詳細検索

    美容・ファッションこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    オーラって言葉

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    まずまず
    テレビでも雑誌でもここのトピ見てても思うけど、オーラって言葉をみんなよく使いますね。美人オーラとかうんぬん。目に見えないものですよね。私はオーラは純粋に外見が綺麗な人にしか出ないと思うんです。綺麗とか可愛い人が前から来ると確かに空間が華やかになって目がいきます。

    でもそれは明らかにその空間でその人の美貌レベルが周囲を上回っているからじゃないですか。美女だらけの空間に行けばその人も埋もれるんでしょうね。普通以下の容姿の人間がオーラを出すことなんて不可能だと思うんですけど。かりにいきがって気取ってみたところで、誰も目をくれないように思います。綺麗な格好したって出るもんじゃないし。

    よく自信がオーラを生むとかいうけど勝手に思い込んだところで本体が付いてこなきゃ勘違いでしょう。私はオーラは、ルックスが一定基準以上に美しい、もしくは良い意味で凡人と違う生活を過ごしてきた人(すごく裕福、海外経験いろいろ、仕事が特殊とか)にしか出ないと思っています。簡単に誰もが出るものじゃないと私は認識してるんですが、軽はずみに使う人が多いと思いませんか? とくに容姿に使う場合がよく理解できません。

    トピ内ID:1036314360

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    昔なら雰囲気と言っていたような

    しおりをつける
    blank
    ike
    ・・・という気はしますね。たしかに。
    オーラと言われると大層なものに聞こえるという気持ちは
    わからないでもないですね。

    なんというかカリスマを持つような人からプンプンにおってくる、
    そいういうとこまでいった人に対して言うと納得するが、
    そこらの人にぽんぽん言うととたんに安っぽい印象に・・・
    というのもわかります。
    雰囲気のほうがしっくりきますね。
    雰囲気はほのかに漂う、オーラはじゃんじゃん放出されるような
    感じだと思えるからでしょうか。

    まぁ、自信をもつきっかけになるのならオーラという言葉も
    ええのでは無いでしょうか。でも簡単にそこまでは行けない
    とも思うし、生まれついてのものも確かにあるとも思います。

    トピ内ID:5690037694

    ...本文を表示

    確かに

    しおりをつける
    🎂
    オーラって言葉の乱用はあると思います。

    オーラは純粋に外見が綺麗な人からしか出ないっておっしゃってますがそれはオーラの定義を理解されてない方のご意見だと思います。

    普通の人でオーラの色まで識別できる人はそうそう居ないし私も何が見えるのではありませんがそれでも感じるのがオーラってものでは?

    外見のいい悪い関係ない気がします。

    私は日々何百人何千人の方を接客してますが
    清清しい方と触れ合うと、その方の残り香?のようにこちらの空気も澄んでいるのがわかります。

    横柄やぶしつけ、無礼で邪な人が来ると雰囲気も一瞬悪くなりますし
    無意識に構えてしまいます。

    オーラというのはエネルギーの塊のような、念に近いもののような気がします。

    外見では計れない惹かれる独特なオーラってありますよ。

    もちろん外見が美しく洗練され、心も清らかならそれ以上美しいオーラはないでしょうが、それは皆それぞれ放つ色が違うので、
    もっと美しい人の中に入ればその人も埋もれてしまう。という見方は、オーラを見ているのではなく外見そのものしか見れていない、
    のだと思います。

    トピ内ID:1393598523

    ...本文を表示

    美貌以外でも使うのでは?

    しおりをつける
    blank
    確かに「オーラ」という言葉を安易に使いすぎる人もいますが、容姿の形容で美貌以外の意味で使ってもいいのではないでしょうか?
    例えば主演クラスの女優さんや俳優さんのことを「オーラがある」と称するのは、絶世の美女または美形を指しているとは限らず「華がある」もしくは「カリスマ性がある」という意味だと思っています。
    反対によく見るととても美人なのに、パッと見てオーラが感じられない人もいますよね?

    トピ内ID:1802556925

    ...本文を表示

    薄っぺらい……

    しおりをつける
    blank
    マリオン
    ええと、視覚情報としての美しさにしか反応しない人にオーラを論じるのは無理かと思います。そういう上っ面を超越したところにあるものって、何も感じ取れれないのでしょうか? トピ主はかなりお若い方かと思いますが、もっと人生でいろいろな目にあって年取ったら、分かってくることもあるんですよ。年取るのを楽しみにしてくださいね。

    トピ内ID:8417753229

    ...本文を表示

    たしかに

    しおりをつける
    🐶
    ネロ
    キレイな人は目をひきます。
    でも、それはオーラとは違う次元の話です。

    オーラと見た目は別。
    相互関係もありません。

    美人オーラ、とか言うのは、ちょっと使い方間違っているかもね。

    トピ内ID:0698490135

    ...本文を表示

    きれいじゃなくても

    しおりをつける
    🙂
    オーラっていうと、ちょっと大げさっぽいですけど、きれいな人、かわいい人以外でもオーラある人っていますよね。その人がそばにいると元気いっぱいパワーがもらえるとか。まわりが明るいオーラでいっぱいな感じがします。言い換えたらエネルギーですかね。

    トピ内ID:8292309282

    ...本文を表示

    一度見たことが有る

    しおりをつける
    blank
    むー太郎
    凄まじいオーラを発する集団を。

    ってことで、「美女だらけの空間に行けばその人も埋もれるんでしょうね」はちょっと違うと思う。


    一体何だったんだろう。あの集団は…。

    トピ内ID:7877077806

    ...本文を表示

    >美女だらけの空間

    しおりをつける
    🐧
    しん
    ↑ここに魅かれました。どこかに無いかなあ。

    む?美男だらけの空間...。居辛いなあ。俺。

    横ばかりだと何なんで、当トピ趣旨についてコメントを。
    人間はセンサーの塊だと思います。
    無意識と顕在意識があるように、普通の人には見えるものと見えないもの。
    科学で説明できるもの、今の科学ではまだ説明できないもの。
    人体の発する電気とか磁気とか赤外線とか。解りません。

    私は「生命の輝き」だったらいいなあと思ってます。

    トピ内ID:8628274230

    ...本文を表示

    誰にでもあるものだと思います

    しおりをつける
    🐤
    みき
    オーラは誰にでもあるものです。あなたにもあります。
    それを凡人ではないレベルまで輝かせることができるかどうかは本人次第でしょう。
    巷で頻繁に使われているのは「雰囲気」ということでしょう。
    職業によって人の雰囲気ってありますよね。
    お医者さんならお医者さんっぽい雰囲気、モデルさんならモデルさんっぽい雰囲気。人間は自分が専心したものにその雰囲気が染まってきます。
    それがオーラだと私は思います。

    トピ主さんがおっしゃっているのは誰でも「あの人すごい」と思わせる突出したオーラの持ち主ですよね。
    美貌がすぐれている人は確かにオーラがあると思いますが、一概にそれだけではないと思います。特に芸能人ですね。美人じゃなくても、輝きを放っている人、ただものじゃないオーラを放っている人が多いです。男性でも。年をとって美しさが廃れてきても、放つものが違うんです。
    なんででしょうね。
    不特定多数の人に「見られている」からか、「見られている」ことを意識しているからか。
    多くの人に接しているからか、その人なりの独自の確固たる哲学や意識、経験があってそれがオーラに反映されているのかも。

    トピ内ID:3358583913

    ...本文を表示

    オーラ・・・

    しおりをつける
    blank
    みるこ
    オーラの本当の意味はよくわかりません。
    それが目に見えると言う人もいるみたいだけど、自分には見えないので真偽は知りませんし。

    マスコミなどでオーラと使っているのは、「雰囲気」とか「華がある」とか、そういう意味なのかな?と思います。
    でも、良い雰囲気を持っている人または華がある人が、イコール「ルックスが一定基準以上に美しい」とも限らないとは思います。
    ルックスの一定基準以上の美しさは、必要最低条件とも限らないんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:8164031320

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0