詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    新しい恋が出来ません

    お気に入り追加
    レス1
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    あゆみっく
    恋愛
    結婚前提で2年ほど同棲をしていた彼氏を突然の事故で失いました。同棲は双方の親の承諾を得ており、そろそろ結婚の時期を決めようと相談していた矢先の出来事でした。
    私の友人が勤務している病院に運ばれたので、友人からの連絡を受けてすぐ病院に行きましたが、ちょうどその時に・・・。
    当時、彼氏は28才、私は25才でした。
    それから5年経ちますが、未だに誰かを好きになることが出来ません。
    失った彼氏のことは思い出すと悲しいし辛いです。でも頑なになっているつもりもなく、いい人がいればまた誰かを好きになりたいなとも思っています。でも「また新しく誰かと出会って、その人が同じように亡くなってしまうようなことがあったらどうしよう。」と考えてしまうと、怖くて好きになることが出来ないのです。
    「婚活」と世間では騒がれているようですが、私はこのままでいいのでしょうか。現在30才。この5年、本当に全く恋愛とは無縁でした。
    何かきっかけがあれば、恋愛に対する気力を持つことが出来るのでしょうか。それともこのまま時が過ぎるのを待っていたほうがいいのでしょうか。
    両親は30才になったのだからそろそろ結婚を・・・と暗にほのめかすようになってきました。私は結婚よりまず恋愛をしたいです。その意欲を取り戻したいです。

    トピ内ID:4042769371

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数1

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    違う立場からですが

    しおりをつける
    blank
    私は結婚式を控えていた兄を亡くしました。
    告別式の日に父は婚約者のご両親に泣きながら土下座をして謝り、その傍で婚約者だった彼女は放心して座っていました。
    涙も表情もなく命ない人形のようでした。

    それから10年、彼女は兄のことを忘れることが出来ずに結婚していませんでした。
    そんな彼女を私たち一家は彼女本人と連絡をとらないまでもずっと心配していました。
    一生「死」を背負っていくのは私たち肉親だけでいいのだから、もう苦しまなくていいから幸せになってほしいと願ってきました。
    そんな彼女が10年たって結婚しました。
    お祝いの言葉も何も、今更私たちがしゃしゃり出ていくことはありませんが、泣いて喜びました。
    「兄のせいでごめんね。今までありがとう。幸せになってね。」と。

    幸せになれない、恋愛できないなんて思わないでください。
    トピ主さんの彼も、彼のご遺族もトピ主さんの幸せを願っていると思います、私たちがそうであったように。
    いつかきっと恋愛できると思います、悲しみを知ったトピ主さんは優しい愛し方が出来ると思うんですよ。私の姉と呼ぶことが叶わなかった彼女のように。

    トピ内ID:5522619928

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0