詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    絶対に道を譲らない人

    お気に入り追加
    レス54
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ゆか
    話題
    狭い歩道をすれ違うときなどは譲り合って通りますよね。
    時々、お互い同じほうに譲ろうとしてバスケのディフェンスみたいになっちゃたり(笑)
    私自身もそうしてきましたし、どうしても通れない場所などは
    立ち止まって譲るタイプなので今までは気にならなかったのですが
    子供が生まれて機敏に動けなくなってから、絶対に譲らない人の存在が気になり始めました。

    たとえば、駅へ向かう人が道路側・反対方向へ行く人がお店側を歩く感じで
    なんとなく流れができているのに、一人だけお店側を歩く人がいたりします。
    みんな体をひねって機敏によけていますが
    子供を抱っこして買い物袋をぶら下げていた私は上手によけられませんでした。
    道路側は歩いてくる人がたくさんいて、どうしてもよけられない。
    だけど、私の前に立ちふさがり頑として譲らない人がたまにいます。

    また、わき道から出てきた人とぶつかりそうになったとき
    相手はその場に立ち止まって私がよけるのをじっと待っていたりします。
    ベビーカーは2・3歩バックして方向を変えないといけないのでモタモタしても
    「チッ、モタモタすんなよ」という目で見ているだけで絶対に譲ってくれません。
    ほんの一歩横にずれることは簡単だと思うのですが
    「自分が道を譲る」というのがどうしても嫌な人っているのでしょうか。

    こういうひとはほんのわずかです。
    チャラチャラした高校生だってよけてくれますし、
    よけてもよけても同じ方向に近づいてくるお年寄りがいて「何なの?」と思ったら
    うちの子に声を掛けたくて、杖をつきながら一生懸命近づいてくれていた・・・
    といううれしいことも多々あります。
    子連れなんだから譲りなさいよとは思っていません。
    だけど、あなたがよけても悪くないんだけどなーと感じます。

    絶対に譲らない人の気持ちを聞いてみたいです。

    トピ内ID:8347048714

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数54

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  54
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    歩行者は右側通行

    しおりをつける
    blank
    smile
    ただ単に向いから来る人は右側通行をしてるんじゃないですか?
    片側の歩道でも、その中で右側を歩くのが常識だと思うし。
    よく左側通行してきて絶対避けない人がいます。
    ああいう人こそ不快です。

    トピ内ID:0212657056

    閉じる× 閉じる×

    サラリーマン

    しおりをつける
    😀
    匿名
    に多くないですか?そういう人。
    私は35歳くらい以上の尊大なサラリーマンが大嫌いなんです
    電車でも本当に不快です
    そういう年代の人って会社や職場でそれなりの地位について威張ってるせいか、電車や道でもその地位の尊大さのままで行こうとしませんか?
    職場でみんなにぺこぺこされてるせいか、公道でも他人が自分に場所を譲って当たり前と思っている。

    そういうサラリーマンって高率にタバコを吸ってる人が多いです

    あなたは職場でちやほやされて偉そうにしてるか知らんが、何にも関係な私はあなたをちやほやする理由もないんだけど。と思います

    向こうが悪くてぶつかっても謝らないのは圧倒的にサラリーマン

    トピ内ID:7961732644

    閉じる× 閉じる×

    少しずつわかってもらおうと思ってます。

    しおりをつける
    blank
    はるえ
     私がよく歩く歩道はほぼ2人が横並びで歩ける幅。1人ずつのすれ違いは問題ないのですが、こっちが1人で、向こうから2人並んで歩いて来るとぶつかる幅です。

     こっちが2人で並んで歩いている場合は、当然のように私は同行者の後ろにずれて道を譲りますし、相手が2人並んでくる場合も普通はそうしてくれます。
     ですが、こっちが1人で向こうから2人で来るのに2人ともよけずに私に突っ込んでくる人、3日に1回くらい遭遇するんです。

     いつも、「え?私にどうしろと?このビルの中に入ってよけろと?それとも車道に出ろと?」と頭がクエスチョンです。

     でも、たぶん先方もそんなこと考えてるはずもなく、単に私がどうなるかなんて考えもしない、だけなんだろうと思ってます。

     だからそういうときは決して負けずに突っ込んでぶつかったら「ごめんなさい」というようにがんばってます。そうしたら次からは「あ、よけないとぶつかるんだ」ってわかってくれるかなと、、

     単に譲ってくれない人は他の人のことなんか目に入ってないだけだと思います。

    トピ内ID:2433139136

    閉じる× 閉じる×

    もしかしたら

    しおりをつける
    blank
    e
    見た目では分からないけれど、機敏に動くことができない人かもしれませんね。

    トピ内ID:3228854916

    閉じる× 閉じる×

    はいはい、私です。

    しおりをつける
    🎶
    おんぷ
    随分、昔の話ですが家族で出掛けた時の話しです。

    4~5人の女子大生が横並びに歩いていました。
    私より2m程先を歩いていた母(歩道の隅の方)とすれ違う時に一切避けず
    ぶつかり、母はよろけてしまいました。母は病気で神経痛も患っていたし、
    隅を歩いていたのでそれ以上、避け様がありません。対して、相手は群れを
    なして横並びで避けない。ぶつかっても知らん顔。

    それを見て私はムッとなり、自分がすれ違う時にその女子大生に思いっきり
    ぶつかって跳ね飛ばしてやりました。
    女子大生達は何よ?という感じで仲間内でヤダァーとか言っていました。

    あの無神経な女子大生から見れば、私は危ない人かヘンな人でしょうね。
    でもそんな人には絶対避けません。(その時、1回限りですがね)
    全く大人げ無い私です。

    トピ内ID:5299119731

    閉じる× 閉じる×

    わかります・・・

    しおりをつける
    🐤
    狭い道だったり何か障害物があると譲り合いしますよね。
    誰でもうっかりタイミングを外してよけられない事はありますね。
    でも、相手は絶対直進してぶつかって
    「ちっ」とか言い捨てていたり、
    ぷりぷり怒っていたり
    睨みつけたりしてくる人…。
    要は「譲り合い」をしない人がいる…。

    私もうっかりよけられなかったけど、あなただってよけなかったでしょ?!
    と思います。

    私の場合おじさん~おじいさんに多いんです。
    本当にあの世代の男性はえらそうな人が多いなぁといつも思います。
    失礼ながら、改心していただきたい。。。
    もちろん、紳士なおじさま・おじいさまもいらっしゃいますよ。
    でも確かに、ちゃらちゃらしてると言われる
    若い男の子の方がちゃんと譲り合いしますよね。

    譲り合い、大切ですよね。
    気持ちを聞いても分かり合えない、と私は思ってます…笑
    だから反面教師にしようと思ってます。

    トピ内ID:5547468847

    閉じる× 閉じる×

    道を譲らない人

    しおりをつける
    🐱
    che
    根拠はないのですが、道を譲らない人って車の運転が下手なイメージがあります。なんとなく。

    トピ内ID:3757322563

    閉じる× 閉じる×

    ほんのわずかなら・・

    しおりをつける
    🎂
    ハニー
    譲らない人(譲れないのかも)がわずかならそんなに怒らなくてもいいのでは?
    逆に言うと、ほとんどの人がよけて道を譲ってくれるということですよね。
    それこそ、子連れで大変なんだから道を譲りなさいよ。といっているように聞こえます。
    相手もあなたのように機敏に動けないだけなのかも知れませんよ。
    絶対に道を譲らない人という言い方は随分一方的ではないですか?

    トピ内ID:7654788689

    閉じる× 閉じる×

    七三の道!

    しおりをつける
    🐧
    minowa
    時代小説好きの60代男です。
    「自分が道を譲る」というのがどうしても嫌な人って、難破船で真っ先に逃げ出す船長・船員を連想し、軽蔑対象です。
    弱い者への献身が徳目とされる武士道とか騎士道なんて眼中にない輩でしょうね。

    江戸しぐさで「七三の道」と云う教えがあります。
    道路は大勢の人が通る所だから、道のど真ん中を威張って歩くのではなく、自分が歩くのは道の3割にして脇を歩きなさいという教えだそうです。
    「傘かしげ」とか「肩引き」というしぐさもあります。
    公と私の区別をして、街中を円満に共生する生活の知恵だったそうです。
    私が子どもの頃はそういう「しぐさ」は歴然と残っていました。
    何時ごろから女子どもを大事にしない殺伐とした世相に成り下がったんでしょうかね・・・・・・・

    トピ内ID:5849458233

    閉じる× 閉じる×

    女性に多くないですか?

    しおりをつける
    blank
    トイ
    エスカレーターでも二列で道を塞いでいるオバサン、
    歩道に広がる女子校生や女子大生。
    しゃべりながら道にたむろする主婦。
    行きかう歩道でも道を譲らない女性は多いですね。
    たまにオジサンでもいますが。

    サラリーマンたちはスイスイ避けているのに女性が避けないから
    混雑したりぶつかりそうになっている所をよく見かけますし
    私も経験します。

    母もよく言ってます。女性は避けないからよくぶつかると。
    歩行者は右側、体の不自由な方が来ればソッと避ける、
    こういったマナーが皆さんわかっていれば助かるのですがね。

    電車内でも携帯でうるさくしゃべるオバサンや若い子が多く辟易しますよ。
    お気持ちわかります。
    お互い避け合う優しさが足りない世の中が寂しいです。

    トピ内ID:4927076727

    閉じる× 閉じる×

    女性に多いですよね、相手が道を譲るまでブロックするのは。

    しおりをつける
    😭
    Taro
    以前から気づいていましたので、観察していたのですが、
    圧倒的に女性が多いです。
    しかも、年齢関係なく。
    たとえ小学生でも、道を譲るまでじっと動かずにいます。
    それが、白髪の女性でも同様。
    相手が道を譲るのを待ち続けるのは、圧倒的に女性が多いです。
    男性でもイナイとはいいませんが、たいていが自分から道を譲る
    なり、どくなりして、歩こうとしますが、女性の場合、多くが
    相手が道を譲るまで、立ち止まって動こうとはしません。
    相手も道を譲らずに根負けして、歩こうとする場合でも、
    「何?この人、おかしいんじゃないの?この私に道を譲らないなんて!」
    と怒った表情でにらみつけてくることが多いのも女性ですね。
    なぜ、女性は相手が道を譲るのが当たり前、という歩き方をするんですか?

    トピ内ID:0506628360

    閉じる× 閉じる×

    認識の違いが原因では?

    しおりをつける
    🙂
    ギャップ
    歩行者は原則右側通行とレスされている方がいますが、日本国内の都市部では、商店街を始め多くの商業施設や駅の通路等は左側通行(もちろん全てじゃありませんが)がお約束ですね。

    原則右側通行というのは、、歩道のない道路での歩行者の通行は右側って意味で、すれ違うときには右側を・・・という意味ではないですよ。なので、相手のどっちを通ってすれ違うというような規則は特にありません。その地域の慣習によるものだと思います。

    おそらくこういう相互認識のズレが、バスケのディフェンス(ナイス表現)現象を生み、だったら自分から譲らず相手にお任せする(よけてもらう)わ~っていう人が現れてくるのでは?と推測します。

    トピ内ID:1234253798

    閉じる× 閉じる×

    多いですね

    しおりをつける
    💢
    プルーン
    若めの女性から年配気味の男性まで、本当に多いと思います。
    私はチビで細めなのですが、恰幅の良い人ほど
    「ぶつかりたくなきゃオマエが避けな」って勢いで突進してきます。

    昔はそれなりに抵抗していたのですが、ムキになって相手にするのも
    馬鹿らしくなってきたので、そういう気配の人がいたら自分からさっさと避けるようにしてます。

    道に限らず、公の場で傍若無人にふるまうことが特権というか
    「自分勝手な態度でも許されちゃうオレ・ワタシ」
    というような、ヘンな価値観が一部で蔓延してきているように感じます…

    トピ内ID:0832712349

    閉じる× 閉じる×

    田舎の人

    しおりをつける
    🙂
    緑の靴
    特に田舎のお年寄りは譲りません。

    私も転勤先の田舎で、トピ主さんの様に子持ちになって気付きました。

    そんな人に遭遇したら、「田舎者なのね」と思ってあきらめます。

    トピ内ID:2493677406

    閉じる× 閉じる×

    偉い人ではw

    しおりをつける
    blank
    LR
    偉い方は、譲られるのに慣れ、それが当たり前のことになっているのかもしれません。

    それを当たり前と思っていらっしゃる県職員、国家公務員の方によくお会いします。私の仕事になんのメリットもありませんが、道を空け、ドアを開けて差し上げます。だって待っているから。

    トピ内ID:9374598297

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      歩行者は右側通行が常識って??

      しおりをつける
      blank
      やすこ
      「片側の歩道でもその中で右側を歩くのが常識」とおっしゃっている方がしらっしゃいますが、その根拠は何でしょうか?
       道路交通法の第10条第1項に「歩行者は、歩道と車道の区別のない道路においては、道路の右側端に寄って通行しなければならない」と規定されていますが、車道と歩道が分かれている場合に、歩道の中で右側を歩かなければならないという規定はありません。
       駅等の構内の通路は普通左側通行となっていますよね。一般の歩道でも左側通行する人は、その感覚でいるのではないでしょうか。その人にとっては左側通行が常識なのでしょう。規定がない以上どちらが常識かわかりません。
       どちらかに統一すればいいのでしょうが、今の段階でこちらが常識と決めつけて、そうでない人を不快であるというのはどうかと思います。
       結局、お互いに譲り合いの心を持つことが一番重要だと思います。

      トピ内ID:7268346976

      閉じる× 閉じる×

      車の運転でも

      しおりをつける
      😨
      花ちゃん
      譲らない人いますよ~。
      対向するのが難しい道で対比場所があり、そこで待てばスムーズに対向出来るのにわざわざ突っ込んでくる人など。
      一度主人の運転でとある柄の悪い地域を通過したとき、向こうから車が来てすぐ前に対比場所があるのでそこで待ってくれるのかと思ったら突っ込んで来て、運転手の男性が車から降りてきて主人に「おい!お前が下がらんかい!」と言ってきました。
      関わり合いになりたくないので、主人に言いこちらが15m程バックして対比場所へ。
      相手の車と対向する時に車に小学生低学年ぐらいの子供が乗ってるのを見て、「こんな人でも父親なんだ」と唖然としたことがあります。

      トピ内ID:1640324516

      閉じる× 閉じる×

      cheさんの意見に一票

      しおりをつける
      🐱
      ロシアンブルー
      うちの夫が「道を譲らない人」に該当すると思います.免許は持っていますが,運転が下手です.技術の問題以前に,複数の判断材料を一度に処理できない人・・・・と感じます.
      運転が得意な私は,ごく普通に前後左右・二つ三つ前の信号までチラチラ見ながら,標識・歩行者・バイクの有無も確認し,更に同乗者と会話もできる(普通のことですね)のですが,夫は無理です.
      当然,歩道を歩いている時に,反対側から歩いてくる人が居ても「脇へ寄る」という行動に結びつきません.ちなみに電車に乗って,ドア付近で立ち止まって席を探す・エスカレーターを降りてすぐ立ち止まって考える奴です.後ろの人が前に進めず大迷惑!!と説教しますが,学習しませんねぇ・・・・
      確かに社会的立場の高いサラリーマンですので,仕事柄横柄な態度が身についている可能性も高いと思います.KYな感じですが,人柄は温厚で部下にも好かれている(ファンクラブもある)ようです.T大学法学部を出て,それなりの職歴ですので馬鹿ではないと思いますが,瞬時の判断力・予測力?・配慮が低い印象です.本当に車の運転が下手なので,「目に見えない障害」だと解釈しています.

      トピ内ID:5536807860

      閉じる× 閉じる×

      ごめんなさい

      しおりをつける
      💔
      yu-ri
      私は、一見では判りませんが、両下肢に腓骨神経完全麻痺という障害を負っています。
      装具の助けを借りれば一応は自分の足で歩けますが、早歩きや、機敏に横移動や後退をしたり、方向転換をするなどの動作が取れません。
      擦れ違う人に早めに気づいた時は、距離が詰まる前に端に避けて通過を待ちますが、上手く行かない時には、トピ主さんのような方に、不快な思いをさせてしまっているかも知れません。

      友人は、これまた一見しても判りませんが、片方の目が見えません。
      なので、視野が狭く、遠近感も乏しいそうです。
      もしかしたら、友人のような障害を持っている人も、擦れ違うときに上手く避けることが出来ない場合があるかも知れません。

      完全失聴の友人もいます。
      急いでいる人が後ろから来て、追い抜きたくて声を掛けても、友人には聴こえません。
      意地悪で道を塞いでいる訳ではないけれど、怒りを買う事があるそうです。

      「道を歩いている人」の大多数は健常者でしょうが、「道を譲らない人」の中には、このレスに書いたような事情で「上手く道を譲れない人」も居る事を、心の片隅にでも留めておいていただければ幸いです。

      トピ内ID:8289099219

      閉じる× 閉じる×

      いちがいにはいえませんが

      しおりをつける
      😀
      やころく
      以前、平衡感覚の問題として聞いたことがあります。
      相手との物理的距離を捕らえることが出来ない人が実際いるらしいですよ。これはある意味仕方がないです。
      でも、そういう病気でなければ 嫌なキモチになる前に”すみませ~ん!とかいいながら声をかけて通るとか こちらも イライラしない方法をとるしかありませんね。
      ちなみに私の職場近くでも 人と人がすれ違うのがやっとの細い道なのに自転車で猛スピードのまま駆け抜ける人がいます。
      論外だと思うので 私はそのときは避けるふりは一応します。でも自転車がとまるまでこちらは避けませんよ。そういうことはあります。相手に対して”ここはそういうスピードで走るところではないし、道がかなり狭いですよ”と相手にわからせるためです。(笑)意味ないかもしれませんが。

      トピ内ID:5866543003

      閉じる× 閉じる×

      私も感じます

      しおりをつける
      blank
      おみず
      私も同じ様なことを感じていました。30代女性です。私は基本、右側通行をしています。
      車が通っているような大きな道の、歩道なら歩道の右側を歩くようにしてるんです。なので、それが道の内側だったり車道側だったり。
      思ったのは、女性は内側を歩く人が多いように思います。それが右側だろうと左側だろうと、歩道の車道側ではない内側。
      で、避けようとしない人が多いというか・・・正面から人が来てることなんて眼中にないな・・気づいてないな・・と感じる人が多いです。要するに前を見て歩いてないんです。

      私が左側の歩道をを歩いているときは、私が外側(歩道の右側)に避けますが、右側の歩道を歩いているときは、なるべく内側(歩道の右側)によって、相手に外側に避けてもらうようにします。それでも避けずに内側歩いてくる人もいますけどね・・。

      男性でもたまに避けない人いますが、若い男性の方はたいてい避けて歩いてくれることが多いように思います。

      トピ内ID:9366784977

      閉じる× 閉じる×

      むずかしいですね、分からなくなってきた。

      しおりをつける
      blank
      まー子
      歩行者は右側通行ですけど、(他の方も書いている通り)これは車道と歩道の区別のない道路でのこと。独立した歩道においては、(歩行者、自転車とも逆走可)歩道の中で歩行者は右側通行という決まりはなく、車道に近い側が自転車(止むを得ず歩道を通行する際ということになっていますね)、内側を歩行者だと思っていました。
      実際、どうなの? 分かる方、はっきりさせてーー。

      私は進行方向に対向歩行者がいる時は、早めに自分の進路をずらしますよ。後ろを確認してから進路変更します。立ち止まる時もビタッと止まらずに後ろを見ながらです。歩く時も運転の時も後方確認は大事だと思っています。
      早めに進路変更できない時、直前で出くわした時は、オーバーアクション気味にどちらかに体をひねって対応しています。
      ただ単に歩く時でも、目線はやや遠くに…がコツではないでしょうか。

      トピ内ID:7925702585

      閉じる× 閉じる×

      反射神経に自信がない

      しおりをつける
      ぽんせん
      タイトルのとおりです。相手が自分より若いなど機敏そうな人であれば譲りません。へたに動けば同じ方向に一緒に移動でお見合い、などコントになってしまうから。悪いけどオバちゃん運動神経ニブいからアナタよけてね、って感じです。
      高齢者、子供連れ、大荷物持ち、車いす、などの方にはちゃんと譲ります。私の反射神経でも間に合うので。

      トピ内ID:5316951595

      閉じる× 閉じる×

      サラリーマン

      しおりをつける
      blank
      よこやり
      >私は35歳くらい以上の尊大なサラリーマンが大嫌いなんです
      >電車でも本当に不快です
      >あなたは職場でちやほやされて偉そうにしてるか知らんが、
      >何にも関係な私はあなたをちやほやする理由もないんだけど。
      >と思います

      匿名さんのおっしゃるのわかります。
      私もサラリーマンが圧倒的に譲らない、謝らないと思っていました。
      なにがあっても電車の席を譲らないのもこの人たち。
      でも、多分そういう人たちは会社でちやほやされてるんじゃなくて、
      反対に会社でやられてへこんでいるから、
      他人に対して威張りたくなるのかなと思います。
      タバコが多いのも、ストレスが多いから。

      でもサラリーマンの方たちが疲れているのは我々には関係ないし、
      どちらにしろ腹が立つのは同じ。やめてほしいですね。
      譲る人はどんなにへこんでいても譲ります。
      人間性の問題だと思います。早く気づいて欲しいですね。

      トピ内ID:6057672660

      閉じる× 閉じる×

      歩行者は右側通行というのは誤解です

      しおりをつける
      blank
      やすこ
       結構世の中の多くの人が「歩行者は右側通行」と誤解しているようですが、多分これは昔小学校で教わった「車は左、人は右」というような標語のせいではないかと思います。前にも言いましたが、この標語は、車道と歩道の区別のない道路での話で、法律にも規定があります。
       なぜこのような規定ができたかを考えると、車同士は左側通行ですから、人が道路の右端を歩くことによって、人が前から来る車と対面し、人の後から車が追い越すことのないようにすることで安全を図ったものと思います。

       このような法律の趣旨を考えると、独立した歩道を歩く場合にも、歩道の中で歩行者が左側通行をした方が人と車が対面するので危険防止になると思います(もし歩道の中を人が右側通行していると、車が後から来ることになり、もし車が歩道に乗り上げたりすると危険回避が遅れます)。
       また、まー子様がおっしゃるように自転車が歩道を走る場合には自転車は車道側を走らなければなりませんが、自転車が歩道を走ってもいいのは、自転車通行可の標識がある場合のみで、止むを得ず歩道を通行する際という規定はありません。自転車通行についてもよく誤解があるようです。
       

      トピ内ID:7268346976

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        反射神経というか

        しおりをつける
        blank
        おみず
        反射神経が鈍いから、よけるよけないの問題というか・・・
        普通歩いてるときって、前見ませんか?十数メートル前から人が歩いてくるのなんて、前見て歩いてたらわかると思うんですが。
        なので、直前になって避けるんじゃなくて、前から人が歩いてくるのを前もってちゃんと確認して、事前にどっちかに避けとく・・・とかそういう発想にはならないのかな。
        女性にはこういう発想を持った人がほんとに少ないんですよね。私も女性だけど。

        皆さん、歩いてるときってどこを見て歩いてるんでしょうか??

        トピ内ID:9366784977

        閉じる× 閉じる×

        私、ときどきやります

        しおりをつける
        blank
        いぬ
        普段は、常識的なマナーに従って譲り合いの精神でよけているつもりです。

        でも、相手が明らかなマナー違反をしていると思われるときには、こちらが必要以上に譲ることはないと思いますので、譲りません。そうやって、「お前のほうがマナー違反だぞ」と、無言で訴えているつもりです。

        トピ内ID:3982783428

        閉じる× 閉じる×

        ママ軍団も怖い

        しおりをつける
        😠
        機敏になろう
        個人的な印象では、ここ数年装甲車のように巨大化したベビーカーを
        押しているママさん達は、まるでハンで押したように「一歩たりとも譲るものか」という雰囲気の人たちが多いです。
        道路でも混雑した駅・駅ビル、デパート、etc。

        2列横並びになって通路を塞いでいるのに、人が脇をすり抜けようとすると「チッ!」と舌打ちしたり、ニラミつけてきたり、人にぶつかっても
        平気でズカズカ去るんですから。
        その一方で、電車やエレベーターに乗るときは、前で順番待ちしている他の乗客をガンガン突き飛ばしてでも乗り込んでくる。敏捷に動こうと思えば動けるんですね。

        トピ内ID:7988409018

        閉じる× 閉じる×

        うちの近所では

        しおりをつける
        blank
        登校時間や下校時間によく見かけますが、中学生が2人横並びになって歩道(2人横並びになれば一杯になる狭さです)を歩いています。
        3人のときになると、1人車道にはみ出してたりします。
        向かいから人が来ても絶対譲らないので、車道に出て中学生を避ける人が多いです。
        私は自転車を利用するので車道を走ります。
        中学生を避けて車道に出てくる人を避けて走るので、きっと車のドライバーさんたちにも迷惑をかけているだろうなあと申し訳ない気持ちになります。
        横並びにならないで、向かいから人が来たら、せめて縦並びになって相手に道を譲ってほしいものです。

        トピ内ID:3564909609

        閉じる× 閉じる×

        ベビーカーを見ると避けます

        しおりをつける
        😝
        お嬢さん
        だって轢いても、ぶつかっても謝らないで知らん顔。
        そのままずけずけ進む親が多いんですもの。

        被害に遭わないように避けている人も居るんですよ。
        トピ主さんはそのつもりなくても「子連れだから譲りなさい!」と聞こえますよ。

        トピ内ID:4011663121

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  54
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0