詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    薬のアレルギー検査

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みん
    ヘルス
    50代後半の母について、ご相談があります。

    私の母は薬のアレルギーがあります。
    若い頃に鎮痛剤を飲んで2度ほど意識を失い、市販の風邪薬で重度の蕁麻疹がでました。
    どちらも昔のことで、薬の種類も分からなければ検査もしておりません。
    以来、鎮痛剤・風邪薬は処方薬も市販薬も飲んでいません。
    10年程前、医者に「死の危険もあるので飲まないように」とも言われております。
    (風邪の時は漢方薬を処方して頂いてます)

    この薬のアレルギーというのは、どの薬にアレルギー反応が出るのか検査で調べることはできるのでしょうか?
    ネットで調べたところ、「アレルギー反応が出たら検査する」という話はいくつかあったのですが、食物アレルギーなどのように「予め何に反応が出るのか調べる検査」というのが見当たりませんでした。
    アレルギー反応が出るまで検査は出来ないのでしょうか?

    詳しい方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:9706777871

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    血液検査

    しおりをつける
    🐧
    ぺんのすけ
    私も抗生物質ですが強いアレルギーがあります。
    娘も同じような体質なのか、発疹が出たので
    血液検査で調べてもらいました。
    医師からは「神経質な親」みたいに言われましたが
    数字で高いアレルギー反応が出たのを見て
    やはり調べてよかったと思いました。
    自費検査になるのですが
    身の安全の為、必要経費です。

    来院時は常に「おくすり手帳」を持参しています。
    主さんも検査を受けて
    合わない薬がわかるといいですね。
    使用できる薬もはっきりわかって安心できると思いますよ。

    トピ内ID:3412354232

    ...本文を表示

    薬物アレルギー

    しおりをつける
    blank
    popo
    私もたくさんの薬に「過敏な体質」ですが、
    アレルギーではありません。

    薬物アレルギーの検査は、実際にその薬を飲んでみて確認するか
    皮内テストの様なものですが、陰性だからと言って、アレルギーが
    出ないというわけでもないです。皮膚から吸収出来ないものの方が
    多いですから、反応が出難いです。

    私は、バファリン、ボルタレン、イブプロフェンなどの解熱鎮痛剤で
    蕁麻疹と鼻炎そして、アナフィラキシーを起こします。
    これらは、風邪薬に含まれており、風邪薬でも同様の症状が出ます。
    私の場合は、アレルギーでは無く、解熱鎮痛剤不耐症のため
    (NSAID過敏症ともいいます)
    殆ど、全ての解熱鎮痛剤がNGだと言われています。
    その為、風邪薬は全てNGとなっています。

    アレルギーでしたら、特定の薬剤を避けるだけで危険を回避出来るので
    最寄の皮膚科か、アレルギー科で相談されるとよろしいかと思います。
    過敏症なら、皮膚科か呼吸器科、アレルギー科でしょうか。

    トピ内ID:3745329136

    ...本文を表示

    パッチテスト・血液検査・内服試験

    しおりをつける
    🐴
    Double
    40代後半の♀です。20数年前、風邪薬(処方薬)でヒドイ薬疹を起こし、7ヶ月入院しました。以下のURLに解説されている「中毒性表皮壊死融解症」というものです。http://www.dermatol.or.jp/QandA/drug-rash/contents.html

    何種類も服薬していたので、原因薬を特定するためパッチテストと血液検査(リンパ球刺激試験)を受けましたが、陽性反応は出ませんでした。陽性の場合はそれが原因薬である可能性がかなり高いですが、陰性だからといってその薬剤が原因ではないことにはならないそうです。

    私は将来の出産の事も考え、鎮痛解熱剤・抗生物質に関しては内服誘発試験を受けました。微量から徐々に量を増やして内服し、反応がない事を確かめます。危険も伴いますが、私は発症したとき飲んだ薬が分かっていたので、それとは系統の違う薬で試験を受けました。その後はその薬だけを処方してもらっています。

    お母様の場合、原因薬が全く分からないので、内服誘発試験も危険を伴うと思います。薬疹に詳しい皮膚科に相談されるのが良いのではないでしょうか。

    トピ内ID:8749492658

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    みん
    皆様、ありがとうございます。
    ネットで色々と情報を集めようとしたのですが、「アレルギー発生→検査」といったケースはいくつか見つかったのですが、母のように何十年も原因物質を追及しなかった人が検査するケースが見つからなかったので、皆様のお話はとても参考になりました。

    実は十数年前に病院で薬のアレルギー検査について相談したことがあるのですが、その時はやっていない(できない)というお返事で、諦めておりました。
    (十数年前は本当にできなかったのか、それとも何か勘違いがあったのか、今となっては分かりませんが…)

    近いうちに、病院で相談してみると母が申しておりました。
    多少なりとも予備知識があったほうが理解もしやすく安心だと、母も感謝しております。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:9706777871

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0