詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 仲違いしたまま実親が亡くなってしまったら…
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    仲違いしたまま実親が亡くなってしまったら…

    お気に入り追加
    レス43
    (トピ主15
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    しろた
    ひと
    こんにちは。
    実のご両親と絶縁したまま、そのご両親が亡くなってしまったかたがもしいらっしゃったら、差し支えなければその時の状況や心境をお聞かせいただきたいと思いはじめてトピを立ててみました。

    私は三十代後半、夫と子ども2人と親元を離れて暮らしています。
    2年前から実母とはこちらから連絡はとらないことにしました。
    母からは葉書で近況報告があるくらいです。

    理由は子ども時代のことをずっと根に持っていた私が、ささいなきっかけで爆発して母に感情をぶつけて(いわゆるきれてしまったような状況でした)、人を介して相談した結果しばらく距離をおこうと、解決はしないまま今となりました。

    あれから2年がたち、母親もそろそろ私が打ち解けるころかと思っているようで電話をかけてきたりしますが(私は居留守を使います…)、私はいまだに関係を修復しようとは思いません。
    この状態のまま積極的に母から逃げたままを維持したいと思っています。

    けれど心配なのは私の子どものことなのです。
    上の子(幼稚園児)はふたりの不仲を感づいていて、私に気を遣っているのがわかります。
    それから母の体調です。もともと頑丈で、今は元気ですがもし急死する等最悪の事態を考えるとどうなるのだろうと漠然と考えます。母は車で6時間かかる離れたところで一人暮らしをしております。
    急に母が死んだりしたら、私は後悔するのでしょうか?

    解決しないまま母が元気にこのままお互い年を取り、ますますふたりとも頑固になったら子どもたちに心配させてしまうだろうという心配もあります。

    それでももう母とは以前のように何もなかったように付き合うのは無理、嫌だと思う自分もいます。

    辛いことをお尋ねするようで申し訳ありませんが、似たような環境の方また経験者の方おはなしをお聞かせ願いますか?

    トピ内ID:6354474191

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 3 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数43

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (15)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  43
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    自分勝手

    しおりをつける
    blank
    くらら
    私は父を無くした時に、蒸発した母を恨みましたが…今は許してます。

    後悔したくない…子供がと言ってますが、ご自身に子供がいるのに分からないのでしょうか?
    自分勝手だなと思います。
    私は子供が出来て、許す気持ちができました。
    見つかった時は、普通に接して話をしました。

    親子の縁は切れません。自分が年老いた時に、子供に冷たくされないように。
    子供からしたら、親に冷たい母だからと言われますよ。

    トピ内ID:7136104348

    閉じる× 閉じる×

    割り切ったつもりでも、苦しいですね

    しおりをつける
    blank
    Angie
    娘二人を持つ40代母です。主人は亡くなりました。

    長い葛藤の末、実家の両親とは必要以外の連絡は取らないことにしました。
    理由は、しろた様と同様のことに加え、主人亡き後はわが娘にまで影響を及ぼすようになってきた事です。
    何度も過去のことを訴え、娘のことを訴えました。でも、何もわかってはもらえなかったようです。わかったふりにも、もう疲れました。

    娘たちはもう自分で判断ができる年齢です。彼女たちの今まで同様の祖父母との交流や、親戚との関係を絶たせるつもりはありません。
    私自身は、父母とはもう打ち解けて話をすることはないでしょう。いつ何があってもおかしくない年齢の両親です。その時後悔するかどうかは、その時になってわかるでしょう。どちらにしても、その思いは、私自身が一生抱えて生きていかねばならない覚悟でいます。

    まだ幼いお子様たちのことは、本当にご心配だと思います。
    でも、お母様のことで顔を曇らせているより、毎日元気な笑顔を自分に向けていてくれるお母さんだったら、お子様たちも安心されるのではないでしょうか。
    今の私は、そう思っています。

    トピ内ID:3085970208

    閉じる× 閉じる×

    その瞬間までどうしようもなかったとしか・・

    しおりをつける
    🐤
    さくら
    小さい時に両親は不仲で離婚、その後母は再婚(私が中学生の時)し、兄弟ぎあいなく思春期の私は相談する相手もなく母の波乱万丈な人生に翻弄され傷つきながらも必死に割り切った大人のふりをしていました。
    18のときに家を出て自活し、30代半ばの時に母が亡くなるまで、会えば激しい喧嘩が絶えず関係に苦しみました。

    ある朝、珍しく母からとりとめもない電話があり、出勤前で忙しかった私は「私の生活を煩わせないで!もう出ないと遅刻なの!」と一方的に強く受話器を置きました。
    まさかそれが母との最後の会話になるとは知らず。

    数日後に危篤の知らせを受けかけつけた時にはもう話もできない状態で。
    母の手をとり、大声で耳元にこれまでの思いと感謝を叫ぶと一瞬、母の手が私の手を握り返してきました。
    その直後に永遠の別れ。

    遺された日記に「あの子には辛い思いさせた」の長い文と涙の痕があり、胸が引き裂かれる思いがしました。
    私も頑なに反発し続けた自分を責めたし今も毎日心の中で話しかけています。
    思いがけなくやってくる別れ、でもその時までどうしようもないという事もあるのでしょうか・・。

    トピ内ID:4495248470

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    しろた
    レスいただきありがとうございました。

    くらら様
    確かに私は自分勝手ですよね。この2年間、母の立場になって考えたことはありませんでした。

    >私は子供が出来て、許す気持ちができました。

    私は子どもを持って初めて母へのくすぶっていた気持ちに気づきました。
    ずっと母へのモヤモヤは感じていましたがそんな自分はおかしいのだと、実の親を愛せないなんて自分が悪いのだとハタチの頃から思っていました。

    くららさんはお母様と再会されて受け入れられたとのことかなり葛藤はあったと思います。お母様から謝罪などあったのでしょうか?

    トピ内ID:6354474191

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(15件)全て見る

    覚悟の違い

    しおりをつける
    blank
    りんご
    要は自分が後悔するかどうかってことだけですよね、
    あと、人に行った行為は自分に返ってくるという迷信?

    親が子供に嫌われて一人寂しく死んでいくのがかわいそうと思う前に
    自分に後で嫌な事が起こったり、嫌な気持ちになるのは怖い・・

    自分がこれ以上辛くなりたくないという気持ちから揺らぐのでは
    ないですか?

    私は兄弟、親戚に懇願されても会わないです。
    あの人達が一人寂しく死んでいったとしても
    どんなに私の事を愛していたと綴っていたとしても何とも思わないです

    ざまあみろという言葉しか今は思い浮かびません。

    後悔はしません。そのつもりで会わないと決め実行しているのですから。
    葬式には行くかもしれません。本当にこの世から居なくなったのを
    実感するためだけに・・・

    もし、自分も同じように誰も寄り付かず一人寂しく死んでいくのは?
    受け入れるしかないと思っています。

    一人悶絶しながら死んでいっても今この状態を後悔することはないと
    信じています。

    こんなトピをたてるくらいなら関係を修復すればいいと思います

    トピ内ID:7864714157

    閉じる× 閉じる×

    自分に素直でいいと思います

    しおりをつける
    blank
    わたしは、トピ主さんの素直な気持ちのままにしていたらいいと思います。

    お子さんには気を遣わなくてもいいのでは、と思います。おばあちゃんとの行き来がなく不信がるかもしれませんが、親の愛情があれば十分だと思います。
    わたしは両親、特に父(借金)とは、無理してまで普通の親子でいようとは思ってはいません。
    娘がときどきおじいちゃのおばあちゃん(私の父母)のことを口にすると、胸が痛くなりますが、いずれは祖父母のことは娘には話そうと思っています。
    まだいろいろわからないので、当分言いませんが。

    でも、自分も覚悟していることはあります、こどもを自立したら、こどもによくしてもらわなくてもよい、ということです。

    わたしは、こども達が特別何か人様に迷惑をかけるようなこともせず、平凡でもささやか家庭を築いて、普通に生活してくれているだけで、十分に思います。
    だから、私が親に何かしなくてもよいと、自分で納得させています。

    トピ主さんが、お子さんが、自分が無くなるときでも、こどもが自分の生活に専念してくれればいい、と思うのであれば、親に対しても何もする必要もありません。

    トピ内ID:6021478170

    閉じる× 閉じる×

    絶縁していた実母を亡くしました

    しおりをつける
    😢
    てっちゃん
    40代既婚女性です。7歳の息子がいます。
    借金の弁済を数回にわたりさせられたため、3年くらい前から実両親とは絶縁していました。

    今年の1月に実母が亡くなりましたが、悲しい気持ちはおきませんでした。

    小さいときはかわいがってもらいましたが、最近では顔を合わせるとお金をせびってきたりするので会うのがとても嫌でした。

    父のところに週2・3回通っていますが、父を亡くした時悲しい気持ちになるのかどうか、その時にならないと分かりません。

    トピ内ID:0171018800

    閉じる× 閉じる×

    人それぞれだと思いますよ。

    しおりをつける
    blank
    粗茶
    親と絶縁したまま親が他界して後悔しなかったか?と聞かれたら私は後悔は全くしませんでした。と答えます。
    私の場合は父を一昨年亡くしました。
    絶縁してから・・・たしか5年以上会ってませんでした。
    姉の結婚式の時に会ったのがたぶん最後だったと思います。
    会話も「元気か?」「ええ。」程度しかたぶんしてません。というより覚えてません。
    ショックで覚えてないのではなく、どうでもいい事なので覚えてないんです。
    トピ主さんが今、このまま別れたら後悔するんじゃないか?と思ってるなら
    たぶん後悔するのではないでしょうか?
    私は父が生きている時からこのまま一生会わなくても絶対後悔しないだろうと思ってました。
    実際に、会っておけば良かった、許せばよかった、とは微塵も思いませんしこれからも思う事はないでしょう。
    トピ主さん、会って仲直りするだけが方法ではないと思います。
    思っている事を伝えてみるだけでもこれから先の気持ちの持ち方が変わるかも知れませんよ。
    くららさんのような考え方の人もいるでしょうが
    こういう事は何が正解かなんて人によって違うのではと思います。

    トピ内ID:4708926470

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます2

    しおりをつける
    blank
    しろた
    Angie様

    子どものことを気遣っていただきありがとうございます。

    >その時後悔するかどうかは、その時になってわかるでしょう。どちらにしても、その思いは、私自身が一生抱えて生きていかねばならない覚悟でいます。

    私もそう思っています。母を亡くした後の自分は悔やんで暮らすのだと想像します。それが母を呪っていた自分に気づいてしまった罰だと思っています。

    さくら様

    私の育った境遇と似ています。お一人でさぞお辛かったでしょうね。さくらさんは最後にお母様を赦すことができた。
    さりげなく、私に訴えかけて下さる気持ちが痛いほど伝わってきます。お母様の大切な思い出を話してくださりありがとうございました。
    私も本当は赦したいんです。

    トピ内ID:6354474191

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(15件)全て見る

    レスありがとうございます3

    しおりをつける
    blank
    しろた
    りんご様
    覚悟の違い…。私は2年前に小町を知り初めてこんなにたくさんの方々が実親との関係に絶望してることを知りました。私は確かにりんご様ほどの覚悟はできておりません。
    トピたてしたのも悩んでいるからです。

    正直今の私は、母が亡くなったら母を赦せなかったことを後悔すると思います。昔から亡くして初めてわかる…っていいいますもんね。想像はつきます。

    私はただわがままを親に言っているだけの子どもなのかもしれません。母を赦したいと思いながら自分の抱えていた思いをぶつけて仕返ししたい…。単純にこんな気持ちです。
    でも母は私が感情をあらわにするまで、私の思いは知らなかったそうです。
    りんごさんの重い覚悟を話していただいてありがとうございました。

    トピ内ID:6354474191

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(15件)全て見る

    レスありがとうございます4

    しおりをつける
    blank
    しろた
    桜さま

    子どもへの影響を何よりも心配しております。
    実は母もその実母(私からみて祖母)と関係に悩んでいました。
    私は30になるまで少しもそのことを感じたことがなかったので、母に告白された時驚きました。
    今ではその私がこんな状態になってしまい、何か因縁めいたものまで感じてしまいます。

    >でも、自分も覚悟していることはあります、こどもを自立した
    >ら、こどもによくしてもらわなくてもよい、ということです。

    やはり親を大事にできない母親に育てられた子どもは親を大事にできないのかも知れません。私がいい(悪い)見本ですね。
    でもそれなら毒親を持ってしまった子どもは浮かばれませんね…。

    てっちゃん様
    辛いお話を聞いてしまって申し訳ありません。お話いただいてありがとうございます。事実だけを書いていただいた文面に自分の甘さを再度痛感いたしました。
    それでもお父様の所に顔を出してあげられるてっちゃんさんは、大きい人だと思います。顔アイコンがちょっと泣いていました。
    お母様のご冥福をお祈りします。

    トピ内ID:6354474191

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(15件)全て見る

    まだ生きていますが

    しおりをつける
    blank
    つばめ
    まだ生きていますが、父が亡くなっても後悔しません。
    絶対に、はやくいなくなったら楽なのにと思っているほどなので。

    ときどき電話で話しをしなくてはいけないときがありますが、もうこうやって会話しなくてもいい、父の娘としては終わったのだから、と毎回思っています。

    だから最期何か悔いが残ることもないと思います。

    父は父で好きなようにすればいいと思うので、わたしもわたしの生活を大事にしたいです。

    つらい時期を通りこしたら、心残りはありません。いつ旅立っていってくれてもいいです。

    トピ内ID:6427351821

    閉じる× 閉じる×

    同じような境遇です。周りに迷惑をかけていると思いますが…

    しおりをつける
    🎶
    m&mチョコ
    私も交流ありません。弟に縁を切ってくれといわれました。自分の思い通りに行動しない私たちを、攻撃するために気軽に縁を切ることをちらつかせ怒声を浴びせます。私は一度もそのような言葉を言わず、冷静に状況と貴方の希望に寄り添えるのはココまでと説明すると、さらに癇に障るのか攻撃が始まります。

    最後に母の「絶縁だ、親でもない子でもない」の言葉に相手に希望通り交流をしないようにしました。絶縁宣言されてからまだ半年しかたっていませんがこのようになる原因がおこったのは二年前です。原因は弟、延長線に母です

    母は気に入らないのか夫の実家や私の子供にまで電話をかけ、私のことを「意地になっている」と言います。最初、事情の知らない義父母は親なのにと言っていましたがどちらも詳しく説明をすると心から納得してもらい、間違っても間に入らないように説明し納得済みです

    自分の責任で発した言葉は自分で尻拭いするのが当たり前だとおもうから(向こうは親だから、長男だからと権力で頭を下げさせようとしているけど)人を使っての今後の交流と簡単な謝罪では和解はないです

    悩むという事は吹っ切れてない?後悔したくはないけど…同じ思いです

    トピ内ID:7656024455

    閉じる× 閉じる×

    何度も想像し腹を括りました。

    しおりをつける
    🐷
    kobu
    実両親と疎遠になって5年近く。年に一度、年賀状だけのやりとりです。

    「疎遠」を心に決めるまで、私は何度も実の両親にある日突然の「万が一」が起きた場合のシミュレーションをしました。

    そして、100%ではないけれど、かなりの高い確率で「後悔しないであろう」と確信を得て、ほぼ絶縁を決めました。葬儀に(呼ばれれば行きますが)参列しない覚悟もしています。

    トピ主さんと同様、私の母親も、その母親とただならぬ確執を抱えていました。私は物心つくかつかないかの頃から母親の愚痴を子守唄代わりにしていたほどなので参考にならないかも知れませんが、子どもは意外に冷静です。大人が思う以上にきちんと物事を見極める力を持っています。

    私は子どもを持たない人生を選択しましたが、子どもがいたからといって、親と無理やり体裁を取り繕った関係を築くのは、むしろ不健全な気がします。生きていればそういうこともある、と、お子さんたちは成長につれ理解するはずです。

    一番心掛けるべきことは、母子の確執の連鎖を、トピ主さんの代で断つことです。それには、お子さんの人格を認め、受け入れ、実母を反面教師にしていくことだと思います。

    トピ内ID:0751565383

    閉じる× 閉じる×

    仲違いの理由による。

    しおりをつける
    🙂
    バルチック
    実父母が私にしてきた仕打ちは
    私の記憶から消えません。
    昔の辛かった事柄は何度も思い出してしまいます。
    年齢的に、死んでいるのかもわかりませんが
    生死を知りたいという気持ちもありません。

    仲違いしたまま終わっても
    悲しい気持ちや後悔の気持など微塵もありません。

    親から逃げて本当によかった。
    でないと私は今生きていなかったと思うから。

    親が死んだのなら、もうこれ以上は不愉快な思い出が増えない
    から、ほっとします。

    トピ内ID:6867519676

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      後悔すると、ご自分でおっしゃっているではないですか

      しおりをつける
      🐤
      びびあん
      正直今の私は、母が亡くなったら母を赦せなかったことを後悔すると思います。

      ↑ご自身がこうおっしゃっているのだから、絶対後悔すると思いますよ。

      私は、父も母も、それぞれ別の理由で疎んじています。

      私が男性と結婚を考えるくらいのお付き合いする度に、関係がこじれました。というか、我慢していたものがそれをきっかけにこらえられなくなるような感じで、絶縁しました。(何回目かしら、3回目くらいだと思います)

      30代後半、今年、私側の親族ゼロで結婚式をします。

      もう年を取って丸くなっただろう、昔のことを反省しただろう、許さなくては。と思って歩み寄っても、結局同じことの繰り返しだと分かったので、もう生きている間は会わなくていいです。
      どうせなら、トピ主さんのように思っていることを第三者の前でぶちまけてしまいたいくらいですが(父のしたことは犯罪ですから。兄と母に伝えておきたいです)機会を作るのも厄介なので放っておいています。

      後悔するとしたら、父の犯罪を心に封印したまま、どちらかの親がなくなることですね。反省を促すことなく、過去を葬り去ることになるので。

      トピ内ID:9585748883

      閉じる× 閉じる×

      仲良しごっこをする必要はない

      しおりをつける
      温泉
      私自身の親双方が、両方とも自分の兄弟と不仲です。
      私の祖父も、財産関係できょうだいともめ、自分の
      きょうだいとの関係は一切断絶していたそうです。
      私自身も、自分の肉親にわだかまりがあり、冠婚葬祭
      以外実家に戻りません。

      私の上のような経験からあえて申しますが、親も人間
      ですので、人と仲悪くなります。
      子供さんに隠そうとしたって隠せません。
      ただ、子供にとって祖母は祖母だから、祖母と孫の関係に
      親の私情を差し挟まなければ、いいのではないですか。
      祖母が孫に会いたければ、トピ主さん跨いで、人を介してでも
      いいから交流させてあげればいいのです。

      うちの親もそうだったのですが、身内と仲悪い人の大きな
      勘違いは、自分の子供にも自己都合を押し付けて、悪口を
      吹き込んだり、付き合いをさせないこと。
      子供は、その人間と付き合う前に、先入観で人を嫌うことを
      覚えます。
      我田引水的ですけど、周りが全て善人で囲まれて育つより、
      身近な仲で色んな人間模様を見て、自分で考える経験をした
      子供さんは、色んな意味で柔軟性が持てるようになるような
      気もします。

      トピ内ID:3282268727

      閉じる× 閉じる×

      会うことはない

      しおりをつける
      🐶
      mori
      もう会わない方がお互いの為に良いのではない
      でしょうか。
      子供を祖母から遠ざけてしまって、子供が大人に
      なった時、トピ主さんの気持ちをわかってくれるかどうかは
      別として、親子の縁を切ってしまった方が
      すっきりすると思います。

      トピ内ID:6316775384

      閉じる× 閉じる×

      私の場合は祖母でしたが

      しおりをつける
      blank
      しげちゃん
      両親を失った私の世話をしてくれた祖母。しかし、私を虐待する叔父夫婦側に援護をし、悲痛な顔をしてイジメに耐える私を見殺しにしたのは、祖母でした。風見鶏的に私の悪口を外部にまで吹聴したり、寂しくなると私に媚びを売ってくる祖母を見切りました。
      自活しながら貯めたお金で海外へ一年ほど行きました。現地で滞在先を変えながら旧居へ戻ると手紙が(いとこからの)届いていて、祖母の訃報を知りました。葬儀、49日すら出れませんでした。
      ショックを分配で表すと、自分の数奇な運命を悲しむ気持ち80:帰国して叔父夫婦に再会したら殴られるかなと恐怖心20、でした。祖母の為に涙は出ませんでした。後悔は全くしませんでした。(今でも)
      トピ主さんは、自分を咎める気持ちがあるのなら、気持ちの整理が必要だと思いますよ。

      トピ内ID:4759450256

      閉じる× 閉じる×

      父がガンです

      しおりをつける
      blank
      笑実
      私も子供の頃からの様々なことがあり、自分の正気を保つためには絶縁しかないと思い連絡を絶ちました。

      でも父が今ガンです。

      近い将来、亡くなると思います。

      後悔するような気がしていました。
      でもこのトピを読んで、後悔とは違うような気がしてきました。
      きっと後悔じゃないです。
      もう無理だと思っても、やっぱり自分の親です。
      普通の関係で終わりたかった、自分の生き方への悔しさです。
      でも憧れる普通の親子関係は、やっぱり無理だったのです。
      しょうがないです。

      このトピ、ありがとうございました。
      自分でトピ立てようかと思っていたところです。
      私も同じこと、考えてました。

      トピ内ID:3875555267

      閉じる× 閉じる×

      亡くなってみなければわからない。

      しおりをつける
      💤
      ACCO
      私も父母がなくなったら後悔するだろうか思っていました。父が二年前に亡くなりましたが、後悔しませんでした。多少の悲しみはありましたが、その後あまり考えることがないです。私の中では父は生前からもうとうに「いなくなっていた」ので、それが現実になっても、もうとっくに死後の哀しみ、後悔というのは終わっていたのかもしれません。まだ母がいますが、父より母のほうがずっと嫌いです。だから、たぶん父のときと同じようになるでしょう。世間的に見れば孝行はしなかったかもしれませんが、問題家族にありがちな非行などの問題は何一つ起こしていません。それで勘弁してよです。

      親不孝な娘ーーーーーーーーーーーーーーーーー孝行なんてとてもできない親

      この図式のどこかに位置するのではないでしょうか.
      平均的な幸せな家族の人にこの気持ちは分からないです。「それでも親じゃない」と言えるような親を持った人がうらやましいです。
      毒親の連鎖は断ち切れますよ。わたしは何年もカウンセリングに行き、心理学やACの本を読み、悩み苦しみ、カウンセラーにあなたなら大丈夫と言ってもらえました。しろたさん、一人じゃないですよ。

      トピ内ID:0898933957

      閉じる× 閉じる×

      レスありがとうございます5

      しおりをつける
      blank
      しろた
      粗茶様

      人それぞれ…そうですね。その皆さんの色々なお気持ちを聞かせてもらいたかったのもトピたてした理由もひとつです。

      こんなことを書いたらいけないのは十分承知してますが、あえて粗茶様のレスを文面どおりにうけとめれば、今の粗茶様は心の重荷がおりたような状態なのでしょうか?

      たくさんの人が見ている場所に、こうやって本音を文字にするのをはばかられますが私自身、母の死によって自分の心が軽くなるならばそれを強く望んでいます。
      (ご両親をなくされていらっしゃる方、申し訳ございません)

      そして後悔するのは当然のこととして新しい重荷をまた私は背負うのだろうと想像します。
      決して後悔したくないのではないのです。

      むしろ、後悔する事態を望んでいるのですから。
      この気持ちを書き込むことを私は恐れていました。傷つく方がいると思うと躊躇していましたが、どうか許してください。
      私がおかしいだけです。

      トピ内ID:6354474191

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(15件)全て見る

      悩むくらいのものなら

      しおりをつける
      blank
      しかく
      復縁すればいいと思いますよ。
      そのまま亡くなられたら寝覚めも悪くなりそうなご様子ですし。

      ワタシの場合虐待だったので トピ主さんのような感情は微塵もありませんでしたし
      父親が死んだ時も特になにも感じませんでしたね。
      絶縁なんて そんなグダグダしたものじゃないんですよ。自分の気持ちが完全なら。
      まだ母親が生きてるようなのですが いつ死のうがワタシには関係ありませんね。

      「自分が自分の親のような親にならなければそれでいい」
      家を飛び出してから30年近く それだけで生きてきましたよ。

      トピ内ID:6608436702

      閉じる× 閉じる×

      ほっとしました。

      しおりをつける
      😭
      本音
      家族(と書くのも躊躇しました)とは、もう何年も、顔も見ていないし、
      電話で話をすることもありません。
      それでも頭の片隅にこびりついて、消え去ることはありません。
      友人たちからは「悩みがなさそうでいいね」などと言われていますが、
      他人に知られたくないことは、じっと胸の奥にしまいこんでいるものです。

      父が亡くなった時、後悔どころか、「もうこれで思い煩うことはないんだ」
      とほっとしました。
      母はまだ生きていますが、多分同じです。ほっとします。

      彼らのせいじゃないと頭では分かっていても、感情はついていかないのです。

      暴力や虐待があったわけでもなく、特にひどい親ではなかったでしょう。
      ただ、普通の家庭がほしかった・・・
      学生のとき(県外で一人暮らしをしていました)、長期の休みで友達が
      「当たり前のように」帰省する、就職を考えるころになると、地元(実家)に
      帰ることが「当たり前のように」就職先を探す。
      帰りたいと思える家がある友達がうらやましかった。

      トピ内ID:8212866246

      閉じる× 閉じる×

      もしも親の葬式で涙を流すなら

      しおりをつける
      🎁
      絶縁3年め
      自分の両親はまだ病気1つせず元気でいるようです。あと、10年くらいは平気で生きていそうな気配なので、親が死ぬ実感が薄いのかもしれません。

      実際に死んでみないとわからないのですが、今の気持ちとしては、もしも親の葬式で涙を流すとしたら、理由は後悔ではないと思います。あえて言葉にするなら

      ・親に愛されなかった自分への憐憫
      ・あんな親に対して長い間「愛して欲しい」と未練を持っていた情けなさ

      ではないかと思います。

      親は子供を無条件に愛するなんて幻想です。でも、子供は親のことを無条件に愛して、愛を求めてしまうものです。どんなロクデナシの親であれ。
      そしてロクデナシの親ほど、子供からの愛情を当然として受け取り、自分にそれだけの価値があると勘違いしてしまうものなんですよねぇ。
      子供は親を愛したい生き物だから、自分の親を愛せないとなった時、罪悪感にかられてしまうものです。「愛するに値しない親だ」と割り切れればラクになれるんですけど、そこまで到達しなければ苦しんじゃうものです。
      親子の愛情って、なんなんでしょうねぇ…。

      トピ内ID:9308175982

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        どうでもいい

        しおりをつける
        blank
        ゼットン
        親と絶縁して数年経ち、兄が1人いますが、その兄も今どこで何をしているのかすら知りません。

        去年の末に、伯父から「お前の父が夏に倒れて入院した」という話をされました。
        その時真っ先に考えたのは父の安否ではなく、お金のことでした。というのも、昔から真面目に働くことをせず、働き始めてもすぐに辞めてしまうダメ人間だからです。
        今頃になってそんなことを伝えてくるということは、入院費を伯父が立て替えたから、私に払えと言われるかと思ったのです(実際はただの報告でしたが)
        実の親だというのに、真っ先に考えることがそれですよ?たとえ死んだとしても何とも思わないでしょうね。

        唯一望むのことは、死んだとしても私に迷惑かけないでくれ、それだけです。
        ただ、トピ主さんは複雑な心境を抱えているようなので、後悔する可能性はあると思います。

        トピ内ID:3135215737

        閉じる× 閉じる×

        返信です。  粗茶

        しおりをつける
        blank
        粗茶
        トピ主さんのレス読みました。
        今の私が心の重荷が降りた状態なのか今まで考えた事もなくて改めて自分の気持ちを考えてみて
        やっと終わったという感情が強い事に気付きました。
        私の場合、父が亡くなってから生活も気持ちもほとんど変わりませんでした。
        多少、煩わしい事務手続きや父方親戚とのバトルなどありましたが
        5年以上もいないと思ってきた人が本当にいなくなった所で
        特に何か変わったわけでもなく、父方親戚に父が可哀想だと責められた時も
        この人たちとも二度と会う事はないだろうと思ってたので言いたい事を言わせておきました。
        後悔があるとすれば思っていた事を彼らに伝えずに終わってしまった事でしょうか。
        ただ、伝えた所で分かり合えるはずもないとわかっているから、そこまで後悔はないです。

        トピ主さんやトピ主さんのお母様がどんな方なのか、どういう関係だったのか
        全く知らない私が「こうした方がいいよ」と簡単にアドバイスはできませんが
        私の体験や感情が何かの参考になればと思います。
        縁起の悪い話ですが肉親が孤独死した場合、周りから責められるのは覚悟しておいた方がよいと思いますよ。

        トピ内ID:4708926470

        閉じる× 閉じる×

        レスありがとうございます6

        しおりをつける
        blank
        しろた
        レスを返そうとするとどうしても自分語りが多くなって申し訳ありません。
        トピの半分を私のレスで埋めてしまうようですが、書き込みしてくださった方にはお返事を返したいと思ってますのでお許し下さい。

        つばめ様
        どうしても電話しなくてはいけないのですか?たまりませんね。
        お父様はつばめ様の気持ちしっていらっしゃるのでしょうか?

        m&mチョコ様
        私も母が義父母に電話で泣きつき、私の人間性を疑われています。
        この子は実の親にそんなこと言うの!?みたいに…。

        m&mチョコ様はきちんと説明したのですね。私はそれをする根性(?)もなく、うやむやにしてしまいました。
        >悩むという事は吹っ切れてない?後悔したくはないけど…同じ思いです
        2年たっても私は吹っ切れていません。

        トピ内ID:6354474191

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(15件)全て見る

        レスありがとうございます7

        しおりをつける
        blank
        しろた
        kobu様

        シミュレーションしてみました。どうしても後悔するであろうとの前提で考えてしまい覚悟はきめられません。

        >一番心掛けるべきことは、母子の確執の連鎖を、トピ主さんの代で断つことです。それには、お子さんの人格を認め、受け入れ、実母を反面教師にしていくことだと思います。

        そうなんです。私も娘をもっており、同じ気持ちを娘には持たせまいと思いつつも、いつの間にか母にうけた言動を子にしてしまいそうになりはっとします。
        そして、そんな時母が私にしていた態度を思い出し、苦しくなり、娘に取り乱した状態を見せてしまったりします。

        どこからか幼い頃の私が出てきて、親に愛されている子ども(私に愛されている娘)をひがんでいます。
        どう書けばいいかわからなくなってきました。

        なるべく冷静になって、子どもにたくさんたくさん、愛してるってことばで伝えて抱きしめています。
        わたしもそうしてもらいたかったのだと思います。

        母は私に
        「私を反面教師にして…」
        といいます。すごくそのことばも許せません。kobu様が言って下さるのは構いませんが当事者がそう言うのってどうなんでしょう?

        トピ内ID:6354474191

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(15件)全て見る

        レスありがとうございます8

        しおりをつける
        blank
        しろた
        バルチック様

        立ち向かうのも苦痛だけど、逃げ続けるのってもっと厳しいですよね。バルチック様のこれからがもっともっと明るくなりますように。

        びびあん様

        辛い内容ばかりのトピですが一筋の光明が。結婚のご予定とのことおめでとうございます。

        >後悔するとしたら、父の犯罪を心に封印したまま、どちらかの親がなくなることですね。反省を促すことなく、過去を葬り去ることになるので。

        ご自分ひとりで過去の事実を抱えているままではお辛いですね。勝手な想像で申し訳ありませんが、私などの問題とは違いもっと深い内容でしょうか。

        でもびびあんさんはちっとも悪くないのだから安心してください。父上はそれ相応の罰をかならず受けますよ。

        そしてびびあんさんは苦しんだ分だけ幸せになります。

        世の中そういうものだと思いたいです。せめて。

        トピ内ID:6354474191

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(15件)全て見る
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  43
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (15)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0