詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 男性が育児休暇を取りやすい社会が来ると思いますか?
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    男性が育児休暇を取りやすい社会が来ると思いますか?

    お気に入り追加
    レス191
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    水戸葵
    仕事
    ネガティブですが多分男性社員が育児休暇で長期間休暇会社を休める社会は来ないと思います。
    社会では男性にも育児休暇を取得させるような働きがあるとニュース観たのですが実現するのでしょうか?

    男性側も取りにくい雰囲気を実感していると思います。忙しい、仲間内の理解、男性が大黒柱として働くものなどの社会通念があると思います。

    男性、女性どちらの意見もお聞きしたいです。
    休みが取れるようになれば出生率などが改善すると思いますか?

    トピ内ID:3611141737

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数191

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  191
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    男性の育児休暇大賛成です

    しおりをつける
    🙂
    兼業主婦
    まだまだ先のことだとは思いますが。
    男性=外で稼ぐ、女性=専業主婦、に縛られず、男女問わずに誰でも働きたい人にはチャンスを、家族に尽くしたい人にもチャンスを与えられれば良いと思います。
    効果としては男性も育児休暇を取って育児に関わることで、家族の一体感を強める。
    家族の事情を理由に長期間休むことが出来る風土を作ることで、ゆくゆくは介護にも、もっと男性が参加するようになる。
    「自分だけしか、男性だけしか出来ない仕事」という思い込みを捨てることで、仕事の囲い込みや過労死を防ぐ。

    現在でも育児休暇を取った男性社員を紹介してますが、よーく読むと1週間だったりしますよね、それじゃ育児休暇とは言えないと思います。

    トピ内ID:0974052199

    閉じる× 閉じる×

    世の中案外変わるもの

    しおりをつける
    🐶
    タロウ
    まさか切支丹が容認されるとは江戸時代の人も思わなかったでしょう。
    戦前から考えれば、徴兵制の廃止もそうですよね。
    80年代に、21世紀には日本の電器店で銀聯カードが使えるようになると誰が想像したでしょう?

    世の中の変化には、かならず制度や意識の変化が伴います。

    今すぐとは言いませんが、変化はあり、実現すると思います。
    それだけで出生率が上向くかどうかは分かりませんが、上向きの力を働かせる要因の一つにはなるでしょうね。

    トピ内ID:9851657653

    閉じる× 閉じる×

    来ないと私も思います。

    しおりをつける
    🐶
    白豆
    何10年かレベルの先の事で、景気も好調になっていたらわかりませんが、今はとりあえずそんな悠長な事は言ってられない!のが社会の実情かと。
    この景気不安で、本来女性には定められていた産休や育休も実際に取れば帰るイスはなくなっているんじゃないかなぁという気がします。

    トピ内ID:7476522959

    閉じる× 閉じる×

    ほんの50年ほど前

    しおりをつける
     結婚したら家庭に入ることは女性の一般的生き方でした。
    今はそんなことを常識です!などと言ったら、それこそ笑われます。

    確かに今は男性が育児休暇を取りづらい(制度としては確立されていますし、男性が実際に育児休暇を取ることで、企業も評価される仕組みも出来ていますよね)社会ではありますが、50年後はどう変わっているかは解りません。
    男性の育児休暇取得には、まず女性の意識が変わる必要がありますよね。
    私なら、男性社員が育児休暇を取得しても、女性社員が取得しても、それは権利だと普通に思えます。
    むしろ、気にして「これは権利なんだ」とか「申し訳なくて取れない」とか言わないで、普通のこととして普通にしてくれた方が、周りもすんなり受け入れるのになと思っています。

    トピ内ID:7650484332

    閉じる× 閉じる×

    そういう社会になっていくでしょう

    しおりをつける
    🙂
    某会社人事部員
     専業サラリーマン?と専業主婦という夫婦は減っていくでしょう。終身雇用や年功賃金が崩れてきて、妻子を扶養できる所得を得られる男性が減っているからです。
     これからは、夫婦とも働き、子供ができたら夫婦で子育てをする家庭が多数派になっていくと思います。男性が育児休暇を取ることも、珍しくなくなるでしょう。
     男性も休みが取れるようになれば、女性の育児負担が減るので、出生率は今よりは高くなると思います。

    トピ内ID:5353562479

    閉じる× 閉じる×

    わからない

    しおりをつける
    🎶
    あゆママ
    「女も仕事を。家事育児だけしてたらダメ。」
    「子どもを保育園に預けるのは悪いことじゃない。小さいうちから子供同士の世界にいれるのは良いこと」

    これは私が子どもの頃から母に言われてきたことです。かれこれ30年以上前のことです。当時、こういう発想をする人は「変わり者」扱い、少数派でした。
    でも今はこの考え方が当たり前のように語られます。
    30数年かかってようやく母の価値観がメジャーなものになりました。
    ですから今は少数派の「男性育休」だってわかりませんよ。

    でも、これで少子化に歯止めがかかるかはちょっと微妙。
    個人的に少子化の原因は「子育てのしにくさ」よりも「価値観の変化」にあると思ってますので。
    昔は「結婚して所帯を持ち、子孫を残す」のが人としての使命のようなところがありましが、今は個人の生きかたを尊重するようになってしまったので。

    トピ内ID:5211348208

    閉じる× 閉じる×

    言って良いなら。。。

    しおりをつける
    🐤
    kokoron
    >>男性側も取りにくい雰囲気を実感していると思います。忙しい、仲間内の理解、男性が大黒柱として働くものなどの社会通念があると思います。

    「取得してもしなくても、本人の自由。権利としてあるものは否定しない。」と思うでしょう。

    育児休暇取るの??あ~そう。。で終わりです。
    余計な詮索などしません。

    そして、そんな社会通念なんぞどうでもいい事ですとも思います。


    むしろ、これらの価値観は男性ではなく女性の意識が変わらない限り存在し続けると思います。

    何故「男性が大黒柱として働くもの」なのですか?
    男女平等を謳うなら「女性が大黒柱」でも構わないでしょう??



    >>休みが取れるようになれば出生率などが改善すると思いますか?

    お金や将来への不安が原因でしょうから、出生率と男性の育児休暇はあまり関係無いと思います。。

    それよりも「結婚できない女と結婚したくない男」をどうにかする方が早いかと。

    トピ内ID:0922364848

    閉じる× 閉じる×

    出生率を上げるには・・・

    しおりをつける
    💋
    ぽにゅ
    うーん。もし、男性が育児休暇を取りやすい社会になったとしても
    男性には子宮は無いし(つまり妊娠&出産は出来ない)
    母乳も出ないので・・・
    申し訳無いけど、それが少子化への歯止めになるとは思わないです。

    それよりも、女性が育児休暇を取った後の復職の窓口を大きくしたり
    男女共に雇用不安が無くならないと、出生率は上がらないと思う。

    トピ内ID:2829599401

    閉じる× 閉じる×

    難しいでしょう

    しおりをつける
    blank
    匿名で
    雰囲気や文化もさることながら、多くの企業はそんな余裕が無いからです。ギリギリの人数でやっているところは、育児だろうが何だろうが、長期間抜けられたら会社が回っていかないでしょう。

    男性の育児休暇取得を促進させようという動きがあるのは知っています。しかし、笛吹けど踊らず、あるいは絵に描いた餅に終わると思います。可能なのは、役所やその仲間ぐらいでしょう。

    出生率については、仮に育児休暇が普及したとしても、大した寄与は無いでしょう。育児休暇は、ついでに言えば保育所も、独身の男女にとっては何の関係も無いことだからです。今の20代、30代ぐらいの人は、3人に1人ぐらいが、生涯独身ではないかという予想もあります。

    トピ内ID:5026401369

    閉じる× 閉じる×

    どの様な日本にしたいのか、国民が考えること

    しおりをつける
    blank
    asuka
    少子化や安心して子育てが出来る環境まで考えるなら
    日本全体のシステムを見直さなくてはならないでしょう。

    日本という国をどの様な国としたいのか?
    この事について国民全体のコンセンサスが取れるかどうか?
    ではないかと思います。

    スウェーデンやオランダなどモデルとすべき実例はあります。

    教育費や医療の無料化、また老後の生活保障まで
    万全に近い体制があります。
    その代わり消費税は25%と高率です。

    教育についていえば、
    格差の無い高い教育水準を基礎に人材育成を行い
    ノキアのような競争力の高い企業を支えるベースと
    しています。

    育児休暇についても、スウェーデンの場合
    父親と母親どちらがでもよく、その計450日まで保証です。

    現在の日本のように新自由主義にもとづいた
    「強者と弱者」「勝ち組と負け組」など格差社会が良いのか?

    生産は市場原理だけど、冨の分配は社会主義的な方法を取る
    社会が良いのか?

    どの様な日本にしたいのか?国民の選択しだいだとおもいますよ。

    トピ内ID:6040658272

    閉じる× 閉じる×

    それ以前の問題。

    しおりをつける
    blank
    みらくる・けいん
    育児休暇どころか,結婚をしない,子供もいないという男性が加速度的に増えて,
    男性にとって育児休暇自体が有名無実となるのが先のような気がします。

    現在の企業の動きは,不況による賃金抑制の一種のように思います。
    ワークシェアに近いものの様に思います。

    これを期に育児休暇が広がるかもしれませんが,経済が回復しないことにはどうにもならないでしょう。

    トピ内ID:2894793244

    閉じる× 閉じる×

    女性次第だと思います

    しおりをつける
    blank
    bug
    女性が男性に代わって社会や経済をリードする能力を持てば可能だと思います。

    トピ内ID:3805971081

    閉じる× 閉じる×

    取れるようになると思います

    しおりをつける
    blank
    ヤママユ
    男女雇用機会均等法で性別にかかわらず働き方を選べる制度として
    総合職、一般職が誕生しました。

    しかし、一生働く前提のはずの総合職から女性がどんどん結婚、
    出産でドロップアウトし、この制度はうまくいきませんでした。

    このうまくいかなかった点を改良し、
    (A)独身、または育児を担当する人と結婚している人
    (B)育児を兼ねながら働く人
    の2分類の職種に再編されるものと予想します。
    性別は問いません。家で子供の世話をする男性がいる既婚女性は
    (A)です。

    代替が難しい一生働いてほしい重要な仕事は(A)の人に割り当てられます。
    (A)の人のほうが高給です。
    (B)は育児のために休暇がとれます。

    そして、育児休暇を取った人は(B)になる、ということになるでしょう。
    男性も(B)でよければ育児休暇がとれる、ということになります。

    トピ内ID:4530698743

    閉じる× 閉じる×

    こないと思う

    しおりをつける
    きあ
    別のトピで、
    電車での絵本の読み聞かせをして良いか?というのがありましたね。
    他のトピでも、子育てへの厳しい意見って多いですよね。
    私は子供がいませんが、育てにくい世の中だろうと思います。

    今は仕事する人々には辛い状況だからでしょうか。
    他人や子供を思いやるには、疲れきった人たちが多い。

    子育てしやすい社会、
    男性が育児休暇を取りやすい社会になるには、
    もっと個々人が時間に余裕を持って仕事が出来る社会になって、
    皆が寛容になることが必須だと思います。

    制度として男性の育児休暇がポピュラーになったとしても、
    同僚皆に嫌な顔されて、迷惑だって言われながらじゃ、
    きついですよね。
    女性の育児休暇が定着してきた理由は、
    同じ女性同僚からの賛同が得やすく、
    「明日は我が身、お互い様」な要素があったから。
    女性は出産後、身体的にも休みが必要ですし。
    非婚の方も多く、少子化も進み、
    男性は出産後に休まねばならない身体的な理由はない。
    定着はなかなか厳しいと思います。

    トピ内ID:8047634611

    閉じる× 閉じる×

    ぶっちゃけ。

    しおりをつける
    🐧
    歌い手。
    夫が家の事ぜーんぶやってくれるなら、食わせるだけ頑張って働く!

    と、思ってます。

    育児休暇取るってコトはちゃんと分担するってコトですよね、家事も責任も。そーいう意味で割り切れないとムリじゃないっすかねぇ。

    男性の意識改革もですが、女性の意識改革もいると思います。

    トピ内ID:7262113603

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      同僚がとりました

      しおりをつける
      🙂
      おさる
      もうかれこれ5年位前ですが、同僚男性が取ってましたよ、育児休暇。

      公務員、公立高校教師です。
      (奥様のほうが民間研究職で育児休業をとりにくかったようです。)

      学校の先生は基本男女一緒ですよね、給料も仕事内容も。
      だからでしょうか、それほど違和感もなければ、取りにくいという
      雰囲気もなかったです。

      へー、そうなんだ、程度。

      でも、実際どうだったかを周りは知りたくて育児休業から復帰
      してきた彼に皆質問攻めでした(笑)。

      育児休業があけても家事育児は平等みたいで、終業と同時に
      走って帰ってました。保育所に早くお迎えに行くためです。

      親子で居る時を見ましたけど、ビックリするほどお父さんに
      なついてましたね。抱っこしてと寄っていくのは必ずお父さんでした。

      こんな光景いいと思うんですけどね。

      トピ内ID:8899201879

      閉じる× 閉じる×

      トピ主さん公務員とかですか?

      しおりをつける
      blank
      のびた
      トピ主さんは公務員でしょうか?いまは不況で育児休暇とかいってる場合ではないのですが。
      男性に限らず、現役から一年以上離れると、遅れを取り戻すのが大変と思います。日々勉強しないと。

      トピ内ID:9244707501

      閉じる× 閉じる×

      どうでしょう?

      しおりをつける
      🐤
      階段ジュニア
      男性が育児休暇を取らない理由は、「育児は母親がやるもの」という固定観念もあるでしょうが、一番は男女の所得格差が原因だと思います。

      夫が年収800万円、妻が年収400万円として、育休によって収入が4割減るとするのであれば、世帯収入は夫が取った場合、880万円、妻が取った場合は1,040万円と開きが出て、収入が少ないほうが取ると、世帯収入の減額は抑えられるからです。
      妻は代わりが確保できる仕事をしているから、育休を取れるけど、夫は重要な仕事をしているから、取れないのです。

      母性保護で、働く女性が増えたということだけで、男女平等が成立するのは不可能です。制度を整っていることをアピールしている企業の本音は女性を安価な労働力として確保したいということもあるのです。

      制度を取り入れるだけでなく、公平間のある報酬・教育・配置等の人材管理を行わないとムリです。

      >休みが取れるようになれば出生率などが改善すると思いますか?
      するかもしれないけど、婚姻率を上げる方が、効果的だと思いますね。

      トピ内ID:4284625234

      閉じる× 閉じる×

      グチを

      しおりをつける
      blank
      ママになりたい
      家の夫にこの前言われました。
      育児休暇取れていいなぁ~。俺も取れるもんなら取りたいよ。

      これは、育児休暇が取りにくい男性の発言ではないのです。
      育児をわかってない男性の発言です。
      育児休暇は休みではありません。
      育児と家事に24時間邁進する時間なんです。
      新生児から乳児期は本当に子育てが大変な時期です。
      家の夫が万が一育児休暇取れても、ゲームとパソコンやることしか考えなくて、子供が邪魔する
      とか、言い出しそいだなぁって思いました。
      男性は本当にわかってるんでしょうか。
      愚痴でした。

      トピ内ID:4197549414

      閉じる× 閉じる×

      そういう社会になるかと思っていましたが。

      しおりをつける
      blank
      KUZU男
      当面はなりそうにないですね。

      「男女平等」って普遍的な目標なのかと思いきや、男性並みにまじめに仕事を考えている女性は、まだまだ少数派のようですし。

      男性は社会的にいろいろなものを生み出していますが、女性は子供くらいしか生み出せない方のほうが多数派のようです。

      ねぇ、まじめな男さん。

      トピ内ID:1836141652

      閉じる× 閉じる×

      来ないと思う

      しおりをつける
      🐶
      らら
      男性の育児休暇が当たり前、そんな日来ないでしょう。と思います。

      本当に極めて一部だけだと思います。


      出生率とは違いますが、夫がゆっくり育児休暇とれて、夫自身も育児に向き合う人ならば私は、後2人位産みたいかな?
      (現在2人)

      勿論、経済力も関係しますが…

      トピ内ID:4746907587

      閉じる× 閉じる×

      収入補填も必要では

      しおりをつける
      💰
      とおりすがり
      会社が休業中の給与を出さない場合、雇用保険から支払われる育児休業給付金は休業前の給与の3割(最大126,540円)しかありません。

      今の日本、男性側の収入がこんなに激減したら成り立たない家計がまだまだ多いのではないかと思いますが、いかがでしょうか。

      トピ内ID:5004092756

      閉じる× 閉じる×

      それは一部の選ばれた企業のみ

      しおりをつける
      黄緑
      公務員及び、景気の変動の影響を受けない企業のみが男が育児休暇を取りやすい独自の社会を構築するでしょうね。

      誰しもがご存知でしょうが、今は大不況です。
      多くの企業が生き残りをかけてリストラをしながらも切磋琢磨してます。

      そういう厳しい職場の状況の中で「男の育児休暇取得は権利なんだ」といいつつ職場を離れて果たして出生率は改善されるでしょうか。
      またそれが大企業ならまだしも、ぎりぎりの人手でやっている中小企業だったら?零細企業だったら?

      社会全体としては無理なんじゃないですかね。

      たとえ景気が回復しても今後も波はありますから。

      トピ内ID:8937619394

      閉じる× 閉じる×

      育休取得経験者

      しおりをつける
      blank
      よろよろ
      育休取得経験者(男)です。

      労働者の権利が本当に守られる土壌がなければ、
      いくら法が整備されようと、キャンペーンを張ろうと、
      無理っぽいですね。

      育休どころか、権利が守られない場面だらけでしょう?

      労働者の地位を落としておいて、子どもは増やせ
      なんて虫が良すぎ。

      労働者の賃金を削減しておいて、消費を増やせ
      って言ってるのと、根本的には同じ問題でしょう。

      トピ内ID:8176253244

      閉じる× 閉じる×

      難しいと思います

      しおりをつける
      blank
      ねい
      2歳児の母です。外資金融に勤務しておりますが、主人が子供のために家にいて欲しいというので今月いっぱいで仕事を辞めるものです。この事態は出産前どころかほんの一年前までは考えていませんでした。子供の自我が芽生えるとともに、ますます親の手、特に母親の手が必要になるということに気づきました。

      大手上場企業では今後今よりは男性が育児休暇を取る例が増えることも考えられますが、社会全体としては難しいと思います。だいたい今でも女性が育児休暇をゆっくり取れる会社は、全体の数からすれば少ないのではないでしょうか。また、子育ては最初の数年で終わるものではありません。私の友人の中にも保育園の間はフルタイムで仕事をしていても、小学校に入るタイミングで退職またはパート勤務に変えるという人もいます。要するに男性が育児休業を取りやすくなっても、その後の社会のフォローがなければ出生率は増えないと思います。さらには日本の未来が明るいものにならないと、出生率は増えないと思います。

      トピ内ID:2693332487

      閉じる× 閉じる×

      キャリア・職場ランキング

        その他も見る その他も見る

        欲しいのは看護休暇

        しおりをつける
        🙂
        jyumoku
        男性女性ともに、保育園に入れられれば、生後3カ月で入れる環境があって、早く復帰できるほうが楽ですよ。

        欲しいのはその後の看護休暇。父親母親がかわりばんこに休める環境(年間夫婦で最大30日程度)でしょうか。看護休暇は半休扱いで、シッターさんとともに自宅で看護しながら、4時間程度仕事ができるとなおいいですね。3歳くらいまでは病気をもらいがちです。夜泣き休暇で、睡眠時間を確保するために、2時間遅めに出勤できる日もある、とか。

        育休は給料カットでしょうから、給料が高めの男性が育休とると家計に響きます。親子ともに健康ならば、夫婦共に早めの復帰がいいんじゃないでしょうか。

        トピ内ID:9421214944

        閉じる× 閉じる×

        その先にあるもの

        しおりをつける
        blank
        こば
        今でも女性の育児休業さえ満足にとれない企業も多いとは思いますが、とりあえずそこは別問題としてさておき、
        既に女性の育児休業が一般的になっている企業に限っていえば、男性の育児休業もそれほど特別なこととは考えなくなるとは思います。でもだからといって男性の育児休業がどんどん増えるかといえばそれはわかりません。
        「男は育児休業とりにくい」という制限がなくなったとしても、その先には、家庭ごとの違いがでてくるはずです。育児の期間、夫と妻のどちらが育児を担当して、どちらが収入を得るのがいいのか(どちらがお金を稼いだほうが世帯収入として有利か)ということです。もちろんお金以外のこともあるでしょうが、それぞれの夫婦ごとに育児担当、稼ぎ担当を決めていくことになるだけでしょう。

        出生率は、育児休業(男女とも)が取れるようになるだけでは上昇しないと思います。

        トピ内ID:6212589491

        閉じる× 閉じる×

        難しいよ。

        しおりをつける
        blank
        ダメおやじー
        男性誰でも育児休暇が自由に取れるようになったら、会社潰れませんか?
        男性が抜けた穴を未婚の女性や、子供のいない社員達で必死に補うわけですか?
        男性に女性並みの育児が求められるのなら、女性にも男性並みの力仕事や、高いレベルの仕事が要求されるようになると思いますが、どうでしょう。

        トピ内ID:9735769931

        閉じる× 閉じる×

        育児休暇だけで出生率は改善しない

        しおりをつける
        blank
        一期一会
        欧米(全てではない)では男性も育児は積極的な人多いですけどね。生理的に無理と真面目な男さんおっしゃりますが、これって日本人男性には多いんでしょう。子供って夫婦2人で育てるものなのに、仕事さえしてれば良いという男性は日本では未だ多いですからね。自分の周囲にはパチンコに時間とお金を費やすのは勿体無いと考える男性ばかりなので、休みが多いとパチンコに通うという発想は新鮮です。

        育児休暇だけでなく男性に積極的に子育てに関わるという意識の変化を求めるだけでは出生率は増加しないのでは。
        「男性は大黒柱となって稼いで当然」という多くの女性が持つ意識も変わらないとね。
        自分は稼がずに男性に育児を積極的にしろというのであればそれは違うし、これからは夫婦二本柱じゃないと厳しいよ。
        この日本社会で欧米のように仕事と家庭のバランスを上手く取れるようになるのはかなり先になると思う。男女共に古臭い意識を変えて日本社会、企業も変化していかないといけないから。

        「結婚できない女と結婚したくない男」だけでなく
        「結婚したくない女と結婚できない男」も増殖中ですよ。
        特に今の20代は「結婚出来ない男女」が多くなると思う。

        トピ内ID:3705756216

        閉じる× 閉じる×

        出生率はまったく無関係

        しおりをつける
        blank
         出生率が低いのは「夫婦が子供を生まないから」ではなく、「若者が結婚しないから」ですから。
         統計にはっきり出てます。一組の夫婦が生涯に生む平均の子供の数は、この20年あまりほとんど変化していません。代わりに未婚率は上昇の一途です。特に男性の未婚率は、女性の倍以上になっています。
         日本では欧州や北米などの様に、文化的、社会的に非嫡出子が容認されていませんので、出生率の低下は出産するしないの選択以前の問題の結婚するしないが原因で、ましてや男が育児休暇を取る取らないの選択など出生率の低下に影響する因子にすらなっていません。

         若者を結婚させる方策を見つけなければ出生率は改善しません。
         でも、派遣業の大幅解禁で若者の雇用を不安定化させ、低所得層に閉じこめる一方、以前の終身雇用的雇用慣行の元でたまたま正社員という座にいることができた中高年層には既得権を認め、ほとんど解雇されないといった労働政策を取っている以上、若者は経済的に大きなリスクを抱え込む結婚という選択をすることはないでしょう。特に、依然として「男に養ってもらうもの」という考えの女性相手では危なすぎて無理です。

        トピ内ID:9371989800

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        • 5
        先頭へ 前へ
        1 30  /  191
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0