詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    先々を恐れる妊婦より~

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    akapen
    子供
    こんにちは。

    アメリカ東部にきて3年ちょっとの、
    30週目後半の妊婦です。

    出産を知ってから、
    ずっと怖がっていることがあります。

    それが、
    出産の痛みと産後の鬱です。

    アメリカで産む予定で、
    私の母が助けに来てくれる予定です。

    週に一回、
    好きなことを習いに行ったり、
    毎日、マイペースに過ごしているのですが、
    時々、
    先々のことを恐れます。
    イライラになるのも怖い!
    あまり人にあたらず、
    飲み込むタイプですが、
    落ち込んだりすることがあっても、
    落ち込む事に疲れて、眠って食べて、
    買い物すれば、
    復活する性格です!

    色んなお話しが聞けたら、と、
    投稿しました。

    よろしくおねがいします~~~

    トピ内ID:2396212234

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    頑張れ~!!

    しおりをつける
    🐴
    しまちゃん
    ご出産、もうすぐですね。
    初産ですよね?多分・・・かなり痛いと思います。
    私の場合ですが、子宮口が開くまですごく時間がかかったし、産まれるまでも何時間もかかり・・・母子手帳には「陣痛から36時間かかって出産」と記入してあります。
    すみません、脅すような話しか書けなくて。これでもずいぶん端折ってるんです(本当はもっと壮絶だった)。
    でも、これを乗り越えると何かつらいことがあっても「あれよりはマシ」と思えます!
    こんな私でも、出産できたんだ・・・とちょっと自信がつきます。
    もっとも、自分一人の力ではなく、医者や助産師さんのおかげでもあるんですけど。
    産後の鬱は経験がないのですが、お母様やご主人にうんと甘えて乗り切って下さい!!
    赤ちゃんとの対面、楽しみですね♪

    トピ内ID:7141207397

    ...本文を表示

    私も不安です

    しおりをつける
    🐱
    fay
    現在妊娠21週目です。同じような方がいて安心しました。昔は「妊娠したらものすごく幸せで嬉しいだろう」と漠然的に思ってたので、こんなに不安になるとは思いませんでした。私は出産の痛みはさほど心配にならないのですが、母親になる責任とか、夫婦の関係が変わってしまうのが心配です。あと夫が福祉の仕事をしているので「もし障害がある子だったら...」と心配になったりします。

    そんなこんなで最近主人の肩をかりてよく泣きます。
    「大丈夫だよ~」と安心するまでhugしてもらってます。
    気持ちを聞いてもらうとすっきりしますし、「心配だけどきっと大丈夫」と思えるようになります。

    「産むが安し」とは良く言ったものですね。
    きっとどの時代の母達も通った道なのでしょう。
    経験するまでは未知の世界ですものね。
    そして産まれた子を見てたくましい母になっていくのだと思います。

    トピ主さん、お体に気をつけて下さいね。

    トピ内ID:6575182655

    ...本文を表示

    だいじょうぶ!

    しおりをつける
    🎁
    makoto
    私も同じようなこと考えてマタニティブルーになっていましたが、もう今思えば、なんだかんだ言ってどうにかなるもんです。
    陣痛は確かに痛いですが、トラウマになるようなものじゃないし、産後は、私の場合、妊娠中より心身の調子がよかったです。(授乳のための睡眠不足はありますがね)
    だから、産後鬱は誰でもあるわけじゃないですよ。
    それより赤ちゃんは楽しいことの方が多いので、楽しいことだけ考えててくださいね!

    トピ内ID:1489608744

    ...本文を表示

    大丈夫

    しおりをつける
    🐶
    たま
    私も、主さんと同じように、妊娠中は自分の生活をエンジョイし、出産と産後に不安ばかりがつのり、希望を持つ事ができませんでした。

    元々子供があまり好きではなく、育児ノイローゼになったらどうしよう・・・とか考えてました。

    私の場合、出産前に図書館で出産についての体験談などの本を借りまくり、片っ端から読みました。
    結果、出産への恐怖が増大したのですが、あまりに色んな体験談を読んだ為、自分の出産の時は大した事がないように感じてしまいました。
    ある意味効果があったと思われます。

    産後の鬱はありましたが、これも本を読みあさっていたお陰で、「一時的なもの。そのうち治る」という事が頭にあったので、大したことはありませんでした。

    子供が苦手だった私ですが、自分の子供はメチャメチャ可愛いです!
    育児が楽しくて仕方ありません。

    あまり期待しすぎる妊婦さんより、主さんのように不安から入った方が、意外に楽しめるんじゃないでしょうか?

    大丈夫ですよ。

    トピ内ID:4725030081

    ...本文を表示

    大丈夫ですよ!!

    しおりをつける
    blank
    みーみー
    私は今31週の妊婦です。二人目の出産になります。

    出産のときの痛みって、確かに痛いけど忘れちゃうんですよ。だから二人目もほしいな、って気になれました。

    落ち込む前にまわりの人にどんどん頼っちゃいましょう。落ち込んだとしても、トピ主さんの場合は復活の方法もご自分でわかってらっしゃる。
    だから大丈夫!

    少しでも出産がラクになるよう、からだを冷やさないようにしてよく歩いて食事にも気をつけましょうね。一緒に頑張りましょう!!

    トピ内ID:2039273477

    ...本文を表示

    喜びのほうが大きい

    しおりをつける
    blank
    ショコラ
     妊娠おめでとうございます。同じく在米です。2ヶ月前出産しました。トピ主さんは無痛分娩はだめですか?私は初めからこれをえらびました。陣痛の途中でも無痛分娩に変えられる場合もあるので予めドクターに聞いてみては?そのぶんお金はかかりますが。
     産後鬱は、私の場合はただちょっとしたことで涙ぐむことでした。人に当たる・むかつくことはなく、子供の顔をみて泣くとかコメディテレビで泣くなど。1週間くらいで治まりました。
     産後は疲れる・食べるはできるけど、寝る・買い物するは当分出来ないかもしれません。でも母性本能って不思議なものでそれが当然と思えるようになると思うから大丈夫ですよ。
     ひさしぶりにお母さんに会えるのは羨ましいです。私は親兄弟の手助け一切ナシです。おむつなんかこれまで触ったこともなかったけど何とかやってます。ネットもあるので調べられますし。
     赤ちゃんの健康を願って大事に過ごしてくださいね。
     

    トピ内ID:7644420462

    ...本文を表示

    無痛にしないのですか?

    しおりをつける
    😀
    西海岸在住
    在米17年ですが、こちらは90%以上の方が無痛ですよ。
    私も2回経験してますが、麻酔医は病院に常駐していますので日本よりよっぽど楽に産めますよ。
    医者も「わざわざ痛い思いなんてする必要はないですよ」と言ってましたしね。

    私は、最初の時は自然でと頑張ったのですが無理でした。
    麻酔を打ってもらってからは、あの地獄の苦しみが嘘の様になくなり、こんなんだったらさっさと打ってもらえば良かったと思ったくらいです。

    第2子は、最初から麻酔をリクエストしました。
    2回目のお産ということもあり、大して痛くもなかったのですが、陣痛が5分間隔になったので病院に行ったら5センチ開いており、直ぐに麻酔を打ってもらい、痛みは全く感じず出産となりました。
    正直、こんな楽なお産でいいのかなぁなんて思いましたよ。
    痛みに関しては大丈夫ですよ。
    苦しまなかったせいか、産後の体力の回復ももの凄く早かったです。

    トピ内ID:1934157533

    ...本文を表示

    皆さんの心強いお返事!(トピ主より):1

    しおりをつける
    blank
    akapen
    ・しまちゃんさんへ
    なるほど、自信になるんですね。
    私は自分に、ちょっとでも自信をつけたいので、
    これは希望が持てます。
    ありがとうございます!

    ・fayさんへ
    なんだかご主人と幸せな様子が伺えて、
    きっともっと、幸せになるんじゃないかな、と、
    読んでいて思いました。
    私は甘えるのが下手なもので!
    一緒に頑張りましょう!!応援してます。

    ・makotoさんへ
    今の状態が、プチマタニティブルーなのかも、
    と、読んでて気付きました(笑)。
    だいじょうぶ、という言葉が、
    こんなに安心するとは…。
    ありがとうございます。

    ・たまさんへ
    分ります!私も、子どもが大好き!というタイプではないのです。
    でも、なにか変わる気がします。
    知識が増えれば増えるほど、
    不安になる、というのも同じく!!
    怖くなるし、落ち込んでいく一方なんですよ~!
    大丈夫ですよ、が、本当に癒されます。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:0649430247

    ...本文を表示

    お返事ありがとうございます!(トピ主より);2

    しおりをつける
    blank
    akapen
    ・みーみーさんへ
    おぉ!1週間先輩、
    いやいやもうお二人目の出産を控えていらっしゃるんですよね。
    頭痛、吐き気、食欲不振がやっと落ち着き、
    気になっていた体を動かす事も出来るようになったので、
    無理せず続けようと思います。
    母子ともに元気でお過ごし下さい!ありがとうございます。

    ・ショコラさんへ
    そういえば、無痛分娩ってのを忘れてました。
    費用がかかるんですね。調べてみます。
    涙ぐむ!!生理前、私もそうでした。
    今でも時々、ちょっとしたことでウルっときますね。
    親兄弟の助けナシで、すごい立派ですね。
    元気になるお返事でした、ありがとうございます。

    ・西海岸在住さんへ
    自然分娩が私には向いていた、という友達の意見も聞いてて、
    無痛分娩を忘れていたのですが、
    もう無痛分娩しか頭になくなってきました!
    明るい内容で、なんか肩の荷が下りました。
    苦しいのが当たり前、それを超えなければならないのだ!
    と怯えていたので。
    ありがとうございます!!

    トピ内ID:0649430247

    ...本文を表示

    これだけは自信を持って言える。大丈夫です。

    しおりをつける
    blank
    りんご
    私も極度の痛がりで、注射だけでめまいがして倒れてましたし、
    歯医者は麻酔注射の時点で泣いてました。
    でも、出産(普通分娩で2回しました)は大丈夫でした。

    なんというか、刺される痛みとかきられる痛みとは違う感じですし、
    もう「出すしかない」って感じですし。

    私も出産前は本当に「痛かったらどうしよう」と悩んでブルーになってたんですが、
    あるときそのブルーの原因が
    「痛みが恐いというのもそうだけど、痛みで取り乱すかもしれないことへの恐さのほうが大きい」
    ことに気付きました。
    で、結局
    「痛みで取り乱したっていいじゃないか。痛いんだし」と開き直りました。
    実際出産の時は泣き言ばかり言ってました。
    出産後に「取り乱してスミマセンでした」と産院のスタッフさんに謝ったら
    「みなさんあんなものですよ」と笑って言われました。

    今は出産って5回も6回もやることじゃないですし、貴重な体験だと思います。
    産み落とすだけで立派なことだと思いますので、どうぞ自信を持って、この経験を楽しんでください。
    (むやみに取り乱せばいいと進めているようでアレですが)

    トピ内ID:3701568837

    ...本文を表示

    選べるのですね

    しおりをつける
    blank
    鶴弥
    アメリカというと「無痛」というイメージですが、トピ主さんの病院では自然分娩も選べるんですね?
    無痛にするにしろ自然にするにしろ、ドクターの話をよく聞いてメリットデメリットを理解してください。
    不安解消のためには、医療者と納得のいくコミュニケーションをとり、自分でも本を読むなどしてお産の流れを知っておくことが不可欠だと思います。私は、シアーズ博士の『マタニティブック』の最後の方を読まれることをオススメします。
    また、日本語が話せる医師や助産師を探すのもいいと思いますし、アメリカにはドゥーラという妊産婦のケアを専門とした職業もあるはずです。

    ラレーチェリーグに問い合わせると、自然分娩でおすすめの医療者を紹介してくれたりすると思います(州にもよると思いますが)。自然分娩ってそんなに辛くないですよ。いい助産師なら会陰も裂けないようにしてくれます。私は(日本でですが)3000gの赤ちゃんをまったくの無傷で産みました。無痛なら間違いなく切られるところですが。
    アメリカには日本のような母乳マッサージがないので、妊娠中に一度はラレーチェリーグにアクセスしておくと心強いと思います。

    トピ内ID:0464819657

    ...本文を表示

    ちなみに

    しおりをつける
    blank
    鶴弥
    連投すみません。
    私自身はアメリカで無痛分娩で生まれましたが、自分がお産のときは、日本の助産院での自然分娩を選びました。母が語る無痛分娩のよさよりも、信頼できる助産師と二人で産む自然分娩にはるかに魅力を感じたからです。とても満足していますよ。陣痛の「イタ気持ちイイ」感じとか、頭が出てくるときのなんともいえない快感とか、自然分娩ならではのものだと思います。
    また、硬膜外麻酔の効き方によっては、赤ちゃんの吸てつ力に影響が出て母乳育児のスタートがうまくきれないリスクもあります(ジャック・ニューマン著『母乳育児が必ずうまくいく本』より)。

    それと、お産や母乳には「血液」と「消化」が関係します。アメリカ人はパンや牛肉やバターに適した胃腸を持ってるのでいいのですが、トピ主さんは日本人なので、自分の胃腸にあった食生活を送るように気をつけてください。なるべく米飯にして、産前産後ともよく噛んで食べてください。できれば、日本の桶谷式などのHPを見て、母乳がトラブらないような食事の知識を持っていると、さらに産後も心強いかと思います。

    トピ内ID:0464819657

    ...本文を表示

    お返事ありがとうございます:3

    しおりをつける
    blank
    akapen
    ・りんごさんへ

    お返事ありがとうございます。
    りんごさんの素直で冷静な人柄が伺え、
    なるほど、と読ませて頂きました。
    多くの女性が経験してきた妊娠・出産。
    もう少ししたら、
    私も冷静になれそう、というか、
    開き直れそうです。

    ・鶴弥さんへ
    沢山の情報をありがとうございます。
    シアーズ博士夫妻の本は、
    前から興味があり、ネットでのぞいてました。
    本も読みたくなったので、書店へ行って見ます。
    信頼できる看護師と自然分娩に魅力を感じた・・・。
    今の私にイタい!
    もう30週目も過ぎるのに、
    今、通っている病院、医者、事務、
    が、評判がいいにも関わらず、
    コミュニケーションが最悪で、
    転院を考えているところだからです。
    これで、
    かなり精神的に疲れているのかもしれません。
    ラレーチェリーグ、
    初めて聞きました。
    さっき覗いてみましたが、
    質問が出来るところ、なんですかね?

    元々、肉が好きではないのですが、
    食生活も、改めて見直そうと思いました。

    色々と考えさせされる内容でした。
    イタ気持ちいい、いいですね。

    トピ内ID:0649430247

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0