詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • ほめられなくなったことを受け入れられない
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ほめられなくなったことを受け入れられない

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    からん
    ひと
    私は10歳過ぎから結婚する30過ぎまで、誉められてすごすことが多かったです。異性にも同姓にもチヤホヤされました。ほめられる内容は、成績とか、容姿、仕事ぶり、性格。もてる方でした。

    ところが、30過ぎで結婚して専業主婦になり、子供を産んでママになってから、ほめられるということが、かなり減ってしまいました。ほめられることがあまりに多かったため、現実を中々受け入れられず苦しんでます。
    特に誰かがほめられてるのに、私がほめられないという状況がとてもイヤです。もうすぐ40で、ママの中では年をとってるほうです。時々、髪型や持ち物をほめられるくらい。

    子供の発達に問題があるため、育児に手間がかかり、他のママのように、おしゃれに手をかけるのが困難です。毎日のお迎えでは2回に1回は髪がはねたままだったり、化粧もアレルギーがあるため、毎日はできません。(独身のころは毎日髪も、メークもファッションもほとんど決めてた)もう5歳の一人っ子なのに、余裕がない。ごく稀にママ友に育児をがんばっていると言われることはありました。

    私は誰から見ても美人というわけではないと思いますが、そういうほめ言葉は今までに3回程言われたことがあります。「かわいい」は20代前半までは何度も言われました。背が低いですが、やせてるため、スタイルがいいとも言われました。そのような言葉はママ友から一切言われたことはありません。今もやせていて、自分ではスタイルは維持してると思います。

    今はすごい寒がりで子供の外遊びでは、センスのない厚着をしてます。背を高く見せるためのヒールをはくことが、今はできません。持ち物は親戚にはセンスがいいといわれることもありますが、ママ友からはほとんど言われたことがありません。

    なんだか人がほめられてるのが気に障ってしまう。どうすれば、ほめられないことに慣れるんでしょうか?

    トピ内ID:1759595806

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 3 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    なんて情けない

    しおりをつける
    blank
    yuyu
    もうすぐ40になろうとする母親がなんて情けない。
    もっと大事なところに目を向けたらどうですか?
     
    人に褒められたい気持ちは分かりますが、それに拘りすぎです。
    私は40過ぎていますが、人に褒められたい以前に、自分がどうありたいかを考えています。
    昔は私もすごくちやほやされていい気になっていました。
    病気をしてから随分いろんなことを考えさせられ、あの頃の自分は今は嫌いです。
    すごくちやほやされていたけど、何の意味もないです。

    今は病気も治り、あの頃に比べたらそうでもありませんが、それでも子供(高校生)の友達からすごく褒められたりママ友や会社の人から褒められたりします。
    それは嬉しいですけど、他の人が褒められていても僻みません。
    そのとおりと思えば一緒に褒めますし、そうでもなければ内心「そうかな」と思うだけです。
    それより、自分が自分らしいお洒落をして人生を楽しく過ごしたい。
    それ以前に家族の幸せですけど。
    人の目を気にして褒められたい、と思って生きていると、それだけでさもしい人になりそうです。
    根本から考え直してみては?

    トピ内ID:3400281826

    閉じる× 閉じる×

    自分の考え方を変えねば

    しおりをつける
    🐱
    Neko
    人からの評価で一喜一憂するのは精神衛生上よろしくないですよ。自分で自分の評価ができるようになりましょう。難しいですけどね。私もまだ修行中です。自己啓発の本とか読んでみたら?

    トピ内ID:8635299292

    閉じる× 閉じる×

    あと10年待ちましょう

    しおりをつける
    blank
    ほっとけ
    褒められたのが10-30歳の20年間ですから、褒められないのに慣れるまで、同じ時間が必要だと思います。

    あと10年なんとか我慢すれば、50歳頃には褒められないのに慣れ、残りの30年程は穏やかな人生を送られると思います。

    トピ内ID:1644477328

    閉じる× 閉じる×

    息子が褒めてくれます

    しおりをつける
    blank
    エアプランツ
    わたしはこのまえ40才になりました。
    もう親がヨシヨシとほめてくれる年でもなくなったら
    息子がほめてくれるようになりました。
    息子は中学1年です。

    「かーさん、がんばったねぇ。」
    これは息子や娘とやっているゲームで、青いバラを交配させて咲かせたときの言葉です。

    みんな育児に忙しくて、他人のセンスなど観察している余裕はないかもしれないですよねぇ。
    観察できても、その感想を言っていいのか吟味しないといけないですし。
    いろーんな人がいる世の中、どれが「怒りスイッチ」かもわからないので、迂闊なことは言わないようにしてますー。

    他人からほめられなくてもいいじゃないですか。
    ご主人がほめてくれれば、その様子をみて育った息子さんが、そのうちほめてくれます。たぶん。

    息子さんの成長をのんびり待ちましょう。

    トピ内ID:7440320340

    閉じる× 閉じる×

    誉められることがキライな人はいませんね。

    しおりをつける
    🐱
    るみ。
    トピ主さんは、人を誉める人ですか?
    お子さんを沢山誉めていますか?
    誉められる人を見て、誉められているのが自分じゃないと気に障るくらいなんですから
    あまり人を誉めない人間なのではないでしょうか?

    小さいお子さんと違って妙齢になれば、「誉められたい」という姿勢が表に出たら、とても出しゃばった不快な様相になるのではないでしょうか?
    誉めれなれないことに慣れる前に、先ずそれを気にした方が良いですよ。

    私は若い頃
    「綺麗」「気が利く」「可愛い」などとよく誉められていました。
    40過ぎたら今は
    「気が利く」「若い」「料理上手」と誉められます。
    でも周りを誉める量が、昔の10倍にも増えました。
    誉められる事はありがたいですが、誉められるだけで済ます見苦しさが許されるのは、若い頃だけだと思っています。
    いつも誰よりも動き、大人で気の利く素敵な女性を目指しています。

    トピ主さん、生活も忙しく大変でしょうが、自身を先ず磨き素敵な女性を目指しましょうよ。
    日々頑張る自分を自分で誉めて認め、そして周りの素敵な人を認め、楽しく美しく生きていきましょうよ。

    トピ内ID:3731105824

    閉じる× 閉じる×

    人じゃなくて自分!

    しおりをつける
    😉
    miki
    人から褒められて、一喜一憂するなんて!!
    もっと 自分をしっかり持って、自立しましょうよ!!
    褒められたからって、関係ないわ、私は私だもの、くらい 自分の価値を自分で信じましょう。

    トピ内ID:6418416777

    閉じる× 閉じる×

    色んな方が居られるのですね‥

    しおりをつける
    🐱
    昔は美人・・ねぇ
    トピ主さんは、多分、勝気な性格の方なのではないでしょうか‥?
    普通の大人は、他人が誉められるの見て、妬みません。
    昔モテようが、今モテようが関係なく、「妬む・僻む」のは性格だと思います。

    精神が幼いと、自分が目立ちたい、他人に勝ちたい、という気持ちで一杯になるのでしょうね。
    そのような醜い心は、お顔に表れ、表情に険が出て、ますます醜く変化していきますよ。(嫌味ではなく)

    ママ友に「昔はそこそこモテてたんだろうなぁ」と思われる女性がいますが、年をとると内面(生き方・信条)がお顔に表れるのでしょうね‥確かに《造り》は並以上?ですが、彼女の勝気な性格が、彼女のお顔をブスに映します。

    また、そのような勝気な人には、こちらも誉める気がしません。何故なら、ただのリップサービスを真に受けて、天狗になって、他人を見下してしまうからです。

    控えめで、内面の奥深い、心から美しい女性に、人は賞賛を与えたくなります。

    トピ内ID:3068139453

    閉じる× 閉じる×

    私が私が

    しおりをつける
    🐶
    通り雨
    自分が褒められてチヤホヤされていたその栄光にしがみつく。
    私も前にレスされて居た方と同じです。
    トピ主さんは周囲のちょっとした事を褒めていますか?
    5歳の可愛いさかりのお子様を褒めていますか?
    御主人を褒めていますか?
    私が褒められないなんて。
    私がチヤホヤされないなんて。
    ばかりですね。

    私には今6歳と3歳の子供がいます。
    発達遅延などありませんが、二人いるので手の掛かる事はまだあれこれとあります。
    私は自分が何か褒められる事よりこの子達が褒められることの方がよっぽど嬉しいです。
    もしかしたらお子さんにまで嫉妬しそうで怖いですね?
    そろそろ過去の話は想い出の箱にでもいれませんか?

    ところで余談ですが
    化粧もアレルギーがあるため、毎日はできません。(独身のころは毎日髪も、メークもファッションもほとんど決めてた)
    アレルギーがあっても毎日メイクをしていたのですか?

    トピ内ID:9360619793

    閉じる× 閉じる×

    主さん、凄い!

    しおりをつける
    blank
    りんご
    褒めてみました。
    そんなに褒められる事を期待する神経が凄いです。
    人は人の評価を少なからず気にするものですが、最初から「褒められる」存在として自分を認め、そうならないと困るなんて。珍しい。

    そんな事気にならなくなる方法は簡単です。
    自分の人生に没頭すればいい。
    お子さんに手が掛かるとの事ですが、お洒落や外見以外で何か建設的な事、打ち込める物を見つける事。
    好奇心を持って夢中になっていれば他人が褒めるかどうかなんて関係なくなります。

    両親の元で学業を終えた後、何かに一生懸命になる物を見つけないまま結婚、育児にいそしむ女性が、ふと自分の中身がカラッポな事に気付く。
    いえ、若い頃から多分人に褒められる様な事しかやってこなく、何かに深く関わる経験がないんでしょう。
    だから褒められないとどうしていいか判らない。

    これが俗にいう「自分探し」です。
    多かれ少なかれ誰でも通る道。
    主さんには少し遅く来ただけです。

    トピ内ID:4465592562

    閉じる× 閉じる×

    普通って事じゃない?

    しおりをつける
    😉
    ゆう
    私は自分が努力して褒められないと認められないような
    子供時代を過ごしたので
    トピさんと同じくらいの年齢ですが、今に満足してます

    正直容姿については、年相応なんでしょうし
    そこに拘る事はないと思います。

    専業主婦なら他の事で特技や小町むで見た言葉などの
    薀蓄を何気なく披露したりして褒められるという
    方向転換したらどうでしょうか?

    私は褒められたい訳じゃないですが
    子供が高校生なので他のお母さんと比べると「若い」
    子供同士の会話で「くるみパン食べたい」
    「うちの母さんいつも手でこねて、パンやピザ作るよ(娘の言葉)」
    そして羨ましがられ、子供が嬉しそうに話してくれる
    子供がそう思ってくれる事がとても私の嬉しいに繋がります。
    時々バイトに行く程度なので、時間はあるから
    「漢検」の勉強したり、洋裁したり、読書したり
    そういう話を、何かのきっかけにランチで話すと褒められますよ。
    洋裁はたまにプレゼントしたり、作るのを頼まれたりします
    喜ばれると嬉しいからですよ。褒められたい訳じゃないです
    自分が楽しい事が繋がっている気がします。お勧めですよ

    トピ内ID:1902802102

    閉じる× 閉じる×

    誉めたことは?

    しおりをつける
    blank
    ペルリ
    あなたが誰かに対して褒めたことは多くありましたか?
    相手を尊重し、容姿だけではなく、その生き方や行動について、
    素晴らしいを思ったら即褒めるようにしていますか?

    自分の良い所を知っているのなら、人の良いところもすぐみつけることができますよね。
    そうして色々な人を見て褒めて行けば、また褒められるようになりますよ。

    トピ内ID:1257234833

    閉じる× 閉じる×

    ほめられる毎日

    しおりをつける
    🐶
    41歳
    ・夫の実家のご近所さんから年に二回褒められます。
    「あなたは、次男のお嫁さんなのにお盆とお正月はいつも挨拶に来てくれて本当に偉いわね。立派よ」
    ・夫の親戚からも年に二回褒められます。(同上)
    ・子供の学校の防犯ボランティアの代表をつとめているのですが、「あなたが代表をしてくれるから私も協力するんだよ~。あなたとは作業がしやすいから!」なんて、同じボラ仲間から褒められますし、私がボラ代表だというのを知っているママ達からも、顔を合わせると「えらいよー。私も協力するからね」などと褒められます。
    ・小説、漫画、映画などが大好きで、蔵書も多いのですが、家に遊びに来た子供たちの友達から「すごいくわしい!お話するととても楽しい」と喜ばれるし「こんなに話があう大人の人はいない」と褒められ?ます。
    兄弟の多い子や、親が仕事や介護で忙しい子には勉強もみることもあるのですが「おばさん、頭いい!」と褒められ?ます。

    けっこう、褒められる機会ってありますよ。
    いろいろやってみると良いと思います。

    トピ内ID:1188106449

    閉じる× 閉じる×

    もう主役ではない

    しおりをつける
    blank
    匿名
    ママ友同士ってあんまり容姿の話ってでなくないですか?
    子供の話題が中心というか
    40代になると、ごく一部の人以外は綺麗とか可愛いとかのカテゴリー
    ではなくなります。トピ主さんだけじゃないです
    40過ぎて容姿の話題ばかりっていう方が逆に違和感を感じます
    40過ぎて自分の事を芸能人の誰それに似てるとか、たまに言う人
    がいるけど、薄っぺらいな~と感じてしまい話す気が失せます

    私は主人と子供が会社や学校で輝いててくれてれば、満足です
    自分はちょっと小奇麗なおばちゃんで十分です
    人の評価でなく自分で自分を評価して充足させるべき年代に
    なってきてるのではないかと思います
    つまり構ってちゃんはもう卒業すべき歳と立場ということです。

    トピ内ID:2068187147

    閉じる× 閉じる×

    自分で自分をほめるのは?

    しおりをつける
    🐱
    neko
    自分で鏡を見て「あ~ら、今日も美人ね!」とか「コーディネートにセンスが光ってるね!」とか自画自賛すれば、テンションも上がるのではないでしょうか?
    人の見ていないところでね。

    それか旦那さんに「ねぇねぇ、この服可愛いよねー。」「うん。」「えっ、聞こえなかったよ。すごく可愛いって言った?もう一度大きな声でお願いします!」とおねだりしたらどうでしょう?

    お子さんの事で忙しかったら、容姿のケアにまで手が回らなくても当然ですよね。
    私は介護していたことがあり、容姿に構えない状況は理解できます。
    毎朝顔を洗う暇もなく髪振り乱して、外出する時は部屋着同然の格好に上着を着て、車椅子を押せる古いスニーカーが定番でした。でも、状況が状況なんだし、それで良いと思ってました。
    だからトピ主さんのほめられなくなった事でがっかりする気持ちは正直なところ良く分かりません。

    今は容姿に構えないけど、本当は私素敵なのよ、と思っていればいいんじゃないかとも思います。元気出してくださいね。

    トピ内ID:6581801473

    閉じる× 閉じる×

    お母さんだって誉められたい

    しおりをつける
    blank
    いいこ いいこ
    矢野顕子さんの歌に、トピ主さんみたいな歌がありますよ!

    「たまにね、ほんとにたまにね、お母さんだって 誉められたい
     ついでみたいに ちょっとだけでも ほんとに たまにでいいんだ
     いいこ いいこ いいこ いいこ」

    大好きな歌です。きっと、ふだんは優しいお母さんで子供をいっぱい誉めて育てているお母さんが心の中でそっと「たまには私も誉められたいな、、」と呟いてるような歌。

    私も、主婦業で他人から評価されることあまりなくて、、、みたいな気分になるときはこの歌聞いたりします。

    あと、人のブログを読んだりした時にちょっと感動したりしたら丁寧に感想書いておくったら「素晴らしい感想ありがとうございます、こんなに嬉しい感想もらったのはじめてです。ブログやっててよかったです、ありがとう!」とブログ主さんからメール来て、びっくり&また感動しちゃったりして(笑)ちょっと自分から働きかけてみると嬉しいリアクションもらえることもありますよ。

    誉められる事の少ないお母さん同士、がんばりましょう。たまにはいいことありますよ、きっと!

    トピ内ID:6306921020

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      分かるけど現実をシビアに自覚するしかない

      しおりをつける
      😉
      玄米
      多くの女性が容姿や若さでチヤホヤされる時期を過ぎ、一人の「人間」としての部分で見られることが多くなる過度期(?)に似たような思いをするのではないかと思うのです。

      私も、多分トピ主さんほどではないですが、30代まではそこそこいつも周囲(特に男性)の目がもっと優しかったというか、良い待遇で接してくれていたような感じで、でも40代に入り、病気で太ったりあまりお洒落もしなくなったのもあるでしょうが、出会う人々が特別に好意を表してくれたり興味を持ってくれる事が減ったというか、何かイジワルされるわけではないけど、「アレ?」ってな感じでさびしく思うことがあります。

      超美人の友達なんて、そりゃもう普通以上に悲しがってます。
      でも、まだ「こんなの許せない。なんとか元のワタシに戻ってやる!」と張り切ってますが、見ててかなり痛いです。

      年齢なりに素敵でいるように努力するのは大事でも、やっぱり加齢による自分と周囲の変化も受け入れるしかないんですよね。
      やはりいろんな場での自分の立ち位置や周囲の反応をシビアに自覚して、寛容に「あきらめる」のも大人の女性になることだと思いますよ。

      トピ内ID:5823854236

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございました

      しおりをつける
      からん
      皆さん、レスありがとうございました。
      中には厳しい意見もあり、少し落ち込みましたが、私にはいい薬だったと思います。

      まず、メークについてですが、毎日メークしてるうちに、アレルギーになってしまったのです。

      今は時々は人のことほめてます。
      特に子供と夫はことあるごとにほめてます。結婚するまでは、今以上に人をほめるように心がけてました。どうも私は見返りを求めてほめていたようで、(今そうだったということに気がついた)だんだんほめられることが減ってきて、ほめ損だなって思うようになってしまい(幼稚ですね)、今も癖で人をほめることはあるんですが、前ほど人のことをほめなくなりました。私は人のほめられる点にはすぐ気づくのですが、気づいてもあえて口に出してほめないようになりました。というのは、本当に幼稚だと思うのですが、私はこんなにほめてるのに、って思ってしまうからです。
      まあ、ともかくこれからは内面磨きかなと思い始めました。ずっと今の考えだといずれ、顔に出てしまいそうですね。


      いろいろなアドバイス大変参考になりました。本当にありがとうございました。

      トピ内ID:1759595806

      閉じる× 閉じる×

      自分の心の問題では?

      しおりをつける
      😀
      gn
      思いっきり「自分自身の心の問題」ですよね。

      これは、まぁ・・・

      俗に言う「悟る」しかないのではないでしょうか?

      人がほめられるのが気に障る・・・・って
      結構「怖い」ですよ。

      今までの「環境」が恵まれていた。
      でも今は恵まれている「環境」ではない。

      しょうがないじゃあないですか。

      今の苦しみは、若い頃に「内面を磨く」訓練をしていなかったからの自己責任ですよ。(性格が良い・・・という問題ではない)
      人間の価値を「外見」重視していた(貴方の癖)の副作用ですよ。

      自慢の「鼻」を、折られてしまった悔しさを、「人を羨み嫉妬する」という行動に出ない為に、「悟る」のか・・・(ママ友に多くを求めない)

      それとも、ほめてくれる人達が居る環境に貴方自身が移動するか?
      (親戚宅(褒めてくれる人がいる場所)に入り浸る?)

      まぁ、どちらかですね。

      トピ内ID:9168802581

      閉じる× 閉じる×

      わかります!

      しおりをつける
      🙂
      やや
      お気持ち、わかります。私も外見やファッションではあまり褒めてもらえなくなりました。
      でも「ややさんがいると明るくなる」とか「元気がでる」「一緒にいると楽しい」なんて言われると結婚前に容姿で誉められた以上に嬉しいです!
      トピ主さんも違う事では誉められているのでは?
      それを素直に嬉しいと感じられたら、また自信がつくと思いますよ!

      トピ内ID:2422819855

      閉じる× 閉じる×

      なぜ褒められたいかを考える

      しおりをつける
      🎂
      まっすぐ
      やはり、「自信がないから」かなあ・・・。
      読んだ感じでは「中肉中背・地味系」なママ、と言う印象です。
      もう大人なので、それなりにすごいお仕事をしている、家事・特に料理がすごくうまくてスーパー主婦・ナチュラルだけと目立って美人、など
      明らかに「人と違う」部分がないと誉めるポイントとしては難しいです。
      「何もないからだ」と自覚されることをお勧めします。
      多少難しい子育てをされていたとしても、もちろん、あなたより大変な人は
      ごまんといます。

      トピ内ID:1720588567

      閉じる× 閉じる×

      トピ主さんって、道行く人とよく目が合うタイプでしょう?

      しおりをつける
      爪を隠そう
      子供のまま大人になってしまったのですね。
      親御さんからも褒められて育ちましたか。

      4月28日 15:02の匿名さんがおっしゃるように、もう主役ではないのです。
      そもそも、これまで褒められていたことだって、社交辞令がかなり多分に含まれていたはずです。
      それにお気づきにはなりませんでしたか?

      トピ主さんって、道行く人とよく目が合うタイプでしょう?
      それって、みんながトピ主さんを見ているわけではないんです。
      トピ主さんが周りの目を意識し過ぎなんですよ。

      私の友人でいるのですが、二人で話していても、周りの人たちのことをチラチラよく見るんです。
      友人は、自分が周りから見られている(=美しいとみんなが思っている)と信じています。
      でもちがうんです。
      関係ないのにチラチラ見るから、この人何見てるんだろう?と目を合わせているだけなんです。
      注目されてるわけじゃないんですよ。

      他人の評価なんてどうでもいいではありませんか。
      あなたはあなたなのですから。

      トピ内ID:2953995707

      閉じる× 閉じる×

      褒められて落されるの方が怖いですけど。

      しおりをつける
      🐱
      みゅうねこ
      歳いけば行くほど褒められなくて当たり前、注意すらも人によってはされないと思いますが?逆に褒められて落される方が怖いし、注意されずに一生恥かくのも怖いと思います。

      トピ内ID:4173209029

      閉じる× 閉じる×

      人を褒める人は反対側を向いたらけなしている

      しおりをつける
      blank
      あ~
      と思った方がいいと思います。
      他人の評価ほど当てにならないものはありませんよ。
      その時々で人の感情や価値観が変わるのですし。
      自分のことは自分で褒めればいいじゃないですか。
      必要以上に人から褒められたいというのは、自分の価値を他人に任せていることにしかならないと思います。
      仮に他人があなたをけなしたら、それをすべて受け入れるのですか?
      他人がなんと言おうと関係ないのです。

      発達に障害のあるお子様のお母さんなら、自分が褒められることより、お子様を褒めてあげて欲しいです。

      トピ内ID:4954956310

      閉じる× 閉じる×

      自分は自分

      しおりをつける
      🐱
      きゃべ人
      自分は自分、人は人っていうふうに考えられれば少しは受け入れやすくなるんじゃないでしょうか。

      人生いろんな時期があって、「今の時期はとにかく自分は育児をがんばる時期なんだ」って覚悟して過ごしていれば、そのうちまた状況が変わってきたりするんじゃないかと思います。

      私も一時期褒められなくなって「トシかなー、トシなんだろうな。」って自分を納得させていたけど、その時期抱えていた問題を乗り越えてから、また不思議なほど褒められるようになって自分でもびっくりしています。その時期はいろいろ大変だったけど、私にとっては見た目じゃない部分を以前より成長させてもらえた時期だったと思います。

      自分が辛いなら他人を褒める余裕なんてないですし、無理しなくていいと思います。きっとトピ主さんは今、育児だけでもかなりがんばってらっしゃるんだと思います。そんな自分を自分で褒めてあげてほしいです。
      あとは、私がトピ主さんのようにスタイルに自信があれば「普段はセンスない厚着をしているけど、実は私、脱いだらすごいのよね」ってひとりでほくそえんで遊ぶと思います(笑)。ときには爪を隠してみるのもいいと思いますよ。

      トピ内ID:7608617791

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (1)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0