詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    因果応報はあるんでしょうか?

    お気に入り追加
    レス66
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ヘルス
    ある人からひどい策略にはめられ、いまだに苦しんでいます。怒りと恨みの気持ちが離れないのです。
    その仕掛けてきた人物は今幸せの絶頂にいるようです。この世に因果応報も何もないものか。。と思うと暗澹たる気持ちです。よくプラス思考でいると願いが叶うといいますが、プラス思考でさえいれば、例え人を陥れることであってもなんでも叶うんでしょうか?その人物は非常にプラス思考なのですが、それを人を陥れることに使っている、そんな感じなんです。
    因果応報は本当にあるのか、教えてください。
    私自身は因果応報の報いを受けたと実感することがよくあるのですが(たいしたことじゃありませんが。。)それは私自身のオーラが弱いから報いを受けてしまうのであって、強い人は因果応報すら跳ね飛ばしてしまうのでは。。と思っています。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 13 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数66

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  66
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    知りたいです

    しおりをつける
    blank
    私も
    数年前ある男性を好きになって彼女同様にしていたのに元カノが現れてひどい暴言をはかれた上に
    彼を奪ってしまいました。
    二人はその後結婚し子供も生まれたそうです。
    当時は泣いて泣いて辛かったです。
    それに引き換え私は仕事もうまくいかないし彼氏も
    できない(その彼以上の人に出会えない)し。
    因果応報が存在するなら知りたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    う~~ん

    しおりをつける
    blank
    どんちゃん
    あると思います。
    江原啓之さんが本の中で、自分のしたことはキッチリ返ってくると仰ってました。
    具体的な内容が書いてなかったのでわかりませんが、今すぐでなくても人を陥れるような人は他の誰かに同じようなことをされるようです。
    本を読まれることはありますか?
    少し違うかもしれませんが、浅見帆帆子さんの本がとてもわかりやすくどのような気持ちを持ったらいいか教えてくれてます。よろしかったら読んでみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人生は丸投げできないと思いますが

    しおりをつける
    blank
    正札
    恨んでいる相手のことをいつも考えてしまうと、こちらの運が落ちるように思いますが、いかがでしょう。
    やっかいな人物に、こちらから人生の全てを、どうぞ支配してくださいと投げ出す気分になってしまうような気がします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あります

    しおりをつける
    blank
    ゆうき
    因縁です。 すべての物事には原因があり、結果があります。いま起こっていることのすべてがあてはまるのです。

    良い想いが良い出来事をうみ、悪い想いはいやな出来事として自分自身に戻ってきます。 ですから、自分に起こることのすべては結局 自分で起こしたことです。

    あなたは誰かに陥れられたと思っても、それは以前に自分が心で思った醜い想いの結果なのです。心は現実化するスクリーンです。暗い、醜い想いを写せば、かならず自分の現実に反映されてしまうのです。

    心を常に清浄にして、良い想いでいっぱいにすることで、現実も良い出来事をつぎつぎと反映するはずです。 もし、誰かの不幸を願ったりしたら、それは自分の不幸を願うのと一緒なのです。誰かにはいかずに、自分にきます。 毎日 明るく楽しく優しい気持ちで過ごすことが大切です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も江原さんの本を読みました

    しおりをつける
    blank
    カルマの法則
    自分の事をおとしめた人を恨み、仕返しとか天罰を望む気持ちはすごく良くわかる気がしますが・・・・

    そう考えている時点で、その人(自分をおとしめた人)と同じ土俵に上がってしまう様な?
    同じ低いレベルの人間になってしまいそうな?気もしませんか?

    人を故意におとしめる様な人は、自分の中で「心の寒い可哀想な人」と位置づけて自分の心の中から切り捨てた方がいいような気がします。

    そういう人には、自分が心配しなくても必ずしっぺ返しが有ると、私自身は信じていますから・・・神様は必ず見ている(笑)

    自分の心の中でその恨みを引きずって居ると「マイナス」の気持ちの要因が、同じようなマイナスな出来事や、人を連れて来そうでコワイです。
    波長が合うと似たものが集まって来るそうです!

    だから気持ちを切り替えてニコニコしていましょうよ

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    はっきりわからないけど

    しおりをつける
    blank
    因果応報はあるって聞きました。
    すぐにというわけではなく、年をとって
    死ぬまでか、もしくはその人じゃなくても
    大切にしている人(子供や孫)に
    その報いがいく事もあるとか。
    でも孫の代まで確認するのは難しいので
    実際どうかはわからないんですけれど。
    とにかくトピ主さんはひどい目に遭われた
    との事なのでお気の毒に思いますが、
    そんな人の事をいつまでも考えているのも
    時間がもったいないと思います。
    因果応報を信じてトピ主さんの運が
    いい方向に向くように前向きに考えてみませんか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も、ずっと疑問に思っていました。

    しおりをつける
    blank
    おっさん
    親が物凄い”因果応報”論者なので、私もいつも疑問に思ってました。

    ひとつだけ言えるのは、運のいい人は自分はラッキーって心の底から信じてるようだと。

    この”心の底から”ってのがポイントじゃないかと。

    それが目に見えない”明るいオーラ”や”ラッキーオーラ”となって、
    周囲の人に、「そんなラッキーな人なら自分もあやかろう」と思わせる。
    その人を恨むこと自体、自分の運を悪くさせるような気がしたりして。
    それが周りの人からもらう”いい念”となってさらに運をよくする、みたいな。

    ”いいことをしたらいい結果、悪いことをしたら悪い結果”というんじゃなくて
    周りの人の”いい念”=いいエネルギーをどれだけ集められるのかが重要な気がします。

    つまり、いくら善いことをしても周りの”いい念”を集められなかったらいつまで経っても
    報われないと。その辺がポイントではないかと。

    あと恨みや妬みの念はマイナスのエネルギーなんでなるべく自分から遠ざけた方がいいらしいです。

    なんか文章が変ですみません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の周り因果応報だらけ

    しおりをつける
    blank
    ケイト
    因果応報、あると信じています。

    私を傷付けた友人3人。
    一人は夫の浮気で離婚・子一人。
    一人は婚約破棄に合い、一人は32歳の今でも恋愛の
    兆候なし。

    夫と不倫をし、私をめちゃめちゃに傷付けた相手の女。
    その後不倫をいくつか経験したそうですが、若くして(20代)心臓発作で亡くなったそうです。

    私は独身時代不倫を経験し、結婚してから夫に不倫されました。

    金輪際絶対人を傷付ける事は出来ません。怖くて。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    因果応報は3つあります

    しおりをつける
    blank
    natari
    1つには、
    自分が行なった事に対して、すぐに自分が受けるもの。
    例えば、相手をたたいたら、その場ですぐたたき返されるなど。
    2つには、
    自分が行なった事に対して、未来で自分が受けおうもの。
    その場では何事もなくても、後でそのしっぺ返しがくるなど。
    3つには、
    自分が行なった事に対して、自分が生きている間に受けおわなくても、自分の子供や、子孫にそのつけが廻ってくる。

    言いかえれば、自分の先祖が行なった事に対して、生きている私達がその因果応報を受けている場合があります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あると信じたい

    しおりをつける
    blank
    ちゃぶだい
    謀略・策略・裏切りの末に「今、最高に幸福」と言い切っている奴らがいるとすれば、そのままの幸せを維持し続けていくなど有り得ないと信じたい。
    それが実像のない理想でしかないのであれば、こちらも悪魔になり策略の限りを尽くして相手を陥れ優越感を得るしかないのでしょう。

    実体験が無いため、トピ主さんの望む「私は○○という経験が有り、因果応報は△△である」と断言することができません。恐ろしいほど頭の切れる策略者は、隙を見せず堕ちることなく人生を乗り切ってしまうのかもしれません。
    でも「運も幸不幸も与えられる配分は誰も皆同じと決まっていて、臨終までに必ず帳尻が合うようになっている」という誰かの言葉を私は信じたいです。
    他人を不幸の底へ叩き落しかりそめの幸福を得た者は、どんな帳尻合わせをさせられるのでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    考えすぎ

    しおりをつける
    blank
    中年
    恨みとか憎しみとかがあるうちは、相手の策略の影響下にあるということなので、早めに忘れてしまったほうが良いのではないでしょうか。

    物事には表と裏があるので、傍目に幸せそうに見える人でも、反対から見ると不幸せだったりするので、あまり人のことを気にしないで、自分で努力して自分なりの幸せを見つけましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あると思います

    しおりをつける
    blank
    ボジティブ
    私はあると思ってます。
    誰かを不幸にするような考えの持ち主は、必ず
    いつか不幸になると思ってます。

    でもそれより大事な事は、誰かにひどい事をされても
    恨まない事です。
    …と言っても難しい事です、恨まない、というよりは
    その事は一旦置いておき、「自分が幸せになったら
    勝ちなんだ」という考えに、自分を切り替える事です。
    相手にも不幸が訪れたらすっきりするかもしれない
    そう思う時もあります(それは人間の本音ですよね)
    でも、それを望む事で、自分が負のエネルギーを出して
    いたら、自分が損をすると思います。
    そう思えるようになるまで、私も何年もかかりました。
    相手を呪い、心の中で復讐の方法を思い浮かべる事で
    気を晴らしたりしました。
    でもある日その事に突然開眼した時、嘘のように気が
    楽になりました。
    相手が不幸になる事より、あなたが幸せになる事の方が
    余程素晴らしい意趣返しだと思います。
    そうなった人間の勝ちなんですよ。
    あなたにそういう日が訪れるように、お祈りしてます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あって欲しいですね

    しおりをつける
    blank
    もあ
    自分の生きる現世で因果応報あって欲しいと思います。
    因縁ということから言えば、ご先祖様のものが今の自分に来る事もあるのだそうです。
    それを聞いてから「仕方ないのかな」と思えるように
    なりました。

    得ばかりしてきた人生ではないけれど、それでも
    人をおとしめるような嫌な人にはなりたくないです。
    トピ主さんの彼の彼女も苦しかったと思いますよ。
    傷つけようと思ってしたことではないハズです。
    彼の責任だってあるでしょう?
    それが運命?なんじゃないかな。
    故意に誰かを傷付けない限りは大丈夫だと思います。
    トピ主さんにはきっと素晴らしい人が待っているのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありますよ

    しおりをつける
    blank
    由鷹
    >トピ主様
    因果応報、あると思います。いいことも悪いことも、やったらやった分だけ返ってくる。ただ、自分の見えないところで相手にその報いがきていることもありますから、確認は難しいでしょうけれど。でも必ずあると思います。
    「私の知らないところで、私にやったひどいことの報いが今にあの人にも来るのだ」と思えば多少はラクになれると思います。私も理不尽な思いをした時にはそうやって気を静めています。必要以上に人を恨んだりしなくて済みますから。

    >私も さん
    その女性も、少なくともあなたにやった分の報いはどこかで受ける(あるいは既に受けている)と思いますよ。美輪明宏さんの人生相談の著書に「あなたにひどいことをした人が、すごく幸せそうに見える時もあるかもしれないけど、神様がわざとそうやって最初は幸せな状態にまで引きあげておいて、その後一気に落とすことだってあるのよ、その方がダメージが大きいから」とありました。また、「私も」さんがその女に出来る最高の復讐は、彼女より幸せになることです。卑屈にならないで頑張って!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    因果応報で苦しんでいる人へ

    しおりをつける
    blank
    救い主
    どうぞ聖書(旧約)の詩篇37章を読んでください。きっと納得されると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      因縁はあるでしょう・・・。

      しおりをつける
      blank
      りさ
      因果応報は個人レベルのみで完結するのでは無いと思います。
      悲しい事ですが、代々引き続くものではないでしょうか?
      親の因果が子に報い・・と言われる様に自分には分らない所で結実するもののように思います。
      だからどうしたらいいの?という事になると、何だか悔しい事も多々あるのですけど。
      自分の代で実らなくても、子供に実る事を思い感謝して乗り越えるしかないと思います。
      何だか宗教じみてきますが、これはどうしようもない事だと感じます。

      復讐を考えるより、如何に自分が善く生きるかを考えていれば、必ず実る日が来ると私は信じて生きてます。
      過去によく言われたのですが「諦める」事が一番の方法らしいです。幸せになる事を諦める事ではないですよ。幸せになるために諦める事です。

      誰がわかってくれなくても、信じる事が第一歩かなって思います。
      必ずいい日が来ますよ。だから信じて頑張るべし!!です。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      人を呪わば穴二つ

      しおりをつける
      blank
      たんま
      聞いたことありませんか?
      ところで貴方に煮え湯を飲ませた相手は今でも日常的に関わる状況なんですか?
      そうでなければ、悪いことを言いません。スッキリ忘れましょう。今もんもんと相手を呪い、うつうつと相手の不幸を願っている貴方が一番最悪の運気を呼び寄せてしまいます。やることなすこと、どんどんドツボにハマってしまいますよ。
      今はピンと来ないかもしれませんが3年先、5年先に”最高の幸せ”を手に入れましょう。
      そしたら”あんな苦しい過去があったからこんなに幸せになれたんだわ”ってとてもハッピーになれますよ。
      今の苦しみは運命でもう決まっていたことなんですよ、これからは又違う運命が待っているなら幸せな運命を願わないと、相手より貴方が不幸になりますよ。がんばれ!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      あると思えばあるし、ないと思えばない

      しおりをつける
      blank
      歩行者
      こればっかりは思想の問題だと思うので、実際あるともないとも言えません。

      不幸な出来事があった際、因果応報と受け取るか、そうは受け取らないか。私はどちらかというと後者です。もちろん私は他人を陥れたり意地悪をしたりという事に興味はありませんが。自分の悪事と関係なく災難は降りかかってくるものだと考えています。

      確かに誰かに傷つけられて、その事を忘れられないという気持ちは分かります。私もよく、中学時代に受けた理不尽な嫌がらせを思い出します。でも囚われても仕方がない事なのだと考えるようにしています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      あると思っています

      しおりをつける
      blank
      ちか
      20代前半の頃、年上の妻子ある男性とおつきあいしていました。
      30代になった今、別の男性と結婚し子どもももうけて幸せに暮らしています。

      でも。
      過去に私がしたことは、きっとめぐりめくって自分に返ってくるような気がしています。
      夫がいつか20代前半の女性と浮気することで返ってくるかもしれない。
      娘が将来、夫の不倫で泣くかもしれない。
      一番自分にとってダメージがある方法で返ってくる、因果応報ってそういうことかなって。

      そういうことを感じて、今の幸せを手放しで喜べない、これだけでもすでに「応報」なんだなーって思います。
      根拠はないですけれどね。

      どんなことでも、そのとき限り、やりっぱなしってことはないと思っています。
      10年前も自分も、昨年の自分も、今の自分も1本で繋がっているから・・・

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      因果応報

      しおりをつける
      blank
      マシュー
      細木数子さんの「新 六星占術の極意」という本があるます。その本に因果についての事が書かれていたので参考になるかどうかわかりませんが一読してみてください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ありっこないです。

      しおりをつける
      blank
      占いパパ
      因果応報って、要するに天の裁きってことでしょう?
      そんな便利なのがあれば、警察も裁判所も刑務所も不要ですよね。
      宮崎や宅間や小六少女も野放しにしておけばいい。
      大体、天寿を全うする悪人はいくらでもいるじゃないですか。

      漱石の草枕ではないですが、人の世の出来事は、
      結局人の力で何とかしなくてはいけないです。

      ひどい目に合わされたら、諦めるか、力をつけて復讐するかですね。
      そもそもあなたが弱いから彼を奪われたのです。
      責めてるわけではないですが。

      復讐といっても、非合法的なやりかたばかりではないですからね。
      やられたらやりかえすということは、決して悪いことだとは思いません。
      生きることは闘いだし、その闘いの一つの形だと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      巡ってきました

      しおりをつける
      blank
      仮面家族
      きっとあると思います。
      学生時代に付き合っていた彼女を一方的に酷い方法でふったのですが、その後何年経っても何故か忘れることができません。むしろ心の内の存在が大きくなるばかりで苦しんでいます。そんな折、妻との間に出来た子供の出産予定日がなんと彼女の誕生日でした。
      これからも子供の誕生日を迎える度に同時に彼女のことを思い出して一生辛いのでしょう。若気の至りであんな軽薄なことをした自分に因果応報が巡ってきたのだと思っています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      蒔いた種は生える

      しおりをつける
      blank
      ツル星人
      因果応報は、ありますよ。

      4年ほど前、
      私の前彼と私の女友達が、できてしまったことがありました。
      しかも、その女友達は、その周りの友人たちに、私のことを悪く言い、
      私は、彼と同時に、友達数人失いました。
      悔しかったですよ。
      どうやって仕返ししてやろうかと、本気で考えたくらいでした(笑)

      そして、つい最近。
      その前彼は、いろいろあって、彼の友達数名から、縁を切られたそうです。
      まさに、因果応報ですよね。

      私から、前彼だけでなく、友達までも奪っていったその女友達は、今も普通に生きているそうですが、
      いつか、彼女にも、罰があたる気がしています。

      他の方も書かれていますが、
      罰って、自分自身に返ってくる場合もありますし、
      その人の子供や孫で出てくる場合もあります。
      (これは、家柄の因縁ってやつですね。)

      蒔いた種は、皆生えます。
      いい種も、悪い種も。
      いい種を蒔いていきたいものですね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私も、知りたい 1

      しおりをつける
      blank
      あさみ
       以前勤めていた会社に、口先ばっかりで何もできない、部下をネチネチといびるのが大好きな低レベルの上司が居て、その上司を憎んでいる人は会社中にたくさんいました。
       でも、その上司は健康だし、取締役になり、両親はご健在(90代でゴルフに海外旅行に飛び回っているそう)で、娘さんは20代で結婚、絶好調のご様子。
       それにひきかえ、苦しめられている部下達のほうはというと、本人が病気で手術したり、奥さんがガンで手術したり、親が比較的若いのに亡くなったり、娘夫婦に子宝が授からないという具合です。
       思うに、その上司は人にやつあたりをするなどして、うっぷんをはらしているから、精神的に気分爽快状態になっていて、それで物事が順調に進んでいるのでしょうか?逆に、いびられたほうは、悩んだり暗くなったりするから、うまくいかないことが多いのでしょうか。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私もしりたい 2

      しおりをつける
      blank
      あさみ
       また、近所のおばさんが、私(34歳・独身)のことを母に「おたくの娘さん、理想が高いのね。そんなこといってると、結婚もできないし、子供も産めなくなるわよ。」などと暴言を吐いたそうです。
       そのおばさんは、あちこちでその調子で言いたいことを言って怒りをかっているような人ですが、だんなは元気で働いていて、大きな家に花に囲まれて生活、息子は仕事をしていないようで、まともに挨拶もできないちょっと変な人ですが、どこで見つけてきたのか20代の明るいお嫁さんが居て、子供も居ます。
       決して、そのおばさんの事を不幸になれ~と思ってはいませんが、本当に、因果応報ってあるのかな?と素朴な疑問です。
               

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        あるけどすぐ起きるものではないと思う

        しおりをつける
        blank
        美里
        すぐ起きて再起不能状態になる人もいるけど、ほとんどはすぐ起きないです。自分が嫌な目に遭わされた人のことを忘れてから起きることが多いように思います。中2,3の音楽の先生の話では、高校時代に先生をいじめてきた令嬢がいて、高校卒業する頃に先生の父親を亡くしてその葬式に令嬢が来て何かお悔やみの言葉言うのかと思ったら「私はこれからバラ色の人生を送るのよ。あんたは一生グレーね。」みたいな発言して高笑いしながら去ったようです。だがその20年ぐらい後に旦那に逃げられボロボロになっていたと言っていました。その先生はいい夫に恵まれ元気な男の子3人もいてパワフルでした。
        志望高校受かってから今までは、嫌な人ほど得をし自分は損してばかりと思っていたけど、今やっと私にも幸福が来ているようです。それは定職に就けたことです。今は嫌な人のことはどうでもいい、とにかく早く仕事をちゃんとこなせるようになりたいと思っています。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        前に上司から聞いた言葉

        しおりをつける
        blank
        ともっち
        学生時代にコールセンターのオペレータのバイトをしていたときの上司(といってもその人も学生のバイトで実は私とほぼ同い年)から聞いたのですが、

        「トラブルやクレームの電話を受けないコツは、心からの笑顔で電話を受け、お客様に感謝の気持ちをしっかり込めて<お電話ありがとうございます!○○コールセンターでございます!>って第一声を発すること。これだけでトラブル電話はすごく減るから」

        半年間そこでバイトしていましたが、この心がけを極力守ったおかげで、半年で5件くらいしかトラブル電話は受けずにすみました。

        上司曰く「笑顔と感謝のオーラは悪いことを弾き飛ばすバリアだよ」。
        精神的にきついときに、笑顔だの感謝だの言っていられないのは百も承知ですし、就職してからはそんな余裕なんて全くない時期とかも経験しましたが、この上司が言ったことは基本的に間違っていない、どころか人生の真理だと思うこともたびたび。

        自分を苦しめた人に天罰が当たるだろうかなどと考えるより、笑顔と感謝のオーラで悪しきことを弾き飛ばして生きていけたらいいなあ、と思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ちょっと違うかもしれませんが・・・・

        しおりをつける
        blank
        むつき
        私も身内がらみの問題で、ここ数年悩んでいますが、これって因果応報なのかなあと、時々思います。でも不思議と相手を恨んだり、憎んだりしたことがありません。

        相手のせいで、今自分がひどい状況にいるはずなのに、私は、なぜ相手が私をこんな立場に追い込んだのか、考えて、相手を理解しようとしました。自分の言動の何かが、相手を変えてしまったのかもしれないとか、私の過去の何かにその原因があったのかもしれないとか振り返ってみたのです。自分が相手の立場ならどうしていたか、想像してみたのです。
        そうすると、少しずつ相手の弱さが見えてきて、相手を許しているのです。現実を受け入れているのです。
        因果応報だと思っていたことが、心の中で昇華していくのを、最近自分でも感じています。私がいう「昇華」とは、物事が一段と高い段階に高められると言う意味ですが。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        blank
        たくさんの方からの書き込み、ありがとうございました。恨む気持ちをどうしても抑えられず、恨みの念を送ってやる、これだけ近くで毎日念を送れば向こうに何かが起こるだろうと必死で念をこめたりイメージしたりしてました。。私の場合は私生活に関する根も葉もない噂を流され、そのせいで彼を失い、職場にもいづらくさせられたというものです。名誉毀損で訴えればよかったのですが、それも叶わず毎日が地獄でした。当の本人は結婚が決まり、毎日が幸せで仕方ないようでルンルンしているようです。なんの因果でこんな思いをしなければいけないのかと思うと許せない思いでいっぱいです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。(続き)

        しおりをつける
        blank
        今回の件があってから、江原啓之さんを初め、いろんな本を読みました。そういう点では人間的に成長できた点はあったと思います。
        その女性は、自分の結婚が決まるまでは人の幸せが妬ましくて妬ましくて仕方ない、きっかけがあれがなんとしてでも人の幸せをつぶしたい、絶対につぶしてやる、自分にはそれができると思っている。そういう女性でした。そのエネルギーは本当にすさまじいものがありました。
        今はおとなしくしていますが、それは結婚が決まって幸せで浮かれているからであって、また不幸なことがあれば前のように戻るだけでしょう。
        もしこの世に神様がいるのなら、彼女に、自分が不幸な時でも人を陥れない、人を妬まない、ということを学習させて欲しいです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        先頭へ 前へ
        1 30  /  66
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0