詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    文系の大学院ってどうですか?

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    まりか
    仕事
    文学部社会科系の大学3年生です。
    卒業したら、就職ではなく、大学院に進学したいのですが、文系の大学院なんて、就職に困るよ、と知人に言われました。
    私は、純粋に勉強がしたいのですが、
    同じように院卒の先輩を見てると、大学院中に結婚してそのまま家庭に入る人、就職は臨時講師など、確かに不安があります。
    やはり文系の大学院って、不利でしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    迷っているなら就職をおすすめします

    しおりをつける
    blank
    ひよひよ
    社会学系の運良く仕事についている研究者です。

    確かに知人の方がおっしゃるように、COEなどで一時的な収入は得られやすくなっていますが、将来につながる仕事につけるチャンスは限られています。周りでは40歳近くまで仕事につけない人も少なくありません。30歳近くになって進路を変更する人も多いです。私も20代後半はかなり辛かったです。もし私が人生をやり直せるなら、進学しないだろうと思います。

    就職しても勉強はできますし、一度仕事についてから大学院に戻ることもできます。社会人のための大学院もあります。迷っているなら就職活動をすることをおすすめします。大学院は勉強するところではなく、研究する場所です。
    でも、それでもやっぱり研究者になりたいということでしたら、頑張ってください!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大学院と指導教員(専攻を含む)を選ぼう

    しおりをつける
    blank
    びたみんD
    まともな大学院に行くと、寝る間を惜しんで勉強し、
    研究しなければなりませんが、そのことはご存じとした上で書きます。

    私は文学部社会科系から修士・博士は法学に進みました。
    就職状況は、社会科学系か文学系かで大分違って来ます。
    法学・経営や経済の応用系は大学への就職も可能かと思います。
    法学はかなり就職が良好です。
    経営組織や会計分野なんかもまだまだニーズがあるのではないでしょうか。

    純粋に勉強したいとのことですが、それは進学する者として当然です。
    常に就職することを念頭に置き、アピールしないと、
    カルチャースクールの学生のように扱う先生もおられます。
    指導する立場としては、厳しく仕込むより楽だからです。

    文学部社会科系・・・というのは、中途半端だと思いますし、
    先輩の就職が芳しくないのは、望ましいことではありません。

    まずは他大学の大学院に進学されることをお勧めします。
    大学のレベルと、そこで教えている教授陣のレベルが、
    完全に一致するとは思えませんが、かなり相関が高いと思います。
    良い師匠に出会って厳しく仕込んでもらうことが出発点です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    劣ります

    しおりをつける
    blank
    助手
    就職に関しては、理工系に較べると文科系は狭くかなり劣ります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    就職はもちろん不利です

    しおりをつける
    blank
    リボン
    知合いで、文系の大学院に進んだ友人は、ほとんどが就職できませんでした。できたとしても良くて派遣社員です。9人の知人のうち正社員は1人もいません。
    2人は今でも研究を続けています。親のすねをかじって文系で博士課程まで進んだ子がいますが3年経っても、博士号はとれず、満期退学(というのかな?)しました。かといって20代後半なのでどこにも就職できず、更なる親のすねをかじって今は海外の大学に留学生枠で通っています。博士課程まで行ったのに、いまさら学部の留学生枠に入ってどうするんだろう?ここまでくると彼女は、結婚して専業主婦になる以外に食べていく術はないでしょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    社会学修士です

    しおりをつける
    blank
    M2
    トピ主さんは社会科系ということですが教員養成過程の大学でしょうか。社会科系というのは社会学と考えて良いのでしょうか、それとも社会科学系で法律や経済の専攻でしょうか。私は旧帝大大学院で社会学を専攻する者です。お役にたつか判りませんがレスします。

    トピ主さんは勉強がしたいということですが、修士課程修了後も大学院に残って研究者を目指されるおつもりでしょうか。そうであればそれは非常に厳しい道だと思います。私の大学も博士課程を修了したオーバードクターと呼ばれる人たちが何十人といます。学振(国の任期付き特別研究員)が当たれば月給がもらえますが、はずれてしまうとアルバイトで食いつなぐしか無い状況です。現状では学振に当たっているのは5割弱だと思います。

    しかし一方で、着実に常勤ポストを得ている人がいることもまた事実です。稀に20代後半で、多くの人は30代前半~半ばくらいで常勤職を得ています。地方に赴任する方も多いですが、一旦常勤職を得ると比較的自由に研究可能なようです。時間の制約も聞く限りでは緩いようです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    社会学修士です(続き)

    しおりをつける
    blank
    M2
    ポストを得られるか得られないかは実力差というよりはほとんど縁と運のようなものだと聞きます。あとは人脈でしょうか。いずれにせよ、博士課程に進学して研究職を狙うのは大きな賭けであることには変わりありません。不安定な身分に耐えられるタフネス、こつこつ実績を出す努力、三度のメシよりも本が好きなどの資質があるかどうかを考えて結論を出されると良いと思います。海外の大学院についてはよく分かりませんが、研究者を目指す人の多くは一度は海外に出るようです。周りでは博士課程に上がってから奨学金などで留学する人が多いです。修士課程から海外の院を狙うのは専門性+英語力が相当必要かと思います。なお、国内の大学院に進学されるならなるべく「偏差値」の高い大学院をお勧めします。やはり研究者を多く排出する大学院は決まっていますので。

    M2の分際でこんなことを書くのは差し出がましいのですが、周囲で見聞きしたことを元に感じたことを書かせていただきました。ちなみに私は修士終了後民間に就職します(笑)。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    就職できないわけではないよ。

    しおりをつける
    blank
    しろ
    文系の院を出ても就職が…、というので私は理系(?)の大学を出て職を得ましたが、高校時代の知り合いで、K大学文系学部を学部から博士まで出た人がいます。

    彼女は博士の後、R大学の非常勤をしていましたが、その頃より、音信不通になっていました。最近、どうしてるのかと思い、インターネットで検索してみたらビックリです。別のK大学の助教授になっていました。ただ彼女は非常に優秀で、K大学学部生時代から有名人でしたが。学会で発表しまくって、論文書きまくって、本を出せたら、就職はできるかも?

    まあ、私はそのきつさから逃げた人間なので偉そうなことは言えませんが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    昔。。

    しおりをつける
    blank
    nob
    進学について。。
    文学好きの母が祖母に言われたこと・・文学は趣味で楽しみです。大学に行ってまでする必要があるのか。。と言うことで理系へ。。一番下のおばは、勝手にサッサと入学して高校の先生になって、そこへ就職担当者として企業から来てた人の紹介で結婚。。

    私が一回の時、文学は生活する為のものでないが、その後で実用的な勉強をして社会へ出ると値打ちがある。そうです。。?!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    不利というより志如何です

    しおりをつける
    blank
    学位もち
    単に勉強したいのであれば進学もいいとは思いますが、その後のことは考えていらっしゃいますか?就職しないのであればいいのですが、もし正社員としてどこかに就職をしたいのならば、分野によるかもしれませんが、相当の覚悟が必要です。

    大学院では勉強を「教えてはくれません」。そして修士時代はひたすら「訓練」です。研究に最低限必要な基礎学力を徹底的に「訓練」する時期ですから、好きなことばかりできるわけでもありません。当然、分野によっては就職に直結するわけではないですし、大げさかもしれませんが、就職先によっては、単に頭でっかちで実務能力ゼロの、年だけはくっている扱いづらい新人扱いをされる覚悟も必要です。

    大学院への進学だけでなく、どこの分野・会社に就職しても、おしなべて同じことが言えますが、ご自分の人生ですから努力するのは最低限必要です。ただ、目標達成には、努力だけでは報われない部分もあります。人間関係であったり、指導教授・上司の政治力であったり。
    だから、ご自分が選んだ道なら、弱音を吐かず、頑張ってください。不利か否かと考えるのならばお勧めはしません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0