詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    最後にできること

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    めりー
    恋愛
    結婚して3年になる33歳女です。
    突然、離婚を申し渡されたので、途方に暮れています。

    もともと主人はギャンブルが好きで定職についていませんでした。
    一時期、結婚を待って自分のやりたいことを諦めるのは嫌だと
    宣言し、遠距離恋愛を3年続けました。
    その間に彼は借金を返し、正職員として働き始めてくれて、
    ようやく結婚にたどり着きました。

    こうしなければならない、すべてが「べき」論であった私は、
    彼に自由なことをさせてあげられなかったような気がします。

    初めて授かった赤ちゃんがお腹の中で育たなかったとき、
    あまりの落ち込みと不安発作に襲われ、
    自分がうつ病であることを知りました。
    以降、内服治療は続いています。
    その後、自宅で療養していましたが、2度目・3度目の流産。
    しばらく仕事にもでましたが、細々したことが負担と感じ、
    いままでできたことができない自分に嫌気がさして、
    緊張が爆発し、処方された薬を用量以上に飲んでしまいました。
    主人は見守っていてくれ、退職しなさい、と言ってくれました。
    何度も何度も、薬を飲んだことを謝りました。
    私は元気になる、ほんとうにちっぽけな目標ですが、
    やってくる不安から逃げないことしかないんだと。


    そのとき、主人から離婚の申し入れがありました。
    守ってあげようという気持ちが沸いてこなくなったとのこと。
    思えば診断されてから2年、私の体調と表情を見守り、
    寝付けない私をかまってくれたりもしてくれていました。
    たくさんの不自由をさせました。

    いまの私に、できることは、離婚して、
    私という面倒から解放してあげることしかないのでしょうか。

    小町のみなさま、こんな私ですが、違った観点からのご意見を
    頂きたく思っています。
    どうかよろしくお願いいたします。

    トピ内ID:0931689962

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    自分から手を離すべきではないと思います。

    しおりをつける
    blank
    浦島狆太郎
    はじめまして、メリーさん。
    大変な状況で、心中を察します。
    ただ、いかに察しようと、メリーさんの苦しみは、私が想像する以上でしょう。

    誰かが書いていた本の中に、こんな言葉がありました。
    「本当に好きな人に対しては、どんな事があっても、自分から手を離してはいけない。」

    どれほど、迷惑を掛けようが、どれほど苦労をさせようが、自分が本当に好きな相手であれば、自分から手を離さずに、償っていけばいいのです。一生を掛けて。

    本当に大切な相手の手は、自分から離すべきではないと思います。
    精一杯、相手に訴えて、それでも、相手から離れていけば、仕方がありません。

    メリーさん、ご夫婦に、幸せな日々が、一日でも早く訪れる事を、祈念します。

    トピ内ID:1443927795

    ...本文を表示

    自己評価が低すぎる・・・

    しおりをつける
    😀
    使い
    ギャンブル好きで借金持ちにきちんとしろと言うのは当たり前のことですよ。
    むしろそんな彼と結婚したあなたの方がすごいくらいです。

    赤ちゃんの件や彼の離婚申出等があり、
    気持ちが不安定になるのは分かりますが、
    そこまで自分を貶める必要はありません。
    誰だってあなたのような状況になれば、
    気持ちは落ち込むでしょう・・・。

    彼を一方的に非難しないあなたは素敵です。
    今の状況で落ち込むことは当然です。
    状況が改善すればいいですが、残念ながらもし改善しなくてもどうぞご自愛ください・・・。

    トピ内ID:1611891066

    ...本文を表示

    男性からの突然の離婚の申し入れには

    しおりをつける
    blank
    たま
    女性の影があることが多いようです。

    全てとはいいませんが。

    >こうしなければならない、すべてが「べき」論であった私は、
    >彼に自由なことをさせてあげられなかったような気がします

    自由って何でしょう。具体的に。

    今後を前向きに生きるための自省は、自分を責めることとは違います。
    正当でない自己否定は、同じ立場にあるほかの人も、貶めることになるんですよ。
    自己否定はどうぞ慎重に。

    トピ内ID:1295705247

    ...本文を表示

    一期一会

    しおりをつける
    blank
    顔無
    苦しみから開放してあげて下さい。 別居、引篭もり等の選択もある中で、離婚と言うのが彼の決意であれば、彼はもう忍耐の限界にきているのかもしれません。 もしくは、彼にはそこまで状況に的確に合った判断が出来ない人かもしれません。忍耐力は人それぞれ違います。 今まで、愛情を彼の力の限り注いでくれたものと認識して。ありがとう、さようなら。が良いのではないでしょうか? 彼は、完全には自分を捨てきることが出来なかったのですよ。またそれが悪いとも思いません。私の場合、私自身は最後まで尽くしましたが、病弱な妻のほうから去っていきました。あなたも、あなた自身を自由にしてあげて下さい。自分に対する期待感が余りにも高いので、それに対しての現実が余りにも低くみえてしまう。周りの心配してくれてるような人の否定的な評価に惑わされず、自分の本性、現実の自分を良しとして、なおかつ開き直らず、心を健康にしてあげて下さい。その内、体もついて来て、子供もついてきますよ。今のご主人との間にではないかも知れませんが。まずは、自分を何も無い人にしてしまった方が良いですよ。つまり、自分に対するイメージを無くす事です。

    トピ内ID:4350288574

    ...本文を表示

    「ごめんなさい」より「ありがとう」を

    しおりをつける
    blank
    プリンタルト大盛り
    私の妻は軽度のうつ病なので、もしかするとトピ主さんのご主人と似たような環境にあるのかも知れません。
    うちの場合は症状の重さに波があるんですが、ひどい時は動けなくなるんですよね。起き上がることすら辛いらしく、ただひたすら寝てばかりいる。
    話をしていてもネガティブなことばかり言うし、何かにつけて謝られてばかり。自然と会話の空気も重くなってしまいます。
    同じような状態であれば、ご主人はそういう毎日に疲れてしまっているのかも知れません。

    それでも私の立場からだと、ご主人を頼ることをおすすめします。
    ご主人に依存するためではなく、トピ主さんが自分の意思で病気を治すことを決意し、その目標を夫婦で達成するためのサポートをして欲しいと伝えるのです。

    そして出来ればご夫婦で病院に行って、主治医の方からご主人にお話しをしてもらい、うつがどんな病気なのか、この先どう治してゆくのかを、ご主人にも理解させてあげると良いと思います。

    トピ主さんがどういう選択をされるのかは分かりませんが、トピ主さんが今のご自身の存在をあるがままに受け入れ、認めてあげられるようになれることを願っています。

    トピ内ID:9897831722

    ...本文を表示

    かわいそう

    しおりをつける
    🐷
    an
    あなたはとても可哀想な人です。そして弱い人です。
    無理はしなくていいんですよ。できることから少しずつ出来るようになればいいんです。

    赤ちゃんを無事に産めなかったこと、つらかったでしょうね。私もそのお気持ちわかります。自分が情けなくて悔しくて辛くて・・・。
    でもね、産めなくたってあなたは駄目な人間じゃないんです。

    今まで支えてくれていた夫に離婚して欲しいと言われた事。
    あなたの弱さが大きな原因かもしれないけれど、夫の弱さも原因でもあると思います。
    他人の私から見れば、夫婦2人でその難事を乗り越えて欲しいなとは思います。
    だってここで離婚したら夫も成長しない。あなたも成長しない。
    ただ逃げているだけでしょう。

    嫌になったからといって簡単に婚姻を解消していいものでしょうか?
    自分も頑張るからまた一緒に歩んで行きたいと伝えられませんか?
    少し時間を空けてじっくり夫婦で話し合ってみてはどうでしょうか。

    トピ内ID:2264951196

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    😑
    めりー
    お返事ありがとうございます。

    励ましてくださった方、叱咤激励くださった方、
    本当にありがたく、一つ一つ読みました。

    申し訳ない、と頭を下げて、彼は謝ります。
    今は、その気持ちの波が落ち着くまで、待とうと思っています。
    待たれると負担になるとも思うのですが、私自身、最後まで頑張りたいと思っているので・・・。
    時々、私の気持ちが不安定だった頃、どんなことが辛かったのか、言葉にしてもらっています。
    それも悲しい出来事ですが・・・。

    お互いに、とても弱いんだ、ということに気がつきました。
    言葉にしてしまうとこれだけのことですが、
    ただ見守っています。見守られています。
    前を向くのって案外難しいですね。

    何も言わずに、医院にも同行してくれました。
    考えなはれ、追い詰めんように、と先生がアドバイスくださって、
    自分も彼も追い詰められていたのかな、と感じました。

    焦らないように、追い詰めないように、今は時間と戦っています。

    トピ内ID:0931689962

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    違った観点から

    しおりをつける
    blank
    授かりもの
    男目線で言います。
    子供は授かりものです。こればっかりはあなたのせいなんかじゃないですよ。
    なんで女の人って子供ができて当たり前だと思うの?自分のせいだって思い込むの?

    あんまり自分を責めないように。そんなの誰も望んでいません。

    不安なんて感じて当然。悩んで当然。落ち込むのも当然。だって人間みんなそうやんか。
    旦那さんだって同じ人。不安や悩みがあって逃げたくなるときもあるさ。

    ご主人はあなたと離婚したいの?違うよね。
    今おかれている辛さから逃げたいだけだよね。

    あなたはどうなの?元気になりたいんだよね。

    夫婦の目的は一緒やん。
    だったらすることはひとつ。

    結婚するって決めて、ふたりで一緒に頑張ろうって思ったときの頃を思い出して。
    負の連鎖はすべてどこかにしまって、ここから再スタート。

    フリーターで借金歴のある夫と結婚生活を手探りで始めようと考えてたときよりなんぼもマシさ。
    だって今では心からご主人のこと信頼してるんでしょ?

    トピ内ID:6200697052

    ...本文を表示

    涙が出てきました

    しおりをつける
    😑
    めりー

    to たま様

    「自由」について、具体的にお返事できていませんでした・・。
    私は、彼にこう言いました。
    借金をサラ金、友人から繰り返し、ギャンブルにつぎ込むことは、
    社会的な信用はなくなったと私は思う。
    金融機関のカードなどは作らせないし、一週間5千円のお小遣いで、自分の金銭感覚を養って欲しい、と。
    大学を8年かけて中退してしまったのだから、その分は、御両親と社会に対して負債があると考えるべきだ。

    もう一つ、私の体調と気分の変調についてです。
    うつという病気になってから、私が辛いと言えば我慢してくれました。
    それも欲しいもの(ワイシャツとか必要品)があっても、出かけられない、と言えば我慢してくれていました。
    不安定な頃は、私が泣いて理由なく怖い、と訴えると、薬を飲むのは時間になってから、とたしなめ、抱きしめてくれていたのですが、どうしてわかってくれないのか、とまた泣きました。
    気持ちの休まるときがなかった、と彼は言いました。

    でも、自己否定は彼が私を選んでくれたことさえも否定してしまうのですね。
    今更ながらそのことに気がつきました。
    ありがとうございます!

    トピ内ID:0931689962

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0