詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    専業主婦になりました。

    お気に入り追加
    レス48
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    テルテルぼうず
    恋愛
    こんにちは。先日、無事結婚式を終え、専業主婦となったテルテルぼうずと申します。今までは、自分で働き稼いだお金で欲しいものを買ったり、習い事をしたりしておりましたが、最近は自分で稼いでいないため、お金を遣う事がこわいのです。私は、ただ、お金を減らすためだけに生きているのではないか・・・と。主人は、私がお金を遣う事に対して、当然のことと思ってくれています。いつも「今まで仕事を一生懸命がんばってきたんだから、自分の時間を楽しみなさい」と言ってくれるんですが、どうしても罪悪感に苛まれてしまうのです。専業主婦の皆様は、このような気持ちをお持ちになったことはありませんか?また、そのことに対してどのように気持ちの転換をされましたか?ご意見を宜しくお願い致します。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数48

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  48
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    だったら

    しおりをつける
    blank
    辛口
    子無しのようですので、働いたらいかがですか?もう働く気は無いのでしょうか。

    私も一時期、専業主婦になりましたが、気が狂いそうでした。トピ主さんのように気楽に買い物って気にもなれなかったし。

    今は働く事ができ、すずめの涙ほどの収入を得ています。働けば嫌な事もあるけれど、家にいるよりはマシ。この収入で主人にクリスマスプレゼントを買う予定です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私は

    しおりをつける
    blank
    家計管理人
    「夫のものは私のもの、私のものは私のもの」と思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なんとなくわかります。

    しおりをつける
    blank
    もろこし
    私も専業主婦です。去年までは働いていました。夫婦ともに激務だったので生活が成り立ちにくくなり主人の理解もあって退社しました。トピ主さんと同じ気持ちを抱えてましたし、いまも全部は吹っ切れてはいません。なんか「養ってもらってる」と思っているうちは罪悪感が抜けないみたいですね。

    でも、旦那さんも主婦業について価値をみとめてくれているのであれば、あまりそれを引きずっていると彼にとっても気分がいいものじゃないし、自分でも変に悩んでると時間の過ごし方が中途半端になってしまいませんか。考え様によっては専業主婦になったのも何かの縁です。いままでより家事や住まいのメンテナンス、家計の管理に専念できる機会を得たと思えば、あまり暇でもないですし。

    専業主婦は働いている奥さんよりは「時間の都合が比較的つけ易い」立場かも知れませんが、主婦業をちゃんとやろうと思えば「仕事は無限」にありますから。やってみると結構、時間に関しての計画性が必要だなぁと思いました。

    それに、この先いつまた縁があって外に働きに出ることもあるかもしれないし、とりあえずいまは専業主婦に専念する、でいいんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    いまでもそうです

    しおりをつける
    blank
    ふう
    多分、その気持ちは一生消えないんじゃないかな?
    わからないけど、その気持ちを大事にして
    ご主人が頑張って働いているのを感謝しましょう。
    「この人が頑張っているおかげで私はこんな素晴らしい生活ができるんだ。」

    私はそう思うようにしています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    専業主婦の仕事

    しおりをつける
    blank
    ぴっち
    専業主婦だって立派な仕事ですよ。
    旦那さんもそう思ってるんではないでしょうか。
    旦那さんにだってメリットがあると思います。

    例えばうちの場合ですが、お互い仕事してた時は、お互いが仕事のストレスでどうでもいい事でよく喧嘩してましたが、私が仕事をしなくなってからは、心に余裕が出来、今までだったら腹が立ってたような事も、何とも思わなくなりました。
    喧嘩も今は全然してません。

    それと、たとえお金がもらえなくても主婦業って一番大事で責任感もある、大変な仕事と思ってやってます。
    やっていくうちにわかってくると思いますが。
    テルテルぼうずさんより旦那さんの方が理解してるんですよね。
    羨ましいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    専業主婦は家事のプロだ!

    しおりをつける
    blank
    きゃいん
    現在専業主婦のきゃいんと申します。
    (子供が生まれるまでは働いていました)

    独身時代まったく貯金のできなかった主人。
    専業主婦になって徹底的に家計のリストラを行いました。

    毎日家計簿をつけて無駄な契約は打ち切り
    (私の携帯、新聞など・・・新聞はネットで見る)
    食費や保険の見直しをしたりして今では私がパートに出る以上の金額を貯金することが出来ています。
    (うちは薄給です)

    家事や料理に手をかけることができるようになり
    食後のコーヒーや手作りデザート、マッサージと夫も大満足のようです。(お弁当持参)
    働いているとどうしてもここいらが手抜きになるし
    市販のお惣菜をつい使ってしまいます。

    もちろんそうでない方もたくさんいますが私には
    とても無理です。
    すべてを完璧にと思うと疲れ果てて笑顔が無くなってしまいます。

    昨日は豚ヒレ肉の赤ワインソースでした。
    今日はチーズケーキを作ったので和食です。
    (カロリーも気にしなくては。)
    専業主婦も楽しいですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うちの場合は・・・。

    しおりをつける
    blank
    ぶよ
    読んでいて、ああーそうそう!と思ってしまいました。私も結婚当初は、お金を使うのが申し訳ないような気がして、なかなか自分の欲しいものガ買えなかったのです。夫は「欲しいものがあったら買えばいいよー」と言ってくれましたが、文庫本1冊買うのだって迷いました。

    結婚後数年たった今は、月に上限1万円まで使わせてもらうことにしています。この金額は、夫のお小遣いの半分の金額(昼食代と交通費は別)です。専業主婦で家にいるので、夫の半分くらいの額が妥当かと思って、この額に落ち着きました。でも家計に余裕があるとき限定(笑)だし、毎月何かを買いたいと思うこともないので、必ずしも使っているわけではありません。

    上限を決めて、余裕のあるときだけ使うと考えれば、罪悪感もないと思うのですが、いかがでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    分かります~

    しおりをつける
    blank
    ずこ
    私もそうでした。
    うちの夫も「僕の稼ぎは僕だけで稼いでるんじゃない、あなたの家での働きがあってこそ」と言ってくれるけど、やはり自分のための、例えば化粧品とか趣味のものは、OL時代に買ってた高価なものは買えないです。

    私は最初は、週単位や月単位で家計を上手に遣り繰り出来て余った分を溜めて、自分のお小遣いにしてました。それは自分の努力で浮いたお金だから納得して使えました(年季が入ってくるとこれが貯金に回るんでしょうが)。

    結婚当初、会社を辞めて専業主婦になった先輩たちに強く言われたのは「絶対自分の貯金に手をつけてはダメ!」ということ。最初の頃、家計からは上記の内容しか使えず、趣味にOL時代の貯金から払ってた時に言われました。個人の貯金があるのと無いのでは心持が全然違う、余程のことが無い限り、使おうと思うなと。

    呆れたけど、今は尤もだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    以前は同じでした

    しおりをつける
    blank
    きっこ
    罪悪感はありましたが、私は主婦業が仕事と割り切って、頑張ってやっているのでそのお駄賃と思って貰っています。それにご主人がそう思ってるのなら遠慮しなくていいのでは?それでも悪いと思ったらパートに出るのもいいですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    同じく

    しおりをつける
    blank
    新米専業主婦
    私も図らずも一年前に専業主婦になりました。
    友人からは「憧れの専業主婦になれて良かったね」と言われますが、憧れた事は一度もなかったので、とても戸惑い色々試行錯誤して暮らしています。
    始めは自分の貯金で料理や趣味の教室に通っていましたが、自分が消費するだけの存在であることに嫌気がさしてきて今は回数を減らしつつ、図書館で本を借りて興味のある事(経済や料理)を勉強するなどお金のかからないようにしています。
    でも、専業主婦にならなければもっと浪費していただろうし掃除もできないままだったと思うので、なるべくしてなった運命かもしれないと思い、今は少しゆったりした気持ちで過ごせるようになりました。
    いつ働かなくてはならない時が来るかわかりませんので、今のうちに自分を磨いてはどうでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  48
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0