詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    行政書士か簿記1級か

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    なやめる三十路女
    話題
    行政書士試験に2年前から挑んでいます。残念ながら一昨年、昨年とも実力不足で敗退。少しでも自分に自信をつけたくて昨年の行政書士試験の直後から独学で簿記の勉強を始めました。結果、このたび3級と、かなりぎりぎりながらも2級に合格しました。
    めでたしめでたし・・・
    とはならず、欲が出てきてしまいました。が、問題はスケジュールです。6月の簿記検定で1級を受けることは時間的に無理。となると11月ですが、行政書士試験と簿記検定は1週間違いなのです。
    初志貫徹で行政書士に専念するか、あるいは簿記1級にかけるか。
    悩んでいます。
    自分のキャリア形成にどちらがより必要かを考えるとよいと思うのですが、多分、どちらもあったらベター。なくてもよい、というものです。
    皆様のご意見をお聞かせください。

    トピ内ID:8186107995

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    絶対簿記一級

    しおりをつける
    blank
    ちょうさん
    行政書士は独立開業資格ですから、トピ主さんが自分で事務所を開かない限り自動車運動免許のほうが就職の役に立つ程度の資格です。

    対して簿記一級は、大変強力な武器です。
    履歴書に「行政書士」を持つ人と「簿記一級」を持つ人があったら確実に簿記一級のほうが有利です。

    二級も独学だったのなら、簿記のほうがトピ主さんにあっているのかもしれませんね。

    断然簿記一級に挑戦されることをおすすめします。

    ※行政書士ってキャリア形成の足しになるんですか…長く受験指導校のスタッフやってますが、初耳でした…。

    トピ内ID:1712606394

    閉じる× 閉じる×

    行政書士に1票~^^

    しおりをつける
    🐤
    エイプリル
    私も職業訓練で日商簿記2級までとりましたが、簿記の1級を受験しょうかな、と先生に相談したら、

    「1級は税理士試験を受ける人がとるもので、実務に必要なのは2級までの知識だよ。1級は法律の勉強で、数字の問題ではないし」

    というような事を言われました。

    たしかに簿記ってはまると楽しいし、極めたくなりますよね~(笑)

    でもせっかく2年も勉強してきたのだし、とりあえず行政書士の試験に専念されたほうがいいのではないでしょうか。

    私なら行政書士に集中します~

    トピ内ID:5833878465

    閉じる× 閉じる×

    生き方によるのでは

    しおりをつける
    blank
    U2
    都内で開業してる行政書士です。

    組織内でサラリーを貰って生きるなら 簿記
    独立して稼いで生きたいなら 書士
    ではないでしょうか

    ただ前者には 安定と不自由があり
    後者には 不安定と自由があります。

    組織は守ってくれますし、安定というものは捨てがたい
    独立は厳しいし、仕事が安定するまでは何の保障もない(食べてゆけるのかすら)

    結局どう生きてゆきたいのか、だと思います。

    めげないで努力を継続できるトピ主さんは素敵と思います。
    ご自愛下さい。

    トピ内ID:2478748233

    閉じる× 閉じる×

    資格を取得する目的を明確にするのが先だと思います

    しおりをつける
    🙂
    某会社人事部員
     キャリア形成といっても、資格があるだけでは、ペーパードライバーと同じで、運転(実務)はできません。
     資格を取って、どんな仕事に就き、どうキャリアを形成していきたいのか、まずそれを明確にすべきです。行政書士と簿記1級はあまり関連性のない資格で、「ついでにこの資格も取っておこう」というものではありませんから、二兎を追うのは難しいです。
     行政書士の資格を取って「街の法律家」「行政手続の代行者」を目指すのか、簿記1級を取って「経理・財務のエキスパート」を目指すのか、それを決めてください。
     そうしないと、たとえ両方の資格を取れたとしても、「資格コレクター」にはなれても、キャリア形成に役立たないでしょう。

    トピ内ID:0687769139

    閉じる× 閉じる×

    連投申し訳ありません

    しおりをつける
    blank
    U2
     連投申し訳ありません。

    「あったらベター。なくてもよい、」
    であれば私生活にも役に立ち、キャリアにも寄与する可能性のある。

    いわゆるFP等は
    生活とお金に直結するので無駄ではないような気がします。

    横レス失礼致しました。

    トピ内ID:0319415030

    閉じる× 閉じる×

    どちらかに・・・

    しおりをつける
    blank
    ヒズミ
    どちらかに、集中して勉強した方が
    いいと思います。

    日商簿記1級は、日商簿記2級とは
    まったく次元が違う物になっていて
    日商簿記2級を、基礎知識程度に最低限持っている状態で
    勉強しないと厳しいと思います。

    話に聞く所、簿記1級が受かるぐらいなら
    税理士試験の簿記も受かるだろう。って言われるぐらいの
    LVみたいですよ。


    まあ、自分も両親から聞いた事があるだけなので
    よくわかりませんが、頑張ってください。

    トピ内ID:2413645719

    閉じる× 閉じる×

    おいらは

    しおりをつける
    🐷
    おいらは
    経験上、1級の簿記は難しいです。独学とはいえ3級ぎりぎりならば学校へ行っても1級は厳しいのでは?無難に2級をお勧めします。仮に2級を100点満点で合格しても1級はレベルが違います・・・
    行政書士の難易度は私としてわからないのですがこちらを専念する方がよいのではないでしょうか?
    あと、他の資格としてあるとベターと感じた資格は秘書検定です。
    電話対応を入口として、諸問題をさらりと対応できるのはポイント高いです。社内の女性(秘書業務はしていない)で目に引く人は持ってます。

    トピ内ID:5746209159

    閉じる× 閉じる×

    実務が伴わない資格…

    しおりをつける
    blank
    今、何の仕事をしていらっしゃって、将来何をされたいのでしょうか。

    私は二十歳で簿記1級を取り、それ以降ずっと経理で働いています。
    まず言えるのは、実務が伴わない資格は使い物になりません。
    30代で経理で転職するとしたら、決算まで出来ることが望ましいと言われます(求人広告などを見れば分かるでしょう)。
    しかしこれは、日商簿記1級がある人なら誰でもすぐに出来るということのではなく、長い実務経験を積んでこそ出来るものなのです。

    また、会計に国際基準が求められつつある今、日商簿記は実務と大きくかけ離れています。少々乱暴ですが、「努力したのにそれほど使い道がない」のが簿記1級です。履歴書にハクを付けるだけと言っても過言ではありません。
    蛇足ながら簿記2級がギリギリでは、1級は厳しいかと思います。

    トピ内ID:8854607068

    閉じる× 閉じる×

    ヨコですが

    しおりをつける
    🙂
    memo
    簿記1級と税理士試験簿記論では、税理士試験簿記論の
    ほうが遥かに難しいレベルです。

    簿記はどんな会社でも必要な知識ですので、就職などのため
    なら簿記がいいと思います。

    トピ内ID:6765129674

    閉じる× 閉じる×

    資格マニアではありませんよね??

    しおりをつける
    blank
    すぱ
    行政書士は、開業しても稼げない資格になりました。行政書士は余っています。他の資格と関連で取るなら別ですが。
    試験科目自体、実務に役立たないものばかりです。ご存知かもしれませんが。
    資格をやたらと取る人がいますが、会社にとってみれば単なる「資格マニア=ちょっと偏屈者」と考えるかもしれません。
    どうせ頑張るなら簿記一級の方がよいです。

    トピ内ID:7852301037

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    なやめる三十路女
    レスを下さった皆様、貴重なご意見をありがとうございました。
    行政書士と簿記1級、どちらのご意見にもうなずける部分があり、トピを立ててみてよかったです。

    行政書士については、仕事でおつきあいのある行政書士さん達から色々とお話を聞いているので、その厳しさは恐らく普通の人以上には理解できていると思います。専業として自分がやっていけるとは今は思っていません。ただ、勉強を始めた時には開業の可能性と、行政書士の業務のとある分野の専門家になることを考えていました。今は2年勉強してあきらめることへの未練と意地が強くなっています。くだらない意地だと思いますが、あきらめる踏ん切りがつかないのです。

    簿記1級に関しては、独学とはいえ簿記2級ですらギリギリまぐれ合格のこのレベルでは挑戦自体が無謀ではないかと思い(通知が来るまでは6月に再挑戦だと思っていました)、お聞きしました。過去に経理もやっていたことがありますので、資格より経験というのも分かる気がします。
    私は資格マニアではなく、持っている資格は運転免許と教員免状、外国語2つだけです。もっと若い頃にしっかり方向性を考えるべきでした・・・。

    トピ内ID:8186107995

    閉じる× 閉じる×

    簿記2級と1級のレベル差はかなりあります

    しおりをつける
    🐤
    なな
    日商簿記1級と税理士試験の簿記論を学生時代に取得したものです。

    簿記2級と1級ではびっくりするほどレペルが違います。
    独学ではなかなか難しいと思いますし、向いていない人の合格は難しいです。向いているのは数学や、数字がもともと得意で好きな人です。2級がかなりぎりぎりながら合格レベルだと、1級はとても厳しいと思います。

    私は大手企業で事務(経理+&)をしています。日商簿記1級取得は、「ばかではない。」くらいの評価しかないようです。
    とりあえず、簿記1級の参考書や問題集を見てみることをお勧めします。

    トピ内ID:2991139000

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0