詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    静粛、神妙にお経を聴く方法

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    あにす
    ひと
    普段の私は真面目です。
    信心深くはありませんが、
    お坊様は聖職者と心得ています。
    仏様を悼む気持ちも持っています。

    しかしお経を聴いていると、
    なぜか可笑しくなってしまいます。
    歯を食いしばって我慢しますが、
    肩が震え顔が紅潮して大変です。

    なぜ可笑しいのかわかりません。
    体内の異分子が反応するのでしょうか。
    自分のことなのに信じられません。
    申し訳なくて自己嫌悪します。

    祖父の法要がせまっています。
    葬儀の時はまだ学生でした。
    前回の法要の時はまだ独身でした。
    今回はもう夫も子もある身です。

    大人として母として、
    静粛神妙にお経を拝聴したいのです。
    こんな不謹慎な私に、
    どうか良いアドバイスをお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私も

    しおりをつける
    blank
    うさこ
    本当、だめなんです。特に木魚ぽくぽくやられるともうだめです。
    笑っちゃいけない、と思うと余計おかしくなっちゃうんでしょうね。

    髪の毛で顔を隠すとか、大き目のハンカチで顔隠すくらいしか思いつきませんが。はたから見ると、泣くのを我慢してるように見えるみたいですよ。

    他にいい方法があったら私も聞きたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    別のこと

    しおりをつける
    blank
    やや
    別のことを考える、ことでしょうか?
    おじいさまの生前のことを考える、とか、
    あの時は子供がいなかったけど、こうして会えなかった
    ひいおじいちゃんの法事に出てるわが子...、とか。

    でも考えれば考えるほど、笑えるネタが頭をよぎっちゃうかな。
    お経を貸していただいて一緒に唱えないまでも、文字を追ってはいかがですか?
    結構書店でもお経の本があって、お坊様がこんなことを唱えてくださってるんだ、ってわかるとじぃんとくるかも知れません。

    でも笑いが出るって、幸せな証拠ですよ。
    がんばって!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    補足です

    しおりをつける
    blank
    あにす
    可笑しくなるのは、
    お坊様と至近距離で、
    お経を聴いているときです。

    目前で3~5人のお坊様が、
    よく響く鍛えられた声で、
    高低抑揚をつけて唱和されます。
    絶妙の間合いで、
    木魚がぽくぽく叩かれ、
    じゃらら~んも鳴らされます。

    長いお経だと、
    かなり可笑しくなってしまいます。
    可笑しくなる自分にがっかりです。

    大好きだった祖父にも、
    同席している祖母や親にも、
    申し訳なく恥ずかしいです。

    法要は来年早々にあります。
    どうか良い方法をご教えくださいませ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    諸提案

    しおりをつける
    blank
    これきよ
    ●お経を書いたものを配って一緒に目を通す、唱和させるお坊さんもいます。目で字を追って意味を考えていたら別に笑えないのでは?

    ●祖父の法要であるという本来の趣旨を考える、いくらお経の抑揚がおかしくても笑う気になれないのでは?

    ●事前に、お経のCDなりテープなりを買い、耳にして慣れておく。この際、お経を解説した本も買って、見ながら聞けばよけい笑う気になれないでしょう。勉強しておけば?

    ●いっそ、噴出してしまえば?周りに白い目で見られれば二度とそんなことはなくなるかも?それでもまだ笑い続けるならそれも立派。

    ●「箸がころげてもおかしい年頃」と言って、若い頃は意味もなく何でも笑えてしまうものです。今の年齢ならだいじょうぶかも。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんなこと思っていたら・・・

    しおりをつける
    blank
    うつむき加減で
    多分次の法事のときも笑っちゃいますよ~私はお経のときにはその亡くなった人のことを思い返していることが多いです。法事のあとの食事とかで、みんなで思い出を話すこともあるかと思いますが、自分ひとりの心の中でゆっくり思い出をたどってみます。

    そしたら忘れていたことなども思い出して懐かしくなりますよ。夫の関係とかで全然知らない人のときはぼぉ~っとしたりしてしまいますけどね。頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    耳栓

    しおりをつける
    blank
    ひろりん
    耳栓すればいいのでは?
    女性の場合は髪で隠せますし。

    あらかじめ手の中に隠し持ってて、お経の前に
    耳に詰める。

    左右同時に詰めると、挙動でバレるかもしれないから、
    片方だけあらかじめ詰めておく。
    そうすれば会話もできるから、不審には思われません。

    で、直前にもう片方も詰めると。
    これでOKでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    blank
    こなみ
    私もついこの間祖父の四十九日でほんっとに辛かったです。

    海外に住んでいるのでお葬式には出られなかったので、せめて四十九日に、と思って出席しました。本当に腿をぎゅううううううってつねって、顔をまっかにして我慢しました。でも「うっ」「ふっ」とか声がでてしまって泣いてるフリしましたね。

    まだ高校生のいとこは神妙に聞いていて、もういい歳して余計に恥ずかしいのですが、不思議なほど、ツボにはまってしまうんですよね。法事のときに夫を連れて帰ったら、絶対に彼のツボにもはまって、そうしたら相乗効果で絶対に絶対にやばいと思うんです。でも祖母は連れて来いっていうし。。。本気で困ってます。

    いとこになんで笑わないで済むのか聞いたら、母方の祖父と父方の祖父がほとんど同時期に亡くなったので、「もういい加減慣れた」そうです。私たちも慣れるしかないのでしょう。自分の結婚式の「のりと」で噴き出してしまった私の母も今は「へいちゃら」だそうです。お互いお経のCDとか買いましょうか。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    実は。。わたしも! 対策と結果報告。。

    しおりをつける
    blank
    nob
    実は私も。。
    普段、無信仰な一族の癖にみな神妙に正座して、御住職さんも「何か不自然な緊張感。やりにくいなあ。不吉な予感が。。」って感じで。。(多分?)

    後ろから見て皆俯いてるのに、父は御住職のすぐ後ろ1メートル離れてないくらいの所で一段と生真面目にご住職の頭を前傾姿勢の正座でじっと見ている(足痺れの為)。。そこで第一「込上げ」。暫くすると、父が痺れを切らし、、苦しそうにしかし!中央に座して後ろに大勢がいるものでそう簡単には崩せない。。

    第二「込上げ」。で、座布団を折り畳んでお尻に挟んで胡坐を組ませていただいて、、暫くすると、睡魔との闘い。。第三「込上げ」。。睡魔と闘うために、一緒に読経しようとするが、どこかわからない。。ご住職さんは、皆で合唱?する所はそれと分るように、チョッと!声を張り上げ、ゆっくり目に!読経されるのですが、いつもその誘い掛けは空しく打ちすぎ、皆、ただ、神妙に沈黙を守ってる。。 

    ご住職も緊張され喉が枯れて咳き込まれたり。。  大変な法事でした。。
    ご住職さんとはお父様の代からのお付き合いですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    法事の対策と結果報告2

    しおりをつける
    blank
    nob
    以上の経過があって、ご住職はお経の読本を全員に配られるようになりました。。

    で、私は一緒に小さな声でお経を上げます。。
    後ろの方で。。

    それが前列に座ってると、自信のなさそうなところ、あるところ、節回しがずれてるところが手に取るように分る。。 前の父が笑いを堪えてるのが連鎖して伯父も一緒に肩を震わせて、お経の時は他に考えることが出来なくなるのか。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お経の意味を知っておく!

    しおりをつける
    blank
    ぽんぴん
    お経の抑揚って妙ですよねー、それに木魚のぽくぽくというちょっと気のぬけた音色も、神妙な雰囲気とミスマッチですよねー。お坊さんつるつるだし。

    で、笑わないですむ方法ですが、何のお経でもいいので、簡単な解説本を読んで、何を言っているのか意味を知っておくとまじめな気分になれると思います。

    という私も般若心経(多分法事では読まれないお経だと思うけど)を読んでみただけなんですが、「こんなに真剣なことが書いてあるんだ…」と思って、それ以来お経が可笑しくなくなりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    感謝です(トピ主)

    しおりをつける
    blank
    あにす
    >うさこ様。ありがとうございます。

    木魚は全く油断大敵ですよね。
    「ぐふっ」となってしまい、
    葬儀のときは顔を覆って笑い崩れました。
    多くの人は泣き崩れたと思ってくれましたが、
    母には「仰天して心拍数があがった」と嘆かれました。

    同じ症状のかたがいらして、
    そこはかとなく安らぎましたが、
    本当に困った問題なので悩みますよね。

    >やや様。ありがとうございます。

    祖父にとって私は唯一の孫でした。
    可愛がってもらった思い出ばかりです。
    子供の中にもふと祖父の面影を見つけます。
    有形無形のたくさんの幸せをもらいました。

    次回はなるたけ別のことを考え、
    静謐、端麗な所作を頑張りたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    感謝です(トピ主)

    しおりをつける
    blank
    あにす
    >これきよ様。ありがとうございます。

    仰るとおりで恥じ入ります。
    3回忌法要の時は出口に近い末席で、
    お数珠をひたすら数えていました。
    「今日は大丈夫かも」と思いかけた終盤、
    突然スイッチが入ってしまいました。

    短いお経「般若心経」は覚えたのです。
    2泊3日の座禅の会にも参加したのです。
    お願いして肩をバシンと叩いても頂きました。
    それなのに不埒が治りませぬ。

    もうじき30です。
    祖父の孫としても1児の母としても、
    しっかりしたいです。

    >うつむき加減で様。ありがとうございなす。

    結婚によって姻戚が出来ました。
    姻戚の場合は「身内の恥晒し」では済みません。
    それを考えると悩まずにはいられません。

    ぼぉーっとすることは結構得意です。
    頑張って克服したいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    普通なら

    しおりをつける
    blank
    ななし
    笑いませんし、
    笑いたくなることもありませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お礼です〈トピ主)

    しおりをつける
    blank
    あにす
    >ひろりん様。ありがとうございます。

    耳栓は斬新なアイデアです!
    ちょっと不届きな気もしますが、
    万策尽きた時には、
    耳に隠し持って臨みます。

    >こなみ様。ありがとうございます。

    必死に我慢してるのに、
    意図せぬ突飛な声が出てしまい、
    笑ってるのに絶体絶命に陥りますよね。
    本当に困ったことです。

    やはりお経の聴き方も経験則でしょうか。
    そういえばお経もお坊様も非日常です。
    毎日聴いて眺めていれば慣れてしまい、
    可笑しくなくなるかもしれませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お礼です(トピ主)

    しおりをつける
    blank
    あにす
    >nob様。ありがとうございます。

    楽しく幸福そうなご一族なのです。
    ご住職のお人柄も偲ばれるのです。

    ひきかえ祖父方の一族は、
    少子高齢化が顕著なのです。
    祖父の姉3人と祖母と祖母の妹など、
    80代70代そろって未亡人。
    そろって信心深く大安仏滅に詳しいのです。

    7回忌の次は13回忌とのことで、
    今度の法事では端麗神妙に振るまい、
    お年寄りたちを安心させたいです。

    >ぽんぴん様。ありがとうございます。

    つるつるのぽくぽくで神妙なので、
    長いお経を聴いていると、
    異空間に迷い込んだような気がします。

    「ぎゃあてぇぎゃあてぇはらぎゃあてぇ」も
    お腹が痛そうなニュアンスでしたが、
    意味を知れば真摯なお言葉なのですよね。
    私も悩まず悟りたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      お経に限らず・・

      しおりをつける
      blank
      笑いダコ
      わっかりまーす!
      私も子供の頃からクスクス笑っては母親に太腿をつねられてました。
      それでも止まらず、法事が終わる頃には両太腿があざだらけ・・・。
      必ず事前に「今日は絶対に笑っちゃダメよ!」と言われた時点で既に笑う準備が身体の中に出来てしまうというか・・・。

      40歳の今でも、法事に限らず、電車の中で変わった人を見たときとか、何かの列に並んでいる時も過去のおかしかった事を急に思い出して一人でゆでダコのように赤くなって笑ってしまい、ヘンな目で見られます。

      静かであればあれほどクーッとこみ上げてきてしまうので困ります。
      他の面ではそんなに常識のないタイプでもないつもりなんですが、これだけはどうにもこうにも・・・。
      親も他界した今はそんな時、自分でももをつねったりしています。(それしか思いつかない・・)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      大人でもそういう事あるんですね

      しおりをつける
      blank
      月子
      ちょっとビックリしました。
      私は一昨年から自分の親、義兄弟、伯父、と三人の葬式や法事を次々と経験しました。
      葬式とは、とても悲しいものです。
      泣いている人もいます。
      笑うなんて、想像もしませんでした。

      法事になると、もう落ち着いているので泣くという事はないでしょうが、やはり色々と思い出して悲しみを感じるものです。
      そして、その悲しんでいる人の事を考えると笑うなんて事は考えられません。
      おかしくてたまらない、なんて事があるんですね。
      うーん、そういえば私も子供の頃に祖父の法事で可笑しくなってしまった事があったような。

      もし仮に、自分の夫や子供が亡くなったら、と想像してみたらどうでしょうか。
      自分の友達のダンナさんが亡くなった場合、笑いたくなるでしょうか?

      7回忌や13回忌など年数の経った祖父や祖母の法事でそこまで悲しむ人もあまりいないと思いますが、どうしても笑わないようにする方法として、どうでしょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      えっ。

      しおりをつける
      blank
       えっ! お経の最中に笑えるんですか!? 何でまた? お坊さんのアクセントが変とかそういうことかな?

       たぶん、笑わないでおこうとこらえたり、他の事を考えてお経を気にしないようにしたとしても、絶対笑うと思う。だから、事前にそのお経の和訳版を読んで、ああ、お経ってこういうありがたい意味なんだって理解しときましょう。

      それでも、笑えたら、もうこれ以上提案のしようがありません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      君もお経を覚えるんだ!

      しおりをつける
      blank
      green
      笑いをこらえるのは辛いですよね・・
      笑うツボはそれぞれなので、トピ主さんを責めたりはしませんが、お葬式の度にこれではキツいですねぇ。

      私は小さい頃から祖母が唱える般若心経をしょっちゅうきいて育ちました。
      身内が亡くなってからは、ぜひ正式な般若心経を故人のために心を込めて唱えたい!と
      テープとお経の本を買って練習し、一通り唱えられるようになりました。

      お葬式や法事でお経をきくのは嫌いではありません。
      むしろ感動してしまう位です。

      トピ主さんもぜひテープかCD買ってお経を覚えてみてはいかがでしょう?
      それでも可笑しいのなら?
      その時は泣くふりをしてください。
      ちょっと大げさ目に泣いてください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      今笑いました

      しおりをつける
      blank
      green
      「ぎゃあてぇぎゃあてぇはらぎゃあてぇ」
      文字にしてみると、こりゃー笑いが止まりませんて。
      脳内でぜひ漢字に変換することをオススメします(笑

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      面白いと感じてしまうのはどうしようもないので

      しおりをつける
      blank
      rama
      我慢すればするほど笑いがこみ上げてくると思うんですよ。
      電車内とかで本を読んでいて、笑っちゃダメだ、泣いちゃダメだ、と強く思えば思うほど、反作用で噴出したり涙がこぼれたりするじゃないですか。
      無理な我慢はしないのが一番だと思います。

      かく言う私は、そう言うシーンで笑いそうになった事は無いのですけれど;
      リズミカルな言葉尻だけを捕らえてしまうから可笑しいのかなぁ?

      >大人として母として、
      >静粛神妙にお経を拝聴したいのです。

      本当にそう思ってますか?
      いい大人が、ツルツルポクポクとか言っちゃダメですよ。
      一つ不謹慎な質問をします。
      あなたのお子さんや旦那さんが亡くなられたとしても、あなたはその葬儀で笑ってしまいそうになるのですか?

      どなたの葬儀であろうと、亡くなられた人のことを偲んで悲しんでおられる人が居る事を忘れないで下さい。
      それが理解できたら2度と笑えないはずです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      感謝です(トピ主)

      しおりをつける
      blank
      あにす
      >笑いダコ様。ありがとうございます。

      私も普段は常識の枠内のつもりですが、
      ふとした時に枠外に出てしまいます。
      そういえばお経以外でも過去に、
      視力検査やカルタ大会でも笑いました。

      太腿をつねるのですね。
      アザができるほどつねりたいです。

      >月子様。ありがとうございます。

      愉快で楽しくなって笑ってしまう、
      というわけではないようです。
      私が可笑しくなるというより、
      頭が可笑しくなる感じなのです。

      夫や子供のお葬式と想像したら・・・
      2人の死を想像するだけで、
      自分の死まで願ってしまいます。

      今度の法事は笑わぬよう、
      頑張りたいです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      感謝です〈トピ主)

      しおりをつける
      blank
      あにす
      >雫様。ありがとうございます。

      お経の最中なのです。
      何故なのかはよくわかりません・・
      厳粛な中でお坊様がたは、
      熟練したよい声で合唱されました。

      梵語の意味はわかりませんが、
      お経の世界については、
      極楽浄土、明鏡止水、永遠不滅など、
      花が咲き小川がせせらぐ、
      ありがたいイメージです。

      無我の境地で静粛に聴きたいです。

      >green様。ありがとうございます。

      身近な人の死は祖父が初めてでした。
      悲しくてお通夜でたくさん泣いたのに、
      葬儀のお経の最中に可笑しくなったので、
      自分が悪魔のように思いました。

      四十九日の時も可笑しくなったので、
      大変深刻な現象だと悩み、
      お寺の「座禅の集い」に参加しました。
      真面目に般若心経を覚えました。

      それなのに懲りもせず大莫迦者です。
      なんとか克服したいです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      感謝です〈トピ主)

      しおりをつける
      blank
      あにす
      >rama様。ありがとうございます。

      そうです。反作用ですね。
      そんな感情のこみあげようです。

      最愛の夫で命より大切な娘です。
      私より先に逝ってほしくありません。
      もし2人の葬儀で笑ったら、
      生きてはいけないと思います。

      本当に大人として母として、
      お手本になるぐらいの所作で、
      姿勢を正して拝聴したいです。
      そうしなければと思っています。


      人として軽蔑されそうで、
      親友にも相談できずにいました。
      思い切って小町にトピをたてて、
      親切なレスをたくさん頂きました。

      来年1月の法事には、
      真剣勝負の覚悟で臨む所存です。
      皆様、ありがとうございました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0