詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    方言への憧れは失礼ですか?

    お気に入り追加
    レス55
    (トピ主7
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐧
    美和
    話題
    関東生まれの関東育ち、現在も関東に住んでいる美和です。
    「方言」というものにとても強く興味と憧れを抱いています。
    両親は九州出身で、帰省したときには若干方言混じりになっていましたが
    自宅では標準語を使っていたのでわたしは使えません。
    関東にも方言はあるとよく言われますが、
    わたしの育った地域は新興のベッドタウンなので
    いわゆる郷土の味のようなものは薄かったです。

    そんなわたしですが、地方出身の男性と昨年結婚しました。
    今年のお正月には義理の実家にお邪魔し、たくさんの方言を使う方と会いました。
    独特の語尾、イントネーションすべてが新鮮で、あたたかかったです。
    ところが戻ってきてから「方言ってやっぱりいいなぁ」とつぶやいたところ、
    夫に「地方出身者にそれを言うのは非常に失礼なことだ」と叱られてしまいまして…
    「え?そうなの?」と驚いたのですが、その場では謝りました。

    それから暇なときに思い出して考えてみるのですが、わかりません。
    友人は地元の人が多いので相談しても「よくわからない」そうです。
    地方のいいところを関東人が褒めるのは、本当に羨ましいと思っていても失礼ですか?
    方言のある地域にお住まいの方、そこから引っ越して今は使っていない方、
    いろんな方のご意見をいただけたらと思います。


    【追伸】
    単に夫が地方出身コンプレックスなのか?とも思いましたが、普段は地元のことを非常に持ち上げており、むしろ今住んでいる関東(わたしの実家に近いです)を「冷たい」と言っています。余計に混乱…

    トピ内ID:1063799685

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数55

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  55
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    それぞれでしょ

    しおりをつける
    🙂
    そうどすか
    >夫に「地方出身者にそれを言うのは非常に失礼なことだ」と叱られてしまいまして…

    それはご主人の考え方であって有ることでしょう。いろんな考え方が有り、すべてが同じ考え方ということはないです。

    ご主人の意識の中には、標準語が上で方言は地域独特なものマイナーなもの田舎者という感覚があるのでしょう。ですから標準語を話す人から「方言はいい」と言われても嫌味に聞こえるのかも知れません。
    また「地方出身者」と言っていますので、ご主人が「標準語が上手く話せないのね」というふうに取ったのかも知れません。

    私自身は失礼なことだという認識はないです。それが国(故郷)の言葉ですから。

    ところで大阪弁(関西弁)って方言ではないのでしょうか?TVではみんな堂々と話していますね。ご主人に「大阪弁っていいな」と言ったらどんな返事になるのでしょう。「大阪の人(大阪出身の人)に失礼だ」と言うのでしょうか。

    トピ内ID:1912847164

    閉じる× 閉じる×

    よく分かります

    しおりをつける
    ロック
    東京生まれ横浜育ちです。特に方言というものはありません。
    私も幼い頃から方言や地方への憧れを抱いていました。
    三十路を過ぎた今は更にその思いが強くなりました。
    こちらははただ都会で便利というだけで、人は多いし空気も治安も悪いですし物価も高いです。緑や山も少ない。
    名物なども地方に比べてあまりないですよね。その上方言もない。
    なんというか特色に欠けるというか、面白みがない、と感じます。
    お盆や年末年始に帰るところがある人が羨ましいと思います。
    でも地方は方言があって親切な人が多く温かいイメージで周りが緑や山に囲まれて土地が広くて物価も安くて水も空気も食べ物も美味しくて・・という良いイメージしかないので、余計に憧れるのかもしれないですね。逆もまたしかりだと思います。都会に憧れている人は都会のマイナスなところは知らないと思うんです。
    結局はどちらもないものねだりで、未知への憧れというだけなのではないでしょうか。

    トピ内ID:2213983163

    閉じる× 閉じる×

    方言という認識が無い場合がある

    しおりをつける
    blank
    げんこ
    自分が話している言葉を、方言と認識していない人もいます。
    トピ主さんにはピンとこないと思いますが
    「共通語とは少し違うけど、方言ともまた違う」…みたいに思っている人もいます。
    少なくとも、その言葉を使っている人達にとっては、それが「普通の言葉」ですからね。

    トピ内ID:2022341172

    閉じる× 閉じる×

    失礼には感じません

    しおりをつける
    🙂
    らんこ
    私は関西出身です。夫は東京出身でこちらにきてずっと東京で暮らす予定です。子供たちは方言がないんだな~と思うと私はとてもさびしいしかわいそうにすら思えてしまいます。だからトピさんのお気持ちとてもわかりますよ。私は自分の言葉が大好きでまわりの人も「いいね~」といわれるとうれしいです。

    トピ内ID:1866169314

    閉じる× 閉じる×

    分かるような分からないような

    しおりをつける
    🐤
    うにゃ!?
    私自身も方言は大好きで、好んで方言を使っています。

    でも、いわゆる標準語を話す人にあんまり褒められたら、馬鹿にされている気がするかもしれません。

    方言とは、その地域では特別なものではありません。

    何ていうか、お客さんがいらしたけど、急なことで準備がならず、普段食べているような食事をお出ししたとしますよね。
    それを、すんごい褒められたら、かえって嫌味を言われている気がしませんか?

    なんか、そんな感じ。

    トピ内ID:3657446388

    閉じる× 閉じる×

    だから

    しおりをつける
    blank
    llll
     あなたが話しているのもれっきとした「方言」なの。
     この日本で「標準語」を日常会話で使用して暮らしている人間なんて誰もいません。断言できます。
     とりあえずイントネーション辞典でも買ってきて、あなたの日常のイントネーションを確認してごらんなさい。それだけでも、かなり違うことが分かりますから。

    トピ内ID:5536120280

    閉じる× 閉じる×

    方言

    しおりをつける
    blank
    こだて
    夫がどういう気持ちで言ったのかしりませんが、「方言ていいなぁ」という都会の人にはちょっと違和感を覚えます。
    「じゃあ田舎に住む?」とか「じゃあ田舎に生まれたかった?」って事です。

    トピ内ID:2392433765

    閉じる× 閉じる×

    まず・・・

    しおりをつける
    🐶
    タロウ
    単に憧れを抱くこと自体は何ら失礼ではないと思います。
    自分の持たないもの、なじみが薄いものに対して新鮮な気持ちを持ち、時に憧れを感じるのは自然なことだと思います。

    また、そのことについて、直接憧れを語るのが失礼かどうかに関しては、これは難しい問題ですね。

    「失礼」を「発言によって相手を不快にさせる」と定義した場合、「相手のコンプレックスがどこにあるか」が分からないと、何が失礼な発言になるのかが分かりません。
    したがって、ありきたりの地方の話題に触れる程度にとどめ、その反応の良し悪しでさらに一歩踏み出てその憧れに言及するかどうか決めるというのが、地雷を避ける方法の一つかなと。

    まあ、これは方言に限った話ではないと思いますが。

    トピ内ID:9493300649

    閉じる× 閉じる×

    失礼とまでは思わない

    しおりをつける
    blank
    チー
    地方出身で、現在関東に住んでいます。
    失礼とは思わないけど、方言をなおす(接客業だったもので)のに苦労した身としては、「なんと贅沢な」という感じですね。
    ご主人も苦労されたクチなんじゃないでしょうか?
    その地方に強い思い入れがあったり、どうしても仕事に必要で方言を勉強、ということならガンバレと思うけど、
    憧れだけで「方言なら何でもいい」のであれば、あまり面白くないかな。

    方言もすっかり修正され、店長と呼ばれて仕事をしていた頃の新入社員が関西の出身でした。
    方言をやめるように指導すると泣かれたことがあります。私のアイデンティティだと。
    でも、「関西で標準語話すのを嫌う人がいるでしょう?それと同じ。関東にも関西弁を嫌う人がいるんだから」と言うと納得してもらえました。
    関西出身のお客様にならそれは武器になるから、と。
    方言って、そのくらい思い入れのあるものなんですよね。

    だから、面白半分でマネされると「…は?」って感じになってしまう。
    関東出身の人が調子に乗って関西弁を使うのが滑稽なのもそういう理由だと思います。

    トピ内ID:7692315893

    閉じる× 閉じる×

    地方出身者です

    しおりをつける
    blank
    へい
    方言を嫌いと言われるよりは、好いてもらったほうがありがたいです。

    でも、改めて「方言ってやっぱりいいなぁ」と言われると、
    「そんなことはない」と反論したくなるかもしれません。

    私が地方に住んでいて思っていたのは、
    田舎は温かいどころか排他的
    親切にするのは上っ面。
    ここ数年は、方言を使うのは高齢者中心。
    その場に住んでいれば「郷土の味」なんていちいち感じない。
    ということです。

    それを、首都圏とはまったく別の文化かのように
    扱われることへの違和感でしょうか。
    多少ですが、「悪意のない差別」をされた気になります。

    もっとも、それを「失礼だ」と反論する気は全然ありませんが。

    トピ内ID:6397711822

    閉じる× 閉じる×

    もしかしたら言い方

    しおりをつける
    blank
    かーるもちん
    「方言ってやっぱりいいなぁ」の「方言」と言ったのが癇に障ったのかも。
    「○○のお国ことばって温かくていいなぁ。」だったら違ったのかもしれません。

    >独特の語尾、イントネーションすべてが新鮮で…

    言葉にとどまらず、食べ物でも暮らしでも地元の人に対しても、
    都会の人がそうやって「新鮮がること」は時に不快感を与えることもあるんですよね。
    ごく何気ない日常の暮らしや食べ物をそんなに新鮮がるのは、まるで「別世界に来た」とでも言われているような感じがする時すらあります。

    トピ主さんがボソっと一言つぶやいただけなら「非常に失礼」とは全然思わないです。
    でも、もしかしたら、物珍しがって新鮮がっていた様子が旦那様には実家に行っていた間からそう映って見えていたのかも。

    トピ内ID:9044014675

    閉じる× 閉じる×

    隣の芝生は青く見えるからね

    しおりをつける
    blank
    関東在の田舎者
    文章だけみてると、ないものねだりにしかみえなくて、ちょっとイラっとします。
    方言って言っても、地元の人間にはそれが標準語ですので。

    関西の人はプライドがあるんで、むしろ直さないんですが、東北地方であれば「ズウズウ弁」と揶揄された記憶が残ってる人もいます。
    全員そうだとはいいませんが、むやみに憧れられるとイヤがる人も確実にいます。
    ご主人の発言から考えると、東京にコンプレックスのある地域のようなので、余計に言わないほうがいいでしょう。

    さらに、まったく気づいておられないようですが、「地方出身コンプレックス」っていう表現は、ちょっと上から目線に感じます。
    ご主人、出身は恥じておられないわけですし。
    もしかして、その辺が態度に出てたんじゃないかな。

    「すごくいい場所だね」または、「私も同じように話せるようになりたいから教えて」って言えば反発されなかったのでは、と思います。

    私の感覚だと、悪ではないけど少しうっとおしいかな。
    ご主人のご実家から「東京者」と区別されないよう、お気をつけくださいませ。

    トピ内ID:4951178461

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。ご意見ありがとうございます。

    しおりをつける
    💔
    美和
    たくさんのレスありがとうございます。
    読んでいて、ハッとさせられる部分がたくさんありました。

    正直に申し上げますと、義実家での滞在について
    “異文化の地”に行ったという感じを強く出してしまっていた気がします。
    よくよく考えてみると、同じ日本で異文化とは失礼な感覚かもと思います。
    新鮮に感じていただけで、決して見下していたつもりはないのですが
    あまり表に出すことではないのかもしれません。

    でも、それでも田舎への憧憬はやはり消しきれず…
    方言→標準語(に近いイントネーション)にするのは良しとされますが
    逆のパターンというのはなんだか不自然な気がしてしまって。
    夫の親族に囲まれて「ああ、わたしも同じ言葉だったらなぁ」と思ったし、
    実際行く前に軽いレクチャー(こちらとは同音異義語になるものなど)を
    受けてはいたのですが、「エセ方言」はどうかと思い使えませんでした。

    地方出身者、方言という固い表現についてなのですが、
    実際は○○出身、○○の言葉はと言った記憶があります。
    不要な情報と思い伏せたら固くなってしまい、余計に妙な印象になってしまいすみません。

    トピ内ID:1063799685

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    トピ主です。続きです。

    しおりをつける
    💔
    美和
    結局は相手の反応を見ながらということになるのは重々承知なのですが、
    どれくらいの方が「失礼」と受け取るか聞いてみたくてトピを立てた次第です。
    実際、予想以上に複雑なものだと分かりました。

    方言もそうですが、自然が豊かであることなども言い方次第では
    バカにしているととられてもおかしくないですしね。
    (ちなみにわたしは実のところは埼玉出身です。
     海を見るとテンションが上がってしまう性質です)
    海が近くて羨ましいと、安直に言ってしまったこともありますが
    思えばそれはそれで大変なことも(潮風とか)あるでしょうし
    迂闊だったなぁと反省しております。
    褒めるつもりでも褒め言葉になっていないこと、
    この件以外でもありそうです。
    この機会にいろいろ考えてみたいと思います。

    >llllさん
    語尾や語彙に地域性をもった特徴のある言葉、というつもりで
    「方言」と表記していました。
    わたしのいる地域ではそのあたりは教科書やテレビと変わらないもので…
    イントネーションは確かに標準語とは違うかもしれません。
    不勉強で申し訳ないです。

    トピ内ID:1063799685

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    いやだから

    しおりをつける
    blank
    llll
    >>語尾や語彙に地域性をもった特徴のある言葉

     あなたのしゃべっている言葉自体が「語尾や語彙に地域性をもった特徴のある言葉」で「標準語」とは似て非なるものなんですよ。

    >>教科書やテレビと変わらない
     教科書は文章で、日常会話とは明らかにことなります。日常で、文語で話してるんですか?
     テレビでもタレントや俳優が話しているのは「標準語」ではありません。強いて言えば、NHKの非常によく訓練されたアナウンサーがニュース原稿を読むときに使っているのが「標準語」です。訓練しないと話せないのが「標準語」です。人為的に制定した言語ルールですから。
     例えば、ちゃんと「鼻母音」が発話できていますか?

    トピ内ID:8069241020

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      地方によるかも

      しおりをつける
      🐶
      Dogs
       失礼とは、思いません。

      犬のでてくる携帯電話のCMで、ご当地ものをやっていますが、そこの出身です。配偶者は中部地方出身。転勤で関西に住んだことあり。

      西日本では、一般に、言葉を誇りに思う方、多いようです。「方言でしゃべる」トピも、西のほうから盛り上がってきたし。

      私自身は、出身地の悪口は、離れてからよく言っていましたが、それは私の考え、性格、であって、他人が誉めるのはほうっておきます。
      けなされるのは、いやです。

      また、それぞれの地方で、明らかに文化が違う(何をよしとするか、という価値観が微妙に異なる)と思っています。
      その度に、新鮮な気持ちになります。画一的というのは、いやなのです。
      これは、外国生活で苦労(?)したせいもありますが。

      地方も、今ではベッドタウンだらけでしょう。

      人それぞれの思い出、想い、では?

      P.S. 言葉は、マスターできるものならしたほうがいいと思います。

      トピ内ID:8582365951

      閉じる× 閉じる×

      いいのでは

      しおりをつける
      blank
      ss
      >いろんな方のご意見をいただけたらと思います。
      ということなのでわたしの意見を、

      >「地方出身者にそれを言うのは非常に失礼なことだ」
      とは思いません。

      llllさんのコメントにもありますように
      東京で話されているのは「東京方言」であり「標準語」ではありませんので、「東京方言」を話している人(トピ主さん)が別な地方の方言はいいなというのは「東京方言」に対して失礼かもしれませんが....まあ、素敵な方言言葉はありますからね。「東京方言」にもありますよね。

      新興のベッドタウンにすんでいらっしゃるなら、皆さん自分の親の別々の方言(なまり)をお話になっているのかもしれません。

      トピ内ID:4013521459

      閉じる× 閉じる×

      こちらのトピを参考に

      しおりをつける
      🐶
      しば
      関東に住んでる方で、若い人などは自分が標準語、共通語をしゃべっていると思いがちですが、そうではありません。

      llllさんもご指摘の通り、標準語というのはあえて言うならアナウンサーがしゃべっている言葉ぐらいですね。ただ東京式アクセントや関東地方の言葉、語彙がテレビなどを通じて広がっているので、共通語的に感じてるんしょう。

      ただ実際には首都圏方言とかといわれるものなんですよね。最近のトピ「方言に憧れる」にも似たような話題が出ていましたので、ご参考に。

      トピ内ID:9462319139

      閉じる× 閉じる×

      llllさんの指摘にもありますが

      しおりをつける
      🐶
      タロウ
      厳密に言えば、標準語というのは定義の狭いものですね。

      ただ、ここでトピ主さんが指している「標準語」に対して突っ込みを入れるのは、いわゆる「ヤボ」というものでしょう。

      標準語のベースとなっているのが東京地方で話されている言葉であることを考えれば、共通点の多寡という意味ではそれ以外の方言が標準語からより遠い位置にあるわけですし、そういった意味では文脈として理解できないわけでもないでしょうに。

      まあ、確かに東京で話されている言葉の多くはどこでも通用しますし、そういう点ではスタンダードなわけですから、標準語という定義自体が使いにくいものになっているもかも知れませんね。

      トピ内ID:9493300649

      閉じる× 閉じる×

      多分、

      しおりをつける
      🙂
      ナリヤ
      横浜生まれ、東京育ちですが、方言大好きです!

      多分ですが、
      上から目線のように感じるのではないでしょうか?
      地方の方は都心にあこがれる方が多いと思いますし
      わざわざ方言を直す人だっているでしょう。
      心のどこかにコンプレックスがある人もいると思います。
      あとは人によると思います。
      大学時代、友人A子の方言がかわいくて「かわいいね、
      いつまでも聞いていたいよ」と言ったら
      「本当ー?嬉しいな!」と本当に嬉しそうでした。
      同じことを友人B子に言ったら、「馬鹿にしてるの!?」
      と言われたので驚きました。
      A子は都会への憧れは全くなく、地元大好きで
      4年間方言を直すことはありませんでした。
      卒業したら迷うことなく地元へ戻りました。
      一方B子は方言を直し、地元は好きなようだが
      卒業後は東京に就職しました。
      どこか、コンプレックスがあるようで
      ことあるごとに「あなたは東京でも田舎の区よねー」
      と言われましたから(彼女は世田谷に一人暮らし)。

      人による、それにつきます。

      トピ内ID:4998501835

      閉じる× 閉じる×

      いかにも首都圏に住む人が使いそうなセリフだな

      しおりをつける
      blank
      てんてん
      「方言ってやっぱりいいなぁ」は、失礼です。
      とくにトピ主さんのような方が使った場合、私も不快です。
      受け取る人の違いでそれぞれということもありません。たいへん失礼です。
      「北海道の大自然は素晴らしい」とか「沖縄の海はきれいだ」というのは観光気分で言っているわけ。
      その土地の暮らしを全然考慮していないセリフなわけ。
      旦那さんが生まれ育った郷土ではたくさんの人が歴史や文化を大切にして、郷土のために貢献して生活しているんです。
      その人たちに対して、トピ主の発言は観光気分みたいで失礼だと旦那さんは感じたのですよ。
      たとえば、トピ主さんは自分が生まれ育った郷土にどれだけ思い入れがあるかってこと。
      多少はあるのかも知れませんが、地方に住んでいる人たちと比べたらどうでしょう?トピ主は地元に貢献した?
      地方に住む人の中には、その地域への帰属意識がとても強い人もいます。
      東京に住む人のほとんどは、地方を捨てて東京に出て、利便性と経済性のみ享受している。一方、地方は疲弊していくばかり。
      いろいろな思いのある人がいますから、首都圏の人が地方のことを話題にする時は配慮した方がいいです。

      トピ内ID:6828123020

      閉じる× 閉じる×

      「共通語」の概念が理解できない人

      しおりをつける
      blank
      浦安小町
      「東京の言葉だけがどこでも通用する、スタンダードだ」という考え方自体、
      東京偏重の偏った考えだとなぜ気づかないかなぁ。

      この時代、他地域の人との意志疎通に齟齬をきたすような
      コテコテの方言しか話せない人がいったいどれ程いますか。
      若年層を中心とする多くの人は、アクセントや語尾に多少の地元色を残しつつも
      他地域の人との意志疎通にほぼ問題のない「共通語」を話すようになっていますよ。

      戦前に制定された「標準語」は東京山手の知識層の言葉をベースに
      京都や薩長をはじめ各地の言葉を切り貼りして作られた半人工の言語ですが、
      当然、現代で使われている東京新方言とは相当の差違があります。
      東京の言葉であれ他地域の言葉であれ、口語である以上は言い回しやアクセントが
      時代とともに局所化するのは当然の現象であり、
      現代東京風の言い回し、現代東京風のアクセントだけを標準とする根拠は全くありません。

      東京の人、特に新住民は「東京土着の方言と○○地方の方言」或いは
      「東京周辺の共通語と○○地方周辺の共通語」の比較でなく、
      「東京周辺の共通語と○○地方の方言」の比較で語るから話がおかしくなるのです。

      トピ内ID:5706834094

      閉じる× 閉じる×

      もともとそういうモノでは?

      しおりをつける
      🐶
      タロウ
      >その土地の暮らしを全然考慮していないセリフなわけ

      もともと憧れ自体がそういうものでは?
      結婚の経験がない者が、ときに結婚に漠然とした憧れを持つように。
      それが既婚者への失礼にあたるわけでもないですし。

      仮に地方が疲弊していたとして、それも含めて地方の人々の選択の結果なのではないですか?
      一票の格差で言えば、地方の一票の方が政治的な影響は強いですし、自らに有利な政策を実現できるはずです。

      また、そもそも都市圏とそうでない地方とでは役割が違いますし、また相互依存の関係でもあります。
      人が都会に集中する代わりに、地方の放漫財政の肩代わりをするかのように交付金がばら撒かれている。

      結果として生活のありようが違うわけですし、人は違いに対して憧れをときに抱きますから、ごくごく自然なことでしょう。
      都会に住む人には都会の、地方には地方の、それぞれ悪い点というか不便な点がありますが、当事者以外には見えにくい。

      したがって、てんてんさんの論法を使うならば「地方の人が首都圏(もしくは都市圏)のことを話題にする時にも配慮した方がいい」ということでもありますよね。

      トピ内ID:9493300649

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。ありがとうございました。

      しおりをつける
      💔
      美和
      レスをありがとうございます。
      同じような環境の方には似たような考えの方もいることが分かりました。
      そして出身地の話題は迂闊に振るものではないなと。
      悪意の有無とは関係なく、慎重にすべき話題なのですね。
      ただ、相手のお国自慢に同意して褒めるのは問題ないですよね?

      首都圏方言という言い方を使わず「標準語」としたこと、申し訳ありません。
      学校の先生や周囲の大人も「この辺りには方言がない」と言っていたので
      そういうものなんだなぁという認識でした。
      不勉強ですみません。

      あと話が逸れてしまいますが、地方から来た方はどうして
      >たとえば、トピ主さんは自分が生まれ育った郷土にどれだけ思い入れがあるかってこと。
      >多少はあるのかも知れませんが、地方に住んでいる人たちと比べたらどうでしょう?トピ主は地元に貢献した?
      のように「都会の人間は冷たい」的なことをおっしゃるのでしょう…?
      夫ほか複数人に言われたことがあり、非常にショックを受けました。
      こちらにないものを褒めれば失礼だと言うし、こちらのことは貶してくるし、
      どうすれば!?と思うことが多いです。

      トピ内ID:1063799685

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(7件)全て見る

      偏重というほど堅苦しい問題でもないですけどね

      しおりをつける
      🐶
      タロウ
      >「東京の言葉だけがどこでも通用する、スタンダードだ」という考え方自体、東京偏重の偏った考えだとなぜ気づかないかなぁ。

      事実上、最も通用する言葉ですから、それは仕方ないのではないでしょうか?
      いわゆる「標準語」以外に電波に乗る言葉としては最も頻度が高いですし、標準語との距離が最も近い地域語が東京の言葉ですからね。

      ただ、これは単に「事実」としてあるだけであり、「偏重」ではないでしょう。

      実際、公共の電波に乗せられる番組を制作する会社の多くは首都圏にあり、その影響を免れないことは事実です。
      そういう点で、東京の言葉は浸透しやすい条件を持っているというだけの話でしょう。

      誰がスタンダードだと決めたというよりは、根拠も何も無くそうなってしまったという感じでしょうね。

      実際、首都圏(特に南関東)に生まれ育った人の多くは、自分の言葉の中で「方言」もしくは多くの日本人とアクセントの違う発音を挙げるのはかなり難しいのではないでしょうか?

      それは、この地域に住む人がたまに感じる寂しさの一つでもあるんですけどね。

      トピ内ID:9493300649

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        整理して考えましょう

        しおりをつける
        blank
        浦安小町
        1.いわゆる「標準語」(教育、報道に用いる狭義の共通語)
        2.「東京新方言」(首都圏で局所化した1)
        3.「共通語」(各地で局所化した1)
        4.「方言」

        >標準語との距離が最も近い地域語が東京の言葉
        >事実上、最も通用する言葉

        引用部分は2と4の比較であって、2と3において大差はありません。
        1を基準にすれば、東京の地域共通語も他の地域のそれも同じようにブレています。
        また、そのブレを許容するのが共通語の考え方ですので、
        よりブレが少ないのはどちらか、などという比較に意味はないです。

        トピは単に「3しか話せない人が4に憧れる」という単純な図式で、
        どの地域であれ普通にあることです。
        2が標準と言ったり首都圏の人間だからと限定するからややこしくなる。
        「2は1じゃないだろ」というツッコミも、
        「4より2の方が1に近いぞ」という主張も、
        どちらもいささか的外れなのですよ。本来は。

        トピ題に戻りましょう。
        方言についての憧れを言及すること自体はなんら失礼と思わない。
        無意識にしろ何にしろ、首都圏の風習が日本全体の標準、
        それ以外を特異として扱うことが失礼なのです。

        トピ内ID:5706834094

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。整理ありがとうございます。

        しおりをつける
        💔
        美和
        浦安小町さんの整理、とても分かりやすいです。
        なのでそれを踏まえてさらに湧いた疑問をひとつ。

        1.いわゆる「標準語」(教育、報道に用いる狭義の共通語)
        2.「東京新方言」(首都圏で局所化した1)
        3.「共通語」(各地で局所化した1)
        4.「方言」

        3~4を使う人が、他の地域の4に憧れる場合はどうなのでしょう。
        たとえば東北地方の人が九州の言葉に憧れる、など。
        この場合は首都圏の人間のそれよりは失礼度は低くなるんでしょうか?
        もし日本の首都が京都にあって、標準語が京都基準で作られていたとしても
        わたしは多分やっぱり「京都弁に憧れ」るような気がするのです。
        他地域の言葉(3~4)を羨ましがることそのものが失礼であるのか、
        首都圏から地方への場合のみ失礼なのか…うーん。

        タロウさんの最後四行にも同意します。
        首都圏方言はなんだかんだ言っても標準語と似ていると思うので
        (恥ずかしながらわたしは存在すら知らなかったレベルで…)
        特色は薄いのではないでしょうか。
        なんとなく寂しいんですよね。

        トピ内ID:1063799685

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(7件)全て見る

        私が失礼だと思うのは

        しおりをつける
        🐱
        まるくん
        言われる本人にコンプレックスがあるかないかで失礼ととらえるのかも知れませんがその言葉だけなら私は特に失礼だとは思いません。
        ただ、関東育ちで方言いいなあという人は、大体自分が好きなフレーズのみをいいなあと言ってることが多いです。
        私は九州ですが「好いとうよ」とか「するっちゃんね」とか「欲しいったい」みたいな語尾などはいいなあ、かわいいねえといわれますが、「あんたねえ」とか「やるよ(あげるよの意味)」などを使うと下品だとか不愉快だとか言われます。方言でいつも使っているんだと言っても相手が不愉快になるんだから使うなといわれます。(小町でも時々トピありますよね。)
        そういうのは失礼だなと思います。

        トピ内ID:2003406499

        閉じる× 閉じる×

        その分類を意識しないところが面白いのですよ

        しおりをつける
        🐶
        タロウ
        >トピは単に「3しか話せない人が4に憧れる」という単純な図式で、どの地域であれ普通にあることです。

        首都圏の人間は、ほとんどが「自分が1から3のどれで話しているかあまり意識していないし、分類できてない」というところが強いのですよ。
        トピ主さんもそうでしたようにね。

        >よりブレが少ないのはどちらか、などという比較に意味はないです。

        などと言っても、そのブレの少なさによってその言語の地域性を認識しにくいという事実も存在しますから、仕方の無いことなんですけどね。

        ここが大きなポイントなんです。

        それに、様々な報道の発信地として中心地となってしまう点では、首都圏がその他の地域と違ってしまうのは仕方のないことです。
        首都及びその圏内には、そうした機能を持たせることで成り立っている面もあり、それが首都圏にあるはずの方言をほとんど意識させないという作用も持ってしまっているのですから。

        したがって、殊更に目くじらを立てて問題としても、「気付きにくい」問題ですから具体策は難しいのでしょうね。

        トピ内ID:9493300649

        閉じる× 閉じる×

        地域の問題ではないと思います

        しおりをつける
        blank
        浦安小町
        >首都圏から地方への場合のみ失礼なのか

        例えば、関西の人が「関西弁が標準語や」というニュアンスをもって「トーキョー弁は~」などと言えば、それはやはり失礼にあたる。
        要は、自分が普段使ってる言葉の方が絶対的な基準なのだという意識を(無自覚にしろ)振りまかなければよいだけだと思います。

        首都圏方言が標準語に似ているのは当然です。
        標準語(もどき)がローカル化したものですから。
        でもそれは、例えば名古屋や仙台の新方言も同じなんですよ。
        むろん首都圏方言とは違いますが土着の言葉でもない(共通語)。
        前の方のレスにもありましたが、それらの話者は「方言を話している」という自覚はないので、首都圏の言葉を基準にして「方言」と言われればカチンとくる人もいるでしょう。

        なぜか「仕方ない」を連発している方もいらっしゃいますが、無知を無知のままで放置するのは得策ではないと思います。
        「失礼かも」という疑問が提起された時ぐらいは意識されるのがよろしいでしょう。
        むろん、言われた方が「悪気はないのだから仕方ないな」という寛容な心を持つのは必要なことだと思いますけれど。

        トピ内ID:5706834094

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  55
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (7)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0