詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    どこに住んでも働ける仕事は?

    お気に入り追加
    レス82
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    真里菜
    仕事
    こんにちは、もうすぐ26歳になる女です。
    これまで安易な転職を繰り返してしまい、今は派遣事務員、それも特にこだわりのある職種ではありません。

    これから本気で一生の仕事を身に付けたいと思っています。私は昔から本が好きでしたので、できれば本に関わる仕事がしたいのですが、それよりも優先させたい希望は『どこに住んでも働ける』ということです。

    たとえば私でもすぐに思いつくのは、フリーライター、WEBデザイナー、小説家、翻訳家。
    どこに引っ越しても、あるいは海外に渡ったとしても収入を得ることができる仕事に就きたいのです。

    真剣に、この先の進路に悩んでいます。
    『どこに住んでも働ける仕事』についてアドバイスいただけたら嬉しいです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数82

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  82
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    夢見てないで

    しおりをつける
    blank
    KK
    そんなカッコイイ仕事ばかり思い描いて夢見ていないで、事務員としてまじめにおやんなさい。

    ちなみに経理事務を覚えて資格をとっておくと、待遇は別としてけっこうおばちゃんになっても職はありますよ。

    ただし、資格だけでは通用しない実地訓練を重ねて即戦力になること。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    これならバッチリ!

    しおりをつける
    blank
    転人
    セ○ンイレブンかマッ○なら、どこにいっても、それにたいていの国でも働けるはず!それに、やる気さえあれば(たぶん)一生OK!

    という冗談はさておき、

    私自身はフリーランスで翻訳業を営んで生計を立てていますが、この仕事はだいたいどこでもできそうです。ただし、日本でしたらやはり都心・都会に近いといいでしょうね。打ち合わせなんかもありますから。

    あと、本には関係ないのですが、私の周りには「先生」が多いです。編み物の先生、習字の先生、ピアノの先生。こういった個人塾的な仕事も、どこでもできそうですね。

    あとは・・・なんでしょうね。
    いずれにしても、自宅ベースで独立して仕事をするには、1人で営業から実作業から経理まで全て行い、それにプラスして生計を立てていけるほどのスキルを得ることが必要です。がんばってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    おすすめ

    しおりをつける
    blank
    はまぐり
    やはり医療関係だと思います。人がどんな状況でも一番に必要なもののはず。針・灸・マッサージでもいいと思います。それから栄養士など食に関する仕事。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うちの夫

    しおりをつける
    blank
    さりー
    うちの夫は私の転勤についてきてくれます。私自身が全国各地に転勤がある仕事なので、転勤した先で就職先を見つけるという感じですが、次の仕事が見つかるまでに1か月かかったことはありません。それだけ引く手あまたという感じです。収入も年収ベースで1000万円は超えます。そんな夫の職業は医師です。やっぱ国家資格はいいなぁ、とそろそろ仕事に疲れてきた30代総合職の私は思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    医者と看護婦

    しおりをつける
    blank
    もとれ~
    米国中西部永住野郎です。

    医者と看護婦は世界中どこでも仕事があります。 実際外国人が米国で職を探す場合も、看護婦の資格があれば即許可がおり、永住権もすぐ取れます。

    ほとんどの国がこれから高齢化します。 そして、それに伴って必要なのは医者と看護婦。 米国は看護婦の輸入をどんどん行っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    海外は難しいけど。

    しおりをつける
    blank
    お気楽
    元看護師です。一度大学を出て、OLをしたのですが、看護師にあこがれ、看護学校に入りなおし資格を取りました。
    出産を機に勤めていた大学病院をやめて、育児がおちついてから、近所の医院でパートで働いています。
    同期の友人も、同じような感じで、いったんやめても、すんなり復職しています。ポリオの集団接種の時のお手伝いのようなパートでも資格があると時給がぜんぜん違うそうです。
    うちの主人は、理学療法士です。これもわりとつぶしがきくと思います。今までに2度職場を変わってますし。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分の経験ではありませんが

    しおりをつける
    blank
    虎の尾
    友人のご主人が介護系の仕事に就いています。
    友人は転勤族でご主人がそれについて全国を移動するという、
    「婦唱夫随」夫婦ですが、
    老人ホームや居宅介護ヘルパーなど、
    行く先々でも必ず仕事があるそうです。
    子供が生まれた時も友人は法定の産後休暇後すぐ復帰し、
    ご主人が仕事を辞めて子供の面倒を見ていましたが、
    その後、すぐ新たな職が見つかったそうです。
    これから老人が増えてゆくし、良いのではないでしょうか。
    反対に行政書士(司法書士かも)の資格をとった友人は、
    ご主人の転勤で方々に行きますが、
    生かせる職が見つからないそうです。
    開業したら転勤についてゆけないし、
    協会に登録すると事務所のお手伝いのような仕事はあるそうですが、
    前職(PG系でした)を活かした派遣の方が時給が高く、
    お金をかけて資格をとったのに…とぼやいていました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    熟考を!

    しおりをつける
    blank
    あるおとこ
    仕事を始めてもすぐに止めてしまうような性格、私の見方だと(普通だと思いますが)「飽きっぽく根気がない」と理解されます。

    では「どこでも働けるという条件」について考えてみましょう。

    働く、ということは
    「労働によって(組織+自分)に対して金銭を得ること」
    ですよね? 

    ではトピ主さんがあげている職業について見ましょう

    フリーライター
    WEBデザイナー
    小説家
    翻訳家

    社会が緊急性を以て要請をするような職業ではなさそうに見えます。 私なら発想としては

    弁護士
    公認会計士
    医師・看護婦

    といったところがでてきます。公認会計士は超田舎では需要がないかも知れませんが、医師と看護婦は日本中どこでも1つの資格で働けます。ただ、入学試験と入学後の勉学、そして国家試験を通る、といったそれぞれの関門があるため、飽きっぽいトピ主さんには難しそうですね。

    ナニクソ! と思われますか?
    それなら希望はあります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    WEBデザイナーは無理です。

    しおりをつける
    blank
    WEBデザイナー
    必ず先方と打ち合わせして、ヒヤリングが必要ですから。
    首都圏、もしくは大阪などの大都市でないと成立しません。
    また、25歳をこえて未経験ではまず仕事に就けません。
    会社経験がなければ仕事もありません。
    グラフィックデザイナーなども同様です。

    フリーライター、翻訳家の知人がいます。
    ライターは取材もあるため、やはりどこでもOKではありません。
    海外に住んで日本の資料が必要な場合どうしますか?
    図書館は結構行きますよ。

    翻訳家の知人は海外に住んでいますが、日本の仕事はほとんどしていません。
    打ち合わせができないからです。
    打ち合わせが必要な時は、私が代理で行ったりしています。
    (そのかわり私が翻訳を必要とするときに安くしてもらえる。)

    小説家は才能があればどこでもできると思います。
    村上春樹さんも海外生活が長いですよね。
    例に挙げられているものではこれが一番でしょう。
    ただ、才能がなければ生活はできないですが。

    ◆結論として
    田舎でも都会でも同様に「顧客」がいる、仕事が一番強い気がしますね。
    小説家以外なら、医者かなぁ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    現WEBデザイナー

    しおりをつける
    blank
    @ひららん
    どの職業もですが甘くないですよ。

    フリーランスとしてお考えなら、高度な専門知識、
    デザインセンス、経理、営業すべての力が必要です。
    もちろん納期を守るのは絶対条件。
    甘えも言い訳もまったできません。

    それにネット上では自称を含めたWEBデザイナーはかなり
    存在しますので、後ろ楯なしで仕事を得るのは大変ですよ。

    26歳でこれから全て学ぼうとするのは、無理とは言えませんが
    かなり厳しいかと…

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  82
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0