詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母の死を悲しめません

    お気に入り追加
    レス56
    (トピ主11
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    mono
    ひと
    38歳、既婚、女です。先月、長い闘病の末に母を亡くしました。まだ62歳でした。死後約一ヶ月ほど経ちます。全然悲しくないのです。最初は「亡くなった実感がないからかな?」と思っていましたが、なんだか母の死が私にとって取るに足りないどうでもいいことのような感覚しかおぼえないのです。

    私と母は特に仲が悪かったわけでもないのですが、良くもありませんでした。母はとても感情的で口うるさくて私は苦手でした。母の方もプライドが高く理屈っぽい私が苦手なようでした。会うと、お互い喧嘩にならないよう細心の注意を払いながら和やかな雰囲気を出そうとしている感じがしていました。実家に帰る時も、母に会うと思うとげんなりしている自分がいました。ただ、所謂“大好きなお母さん”という感じではないだけで、そんな変なことではないと自分では思っていました。

    母の病状についてもある程度把握していました。あまり長く生きられないというのも分かっていました。病院には出来る限りお見舞いに通っていました。ただ、「母が心配だから」という気持ちというより、「娘なんだから通うべきであろう」という頭で考えての行動だったと、今振り返ると思います。

    母の葬儀で、父や兄弟たちは、棺に取りすがって泣き崩れていました。私は全然平気だったのに、一人で平然としているのも周りの目が気になるから無理矢理涙を絞り出すのに必死でした(最低!)。母は社交的な人で友人も沢山参列し、いろんな方々から「いい人だったのに」「いいお母さんだったわね」などと言われ、私の方は全くそのように思っていなかったから思わず返事に窮してしまいました。私の方は人付き合いが苦手であまり良い性格とは言えないので、私の方がどうかしているんだと思います。

    すみません。続きます.

    トピ内ID:9822393465

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 4 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 31 エール
    • 13 なるほど

    レス

    レス数56

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (11)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  56
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    続きです

    しおりをつける
    😨
    mono
    病状を何となく分かっていた母は、家族全員に手紙を残していました。家族みんなで見せ合って、家族はまた泣いていました。私への手紙も、おそらく他人が読んだら『こういったシーンにふさわしい感動的な手紙』と映るのかもしれないけど、私自身は「ああ。私には書くことなんて無かったんだろうな。でも私だけ無視することもできないしね。なんでこういうドラマみたいな事したがるんだろう」と、猛烈に冷めた気持ちにしかなりませんでした。なんだか私の手紙だけが浮いている感じがして、家族に読まれた時も私が浮いた存在であるのがあらわになる感じですごく恥ずかしかったです。
    とにかく、家族と悲しみを共有できないのがつらいです。家族の前では一緒に悲しんでいる風を装っていますが、実は全然平気です。罪悪感を感じないことに罪悪感をおぼえます。母はきっと私を愛情かけて育ててくれていたんだろうと思います。私の方が途中から勝手にひねくれてしまったんです。生んでくれてありがとうという気持ちになりません。特に生んでくださらなくても結構でしたとしか思いません。ひどい話です。

    トピ内ID:9822393465

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    私もおそらく泣きません。

    しおりをつける
    冷血
    私は40代前半、母は60代後半(まだ存命)です。
    私もおそらく母が死んでも泣かないと思います。

    一緒に買い物に言ったり、テレビを見ながらおしゃべりしたりしますが
    正直うっとうしいなぁ、と思います。
    中学生以降、「母が好き」という気持ちはなくなったようです。

    でも私は自分のことを「おかしい」とは思いません。

    自分の都合のいいときだけ擦り寄ってきて、
    支えてほしいときには外ばかり向いていた母。

    学歴と収入に全ての価値を見出し
    中堅の学校を出て地元の中小企業に勤めている私を小ばかにし、
    よその勝ち組のお子さんの話ばかりする母。

    憎いという感情もないですが、いなくなっても悲しくないなぁ。

    トピ内ID:4669467879

    閉じる× 閉じる×

    うらやましい

    しおりをつける
    😨
    私はあなたの母に対する冷めた心がうらやましいです。
    私も母に対する気持ちがあなたの様に冷めていたらどんなに楽だった事か。
    私は今44才です。母を亡くしたのが24才です。20年前ですが今も逢いたくて仕方ないです。日々の色々な場面で母が居たらなと思います。
    あなたの様に冷めていたらどんなに楽でしょう。
    ただ忘れないでください。今のあなたが居るのはお母様が居たお陰だと言う事を!

    トピ内ID:9198438195

    閉じる× 閉じる×

    愛情の伝え方が下手だったお母さん

    しおりをつける
    ながの
     なんだか、寂しい話ですね。
     でも、トピ主さんみたいな人、最近ちらほらいるのではないでしょうか?
     お母さん、いたって普通の母親だったと思います。別に虐待とか受けたわけじゃないのでしょう?
     ただ、娘への愛情の伝え方が下手だったのだと思います。
     お母さん、性格的に意地っ張りな面もあったのでは?
     世の母親には、子への愛情はあるのに、子への接し方を間違ったせいで、親子相互の関係がうまくいかない方がけっこうおられます。
     おそらく、トピ主さんの家庭もそのような感じだったのかも……。

     しかし、トピ主さんの文面には、その冷たい言葉とは裏腹に、「もっともっと、お母さんに愛してほしかった。甘えたかった」という隠れた願望が見え隠れしてますね。
     一度、ひとりでお母さんのお墓の前へ行って、お母さんに貴女の率直な感情を話してみては?もちろん、声となっての答えは返ってきませんが、徐々にご自分の心の中が整理されていくのではないかな?と思うのですが。

    トピ内ID:6733251490

    閉じる× 閉じる×

    そんなもん

    しおりをつける
    blank
    タク
    闘病も長かったし、そんなに仲良くも無かったし、冷静に理性的なだけで、そんなもんでしょ。冷たいと言う人も居るでしょうが、気にしないで良いと思いますよ。とりあえず、多少の演技は必要な場合もあると思いますが、普通で良いかと。

    トピ内ID:7130678754

    閉じる× 閉じる×

    私もいつか・・・きっとそうだと思います

    しおりをつける
    なつ
    まだ母は健在ですが、私もトピ主さんとまったく同じ思いをするような気がします。

    子供の頃から母の常識ハズレに恥ずかしい思いばかりしてきました。
    大人になるとそれは何倍にも・・・。
    子供も成長すると「いいのっ!」「あら、いいじゃない」と言って誤魔化すのは無理なのに、いまだにそれで大丈夫だと思い込んでいます。
    ちなみに現在孫は二人。

    孫と遊んでいるときに「子供は誤魔化して遊ばせておくの!」と言った一言が、【母だから親だから】という、責めずに合わせてあげよう・・・と言う気持ちを一気に消滅させました。

    理由は書ききれないくらいたくさんです。
    今では電話もしたくないので着信拒否しています。

    いつか病気になって「母入院したよ」と言われるのでしょうが、“かもしれない”ではなく、本当に無感情のままのような気がして、想像しただけでうんざりです。
    まだトピ主さんの“家族と悲しみを共有できないのがつらいです。”と思える方が人間らしいと思います。

    結局グチっぽくなりました。
    失礼しました。
    読んでくださった方、ありがとうございました

    トピ内ID:2652219750

    閉じる× 閉じる×

    罪悪感持たないで。

    しおりをつける
    🐧
    ちゅん太郎
    私も母とは早くから心が離れてしまっているので、泣かないと思います。
    monoさん、罪悪感持たないでいいんですよ。
    悲しくないなぁ…。でいいんですよ。
    お身内の手前、悲しい振りは相手に対してのマナーだと思って割り切って。

    親しくない人、心が離れてしまった人がどうなろうと感情移入できなくて当たり前です。
    自分がどうかしているわけではありませんよ。

    だからといって悲しくないと決め付ける必要も無いですよ。

    これから生活していくとふと、お母様の事を思い出す事があると思います。
    その時々にご自分の気持ちを確かめるといつかは変わっているかもしれません。

    その時は自分の心に素直に耳を傾けて見て下さい。

    トピ内ID:7471870333

    閉じる× 閉じる×

    私もたぶん悲しくないと思う。

    しおりをつける
    💔
    鬼娘?
     母は80代で存命です。でも、いつか近いうちに、1年?3年?5年?10年?、そのときが来るでしょう。

     機能不全家族だと思います。アダルトチルドレンだと思います。

    端から見たら、鬼娘なのだろうなあ。悲しいと思えないような親だったと理解してもらえないかなあ。無理かなあ。

    まあ、トピ主さんと同じく演技しないといけないですね。これ以上の外からの非難を浴びないために。トピ主さん、仲間ですよ。ご自愛下さいね。

    多くはないかもしれないけど、意外に共感する人はいると思いますよ。インターネットがあってよかったなあ。こんなこと親友に言っても理解してもらえないもの。

    トピ内ID:5654848234

    閉じる× 閉じる×

    おかしくないですよ。

    しおりをつける
    🐧
    タオラー
    トピ主さんの気持ちが分かります。
    私は父に対してです。まだ父は生きていますが。

    父はもう長くは生きられないそうです。
    それを聞いた時、私は何とも思わなかったです。
    「ふーん、長くないんだ」って平気でした。悲しいと言う気持ちは全然なかったです。
    他人から見ればひどい娘で親不孝な人間だと思うでしょうね。

    父が嫌いな理由は、子供の頃からの父の暴力と暴言です。
    今は父は病気で倒れているので、父に暴力を振るわれたり、暴言を吐かれたりする事はないです。
    私が実家に帰るのは、お盆と年始ぐらいですが、父には挨拶するだけで会話はないです。

    もし父がなくなったら私は人前で悲しいフリをするでしょう。

    トピ主さんが罪悪感をおぼえることはないと思います。
    自分をひどいなんて思わないで下さい。
    トピ主さん、苦しかったでしょう?
    頑張って生きてきた自分を労って下さいね。

    トピ内ID:9396286911

    閉じる× 閉じる×

    葬儀ではよくある感情です

    しおりをつける
    🐧
    紗理奈
    男性に比べて女性は冷静であろうとする意識が必ず働きます。
    特に参列者が集まる葬儀で遺族が泣き崩れてしまうと、無意識にしっかりしようとしてしまいます。

    しかしそれは異例な状況の中、緊張や疲れや様々な要因が重なり悲しむ間もなく葬儀や納骨が終わって虚無感だけを残してしまいます。

    けして冷たいのでも悲しくないわけでもなく、悲しむ行為を無理矢理ストップさせてしまった状況なんですよ。

    意外と数年うつに苦しんだり、なんとなく失った感だけを抱えて平気で過ごしてしまう方はけっこういます。
    でも実際には心のバランスが大きく崩れてしまっているのです。

    カウンセリングに行ってみてください。

    トピ内ID:8483879787

    閉じる× 閉じる×

    あなたはどうかしていないし、ひどくもない

    しおりをつける
    blank
    hotmilk
    と思いました。お母様は社交的で、配偶者や息子、友人とは良い関係を築いていたのかもしれませんが、娘を愛する能力は低かったのだなと思います。異性の子どもは可愛がれても同性の子どもを可愛がれない母親は結構いますし、母親のマイナスが向かう矛先は、なぜか娘であることが多いように思います。

    あなたが悲しめないのは、悲しめないだけの背景があったのだと思います。それでいいのではないでしょうか。ご自分を最低などと言わないでください。ひねくれて背を向ける行為を好きこのんでする娘がいるものでしょうか。

    私には年頃の娘がいますが、私に何かあった時に娘があなたと同じ気持ちにもしなったとしたら、それは親の問題だと思いますね。プライドが高く理屈っぽい・・・そういえば私の娘もそんなところがありますが、私は可愛くてなりません。あなたの問題ではない。そう思いますよ。ご自分を許してあげてください。

    トピ内ID:2820195402

    閉じる× 閉じる×

    それでもいいじゃないですか

    しおりをつける
    blank
    こけっこ
    絶対悲しまなきゃいけないことでもないと思いますよ。
    一番素直な感情だと思うんです。悲しみって。
    それが出ないのであれば、無理して出すこともないのです。
    一応、世間体を考えてそれなりの対応をなさったんでしょう?充分だと思います。

    むしろ、あまりご自分を責めないで。
    あなたのその冷静に自分を責めてしまうところが、お母様にとってもどうしてよいかわからないポイントだったのかもしれませんよ。
    あなたはもう少し、自分の正直な部分を自分で認めてあげたほうがよいと思います。
    どうかご自愛くださいね。

    トピ内ID:9110252500

    閉じる× 閉じる×

    私もです

    しおりをつける
    blank
    あやか
    半年前、母が亡くなりました。突然急変し3ヶ月程意識不明のまま逝ってしまいました。私は母が嫌いでした。数年前から母を避けてました。
    母からの電話も恐かった。最後に会話した時も暴言を吐かれ(本人は暴言とは思っていません)内心殺してやりたい気持ちになったのを今でも憶えています。悔しくて悔しくて「早く死ね!」と心で思いました。

    長年、母の支配によって苦しい思いをしていました。よかれと思う「親心」はずっと私を苦しめてきました。ACを自覚してからどんどん母を避けるようになり絶縁まで考えていました。顔を見るのも声を聞くのも嫌でした。
    もともと母とは性格が合わなかったのだと思います。幼少の頃から母の顔色を伺って生きてきたことに40歳になって生きづらさを実感しました。

    入院中、何度かお見舞いに行きましたが「心配」というより「娘だから」という思いは同じです。母の口を黙らせたかったので話しもできない母に内心ホッとしました。意識が戻らないで欲しいとまで思っていました。その反面かわいそうとも思ってました。

    トピ内ID:8129445238

    閉じる× 閉じる×

    続きです

    しおりをつける
    blank
    あやか
    亡くなった時と出棺の時だけ涙が出ました。母を恨み憎んでいた気持ちが大きかったけど悪い思い出ばかりじゃなかった。かわいがってもらった記憶もあるから最期だけは自然と涙が出ましたし感謝の言葉もいいました。
    だけど他の姉妹とは全く違う涙だったと思います。通夜や葬儀の時も私は全然悲しんでいなくて普通でした。周りから見たら気丈に見えたかもしれません。

    母が死んだことは数ヶ月間は全く実感がなかったです。まだ病院にいるような気さえしてました。だけど逢いたいとかそういう思いで涙など一切出ません。それどころか死んでも尚許せません。今でも母のことは思い出します。もう呪縛はなく解放された気持ちでいっぱいのはずなのにまだ過去に縛られています。今悩んでるのは育った環境によってつくられたであろう私の性格です。リセットして生まれ変わりたい。なのにできない自分が情けなく悲しいです。親からの支配によって刷り込まれた思いってなかなか消えないのですね。

    だけど母のおかげで私は子供達に優しい気持ちで接することができています。反面教師でありがとう。そんな思いで子供達の成長を見守っています。
    長くなってすみません。

    トピ内ID:8129445238

    閉じる× 閉じる×

    親子だって相性があります

    しおりをつける
    🐧
    ぱーく
    あなたがどうかしてるなんてことはないと思いますよ。

    親子だって相性というものはあるでしょうし、親子だから必ずしも深い愛情で結ばれるわけではないと思います。
    知り合いに「夫はすごく愛しているけれど、どうしても娘は好きになれない」と言っているような人もいます。

    友人やお父様が皆口をそろえて「すばらしい人だった」と言うのは、その方たちには、お母様は誠実に優しく接してらしたのでしょう。

    でも母と娘の関係は難しいです。母親は男の子には無償の愛情を注げますが、娘の場合どこかライバル心みたいなものが捨て切れないことがあります。
    娘がとてもキレイだったり優秀だったりすると、どこか悔しいような気持が母親の中に無意識にあり、そんな中で娘はなんとなく母親を愛しきれずに成長して、娘が大人になって「ママ!ママ!」と母親を慕わない女性になると、なんとなく「娘がおかしい」「可愛げのない娘」のような感じになってしまうけれど、実は子育てをしてきた母親にも問題があったりするケースがあると思うのです。

    あなたが自分を責めることはありません。

    トピ内ID:4122185351

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      ドライでいいじゃないの

      しおりをつける
      blank
      とおりすがり
      ズルズル引き摺るよりも、全然良いと思います

      きっとトピ主さんは感情まで世間一般に合わせようと思っているんでしょうね
      気にしないのが一番ですよ
      「いいお母さんだったわね」って言われて「そんなこと思っていませんでした」って答えなかったんだから、それで良いのでは
      相手の人は答えに窮したのではなく「何かこみ上げてきて言葉が詰まった」って思ってくれてますよ

      トピ内ID:3313780701

      閉じる× 閉じる×

      私もです1

      しおりをつける
      🐶
      犬子
      30代半ば、二人の子を持つ兼業主婦です。長くなりますが、私にも吐き出させてください。

      私の母は一昨年くも膜下出血で倒れ、倒れた場所が幸いにも大きな大学病院の近くだったので、一命をとりとめることができました。
      倒れたという連絡を父からもらい、集中治療室でまるでフランケンシュタインのような様子でベッドに横たわる母を見て、まず最初に心に浮かんだのは悲しみではなく、明日からどうしようという事でした。当時上の子を両親に預けてフルタイムで働いていたので、明日から子供をどこに預けたらいいのかということで頭がいっぱいでした。

      その後、長い入院を経て今は介護保険施設に入所しています。父は母が倒れてからほぼ毎日母の所へ通っています。今思うのはただ、母を思って毎日通う父の健康状態と行き帰りに事故にあったりしないかが心配なだけです。

      母自体の容体がどうなるか、また命の危険があったりしないか、といったことには、不思議と心配になったりせず、容体が悪くなっても悲しいと思わないだろうと思っています。ただ、母の具合が悪くなることで、父が悲しんだり気に病んだりすることの方が心配なのです。

      続きます。

      トピ内ID:8595880453

      閉じる× 閉じる×

      私もです

      しおりをつける
      blank
      さこ
      救われるレスがあったら黙っていようと思いました。でも1日経って発言したくなりました。
      monoさんはみんなで悲しみたいんですね。

      私は、31歳、一人娘です。
      闘病していた64歳の母を亡くして、7日目です。
      monoさんは私?と思うほど母子の関係が同じです。
      父母は離婚していますので、葬儀の運営は、全て一人でやりました。

      私は今幸せなので、生んでくださらなくて結構でしたとまでは思いませんが
      それでも母に感謝したり母の死が悲しいということはありません。

      それどころか、弔辞を読む際に、母をいい人だったとばかり言い泣く人たちに、
      家族にしてみればそんなんばかりではなかった、というのを、
      私の印象の悪くならない程度に暴露しました。
      まあ、かえって人間くさい母ということで評価はあがったようですが…。

      私は自分を冷たいと思いませんし、みんなで悲しみたいとも思わないので
      今の状況をなんとも思いません。
      monoさんは、逆に、お母さんを愛したかったんだろうな、その裏返しなんだろうなと思ってしまいます。
      それはそれで、いいんじゃないでしょうか…。

      トピ内ID:9683253057

      閉じる× 閉じる×

      演技するのは疲れる

      しおりをつける
      たろる
      無理に悲しもうと思うからストレスがたまるんです。たとえ「悲しくないの?」と聞かれても「なんだかよくわからなくて」「うまく感情をだせなくて」といってれば、周りは「ああ、実感がないんだ、悲しいんだ」と勝手に解釈してくれると思います。
      ながのさんもおっしゃってましたが、一度お墓かお仏壇か、お母様にまつわるものにでもいいので、ご自分の真情を吐露してみてはいかがでしょう。なにかふんぎりがつくかもしれません。

      >特に生んでくださらなくても結構でしたとしか思いません。

      ではトピ主さんに出会った旦那さまやお友達は、なんなんでしょう。会わなきゃよかったのですか?おそらく「(産んだことを)恩着せられるくらいなら」のおつもりでしょうが、たしかに酷い話だと思いました。

      トピ内ID:6431045782

      閉じる× 閉じる×

      私もです2

      しおりをつける
      🐶
      犬子
      続きです。

      私は、小さい頃から母の強い干渉を受けて育ちました。“一人っ子なんだから家を継ぐのは当たり前”“お前は位牌持ちだ”“お前が出ていったらこの家は廃屋に、お墓は無縁仏になる”等と洗脳されてきたため、母に反発しても、最終的な決断(親を捨て家を出ること)はできませんでした。

      しかしそのせいか、いつ頃からか母に対して暖かい感情は全く持たなくなりました。以前は憎んでいましたが、今はどうでもいいというか…あまり“大切な家族”という感覚は正直言ってありません。
      うちの母も主さんのお母様と同じく友達は多いです。料理上手でもてなし好きなので、素敵なお母さんでいいねと言われ、母の腹黒さを知っている身としては少々複雑な気分でした。

      現在は施設に入っているのですが、去年生まれた子供がいて大変ということを理由にほとんど見舞いに行っていません。毎日行っている父から母の様子を話されても、上の空で聞いています。関心が持てないのです。

      近い将来、母は施設を出て家に帰って来ることになっています。申し訳ないですが、食事の用意以外の介護はするつもりはありません。

      すいません、あと1回続きます。

      トピ内ID:8595880453

      閉じる× 閉じる×

      私もです3

      しおりをつける
      🐶
      犬子
      父が母の介護をすることになっています。もし父が介護できなくなったり、先に亡くなったりしたら、また施設にお願いするつもりでいます。自分が仕事を辞めて介護する気持ちはありません。この事は父には話せないでいます。これを言うことで自分が母の介護をできなくなった後の事を父に心配させるのがかわいそうだからです。


      去年亡くなった祖母は、小さい頃から私の味方をしてくれたし優しかったので大好きでした。亡くなった時もお葬式でもたくさん泣きました。でも母が死んだとしたら…正直言って泣ける自信ない…いや泣けないと思います。

      母に対してこんな風に思ってしまう事に対し、罪悪感はありません。しかし母を普通に心配している父に、同じように母の事を思ってあげられない罪悪感はあります。

      今は、自分が母に対して思っているような気持ちを持たないでいられるように自分の子供を育てようと思っています。親からの呪縛は、私の代で終わらせるつもりです。

      今まで誰にも言えなかったこの気持ち、吐き出させてくれたトピ主さんに感謝しています。私と同じように感じている人がいることを知って、心強くなりました。トピを立ててくれてありがとう。

      トピ内ID:8595880453

      閉じる× 閉じる×

      実家父に対して、同じ感情を持っています

      しおりをつける
      🐱
      miya
      物心ついたときから、勉強を強要されました。
      父の眼鏡にかなうだけの勉強ができなかった科目は、ガミガミ叱られました。
      とりあえず、好きな科目はやるようにし、それなりレベルの大学を卒業したのちは、父のターゲットは孫に変わりました。
      子どもならいざしらず、孫にまであれこれ言うのは許せません。
      結局絶縁です。

      こんな父親がもし死んでも恐らく悲しくないでしょう。

      ですが、父が私に対してガミガミやっていたようなこと、私も最近子どもにやっているのに気付きました。
      ああ、これが負の連鎖というやつなのだな、と思っています。
      親子で相性が悪いというのも、同じような感じです。

      トピ主さんありがとう。
      まだお墓の中に入るまで時間はかかりますから、これからは親子関係の修復をしたいと思います。
      ですが、もし間に合わずに死んだとしても、悲嘆にくれて泣くような子どもにならないようにしたい。
      そして、泣かない子どもになったとしても、それを草葉の陰で許すような人間になろうと思います。

      トピ内ID:8681035068

      閉じる× 閉じる×

      夏なのに寒い

      しおりをつける
      blank
      why
      なんだか世の中が殺伐としているんだなって言う感想です。
      悲しむとか寂しいとかそういう事って自然にでるもので、それをわかないからととがめる事なんて誰もできません。
      してはいけないと思いますし。
      ただ身内だからって言う意見もあるでしょうが、身内なのにとも思います。

      ここでそれは仕方ない、私もそうという方があまりに多くて驚きました。
      長い看病の末とか本当に苦しめられてとか、そういうことならわかります。
      でも、読ませていただいた限りではどうしても伝わって来ないのです。
      そのくらいの年齢の人は普通だなって思えるのです。
      お母さんの何を知っていたのでしょう。
      そんなに悪い人だったのでしょうか。
      自分をみせてもみせないように努力しても責められるんですね。

      ごめんなさい、率直に言って面倒なんじゃないですか?
      そういう感情を持つ事も、あるいは面倒をみるということも。
      そこにしてあげたいっていう気持ちを持つ事も。
      義務感なら仕事としてすればよいから妥協点もあるし。
      或いは心が傷つかなくて済む。

      なんだかとても恐い気持ちになりました。
      薄ら寒いというか。
      ショックでの防御反応であったらと思います。

      トピ内ID:5876996041

      閉じる× 閉じる×

      それは

      しおりをつける
      😑
      小田まり
      正直な気持ちなら、仕方ないですね。

      私は、喪主でしたから葬儀では泣けませんでした。
      棺にお花を入れて、最後のお別れに頬をつけた時、
      「もっと親孝行したかった、冷たい頬」と感じま
      した。

      火葬場で、扉が閉められた時、号泣しました。
      あとで聞くと、息子が支えてくれたようでした。

      あれから2年半、今でも会いたくて会いたくて。
      ひとりで泣きます。
      ですから、あなたのように、泣かないほうがいい。
      あの世行っても、安心できないもの。

      トピ内ID:3281479970

      閉じる× 閉じる×

      大丈夫

      しおりをつける
      🎂
      蓮の花
      長くても10年か、20年したら泣くと思いますよ。

      今気付けない、お母様の優しさや悲しみが理解できます。

      その時、悲しいけれど嬉しいと思いますよ。

      トピ内ID:4873551040

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        性格だと思います

        しおりをつける
        blank
        いよかん
        あなたは、ご自分が、プライドが高く理屈っぽくて、人付き合いが苦手だと言われますが、
        誰からも”良い人”だと思われていたお母様にコンプレックスを感じておられたのでは?
        他の家族の様に、素直にお母様の死を受け止めたかったのに、それが出来ない自分がいけないのだろうか、とお母様の亡くなった今も、悩まれている。愛情の裏返しだと思います。

        実の親が亡くなっても葬儀で泣かない(泣けない)人は、いるもので、だからといって、その人が冷たい人間だとは思いません。
        私も両親を亡くし、葬儀を切り盛りしなければならなかったので、思ったより悲しみが無く、むしろセレモニーの演出の派手さに冷めていたのを覚えています。闘病の末亡くなられた場合、悲しみよりホッとする気持ちが多いものですし。

        お母様もあなたにどう向き合ったら良いのか悩まれ、あなたは他の家族と
        同じ様にお母様に向き合えない自分に悩まれた。
        十分親子してたんだと思います。

        トピ内ID:2841999639

        閉じる× 閉じる×

        whyさんはいい親子関係だったのですね。

        しおりをつける
        💔
        鬼娘?
        >でも、読ませていただいた限りではどうしても伝わって来ないのです。

        それは、whyさんがいい親子関係でいらして、幸せだったからだと思います。「それぐらいは誰にでもある」という程度の軋轢しかないからだと思います。もしくは、まれに見る強靭な精神の持ち主なのか。想像できないんですよね、実体験としてないと。

        だから、私たちは親友にすら話せないんです。理解してもらえるどころか非難されるもの。

        トピ内ID:5654848234

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です01

        しおりをつける
        😨
        mono
        トピ主です
        いろんなご意見をありがとうございます。
        このような感情を家族は当然、友人などに打ち明ける事もできず、それでもどうしても誰かに聞いてほしくて思わず書き込んでしまいました。頭で考えていてもただぼんやりと時間が過ぎるだけでしたが、皆さんに聞いていただけたこと、反応をいただけたことで少し気分がすっきりとしました。本当に感謝しています

        >冷血さん
        私の母も少し学歴コンプレックスがあり、子供の頃の私が中途半端に成績が良かったため教育ママのようになっていました。母の期待に私が応えていられれば問題なかったんだと思いますが、結局挫折してしまい(別に今も普通に生活していますが)、母をがっかりさせてしまったまま今に至る…という感じです。母はそんなこと思っていなかったかもしれませんが。
        私も積極的に母を嫌いではありませんでした。興味がない、という感覚が一番近かったのかもしれません。葬儀の時に母の知人や家族から母の話を聞いていて、私は母のことを全く知らないと思い知らされました。今までどれだけ母に対して無関心だったかというのに初めて気づきました。

        トピ内ID:9822393465

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(11件)全て見る

        トピ主です02

        しおりをつける
        😨
        mono
        >夏さん
        そのような別れを経験された方にとって、私のような人間はただ腹が立つだけかもしれません。ただ、私にとっては夏さんがうらやましいのです。私も大声をあげて泣きたいです。母を想って泣きたいです。

        >ながのさん
        虐待を受けていたり、母の人間性に問題があったりということは全くありません。もしそうなら、無感情で母を送ることにこれほど抵抗を感じなかったと思います。おっしゃるとおり、母はいたって普通の、情が深く愛にあふれた母でした。逆に私の方が母に「何考えてるのか分からない」とよく言われました。意地っ張りという点では、私も母もよく似ていたと思います。そのせいでよくつまらない喧嘩をしていました。
        母にもっと愛されたかった、そうなんだと思います。同じくらい、私も母を愛しかったのだと思います。今更なんですが。自分にそんな感情があるなんて、思いもよりませんでした。

        トピ内ID:9822393465

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(11件)全て見る

        トピ主です03

        しおりをつける
        😨
        mono
        >タクさん
        実は、トピを立ち上げた時はものすごい叩かれるのではないかと思っていましたが、思いのほか共感してくださる方が多くて、ちょっと驚きました。
        母が亡くなってから、母のことを考えなかったことは一日もありません。とは言っても「生きていてくれたら」という感情は沸きません。「いないんだな」と、ぼんやりと思うだけです。

        >なつさん
        私は自分がここまで母に対してこじれた感情を持っているということに、気づいていませんでした。
        「本当に無感情のままのような気がして、想像しただけでうんざりです。」
        そのようにおっしゃるということは、お母様がもし亡くなられたら、やはり私と同じような思いをされるかもしれません。このトピがなつさんとお母様との関係について改めて考える機会になれば嬉しいです。今ならまだ間に合うでしょうから。

        トピ内ID:9822393465

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(11件)全て見る
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  56
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (11)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0