詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供の学力と親の学歴

    お気に入り追加
    レス85
    (トピ主12
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    amadeus
    子供
    タイトルについてみなさんはどう思われるでしょうか。

    私の身近で見ていて思うのは
    「高学歴の親の子供は、必ずしも学力が高いわけじゃない」

    「学力の高い子供の親が、高学歴である可能性は高い」
    と思います。
    無論例外があるのは承知です。
    そんな相関を感じられたことありますか。

    トピ内ID:0666448696

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数85

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (12)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    親の年齢との相関

    しおりをつける
    にんじん
    >「学力の高い子供の親が、高学歴である可能性は高い」

    私もそう感じます

    もちろん例外はありますが

    「母親の年齢が若いと子供の能力が高い」というのを感じます

    トピ内ID:8279251254

    閉じる× 閉じる×

    データはあるはずです

    しおりをつける
    blank
    太郎冠者
    格差社会や階層化といったキーワードが流行になって久しいですが、この「親の学歴と子の学力の相関」も「親の収入と子の学力の相関」などと並んで社会階層の分化を示すデータとして、色々な調査が実際に行われています。
    多くの場合、明らかな相関が報告されており、特に母親の学歴との相関が高いそうな。
    苅谷剛彦さんの一連の著書などが代表例です。
    その中のデータを詳しく見れば、「高学歴な親→学力の高い子」と「学力の高い子→高学歴な親」の相関係数の違いが見えてくるかもしれませんね。

    トピ内ID:7077029472

    閉じる× 閉じる×

    高学歴の子供

    しおりをつける
    blank
    ひみつ
    最難関大学出身の方がザクザクいる職場にいます。

    そういう両親のお子様方は両親と同じように優秀になるか、もしくはグレてしまって大学すら行かない のどちらかになり「正規分布」しないような印象を受けます。

    母親の学歴は短大以上ならあまり差はなく、父親の学歴で子供の学力の相関が決まるような感じを受けます。

    あくまでも印象ですが。

    トピ内ID:0249915734

    閉じる× 閉じる×

    子供の学力■親の経済力■親の学力≠親の学歴

    しおりをつける
    😒
    かっちん
    「子供の学力は親の経済力に大きな影響を受ける」ので
    「親がしっかりとした仕事に就いている」というのは間違いないのでは…。
    ただ、「金持ちのバ○息子」っていうのも一方で真実かと思いますけど。

    トピ主さんが提示された

    >「高学歴の親の子供は、必ずしも学力が高いわけじゃない」

     → その通りだと思います。
       遺伝的要素はあると思いますが、やはりその後の環境設定かと。

    >「学力の高い子供の親が、高学歴である可能性は高い」

     → これもその通りだと思います。

    当方、小学校受験を控える親ですが「経済格差=学力格差」をヒシヒシと感じています…。
    お金さえかければ良いってもんじゃありませんが、子供に手間を惜しみなくかけるためには
    ある程度のお金&時間の余裕がないとなかなか難しいかと…。
    子供の素地がいくら良くても適切に磨かないと輝かない…私はそう思います。
    (断っておきますが、お金をかけなければ磨けない、という訳ではありません)

    トピ内ID:3274365728

    閉じる× 閉じる×

    んん。。。むしろ逆?

    しおりをつける
    blank
    ru
    高学歴の親御さんの子供は学力があり、
    学力が高いなーと思うお子さんの親は高学歴である事が多い。
    ・・・気がします。

    高学歴の親御さんは、自分が勉強したように子供を育てるからか、
    子供も勉強が出来る子が多いなって思うんですが。。。
    今は高学歴で良い職業の高収入の親が、
    お金を賭けて子供を教育する傾向があるので、特にそう思います。

    そして、勿論例外もあります。
    私の弟ですが、両親とも平々凡々な学歴。
    兄弟の私や妹も平々凡々。
    けれど、何を間違ったのか弟だけは東京6大学を卒業しています。
    周りからは鳶がナントカ・・・・と言われたものです。

    現在自分の子供を見ていると、
    やはり高学歴の親イコール学力がある子供、と言う感じですね。

    トピ内ID:4855302141

    閉じる× 閉じる×

    当たり前

    しおりをつける
    💤
    setsuna
    親が高学歴=知性の高いDNAを持っているってことですから、
    当然子供も頭が良くなる確率は高くなります。

    ただ、家庭環境とか教育方針を間違うと、いくら良いDNAを
    持っていても高学歴にはなりません。特に、小さいころから
    勉強を詰め込ませるような教育方針だと、歪んでしまって
    勉強が嫌になってしまうようです。

    親が高学歴じゃないのに、子供が高学歴なパターンというのも
    けっこうあったりします。特に地方から出てくる人はこれですよね。
    これは親は良いDNAだったけれど、家庭の事情等で
    高学歴を目指す機会がなかったのだと思います。

    ニュースではよく、教育にお金をかけられる家庭が高学歴の
    傾向にあると報道されていますが、この意味するところは
    お金をかければ学歴が上がるのではなく、教育にお金をかけられる
    親は概ね高学歴であり、知能の高いDNAを持っているので、
    その子供は高学歴になる傾向があるってことです。お金を
    かけられる、かけられないは別の問題。ほんとに頭いい子は
    市販の問題集で勉強するだけでも旧帝クラスに合格してきます。

    トピ内ID:2546300766

    閉じる× 閉じる×

    環境だと思います

    しおりをつける
    🐱
    すずらん
    高学歴・・・とは言えないかもしれませんが、
    割りと学力の高い学校へ行っている子を持つ親です。

    親の私たちは2人とも高卒で就職しました。
    その高校も、全然偏差値が高いところではありません。

    なんでこの子は・・・?と不思議なほどです。
    無理やり勉強させたわけでもありませんし。

    要は、育った環境なのでは?
    ウチの子は、まわりの人に愛されてのびのび育ちました。
    育児中の私はずいぶんカリカリしていましたが、
    夫の両親にとっては初孫ということもあり
    いろんな所へ連れ出してくれたり、花の名前を教えてくれたり・・・。
    小さい頃のその経験が生きていると実感しています。

    先日「開成中学」に受かった子2人を特集したテレビを見ましたが、
    全く違うタイプの子でした。
    でも双方とも、親御さんがイキイキしてらっしゃったのが印象的でしたよ。

    トピ内ID:8500645209

    閉じる× 閉じる×

    散々語り尽くされたこと。

    しおりをつける
    blank
    朝戸
    貴方が納得するような、感心するような答えは
    得られないと思います。

    トピ内ID:4144963237

    閉じる× 閉じる×

    学力の相関はありますよ。

    しおりをつける
    💰
    時計
    学校じゃ絶対に言わないことですが、
    遺伝的な学力の相関はあります。

    学力だと何故か反発が大きいのですが、
    駆け足の速さだとか筋力の遺伝は一般的に認められているのと同様に、
    記憶力といったものにも遺伝はあります。

    生物学的には当たり前のこととして受け止められることでも、
    学力に関しては殊更例外を持ち出してきたり、
    差別論に持っていく人がいるので厄介です。
    別に努力を軽んじているわけではないのに・・・。

    トピ内ID:5392630103

    閉じる× 閉じる×

    すいません、読み違えてました。

    しおりをつける
    blank
    ru
    そう、逆ではなくて、その通りです。
    「高学歴の親の子供は学力が高い。」そう思います。

    読み間違いでした。

    トピ内ID:4855302141

    閉じる× 閉じる×

    同感です。

    しおりをつける
    blank
    はまっこ
    トピ主さんの命題
    >「高学歴の親の子供は、必ずしも学力が高いわけじゃない」が「学力の高い子供の親が、高学歴である可能性は高い」
    は私も同感です。

    少し前に週刊ダイヤモンドで「格差世襲「下流の子は下流?」」というすごい題名の特集がありましたが、確かに…と思うことは多いですね。
    一番は親のそれまでの人生の生き方において学力を重要視するかしないかだと思うのですが…あとは勉強するコツを知っていることかな。

    すずらんさんも書かれている開成中学に合格した男の子のインタビューは私も見たものだと思いますが、やはり両親が京都大や同等の大学出身の人だったと思います。
    私の友人で桜蔭に行った子も両親が東大などの出身でしたし。
    もちろん両親がいい学校を出ていても子供は勉強苦手という子もたくさんいます。

    トピ内ID:7038436404

    閉じる× 閉じる×

    あると感じます

    しおりをつける
    🐶
    タロウ
    統計的には、親の学歴と子の学力に正の相関関係があるのは、様々な研究によってよく知られています。
    親の学歴だけで子の学力が決定するわけではないですが、均すと差が出るということです。

    この原因は様々考えられています。
    「勉強を大切にする価値観」
    「朝食を採る等の、生活習慣(規律)への意識の高さ」
    「学歴→収入から来る教育に掛けられるコストの差」
    「遺伝」
    どれも決定打ではないにしろ、おそらくどれもが正の相関関係を作る要素だと思われます。
    こうした積み重ねにより、学歴の再生産がなされるということです。

    個人的な感想で言っても、かなりこの相関を感じますね。

    トピ内ID:4395220812

    閉じる× 閉じる×

    相関するでしょう

    しおりをつける
    blank
    ウリゾン
    勉強のできるできないは、努力以上に個々人の記憶力や思考力に依存するところが大きいです。
    もちろん努力しなければ高学歴は得られませんが、それらの能力の高い人はより少ない努力でテスト等の結果を出すことができます。
    事実、東大や京大に受かるような人でも絵に描いたようなガリ勉タイプはあまりおらず、人並みの努力で人並み以上の学習効果を得られたタイプの方が多いのです。そのため、高偏差値の大学に在籍している人たちの記憶力や思考力は平均よりも高いことが想像できます。
    外見、運動能力や性格と同様に記憶力や思考力も両親から遺伝するものなので、子供の学力と親の学歴に正の相関関係があることは妥当だと思われます。

    トピ内ID:3691693460

    閉じる× 閉じる×

    学歴はわかりませんが

    しおりをつける
    😀
    データ
    母親の年齢が若いほど、子供は情緒不安定という教育学者の研究結果が出ていました。
    言われてみれば当たり前ですかね。親だって若けりゃ情緒不安定ですからね。

    トピ内ID:8538915414

    閉じる× 閉じる×

    あれれ?

    しおりをつける
    blank
    有栖
    母親の私は中の上程度で、偏差値60程度の高校・大学へ。
    夫は地域で最も低偏差値の高校を中退。

    長男は夫に似たに違いない! 小学校時代から危うい状態で、このままだと
    高校へ進学できるかどうか、というひどい成績。
    長女は…、誰に似たのか?親の私が言うのは何ですが、賢い! 通っている
    進学塾からは、超難関校を目指してほしいと言われる位。

    てことは、ある意味遺伝だけど、鳶が鷹を生む、って事もあるんじゃないかな? 
    もしくは、母の「私」も本当はもっと賢かった・・・?なんちゃって。

    トピ内ID:7560598443

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      そりゃそうでしょ

      しおりをつける
      blank
      九九81
      だって顔にしたって親からの遺伝が大きく出るんだもん、
      学力や運動神経だって親に似るでしょう。。

      ま、その後の努力もあるだろうけど、、

      トピ内ID:6867360458

      閉じる× 閉じる×

      学力が高い子供の2パターン

      しおりをつける
      blank
      amadeus
      いろいろなご意見があり面白いです。母親の年齢については相反する2意見がありますね。私の個人的な意見は”ひみつ”さまに近いです。

      個人的な見解ですが、学力が高い子供の2パターンあると思います。
      1、勉強のきっかけが本人発信である子。setsunaさまの言われる地方出身者に多いパターンです。誰に言われたわけでもなく勉強し、できた子。

      2、勉強のきっかけがある程度親の恣意的な誘導で始まり、結果勉強ができるようになった子。都市部に多いように思います。

      1のパターンの子が親になったとき、自分の経験上「無理にやらせても出来ないものはできない」的な発想で放置する場合があり、「高学歴の親の子供は、必ずしも学力が高いわけじゃない」ケースが生じる。無論それでもその子が1パターンに勝手になる場合もあるでしょうが。

      2のパターンの子が親になったとき、やはり環境因子で勉強にに持っていき成功すれば「学力の高い子供の親が、高学歴である可能性は高い」ケースになり、失敗すればの、「高学歴の親の子供は、必ずしも学力が高いわけじゃない」になるように大別できるように思っていました。

      トピ内ID:0666448696

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(12件)全て見る

      データさんへ

      しおりをつける
      ん。
      データさん、私は教育心理学を専攻しています。
      その研究もしていますが
      そのようなデータは一度も見たことがありません。
      よければ情報元を教えていただけないでしょうか。

      私の知るところによると、高齢の親のが過保護になりやすいなど
      の結果はありましたが、若いから情緒不安定とイコールになっている
      文献や先行研究は見たことがありません。

      トピ内ID:5678605690

      閉じる× 閉じる×

      娘達二人とも東大や京大に入れました

      しおりをつける
      blank
      たくや
      私は東京六大学卒業ですが東大や京大ではありません。子供を見て感じるのは他の子供に比べて、そんなに頭が良いと感じたことはありません。何が違うかというと、やる気、根気です。とにかく勉強してました。私がした子育ては、6歳ぐらいで知能は完成すると考え、ベビースイミング、リズム教室、英会話、ピアノ~小学校に入学してからは、塾に行く行かないは子供に任せました。英会話だけは続けさせましたが、あとは公文ぐらいです。高校に入学してからは塾も全く行きませんでした。でも二人揃って現役で大学に入りました。もしかしたら幼児教育が大切なのかもしれません。

      トピ内ID:8134674966

      閉じる× 閉じる×

      相関するに決まっています

      しおりをつける
      🐱
      まくら
      我が家は、
      父親は、低学歴で頭もあまり良くない。
      母親は、大卒ではあるが、そんなに頭が良くない。
      私は、数に対して学習障害があり普通の仕事が出来ないが、芸術関係(美術、音楽共に)においては秀逸。
      妹は、天才と言われた事がある程で、努力をしなくても勉強ができる。

      父方の祖父は、やり手の経営者。
      母方の祖父は、文武両道、手先も器用で、天才と言われた人でした。隔世遺伝ですかね。

      >「母親の年齢が若いと子供の能力が高い」というのを感じます

      と書かれている方がみえますが、そんな事ありませんよ。
      私と妹(8歳下)の学力は天と地の差があります。もちろん私が『地』です。

      トピ内ID:9374768248

      閉じる× 閉じる×

      親を見て育つ?

      しおりをつける
      blank
      ひー
      親の学歴が高いだけじゃなく、本人の性格と努力と環境だと思います。
      伯父夫婦は地方の国立卒です。
      そこの子供の一人は都心?の国立を主席で卒業しました。
      ですが、もう一人は地方の高校中退しました。
      だから親の学歴が全てじゃないと思っています。
      ちなみに私の会社では『会社がつぶれて(過去に)お金がないから、国公立以外は行かせられない』とお子さんに言い聞かせていたら本当に国立に合格した人がいます。
      説得力あるけど、それで頑張ったお子さんはすごいなぁと思っています。

      トピ内ID:5121248017

      閉じる× 閉じる×

      これ読んで

      しおりをつける
      blank
      eco
      ヤバい経済学

      トピ内ID:1902851963

      閉じる× 閉じる×

      親が高学歴、子は高学力を期待したい

      しおりをつける
      blank
      ガブガブ
      夫は最難関国立、妻は早慶の下クラスの文系学部卒業です。
      子供には、足して二で割ったレベル、最低でも私のレベルを期待してしまいます。

      しかし、我が母は、この孫について、私の子供時代の方が賢かった、しかし記憶力は孫の方がすごい!とコメント。
      未就学児なので学力不明ですが、賢くないけど記憶力?!あ、夫と同じかも。(夫よ、失礼!)

      本当に無駄なことは覚えているし、学校の成績はよかったみたいだけど、なんかどんくさいと言うか、アホだなあと思うことが多々あり…。

      やはり、遺伝?

      トピ内ID:5066457602

      閉じる× 閉じる×

      一番確率が高そうなのは

      しおりをつける
      blank
      ポン太
      ・経済力のある親の子供は高学歴
       経済力のある親が高学歴である確率は高い
       ならば高学歴の親の子供は高学歴

      今の大学は昔に比べてかなり楽です。
      高学歴は経済力があれば、ある程度はつけられます。

      トピ内ID:2117168864

      閉じる× 閉じる×

      家庭環境

      しおりをつける
      😉
      ななこ
      環境も影響すると思います。

      うちの父、そのとき気分で、試験中でも、姉に暴力ふるっていたので私は、落ち着いて勉強できず、絶えず家の中だけを気にしていました。
      お金はある父なのに、精神的に不安定、でも、父はいい大学を出て、子供を馬鹿といっばかりでした。

      落ち込みましたよ~叱ってばかり・・・叩いてばかり
      子供が幸せそうなのも気に入らないようで・・・

      成績なんて、中学は、後ろから数えてでした。

      夫は、中学トップとか・・・たまに

      で、今一人息子は、私は、喧嘩嫌いなので家であまり喧嘩しないけれど、子供は塾に行ってないけれど中学の成績、中2で 全学年で上のほうにいます。
      珍しく塾に行ってない方です。
      全教科では175人中 6番くらい見たいです。

      私にとっては、鳶がタカですが・・・夫にとっては 当たり前みたいな感じです。

      とにかく試験中とか、試験でないときも、穏やかな家庭を目指しています。でも 今 結構な反抗期で、叱ることも多いですが、私は、自分の親みたいに なぐるなど暴力は振るいませんし夫も穏やかなほうです。

      トピ内ID:1698540156

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        手元の妊娠本によれば

        しおりをつける
        blank
        団塊ジュニアの妊婦
        学力や学歴は遺伝ではなく環境によることが多いそうです。
        運動神経は遺伝によることが多いそうです。

        ちなみに私は中高と全国でも上位の成績を誇っていましたが、高卒の両親は「大学なんていかなくてもいい」と言い、親戚知人も高卒ばかりだったので何の疑問も持たずに大学には行きませんでした。

        上京し、会社に入ってから「大卒当たり前」「親は大卒」に驚きました。私の中では「親世代は高卒。大卒はめずらしい」と思っていたので・・・。
        ほとんどの人が大学へ行く現代ならデータもまた変わってくるんでしょうね。

        トピ内ID:0280308216

        閉じる× 閉じる×

        「孟母三遷」

        しおりをつける
        blank
        びすこ
        子供の教育に関心の高い親の子供は学力が高い、と半径3mで見てもそう思います。
        学歴や経済的成功はある意味結果であって、学力に意義があると理解し、子供にいかに教育するかという姿勢を持っているのが大事なのでしょう。朝食をきちんと取る、挨拶をする、テレビはニュース中心、新聞や本を読む、お金をかけなくても、そんな習慣を身につけた子供は学力が高いとの研究があります(東大の苅谷剛彦教授)。

        ややもすると、こうした話題は、「お金がある人は子供に学力をつけさせて、さらに金持ちになっていく、それに比べて貧乏な人は子供に学力をつけさせられない、不公平だ、ずるい!」と嫉妬的な論調になりがちですが、お金さえ積めば合格するわけでなし、地方出身で塾に行かなくても難関大学に合格している人はいくらでもいます。

        まずは親がテレビを消して本でも読む姿を子供に見せるところから始めてはいかがでしょう。

        トピ内ID:9177120004

        閉じる× 閉じる×

        当然相関はあるでしょう

        しおりをつける
        blank
        もみの木
        芸能人夫婦の子供は一般的水準に比べかわいい子が多い、と思います
        同じように、学歴の高い親の子供の知的水準が一般レベルより高い、
        というのも遺伝的にみたら当然の結果ではないでしょうか

        より正確に言えば、「記憶力」「論理的思考力」等、脳の性能(という言い方がふさわしいかどうかは疑問ですが)は、遺伝の可能性が高いと思います

        脳の能力が高い親だったから勉強ができて、結果的に高学歴となった
        高学歴であるから平均より高い収入を得ている

        子供も同様に、脳の能力が高いから勉強ができる→ので良い学校に行く

        なので、「高学歴の親」→←「高学歴の子」という相関も高いのだと思います

        スポーツが良くできる家系とか、みんな美人(美男子)の家系とか、ありますよね

        同じように、お勉強向きの頭の家系、もあると思います。当然振れ幅はありますけどね

        私自身が割とその家系なのですが、例えば幼稚園のとき、どんなに頑張っても逆上がりはできなかったけど、本を読んだり、計算をしたりは誰よりも早くできました
        それってやはり、そもそもの身体能力等に起因するものだと思います

        トピ内ID:1617639719

        閉じる× 閉じる×

        私の周りは1もおおい。

        しおりをつける
        😀
        地方出身です。
        九州出身です。
        あくまで私の周りですが、
        九州は公立王国であったので、結構親の学歴を子供が超えることはよくあると思います。

        父母ともに農業から東大京大なんてごろごろいますし、
        うーん職人さんの娘が医学部もよくききます。
        塾とかもいかず学校の勉強だけだし・・。
        私も地元底辺校の母と中退の父を持ちますが
        その両親が一生懸命働いて大学に通わせてくれたことに感謝しつつ勉強していましたよ。

        トピ内ID:1953818680

        閉じる× 閉じる×

        おおいに関係あると思います

        しおりをつける
        🙂
        ごん
        オリンピック選手の親は、何らかの形でスポーツに関わっている人が多いです。それと同じことで、「学力の高い子供の親が、高学歴である可能性は高い」傾向はあると思います。
        はまっこさんの書かれていた、週刊ダイヤモンドの記事は私も読みました。そういう傾向がある、というデータがでていましたね。ただ、親の学歴だけでなく、子供の教育にかけられるコスト(=親の収入)や、親が子供の教育を重視する姿勢なども関連があるようですね。
        ただ、傾向っていうのは、みんながみんなそうだっていうことではないですので。当てはまらない方も、いらっしゃると思います。
        母親との年齢に関する説は、聞いたことないです。あまり信憑性がないように感じます。

        トピ内ID:4104516644

        閉じる× 閉じる×

        遺伝素因と環境因子

        しおりをつける
        blank
        amadeus
        さんざん話題になっていますが、学力が高い子供の親からの生物学的な遺伝素因と環境因子はどれぐらいの比率で影響していると感じますか。

        私が見てきた限りでは生物学的な遺伝素因はないとは言いませんが、せいぜい1割ぐらいで、ほとんどが生まれてからの環境因子によって左右されると思うんですが。

        私も所謂高学歴ですが(旧帝医卒)、勉強が出来る人たちに共通するのは
        ”集中力”の一点に尽きると思います。これは多分に後天的な環境因子によるんじゃないでしょうか。

        また非常に興味があるのは、小学校高学年や中学にもなれば明らかに頭の回転が早い子が見られます。
        それらも後天的な環境因子によって作り出される場合が多いと思うのですがみなさんはいかがでしょう。

        トピ内ID:0666448696

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る

        母親の遺伝が大きい

        しおりをつける
        blank
        平凡
        どこで読んだか忘れたけど、納得してます。
        子供の教育って母親によるものが多いし、父親より頭脳に関しては母が優位とか。
        知ってる限りの、東大京大卒のお父さんを見てると、お母さんも優秀な夫婦からは、親をも超えそうな優秀な子供が多いし、お父さんが美人なだけのお母さんと結婚した場合、あんまり子供は頭脳明晰じゃないです。
        もちろん、例外はあるでしょうが。

        トピ内ID:0447158495

        閉じる× 閉じる×

        私もそう感じています!

        しおりをつける
        🐷
        ちゃんちゃんこ
        高学歴の親の子は必ずしも高学力じゃないと私も思います。
        うちの親戚の、東大→一流企業の伯父の子供たちは三流大です。
        国立大→大学教授夫婦の子供たちも三流大です。
        親がいくら教育熱心でも、高収入でもだめ・・・なぜ・・・??

        以前、ある本で子供の能力は染色体の関係で母親の系統に由来するという統計について書かれているのを読んだことがあります。

        子供の友達を見ると、集中力や根気のある子に
        勉強や、スポーツで良い成績をおさめている子が多い気がします。
        それと、高学力の子供の親は高学力(=高学歴とは限らない)なのではないかとは思います。

        トピ内ID:1447418537

        閉じる× 閉じる×

        遺伝素因と環境因子

        しおりをつける
        blank
        丹波黒
        こどもの能力、学力に関する「遺伝素因と環境因子」については、
        学術的な文献があるのではありませんか。

        旧帝大医学部卒のトピ主さんなら、文献検索も資料を入手することも外国語の論文を読むこともお茶の子さいさい(あまり使わない言葉?)なのでは??

        私の場合、中学校までは勉強しなくても試験で高得点が取れましたが、
        高校になると勉強しなかった分成績が振るわなくなりました。
        ・・・ということは、
        トピ主さんがおっしゃるところの「後天的な環境因子」がととのってなかったのかな。

        ああ残念。

        こんな私のこどもに良質の「後天的な環境因子」を与えるにはどうしたらよいのでしょう。教えてください。

        自分の子に「高学歴だけ」を望んではいませんが、本音を言えば自分よりは上の大学に行って欲しいなぁ。
        ちなみに<上>というのは、偏差値とか有名度ということでもないんですが、教育環境や研究環境が上ということと偏差値はだいたい比例してるんですよね。。。 

        トピ内ID:9708691228

        閉じる× 閉じる×

        丹波黒

        しおりをつける
        blank
        amadeus
        仕事で文献を読みますが、それすら正直億劫です(笑)。
        ましてや、雑談程度の興味だったので文献検索はおろか、読む気もありませんでした。みなさんの経験的直観をお聞きしたかったまでです。

        だいたい環境因子をどうやって客観的に評価するんですかね。
        要は学歴の高い親の子を生まれた瞬間からそうでない親に育てさせるのと、その逆とか。そして入れ替えてない2群と入れ替えた2群の計4群で有意差がでるかを調べる・・・。けどそんなこと倫理的にできないですし、生気の沙汰ではありません。

        そんなときは意外と経験的な直観も馬鹿にできないもんですよ。
        臨床医学でも(笑)。

        トピ内ID:0666448696

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る

        丹波黒さま・・・うちの場合・・・

        しおりをつける
        blank
        amadeus
        うちは父が関西の私大で母は高卒です。
        姉は国立の医学部で妹は京大の文系。
        典型的な親の学歴が高くなく、子供は高学歴系の家族になると思います。
        親に一度大学に入ってから聞いたことがあります。意識して教育したのかどうかを。
        すると父が「ほったらかしにして自然に子供が3人学歴付けてくれるほど子育ては甘ないで。」って笑ってました。
        かなり恣意的に教育したとのことでした。内容についても聞きましたが、
        もし興味があればまたレスします。
        僕の中学高校は超進学校(N)で、それこそ周りの親の(特に父親)学歴がそうそうたるものだったのと、自分に子供ができたので、このようなことに非常に興味があるんだと思います。

        トピ内ID:0666448696

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る

        元塾講師

        しおりをつける
        blank
        koh
        一時期、塾講師として働いていたことがあります。

        親の経済力■子どもにかけられる教育費(■子の学力)
        親の経済力■親の学歴
        これは、教育の現場に立ったことがあるものなら、必ず思うはずです。
        もちろん、これらは全て「=」ではなく「■」です。
        例外はいくらでもあるので、揚げ足を取り始めたら切がありません。

        トピ内ID:2005970701

        閉じる× 閉じる×

        東大生の母

        しおりをつける
        🙂
        おう
        東大生の息子がいますが、私も夫も高卒で共働きです。

        塾は中2と中3、予備校に高3の時行っただけです。
        高校に入った時は、地元の国立には入れたらいいな、と、思っていたのですが、高2から勉強が楽しくなったようです。部活もやっていました。

        割と物事を掘り下げて考えて議論することが多い家族です。

        娘も専門分野では少し名の通った大学の大学院生です。

        トピ内ID:1194053744

        閉じる× 閉じる×

        金持ち

        しおりをつける
        blank
        あっぱ
        高学歴の親と言うよりは、高収入の親を持つ子供が高学歴になる可能性が高いと思いますがね

        高学歴と言うのはいわゆる、東大、慶応、早稲田、上智あたりかな?
        地域性もあると思いますが、このあたりの学校に入ろうとすると
        中学からそれなりの私立の学校に通う子が多いです
        そのためには小学生からひたすら塾に通い、季節講習をうけ年間100万ほどの教育費を払い中学へ合格させる
        中学へ行った後も予備校、塾へ通う
        私立の学費以外にも教育費が必要

        たしか某東大出身タレントは
        小学校4年生からひたすら塾に通い、東京女子御三家の筆頭に合格
        その後も、国語はこの塾の○○先生、数学はこの塾の○○先生と指定をしながら通い、それ以外は家庭教師をつけていて、東大に現役合格したといっていましたね
        ここまで金をかければ、誰でもとは言わないけど、東大に入るのには学力と言うよりも経済力なのねと思いました

        トピ内ID:6081299319

        閉じる× 閉じる×

        なんとも言えない・・・

        しおりをつける
        blank
        toco
        学歴と学力は違います。

        親は高学歴(?と言う部類?)ですが、
        (特に父は親兄弟も学力が高いと思います)
        しかし、子供の私は学力が高くありません。

        また、親の学歴=子供の学力ではないと思うのは、
        学歴が高くない親の方が、
        そう言う事を意識して、
        子供をより良い学校に入れる場合があるからです。


        難関校に行く←経済力←高学歴 と言うデータは、
        何となく、そこだけに焦点を当てたこじつけの様にしか感じないです。

        確かにお金がないと、良い教育は受けられないでしょうけど、
        私は言葉も喋れない頃から、英才教育をさせられて、
        嫌になってしまいました。


        だから、教育をすればするほど学力が上がるとは、
        一概には言えないと思います。

        トピ内ID:0578082010

        閉じる× 閉じる×

        まだまだ未知の世界

        しおりをつける
        🐧
        2児の母
        私は、30代後半の主婦です。私の両親も夫の両親も中卒です。
        私達夫婦は、三流の高卒です。幼い時から高校を卒業したら働くように育てられました。進学校よりも就職に有利な高校に進むように育てられたわけです。中卒の両親には精一杯のことだったと思います。
        子供って育つ環境が大きく影響してくるのではないかと思い私達の子供達には両親とは逆の育て方を試みてみました。

        将来の夢に向って努力するのなら何とか大学まで行かせてあげたい・・と。
        春から中学生になる長男は、小学校ではトップでした。今度4年生になる次男も成績は良いですし読書家です。
        二人共夢は大きく医者と宇宙飛行士。肩書きだけでは判断できないのではないかと思います。・・・というよりは、肩書き(高学歴)のある人よりもない人の子供の方にとても興味がありますね。私達は、地方ですが地方公務員(市役所など)にお勤めのお子さんの方が成績は底辺をさまよっております。

        また、民間で苦労された方のお子さんの方が優秀です。今、危機感を感じていない仕事に就いている高学歴の親をもつお子さん・・・正直、可哀想ですね。

        トピ内ID:8653903887

        閉じる× 閉じる×

        最近

        しおりをつける
        blank
        うどん
        とある塾のチラシを見ました。医学部専門で浪人生の場合、年間の学費が約450万です。え?何度も数えましたがやはり450万です。寮費などは別で単純に授業料だけのようです。

        まぁ、浪人生にこれだけお金がかけられる家庭なら子供は必然的に高学歴になりますよね。一方、あっさり塾一つだけで東大・京大に合格する人も多数いるわけだし…合格までに数千万かかった人とほとんどかからなかった人の学力が同じとも思えないんですがね。

        と、言うのも前述の医学部専門予備校。私も通信でお世話になってたからです。通信だと年間15万ぐらいだったかなぁ?

        トピ内ID:0142958986

        閉じる× 閉じる×

        同意

        しおりをつける
        blank
        りる
        皆さんと同じ意見になってしまいますが。
        多少なりとも遺伝、環境、財力によって、能力を高められる可能性が高くはなると思います。
        でも、絶対ではないのは言うまでもありません。

        あと、母親の年齢について「母親が若い方が子は優秀」という話が出ていましたが。
        ということは同じ親から生まれた兄弟は「上の子がより優秀で、下の子はそれより劣る」傾向に
        あるというわけですか??
        また、若いお母さん方の子の方が、そうでないお母さん方の子より総じて優秀な傾向にある、と??
        若い方が妊娠しやすいということはありますが、周囲を見回すにあたり、能力に関しては
        まったく当てはまらない気がします。

        そもそも、母親の個体差もあるので一概には言えませんが…。
        (周囲でそれなりに年を重ねてから妊娠される女性は、キャリアを持ち高学歴のことが多いので)
        ことスポーツ界では、上の子より下の子の方が活躍されている方多いですし。
        個人的には、「母親が若い方が子は優秀」説は「???」です。

        トピ内ID:6062856690

        閉じる× 閉じる×

        遺伝と環境かな?

        しおりをつける
        🐶
        普通の子
        なんてことない親子の会話の中にも、学びの要素が入っている家庭の子は学力が高いと思います。
        友達がそうでした。
        私は、普通の親から育った子なので、遺伝的にも環境的にも普通の人です。
        特に勉強しろと言われなかったですし、むしろ女は勉強なんて出来なくていいという親でしたので、大反対の末に大学進学です。
        でも、私はそういう親に育てられてよかったです。自分から勉強しようと思って勉強できたので。
        自分の子にも勉強しなさいとは言わないで育てようと思います。
        ただ、友達の親のようにさりげなく学びの要素を取り入れられたらいいなと思います。

        トピ内ID:4980212464

        閉じる× 閉じる×

        学力をつけるための幼児教育

        しおりをつける
        blank
        amadeus
        私が思うにスポーツでも下半身を強化すると、競技の技術向上につながるように勉強にも基礎の強化があると思います。
        それは幼児期から始まっていて、さてどうするか。

        むろん知識の詰め込みや勉強の早期開始でもなく、普通に両親と遊び、いろいろな所に行き、いろんなものを見る。花を見てきれいだと感じ、昆虫を見てなんだこれはと思う。
        そんな当たり前のことを徹底できていれば、いざ勉強を始めても伸びる子が多いと思っています。
        情緒が安定してたり、好奇心が育ってたり、集中力があったりするんじゃないでしょうか。
        細かい技術を最初に詰め込もうとすると失敗するんでしょうね。

        勉強自体は小4から塾にいき始める子が周囲には多かったです。
        恐らく中学、高校から”さあ子供に学力をつけよう”と思っても大抵は時すでに遅しだと思います。

        トピ内ID:0666448696

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る

        > 遺伝素因と環境因子

        しおりをつける
        blank
        PPKA4
        親の学歴(学力)と子供の学力との関連は、アメリカのNLSY(National Longitudinal Survey of Youth)を用いた研究など、さまざまに研究されていますが、遺伝的要因が80%くらいだと主張する説や、ほとんどが環境要因だとする説が入り乱れており、結論は出ていません。興味がある場合は"Bell Curve"という本を読んでみるとよいかも。遺伝・環境要因を分離する最も有効な研究方法は、異なった環境で育てられた双子について調べることで、実際にこのような研究を行っている研究者は存在します。しかしながら、この種の研究で最も有名な、知能の遺伝を強く主張し行われたシリル・バートの双子の研究は、捏造とほぼ確定しておりその研究結果はまったく信用できません。

        ちなみに日本については、「知能による序列化につながる」ということでタブー視され、現在は大規模な知能検査は行われておらず、この種の研究を行うことは非常に困難です。ことなかれ主義の教育行政の弊害ですね。

        トピ内ID:6833242164

        閉じる× 閉じる×

        子どもにのぞむこと・・・

        しおりをつける
        blank
        丹波黒
        こんにちは。丹波黒です。
        トピ主様、レス有難うございました。

        環境因子の客観的評価は確かに難しそうですね。実はどこかの何とか学者?の
        「私に何十人かの子どもを育てさせてくれたら、親の人種や職業に関係なく科学者にでも芸術家にでも育てる自信はある」というような言葉を見たことがあるので(たぶんこんなニュアンス)
        子どもの将来は環境因子で決まるという科学的根拠を示した文献でもあるのかと想像していたのですが、人間ではそんな実験できませんよね。

        私は自然科学系ではなくて国内の総合領域の「文献」をイメージしてました。そこではちょっと適当?な雰囲気の物でも論文になってたりします。

        さて、トピ主さんのご両親は凄いですね。
        うちも小さい子どもがいるので夫とあれこれ話します。
        学歴より大切なものが沢山あると分かっているのですが、私たち自身偏差値偏重の中で育ち、結果中途半端な学歴職歴で妙なプライドとコンプレックスを併せ持ってしまったもので、(夫:旧帝大のたぶん看板学部卒(博士)、今ただの勤め人。妻:一流半国立大卒(修士)、今無職)
        子育てへの臨み(望み?)方が難しいのです。

        トピ内ID:8344178771

        閉じる× 閉じる×

        そういう研究のってました

        しおりをつける
        blank
        学生その1
        私が持ってる「教育心理学」のテキストにのってるんですが、
        Rimland 1977って人がまとめたデータによると、

        IQの相関関係を以下の条件で調べてます

        ・同環境で育てられた一卵性の双子 0.9
        ・異環境で育てられた一卵性の双子 0.85位

        ・同環境で育った兄弟やら親子 0.5位

        ・同環境で育った養子や、血縁関係のない親子 0.28位 
        ・異環境で育った血縁関係のない者同士、 0

        双子の例でみると同じ遺伝子をもっていれば、
        環境に関係なく、かなり高い相関関係があるようです。
        逆に遺伝関係がなければ、環境はさして有効にはたらかない。

        けど、通常の親子や兄弟という程度の遺伝では、
        環境のちがいが、かなり大きな差になってくるってことでしょうか。

        この他にも養子研究法(Honzik 1957)ってのもあるようで、
        これによると、養い親と養子のIQの相関関係は、
        幼少期こそ多少あるものの、青年期にはほぼ相関なしになるようです。
        逆にこの養子と実の父親との相関は、
        一緒に暮らす親子の相関とそう変わらなくなるらしいです

        でも、どんな学校目指すかは環境要因おおきそうですよね。

        トピ内ID:3388229001

        閉じる× 閉じる×

        簡単にマスコミに誘導されている人達

        しおりをつける
        blank
        たまぶっち
        このところ、マスコミが盛んに格差社会を印象付けようとする為に、
        露骨な偏向報道を行っています。

        その代表的なものが
        「東大生の親の60%が年収1千万以上。だから今の日本では、お金が無いと教育もまともに受けられない」

        親の年収が1千万円以上の部分だけを大々的に報道して、何故年収1千万以上あるのかは絶対報道しない。
        何故ならば、彼らは高学歴ゆえに高収入を得られる職業に着いているからです。
        単純に親が高学歴だとその子供も高学歴。ただそれだけなんです。
        でもそれじゃ、格差社会にならないから「親が高学歴」を「親が高収入」に摩り替えてるんですよ。

        テレビで誰かが言ってるからって、鵜呑みにしない方が良いですよ。

        トピ内ID:6099978302

        閉じる× 閉じる×

        こういう例もあります

        しおりをつける
        今回は匿名で
        私は東大卒業ですが、
        私の両親は中卒です。

        私の大学の同級生の中には、
        親が医師や弁護士といった高学歴かつ高収入の人もいたし、
        私の親のように中卒っていうひともいました。
        クラス全員の親御さんを知っているわけではないですが、
        それでもいろんな親御さんがいらっしゃいました。
        こういう例もあります。

        トピ内ID:7891548412

        閉じる× 閉じる×

        勉強をすることの価値

        しおりをつける
        🐷
        マモー
        私はタローさんが挙げられてた『勉強を大切にする価値観』が根本に影響していると思います。
        高学歴だったり、たとえそうじゃなくても勉強することを大切だと思い、それを投げ出したり逃げたりせず、正面から向き合ってきた親の考え方・勉強への姿勢を子供が受け継ぎ、その中に学力の高い子が存在し、さらにその中に高学歴な子がいる…という相関になるのではないでしょうか。

        逆に高学歴であっても低学歴であっても大人になって、自分が少なからず勉強をしてきたことに対し「よかった」と思えない、価値を見出せなかったとしたら、子供に対して「勉強すること」の大切さや本質を伝えられず、そもそもスタートの時点で子供に、学ぶことが楽しいことだと思わせられないだろうし、その後子供の「(勉強が)嫌いだからやらない」という短絡的な欲望を容認してしまうのかもしれませんね。

        トピ内ID:9962634745

        閉じる× 閉じる×

        夫婦の連携がうまくいっている事

        しおりをつける
        🐤
        kokko
        夫が医師ですが、まったく子育てに関心がありません。
        わが子の中学受験も、夫に相談することなく乗り切ってきました。
        私自身の中学受験時は、父が学習の方向を指示し、母が送り迎えや、
        日常生活のサポートをしていました。
        周囲を見ても、子育てに関して、夫婦の連携がうまくいっている場合、
        子どもが能力を発揮している事が多いです。
        遺伝的なもの、裕福さも関係あると思いますが、
        小さな時から、たくさんの本に触れ、音楽に親しみ、楽しく体を鍛える
        事が重要と思います。
        弟が私の事を「教育ママ」と言いますが、
        中学生の子と一緒に英語や古典勉強していると、
        学生時代とは違う発見があって、おもしろいですよ。
        親が勉強を楽しむ姿勢を子どもは見ていると思います。

        トピ内ID:6466590881

        閉じる× 閉じる×

        学歴に対する親の考え方

        しおりをつける
        🐤
        ひばり
        親の学歴というよりも考え方だと思います。

        1親も学歴で苦労したから子供には高学歴を望む。
        2親は低学歴だったけど、問題なかったから子供も低学歴でもかまわない。
        3親や周りが学歴主義。
        4親が親と同じレベル(低学歴・高学歴)の学歴を望む。
        5子供の望むようにすれば良い。

        後は考え方ではなく経済的な問題でしょうかね。

        トピ内ID:6962618916

        閉じる× 閉じる×

        おそらく、関係ありません。

        しおりをつける
        🐱
        はむたん
        うちは姉妹で、早稲田、慶応です。
        でも、父は水産高校卒で、母は中卒です。
        ただし、学力ということでは、私は問題ありです。
        母がひどい学歴コンプレックスで、中高生時代はほぼ家に軟禁されていました。
        勉強部屋に閉じ込めておけば、子供が勉強すると思っていたフシがあり、私は青春時代をほぼ寝てすごしました。
        成績が悪いと大変、という恐怖心は持っていたので、そこそこの成績は保っていましたが、学習する力(=学力)は皆無でした。
        なぜか、試験前日に追い詰められて徹夜することでソコソコの成績が取れたので、宿題、予習、復習、定期試験の試験勉強の類はしたことありません。
        成績が良くなりたいなとは常々おもっていましたが、そのために勉強したりしたことはありません。母親の意に沿うのが嫌だったからだと思います。
        大学は一浪ですが、受けた早稲田の学部1つを除き全てに受かりました。単に予備校が楽しかったからです。
        今、資格試験の勉強をしていますが、すぐに眠くなって勉強をやめてしまいます。
        親のおかげでつくづく勉強という作業が苦手で、私って人の力を借りないとダメなのかなって弱気になります。

        トピ内ID:5472354628

        閉じる× 閉じる×

        だいたい比例する

        しおりをつける
        🐶
        inu
        親が高学歴だと、教育による将来の違いを身をもって理解しているので、子供の教育への関心が高いのだと思います。あと、親が高学歴で大企業勤務だと経済的余裕もあるので子供の教育にお金をかけられるのだと思います。

        ただ、北野武さんのご母堂のように自分の学歴がないゆえに、教育の重要性を分かっている親もいると思います。うちの親は高卒ですが私は院まで行っています。親は本をよく読む人で、決して経済的に豊かではなかったけど本とか教養に関することには投資をする人たちでした。なので高学歴の家に生まれなくても誰しも可能性はあると思います。

        トピ内ID:9073948075

        閉じる× 閉じる×

        私の意見ですが。

        しおりをつける
        🐶
        ペコポコ
        「学力の高い子供の親が、高学歴である可能性は高い」
        これは…私は当てはまらないかな?と思います。

        というのも、
        私は一応学歴が高いです。(皆さん知っているであろう大学を出ています)
        ずいぶんランクが下がって父親、下の弟、母親、上の弟の順です。

        まぁ…こういうのって難しいですよね。
        経験説か、生得説か…っていう感じでしょうか?

        トピ内ID:2620579294

        閉じる× 閉じる×

        あるとおもいます

        しおりをつける
        blank
        ちこ
        それはDNAではなく、習慣の伝承だと思います。

        高学歴の人って本人が思った以上に努力してるんです。
        つまり、おばかな私などにとっては血の汗流すほど努力でも、彼らの最低基準は高いから、そうガリガリ勉強してないよ~ なんて涼しいお答えだったりします。

        元々賢く、かつ毎日コンスタントに努力を続ける習慣が身についた親の子だとしたら。
        明らかでしょう。

        トピ内ID:8393248792

        閉じる× 閉じる×

        経済力だけで一流大学は入れません

        しおりをつける
        blank
        貧乏人
        皆さんも仰られてますように環境と遺伝でしょう。
        幼少時から良い先生をつけいくら勉強や習い事をさせても
        本人にやる気がなければ無理です。

        トピ内ID:4014124202

        閉じる× 閉じる×

        遺伝は確かにある

        しおりをつける
        blank
        こぐま
        中学の同級生で凄い奴を知っています。

        非常に頭も良かったのですが 何といっても記憶力が抜群で 一度読んだ内容は80%くらい記憶してしまうんです。
        難しい問題で答えが分からなくても、解答を一度読めば 解き方をほとんど記憶してしまうのです。

        ですから、例えば中学生で難関大学の入試問題の過去問をやっていて解答が10年分くらい
        頭に入っていて 全部解けちゃうんです。

        もちろん英単語など 中2段階で 高校3年分以上の単語を暗記していましたし、数学で言えば 高校の昔の数3レベルを理解していました。

        その後もちろん、ストレートで東大最難関学部に入っていきました。

        その両親も東大卒でしたので やはり遺伝なのでしょう。

        トピ内ID:7842237936

        閉じる× 閉じる×

        IQは遺伝、学歴はそうともいえないが現代社会では相関性あり

        しおりをつける
        blank
        とっと
        IQは明らかに遺伝すると思います。学歴については、環境因子もあるのでは。でも、現代社会のように、学歴偏重主義で、学校へ行くことが保障されていて、ほとんどの人に高学歴に得るチャンスが与えられている環境では、IQ=学歴となる可能性が高く、子供の学歴と親の学歴は相関性はあるでしょうね。60代以上の人のように、家庭の事情で学校に行けない人や、女性に学歴は必要ないと考えられていた世代(つい最近?)では、IQが必ずしも学歴に反映されていないでしょう。東大クラスになると、IQは並以下なのに努力で入学なんてありえないと思います。

        トピ内ID:7010196338

        閉じる× 閉じる×

        うちは逆

        しおりをつける
        blank
        すう
        うちの両親は高学歴ではありませんが(経済的理由で進学は断念)、成績は上位だったようです。
        でも私は勉強が大っ嫌い。興味のある箇所以外は集中できなかったし、ドベから数えたほうが早いくらいでした。
        親からは嫌味を言われたり馬鹿にされたりもしましたけれど、嫌いなものは大っ嫌いでした。

        で、現在は高学年の息子がいますが、今のところ成績はかなり良いです。
        自分が勉強嫌いだったので、宿題以外は何も言いません。
        でも息子は自分から「通信教育をやりたい」と言ってきました。私自身が長続きしないタイプだったので、どうせ息子もすぐに飽きるだろうと思っていたら、コツコツやっているんですよね。
        しかも「勉強は面白い」と言うし。私からすれば、どこが面白いんだかって感じです。

        自分ができなかったので、子どももできなくていいと思っていました。好きなことや得意なことがあれば、それを伸ばしていけばいいと。でも息子が好きなのは勉強。

        煩く言う親より、何も言わない親のほうが、子どもって勉強するのかなぁと思いました。性格にもよるでしょうけれどね。

        トピ内ID:4455398979

        閉じる× 閉じる×

        末っ子でした。

        しおりをつける
        😀
        匿名子
        4人兄弟の末っ子でしたが私が一番高学歴でした(当方40前半)
        母は高校中退し見合い結婚、父は尋常小学校卒で裸一貫でその地方では優良企業を起こしました。
        私は保育園育ちで家の周囲の野山で遊び、生き物、草木に興味を持ち上の兄弟の辞典で調べ一人いる子供でした。母が学歴コンプレックスあり家には百科事典や絵本童話が沢山ありました。
        小学低学年時代は珠算とピアノに通い、兄弟を真似て歴史の漫画を読みあさり4年で塾に通いましたが退屈で自分で調べ進学塾の入塾テストを受けたいと頼み受け通い中学受験し中高は私立へ。
        父は「女に学は必要ない!」でしたので反発し父が許す旧帝大なら許すと言う宣言で頑張りました。塾は行かずZ 会の通信のみでした。晴れて関西に上京しました。
        そのまま残り同級生と結婚し今は二児の母。
        幼稚園児と小学生。テレビは日中付けてません。図書館で本は毎週借りてます。日記を書かせてます。
        遊ぶ時はとことん外で!通信教育と珠算、書道を習わせ4年から塾に通わせる予定です。
        知らない事を知ると世界は広がる。人は永遠に勉強と言ってます。私もダイニングテーブルで一緒にフランス語を勉強してます。

        トピ内ID:0774097855

        閉じる× 閉じる×

        結婚して分かりました

        しおりをつける
        blank
        はろ
        夫の両親は高学歴。夫も高学歴です。

        夫の両親の普段の会話を聞いて
        「こんな会話を小さいころから聞いていたら、子供が賢くなるわけだ」と思いました。
        普段から、世界情勢、歴史、政治の話など
        私にはチンプンカンプン??な話ばかりしています。
        ムリに勉強しなくても、自然と頭に入るんでしょうね。(もちろん、勉強もしたのでしょうが)

        ちなみに私の友達には、両親が低学歴で子供が高学歴の人が多いです。
        親のように苦労したくない、という考えのようです。

        トピ内ID:4333685493

        閉じる× 閉じる×

        相関はあると思います。

        しおりをつける
        blank
        トトロ
        親の学歴と子供の学力は多少は相関はあると思います。でも、当てはまらない人もたくさんいます。というのが答えだと思います。私の母親は高卒、父親は研究者で、自分は学位をとり、妹は官僚です。例えば、ユダヤ系民族はすごく優秀なのは周知の事実ですが、私が多くのユダヤ系アメリカ人と接して感じたのは、教育ママが多いという点、また学校を大切にするユダヤの文化にあります。いい話をするとすると、自分が賢くなくても、子供と一緒に本を読んであげるだけでも将来違うと思います。でも高学歴だからといって幸せになるかどうかがまた別問題なんですよね。母の人生はとても楽しそうなんですから。

        トピ内ID:6012515142

        閉じる× 閉じる×

        言葉の問題

        しおりをつける
        blank
        df
        言葉の問題だと思います。


        「高学歴の親の子供は、必ずしも学力が高いわけじゃない」
        「学力の高い子供の親が、高学歴である可能性は高い」

        に対して、

        「高学歴の親の子供は、高学歴である可能性は高い」
        「学力の高い子供の親が、必ずしも高学歴であるわけではない」

        と書いてもなるほどと思いませんか?

        親の経済力と子供の学力は相関があることはよく知られていますが、
        今回の問題設定はあまり意味がないと思います。

        トピ内ID:0469802333

        閉じる× 閉じる×

        二流の親が熱心:結果子どもは一流に

        しおりをつける
        blank
        匿名希望
        最近まで大手中学受験塾の講師をしていました。そこではいわゆる“二流の親”(←一流とまではいかないまでもそこそこの進学校出身)のほうが熱心でした(特に父親)。学歴コンプレックスがあるからでしょうね。結果、筑駒や開成などの超一流校に進学した子が多かったですよ!その後どうなるかは分かりませんが。あくまでも狭い範囲での中学受験での話です。

        トピ内ID:5608125505

        閉じる× 閉じる×

        悲惨な例

        しおりをつける
        blank
        私の家庭環境は、正直、勉強できません。当然姉妹誰も大学へは進学できませんでした。1番上の姉は高卒後、大企業の地方支社へ就職、そこで本社から出向していた一流大学卒の男性と結婚しました。当時、「玉の輿やん!」と羨ましがられたものです。しかし、悲劇は子供が産まれてから始まりました。一人目の男の子がどうも賢くないようで、エリートの家庭環境の夫親族から、姉は責められているようです。要は、私の家族の血が濃く出てしまったようで・・。怖いなと思いました。

        トピ内ID:6953321694

        閉じる× 閉じる×

        結論出ています(条件付きで)

        しおりをつける
        blank
        かえる
        数年前、政府の統計調査で出ていました。

        親の学歴と子供の学歴には、相関関係のあるとの統計が出ています。(当時新聞にも出ていたと思いますが、残念ながら、ネット上で見つけられませんでした)

        「条件付きで」と書いたのは、例外や時代により、今後変わっていく可能性はあるという意味です。

        日本の場合、ほとんどの人は年収300~600万円の間に収まるのですから、年収も学歴も「努力」でカバーできる誤差の範囲と思います。
        それに、「歴史的快挙」を目指すのでなく、学卒程度であれば、遺伝より環境因子(家庭環境)のほうが大きそうです。

        相違がないという方は、「ある家庭」や「私の周り」といったごく狭い範囲でのことでしょうね。
        ちなみに、うちは両親とも高卒、経済力は下層でしたが、教育には関心を持ってくれた親と日本経済全体の成長の恩恵にあずかり、なんとか私、妹2人とも大学は出ました。私の場合は、一旦働いてから大学に入ったのですけどね。

        トピ内ID:3423908569

        閉じる× 閉じる×

        久しぶりにみました。

        しおりをつける
        blank
        amadeus
        久しぶりにみました。レスが伸びててびっくりです。
        このお題自体に曖昧さがあって議論がやや紛糾してますが、トピ主の定義的には「高学歴=東大及び旧帝医とその他都市部の医学部」を指していて、
        「学力が高い=上記に入れるぐらいの成績」を指していたんですが、そのクラスでは実感的にトピ本文のような感じがしました。

        でもそれぐらい勉強できる子を見ていて思うのは、小さいころから詰め込み教育されてる子はほとんどいなくて、小さい頃はよく遊びいろいろなことに興味を持ち、観察力や集中力がある人たちが結局surviveしているように思います。
        また場合によっては親がそのような環境に、ある程度意図的に仕向けているようにも思います。

        トピ内ID:0666448696

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る

        広い意味で環境です

        しおりをつける
        🐱
        ねこ
        まず思うことは、学歴の高い親は詰め込みとか強制的にやらせるということはまずありません。

        このことは、勉強に嫌悪感を持たせないという意味で素晴らしいことです。ほんとうの意味の勉強をする環境を整えているとおもいます。同じことかもしれませんが学歴の高い親はお子さんのやる気とか勉強する意欲をそぐことがないと思います。

        子は親の背中を見て育つといいますが、全くその通りです。

        トピ内ID:2330637910

        閉じる× 閉じる×

        IQで確認

        しおりをつける
        🐧
        天の川
        学歴は経済事情や本人の意思による背景もあるので、学力と同一視はできません。ただし、学力には遺伝は少なからず影響はあります。概ねIQは15才頃で安定します。学力に遺伝があるのかないのか確認したいのならば、お子さんが15才をすぎた頃に、親がお子さんと一緒にIQテストを受ければ数値で確認できます。非常に簡単です。IQの高い親のお子さんはやはりIQは高いという統計も学会で発表されて久しいです。学会で異論を唱える人も今は耳にしません。IQ=学力とは必ずしも言えませんが、学力の高い人間のIQが高いという事実から、二アリーイコールである事も否定はできません。遺伝とは、学力、身体能力、容姿、芸術性等何であれ、厳かで神秘的なもののひとつであると感じます。

        トピ内ID:6299578264

        閉じる× 閉じる×

        恣意的な教育の内容をぜひ!

        しおりをつける
        慧慧
        トピ主さまが以前
        >かなり恣意的に教育したとのことでした。内容についても聞きました
        という書き込みをされていましたが、その内容にとても興味があります。

        よかったら、内容をお聞かせ願えないでしょうか?

        トピ内ID:9195135193

        閉じる× 閉じる×

        どんなに条件がよくても本人が努力しなきゃ

        しおりをつける
        😀
        匿名リサーチ
        具体的に学校名等を挙げられないのが残念ですが。

        親の学力、経済力が高くて教育費をかけていれば、子供もデキるようになるなら、医師が自分の子供を、コネで決して一流とはいえない私立の医学部になんとか頼み込んだり色々して「入れていただく」わけがない。
        国家試験前に、ありとあらゆるコネを総動員して、その道で有名な講師とかに家庭教師を頼むわけない。

        そりゃ、どんなにモトがよくても、環境に恵まれないことは多々あるでしょうが、どんなに環境に恵まれても本人がダメならダメって例をたくさん見てます。

        逆に、ワタシの主治医なんて、東大出だけど、家がビンボーだったから、高校には野球でお月謝とか色々免除してもらったから行けたって言ってたよ。

        トピ内ID:4338986683

        閉じる× 閉じる×

        医学部限定ですか?

        しおりをつける
        🐱
        のらねこ
        友人の弟は東大の医学部を余裕で現役合格する成績だったので、学校からしつこく医学部受験を進められたそうです。しかし、本人は医者になるつもりはなく、進みたい分野も具体的にすでに決まっていたので、別の大学の別の学部に進んだそうです。

        入れるくらいの学力という点では友人の弟も入るわけですが、医学部が一番すごいという発想は少し変ではと感じました。北大は確か獣医学部の方が難しかったような……。

        トピ内ID:7197749767

        閉じる× 閉じる×

        慧慧さま1

        しおりをつける
        blank
        amadeus
        慧慧さま
        うちの兄弟が受けた教育は
        幼稚園をでるまでは両親とも可能な限り子供と遊ぶこと。休日は家族で朝からお出かけ。会話をしっかりすることでした。ここで親の愛情をまず植えつけると。そうすると精神の安定が期待できるため、物事に対するの集中力が変わってくると思うとのことでした。また愛情を植え付けることで親に対する信頼感を持たせることができ、反抗期になっても口では反抗してもどこかで親の言うことを省みるはずだと言ってました。実際僕はそうだったように思います。
        テレビは決めたものしか見せない。デジタルゲームは買わない。親も本を読む。子供も絵本から始まり本を読むことでした。よく両親に膝の上に乗せてもらって、絵本を読んでもらったのを覚えています。実際本当に本当に勉強ができる子は、数学は当たり前で国語ができるといってました。

        小学校低学年から習い事を一つ始める。いろいろ体験で見た上で、自分の意思で一つだけ選ばされました。そして「決して自分から辞めることはしないと」約束させられました。辛くても逃げないことを教えるためだそうです。自分で選んでますからしょうがないですよね。

        トピ内ID:0666448696

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る

        慧慧さま2

        しおりをつける
        blank
        amadeus
        小学校低学年は食卓で学校の宿題チェックはされてました。でも勉強はそのぐらいでした。
        あと学校であったことや困ったことを話すと、必ず自分の意見をまず聞かれました。どんなに稚拙でも聞いてくれました。聞いて上で父親はどう思うかを話してくれました。
        これが小学校4年からは週3回いわゆる進学塾通いでした。関西だったので○学園でした。宿題はよく見てくれました。そうすると自然と学校では勉強ができて目立つようになります。すると周囲から「できる子だ」とみられるようになります。そうなってしまうと、もはや自分にプライドができてしまうから途中で勉強やめて遊びたくなっても周囲の目を裏切れなくなって勉強を続けるしかなくなってきました。僕は勉強嫌いだったのでそうでしたが、姉妹はそれほど嫌ではなかったようです。でも4、5年は休日は家族で遊びにまだ行ってました。
        小学校6年生になると習い事も辞め、塾一本で中学受験でした。

        中学校から進学校にはいって、親いわく「後は環境に引っ張られて勝手に走って行った」と。でも以降も親子の会話は多かったです。変な方向に行ってないかを見てただけだそうです。

        トピ内ID:0666448696

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る

        のらねこさま

        しおりをつける
        blank
        amadeus
        のらねこさま
        トピ主の定義の「学力が高い子」なら医学部でなければ、東大にまず入っていたのでそうなったまでです。うちの高校が特に東大志向が強かったからかもしれません。
        なかには敢えてそれ以外に行く人もいるでしょうが、そっちの方がむしろ例外でしょう。
        今は知りませんが少なくとも僕の時は、北大でも獣医師のほうが医より難しいといったことはありませんでした。

        トピ内ID:0666448696

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る

        うちはだめみたい・・

        しおりをつける
        blank
        ayaya
        周りでは一番の高学歴夫婦です。
        が、子供は3歳半ですが賢くないです。私達の子供の頃と全く違い戸惑う事もしばしば。
        でも、うちの家は私の曽祖父の時代から全員4大卒なので、息子も頭が悪いなりになんとしてでも大学と名のつく所には入れてやりたいと思っています。
        少子化で大学全入時代で本当に良かったです。笑

        トピ内ID:8960484575

        閉じる× 閉じる×

        高学歴 = 頭が良い、賢い  とも限らないと思う

        しおりをつける
        blank
        チョコキャラメル
        こんにちは。

        ひょっとしたらちょっとトピずれかもしれませんがご容赦ください。


        うちは夫が旧帝大医学部卒です。
        中高一貫の進学校から入ったわけでもなく、田舎の公立高校の出身です。

        そんな夫ですが、私から見てどうしても「とても頭が良い」とは思えません。法則性のあることを考えたりこなすのは得意のようですが、突発的な出来事への対処力に欠けるというか・・・。いや、医師なのでどんなことにも臨機応変に対応する力もあるのかもしれませんが。
        どうも社会的な応用力がいまいち、という感じがします。つまりあんまり賢くないみたいです。

        だからもし私たちの子があまり頭がよくなくても、そして思うような大学に進学できなくても、私側の遺伝子その他が要因とも限らない、と考えるつもりです。(私は地方のエスカレーター式女子校から旧帝でもなく医学部でもない国立に進学しました)


        トピ主さまの奥さまは、やっぱりトピ主様が定義されているところの「高学歴」なのでしょうか。

        トピ内ID:7146816677

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さまに質問

        しおりをつける
        blank
        うにみ
        トピへの感想はほぼ出尽くしてるので、書きません(ごめんなさい;;)。

        トピ主さまのご両親は高学歴ではありませんが、お子様たち(トピ主さんたちですね)への教育方法はどうやって決めたのでしょうか?
        「学歴を付けさせる」という方針ではなく、具体的な方法(休日は~本を読む~宿題チェックなど)についてです。

        トピ主さんご兄弟は高学歴への成功例の一つとしてご自身の体験をお子様に行うことはできると思いますが、ご両親はそうではありませんよね?
        ご両親は何かをお手本にされたのでしょうか?

        トピ内ID:3371411219

        閉じる× 閉じる×

        チョコキャラメルさま

        しおりをつける
        blank
        amadeus
        うちの妻は看護師さんでした。今は専業主婦です。いわゆる僕の定義の高学歴ではありません。
        が、・・・こんなレス立てときながら別に自分の子供を何が何でも高学歴にしようとは実は思ってません。
        まず根本的に遺伝が学力に与える影響なんて10%もないと思ってます。
        妻を選んだのは学歴なんかより、心根で選んだつもりです。2歳の息子にも僕にもヒステリーになることなく、温厚に接してくれます。これで十分です。
        子供にはしっかりした子になってほしいです。結果学力があり、高学歴ならそれはそれでうれしいですが。

        僕自身はいわゆる「高学歴」の人とはかけ離れたキャラクターのようです。
        学生時代からよく言われました。アホなことばっかりして、学園祭とか企画してみんなではしゃいだり、試験は直前しか勉強してませんでした。
        その場の空気を読んだり、気がよく付くとも言われますし、雑学王です。

        高学歴の人は兎角勉強一本になりがちですが、脇道に多少反れた方が面白い人間にはなると思います。実際僕の中高はそんな人材の宝庫でした。僕も多分に影響を受けてると思います。

        トピ内ID:0666448696

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る

        うにみさま

        しおりをつける
        blank
        amadeus
        うちの両親の教育方針をどこから引っ張ってきたのかは、聞いたことがないので不明です。
        ただ、言い方は悪いですが母親は単なる実行犯で、主犯格は明らかに父親でした。父親が時間があるときは直接指揮をとり、手が届かないときは母親が父の支持を仰いで実行してました。間違いなく父親は教育熱心で、母親は無条件に子供たちを可愛がってくれる人でした。

        父親は少なくとも「昔からやってることで悪いことなんかないよ」とは言ってました。父親の信念が「親が子供に残してやれる財産はお金でも土地でもない。ちゃんとした教育をつけてやることや。そしたらそんなもん残さんでも自分たちで生きていける」とも言ってました。

        トピ内ID:0666448696

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る

        我が家の場合

        しおりをつける
        blank
        クラビー
        私は短大卒、主人は旧帝大卒です。

        高一になる息子が一人いますが、中学受験を経験。
        現在、中高一貫校に通っています。
        今年の東大合格者数…全国ベスト10に入る学校です。

        ちなみに、主人の両親は二人とも高卒。
        主人は、子供の頃から親に、勉強しろと言われた事は
        なかったそうです。

        そんな主人ですが…少年時代は本の虫。
        中学高校時代は部活に明け暮れ、試験前以外は大して勉強もせず。
        公立高校から、旧帝大に合格しました。
        (一浪しましたが)

        さて、我が家の息子。
        この先、どんな風になって行くのか?
        楽しみでもあり、不安でもあります。

        トピ内ID:0062504949

        閉じる× 閉じる×

        努力を厭わないという才能を受け継ぐと高学歴になるのでは?

        しおりをつける
        🐶
        まみ
        時々聞くのは、「夫婦揃って高卒なのに、子どもは東大。何故?」という話。
        でも、そのご夫婦って、とっても働き者である確率が高いです。
        なので、大人なら労働という努力をする才能が、次の世代で勉強に対する努力を惜しまないという方面に出るからではないでしょうか。

        夫婦揃って高学歴の親の場合、親が努力を惜しまず勉強するタイプだと、子どもは真似をするかもしれません。
        学歴はあっても、のんびり過ごすほうが好き、という人のお子さんは、その「のんびり」志向が勉強方面に出ることがあるのでは?

        ただ、環境も侮れないと思いますし、もともとの頭の出来や親の経済力も大きく学歴を左右する要素だとは思いますが。

        トピ内ID:4642968808

        閉じる× 閉じる×

        クラビーさま まみさま

        しおりをつける
        blank
        amadeus
        クラビーさま
        以前3/17にトピ主がレスした内容はみられたでしょうか。
        御主人は典型的な1タイプなんでしょうね。
        このタイプは恣意的に作ろうとしても無理ですからね。
        時折みかけますが、こんな子って子供のうちの1割もいないように思いますが。親は楽でしょうね。
        対して息子さんは2タイプなのでしょうか。違ったらごめんなさい。
        中高一貫校に多いタイプでもあり、中高一貫校の恩恵に一番あずかれるタイプだと思います。僕もそのクチでした。

        まみさま
        努力できる才能ってある気がします。でもこれは怠けがちな人間の単なる言い訳かもしれませんが。もともとの頭の出来がいい(遺伝レベル)なんてよっぽど飛び抜けた人とその逆の人しか対して影響はないように僕は思います。小中学校レベルでの「頭の出来がいい」は多分に環境因子が入った後の評価だと思っています。個人的には環境因子こそが最も学力を左右するんではないかと思っています。

        トピ内ID:0666448696

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(12件)全て見る
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (12)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0