詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    彼の出向について

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ほっこり
    恋愛
    26歳のOLです。
    学生の頃から付き合っている彼が、この春から遠方へ出向になりました。
    今の会社に転職して二年目、念願の証券の仕事に就くことができ、人間関係も
    うまくいっていたので、彼は今回の出向に相当ショックを受けていました。
    しかも、好きだった証券の仕事から、全く未経験のシステム部へ異動することになり、
    出向から戻ってきた後もシステムの仕事をしていくと聞きました。

    お互い結婚を意識し始めた矢先の出向だったので、私もショックでしたが、
    遠距離恋愛で頑張っていこうと思っていました。
    しかし、彼は「自分が出向先から戻ってくるまで別れたい」と言いました。
    もしかして他に好きな女性が出来た言い訳ではないかと疑いましたが、彼は、
    「出向先から戻ったらまた付き合いたいと思っているし、その間、全く連絡を
    取らないわけではない」と言っています。
    彼が言うに、これから証券アナリストの資格を取らなくてはならないし、
    新しい仕事を覚えなければならないから、今までの様に付き合っていけない、
    俺は中途半端に付き合うのは嫌なのだと言っています。
    (システムの仕事に就くのに、証券アナリストの資格を取ろうとしているのは、
    転職を考えているということでしょうか。)

    しかし、なぜ別れる必要があるのか、私には彼の考えが分かりません。
    私など、仕事で辛いことがあったときこそ、恋人に甘えたいと思うのですが。
    彼と何度か話し合いましたが、彼は「自分の気持ちはこうだから」と一方的に
    説明するだけで、私が納得するかどうかは関係無いようです。
    彼の事が好きなので、彼の帰りを待ちたいと思っていますが、彼の考えが分からない
    まま待つのは辛いです。
    同じような経験をされた方、彼の気持ちが分かるという方、いらっしゃいましたら、
    どうかご意見を聞かせてください。

    トピ内ID:3979866075

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    あなたが重荷。

    しおりをつける
    blank
    >私など、仕事で辛いことがあったときこそ、恋人に甘えたいと思うのですが。

    彼にとってはあなたが甘えてくるのが負担なのでは?
    端的に言って、あなたの愚痴を聞いている余裕はない、ということでしょう。

    トピ内ID:6087045062

    ...本文を表示

    彼の言葉どおり

    しおりをつける
    blank
    pon
    遠距離恋愛と資格取得の勉強を両立できないからです。
    証券アナリストの資格をとるのは、簡単ではありませんよ。慣れない仕事と勉強のふたつを同時にこなすだけでも大変なのに、休日ごとにあなたと会うために上京(?)なんてやってられません。特に土日はどうしても勉強にあてなくては。

    彼はおそらく転職してでも証券の仕事にもどりたいのでしょう。そのための資格取得です。でも今のご時世、証券関係で若手の中途採用なんてほとんどありません。首尾よく資格が取れても、経験も実績もないのに希望の仕事に就けるかどうかわかりません。
    将来が見えない状態で、結婚なんてありえないし、不確かな未来に恋人をつなぎとめておくのは、誠実ではない。それに今は、あなたをつなぎとめるための努力をしている余裕もない。だから一旦お別れしましょうということです。
    待ちたければ待ったらいいと思いますが、資格取得も、転職も、そして別れたあとの互いの気持ちも、保証は何にもありません。彼は今、切羽詰っています。うるさく連絡するのは逆効果だと思います。
    しかし、そんなに証券の仕事がいいかねえ。ま、これは余計なことですが。

    トピ内ID:9236170274

    ...本文を表示

    ようするに

    しおりをつける
    blank
    れんこ
    二つのことを上手くやれない方なのでは?

    かまえなくて、いろいろ言われたくないと。
    まぁ、だからシステムにと言われたのかも?

    待っててもいいけど、先は読めませんよ。この手のタイプは。
    他に目が行ったらまっしぐらみたいだし。

    トピ内ID:7893667254

    ...本文を表示

    飲みにくるかどうかは分からないが一応ボトルキープしとくね

    しおりをつける
    blank
    キープボトル
    えーと つまり彼は彼女持ちという制約のある立場から解き放たれたいが いつまでもフリーは嫌なので 予約キープはしておきたいと言ってて 彼の中ではもう決定事項なんですね?
    彼の気持ちはよく分かりますよ。
    新天地ではどんな出会いやチャンスがあるか分らない以上 自分を縛る重荷は少ない方がういですし 先の保障がないのにトピさんを縛り付けておくのも嫌でしょう。
    女性を縛り付けておくことは責任を負わされた気分になりますから。
    責任感を感じるタイプなんでしょうね。
    責任や枷から解き放たれて新たな気分で再出発したいのでしょう。
    でも 新しい人生や新しい女性が現われる保障はないので キープはしておこうということでしょう。
    離れても手放したくないとは思えないが 近くにいれば手に入れておきたい女性がトピ主さんです。

    たまにいますよね。
    二度と来ないバーにボトルキープする人間。

    トピ内ID:6875011919

    ...本文を表示

    相当ダメージがあるような。

    しおりをつける
    😢
    世直し隊
    根拠の無い推測ですが…

    証券部門に転職2年目で異部門子会社?へ出向の由。
    この半年間の証券暴落とご本人(若しくはチーム)の業績が今回の出向の遠因でしょうか。
    証券業務は能力というより本人の適正の有無が業績を左右すると思いますが、ご本人は異動がショックだったのでしょうかね。

    アナリスト云々は転職若しくは現職復帰狙いでしょうし、別れる必要性が無い点は私もトピ主さんと全く同感で不思議に感じます。

    仕事と勉強に時間をとられるから恋愛関係は中断したいとの言い草は、客観的にみると「逃げ」というか弱い人に感じます。

    暫く時間をおいて今後を話し合うか(本人に精神的余裕が出来るといいですが)、本人の意識がこのままとすれば別の人生をも探されては如何ですか。
    聡明そうなトピ主さんが悲劇の主人公を一人で演じる本人を翻意できるかどうか。人生はケセラセラ、全ては「喜劇」(虞美人草)と本人がわかるにはまだまだ若いのでしょうね。
    本人に意見を言ってくれそうな相談相手が誰かいればいいですけれど。

    トピ内ID:8194295659

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    🐤
    ほっこり
    皆さん、色々とご意見ありがとうございました。
    彼に対して、どのように接したらいいか悩んでいましたが、
    皆さんのご意見を聞いて、暫くそっとしておこうと思いました。
    先ほど彼からもメールが来ましたが、「体調が悪い」「帰りが遅い」と
    いう内容ばかりで、彼の余裕の無さが伝わってきました。
    (私もシステムの仕事をしていますが、やはり夜遅いです。)
    また、私も長期出張中なので、彼と付き合いを続けていくにしても、
    時間を作ることは難しいと思いました。

    私も彼をキープしつつ、イイ男がいたらどんどん試すことにします☆
    ありがとうございました☆

    トピ内ID:3979866075

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0