詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 子供の前で食べ物の好き嫌いをあらわにする夫
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供の前で食べ物の好き嫌いをあらわにする夫

    お気に入り追加
    レス36
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    かりん
    子供
    30代夫婦、1歳半の子供がいます。
    夫との関係は全般的に良好で、今回の相談以外は全く不満はありません。

    夫はとても食べ物の好き嫌いが多い人間です。「これでもだいぶましになった」んだそうですが、納豆、赤身魚、青魚などなど、嫌いなものがかなりたくさんあります。私はこれまで、夫の嫌いなものは家で出さないよう、心がけてきました。
    これに対し、娘はなんでも美味しく食べるほうです。とくに、夫の嫌いな納豆が大好きで、二日に一度は朝ごはんに納豆を食べています。
    問題は、娘が夫の嫌いなものを食べていたりしていると、夫が大騒ぎしてしまうのです。「うわあ気持ち悪い、そんなゲテモノ食べさせちゃだめだよ」とか、「そんなものを食べる子に育てたらだめだ」とか、「ニオイがただよってくる、もういやだ」とか。

    私は、夫が一部の食べ物を好きになれないことは仕方のないことだとは思っています。しかし、せっかく娘がなんでも美味しく食べる子に育ちつつあるのに、それに水を差すような発言を子供の前でいちいちするのがどうにも受け入れられないのです。子供の好き嫌いは、親の影響も大きいと思うのです。現に、夫の嫌いなものは、夫の母が嫌いなものとほとんど同一ですし、夫と義母は、嫌いな食べ物をみると「気持ち悪い」と大騒ぎするところもそっくりです。
    アレルギーなどのやむをえないケースもありますが(夫はアレルギーはないそうです)、なんでもおいしくいただくように子供を育てるのは、親の責任でもあるのではないかと思います。そういう私も、子供のころ大変好き嫌いが多かったようなのですが、両親が粘り強く努力してくれたおかげで今は偏食はありません。

    夫には幾度となく、食べ物をさげすむ発言を子供の前ですることだけはやめて欲しいとお願いしましたが、まったく改善されません。今後どのようにお願いしていけばいのでしょうか。

    トピ内ID:4790571241

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数36

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    嫌ですね

    しおりをつける
    blank
    雰囲気
    子どもの前で好き嫌いをするというより、せっかくおいしく食べている食卓の雰囲気を壊すという意味で、だんなさんの行動は嫌ですね。

    せっかく作っているのにそんな風に言われて悲しいと伝えたり、他の話題に変えるようにするのはもうやってるでしょうか?

    だんなさん、好き嫌いが多いことをコンプレックスに思っているのかな。納豆を出す時には、さりげなく他の物を「あなたはこっちね♪」みたいに出して気遣いを見せてあげたら、少しは丸くならないかしらね。

    ところで私も納豆がどうしてもだめ。納豆を食べる時はさりげなく換気扇を回してます。

    そんな私の娘は、大抵のものはよく食べるけど、大根の煮物とオクラはだめ。
    私が小さい頃、苦手だった野菜の煮ものを1時間かかって食べさせられてました。それが苦痛だったため、娘には大根もオクラも強要してません。自分がそうだったように、いつか無理なく食べられるでしょうということで。

    トピ内ID:7824011433

    閉じる× 閉じる×

    補足です

    しおりをつける
    blank
    かりん
    トピをあげていただいたので補足させていただきます。

    今回は、「好き嫌いは良いか悪いか」ということではなく、
    「たとえ嫌いなものがあったとしても、
    『こどもへのしつけの観点から』
    『こどもの目の前で』
    その食べ物を『気持ち悪い』『人間の食べ物じゃない』『くさい』などとは言わないもらうにはどうすればよいか」

    という点で、アドバイスをいただければ幸いです。

    また、小町読者の皆様で、どうしても食べられないものがおありの方を攻撃したり、見下したりしたりしているつもりもありません(もし、私の書き方が悪く、気分を害された方がいらっしゃいましたらもうしわけございません)。
    あくまでも「私の夫」が、「私たちのこどもの前」での発言を気をつけてくれるにはどうすればいいか、ということです。

    なお、夫の嫌いなものは、夫が食卓についているときは子供にも極力出していません。例えば朝の納豆などは、夫が別の部屋で用事をしていたり、シャワーを浴びたりしているときに、(夫が間違ってダイニングルームに入らないように)「納豆を食べさせるね」などと一言断ってから食べさせます。それでも大騒ぎです。

    トピ内ID:4790571241

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    我が家の場合

    しおりをつける
    blank
    まる
    うちの夫もそうです。
    夫の母は違うので夫特有の性格なのですが、我が家ではこういったものは直らないと思って割り切っています。

    夫のいる前で嫌いなものを食べない、買い置きしてあるのを見せることもしない(隠す)、においが出るものを食べるときは夫が外出し暫く帰らないと分かっているときのみにする(夜勤の時など)...etc...

    多少面倒ですが、そのほうが気遣いなく美味しくいただけますし、お互いのためだと思います。

    トピ内ID:0079133503

    閉じる× 閉じる×

    アドバイスになるか、どうか・・

    しおりをつける
    blank
    まなこ
    旦那さんは何も考えないで本当に軽い気持ちで言っているのでしょうね。

    ただトピ主さんの立場からすれば、せっかく子供が美味しく食べているのに
    旦那さんの軽い一言で食べなくなってしまったら心配ですよね。
    私も好き嫌いがありませんが、もし一緒に食べている家族や友達に
    『何でそんな物が食べられるの』と言われたら
    その人の前では食べたい気持ちが失せてしまいます。
    子供さんももしかしたら嫌な気持ちを我慢して食べているかもしれません。

    私がもしトピ主さんの立場だったらしばらく食卓は別にします。
    子供さんの食事が終わってから、旦那さんの分を出すとか。

    もしそれで旦那さんが何か文句を言ってくるようだったら
    『子供には好き嫌いなく食べてもらいたいから、色々言うようだったら一緒には食べられない』と言ってみてはどうでしょうか。
    もしくは『もし一緒に食べて嫌いなものが出てきても、黙って食べるなら
    一緒に食べてもいい』と言ってみてはどうでしょうか。

    少しおおげさに見えるかもしれないけど、そのくらいしないとトピ主さんが
    真剣に考えていることが旦那さんに伝わらないと思います。

    トピ内ID:1026694354

    閉じる× 閉じる×

    納豆が嫌いなのは「好き嫌い」ではない!!

    しおりをつける
    blank
    bagus
    納豆を食べているのは、全世界でもごくごく一部(日本の東半分のみ)であり、
    日本国内でも、納豆を食べない地域は珍しくありません。

    僕も子供のときは、知識として納豆は知っていましたが、大人になるまで
    実際に人が納豆を食べているのは見たことがありませんでした。
    大人になって人が納豆を食べてるのをはじめてみましたが、
    なんでこんな臭いものをうまそうに食べてるのが理解できませんでした。
    納豆の強烈な臭いはそばにいるだけで吐き気がしますし、僕も『もういやだ』と感じます。
    少なくとも自分の食事中は、食べるのを遠慮して欲しいと思っています。
    (関東地方では面と向かっていうのは難しいですし、実際は言えませんが)

    これは好き嫌いではなく、人間として当然の反応だと思います。
    極論ですが、納豆を食べてる人はその感覚が麻痺しているだけでしょう。

    だいたい、なんでもおいしく食べるべきとおっしゃいますが、
    トピ主さんは、犬の肉とかイモムシとか食べられますか?
    セミを頭からまるかじりできますか?
    僕にとって(そして世界の大多数にとって)納豆はこれらと同列です。

    トピ内ID:8632431494

    閉じる× 閉じる×

    旦那様は外でもそれを言っているかも

    しおりをつける
    blank
    mako
    人前で自分の好き嫌いをひけらかす人、いますね。
    人が食べているものに文句をつけるなんて、私は他人だから何も言いませんが、見ていて恥ずかしいです。
    そういう人に限って、箸の持ち方がおかしかったりする率が高いです。
    はっきり言って行儀が悪い。
    義母様もそういう感じだそうですが、家庭で「食べることは命を頂くこと」であることを教わってこなかったのでしょう。

    ただ、納豆に関してはあの臭いが生理的にダメという方は多いので、旦那様が一緒でないときに食卓に上げるほうが賢明かと思います。
    部屋に臭いが篭るというなら、今は臭いの少ない納豆もあることですし。
    案外、妻に嫌がらせされていると思い、分かっていながら必要以上に大騒ぎしている可能性もあるような気がするのですが。
    だとしても、子どもの前でそれを言うのはいただけませんね。

    トピ内ID:7065376050

    閉じる× 閉じる×

    納豆…

    しおりをつける
    😨
    なな
    私も納豆の臭いで、おえっ、となってしまうので、旦那様の気持ち、よくわかります。
    旦那が納豆好きで、おかずを作って出しても、ご飯に納豆をかけて食べるのを見ると、イラっとしてしまいます。納豆の後の食器を洗うのも気持ち悪くていやだし、自分がご飯を食べてる時に納豆の匂いがすると気分悪いです。で、つい「臭い」「よく食べられるね」 と言ってしまいます。
    ちなみに、秋に娘を産む予定ですが、旦那は娘は納豆好きにする!と意気込んでいます。やだやだ。
    いくら理屈を並べられても、こちらとしてはカチンとくるだけで、決して納得できないかも。だって、本音では食べてほしくないんですから。こちらが気持ち悪いと言ってるのに、わざわざ食べてるんだから、つべこべ騒がず黙って食べて欲しいです。せめて。二日に一回食べられるなんて拷問です。
    「どうしても生理的に嫌な食べものがある人もいるんだよ。でも食べ物を悪く言ってはいけないよ(パパみたいに)」って娘さんに教えれば済む話では??なんでもおいしく、って、理想だけど、理想だけ貫いて旦那様の気持ち悪い辛さは無視、は、なんか、思いやりがないきがします。

    トピ内ID:7521054811

    閉じる× 閉じる×

    やだやだ

    しおりをつける
    blank
    mimi
    全くろくなしつけもされてねえ男だな!私そんな夫無理!と思いますが。

    トピ主さんの夫に関しては「しつけ」「教育」「という言葉は使うと返って良くないかもしれません。なぜなら夫が「しつけがなってない」「教育もちゃんとしてない」ことになってしまうからです。実際どうかではなく、夫がそのように捕らえてしまい自分を否定されまいと意固地になりそうな気がします。

    自分の食べている物を否定されて悲しがっている娘、心が傷つけられる娘という面を強調してみるのはどうでしょう。そんな娘の心なんて関係ねえ!という夫ではないんですよね?それ以外では全く問題ないと書かれていますが。

    トピ内ID:9065646661

    閉じる× 閉じる×

    旦那様、大人気なさ過ぎます

    しおりをつける
    🍴
    すかっつ
    嫌いなものを食べないのは、人それぞれ好き嫌いあるでしょうから、仕方ないと思います。
    けれど、美味しいと思って食べている人の目の前で、その食べ物を指して、最悪だのゲテモノだのと大騒ぎする…。

    まともな大人がとる行為ではないです。
    食事を作った人、それを食べている人、食材の生産に携わる方々、全てに対する侮辱です。
    嫌なら黙って、食べなければいいだけなのに。

    自分の食べているものを、目の前でそんな風にけなされたら、自分ならどう思うか?
    想像力をちょっと働かせば、誰でもわかる事です。
    ところが、そんな行為を繰り返す旦那様は、そこがわかってらっしゃらない。
    失礼ながら、私にはそう思えます。

    ですので対策は、やっぱりこの行為は周りには嫌な事なのだ、と云う事を、とにかくしつこくしつこく、旦那様に訴え続けるしかないのでは、と思うのです。
    今までが今までなだけに、そうしないと、これはなかなか伝わらないかと。
    長期戦になるかも知れませんが、このままでは娘さんだけでなく、旦那様のためにもならないようにも思いますので…。

    成功を祈ります。

    トピ内ID:8402793233

    閉じる× 閉じる×

    これは横ですけど

    しおりをつける
    💢
    すかっつ
    bagus様。
    貴方が納豆をお嫌いなのは、よく理解できました。

    ですが、
    >極論ですが、納豆を食べてる人はその感覚が麻痺しているだけでしょう。
    貴方が仰っている事は、納豆好きの人間に対する単なる侮辱です。
    納豆好きの人間は嗅覚鈍い、感覚おかしい…自分の好き嫌いだけで他人を貶める権利は、貴方にはありません。

    さらに言うなら、
    >トピ主さんは、犬の肉とかイモムシとか食べられますか?
    世界には、犬を食べる方もイモムシを食べる方もいらっしゃいます。
    それは、私達が野菜や肉を食べるのと同じ、当たり前の感覚なのです。

    それを、
    >僕にとって(そして世界の大多数にとって)納豆はこれらと同列です。
    こう云う風に仰る。
    つまり貴方にとって納豆とは、「人間の食べるものではない」と云う存在なのですね?

    貴方にとっては、自分が食べられないものを食べる人間は、正常な人間として見られない。
    前述と合わせると、私には貴方がそう考えているように思えてなりません。

    独善もいい加減にして下さい。

    トピ内ID:8402793233

    閉じる× 閉じる×

    しつこいと怒鳴りそう

    しおりをつける
    🐤
    かるかん
    あんまりしつこいと怒鳴りそうです。

    出せる一番低い声で
    「あんたが納豆嫌いなのはじゅーーーぶんわかったよ!」と。
    テーブルをドンと叩きながら言うと、彼はどう思うでしょうか。

    私も友人に一度言われたことがあります。
    ザワークラウトが嫌いで、出てくるたびに「私はこれが嫌いなのよねー」と言っていたら、ある日突然
    「あんたがザワークラウトが嫌いなのはもう知ってるよ!何十回も聞いたよ!」と怒られました。

    言ってる方は、食べ物を見て何かのスイッチが押されるようにお馴染みの言葉を発してしまうんだろうなと思います。条件反射かな。
    だから、自分の言葉が他人をそんなに不快にしているとか、何か重大なミスに繋がっているとか全然思ってませんので、やはり一度目を覚ましてあげてはどうでしょうか。

    私は一度言われて以来、二度とザワークラウトが嫌いだとは口にしてません。

    トピ内ID:0627406630

    閉じる× 閉じる×

    いちどご主人にきっちり説教すべき

    しおりをつける
    🐤
    あひる
    子供の前だけでなく、たとえば職場の飲み会とかでもきっと同じような態度で、ひんしゅくをかっている可能性大ですね。いいおとななんだからだれももう忠告してくれませんよね。好き嫌いはだれにもあります。程度もそれぞれです。でもそれをことさらに主張するのはただのわがままです。忘年会の幹事さんとか、こんなひとがいたら、すごく気を使います。ご主人にお説教できるのは奥様だけです。がんばってください。

    トピ内ID:0262528256

    閉じる× 閉じる×

    すかっつさんへ

    しおりをつける
    blank
    bagus
    世の中、本音と建前は違います。建前はきれいなことが多いですが、
    だからといって、本音を無視していいわけではありません。

    >それは、私達が野菜や肉を食べるのと同じ、当たり前の感覚なのです。
    「当たり前」だから、どうというのでしょうか?
    世界は広いです。人間の胎児のスープをご馳走として珍重する人もいます。
    ニューギニア奥地では、20世紀半ばまで「食人」が当たり前のように行われていました。

    だからといって、「胎児っておいしいよね」と彼らが目の前で言ったら
    おぞましさしか感じないでしょう。

    より身近な例として、アメリカ人やオーストラリア人の前で、
    鯨の肉に関し語ることが挙げられます。
    この場合、彼らに人間扱いされない場合もありえます。
    それに対し、「日本人にとっての鯨肉は、キミらにとっての牛肉や
    カンガルー肉と一緒だ!」と反論することは火に油を注ぐだけで
    人間関係に深刻な影響を及ぼします。

    どちらが正しいかどうかは、文化を共有しない人間の間では意味を持ちません。
    他人がどう感じるか、が重要なのです。そして、これを無視するのが「独善」なのでしょう。

    トピ内ID:8632431494

    閉じる× 閉じる×

    ほんとうにありがとうございます!その1

    しおりをつける
    blank
    かりん
    みなさま、アドバイスをいただき本当にありがとうございました。
    このトピを見失ってしまい、お礼を申し上げるのが遅れました。大変申し訳ありません。
    大方の皆様がご理解くださったように、私も「好き嫌いがあることはしかたがないが、そのものを食べている人の目の前であからさまにするのは大人としてどうか」
    「自分が嫌いなものを子供に食べさせるのまでを否定するのはどうか」
    ということを問題にしており、「せめて子供の前だけでは大人気ない態度を取らないでほしい」ということです。夫や、そして「Bug」さまや「なな」さまなど、ある特定の食べ物が食べられない人がいるということまでは否定しておりません。

    ただ夫としては、おそらく「なな」さまの
    >こちらが気持ち悪いと言ってるのに、わざわざ食べてるんだから、つべこべ騒がず黙って食べて欲しいです。

    という気持ちそのものなのかもしれないですね。「こちらが許してやっているんだからありがたく思え」みたいな。

    (続きます)

    トピ内ID:4790571241

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    ほんとうにありがとうございます!その2

    しおりをつける
    blank
    かりん
    そこには、わが子を何でも食べられる子に育てたい、食べ物に感謝の気持ちをささげられる子供であって欲しい、いかなる理由があっても食べ物として存在しているものを人前で悪し様にいうことは下品な行為、という意識は抜け落ちているようで、私自身はそこに嫌悪感を覚えてしまいます。こちらとしては嫌いという気持ちを口に出さないことだけをお願いしているのであり、そんなに難しいこととも思えないのです。
    ただ、この間義理家族みんなと食事をしたときも、出てきた食事の中にたまたま入っていた苦手な食べ物を取り出して、「こんな美味しいものにこんなまずい食材を加えるなんてセンスがない店だ」みたいな悪口を、お店の中で平気で言っていたし、それを止める人は一人もいなかったので、かなり根っこは深いかもしれません。

    ただ、ここでほとんどの方から理解をいただいて、勇気が出ました。次に同じことがあったら、一度きっちり、この問題を夫と話し合ってみます。今までは「そんなこと言わないでよ!」と文句っぽく言っていたので、きちんと伝わっていなかったかもしれません。レスでいただいたお言葉をお借りしながら、精一杯伝える努力をしてみます。

    トピ内ID:4790571241

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      bagus様

      しおりをつける
      blank
      かりん
      先ほどは「bug様」と間違って書いてしまい、大変失礼いたしました。
      ただ、2回目のレスも拝見いたしましたが、

      「子供の前でだけは」
      「言葉に配慮をして欲しい」

      のだがどうすればよいか、という、トピックの趣旨からは外れてしまっているように思われます。

      bagus様が納豆を嫌悪するお気持ちにつきましては十分に拝聴させていただきましたので、失礼ですが今後は同趣旨のコメントはご遠慮くださいますよう、お願い申し上げます。

      トピ内ID:4790571241

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(6件)全て見る

      うまくいくといいですね

      しおりをつける
      🐤
      なな
      納豆嫌いとコメントしたななです。
      つい、納豆に反応してしまいコメントしてしまったので、気分を害されていたらごめんなさい。
      確かに、お子さんの前で、食べ物を悪く言うのはよくないですよね。
      私もうっかり出ないように気をつけないと。
      旦那様の親も同じ、となると、考えを正すのに時間や労力がかかると思いますが、うまく頑張っていただきたいです。
      ちなみに、旦那様は「気持ち悪い」を大袈裟にいうことで娘さんが納豆を食べるのを辞めることを遠回しに期待してたりしませんかね??
      まずは、
      娘は納豆が好きだから食べさせているが、家族が納豆を食べるのは、耐えられないほど気持ち悪いのか。
      を一度確認して、
      嫌いなものを食べて申し訳ないけど、娘のためにも、食べ物を悪くいうのはやめてもらいたい
      と話あったらいかがでしょう。
      悪くもないのに下手に出るのも嫌かもしれませんが…ご健闘お祈りしています。

      トピ内ID:7521054811

      閉じる× 閉じる×

      食育上どうか考えてもらう

      しおりをつける
      😠
      元教員
      トピ主さんの気持ち、よくわかります。
      以前勤務していた学校で、若い教師でしたが、子供たちの前で納豆について全く同じことを言った教師がいました。
      そのクラスでは、その日以来納豆を残す子が大変多く出ました。
      栄養士は激怒し、嫌いなものがあるのは仕方がない。
      でも、それを人間の食べ物じゃないとか、食べる人間の気がしれないとか、
      教師として子供に対する影響を考えれば配慮がなさすぎる、と言いました。
      自分が食べられないのだったら、人が食べているとき黙っていればいいことです。
      それは、マナーにも反するし、大人としていやです。
      まして、元気になんでも食べられるお子さんがどれほど幸せか考えるべきです。
      好き嫌いもなく、アレルギーもなく食べられることは本当に幸せです。
      食育上も良くないし、それで食べられるものも食べなくなったら、学校給食などで楽しくないことが出てきます。
      実は、わたしは卵が食べられません。
      体調が悪いと軽いアレルギーもあります。
      それで、卵は食べないとたまたま言った私の言葉から、息子も卵を食べなくなりました。
      旦那様には、しっかりわかってもらいましょう。

      トピ内ID:9127905314

      閉じる× 閉じる×

      意見の対立

      しおりをつける
      blank
      サンガー法
      「えー!そんなこと言わないでよ!私はこれ大好きだよ。」
      と、トピ主さんが娘さんの好きな食物の味方をして下さい。

      おそらくご主人の食べ物に対する暴言はすぐには直らないでしょうから、娘さんがそれに引きずられないように、好きなものは好きだと思って食べられる環境を作るのが先決です。

      また「娘があなたのことを「食べ物の好き嫌いを人に押しつける了見のせまい男」と思ってしまう前にその言い方を止めて」とご主人に言いましょう。
      また、ご主人の言い方には思いやりが感じられません。その点からもお子さんの前ではせめて言い方に配慮してもらいましょう(お父さんは苦手なんだ、ごめんね、とか)。

      食文化の違いを尊重できないということは、私には許せないことの一つです。食べられないものは食べられない、で仕方がありません。無理してまで食べることはありません。でも、それを食べて命をつなぐ人もいるのです。それをおとしめることを良しとは思えません。

      ただ、臭いが苦手ということであれば、多少配慮してあげて下さい……。味と違って臭いからは逃げられませんので。

      トピ内ID:6721566286

      閉じる× 閉じる×

      お気持ち大変わかります

      しおりをつける
      hoho
       こちらが美味しいといって食べているものを、「え?こんなものが?」といわれると、凄く気分が悪いですよね。経験がありますから、非常にわかります。
       これから提示する方法が最善だとは思いません。ただ何度言ってもわかってもらえないということであれば、『目には目を』を実践してみてはどうでしょう?
       何か一緒にお食事をされた際に旦那さんが「これ美味しいねー。」といったところで「え?こんなまずいものよく食えるね?!舌、狂っているんじゃないの?!」くらいのことを言ってみては?まぁ、これは言い過ぎかもしれませんが「こちらが美味しいと食べているのを、頭ごなしに否定される不愉快さ」を伝えるには、強硬手段しかないような気もします。もちろん、お子さんが同席していない時でないと実践できないと思いますが…。既出の方法でしたらすみません。

      トピ内ID:0315174053

      閉じる× 閉じる×

      私はそれでも好き嫌いがありません

      しおりをつける
      六花
      私の父も、自分が嫌いなものを食卓に載せる母を悪し様に罵り続ける、という、困った人間でした。
      ですが、私も姉も、好き嫌いはほぼありません。
      だって、母の作る料理は何でも美味しかったから。
      「これほど美味しいものを食わずにケチを付けるとはなんと愚かな人間であるか」と思ってました。
      トピ主さんが美味しい料理を作っていれば、何の問題もないと思いますよ、好き嫌いの面では。

      しかし、そういう子供っぽい言動を続けていると、トピ主さんの旦那さんは娘さんに軽蔑されるようになる可能性があります。
      旦那さんにお伝えください。
      「いつまでも下らないことを言って母親を困らせていると、娘は『パパなんか嫌い』と口にすることもないほどにあんたのことを嫌う日が来るかもしれないね。そうなってから吠え面かくなよ」

      トピ内ID:6212933140

      閉じる× 閉じる×

      ふうん

      しおりをつける
      😣
      やつくん
      この旦那さん、自分と同じような人間(コピー)を作りたいのですかね?私も好き嫌いはありますが、自分の嫌いな料理を子供(3歳、4歳)が食べないようには進めませんよ。むしろ、おいしいから何でも食べなさい。と推奨しています。人生の基本ベースを作って、子供が大きくなってから自分自身で選択するようにすべきと考えています。これは食べ物だけではありません。これからの人生で最初に偏見を与えるのは教育ではないと思っています。申し訳ないのですが、お子様の人生はあなたの人生ではない!

      トピ内ID:8528188367

      閉じる× 閉じる×

      私は食べられなくなりました

      しおりをつける
      🐤
      まつ
      私は子どものころ、納豆が大好きだったらしいのですが納豆嫌いの上の兄弟から「臭いから近寄らないで」みたいなことを言われたらしく大嫌いになって食べられなくなった経緯があります。(親と上の兄弟から聞きました)

      自分には昔納豆を好きだった記憶もなく、納豆をおいしく食べてた自分ことは知りません。

      小学校に上がる前にはすでに嫌いになってしまったせいで、給食などで完食せねばならず大変つらい思いをしました。
      あと、大人になってからも納豆が嫌いなことで「好き嫌いのある人」と周囲に思われてしまうこともあります。

      上の兄弟は、両親が食べている時も、「臭い」と言ったり納豆の日は皿洗いの手伝いをパスしていました。うちの両親は笑って過ごしていましたが…

      私は自分が嫌いでも、そういうことは言おうと思わなかったし皿洗いも普通にしていました。その時、親が臭いんだから洗わなくていいよ~と異様に気を使っていました。上の兄弟の影響なのでしょうか…。

      だから、トピ主さんの旦那様の対応には、問題があるかなって思います。

      トピ内ID:9981582057

      閉じる× 閉じる×

      効能を説明してあげてはいかがでしょう

      しおりをつける
      blank
      Regina
      食べ物の好き嫌いは、誰にでもあると思います。しかし、それを「人間の食べ物じゃない」などとあからさまに言うのは、いかがなものかと思います。
      食材には、それぞれ効能面があります。納豆は、血栓、動脈硬化、認知症の予防になります。魚類は、DHAによる脳の活性化を促します。蔑む発言を止めさせるより、食べないことによる弊害を教えた方がいいと思います。
      あるいは、誰かを食事に招き、わざと夫君の嫌いな食材(招いた人は食べられる)を出し、その人に効能を言わせるとか。

      トピ内ID:9371202043

      閉じる× 閉じる×

      自分の嫌いなものを”ゲテモノ”?

      しおりをつける
      🐶
      ぽちっとな
      食べ物に腰が引けることは理解します。
      イナゴの佃煮やハチの子(見た目)、納豆やチーズ(におい、香り)など
      食べず嫌いになる要因もあります。

      私は犬の肉は見たこともありませんが、多分一口は食べられるでしょう。
      二口目以降食べられるかどうかは、一口目しだいです。
      自分の嫌いなものを目の前で食べられても、しつこく勧められなければ我慢します。

      好き嫌いはある程度仕方のないところですが
      (そもそも料理者は自分の嫌いな食材を使わないので一般にお母さんは好き嫌いが少ない用に見えます)
      自分が嫌いなものを蔑み、他人にしつこく嫌がらせ?する行為は
      嫌いだ、苦手だと言っているものを、しつこく勧める行為と同じです。
      どなたかがおっしゃっているように
      確かに本音と建前は別ですが、旦那さんはまったく使い分けていません。
      そんな”ゲテモノ”にお子さんを育ててはいけません。

      あまりしつこいようでしたら食卓を別にするしか・・

      納豆は、においが嫌いな人が多いらしいので、匂いが漂ってくるというのはNGかも。
      最近はにおいの無い(少ない?)ものもあるそうですので探されては。

      トピ内ID:6680101245

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        ほんとうにありがとうございます!

        しおりをつける
        blank
        かりん
        みなさま、たくさんのレス、感激です。本当にありがとうございます。
        ご提示くださったアドバイスの中で、いくつかすでに玉砕しているものもありますので、そのあたりを書かせていただきます。

        ・納豆の臭いが気になるのは分かる。一緒に食べないように配慮しては?
        →前のレス(7月2日付け)でも書かせていただきましたとおり、夫と一緒に食べる食卓では、夫の嫌いなものは出しません。朝食時に食べさせるときは、夫がまだ寝ていたり、他の部屋で用事をしていたりするときに、「納豆を食べさせるからごめんね、ダイニングに入らないでね」と一言声をかけます。また納豆も、「○のつぶ におわ○○とう」という商品名の、臭いを消してあるものを買っています。それでも、わざわざ部屋に入ってきて大騒ぎしたり、「○○ちゃーん(子供の名前)、ママにひどいものを食べさせられているんだって?」と言いにきたりします。子供はきょとんとしていますが・・・。
        また、買い物から帰って、買ってきたものを我が家の小さな冷蔵庫に入れるのに苦労していたりすると、半分冗談、半分本気で「冷蔵庫の中の納豆を捨てれば全部入るんじゃない?」と言ったりします。

        トピ内ID:4790571241

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(6件)全て見る

        続きます

        しおりをつける
        blank
        かりん
        あるとき、消臭してある納豆なので、「臭い臭いって言うけど、本当にそんなに臭いのかな?」と聞いてみたところ、「そんなにはにおわないけど、若干は感じる」というので、「じゃあ、その『若干』のにおいをそんなに大きく取り上げて、そんなに大騒ぎするの?」といったら、ふてくされてしまいました。ここで、「ちょっとでも気になるものは気になるものね、ごめんね」と下手に出ていればよかったのかもしれませんね・・・。

        ・納豆の効用を話してみる→
        これ、何度か試みました。しかし、「どんなに体に良くても不味いものはまずい。食べ物は美味しいから食べるのであり、体にいいからというだけの理由で食べたくない」との返事でした。「あなたに食べてってお願いしているんじゃなくて、子供の前で否定しないでってお願いしているんだけど」というと、「嫌なものを嫌だと言える子供に育てることも大事」、と、取り付く島もありませんでした。
        「嫌なものをわざわざ作り出すこともないよね?親が嫌い嫌いといっていたら、子供は嫌いじゃなくても本当に嫌いになるかもよ」と反論しても、返事がありませんでした・・・。

        トピ内ID:4790571241

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(6件)全て見る

        子供の味覚の発達は今後の人生において重要です

        しおりをつける
        🍴
        納豆大好き
        >「嫌なものを嫌だと言える子供に育てることも大事」、と

        ご主人が言うのなら、「好きなものは好きと言えることも大事」と
        反論してみたらどうでしょう。

        好きなものでもそうは言えないような子供に育てているのは誰でしょう。

        トピ内ID:5449105309

        閉じる× 閉じる×

        たびたび横で申し訳ありません

        しおりをつける
        💢
        すかっつ
        bagus様。
        >>それは、私達が野菜や肉を食べるのと同じ、当たり前の感覚なのです。
        >「当たり前」だから、どうというのでしょうか?
        こいつ肉なんか食べてる、わー人間じゃない。
        こいつ野菜食べてる、気持ち悪~。
        そう言われた自分を、一度想像してみて下さい。
        自分にとって当たり前の事を頭ごなしに全否定されたら、誰だって腹が立つでしょう?


        結局私が言いたいのは、「他人に不愉快な思いをさせるな」ただそれだけの事です。

        娘の好物を、本人の目の前で悪し様に罵る旦那様。
        納豆なんて人間の食うものじゃない、そう平然と言い放つ貴方。

        言われた方の気持ちを考えようとせず、自分の言いたい事を言い放つ。
        しかも貴方は、
        >(関東地方では面と向かっていうのは難しいですし、実際は言えませんが)
        と自ら仰ったように、言われた相手の反応を、最初から予想できていた、にも拘らず。

        真っ当な社会人が取る態度では、ないです。

        >他人がどう感じるか、が重要なのです。そして、これを無視するのが「独善」なのでしょう。
        その通り。だから、私は貴方を「独善」と称したのですよ。

        トピ内ID:8402793233

        閉じる× 閉じる×

        横ですが…結婚前に判らなかったですか?

        しおりをつける
        ほっと
        トピ主さんには申し訳ないですが…どうしても気になります。
        結婚前、お付き合いしている時の食事で同じような事はなかったのですか?
        大人相手と子供相手は違うとか?恋人とのじゃれあいの一貫だったとか?そう思ってました?
        結婚前はそんなそぶり微塵も感じさせなかったですか?義理家族も(顔合わせの食事会とか)
        好き嫌いについての話し合い(意見交換)はされなかったですか?

        私は別れましたよ。結婚前提の付き合いでしたが。
        「ごはん」を残す人だったんです。沢山ではなく、お茶碗に付いている10粒位ですので、本人は「完食」してるつもりです。
        でも、私から見たら「残している」食事の度に毎回残している。
        私、我慢できませんでした。味に五月蝿い人だったので余計に。
        私は農家に生まれ育ち、米、野菜は実家で作っていましたし。行儀の面でもよろしくないし。
        彼に指摘しても理解を得られなかったので別れました。
        好き嫌いが多くある人も私には無理です。同じ食卓を囲む事が困難になります。
        旅行にて、「食べれないのばっかり」と舌打ちした女友達がいました。
        まぁ、結果として私は未だ独身な訳ですが。
        横ですが、素朴な疑問でした。

        トピ内ID:2404870194

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  36
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (6)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0