詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    アメリカ人の喪中の習慣

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ららら
    ヘルス
    今年の3月に実母を亡くしました。

    アメリカに住む友人(アメリカ人)には、日本語の喪中ハガキは分からないので、メールで「今年は喪中ですのでクリスマスカードもニューイヤーカードも失礼致します」と伝えました。そのうちの年配の友人の一人が「誰の喪中なの?」("Who are you in mourning for?")と聞いてきました。

    彼女は私の母とも面識があり、亡くなった際も連絡しているので、このように聞かれたのは母の死を忘れられたように思い、ちょっとショックでした。

    日本では1年は喪に服し、年賀状等も出さないことも当たり前ですが、アメリカでは違うのでしょうか?わたしはあちらに住んでいたことはありますが、アメリカ人の喪中に関する考え方を知りません。彼女の感覚は普通なのでしょうか?もし違うのであれば、今後のつきあいも踏まえ、どのように伝えるのがよいでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ないそうです。

    しおりをつける
    blank
    Xmas Card
    私も気になったので、社員に聞いたら(アメリカでアメリカ勤務)喪中の習慣はないそうです。
    確かに私のホストファミリーのおばあさんが亡くなった年、ちゃんとそこの家族からクリスマスカードが届いてました。そしてそこの家族宛へのクリスマスカードにはいろいろ慰めの言葉などが書いてありましたよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    無いと思う・・・

    しおりをつける
    blank
    ぱんだ
    アメリカ在住、夫はアメリカ人です。今年の9月に夫の父が亡くなりましたが、クリスマスカードも普通に書いていますし、クリスマスも普通に祝います。そもそもクリスマスってキリストの誕生日だし、亡くなった人とは関係ないので、そのお友達も不思議だったんではないでしょうか。

    そのお友達に、これは日本の習慣で、日本では1年は喪に服し、年賀状等も出さないことも当たり前、ということを説明してみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    誰の喪中か知りたかっただけでは?

    しおりをつける
    blank
    アメリカおばさん有り
    アメリカには日本のような喪中葉書の習慣はないですが、
    愛した人の死を悼み喪に服す習慣はありますよ。
    期間が決まっているわけではなく、
    死後ずっと黒衣だったりお祈りを欠かさなかったり、
    神様命の敬虔なクリスチャンも多いですから。

    喪中でもクリスマスカードなどグリーディングカードは
    送りあいます。
    喜びも悲しみもカードを送りあうのが習慣の国ですから、
    カードを遠慮することはないのでは?

    問題の年配のアメリカ人の「誰のための喪なの?」という
    質問は、連絡したのに忘れたのかという問題ではなく、
    トピ主のお知らせメールに「母のための喪中」という説明
    が無かったからでは?

    お母様が亡くなったのは知っているけど、
    他にも誰か亡くなったのかしら?と思うことは、
    アメリカ人に限らず年配者には多いのでは?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    キリスト教では死に対する概念が違います

    しおりをつける
    blank
    白ピクミン
    キリスト教では(イスラムやヒンズーは知りませんが)、死を「悲しむべきこと」とか「穢れ」という捉え方をしません。むしろ、神のもとに召されて安息を得ると考えます。ですから、基本的に喪中という概念はありません。だからと言って私たちが外国人の風習に合わせる必要はないのですから、「日本では身内が亡くなると1年間を悲しみの年として、喜ばしい行事や挨拶は控える風習がある」とでも説明してあげたらいかがでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    考え方が違うみたいですね

    しおりをつける
    blank
    アメリカで子育て中
    数週間前に主人の職場の方の奥さんのお母さんが亡くなられたんですが,職場の人間でお花やカードを送ったんですね。後は奥さんがお葬式の後もご実家に残られたので,職場の人の家族(要するに私達)が,そのご主人とお子さんのために食事を作ってあげたりしました。数日,という短期間でしたが…

    今日そのお宅で何とクリスマスパーティーがあり,職場の人間とその奥さんたちが呼ばれました。日本ではちょっと考えられないですよね。でも,パーティーを開いた彼らの理由の一つが,「僕達が辛い思いをしている時に助けてくれた職場の皆へのお礼」ということがあったから,何だそうです。

    ただ,考え方の違いなんですよ。特にトピ主さんの場合はお母様がご逝去なさったのが3月ですよね。日本人の感覚では「1年喪に服す」ですが,彼らにとったらもっと前に感じるのかな。でも,だからといって尊敬の念がないわけではないと思いますよ。単に文化的な価値観の違いです。こちらの人ならクリスマスレターにお母様が3月に亡くなった事を書くくらいですから…

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ありません

    しおりをつける
    blank
    米国在住
    日本の習慣を説明すればよいだけのことです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ららら
    皆様、ご意見ありがとうございました。
    あのように友人から聞かれた直後はちょっと傷ついていたので、私も感傷的になっていましたが
    皆さんからのレスを見て、気持が落ち着きました。
    また、過去のトピの中でも、日本国内でも喪中と分かっていて年賀を送られたことに関する内容等があり、
    参考になりました。
    友人も悪気があったわけではなく
    ただ日本のように「1年間も喪に服す」という考え方がないのだということが、皆さんの意見を聞くことで素直に
    理解できました。
    なんと言っていいか分かりませんが、私の浅薄な考えだけで逆に友人に嫌な思いをさせなくて済んで良かったです。相談して良かったです。
    ほんとにありがとうございました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0