詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    甥の事

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    梅雨
    ひと
    弟の甥の事で、最近気が重たいです。今年、中学に入学しました。実は、コミュニケーションが小学校に入った時から旨く取れず、支援学級に入りました。その後、小学校4年の時に、授業の内容・将来の事を考えて、普通級に戻した事を学校側に伝えたら、養護教育センターでの承認がおりないと駄目だと言われ、本人を連れて面談を行いました。言葉もですが、能力も3才ぐらい遅れて言われ、やはりいじめの対象になるかもしれないので、このまま支援にいた方が言いと言われました。その時に、親が’今後どうしたら良いのか?と聞いたら、また6年生になったら来て下さい、と言われ再度行きました。その時の結果かは、11歳ですが能力的に8歳ぐらいだと言われました。
    成長は、しているとのことです。続く

    トピ内ID:5462779304

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    甥の事(続き)

    しおりをつける
    blank
    梅雨
    小学校卒業後、直ぐに中学を入学する校長・副校長から弟の所に連絡があり、学業レベル・コミニュケーションの取り方に問題があり、やはり普通級より支援級の方が良いと言われ、弟は支援級にしたみたいです。ただ、高校進学もあるので、そこを確認したら、高校卒業レベルの学校はあるみたいです。私が心配しているのは、このまま支援級で学校生活を過ごした場合、色々な子ども達との接触がなく、所謂、無菌室状態で友達同士との喧嘩も経験等せず、年齢が上がって、いざ、その場面に遭遇した時本人が一番苦労するのではないか。また、支援学級に不信感もあるのです。よって、出来るならば普通級に戻してやりたいと思っています。(続く)

    トピ内ID:8877237017

    ...本文を表示

    まだ、続きがあるのに、ごめんなさい

    しおりをつける
    🐱
    8歳の自閉症児の母です。

    本当にごめんなさい。何故支援学級に不信があるのですか?

    息子は支援在籍で普通には交流と言う形で参加しており、今年からその頻度を増やしました。ですが、それは学校での様子を良く知る支援の先生かたの提案で息子なら出来るだろうからとの事でした。

    トピ主さんは甥御さんのご様子はどのくらいご存知ですか。毎日接しておられますか?発達に問題があるお子さんの場合、健常児と過ごす事がプラスになるタイプとマイナスになるタイプといるのはご存知ですか?

    段階を踏んでからの普通交流を頻繁にしたのです。甥御さんはずっと支援在籍で普通との交流の頻度はいかがだったのでしょう。急には本人も戸惑うのではありませんか。

    それに、第一に親御さんである弟さんですか?はどう考えておいでなのか。そこも大事だと思います。

    心配なのでしょうけれど親ではないトピ主さんが普通だ普通だと言い出したら弟さんも奥様も困りませんか?

    一番いいのは甥御さんにあった環境を整える事かと思います。

    本当に途中ででしゃばってごめんなさい。

    トピ内ID:7272591502

    ...本文を表示

    伯母であれ他人が考えることではありません

    しおりをつける
    😨
    さくら
    親が背負うものとあなたが背負うものはかけ離れています。あなたの視点は「他の子と同じに」という観点に固執しているように感じます。誰でも成長するにつれ自分の好みのグループに別れていきますよね?支援学級だからね関わりが少ないと言うことはないと思います。しっかり成長されているということですから何も心配される必要はないと思います。余計な意見はせず、ただ伯母としての愛情を注いであげて下さい。

    トピ内ID:8458484213

    ...本文を表示

    姪っ子

    しおりをつける
    blank
    きりん
    私の姪っ子は私の次女と同じ年ですが。障害があり支援学級です
    普段の授業は別々ですが。運動会、学芸会は一緒にするので
    練習のときは一緒に走り一緒にダンスし、高学年は生徒がフォローして
    うまく混じっていたと思います。
    学校下校後も支援施設に通い、スイミングスクールにも通い、たくさんの人と触れ合ってます
    そんな姪も高校3年生、高校も支援学校に通い、目が悪いので親が送り迎い
    しなければ行けないのですが、高校では支援ボランティアの大学生がしてくれていると
    言っていました。高校卒業後は障害者の職業訓練施設があるらしく通う予定です
    インターネットなど今は情報がたくさんありますよ

    トピ内ID:7436593859

    ...本文を表示

    まだ続くようですが失礼します

    しおりをつける
    blank
    いるか
    支援学級にどのような不信感があるのかわかりませんが、無菌室状態ということはありえません。

    逆に普通学級に通うと「お客様扱い」になって、満足な指導が受けられない可能性は高いですよ。

    学業はもちろん、生きる力をつけるためにこそ支援学級に進まれたほうがいいのではないのですか。支援学級は何しろ指導者、大人の数が多いです。より細かなケアをしてもらえられると考えられませんか?

    なにより、弟さんも支援級をお考えなのに、なぜ伯母であるあなたが別の道を勧めるのでしょうか。
    普通級に戻してやる、などと言う言い方も、まるで優劣があるように聞こえます。本人が普通級を希望しているのですか?

    トピ内ID:5063088835

    ...本文を表示

    本当に、将来を見越した長期的視点に基づいた考え方と言えるのか

    しおりをつける
    blank
    お子さんいます?
    トピ主さんの甥御さんが普通級に進学したら、学校側は他の生徒と同じような対応で済ませるわけにはいかず、甥御さんに特別な配慮をしなければならないでしょう。
    そのために、その他大勢の生徒の授業が遅れたり、先生の配慮が行き届かなかったりすることについてはどうお考えなのでしょうか。
    学校はみんなのためのものです。
    甥御さんがいるクラスの生徒だけ、他のクラスに比べ普通以下の指導しかしてもらえないなど、あってはならないことです。

    もう一点、今度は甥御さん目線で。
    特別な配慮が出来るところ、それが支援級であって、支援級のほうが良いと言われているのは、普通級では甥御さんへのフォローが十分にしきれないということです。
    つまり、普通級に通わせることは、現段階の甥御さんの発達にはマイナスだということなのです。

    ご自分の考え方が、甥御さんの将来を見越した長期的視点に基づいたものだとお思いなのでしょうが、絵空事だと私は感じました。
    何が甥御さんのためになるのか、本当に理解しているとは思えません。
    子供の教育というのは日々の積み重ねです。
    それを痛感している親の考えに、部外者が口を挟むべきではありません。

    トピ内ID:4042798149

    ...本文を表示

    話を聞いても口出しはしない

    しおりをつける
    blank
    kei
    弟さんもいろいろ悩んでいることでしょう。
    姉に相談する事で、心の負担を軽くできるならば聞いてあげて、一緒にいろいろ調べてあげるのはいいことです。

    でも最終的に決めるのは親です。
    姉が弟の決定に口だす事ではありません。

    ちゃんとわきまえましょう。自分の立場をわきまえられない伯母はただの迷惑な存在でしかありません。

    トピ内ID:8646788483

    ...本文を表示

    普通学級の落とし穴

    しおりをつける
    blank
    息子は自閉症
    こんにちは。
    息子は自閉症で、トピ主さんの甥御さんくらいの年齢なので、
    ついついレスしたくなりました。

    支援学級のことよりも、普通学級のことでひとつ。

    息子は、支援学級中心で、1部を普通学級に入れてもらっています。
    今までも別の普通学級にいたこともあり、経験から言うと、

    理解がある≠理解している

    ということです。

    その普通学級の先生が、障害児に理解がある(差別しない/温かく見守る)
    からといって、障害児教育の知識があるということとは別です。

    極端に言えば、その障害児は、ただ席だけを与えられて1日何も学ぶことなくぼんやり過ごす可能性もあるのです。

    また「以前自分のクラス障害児が在籍したことがある」という先生もいますが、これもかえってマイナスなこともあります。

    特に自閉症児の場合、子供によって問題点はまちまちなのに、自閉症児はこういうもの、とかこういう教え方が効果がある、と先入観を持った先生が多いのです。

    いずれにしろ、決断は弟さん御夫婦に委ねられたらどうでしょうか。

    トピ内ID:9106423116

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0