詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 小1娘、ピアノを「コンクールレベル」にできないか
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小1娘、ピアノを「コンクールレベル」にできないか

    お気に入り追加
    レス39
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😀
    ピアノママ
    子供
    年中の半ばからピアノを始めて2年近くになります。
    今習っている先生には、最初から、譜読みや音の理解が早いと言われました。ただし私がゆっくり練習を見てあげる時間がなく、毎日だった練習がペースがおちてゆき、幼稚園の間にブルグミュラーに入る予定だったのが、もう少しという感じで、レベルはバイエルでいうと下巻に入ったかどうかというあたりかもしれません。
    ただ本人はピアノは好きなようで、私が隣でアドバイスをしてあげて一緒に弾くのならいくらでもやれるようですし、飲み込みは早いのですが、これまでは時間がとれませんでした。ただ、これからは時間がとれるようになる予定です。

    私自身も長くピアノを習い、ベートーベンの3大ソナタは今でも弾けます。とはいえ悩みは、情感の込め方や、切れのないタッチで難易度だけ上がっていってしまい、ただ指がそれなりに動かせるだけというか・・感動させるようなメロディにならないことでした。
    最近娘の友達にコンクールに出た子がいて、弾いてもらったら、レベルはもちろんですが、音楽性の高さ(弾く時の体の動かし方も、ですが)に驚き感動しました。

    娘にもそういう旋律を弾いてもらいたいなぁと切に憧れてしまいました。

    今習っている先生も、相性は良いのですが、発表会で聞くお子さんにそういう子はいません。小1,2年でソナチネを弾くようなとても順調なお子さんもいましたが、たださらさら弾いているだけでした。
    コンクールに出るような子もいません(生徒はすごく多いのに)。

    相性がいいのだから、ピアニストを目指すわけでなければこのまま・・・と思う一方、音楽性の高い世界に身をおいて娘の可能性を最大限に・・・とも思います。

    事情があってそのお友達と同じ先生に代ることはできませんが、こういう場合、どういう一歩を踏み出すべきなのかがわかりません。アドバイスお願いします。

    トピ内ID:7362038496

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 2 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数39

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  39
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    先生を変えるしかないのではないでしょうか

    しおりをつける
    blank
    通ります
    結局、指導者次第だと思いますので。

    トピ内ID:5689314758

    閉じる× 閉じる×

    矛盾している

    しおりをつける
    blank
    わわ
    トピ主さん自身が
    >難易度だけ上がっていってしまい、ただ指がそれなりに動かせるだけ
    ということに物足りない思いをしているのに、お嬢さんやまわりのお子さんの「○歳で××レベル」とか「コンクールに出られる」とかいうことを気にしていることは矛盾していませんか?

    曲の難易度に関係なく、「音楽性の高さ」(こういう言い方はどうかと思いますが)は追求できるはず。本当にトピ主さんが望んでいるのはどちらなんでしょうね?

    一度その点をしっかり明確にしてから、トピ主さんの状況でお嬢さんのピアノをどのようにサポートしていけばいいのか、先生に直接相談されてみてはいかがですか?

    トピ内ID:2785929439

    閉じる× 閉じる×

    コンクールレベル?

    しおりをつける
    blank
    ぴあの
    花を見て美しいと思う心、人を思いやる優しさ、
    そんな豊かな情感を育みたいものですね。
    音楽性というのは内面からわきでてくるもので
    身体を大きく動かしたから表現できるものではありません。

    音楽ってこんなに素晴らしい、
    というお手本をお母様が示されればよいのでは?
    技術に関しては、先生を代えられた方がいいように思いますし、
    練習時間、方法なども再考されることをおすすめします。

    そもそも何故コンクールレベルに、とお考えなのでしょうか?
    音楽はコンクールの為のものではありません。

    まずお母様のそのお考え自体を変えないと、
    音楽性など高くなるはずがないと思います。

    日常の何気ない感動の積み重ねが感性を育てるのではありませんか。

    トピ内ID:1144858527

    閉じる× 閉じる×

    そんなに…

    しおりをつける
    blank
    みん
    そんなに期待を込め過ぎると、娘さんにストレスになりませんか?
    例えどんなに才能溢れていても、ピアノが嫌いになっちゃったら可哀相です…。

    やっぱり情感を込めるには、この曲が作られた背景等を理解することが一番だと思います。お母さんが一緒に練習するときに、さりげなく「この曲ってね~」というカンジです。
    そして技術面としては、もうひたすら弾きまくる、CDを家でながしっぱなしとか。
    あとは、プロの方等のコンサートに出かけるのもいいと思いますよ☆

    それから、先生との相性がいいなら教室は変えないほうがいいと思います。本人がもう少し成長して、音大に進むくらいになったら、もっとプロ仕様の指導をしてくれる教室を通えばいいと思います。
    他所は他所!家は家!です。

    トピ内ID:3325525866

    閉じる× 閉じる×

    先生をさがす

    しおりをつける
    🐤
    リンダ
    コンクールに出したいのであれば、そういう先生をまず探すことでしょう。
    発表会にいくつか行ってみると、先生の姿勢はわかります。
    ピアノの扱いの多い、地元の有名楽器店などに聞けばある程度わかります。
    レッスンのときに耳から聞く音も大切です。

    でも、なぜコンクールにこだわるのですか?

    少なくとも、どのコンクールにでるか?ということもありますが、子供さんがピアノ嫌いになるかも知れませんよ。
    それでもいいですか?
    当然、金銭的なものも覚悟です。
    少なくともこどもさんは、気がついたらピアノを弾いているほど、ピアノが大好きで大好きでたまらないわけではなさそうですよね。
    たとえ、趣味の範囲であっても、弾きこなすことができればピアノを人生の友とすることもできますが、がんばらせすぎたあまりに大人になって2度とピアノの前に座らない子供さんもいます。

    それでも、いい先生につくことはどちらにしても大事なことだと考えます。
    うちの息子は、趣味の範囲ほどですが、レベルの高いコンクールにバンバン通すような先生でしたので、いい音出しますよ。

    早速、先生を探しましょう。

    トピ内ID:1850143663

    閉じる× 閉じる×

    誰のためのお稽古なんでしょう?

    しおりをつける
    blank
    なのは
    娘さんは現状で満足しているのではないですか?

    コンクールに出るとなると、母親がつきっきりだけではない、
    様々な制約がお子さん自身にかかっていくと思います。

    お子さん、ピアノ以外の分野で興味があることがないのであればともかく、もしくは、そのコンクールに出たというお子さんにライバル意識を燃やして自分も出たいというのであるならともかく、お母さんの要望だけでどっぷりピアノ生活になるっていうのは、可哀相に思えます。

    音楽性の問題はただ先生に師事しているだけではだめでしょう。
    本人が一人でも練習するくらいの、「ピアノ好き」ではないと。
    お母さんが一緒であれば練習する程度の話では、早く挫折しそうな気がします。

    トピ内ID:2953232414

    閉じる× 閉じる×

    先生任せではダメ

    しおりをつける
    blank
    TETU
    うちの子供達もピアノを習っていますが。先生が教える時間よりも家で練習する時間の方が大切です。先生のアドバイスを本にお母さんと一緒に毎日1時間でも練習すれば格段に上手くまると思います。うちの子供達は幼稚園時代から一人1時間半から2時間は練習を毎日していました。それでも、ある程度は上手くなっていますが、本当にピアノが上手い子供達は一日の大半をピアノの練習をしているのではないのでしょうか。とにかく相手は子供ですから人任せでは無く、親の方が一生懸命にならないと子供は上手くならないと思います

    トピ内ID:0693752810

    閉じる× 閉じる×

    先生かな

    しおりをつける
    フィヨルド
    自分の生徒をコンクールに出すことに熱心な先生と、全く興味がない先生っていますよね。
    ピアノにしてもバレエや習字、絵画等にしても。
    トピ主さんのお嬢さんの先生は生徒さんもたくさんいるとのことで、先生としては人気があるのでしょうが、あまりコンクールには興味がないのかもしれません。
    そういう競争系に熱心な先生を探してレッスンしてもらうほうが早いような気がします。
    私の娘の幼稚園のときの同級生のお姉さんがコンクール出てました。
    ドレスを着た全国大会?のときの写真とか見せてもらいましたが、
    「すんごいお金がかかるのよ。トータルでかかった金額考えると家とか買えるかも・・・。」とお母さんはおっしゃっていました。

    トピ内ID:3866709466

    閉じる× 閉じる×

    色々と情報収集されてはいかがでしょうか

    しおりをつける
    🐶
    pianoまま
    まずは情報収集をされてはいかがでしょうか?
    コンクールに積極的にご参加されている先生も
    いらしていますし・・・
    生徒さんを伸ばしていく方法は幾通りもあり方針も
    先生によって異なるかと思います。

    初期にしておくべきこともありますので
    いろいろと情報収集されて先生を探すのも
    手だと思います。

    ただ、先生方の関係もあると思いますので
    むやみに先生を変えることはお勧めしません。

    トピ内ID:0655100180

    閉じる× 閉じる×

    私も【通ります】さんに

    しおりをつける
    🐧
    ぺんぎん
    1票。
    うちの田舎でも、
    ●○先生とこは○○音大へ今年も生徒さんが入ったそうよ!
    と言う話が流れます。

    指導者による差は歴然とあります。
    先生を変えるしかないと思います。

    トピ内ID:1110056077

    閉じる× 閉じる×

    指導者を変える

    しおりをつける
    blank
    popo
    手っ取り早いのは、指導者を変えることだと思います。
    指導者との音楽性、指導力、お嬢さんがそれに答えられるかと見極め、
    更に結果として結ばれるかは誰も保障出来ませんが。

    音大を出ていますが(とはいえ、ベートーベンの3大ソナタの譜面を見ても
    そのまま閉じてしまうレベル…)「音楽性と小さいうちのコンクールで
    入賞するための演奏というのは似て異なるもの」と、夏に全国を縦断して
    行うコンクールで審査員をしている恩師が話していました。

    先ず、著名な先生にワンレッスンだけでも指導を仰いではいかがですか?

    トピ内ID:4231030645

    閉じる× 閉じる×

    ただひくだけなら誰だってできるよね

    しおりをつける
    blank
    本人次第なんじゃない
    人の心を揺り動かすような演奏をするには『何か』が必要なのだと思います。その『何か』をずっと(一生?)追い求め続けなければいけない演奏家、ってものすごくハードなんだろうな、と思うことがあります。果たしてお子さんはそれを望んでいるのでしょうか。自分が本当にやりたいのなら、
    ママが見ていなくても一人でおけいこしているのではありませんか?

    トピ内ID:6788518799

    閉じる× 閉じる×

    あきらめたほうが

    しおりをつける
    blank
    tako
    結局、才能のある子供はどのような先生でもある程度伸びていくのではないかと思う・・。
    もしくは先生の方から才能を見抜かれた時点で自分よりレベルの高い先生を紹介されるのでは?
    うーん、親の努力でコンクールまで行かせたいと言う話なのかな?
    でしたら、お友達の先生にさらにいい先生を紹介してもらうのはいかかでしょう?
    でも、今の時点でバイエルとは厳しいような気がします。

    トピ内ID:8714507700

    閉じる× 閉じる×

    指導者を替えるのが一番では?

    しおりをつける
    😀
    夕凪
    NHKのすでにかなり引ける人のレッスンを見ました。
    指導者はソリストクラス。

    まあ素人目に見てチェック項目がこんなにもあるのか?
    と驚き!
    (私はオーディオ趣味で超一流クラスのピアニストのCDを聞いています。)

    本人の才能と努力、指導者の指導が大事だと思います。
    しっかり探しては?

    (ピアノだったら良いけれどチェロとかバイオリンはうまくなるほど経済的負担が大変。)

    トピ内ID:8356611832

    閉じる× 閉じる×

    聞くのも練習の一つ

    しおりをつける
    blank
    私はピアノではなくオルガンを小学3年生から習っていたので娘さんとは違いますが、一応コンクール等には出場し、地区大会優勝の経験があります。

    確かに指導者は大切です。私も指導者が代わってから演奏のレベルが上がりました。
    ただ、感情の込め方は本人の経験からくるものです。
    楽しい事、辛い事、死にたくなるほど悲しい事全てを経験した時に初めて演奏できる旋律というものもあります。
    幸か不幸か私は大会優勝時にそれらを人並み以上に経験していました。
    経験に基づき、その時々に流れている音楽で何を感じるか、いかにそれを表現出来るか・・・
    私が当時の指導者にそれらを得るために習った事はたった一つです。

    人の演奏を聞きまくる事

    生の演奏が一番良いのですが、CD等で繰り返し聞いて自分なりの解釈をするのもとても重要な練習の一つです。
    ただ、これはあくまでも娘さんの意志を一番に、自由にさせてあげて下さい。
    私の両親は楽器の経験はないので何もしませんでした。ただ一度だけプロの演奏を聞きに連れて行ってくれただけでした。
    ちなみに私は、今はただの主婦です。

    トピ内ID:1311119610

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      親のエゴでは?

      しおりをつける
      blank
      かーるもちん
      お嬢さん自身がお友達の演奏を聴いて音楽性に目覚めてそのように弾きたいとか、自分もコンクールに出て入賞を目指したいとか希望があって、それには今の先生では物足りない…というお話ならわかりますが、お母様が自分に叶わなかったことをたまたま余所のお子さんの姿から再燃させ、勝手にお嬢さんにこうしてもらいたい、こうなれるようにするにはどうしたら…と押し付けようとしているように感じます。

      お譲さんとしては、お母さんがピアノの練習についてくれる時間が増えると嬉しがるかもしれませんが、お母さんのその内心はお友達の演奏と同じものを自分にも求めているとわかったら、どういう気持ちになるでしょう。
      そもそも、コンクールに出るレベルにしたいというのも、本人の意思があるのでしょうか?

      >幼稚園の間にブルグミュラーに入る予定だったのが、もう少しという感じで、レベルはバイエルでいうと下巻に入ったかどうかというあたり…

      って、おかしくないですか?バイエルの下巻に入ったばかりでブルグミュラーは無理ですよね。お母様だけが一人で先走っている感じ。コンクールに出る子として小1でそのレベルでは遅いです。

      トピ内ID:5417831107

      閉じる× 閉じる×

      まず楽しむこと

      しおりをつける
      ギターとベース弾き
      お子さんはもっと上手くなりたいと思ってますか、将来ピアニストになりたいと思ってますか?
      もしかしたらピアノを弾くのがただ楽しいだけかもしれませんし、まだそこまで考えていないかもしれません

      クラシックにしろ何にしろ、まず楽しむことが先だと思います
      感情の込め方についてですが、これは先生云々よりも曲の解釈が出来ているかによるのではないでしょうか?
      小学生では難しいかもしれませんし、いわゆるコンサートでやるような曲はともかく練習曲に解釈も何もないと思うかもしれませんが、デモ音源を聴いて「どう思った?どう感じた?どんな風に弾きたいと思った?」と話し合ってみるだけでも違うと思いますよ
      あとはジャンル問わず色んな音楽を聴くこと、音楽以外の色んな体験をさせること、日々の生活を楽しむことも大切だと思います

      技術面は習うことで幾らでも習得出来ると思いますが、>感動させるようなメロディは習うだけでは習得出来るものではないのではないでしょうか?

      クラシックの世界はわかりませんので、トピズレになってたら申し訳ありません

      トピ内ID:6263724863

      閉じる× 閉じる×

      先生をかえるしかないと思います

      しおりをつける
      blank
      ai
      私も子どものころに7年くらいピアノを習っていました。
      ですが習っていたのがただのピアノの先生でした。

      今3歳の子どもにこちらの小町でのたくさんのレスを見てよい先生を
      探して通わせています。
      小町でなぜよい先生を!という答えが多いのかやっと納得しました。

      子供はグランドピアノでレッスンしています。
      先生はピアニストで先生のピアノを聞いて感動しました。
      ピアニストの方もお子さんをこちらに通わせているし、片道二時間
      かけて来られる方もいます。 

      バイエルは使わず先生が良いと思う楽譜を使うのですが先日4歳の
      子の楽譜の曲を聴いてなんて綺麗な曲なんだろうと思いました。
      私が子供に戻れるなら先生に習いたいです。
      そうしたら人生変わっていたとおもいます。

      トピ内ID:9318134772

      閉じる× 閉じる×

      演奏家に弟子入り

      しおりをつける
      🎶
      ふるーと
      ピアノの先生だけをしている人でなく、演奏家かつ弟子も取る人のところへ行ってみては?演奏会に足を運んでみて「この人の音楽性を盗みたい」と思う人のところへ行く。それが一番娘さんの音楽性を高めることになるように思います。
      将来音楽家になるならないは別として、音楽家(演奏家)としての生き様からいろいろなものを学べると思いますよ。一流の演奏家から学ぶことは大きいです。
      指導だけしている人で印象に残っている先生は・・・残念ながら私の経験では居ません。ちなみに自分は、誰でも知っている有名音大卒です。参考になれば幸いです。

      トピ内ID:6859621021

      閉じる× 閉じる×

      しろうとですが

      しおりをつける
      🙂
      めぐ
      先日親戚の娘(6歳)の発表会に行って驚きました。
      表現がすごいんです。私は素人ですので曲の上手さやなんかはわかりませんが
      手の動かし方、指の運び方がとってもきれいで感情が伝わってくるようでした。

      早速帰りにその子の母親に聞いた所先生が「弾き方」も
      教えて下さるそうです。

      トピ主さんの先生とは教え方が違うのかもしれませんね。

      先生を替えてみるというのはいかがでしょうか?

      トピ内ID:7935385936

      閉じる× 閉じる×

      いいですねえ

      しおりをつける
      🐶
      える
      夢があって…

      基礎を固めるまでは、今の先生でもよいのではないでしょうか?先生を変えるのは、その先生では物足りなくなってからでも遅くないかと。
      音楽性の面で上を目指すなら、今は感性を磨く時では?いい演奏をたくさん聴いて。遊び弾きとか、音に合わせて踊るとか、音楽の、ピアノの楽しさを教えてあげて。
      どんな先生につこうと、結局は本人の素質が開花しないことにはですから。

      ちなみに自分は技術のなさ(と病気中断のため)でベートーベン三大ソナタを弾くまですら行きませんでしたが、「あんたが弾くとハノン(運指練習曲)でさえ歌ってるようだ」と母は喜んでくれました。歌の伴奏をしても、技術的には私より確かな人より私の方が歌いやすいと評判(ちょっと自慢。)


      ただ、お母さんがついてないと練習がおろそかになるってのは、ちょっと心配ですね。コンクールレベルになるには、自主的にピアノに取り組む気持ちも必要でしょう…。
      まだ幼いから、これからというところもあるかもですが。
      まずは楽しんでピアノを弾いてくれると、いいですね!

      トピ内ID:8471487680

      閉じる× 閉じる×

      娘さん次第

      しおりをつける
      😀
      感受性抜群
      練習を毎日する、楽譜通り弾く、基本がきちんとできる事がまずは大切だと思います。
      基礎がないとレベルは上がりません。
      そういう私は、練習が嫌い、ハノン、ツェルニー大嫌いでしたが。
      ただ、感受性が豊か、持って生まれたセンス、感性の旋律だなどと褒め称えられ、コンクールにはバンバン入賞してました。
      が、レベルが上がるといつの間にか基礎のできる練習量の多い子には太刀打ちできず、感性や勢いでごまかしきれなくなってました(汗)
      きちんと弾けるということはとても大事なことです。
      コンクールによっては、楽譜通り弾くことを重視するものもありますからね。
      それに+αを求めるのなら、まずはいい音楽にたくさん触れさせてあげて下さい。
      CDでもいいですが、コンサートは目でも触れられるし、会場の雰囲気も音楽に対しての姿勢を学ぶいい機会になります。
      音楽に限らず、本物の芸術に触れる機会をたくさん作ってあげて下さい。
      娘さんのピアノが好きという感情を大切に、楽しんで弾けるように。
      あと、指導者選びはほんと~に重要ですよ!
      コンクールの経験は、とても貴重です。
      まずは出てみたいと伝えてみては?

      トピ内ID:0975016371

      閉じる× 閉じる×

      お気持ちわかります。

      しおりをつける
      🐧
      水玉
      たぶんトピ主さんと同じぐらいのピアノの経験がある者です。うちの子は3歳でまだピアノ始めてませんが、お気持ち何となくわかります。単なるコンクールへの憧れではなく、ご自分がピアノが好きで楽しいこと、て何があればもっと楽しめたかを感じてらっしゃるのだとお察しします。
      親がピアノを弾くからこそ与えられる、気付かせられることってあると思うのですよ…練習を見る、良い先生を探す、コンサートに連れていく、ご自身の弾く曲について「こうしたい、こう考えてる」と話すなど。気付きにつながるきっかけをたくさん見せてあげてほしいと思います。もちろん娘さんの様子を見ながらですが…文面からトピ主さんはこれはできているように思います。
      自分の持っている(わかる)良いものは、全部子供に教えてあげたいと思います。具体的な意見ではありませんが、お気持ちわかるなぁと思って書き込ませていただきました。

      トピ内ID:4533450026

      閉じる× 閉じる×

      よい先生に出会えますように

      しおりをつける
      🐷
      よっこ
      お気持ちわかります。私も同じように考え、子供が小1のときにピティナのHPからさがした先生に変えましたよ。

      CDも出している音大の講師で、超有名なピアニストと一緒にコンサートも開いていらっしゃるような先生に、
      (某大手音楽教室よりも)格安でお世話になることができました。家も近かったです。
      結果いくつかのコンクール予選でそこそこの賞は何回かとれました。
      でも結局音楽性はなかったので、本選は戦えなかったです。

      先生も(私の従姉妹のピアニストも)毎日3時間も練習したそうですが、そこまでやらせたくなかったし、
      ピアノはとてもお金がかかり血のにじむ努力がいる割に、食べていけるのは
      ごくわずかの人とのことで、本人に素質もなさそうなので中学受験に路線変更しました。
      今は中学ですが、ポップスを独学で楽しんで弾いております。

      意味がなかったかというとそうでもなく、何ヶ月も一曲にかけて丁寧に仕上げることも覚えたし、
      素質がないってわかって良かったです。
      まず先生のことで可能性が少なくなって後悔するより
      コンクールで実績のある指導者に当たってみるのがよいと思いますよ。

      トピ内ID:6186509991

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      😀
      ピアノママ
      短い間にたくさんのレスをいただいて、本当にびっくりしました。ありがとうございます。
      頂いたご意見、「子供が自主的にやるならともかく、これでは親のエゴでは」「コンクールレベルの子は先生から声がかかるはず」、それぞれごもっともだと思います。コンクールに出るようなお子さんはたくさんのことを犠牲にして1日に何時間も練習されると聞きますので、子供の覚悟なきまま茨の道をおしつけるのはエゴ(そもそもその実力がありもしないのに)だというのはごもっともでしょう。

      一方で「まずは先生ありき」「指導者の力はかくも大事」というご意見も。

      ざっとみたら、ここまでいただいたご意見は、この2つに、ほぼ同じくらいの数で割れています。

      今の先生に習いながら他にも顔を出すことはリスクがあるのでしょうね。ですが他の指導者を・・・というご意見、やはり参考にしてみたいと思います。

      ですが指導者の探し方が分かりません。お友達は身内の方が指導者で新しいお弟子さんも、問い合わせすら受けないといいますので・・。

      (なお、幼稚園の内にブルグに至りそうとは先生のご意見で私の憶測ではありません。)

      トピ内ID:7362038496

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        トピ主さんもピアノを再開してみたら?

        しおりをつける
        blank
        通ります
        ベートーベンのソナタが今でも弾けるといったら、かなりのレベルですよね。
        「情感のこもった音楽性の高い演奏」の夢をお子様にたくすのもよいですが、
        もし、諸事情が許すのであれば、
        トピ主さんご本人もピアノのレッスンを受けてみてはいかがでしょうか。
        せっかくの腕前がもったいない!
        大人だからこそ自分の意思でモチベーションも保てるし、自分がめざしたいものがはっきりしているのは子供の頃になかった強みですよね。
        情感の出し方とか、曲のイメージをかきたてる指導がうまい先生はいますよ。

        ご相談の本題からずれたレス、失礼しました。

        トピ内ID:5689314758

        閉じる× 閉じる×

        子どもはやはり指導者で変わります

        しおりをつける
        🎶
        ステージママ
        否定的な御意見とか、子どもが可哀想とか、レスがきているようですが、コンクールレベルはそんなに難しくありませんよ。
        だって、子どものコンクールでしょう?
        子どもが努力すればいいんです。

        夏に全国を縦断して行われるコンクールの場合、その年齢に相応しく努力すればそれなりの成績が出るし、丁寧な講評も頂けて大変ためになります。

        それには先生を見つけましょう。

        子どものコンクールの指導は独自の専門知識が必要です。
        研究熱心な先生に出会えるといいですね。

        とりあえず、そのお友達の先生は駄目なんですか?

        トピ内ID:2562821413

        閉じる× 閉じる×

        先生次第では?

        しおりをつける
        blank
        もりさん
        私、二児の娘(高一、小二)の母です。まず、私は全くピアノが弾けません。音楽が大嫌いです。親も音痴で音楽とは無縁です。ただ25年前に父が親戚に勧められ買わされたアップライトのピアノが家にあります。(嫁入り道具として持ってきました)長女、3歳からヤマハで習い、親子と一緒ってところで1年足らずで私が挫折。娘だけ個人の先生宅に習いに行かせました。次女は1歳半くらいからピアノに興味を持ち、2歳くらいから長女と一緒にピアノを始める。

        その先生は、音楽を楽しみましょう!って感じの優しい先生だったので、長女(私に似て音痴)も嫌がらず、上達もしないで、ただ楽しくピアノを続けました。途中車で20分の場所に引っ越ししたため、長女は8年間習ってたピアノを辞めました。次女は、新しい自宅近くの個人の先生に変えました。その先生がコンクール好きなので、去年からピティナのコンペやヤマハのコンクールに出させてもらってます。私には未知の世界です。

        ピアノで表現なんて意味が分かりません。でも先生のレッスンのおかげで賞も貰ってます。結論、先生を変えるしかないのではないでしょうか?あと次女は勝手に毎日ピアノを弾いてます。

        トピ内ID:3565666431

        閉じる× 閉じる×

        音楽的に演奏するために

        しおりをつける
        🎶
        ミス・チン
        ピアノを教えている者です。

        「情感のこもった音楽的演奏」のことを「コンクールレベル」と表現されていると
        解釈してコメントさせていただきますね。

        ピアノで一番楽しいのは、作曲家の意図を読み取って
        それを自分の音で演出していところです。
        お母さまが、さらさらと機械的な演奏に疑問を持たれたのは
        とても素晴らしいことだと思います。
        ピアノ教師の方針、力量もさまざまですので
        疑問を持たれたのなら他の先生を探してみてはいかがでしょうか。

        いきなり高名な先生にというのは、紹介がないと師事できないことが多いですし
        ご希望の方針と一致しているかどうかはネームバリューだけではわかりません。

        HPにレッスンの方針を表明される先生も多いので検索なさるとか
        秋のシーズンにコミュニティ誌に載る発表会情報をチェックなさって
        色々な先生の発表会をお聴きになることをお勧めします。

        音楽性を高めるには素敵な演奏をたくさん聴くことも効果的ですので
        コンサートやCDなど、たくさん聴かせてあげてください。

        トピ内ID:1078085619

        閉じる× 閉じる×

        まずは先生探しだと思いますが

        しおりをつける
        🐤
        ぴよ
        家の近所に海外でリサイタルをするようなピアニストの方が住んでいらっしゃり、習っている子達がコンクールに出ているという教室に、知人に勧められて娘が3歳のとき見学に行きました。

        それは・・・大人の私が見てもとても怖かったです。訓練、という感じのレッスンでした。3,4才で聴音もやっていてびっくり。
        娘は当然嫌がり、お断りの電話をしたら
        「サボりたいと言う子供の我儘を聞いていたら上手になりません!連れて来て下さい!」
        でもピアノ嫌いにさせては元も子もないのでやはりお断りしました。

        私も学生時代ずっとはピアノ、エレクトーンを習っていたので、先生によって上達の度合いや楽器が好きになるかどうかわかっているつもりでしたので
        その後相性のいい先生を見つけて習わせました。

        その教室にもコンクールに出ている子がいて、子供より親の方が熱心でしたが
        結局子供が小学校高学年で燃え尽きてしまいピアノはやめてしまったようです。
        お子さんが苦にならずに続けられる(辛いと思わないほど好き、競うことに抵抗がない)ならいい先生を探すことが一番だと思いますが、親子の覚悟が必要では?

        トピ内ID:3200107602

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  39
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0