詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ご愁傷様。という言葉

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    常識しらず
    話題
    20代♀です。疑問に思う事があるので質問させて下さい。
    近所の方が亡くなられて、その身内の方と話す時に
    「先日、父がなくなりまして・・・」と言われたら
    「ああ、そうなんですか知りませんでした・・・・ご愁傷様です。」って返してもいいのでしょうか?
    若い頃友人と笑い話をしてて「あはは、ご愁傷様!(やっちゃったねという感じで)」と使っていた事があるのでなんだか違和感があります。
    お悔やみの言葉としては間違いはないのでしょうけど、他にご愁傷様に代わる言葉などありますか?
    大体そういう話題になると言葉に詰まってしまいます。

    トピ内ID:2440083340

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    文法としては間違っていないんでしょうが

    しおりをつける
    🐱
    うにゃ!?
    ありきたりの定型文だと、形式的で冷たい感じがしますよね。


    私なら、そうですか、大変でしたね、とか、淋しくなりましたね、とか言うと思います。

    トピ内ID:6833496286

    閉じる× 閉じる×

    そもそも

    しおりをつける
    blank
    ゆうりん
    ご愁傷様でしたという言葉を、普段から使うものではないのです。
    親しくしている方やそのご家族が急に亡くなられたら、
    衝撃が強くて、何を話しかけたものか言葉に詰まるのは当然です。

    「この度は急な事で、さぞお力落としのことと思います。
    また故人には、生前から親しくさせていただきありがとうございました。
    もしも私でお役に立てることがございましたら、いつでもお声掛けください。」
    こ~んな言葉を亡くなったことを聞いた時に、スラスラその場で言えたら
    『この人、いつ亡くなってもいいように事前に準備をしていた?』と
    うがった見方をされてしまいそうです。
    (香典に新札を用意して持っていくのと似ていますね)

    あまりに突然の衝撃で何と声をかけて良いのかわからない故に
    「この度はご愁傷様です」という定型の挨拶があるのですよ。

    だからこそ、やっちゃたね!という時に
    「あはは、ご愁傷様!」は今後控える事をお奨めします。

    トピ内ID:6451894761

    閉じる× 閉じる×

    よろしいのでは..

    しおりをつける
    blank
    傷心。
     ないでしょうか?

    『ご愁傷様でございましたね』で!!
     ただ、つつしんでこころからのお悔やみの
     気持ちを込めておっしゃられることが
     大事ですよね。
     
     どのみち、本当にお辛いお身内のかたのお気持ちには
     添うことはできないと思います。
     仕方のないことです。

     『お大変でしたね』でも
     『おつらいですね』でも

     ただ、静かに
     悲しみをお察ししてあげられる言葉を
     ごじぶんでのべられたらと思います。

     気遣いのできる方で居らっしゃいますね。
     ありきたりの言葉でいいのかしら? って
     おもったりしますもんね。
     

    トピ内ID:0451357704

    閉じる× 閉じる×

    同じこと思ってました

    しおりをつける
    blank
    yoyo
    私もトピ主さんと同じです。

    神妙に「ご愁傷様です」なんて言葉を使うと
    言葉が浮いて聞こえるというか、白々しいというか、
    とりあえず決められた文句を言ってるだけで
    気持ちが伝わらないような気がしてしまいます。

    私は、

    1. 相手の体調を気遣う。
    「体は休まってますか?」
    「食事(睡眠)は取れていますか?」など。

    2.自分の気持ちや経験を話す。
    「そうだったんですね」
    「お辛いですね」
    「すみません、突然のことで何と言ったらいいのか…」
    「何かあればお手伝いしますので遠慮なく仰ってくださいね」
    「私は祖父が亡くなった時こういう状態で…、なんとなく分かる気がします」など。

    「頑張って」「しっかりしてね」という言葉は無責任に感じるし、
    「そうなんだよね」「こうしたらいいよ」などと経験者ぶることもしたくないので、
    できるだけ寄り添えるような言葉を選んでいるつもりです。

    トピ内ID:7680181005

    閉じる× 閉じる×

    世代によって感覚が違うかも

    しおりをつける
    🙂
    夢子
    私も「ご愁傷様」は使いません。
    皮肉、というか、笑い話での「ご愁傷様~」の感覚が強いからです。
    でも、身内の葬儀で年配の方から「本当にこのたびはご愁傷様で…」というのは、すんなり受け入れられました。

    なので、年配の方に使うのは問題ないと思いますけれど、私たち世代で、不幸があった時には、自分の言葉で、「おつらいですね」とか、「気を落とされませんように」とか言います。

    トピ内ID:5037939060

    閉じる× 閉じる×

    たしかに違和感のようなものを感じますが・・・

    しおりをつける
    😑
    通りすがりのレイディ
    本来使わない場で使われることが多いので違和感というか、冷たいというか、事務的というかそんな感じがして、いざ本当に使うべきときが来てもなかなか言いにくい言葉となってしまってますが、この場合は「ご愁傷様」ですよね。

    他に言うとしたら・・・

    トピ内ID:2545500206

    閉じる× 閉じる×

    問題ありません

    しおりをつける
    blank
    どど
    「存じ上げませんで失礼いたしました。ご愁傷様でございます」
    ↑で何の問題もありません。

    とっさの場合でも、自分の気持ちを適切に表現できる能力のある人はいいですけど、そうでない人は、こういった定型句を身につけておくのがよいと思います。定型句というと、心のこもらない表現ととる人もいるでしょうが、その表し方がありきたりだというだけで、心は十分こもっていると思います。

    ただ、トピ主さんのおっしゃるように、「ご愁傷様」は確かに冗談としても使われます。そのうち小町に「父を亡くした私に『ご愁傷様』と言った非常識な友人」なんてトピが立たないとも限りませんから(冗談です)、「お悔やみ申し上げます」などの言い方も、ストックしておかれた方がよろしいかと思います。ネット上に冠婚葬祭のマナーを解説したサイトはいくらでもありますから、そういったサイトを参考になさるとよいでしょう。

    トピ内ID:0917385217

    閉じる× 閉じる×

    違うPCで失礼します。

    しおりをつける
    🐴
    常識しらず
    トピ主です。皆様レスありがとうございます。大変参考になりました。
    今はご愁傷様という言葉を冗談では使っておりません。高校生の時に使っていました。
    夢子さんが言われてるように、確かに年配の方が「この度はご愁傷様で・・」
    と言われてるのには違和感はなかったです。自分の口から出る時のみ違和感がありました。
    冠婚葬祭のマナーのサイトも見てみたいと思います。ありがとうございました。

    トピ内ID:2440083340

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0