詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 看護師長になるためには大卒じゃないと駄目ですか?
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    看護師長になるためには大卒じゃないと駄目ですか?

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    おがわ
    仕事
    はじめまして、僕は今、看護師になるために看護学校を受験しようと思っているものです。
    先日、看護専門学校と看護大学の違いについ知人からこのようなことを聞きました。
    「後々看護師になってから、専門卒だと大卒と違って、看護師長になれない。」
    これは、実際の現場ではどのような状況なのでしょうか?

    僕は一般大学を出て、会社に就職後看護師を目指そうと思い今、大学がよいのか専門がよいのか迷うっています。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そうです

    しおりをつける
    blank
    かも
     大卒の看護師は、新人のころから幹部候補なんです。そのため就職1年目から「大卒なのだから」「大卒のくせに」と周囲からのプレッシャーもかかります。実際に管理職につくのは大卒看護師です。
     でも、小さな医院でしたら、学歴にかかわらず最年長の看護師が看護師長をしているかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大学をお薦めします。

    しおりをつける
    blank
    匿名ナース
    ちょっとわかりずらかったのですが、一般の大学を出て現在就職していて、そして看護士になる勉強をしたいということなのですよね?でしたら、大学の看護学部への編入などを考えてはいかがですか?

    看護学士を取得した方が、将来的に選択の幅が広がると思います。例えば、大学院に進学して専門看護士や大学教員になるなど。

    日本では、現在、看護士長になるのに学位は要求されていないところがほとんどだと思いますが、看護大学がこれだけ増設されていますから、将来的にどうなるかわかりません。アメリカでは、看護士長になるのに修士を要求されるところがほとんどですし。学位があるに越したことはないと思いますので、大学をお薦めします。

    仲間が増えるのは嬉しいです。働きながらの試験勉強は大変だと思いますが、がんばってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    キャリア派なら・・・

    しおりをつける
    blank
    医局秘書
    男性で師長志望とは珍しいですね。師長になるには体力・気力・コネクションなどいろいろな要素が必要ですので、学歴だけでは一概には語れません。大卒のナースよりもその病院の系列専門学校の優秀な卒業生が有利だったりすることもあります。

    私の周囲の男性看護師は地道な仕事を好む方が多く、昇進の話があっても蹴っているという方がいたりするのですが、一般に看護師全体は女性の組織なので、その上に男性が立つことに対する意識はどうなのかなあとは思います。

    ただ、トピ主さんの経歴で、キャリアを目指す場合、看護大学に行くのではなく、3年制の看護学校か看護短期大学を卒業して国家資格を取った後に、看護大学の大学院で学位を取られるのがいいのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    看護師長になりたいんですか?

    しおりをつける
    blank
    町医者のナースです
    大変ですよ、私がナースになった頃は婦長さんと言ってましたが…。
    管理職ですしね。
    私の友人でも婦長になったり主任になってる子はいます。
    私は看護専門学校卒ですけどね。
    大学病院なら大卒でないとダメかもしれませんけど私立の病院ならなれるんじゃないですか?

    しかし、私は主任でも嫌ですねえ。
    ヒラのナースの方がなんて言うのかなあ、看護の醍醐味が味わえると思うんです。
    管理職になると、患者さんとは1歩離れた存在になりますしねえ。

    私は直接患者さんとかかわることが楽しいし、今は町医者で採血したり胃カメラの介助したり、と難しいことはしていません。
    でも自分なりに患者さんといい関係を作っていこうと頑張っています。

    まあ、いわゆる「ナースのエリート」になりたいのなら頑張って看護大学に行って下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    将来的には

    しおりをつける
    blank
    真夏
    海外(豪州)からなのですが、失礼します。

    知人が看護学で修士号を持っていて、現在はさらに大学に通い、論文を書いたりしています。私が住む国では看護師のレベルも日本のような「准」「正」看護師だけではなく、さらにいくつかのレベルがあるようなのですが、日本でいう「正看」になるには全員が大卒でなければならないそうです。

    ほんの(?)二十年程前までの日本では「看護師=女性」というのが当然のことのように思われていましたが、今は他の先進国の影響からか、そんな偏見はなくなっています。今後さらに医療の高度化、欧米化などが伴えば、日本でも看護師に「学士号」取得が義務付けられる日は遠くないかもしれません。

    一生の仕事とされるおつもりなら、大学を選んで正解かもしれませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫です

    しおりをつける
    blank
    白衣の天使
     某有名大学病院の看護師をしています。
     結論から言えば大丈夫です。
     大学病院の看護師は続ける人が少ないです。 続けられる人はごくわずか。 独身のキャリアウーマン、男性、じじばばのサポート体制の整った人、などです。例外もありますが。
     やはり経験年数がないと師長にはなれないのですから、普通の感性を持った人であればたいがい師長にはなれます。
     つらい職場ですが頑張って働き続けて下さい。
     その内師長になろうと思っていたこと自体が疑問に思えてくるかもしれませんよ。 

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大学を勧めます

    しおりをつける
    blank
    部外者ですが
    今どうかって、あまり意味がないと思います。
    20年後、30年後に「あの時は既に看護大学もたくさん作られていたのにどうして大学でなかったの(能力が低いのでは)」という誤解を受ける可能性は否定できません。

    ちょっとずれる話なのですが看護学の教授について考えてみてください。
    教授の能力としてこの人たちよりはるかに優れているナースは世の中にたくさんいると思います。でも、どんなに優秀であっても、後進を指導する能力に長けていても、論文がなければ大学教授にはなれません。

    将来を見越して、あるいは本人なりの確固たる理由があって、厳しい勤務の中で論文を書いていた人がなっているわけです。

    現在トピ主さんにとって大学に行くことは難しくないと思います。ご自分の将来の可能性を広くしておくべきだと考えます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    これからは4大

    しおりをつける
    blank
    さり
    大丈夫です、と言っている方もいらっしゃるようですがこれからはやはり4大が主流だと思います。

    というのもここ数年で看護学の4年制大学はすごく増えました。これからその卒業生達が現場に出ます。
    准看護師より正看護師、専門より4大という傾向はこれからさらに顕著になると思います。
    もちろん一部は4大でなくて師長になるひともいるでしょうが。。。

    例えて言うならば昔は一般企業でも高卒でも幹部になる人はいたけれど、今は4大がはいて捨てるほどいるのでやはり幹部候補としては4大ですよね?それと同じだと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0