詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    定年退職後の父について

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    momo
    仕事
    近々父が会社を定年退職します。
    特に趣味がある訳でもなく退職後、毎日どうするのかなと心配です。
    私なりに考えたのが、父と一緒にボランティアやNPO活動がどんなものか
    体験ツアーみたいのがあったら一緒に参加してみたいなと思いました。
    それに参加して、ボランティアとかに興味を持ったり、新たな友達とかできればいいなと。

    父一人じゃ参加しづらいだろうし、私と一緒だったら久々に親孝行もかねて参加しやすいかなって。

    もしそんなボアンティア、NPO体験ツアーがあったら皆さん,お父さんと一緒に参加しますか?

    実は、そんな体験ツアーを企画してみようと思っています。

    トピ内ID:4964831881

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    それが親孝行でしょうか

    しおりをつける
    🙂
    某会社人事部員
     ボランティア活動やNPO活動は、「非営利」「社会奉仕」の精神がないと、続けるのが困難です。日本では、まだまだそういう人は少ないので、実際、それらの団体の最大の悩みは、活動資金不足と人手不足です。
     定年退職してい暇になり、特に趣味があるわけでもないから、お父さんをそうした活動に誘おうと思っておられるのでしょう。しかし、そうした活動は、「暇だから」やるものではなく、「無償でも社会に役立つことをしたい」という奉仕精神や使命感で行うものです。
     お父さんを「体験ツアー」に誘って、見聞を広めていただくのはよいことだと思います。しかし、それが必ずしも親孝行とは限りません。活動に参加するかどうかは、お父さんのお考え次第です。お父さんが、「無償の活動よりも、お金をもらえる仕事をしたい」と思われたなら、シルバー人材センターに登録していただく等の方がよいと思います。

    トピ内ID:1182156970

    ...本文を表示

    お父様の性格によりますが

    しおりをつける
    blank
    むぎこ
    多くの退職者は「ひとまず休みたい」と思うものみたいですよ。
    ひとまず=○ヶ月の人も居れば、○年の人も居る訳で。

    お住まいの地域の広報や、回覧板などに、地域ボランティアの情報がありませんか?
    私は横浜に住んでいて、結構見かけます。
    また、図書館や、さまざまな施設にNPOのチラシが置いてあります。

    私は子供向けボランティアの講習を有料で受けました。
    有料も多いんですよ。
    私の場合、傾聴(コーチング)の講習だったので、ビジネス向けの講座に比べたら、格安だったと思っています。
    NPOをされている方は、会社生活されていたお父様と価値観が会うかなぁと思います。独特な世界ですよ。対人力が凄く重要だし。
    ハマる人はハマるみたいです。

    まずはmomoさんが体験してみては?
    「楽しかったから、一緒に行こうよ」と誘ってみてはどうでしょうか。

    トピ内ID:6526209435

    ...本文を表示

    しばらくはのんびりしたいようです

    しおりをつける
    🐱
    悩める管理職
    実父が定年退職した当時、『半年はのんびりしたい』と言っていました。もちろん、期間はいろいろでしょうが。退職してすぐ、というのは酷かもしれません。暗に家にいるな、といっているようなものかも。

    また、労働の対価として賃金を得ていた人たちが、ボランティアという無給の社会奉仕に価値を見出すにはしばらく時間がかかるようです。つまり自分の労働力がお金に換算されないので、それは無駄な労働、またはそれに従事する人は自分たちよりも能力が一段下と考えてしまうことがあります。その価値観を変えなければボランティアをすることにはそもそも無理があるでしょう。先にあげた実父がボランティアとして独居高齢者の給食宅配をはじめたのは、退職して5年以上経過してからでした。

    新しいことにチャレンジするときお試しは必要でしょうから、お父様とお二人でいろいろトライしてみるのは有益でしょうが、体験を重ねてもお父様は乗り気にならない可能性があります。それでもいい、むしろ雰囲気が合えば自分がやってみよう、くらいの気持ちで体験ツアーを企画してはいかがでしょうか。

    トピ内ID:8432682999

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0