詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    甥っ子への入学祝をすっかり忘れた。

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😒
    匿匿
    話題
    子ナシ主婦です。
    義姉の甥っ子への小学校入学祝をすっかり忘れてしまいました。お義母さんから夫へ、その事について連絡があったようで、私は、相当、夫から怒られました。気が利かなかったと反省しております。
    でも夫自身だってすっかり忘れていたのに・・・。

    子供がいないため、子供の成長や子供の行事に関心がないのは事実です。
    あまり会っていないし、今何歳か知る由もないです。
    (年賀状も、イチイチチェックしていませんでした。)

    でも、そんなに、入学祝いって大切なことなのですか。
    これって、嫁の仕事として、当然なのでしょうか。

    トピ内ID:3224416685

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    入学祝いなんて気にしませんよ

    しおりをつける
    🐱
    卯月
    2歳の娘がいますが、出産祝いも気にしなかったくらいです。
    お祝いを頂いたら感謝しますが、頂けなくても全く気になりません。

    失礼ですが、ご主人が最悪ですね。

    なぜあなたが責められるのですか?言葉は悪いですけど、嫁という立場からみれば義姉の子供なんて血の繋がりの無い他人でしょ。まして離婚すれば正真正銘の他人です。

    「嫁の務め」なんて言い訳で、ご主人は自分の気の利かなさをごまかしてるだけです。
    とりあえず、ご主人はしめといてください。

    トピ内ID:5445545245

    閉じる× 閉じる×

    大切だし当然だと思います。

    しおりをつける
    😝
    うさる
    匿匿さんがご結婚された時に義姉夫婦からお祝いを頂いていませんか?ご祝儀袋のお名前は義姉の夫の名前が書かれていませんでしたか?お義姉さんにも立場があるのですよ。お姑さんやご主人が怒ったのは、そういう事も含めてなのでは?実弟である匿匿さんのご主人が忘れていた事も悪いとは思いますが、やはり妻がカバーするべき所です。ご自分にお子様がいないから普段会わないから忘れたは親戚付き合いでは理由にはなりませんよ。お祝いって損得じゃなくて気持ちなんです。お金が入用な時期だから早めに渡してあげると相手も有難いし、気が利く嫁ってなるのです。今回は『うっかり忘れてしまって…』と義姉夫婦とご主人の両親に謝っておく方が無難です。

    トピ内ID:0991479033

    閉じる× 閉じる×

    甥の入学祝い忘れていたかも。

    しおりをつける
    🙂
    同じく子なしです
    日頃から夫実家とはあまり行き来のない子どもなし夫婦(結婚4年目)です。
    お年玉も正月に会わない年はあげてません。
    でも入学祝い,就職祝い,結婚祝いはするつもりでした。

    夫は入学祝いしなくていいんじゃない?というタイプで,私がそんなわけにはいかない!と主張しました。
    ところが姪の年齢も正確に把握しておらず,今年が中学入学だったかと夫に実家に確認してもらったところ,来春とのことで「結婚したときは2年生だったのかー」と一安心しました。
    しかしよく考えてみると,それならその弟である甥の小学校入学が私と夫の結婚後だったってことで小学校入学祝いを忘れていたのでは……。それとも2つ違いじゃなくて1つ違いで当時もう1年生だったのか?
    あんまり初歩的なことでいまさら夫実家に聞けません(夫も確信なし。義兄夫婦からの年賀状には子どもの名前と写真が載っているけれど学年は書いていない。)。
    どっちにしろいまさら4年前の小学校入学祝いもできないし,来春姪の中学入学祝いをするときに,さりげなく甥の学年も聞いてみようと思っています。

    トピ内ID:8341847924

    閉じる× 閉じる×

    男はずるい

    しおりをつける
    😨
    小市民
    まず、「忘れていた」のは夫婦の共同責任でしょう。
    そもそも、日ごろからお付き合いがあり、関係も悪くなければ入学祝はするものと思います。
    我が家は子ども二人、義兄夫婦は子供なしで頂くのは正直気が引けるのですが、いずれこちらがお役に立つ事もあるでしょう。
    世帯は違っても広い意味で家族と思えば、単純に損得で割り切れるものではないです。
    今年上の子が高校入学でした。年賀状には受験のことは書きましたが結果報告はしてません。それで義兄夫婦からも私の兄夫婦からもお祝いはなし。離れて住んでいて会う機会も無かったので仕方ないと思ってます。

    でも本音を言えば、ちょっと寂しいかな...
    今までと違って、頑張って受験に合格したので気持ちだけでも示して頂けたらうれしかったのにな~と。決して口には出しませんが。

    トピ内ID:9444964577

    閉じる× 閉じる×

    自分ですればいいのに

    しおりをつける
    blank
    kaka
    ご主人、自分が親に言われたのなら、
    「あ~ 俺が忘れてた!」とすべきじゃないですか?
    それなのにトピ主さんを攻めるなんてお門違いも甚だしい!!

    だって、冠婚葬祭って妻だけの役目じゃないでしょ?

    ご主人がどんなに仕事で忙しいのか知りませんが、
    自分の甥・姪のことなら、自分で手帳にでも書いてチェックしておいてほしいですよね。

    うちは夫は夫兄弟のことを、
    私は私の兄弟のことを受け持ちしています。

    そういう家庭多いみたいです。

    トピ内ID:6656025779

    閉じる× 閉じる×

    義理だから

    しおりをつける
    🐤
    わかば
    あちらにとっては「大切な行事」でしょう。

    ですが、あなたがご主人に怒られることでは
    ないと思います。
    自分だって忘れてたのでしょ。

    あまり、交際がなければ、ひとの子どもの
    ことなど覚えていませんて。

    お姑さんもいやらしい性格だと思います。
    自分が、余分に出しとけばいいのに。

    で、あなたに、お姑さんから当然お礼の言葉
    ありますよね。
    「孫にお祝いいただきまして」って。

    ないよね....。

    トピ内ID:7544918860

    閉じる× 閉じる×

    これじゃ大変だよ~…

    しおりをつける
    🐤
    だよん
    はっきり言って、こういうのって家々によって常識が異なりますよね。
    何でもやる派もいれば、つまみ食い派や、全くやらない派もいます。
    だから、離れて暮らしている「嫁」が、夫の親戚関係の常識を知るのは、結構難しいと思います。

    うちの場合だったら、と考えると、たぶん義母さんが事前に夫か私へ「今度○○が入学だからちょっとお祝したってな」と、こっそり耳打ちしてくれます。おかげで私達は乗り遅れません。
    で、渡せば、義母は素知らぬふりで私と夫に「気ぃ使ってくれて、ありがとうねぇ」とまで言ってくれます。
    こんな方ですので、トピ主さんのようにうっかりした場合でも、私が責められるなんてことはまずありえません。たぶん、夫が怒られて、私は夫と義母に「ごめんね」とすら言われてしまうでしょう。
    もちろん、その言葉への私の応えは「いいえ、私が気付くべきでした…」です。デキる奥さんなら気づくことでしょうから…。お互いに少しずつ責任を感じるのが円満解決の常道です。

    夫がトピ主さんを相当怒る、って?!
    ありえません。国会で議員さんが「秘書がやったことで…」と言ってるようなもので、みっともないですね。

    トピ内ID:4080114263

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0