詳細検索

    • ホーム
    • ヘルス
    • 子供が欲しいけれど、夫は反対する。私の心の持ちようは
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供が欲しいけれど、夫は反対する。私の心の持ちようは

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主7
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぽたぽた
    ヘルス
    私28歳夫29歳、私は現在病気の治療のため、専業主婦をしています。
    今まで子供が欲しいと強く思ったことはありませんでしたが
    周りの状況や自分の年齢などからだんだんと子供が欲しい…と思うようになってきました。
    しかし夫は子供を作ることに強く反対しており、何度も話を持ちかけますが話は平行線のままです。

    夫はつきあっていた頃から「結婚はしない、子供は作らない」と言っていましたが、
    時間とともに結婚に対する嫌悪感はなくなったようで、2年前に結婚をしました。
    ですのでいつかは子供を作ることに対する嫌悪感もなくなるのではないか
    とも思っていますが、しかしそれがいつになるのか、
    夫がその気になったときには私が子供が作れなくなっているのではないか、
    など先の見えない感じに疲れてきています。

    結婚時はばたばたしてしまい、「結婚して子供をつくるのかどうか」
    という話を最後まで話し合うことなく今に至ってしまいました。
    この点については反省しています。
    (しかしこの点についてとことん話し合っていたら
    きっと未だに結婚もしていなかったろうとも思います…)

    夫の言う「子供がいらない理由」は経済的な問題や
    自分たちが親になれるレベルにまだ達していないということ
    まだまだ自分のことをしたい…など様々ありますが
    私にとってはどれも子供を作ることには
    たいした障害にはならないのではと思っています。
    (子供そのものが嫌いというわけではありません)

    夫はまったく考えを曲げないので、私には
    「いつかくるかもしれない夫が子供が欲しいと言う日」を待つ
    ということしか残されていません。

    子供なんていなくても十分幸せな人生だ、ないものねだりなだけだ、
    と自分に言い聞かせていますが、時々むなしくなります。

    私はどのように気持ちを整理すればよいのでしょうか。

    どうぞよろしくお願いします。
    乱文、失礼いたしました。

    トピ内ID:0199173616

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    先ずは

    しおりをつける
    blank
    美百合
    病気の治療に専念されたらいかがですか?

    子育ては経済的な事以外にも、体力、精神力も必要です。

    ご主人様は、その辺りの主さんの状態にも考えが及んでいるのではないでしょうか?

    トピ内ID:3805839847

    閉じる× 閉じる×

    つらいですよね

    しおりをつける
    blank
    りら
    ほぼ同じ状況で、数年経過しもうすぐ30代半ばになるものです。
    結婚はないかも、と諦めた頃のプロポーズで舞い上がって、その先を冷静に見通せませんでした。
    年齢を重ねるごとに子供が欲しい気持ちは高まり、ずいぶん悩みましたが、最近は少しずつ子供のいないこれからを前向きに捉えられるようになりました。
    夫が大好きで夫のいない人生の方が辛いと気付いたので、別れて別の人と、とは考えられませんでした。

    トピ主さんはどうですか?
    周りからの「子供まだか」発言や年齢からくる焦りは日毎に厳しくなると思いますが、それらを耐えるだけの価値が旦那様との生活にあると思えますか?
    あると思うなら、旦那様と共に生きられる幸せに毎日感謝することで、少しはお辛い気持ちが慰められるかと思います。
    トピ主さんに穏やかな毎日が訪れますように。

    トピ内ID:0861712478

    閉じる× 閉じる×

    残念ですが

    しおりをつける
    🐤
    むりりん
    無理でしょう。


    >しかしこの点についてとことん話し合っていたら
    きっと未だに結婚もしていなかったろうとも思います…


    つまり、あなた自身が「結婚」するために「子供」を妥協したのです。

    どうしてもほしいのなら離婚して他の「子供を望む」男性と結婚しましょう。

    トピ内ID:3357769279

    閉じる× 閉じる×

    夫婦の価値観

    しおりをつける
    🐶
    bell
    夫婦の価値観という結婚する上で一番大事な事を後回しにしたのが全ての原因では有りませんか?ご主人さんは子供が欲しくないと分っていながら結婚したのはあなたです。
    もしどうしても子供が欲しいなら、ご主人さんと離婚するしかありません。というか、その問題を良く話し合わずして結婚するべきではなかっただけです。

    (しかしこの点についてとことん話し合っていたら
    きっと未だに結婚もしていなかったろうとも思います…)

    と有りますが、何故価値観が合っていないのに結婚する事に執着したのですか?そして何故今になって悩むのでしょうか?ご主人さんもはっきりと子供の事もいらないと言っていたので、後はあなたが彼を伴侶に選ぶかどうするかだけだったのではないですか?

    ご主人さんが同じ価値観の人とやり直す為にも早く離婚してあげるか、子供の事はすっぱり諦めるかのどちらかでしょう。一番頂けない結末はあなたが40歳目前になって、夫のせいで子供が持てなかったと彼を責める事です。

    トピ内ID:2255830330

    閉じる× 閉じる×

    経済的な問題は大きい

    しおりをつける
    😨
    スキピオ
    専業主婦ならば、子供が産まれてからの経済的負担も、全てご主人が担うことになりますよね。

    子供って結構お金が掛かりますよ。

    どちらかが気が進まないことを無理矢理実行すると、なんらかの問題が生じたときに、二人の関係にも簡単にひびが入りますよ。

    ご主人の意見は至極まとも、そして誠実です。

    産まれてしまえばなんとかなる、という程度の気持ちでは勤まりません、親なんて。

    トピ内ID:9105804868

    閉じる× 閉じる×

    離婚すれば?

    しおりをつける
    blank
    ルメ
    男と女では、子供が欲しくなる時期にズレがあるんですよ。
    女は30前後で焦りだすけど、男はずっと遅い。自分はいつでも作れると思ってるから、30歳ぐらいじゃまだまだ。
    40歳くらいになると、男でも人生の限界というか行き着く先が見えてきて、肉体的な衰えも目立ち始め、若いときと考え方が変わって突然子供が欲しくなったりすることって多いです。
    でもその頃にはトピ主さんは手遅れな状態になってますよね。
    旦那さんはいくつになっても、相手さえ確保できれば子供を作れるんですよ。子供が欲しいから別れてくれ、なんて言われたらどうします?
    後悔どころじゃ済まない事態が待ってますよ。

    配偶者は替えがきく存在です。この人しかいないと思ったとしても、それはただの思い込みです。
    でも、子供を産める機会は、逃したら二度と戻ってこないんですよ。
    地獄を見たくなければ、子供を望んでくれる人とやり直したほうがいいですよ。

    トピ内ID:4549088009

    閉じる× 閉じる×

    子供がほしい理由?

    しおりをつける
    🐤
    サブリナ
    まず気になったのは、トピ主さんが子供がほしいと思う理由についてです。『周りの状況や自分の年齢などから子供が欲しいと思うようになった』とありますが、『周りの状況』というのはどのような状況でしょうか?子供を持つかどうかは、『周りの状況』から決めることではないと思います。違っていたら恐縮ですが、もしも、「友達がみんな産んでいるから」「親に勧められるから」というような理由であれば、もう一度、子供を持ちたい理由、本当に自分は子供を持ちたいのかを考え直す必要があるように思います。

    もし自分の人生を考えた上で、真剣に子供を持ちたいと思うならば、まずはご主人にその思いをきちんと話されてはいかがですか?それでもご主人が反対した場合、離婚して、ご病気を抱えながらも経済的に自立して、同じような考えの男性を探す覚悟があるのならば、そうするのも一つだと思います。そこまでの覚悟を伝えれば、ご主人ももっと真剣に考えてくださるかもしれませんしね。
    いずれにしても、トピ主さんがどうしたいのか、どう生きたいのか、というのがポイントだと思います。応援しています!

    トピ内ID:1301364563

    閉じる× 閉じる×

    賭けは危険

    しおりをつける
    blank
    jean
    御主人の気が変わり子づくりに前向きになるのを待つか、
    諦めて2人の人生を考えるか、
    離婚して別の人を見つけるか、になると思います。
    強行突破で、御主人を騙して排卵日に.....で「出来たから産みたい」
    は危険すぎます。
    私の知人に危険過ぎる賭けに打って出た女性がいますが、周囲の「産んでしまえばこっちのモン。きっと旦那さんにも父性が芽生える、メロメロになる」の言葉を信じてましたが、現実は過酷でしたよ。離婚しました。
    最初から「子供はいらない」と明言する男性の中には本当にその意思を貫徹する人もいます。
    離婚して次の人との間には子供を...と言っても授かるかどうかは分かりません。
    結局、トピ主さんが子供抜きの人生でも、御主人と2人だけで幸せと思えるかどうかだと思います。

    トピ内ID:9844852913

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です-1

    しおりをつける
    blank
    ぽたぽた
    さっそくのご回答ありがとうございます。トピ主です。
    皆さまからの投稿を読みながら、自分では忘れていたことを思い出すことができ、
    今までは自分主体でしか考えられなかったこの問題について、
    外側からというか、冷静に分析することができるようになった気がします。

    美百合さま
    はっとしました。
    現在治療中の病気(生死に関わるものではなく、大病という程のものでもありません)
    は快方に向かっており年内にはもう一度勤めに出ることができると思っていますが、
    夫はとても気を使ってくれています。
    私は「いつまでも病人あつかいしないでほしい、私を病人でなく、対等な人間として見てほしい」
    という気持ちばかりありました。
    美百合さまからのコメントを読んで、夫の気持ちはきっとそうなのだと思いました。
    夫に言われても素直に聞き入れることができないのに…
    もっと素直になりたい、と思いました。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:0199173616

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    トピ主です-2

    しおりをつける
    blank
    ぽたぽた
    りらさま
    結婚したときの感じがまったく同じです。私も舞い上がっていました。
    2年前は今よりもっと考えが幼く、先を冷静に考えることができませんでした。
    私も夫が大好きです。
    夫との生活は何ものにもかえられない価値があると思っています。
    しかしまだ自分には「死ぬまで夫と二人きりの生活を送る覚悟」が完全にできていません…
    夫と共に生きられる幸せに毎日感謝する…本当にその通りですよね。
    りらさまも、素敵な旦那さまと毎日幸せに過ごすことができますように。
    ありがとうございます。

    むりりんさま
    「結婚するために子供を妥協した」…まったくその通りです。
    結婚時にはあらためて子供の話はしませんでしたが、結果的には同じことです。

    離婚については、夫を愛していますから決断できません。
    「子供」が欲しいのではなく、他の誰でもない「夫の」子供が欲しいのです。
    夫との子供さえ作ることができれば離婚してもいいとさえ思うこともありますが
    それもまた極論であり、現実的でないことも分かっています。
    しかし今はこうして皆さまからの意見を聞くことも有意義だと思っております。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:0199173616

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    トピ主です-2

    しおりをつける
    blank
    ぽたぽた
    bellさま
    子供以外の点では、夫とは切磋琢磨できる、最高のパートナーであると思っています。
    しかしこと子供の話となると意見の擦り合わせをすることも妥協もできず
    結果的に私が感情的になりなぜか夫が慰めてくれる…というなさけない結末です。

    >40歳目前になって、夫のせいで子供が持てなかったと彼を責める

    私もそれが怖いです。そんなふうにはなりたくないです。
    夫とこの話を話し合うときにもすぐに夫をせめるような表現をしてしまったり
    極論ばかり言ってしまったり…
    我ながらなんて人間のレベルが低いのだろうとうんざりしてしまいます。
    夫との離婚は今は考えられませんので、ゆっくりとでも
    私の意識を改革していけたらと思っています。
    ありがとうございます。

    スキピオさま
    経済的には現在は夫の収入と私の社会人時代の貯金からまかなっています。
    夫は「責任をとるのはいやだ」と口では言いますが、実際にはとても責任感のある人です。
    私は「とりあえずやってみよう、なんとかなる」派ですが、
    もうすこし慎重にものごとを考えるクセを身につけていこうと思いました。
    どうもありがとうございます。

    トピ内ID:0199173616

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    トピ主です-4

    しおりをつける
    blank
    ぽたぽた
    サブリナさま
    子供が欲しい理由、「周りの状況」とは、友人たちの妊娠や親の勧めなどによって、
    いままで雲の上の存在だった「自分が自分の子供をもつ」という問題が
    より自分の中で現実的になってきた、ということです。
    しかし、「本当に子供が欲しいのか、本当に自分は子供を持ちたいのか」
    ということに関しては「今すぐ」は怖い気がしますし、
    もし「今の生活レベルを落として子供を育てる」となったら躊躇するのかも知れません。
    夫は「未来永劫ぜったい子供を作る気はない」と言っている、
    その「絶対的」な感じが悲しいだけなのかもしれません。
    やはり隣の芝は青いのか… 自分が目を背けていた点でした。
    どう生きたいのか。
    じっくり考えていきたいと思います。
    ありがとうございます。

    レスをくださった皆さま、どうもありがとうございました。
    投稿して以来、自分の心のおろかさ、レベルの低さを痛感しています。
    すぐに泣いたり、夫を責めるようなことを言ったり、
    極論ばかりで現実味のないことばかり言ったりせず、
    冷静にこの問題と向き合っていきたいと思います。
    よろしければもう少しおつきあいください。

    トピ内ID:0199173616

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    病気を治してから

    しおりをつける
    blank
    エアプランツ
    現在のトピ主さんはご病気の治療の「ために」専業主婦をなさっているのですよね。その状況が、ご主人が「子供」を考えることができない一因なのではと思いました。

    仕事をするのと子供を育てるの、どちらが大変かという話ではありませんが、子供を育てるのは文字通り「体力」が要ります。
    新生児の頃の3時間置き授乳に始まり、抱くのも入浴させるのも、ただ買い物にいくだけのことでも大変です。

    そういう状況に現在の病気治療中のお体でできますでしょうか。
    私は子供が乳児で低月齢の頃は連続で2時間寝たことがありません。

    また子供はどのような状態で生まれてくるかの保障はありません。
    24時間看護が必要かもしれません。
    このような万が一のことを、子供を持つ覚悟をするときに避けては通れません。

    まずは治療に専念され、育児に耐えうる体力の回復が優先ではないでしょうか。3年かかったとしても31歳、そこから考えても「不可能」ではないと思います。また、ご主人の周囲も子持ちが増えて、今のトピ主さん同様「周りの状況の変化」で子を持つ人生の選択に前向きになるかもしれません。

    トピ内ID:5781311104

    閉じる× 閉じる×

    なんのご病気ですか?

    しおりをつける
    🙂
    夢子
    なんのご病気かわからないのですが…子供を生むことで体に負担がかかり、致命的なことになりかねない病気であれば、反対も当然だと思います。
    また、長期間にわたって治療をしなければならないのであれば、治療費もバカになりませんでしょうし、仕事もその間できないということで、経済的にも、出産は大変になるでしょう。

    ご主人のあげられている、経済的理由は確かに大きいですよ。出産時のみならず、子供は教育費やらなにやら、大金がかかるんです。
    子供を生む、ということは、自分の時間やお金を犠牲にする、ということなのです。
    それから、「自分たちが親になれるレベルにまだ達していない」ということも、とても大きな要素です。子供が欲しいから、といって、「親」になる責任感がないまま子供が生まれても、子供がつらい思いをするのです。

    トピ主さんはそれを「たいした障害にならないのでは」と言うあたりが、まだ子供は生むべきじゃないのでは、と思える点です。

    以上の点をクリアし、「ちゃんと子供を育てられる環境じゃないの!!」と旦那様に説得できるようになるのが、先決です。

    トピ内ID:4948520663

    閉じる× 閉じる×

    病気の治療から

    しおりをつける
    blank
    豆カラス
    まずは病気を治してからではないでしょうか?

    病気が治ればトピ主さんも働けて、経済的心配が減ります。
    病気のうえに妊娠すれば、病気が悪化するかもしれないし、妊娠の経過が悪いかもしれないというリスクがあります。
    専業主婦なのに主婦業ができないかもしれないことも考えられます。
    ご主人は働いて妻子も養わなきゃいけないうえに、家事もやらされてはたまったものではありません。


    トピ主さんとは事情が違いますが、強行突破した後こうなる可能性もあります
    「やっと子供を授かったのに離婚 」
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0624/247669.htm?g=04


    トピ主さんが元気になったら説得力もでてくるかもしれませんが、今の時点では「何言ってるの?」と思います。

    トピ内ID:5192283461

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      治ってから考えたほうがいいですよ

      しおりをつける
      blank
      ケイティ
      病気中はいろいろと悪いほうに考えてしまうし、
      28なら、あと1年ぐらいは悩めます。(離婚するかどうかも)

      経済的に自立できない今の状態では、離婚を視野に入れることもできません。
      今はただ、ご主人が経済的に支えてくれる事に感謝していればいいと思います。

      体力的に働けない状態では、ご主人の反対がなくても、子供を持つのは難しいと思います

      トピ内ID:3433137012

      閉じる× 閉じる×

      なんというか・・・

      しおりをつける
      blank
      nono
      33歳くらいまで待ってもいいんじゃないですか?

      そうすれば夫も34歳。考えも少しかわってきているかもしれません。
      ご主人の仕事がどういう仕事かわかりませんが、
      今は職場の事情も大変な時代です。
      ボーナス○%カットや、残業代が出ないなど、多いですよね。

      そんな中で、病気治療のために専業主婦をしているトピ主さんとの
      生活。自分が全部 背負い込む生活ですよね?

      それで「子供が欲しい」
       
      いやぁ、私がご主人だったら
      「いい加減にしてくれ。自分の会社だって今後どうなるかわからない、
       共働きならまだしも、給料だって今後どうなるかわからない。
       君は、子供うんぬんより、自分の治療さえ終わってないじゃないか。
       それに、ぼくは初めに子供は作らないとちゃんと宣言しているのに
       そのぼくと結婚したのは君だよね?いまさら 何を?
       ぼくだってそのうち気持ちが変るかもしれない。
       でも、それは経済的にも安定して君の病気も治ってからだろ」

      このくらいはいうでしょうね。普通に。

      トピ内ID:9678613095

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です-5

      しおりをつける
      blank
      ぽたぽた
      皆さまからの回答ありがとうございます。トピ主です。
      コメントが反映されるまでにけっこうかかるのですね。nonoさままで拝見しました。
      ところどころ連名でのお返事になってしまい、申し訳ありません。

      ルメさま
      ありがとうございます。前回お返事をとばしてしまい、申し訳ありませんでした。
      私もまったく同じことを考えてしまい怖くなります。
      それでつい極端なことを言ってしまい、あとから後悔します。
      できればはやく自分のなかで消化してしまいたいのですがそれがなかなかできずに悩んでいます…

      jeanさま
      ありがとうございます。
      私も産むならちゃんと二人で納得しあってから産みたいです。
      はやく消化してしまいたい問題です。

      エアプランツさま、夢子さま
      ありがとうございます。
      前回も書いたのですが、病気の治療といっても命に関わるものではなく
      今後一生夫に負担をかけ続ける種類の病気ではないと思います。
      わたしはイメージだけが先行してこどもが欲しいと言ってしまいます。
      ときどきこんな気持ちになります。
      働いていた頃は思ったことはほとんどなかったので、きっと脳がヒマなんだな…と思います。

      トピ内ID:0199173616

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(7件)全て見る

      トピ主です-6

      しおりをつける
      blank
      ぽたぽた
      豆カラスさま、ケイティさま、nonoさま
      ありがとうございます。
      病気のせいもあるし、日中だれとも会わずにいるので、こんなことばかり
      考えるようになっているのだと思います。
      なにかことがおこると「すぐ」どうにかしたくなるのは私の悪いクセです。
      まだまだ先は長いし、「自分が」変われるように努力していきたいです。
      リンク先貼って頂き、ありがとうございます。
      参考にしてみようと思います。


      すみません、今回の質問ですが、
      「作らない方向に自分の頭も整理していきたいのだが、どう折り合いをつければよいか」ということをメインとさせてください。
      いろいろご意見を頂いてありがたいのですが「離婚」は考えておらず、
      夫とふたりで生きていきたく、前向きになれる意見をよろしくお願いします。
      (初めての投稿なもので要領を得ない文章でわかりづらかったと思います。
       失礼いたしました。文字数との兼ね合いはむずかしいですね)

      トピ内ID:0199173616

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(7件)全て見る

      ふむ

      しおりをつける
      blank
      pooh
      私のいとこも子供大嫌いの男でした。
      自分にそっくりの子供ができるなんて吐き気がする!…と。
      絶対に子供なんか欲しくない!作らない!と宣言していましたが…
      去年、奥様は2人目を出産されましたよ。(いとこは今35歳)
      しかもうれしそうに赤ちゃんの写メまで送ってきて(笑)

      人間、かわるもんです。待ってみては?

      トピ内ID:6126909895

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です-7

      しおりをつける
      blank
      ぽたぽた

      Poohさま
      お返事ありがとうございます。
      素敵なお話ですね!いつかそんなふうになれたらと思います…

      週末に夫と話し合いました。
      皆さまからいただいたお言葉も参考にしつつ
      最後まで冷静に夫に話をすることがました。

      夫は私の話を聞いて
      「ぽたぽたが自分との子供が欲しいと言ってくれるのは本当にうれしい。
      昔結婚は絶対しないと思っていたけれど、
      だんだん結婚も悪くないと思えるようになってぽたぽたと結婚することができた。
      それと同じようにいつか子供が欲しいと思うようになるんだと思う。
      将来子供ができたらそのときは全力で頑張りたい。
      でも子供云々の前に、自分はぽたぽたと人生を送ることに意義があると思っているし
      まだ人の子の親になる自信がないのは分かってほしい。」
      とのことでした。

      トピを立てる前と何が変わったわけでもありませんが
      きちんと話し合えたというだけで、心の重荷がだいぶ軽くなりました。

      「周りがどうであろうと、何を言われようと、私と夫とは関係ない」と
      割り切れる、強い心が欲しいです。
      ぐちゃぐちゃ思い悩まず、もっとシンプルに生きたいです。

      トピ内ID:0199173616

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(7件)全て見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (7)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0