詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    親であることが急に怖くなってきました

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    あきこ
    子供
    4歳男児、0歳女児の母です。

    最近厳しくし過ぎたせいか、上の子が小食になってしまいました。
    食事を残してもおやつは食べたがったり、自分でできることも自分でしなかったとこを叱りすぎたようです。

    息子が通う幼稚園では希望すれば園長先生が育児相談にのってくださいます。
    しつけの為に、親がこうと決めたらこう!みたいな姿勢を貫こうとすればするほど家庭が険悪なムードになります。と、相談しました。

    私はこれまで自分なりに一生懸命上の子が抱っこといえば抱いて、上を優先させてきたつもりでした。

    が、園長先生に『それ、義務感でやってませんか?子供は感じとっていますよ。』と言われ、『お母さんは理屈っぽいですね、そして自己中心的。あなたが変わらないといつまでも子供は変わりませんよ』と言われ、とても衝撃的でした。

    その通りだと、思いました。
    ○○であるべき・・・と、私はとりあえず抱っこすれば満足だろうと抱き、
    形だけは頑張っていましたが息子に求めすぎたようです。

    幼稚園でお友達にされたことや、つまらないといつも言っていましたが実は楽しくやっているそうです。それも私の気を引く為でしょうと。
    息子は一人遊びが出来ないので、家では常に私か夫が相手をしていますが
    それも私自身は『こんなに相手してやっているのに』と思っていました。
    しかし、それも心が満たされていないから自立できないのよと教えていただきました。

    今までの私の子育ては間違っていたようです、納得してしまいました。
    と、同時に怖くなってしまいました。
    自分で産んでおいて・・・と思いますが、親である前に人間として未熟な私がこの先やっていけるのか不安でたまりません。

    息子に申し訳なくて胸が張り裂けそうです。
    手遅れではないかと後悔ばかりです。

    トピ内ID:0850363902

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    元気出して

    しおりをつける
    🐱
    kumi
    親だって、親の経験がない中を手探りで
    子育てをしていくのですから
    後悔や失敗はいくらでもありますよ。

    気を落とさないで元気出していきましょう。

    トピ内ID:1031356362

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫!

    しおりをつける
    blank
    vivi
    皆、同じですよ。
    大体、貴女が完璧だったら、園長先生の存在だって必要なくなっちゃいますよ?
    園長先生だって、昨日今日で意見が出来るようになったわけではありません!経験から学んで居るだけですから。
    これから、貴女が子どもをサポートし、育てていく中で、
    色々と失敗したり、成功したりして、自分も親として成長するんですよ。
    だから、今直ぐに答えを出せる筈が無いんです。
    大丈夫! 今はお忙しすぎて、心が疲れてらっしゃるのですよ。

    ただ、育児書とかを鵜呑みにされて、悩みすぎるのも良くないと思いますよ。
    悩んだ時は、少し自分の子どもよりも年上のお子さんを持つ、お母さんに相談すると良いですよ♪
    出来れば、子どもの性別は同じ方が、良いと思います。
    めげないで下さい。 たまには家事を手抜きしてでも、ご自愛くださいね♪応援してます。

    トピ内ID:2537372329

    閉じる× 閉じる×

    親も感情を持つ人間である、と伝える

    しおりをつける
    😉
    まりるう
    あきこさん、そんなに自分を責めないでください。
    充分一生懸命育児をなさっているではないですか。
    私も6歳児の女の子がいますが一時期、「こうあるべき姿」という観念にしばられて育児が辛かったことがあります。
    ましては下のお子さんがいたらなおさらでしょう。
    上のお子さんが独り遊びができない-> 一緒に遊んであげる前に「コレして遊んだら次はママは用事があるからね」と先に説明する。
    上の子がぐずったら-> 目を見つめて「今日の○○君はぐずってばかり、どうしたかな?ママは心配よ。」といって抱きしめる。
    ご飯を食べてくれない -> 「ママは○○君の為に一生懸命作ったのよ~、がっかりだな~、もう一口ずつ食べてみてネ、」と明るく伝える。
    ママは完璧でなく、子供と同じく感情の持ち主であり、心を持っていると子供の目線で伝えてみてはいかがでしょう。。。
    私はこうして随分育児が楽になりました。子供の意味の判らないぐずりがなくなりました。
    子供の成長はあっという間です。可愛いお子様に囲まれて楽しい毎日をお過ごしくださいね。

    トピ内ID:6976104386

    閉じる× 閉じる×

    園長先生は

    しおりをつける
     お母さんから相談されたから、お母さんの問題点を探し出してそうアドバイスを下さったのです。
    貴方が思うほど、貴方は間違っているとは思えませんよ。むしろ、下に子供が出来たとき、どの親も「上の子を優先するようにしなければ」と意気込んだりするし、そう思うことはとても自然なことですよ。
    それに、躾は大事なことです。
    厳しいと言っても、食事を食べずにおやつだけを食べたがった場合、子供が嫌がっても、おやつは減らし、食事をする習慣を付けることは良いことです。
    あまり気に病まず、むしろ食事を一緒に食べて、美味しいね、美味しいねと言いながら食べた方が良いのではないですか。
    親としてどれが正しいなんてことは無いけれど、貴方が今育てているんだから、貴方が出来る範囲で一番良い方法で良いのだと私は思います。だって下の子だっていきているんです。貴方の助けは欠かせません。上の子が焼き餅を焼いても、それも普通のこと。
    貴方はむしろ良くやりすぎているくらいだと思います。

    トピ内ID:0498572628

    閉じる× 閉じる×

    改められることが才能

    しおりをつける
    blank
    まいは
    どんな親であっても完璧ではありません。
    ですから親も子供と一緒に成長していくわけで、
    子供と同じく一歩一歩進んでいけば良いと思います。

    先生から自らの誤りを指摘されてもきちんと冷静にうけとめ
    反省なさっているトピ主様は十分に親の資質があると思いますよ。

    誰しもそうです。そうやって親子の関係を築いていくのですから。
    手遅れなんてことはありません。
    またゆっくり構築していけば良いと思います。

    過ちを改められることが才能です。
    自信を持って下さい。

    トピ内ID:5577631910

    閉じる× 閉じる×

    ダメママのススメ

    しおりをつける
    まーま
    4歳って、やりたがって、出来るようになって、お世話したくなって、そして飽きるのです。
    私も保育園の先生にそう教えて貰いました。
    ちょうどその頃、しっかり娘が怠け娘になったなぁーと思っていた時期でしたから、納得し放っておいたので気楽でいられました。
    5歳では年長である事のプライドがぐーんと彼らを大きくしていました。

    最初からデキタママなんている?いない?
    きっと、いっぱい転んで痛い目にあって、学習するものですよ。
    私なんて、振り返ると「あー悪かった!」と胸が痛む事いっぱいです。
    そしてまた時々ありえないドジ踏んじゃうんです。

    プライドが許せば、ダメママをお勧め。
    「ママも頑張るけど信じるな」と開き直ってしまったのです。
    小学1・3年ですが今のところ、しっかり者に育ってくれています。
    ママは当てにならないから、何でも自分で確認するし、今では「プリント読んだの?!」「はい、今読みます」どっちが親だか。
    一年毎にすごく進化する子供、私たちも常に進化するって事ですよ。
    靴だって成長に合わせて履き替える・・・同じ事です。
    元気出してお互い頑張りましょう。

    トピ内ID:4291122103

    閉じる× 閉じる×

    手遅れだなんて…まだ始まったばかり

    しおりをつける
    blank
    ありす
    がんばるチャンスをもらったと思いましょう。

    このステップが将来、大きな財産になると思います。

    トピ内ID:7404318273

    閉じる× 閉じる×

    親になるって

    しおりをつける
    🐱
    チリンチリン
    想像以上に辛いですよね。私は産むまでオムツ換えておっぱいあげることが子育てだと思ってました。汗
    親も人間として成長途中です。子育てをしながらの成長って生半可じゃないですよね。
    でも子供が居なければ出来ない苦労なんです。
    毎日四苦八苦、試行錯誤しながら頑張りませんか。
    誰と比べることもないですよ。主さんもお子さんもオリジナルなんですから。

    トピ内ID:4856974047

    閉じる× 閉じる×

    確かに・・

    しおりをつける
    blank
    長女
    私は妊娠中は子供には習い事をたくさんさせようと色々と考えていました。
    きっと自分や夫に似て大人しい子供だろうと。
    ところが私達とは全く違って、元気な落ち着きのない3歳の男の子です。
    大人しい子もいいですが、元気いっぱいのやんちゃな男の子もいいところがいっぱいあります。
    子育てしていて思うのは、子供は親の理想通りにはいかないという所です。
    子供は親とは全く別の人間、人格なんだなあと常々思います。
    いいところをいっぱい見つけてなるべく子供の気持ちに寄り添えるような親になりたいと思います。
    4歳なら今からでも遅くないと思います。
    自分の思い通りにばかりしようとしないで、お子さんの気持ちに寄り添ってあげてくださいね。

    トピ内ID:4358897671

    閉じる× 閉じる×

    一緒に育っている

    しおりをつける
    こあこ
    3人の子持ちです。自分の子供達の年齢を足して2で割った数が親年齢だって聞いたことがあります。子供が生まれたばかりの時は、親年齢0歳。あきこさんの場合、(4+0)÷2=2で親年齢2歳。親としてはまだまだひよっこ。立派な親であるはずがないのです。子供を育ててあげてるつもりで、自分も親として育てられているのです。かくいう私だってまだ親年齢15歳。失敗もあります。自分の感情に任せて怒ったりもします。でも、できるだけ自分が悪かったと思ったら、謝るようにしています。子供が小さかった頃は、命に関わるような危ないことをしたとき以外は、あまりきつくしからないように心がけてはいました。でも、何でも完璧にはできませんでした。それでいいじゃないですか、一緒に育っていきましょうよ!

    トピ内ID:4255968598

    閉じる× 閉じる×

    私も同じです・・・

    しおりをつける
    blank
    takaママ
    3歳と1歳の男児の母です。
    あきこさんのトピを見て涙がでてきました。

    でも手遅れではないと思います。

    私も同じで『自分で出来ることは、自分で・・・』と思いさせてきました。
    毎日一生懸命に子供に接していたつもりなのですが、何かあると上の子ばかりを強く叱ってしまい、私に対してとても委縮していました。元々内弁慶なのですが、慣れない場所では、話すことも、笑うこともしませんでした。
    このままでは駄目だと思い、いろいろと試して今は本人も私も、とても変わりました。と自分では思っています。まずは言っている事をちゃんと理解することをしてみました。話をきいてあげてたつもりでしたが・・・

    まだ変わり始めて1か月ぐらいなのですが、外でも話も笑顔も出てきて、今まで一人で片付けが出来なかったのですが出来る様にもなりました。
    下の子に対しても優しく接するようになりました。

    まだまだイライラしたり、ついつい怒りすぎてしまったり、反省の日々の繰り返しですが、以前に比べると、とても楽しく向き合っていると思います。
    私の話ばかりになってしまいましたが、大丈夫です。がんばりましょう。

    トピ内ID:9980819305

    閉じる× 閉じる×

    肩の力を抜きましょうか・・

    しおりをつける
    😉
    ひまわり
    とても頑張って良いお母さんになろうとしているのが伝わってきます。
    でも、お母さんだって人間ですから、そうそう子供の言いなりにもなれませんし、完璧な親なんていないんです。
    私は15歳と12歳の子供の親ですが、いまだにあの時こうしてあげれば良かった、こうすれば良かった・・・と後悔の連続です。
    試行錯誤の子育てですよ。

    あんまり難しいこと考えず、抱きしめたかったら抱きしめれば良い、忙しい時は忙しいから今は無理と伝えれば良い、ありのままのお母さんでいれば良いと思います。
    親なんて、子供と一緒に育つとは良く言ったものですよね、一緒に成長していけば良いと思います。
    何事も適度に手を抜くのも必要ですよ。
    それに、まだ全然手遅れなんかじゃないと思います、気がついたときに修正していけば大丈夫、まだまだ子育ては始ったばかりじゃないですか、肩の力を抜いてみて下さい。

    トピ内ID:1286592057

    閉じる× 閉じる×

    お母さんだって、まだ4歳。

    しおりをつける
    🙂
    koko
    大丈夫ですよ、うちの軒先にね、毎年ツバメが巣を作りにきてくれるんですが、あるとき若い親ツバメがやってきたの。

    ヒナが鳴き始めると、それはもう休む暇なく親鳥が交替でヒナにせっせとエサを運ぶんですが、どう見てもそのヒナにはデカ過ぎるだろ?って言いたくなるような大きさのトンボとかを運んでくるのね。で、案の定ヒナがくわえられなくてポトポト下に落としちゃうの。

    「ああ、この親ツバメは初めての子育てなんだなあ・・。こんなに一生懸命エサを運んでるけど、ヒナが食べられるエサの大きさが分からないんだ・・。自然界にもこんなことあるんだなあ。このヒナは育つんだろうか。こんなに一生懸命やってるのに、なんか切ないなあ。」

    なんて思って見てたら、あっという間にヒナが育って数日でデカいトンボもパクパク食べてたの。更に数日後には飛ぶ練習が始まって、親子ともども元気良く巣立っていきました。

    その時、思った。人間も動物なんだから、単純で動物の親子的な愛情(?)さえあれば、多少かみあわない時期があったって、きっとそのうち上手く伝わるようになるのかもなーって。多分そうだと思うよ。

    トピ内ID:9838851349

    閉じる× 閉じる×

    まだまだこれから

    しおりをつける
    😀
    そら色
    先生の言葉だと思うと胸につきささりますね。でも、いま気づけてよかったと思いませんか?

    まだまだこれからだと思います。
    集団生活にお子さんが入ったからこそ気づけたことです。

    手遅れにはなりません、大丈夫だと思います。

    トピ内ID:6812640597

    閉じる× 閉じる×

    母親4年目

    しおりをつける
    blank
    くり
    社会人なら新人ですよ。私も2歳の娘と険悪で、同じです。
    最初から親らしいなんて無いです。
    頑張って成長しましょう!

    トピ内ID:3268840025

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      今気づけて良かったのでは?

      しおりをつける
      blank
      MoNo
      その園長先生素晴らしいですね。

      でもトピ主さんが人の話聞く耳持っていなければショックも受けないと思います。

      今からでも遅く無いと思います。
      というか、自分を変えようとしない大人が多い中でそうやって自分の至らない場所がわかる事が素晴らしいです。

      これから頑張って下さい!でも無理しすぎないように。

      トピ内ID:3654148177

      閉じる× 閉じる×

      早めに気が付いて良かったですね

      しおりをつける
      blank
      わさび
      な~にまだまだ先は長いんです。
      まだまだ間に合いますよ。
      ごめんね!と言って心から抱き寄せて私の宝物なんだよ!って言って頬擦りして下さい。
      一人遊びはこれは訓練かもですね。
      誰でも一人で遊ぶより二人が楽しいですからある程度の訓練は必要ですよ
      でも良い先生で良かった。
      そしてあなたも素直な人で良かった。
      この子はきっとまだ間に合いますよ。
      とにかく子育てのゴールは親が死ぬ時です。親は死ぬ時に子育ての評価をされるんだと思います
      今からがあなたのスタートだと思って育自を頑張りましょう。私は19歳と16歳の親です
      まだまだ親発展途上です
      お互い手探りで頑張りましょう!

      トピ内ID:1186569283

      閉じる× 閉じる×

      おやつに野菜をあげれば?

      しおりをつける
      🐤
      ねぎとろ
      おやつにクッキーやチョコ、スナック。
      味が濃くて、だんだんそっちがおいしいのがわかってきます、そして好き嫌いが出来てしまいます。
      少食が気になるならおやつに焼き芋とかジャガバタとか、バターコーンもおいしいし、ホットケーキに、にんじんを摩り下ろして入れてもおいしいです!
      いろいろあるでしょうが通り過ぎていくことだから気にしないで、気分を変えてみてください。
      「しつけ」とは??「うまい叱りかた」とは??
      みんな悩みながら時には感情的になりながら子育てしています。でも、大好きって事だけははっきりと子供に言葉で伝えてください。
      そうすれば・・・私は大丈夫だと思う。

      トピ内ID:3624243555

      閉じる× 閉じる×

      笑顔で・・・・。

      しおりをつける
      🐤
      ゆっぴ
      トピ主様、ゼロ歳の下の子も抱えて幼稚園でご相談されたのですね。
      私も同じようなスチュエーションだったので、さぞお疲れだったと
      思い出てきました。4歳だと年子などとは違って下の子に比べると
      十分大きいような気持ちがしますよね?

      皆さんおっしゃるように肩の力を抜くというか
      お子さんの笑顔だけを見てあげて欲しいと思うのです。
      お子さんの笑顔はお母さんが笑顔でないと出てきません。

      少々間違っていたっていいんです。時間通りに家事が出来ていなくても
      食事中にお行儀が悪くてもお子さんの笑顔を基準に
      「おいしいね~」「たくさん食べてくれて嬉しいな~」と
      子供の心が明るくなる言葉をかけてみて欲しいと思います。

      お二人をお風呂に入れる時間にはもうくたくたで・・・・と
      思うかもしれませね。そういう毎日でした、私も。

      お布団に入る頃「こちょこちょごっこ」をして
      子供をムリにでも笑わせて自分も楽しかったです。

      生活の中に笑顔があるように心がけて見て下さいね。
      私はねずみさんごっことかよくしましたよ。シッポまで
      つけて。本気で笑うことが育児のように思います。

      トピ内ID:2217082239

      閉じる× 閉じる×

      自分の子供です。自信をもって

      しおりをつける
      😑
      URATAMA
      私も男の子二人育てましたが、叱ってばかりの時もありました。そして子供が寝た後、「ごめんね、怒りすぎたね」と、涙ぽろぽろ流しながらあやまっていましたよ。トピ主さん。あまり自分をせめないで、まだまだ子育ては長いのよ。

      トピ内ID:4089350785

      閉じる× 閉じる×

      遅くありません。

      しおりをつける
      🐱
      アプラクサス
      そんな、トピ主様にオススメの本があります。

      加藤締三 「性格が決める つらい愛、楽しい愛」

      是非一読くださいませ。

      他人の意見を受け入れ、自分の非を認められたということは
      すばらしいと思います。それをできない人間のなんと多いことか。
      トピ主さんは、自分自身と向き合う力があります。
      だから、この本を読めば、今からでも変われると思います。
      遅くありません。

      トピ内ID:2310909126

      閉じる× 閉じる×

      大丈夫ですか?

      しおりをつける
      blank
      38歳既婚男性
      間違っていたことに納得して怖くなるんですか?
      私だったら、成長余力が自分にはまだまだあるので
      頑張ろうと思います。
      後悔したら、今後は、後悔しないように成長したい
      と思います。

      いい加減に聞こえたら申し訳ありませんが、4歳児
      に過度な自立を求めてもしょうがないと思いますし。

      園長先生の仰ることもごもっともですが、ご主人様
      とも、もう少し掘り下げて意思の疎通を図る余地が
      あるのではないかと思いました。

      踏み込み過ぎを承知で申しますと、今のあなたには
      余裕が感じられません。自分に厳しい方の様ですが
      行き過ぎると毒ですよ。

      赤ちゃんもいらっしゃるので大変だと思いますが、
      ご家族でどこかに行かれて、少し、ごゆるりとされて
      は如何でしょうか?

      少し頑張り過ぎてる印象です。
      心のゆとりを大切にして下さい。

      トピ内ID:2180605783

      閉じる× 閉じる×

      「気づき」がある人は成長する。

      しおりをつける
      blank
      ママ2
      今の段階で気づいてよかったです。
      もっともーーっと後になってから気づいた可能性だってあったのです。

      「子育てハッピーアドバイス」をお勧めします。

      ○甘えていい時期に、じゅうぶん甘えた子が自立する
      ○「赤ちゃんに抱き癖をつけてはいけない」は間違い
      ○子供に自己肯定感を育む(自分は役に立つ存在だ、自分は大切にされている存在だ、という気持ち)

      私の心の書です。もう何度も何度も読み返してボロボロです。
      でも本当に本当にすばらしい本です。
      世の中すべてのお母さんに読んでもらいたいです。

      文字と可愛らしい漫画で、とても読みやすいですよ。

      トピ内ID:7095536767

      閉じる× 閉じる×

      4歳の反抗期

      しおりをつける
      😉
      毎日反抗期
      あまり知られていませんが、子供によっては4歳の反抗期は2歳の反抗期よりも大変だったりします。

      我が娘の4歳の反抗期は大変でした。
      それまでできていたことも自分ではしなくなり、「お母さん、やって~」の毎日。かと思えば、できもしないことを一人でやりたがる。口も達者なので、主人には「姉妹げんかみたいだな」なんていわれていました。

      私も自分の子育てが間違っていたのかと心配でした。そんな時に出会ったある本に私は救われました。

      「子育てハッピーアドバイス」 明橋大二 著

      本の中の「子供の心は甘えと反抗を繰り返して大きくなる」で肩の力が少し抜けました。これもこの子の成長段階として受け止めるようになりました。

      あと、この本に何度も言葉を変えて繰り返し書かれていることですが、「子育てに手遅れはありません」。気づいたときに正しい方向に持っていけばいいのです。子供も親もパーフェクトなんてありえません。悩んで、気づいて変えていけばいいのではないでしょうか?

      親が悩んだ分だけ、いい子に育ちますよ!

      トピ内ID:9906230395

      閉じる× 閉じる×

      このトピをプリントアウトして将来息子さんに見せたら

      しおりをつける
      千之助
      泣いてありがとう、っていうと思うよ。育ててくれてありがとうって。
      お母さんってすごいよね。ほんとにすごい。

      ずれるかもしれないけど、、、この前1950年代の育児日記を読んだんですよ。山田風太郎のやつなんですが。
      とても面白く読んだんですがそれ以上に感じたのは当時の子育ての大らかさ。読んでいて「え~いいの?いやいい、、、よね。そんなもんだよなあ」
      みたいに驚いて納得したりして。
      今は何かにつけてそれでいいのか?と責めるようなチェックするような風潮があると思います。母親のせいで子供に悪影響が、、、みたいな。
      もちろん虐待と判断すべき振る舞いをする親については別だけどそうでなければ親の愛情の一々を分析する必要はないはずですよね。
      昔の育児、案外目からうろこですよ。
      ちなみに山田風太郎「育児日記」です。
      他にも昭和の育児実録ものに手を伸ばそうと思っているところです。

      トピ内ID:8152104105

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        トピ主です

        しおりをつける
        😢
        あきこ
        kumi様>ありがとうございます、まだ少し凹んでいますが皆さんから沢山のレスがついて一つ一つ読ませていただき元気がでました。
        子育てって、想像以上に難しいです。親になってみて初めてわかるし、分かった時には後戻りはできない。だから親になるには相当の覚悟がいるというのはこういうことですね。

        vivi様>育児書、よく読みます(笑)自分の育児に不安を感じたときに開きます。でも、答えってないんですよね。悩んでいるうちに、時間が過ぎてまた新たな悩みが生まれ・・・そんな風にして日々が過ぎていきます。
        下の子は今4ヶ月。
        確かに疲れが少々溜まっているのかもしれないです。
        励まし、とっても嬉しかったです。

        まりるう様>アドバイス、とても参考になり早速試しています。
        何で○○なの?と責めるより、ママ悲しい~と言った方がいいですね。
        思い返せばいつも、『○○で○○だからこうなるのよ!!』と自分の感情まかせに怒鳴ってばかりでした。
        そして息子にこの間『ママ、怒る時ゆび指さないで』と言われました。
        随分と傲慢な母親でした。これからもどうなるか分かりませんが、変わりたいです。

        トピ内ID:0850363902

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        トピ主です

        しおりをつける
        😢
        あきこ
        柊様>ありがとうございます、しつけも大事ですけどやっぱり食卓は明るい方がいいですよね。おとといからは、息子がどんなに食べなくても様子をみてあげるようにしています。いつかまた食べてくれるようになることを信じて。やっぱり残してもおやつちょうだい、と言ってきます。
        そこだけはやっぱり曲げてしまってはいけないと思い、どうしてあげられないか説明しました。まだ理解できないようですが、根気強く頑張ります。

        まいは様>励ましありがとうございます。
        反省だけはできるんですが、なかなか改善できないんですよね・・・いつも同じことの繰り返しで。自分の性格の欠点を、ズバリ言い当てられてビックリと同時に今まで私がしてきた育児は間違っていたんだ・・・と落ち込みました。でも、皆さんのレスで勇気つけられました。
        この失敗はきっと私を伸ばしてくれると、信じます。
        少し、叱るのが怖くて息子の機嫌を伺うような気持ちになっちゃってる私がいますが・・・このままではダメですよね、叱れない親になっちゃいそうですが気持ちを強く持ちたいです。

        トピ内ID:0850363902

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        トピ主です

        しおりをつける
        😢
        あきこ
        まーま様>肩の力がすっと抜けるような励ましのお言葉、ありがとうございます。
        そんなお母さんに、私もなりたいです。
        いつも理屈ばかりこねて説教ばかりで、息子もどちらかというと手は出ないけど口がでるタイプの子供になっています。
        今ならまだ間に合いますよね・・・完璧を求めないことで、息子も人に優しい人間になってくれたらそれでいい。と、今は心からそう思います。

        ありす様>シンプルだけど、物凄く心に響きました!前に進むしかないですよね。親になるって、本当に大変なことですね。
        未熟者ですが、気が付くことができたことだけでも良かったと思うよう、ネガテイブな私ですが子供と一緒に成長していきたいです。

        チリンチリン様>私もです、全く同感です。
        そうですね、誰と比べたって私は私でしかないし息子だってそうですよね。
        考えすぎがよくないんです、私って・・・。
        子供のありのままを受け止めてあげてと、園長先生にアドバイスされましたが自分のこともそうかもしれないですね、完璧じゃない自分を許してあげないと優しくなれないですね。

        トピ内ID:0850363902

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        トピ主です

        しおりをつける
        😢
        あきこ
        koko様>素敵なお話ですね、私も昨日?ニュースで猿の子育てを見て『人間も動物も同じだな~』って思ったばかりでした。

        私も母親になって4年、常に『今が一番大変!』と思いながら過ごしてきて
        今に至ります。
        気が付けば時間が過ぎてる・・・あの頃は大変だったけど、振り返れば可愛かったな~なんて思ったりして。
        その時その時、必死なので大事なことをつい忘れがちになります。
        私たち親子もその鳥の親子と同じですね。

        トピ内ID:0850363902

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        大丈夫です

        しおりをつける
        年は先輩
        3人の息子を持つ母です。

        かつて私も同じように怖くなったことがありました。
        というのも長男に自我が芽生え、私がどんなに良いことと思ってもそれは長男にとってはどうなのかは違うこと。
        当たり前ですが、違う人格を持った人間だと感じたときに
        そこまで深刻に考えなかった私は
        『大変なものを授かってしまった・・・』とかなり深刻に感じたものでした。
        でもどなたかもおっしゃってるように親も一番上の子と同じ年数しか母親をやってないんですから、何が正しいかわからず試行錯誤を繰り返していくのだと思います。

        気づいただけ、また進歩したと思いますよ。

        特に一番上の子の事と言うのは、独立するまでやっぱり親は初めてのことが次から次は起こる訳ですから、先は長いですよ~(脅すわけではありませんが)

        でも、その時その時に気づいたことを考えたり悩んだりして、本当の意味で『親』になっていくのではないでしょうか?

        わが長男もこの春就職しますが(22才)
        社会人になってやっと、ホントに親の役目は終わりかな~と思ってます。
        後のことは本人任せで行きたいですね

        トピ内ID:3417044778

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  33
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (5)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0