詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 食生活が変化した子供達。母としてどう接すれば...?!
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    食生活が変化した子供達。母としてどう接すれば...?!

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🎂
    星霜
    ひと
    夫の転勤(単身赴任)に伴って専業主婦になり5年の48歳です。
    結婚生活20年、子供達は大学生・高校生・中学生です。

    家に居るようになってからは家族の健康を考えて食事作りに精を出してきました。
    もともと食べる事が大好きな夫婦なので、月に2度帰宅する夫もとても喜んでくれています。
    子供達にも食の楽しみを知ってもらうことを重視して、例えば朝は
    それぞれの好みを聞いてから朝食やお弁当を用意するので
    子供達3人分ながら、6種類のものを作るような状態です。

    つまり、「朝食は焼き魚とお味噌汁が良いけどお弁当はサンドイッチにして」とか
    「ベーグルと野菜ジュースの朝食で、お弁当には生姜焼き」などのリクエストを毎日きいて作っていました。
    仕事をやめてから朝時間があるという事が嬉しくて、そういう生活と子供達の喜ぶ顔を心底楽しんでいたのです。

    ところが半年前頃から子供達の様子が変わってきました。
    ダイエットを始めた子、精神的な問題からベジタリアンになった子、バイト三昧で家での食事をしなくなった子、
    皆それぞれの食生活がガラリと変わってきて、家での食事をまともに食べなくなって来ました。

    我が儘に育ててしまったということなのでしょう。
    よかれと思ってやって来たことが裏目に出て、すっかり自信をなくしてしまいました。
    更年期障害の症状も加わって、涙が出たり何も手に着かなくなったり、ふさぎ込む毎日です。
    もう一度仕事をと思うのですが、ここまで不安定な心と体調では
    職場に迷惑をかけるのが必至で決断できません。
    夫はいつも気に掛け、子供達からそれぞれの言い分を聞いたりもしてくれていますが、
    普段傍に居ない分だけお互いにもどかしい思いをしています。

    どうしたいのか自分でも判らないのですが、ただこの鬱々とした状態から抜け出したいのです。
    辛口でも何かご意見を頂けるとありがたいです。よろしくお願い致します。

    トピ内ID:9454828437

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私もその時期はそうでした

    しおりをつける
    😀
    びびんば
    私も、大学時代はダイエットで夜ご飯を食べなかったり、
    バイト先で食べてきたり、その年代の子は皆そうですよ。

    ただ、社会人になって一人暮らしを初めて、
    お母さんの料理がとても恋しくなりました。

    今は結婚して、自分が作る立場になりましたが
    幼い頃に食べたお母さんの味を目指しています。

    毎日、リクエストを聞いて料理をしていたなんて素晴らしい!
    その味をお子様たちは、絶対に忘れないと思いますよ。
    気を落とさず、自信を持ってくださいね。

    トピ内ID:2426039034

    ...本文を表示

    年頃はみんなそう

    しおりをつける
    blank
    あい
    年頃の子はみんなそんな感じですよ。

    私も高校生、大学生の頃は母が夕飯作っているのに連絡もせずに外で友達と外食して帰ってきたり、今思えば母に申し訳ないです。

    せっかく作ってくれても『ダイエット』と言ってサラダしか食べなかったり…。

    トピ主さんのお子様達、今はこんな感じでも、きっと毎日おいしいお弁当やご飯を作ってくれていることに感謝していると思います。

    私もそうでしたが、家では少し反抗期でも、お子様達もきっと外では『うちのお母さんは料理上手なんだ~』って自慢してると思いますよ!

    ちなみにうちの母は娘達が外食が増えてきてからは手を抜くことを覚えたみたいで、外食が多いと昔は寂しがっていたのに今じゃ『今日、みんなご飯いらないの?ラッキー、作らなくて済む~』って手抜きを楽しんでます(笑)

    トピ内ID:1848590895

    ...本文を表示

    心配しないで

    しおりをつける
    🐶
    のど飴
    今、たまたまそういう時期です。
    お子さんたちも、立派に成長されていて、わがままとか、あまやかしたなんて事ないと思います。
    更年期という時期なら、今こそ家事を手抜きして、のんびりしてください。
    頑張れるようになったら、お得意の健康料理を頑張ってください。
    お子さんたちは、遠くにいても、美味しい母の味を食べに帰ってきます。
    今は、ご主人のためだけになっても、それでも一人より、作り甲斐がありますよ。

    トピ内ID:7466168735

    ...本文を表示

    若輩者ですが

    しおりをつける
    blank
    エアプランツ
    これまでお子さんたちの健康と食育を鑑みた「家族の食生活」を支えてこられたこと、「裏目」に出てしまったと決め付けるのは早いように思います。

    子育ては、子供の人生の「基礎工事」だと思うのです。
    その頑強な基礎の上に、子供たちは自分たちの思う様にいろいろな家を建てていく。
    基礎部分は上に建物が建ったら何も見えません。どれだけそこに時間と手間をかけて丁寧な仕事をしても、いずれ見えなくなります。

    でも、基礎がしっかりしていればいくらでも思うものが建てられる。
    その大事な基礎をトピ主さんは手間と愛情をかけて作ってこられました。

    10代の頃などは、親の料理の手間など理解できません。
    丁寧に取っただしの滋味より、仲間とワイワイ食べるファミレスの味がよかったりする頃ですよね。
    でも、さらに月日がたってお子さんたちが独立したり子ができたりしたときに、そのありがたみに気がつくのだと思います。

    今はお子さんたちを見守る時期かと思います。
    基礎はできた、あとはお子さんたちの建てるものを楽しみにしていればいいのだと思います。

    私もそうなりたいと思います。

    トピ内ID:7732986791

    ...本文を表示

    ママ食堂は一時休業

    しおりをつける
    🐤
    いんこ
    トピ主さん、お疲れ様です。
    トピ主さんより若輩の私がエラソに言うのも
    なんですが、子供達と言っても図体はもうオトナ。
    なら、ここまで神経を使う必要はないと思います。
    成長期も一段落、最後の反抗期かよ!ってことで
    勝手に食べればいいんじゃないですかね。
    しばらく好きにさせたって、身体壊したりしないでしょう。
    我々と違って「若い!」ですから。

    でも、ちょっと外で浮気しても、やっぱり育った味、
    トピ主さんのお料理に戻ってきますよ。
    ダイエッターもベジタリアンも、ジャンクフードも
    半年もすれば根を上げると思いますが、いかが。
    トピ主さんも年齢的にお疲れです。
    「便利ママ食堂」はお休みして、これからは
    ご自分の食べたい料理を作ってはいかが。
    更年期女性向けの、からだにやさしいメニュー。
    トピ主さんが美味しそうに食べてたら、
    「それ食べたいな」なんて言い出すかもしれません。

    ご主人も不在で、思った以上に色々お疲れのはずです。
    時には、お友達と外食なども楽しんで、
    そろそろご自分を大切にしてください。
    この先30年、元気にすごすためにも、ね。

    トピ内ID:0889280208

    ...本文を表示

    レストランじゃないんだから・・・・

    しおりをつける
    blank
    flower
    一人一人オーダーをとって作るなんてそこまでしてあげなくてもよかったんじゃあ・・・?私にはとてもできません。

    きちんと心をこめて作ってくれている以上、子供は母親が作ったものを食べればいいし、いやなら自分で作ればいいと思います。

    この際、「そんなことならもう知らないよ!」と少し食事づくりを放棄してみたらどうですか?あとは手を抜くとか。お母さんがどれだけの手間隙をかけてつくってくれていたのかそのありがたみが分かると思います。

    トピ内ID:9597248277

    ...本文を表示

    子供達からの卒業

    しおりをつける
    😨
    花*花
    お仕事を再開するか、趣味をみつけるなりして、
    何か別の事に目を向けた方が良いですよ。
    トピさんの悩みはあきらかに、子供達の自立に
    伴う喪失感ですから。
    このままだと、お子さん達にもうっとうしがられるし、
    更年期も重くなりますよ。

    トピ内ID:0753433650

    ...本文を表示

    年齢とともに変わるんですよ

    しおりをつける
    blank
    ひろこ
    こんにちは。
    うちは親子共々、トピ主さんちと同年代です。

    トピ主さんはわがままにさせたせいだろうかと書いてますが、読む限りわがままからではなさそうですよね?

    ダイエットは年頃になればやせている子以外はするんじゃないかと思います。

    無理なダイエットは身体に悪いので、バランスがとれた上でカロリーの低い食事を一緒に考えさせて一緒に作らせてみてはいかがでしょう?

    精神的な理由でベジタリアンになったお子さんも、わがままからではないですよね。
    ベジタリアンになるにはそれなりのご本人の意志があると思います。
    野菜からだけでもタンパク質をうまく取る工夫を、これもお子さんに一緒に考えさせるのもいいと思います。

    バイトが多いお子さんに関しては、家にいなければ家のご飯が食べられないのは当然なので、いる限り家でとれる工夫をすればよいのでは?
    外でどんな食事をとっているのかを聞くと安心できますよね。

    子どもは少しずつ親から離れていきます。
    それを当然と思って、子どもの意志を尊重していこうと思います。

    更年期障害、つらいですが一緒にがんばりましょうね!

    トピ内ID:8441962097

    ...本文を表示

    まだ

    しおりをつける
    blank
    お空
    そこまで達していないけど、上を中2の3人の子を持つ母です。
    悩みますよね・・・。
    でもね、私は思うんです。小学生くらいまでに子供の味覚って決まるんじゃないかって。だからその年齢くらいまでちゃんとした食生活してきたなら一時期乱れてくるようでも、またちゃんと戻って来るって。

    うちの子たちも時々カップラーメンとかしたらすっごく喜びますけど、でも最終的に好んでいる味覚は、私が作ったものだと思います。

    自分でもたまにジャンクフード的なものを無性に食べたいなって時ないですか?若いときはそういう時期が長いんだと思いますよ。

    トピ内ID:5326330637

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    blank
    らすぷ
    私は高校生の頃、かなり遅い時間に帰宅する事が良くありました。

    そんな時間だから当然ファーストフードあたりで食べて来てるのですが、母は10時だろうと11時だろうと、無理やりに食べさせました。
    いくらお腹いっぱいでも容赦なく食べさせられました。

    きちんとした食事が母の正義で、何が何でも曲げませんでした。

    私は今、食育と言う言葉を聞くとゾッとします。
    うちの母みたいになりませんように…。
    ちなみに母は、家族以外はすべて「自分を馬鹿にする敵」で、家事以外に何一つ興味の無い人です。

    トピ内ID:0350001947

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0