詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    大腸ガンについて

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    シロ
    ヘルス
    67歳の母に大腸ガンの疑いあり、と聞き、動揺しております。

    昨秋、母は乳がんの手術を受け、先月抗がん剤治療を終えたばかりです。
    乳ガンの方は、石灰化の拡がりが大きく、腫瘍自体も3センチを超えており、乳腺の全摘と腋下リンパも取りました。取ったリンパからはいずれも転移が見つかり、術後抗がん剤治療をしました。(分子標的治療、ホルモン療法はいずれもダメ。)

    抗がん剤終了にあたり、残った乳房のマンモグラフィー、エコーと胸部のCT、腹部のCTとエコーを撮りました。乳腺、胸部については異常なし、とのことだったのですが、腹部のCT、エコーで、不審なものが写ったようです。

    ドクター曰く、「大腸ガンの疑いがある。ただし、乳ガンの転移ではない」とのこと。来週にも内視鏡(ファイバースコープ)を使用した検査を受けることになりました。

    やっと乳ガンの治療が一段落していたところに、新たなガンの疑い有りと聞き、動揺しております。
    母本人はもとより、ずっと付き添ってきた父の精神的な落ち込みも心配です。
    検査の結果が出るのが月末頃になりそうで、それまでの間、どのように両親を支えたら良いでしょうか?

    「検査の結果がわかるまで何とも言えないけど、大腸ガンの勉強はしておこう」と父も言っているので、早速調べ始めたのですが、私も動揺しているようでうまく頭に入りません。

    乳ガンの時は結果がわかってから聞かされたので、動揺しているヒマもなかったのですが、これから2週間、娘としてどうしたらいいのかわかりません。でも、早くしっかりして私以上に動揺しているだろう両親の支えになりたいと思っております。

    父母は2人暮らし、私は結婚して電車で2時間離れた所に住んでいますが、子供もなく、時間はあります。今回の検査は2人で大丈夫だというので、付き添いませんでした。

    どうかよろしくお願いします。

    トピ内ID:3322297569

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    答えになっていないかもしれませんが・・・

    しおりをつける
    blank
    母が大腸癌でした
    私も母が直腸癌でした。4年前に2年間の闘病の末、64歳で亡くなりました。


    大腸癌の場合は手術となると、乳癌と違って消化管の手術なので術後すぐに普通食は食べれません。
    なので、母にもそのような話をして今のうちに食べたいものを食べよう!と美味しいものを食べに行きました。
    人工肛門造説予定でしたので、今のうちに、と温泉にも行きました。

    トピ主さんのお母様は、乳癌で化学療法をされているとのことですので、副作用で食事が入らないとかでなければ、美味しいもの食べに行ったりしてはいかがでしょう。


    お母様もお父様も不安だと思いますが、こうして心配してくれる娘さんがいる、ってだけでも心強いと思いますよ。


    トピ主さんのお尋ねの答えではないと思いますが、少しでもお母様の容態がよくなることをお祈りしています。

    トピ内ID:6634555219

    閉じる× 閉じる×

    うちの父も・・・

    しおりをつける
    blank
    もも
    シロさんこんにちは。私の父も67歳、半年前に肺がんが見つかりました。抗がん剤と放射線治療を繰り返し、一時は快方に向かいましたが副作用で体力をかなり消耗してしまい、今は寝たきりに近い状態です。もしかしたら、抗がん剤の投与を中止しなければいけないかも・・・とお医者さんに言われ、母と2人気の重い日々です。私はこの春出産したばかりで、本当なら育児に専念しなければいけないのですが、授乳やオムツ換えの間も父のことを考えては、涙がボロボロ出て止まらなくなります。赤ちゃんにまで私の不安な気持ちを伝えちゃ悪いって思いながらも、つい・・・。
    かといって、あまり患者に「がんばって!」って励ましすぎても良くないってお医者さんにも言われました。なので、できるだけ側にいてあげて、マッサージしてあげる等できるだけの親孝行をしてあげようと思います。
    シロさんもお辛いと思いますが、一緒にいられる限り側にいてあげてみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:7034262798

    閉じる× 閉じる×

    父が経験しました

    しおりをつける
    blank
    あんこ
    父がS字結腸ガンの手術をしました。
    一年も経っていませんが、先生のお話によると
    大腸ガン自体はガンの中でも比較的、予後のいいガンで末期でなければ今の医学なら、
    他の部位のガンより安心できるものらしいです。
    ただ再発が多いので定期検診は必ず受けるように
    と説明を受けました。

    同じ大腸ガンでも部位が違うと多少変わると思いますが、、

    お母様が元気になられるようお祈りしております。

    トピ内ID:6897191816

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    シロ
    母が大腸癌でした様、お気遣いいただきましてありがとうございます。

    大腸ガンは消化器官、つまり食事制限があるわけですね。
    大腸ガンのことを調べながら、なぜかピンときておりませんでした。
    母の場合、運よく抗がん剤の副作用は脱毛以外はあまり出ずにそこそこ元気にしておりますが、風邪やインフルエンザを恐れて外出をずっと控えておりました。検査結果待ちの一週間で、無理はさせないようにしながら、希望を聞いてできれば連れ出してみようと思います。
    外の空気を吸って、おしゃべりしながら綺麗でおいしいものを口にすれば、少し気持ちが和むかもしれません。
    気づかせていただいたこと、本当に感謝します。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:3322297569

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    早期発見が大切

    しおりをつける
    blank
    母が治療中
    68歳の母が大腸がん治療中です。
    今年の初めに検査して、すでにステージ4です。
    原発巣は切除したので、化学療法を受けています。
    頑張り屋さんなので、何事も無かったように、元気に
    振る舞っていますが、抗がん剤の副作用はだんだん強くなってきているようです。

    ドクターの話では、大腸がんの治療は外科的処置が
    一番完治に近いそうです。
    母の場合も、「もっと早くに検査していれば…」と悔やむところですが、なってしまったものは仕方が無いので、上手く付き合っていくしかないのかな、と思っています。

    お母様の場合、まだ「疑い」なので、あまり悩みすぎず、でも楽観しないで
    いつも通りに過ごすのが良いのでは無いでしょうか。
    あまり気に病むと「腫れ物にさわる」ようになり、
    お母様も余計に意識してしまうと思います。
    早期発見だといいですね

    トピ内ID:7439018046

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    シロ
    もも様、ありがとうございます。
    生まれたばかりのお子さんを育てつつの看病、お疲れ様です。
    そうですね。そばにいることが一番なのでしょうね。

    乳がんの時は、何とか私は強い娘でいられました。
    本やインターネットで、病気や起こりうる副作用などについて必死で情報を蓄え、母には「大丈夫よ」と言い、不安からドクターに不信感を抱いてしまって落ち込む父を励まし、時に叱ってきました。
    母に素敵な帽子を探したり、胸の形を補正できる下着を作りに連れ出してみたりもしました。
    父の好物を作って冷蔵庫に置いてきたりもしました。

    今回、父はいの一番に私に結果を電話してきました。
    きっと、頼ってくれているのだと思いました。
    「一刻も早く、私が元気と余裕を取り戻さなくてはいけない。」
    でも、この思いにとらわれ過ぎていたかもしれません。

    たとえこれといって何もできない赤ちゃんの頃の私達でも、親の心の支えになれるのかもしれませんね。
    ももさんのお父様のこと、私もお祈りします。

    トピ内ID:3322297569

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    シロ
    ありがとうございます。

    父の説明では、母の場合、どうも盲腸の付近のようです。
    今回の検査に立ち会っていればもう少し詳しく状況がわかるのですが、ドクターが指摘されているのは、おそらく盲腸ガン、または上行結腸ガンではないかと思います。
    どちらだったとしても自覚症状は出にくく、ガンの発生部位としては少なめの場所のようですが、今回見つかったことをとりあえずの幸運と思って、腹を据えてみる気になってきました。

    乳がんに引き続き、母の体が切り刻まれているようで苦しくも思いますが、乳ガンとは別、と割り切って挑んでみようと思います。

    ありがとうございます。
    私もお父様の今後のこと、お祈り申し上げます。

    トピ内ID:3322297569

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    盲腸ガン

    しおりをつける
    blank
    母が大腸癌でした
    初めのレスには書きませんでしたが、私は医療従事者で昨年まで手術室看護師をしておりました。

    盲腸ガンの方の手術にも何度か立ち会ってきましたが、
    盲腸ガンが自覚症状なく発見できたのはとても幸運だと思います。

    私の母も直腸ガンの手術と転移した肝臓がんの手術と3ヶ月の間に2回の手術を受けました。傷だらけの母親のお腹を見るといたたまれない気持ちになりましたので、トピ主さんのお気持ちはよく分かります。

    それでも母は、背中側まで続く肝臓手術の痕とお腹の真ん中にある直腸ガンの手術痕で区切られた自分のお腹を見て、「北方領土!」なんて笑ってみんなに見せていましたが・・・。

    母の病気が分かって予後も長くないと母に話した時、二人で話したことがあります。「交通事故や心臓発作で突然亡くなる人も沢山いるのに、私たちは、こうして十分な時間を与えてもらったことは幸せだね」と。(トピ主さんのお母様の予後とは無関係なレスですみません)

    まだまだ闘病の時間が続き、お母様もお父様もトピ主さんもお辛い毎日だと思いますが、笑って過ごせますように・・・。

    トピ内ID:6634555219

    閉じる× 閉じる×

    おそらく・・・

    しおりをつける
    🙂
    PCR
    某医学系大学院生です。講義でうっすら聞いた程度ですので参考になるかはわかりませんが・・・

    大腸がんはがんの中でも進行が遅く、ほとんど転移もしないはずです。
    なので術後の生存率も他の部位に比べれば大分高いです。
    再発の心配はありますが、定期検診を受けていればまず大丈夫です。

    手術は内視鏡という事ですが、かなり負担が少ないので(進行具合にもよりますが)術後の回復も早いと思われます。
    *比較にならないとは思いますが、食道がんの内視鏡手術は30分程度で終わるほど早かったりします。
    乳がんの時よりもかなり楽だと思いますよ。

    トピ内ID:0236428429

    閉じる× 閉じる×

    行ってきました

    しおりをつける
    blank
    シロ
    母が治療中様、母が大腸癌でした様、PCR様、ありがとうございます。

    昨日、病院に付き添ってきました。
    といっても、私は廊下でひたすら待っていたのですが…。
    やはり場所は大腸の入口のようで、生検のために組織の一部を採取したようです。
    もしこれがガンだとしたらやはり盲腸ガンということになりそうで、本やネットでは記述が少ないのがやや不安です。
    検査後、検査を担当された内科医のお話を聞かれますか、と言われたので「ぜひ」と一緒にいた父が答えたのですが、結局、検査をその先生に依頼した主治医(乳がんの)に止められ、昨日は何も聞くことができずにちょっとモヤモヤとしたまま帰ってきました。

    でも、皆さまのレスを読んでずいぶん気が楽になり、私はドンと構える気持ちになってます。
    とりあえず、昨日の検査の結果を落ち着いて待つことにします。
    母とは、本人の希望で今回の検査結果後に美術展へ行く約束をしました。
    また、なぜか今、母は私が昔はまっていた本達を猛烈に読み始め、しゃべることを望んでくれているので、とことん付き合うつもりです。
    母が治療中様のお母様が、少しでもお楽でありますように。

    トピ内ID:3322297569

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    治療する方の者です

    しおりをつける
    🐷
    博子
    こんにちは。消化器外科の専門医からお答えしますね。
    他の臓器からの転移は、あり得ます。実際に臨床例としてもありますし。特に卵巣がん、子宮がん、乳がんの既往症がある方は、大腸がんのリスクは大きくなりますし、私自身も乳がんの既往症の方の大腸がんの主治医になったことがあります。
    大腸がんは、自覚症状が出にくく、血便や検査で発見されるケースが多いのも特徴ですね。
    その検査は、潜血検査、内視鏡検査、MRI画像検査、血液腫瘍マーカー検査などを組み合わせて行ないます。
    治療法は進行やがんの大きさにもよりますが、小規模なものは内視鏡手術、広い場合は開腹手術となります。また、放射線治療や抗がん剤治療も必要になってくるでしょうね。
    このがんは、ケースごとに治療法が変わってきます。
    この分類の説明を医師から受けていらっしゃいますか?
    また、何とも言えない部分があるのですが、乳がんの既往症がある、とのことですから、原因はリンパ性転移によるもの、と私は思いますが、実際の診断をしていませんので、これは本当に推測になってしまいます。
    何かありましたら、また聞いて下さいね。

    トピ内ID:4346805577

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    シロ
    博子様、ありがとうございます。
    ゆったり構えよう、と心に誓いつつ、暇さえあればネットでのガンの情報収集がやめられずにいます。その中で、乳がんのリスクとして大腸ガンがありうる、という記述をちらっと見かけ、気になっていたところです。
    主治医はちょっと昔気質…といいますか、こちらが詳しい説明を求めると不機嫌になってしまう方なのであまり質問をできる雰囲気ではなく、今回も何も聞かされておりません。(乳がんの時も、他の手術法の可能性や後遺症については、書籍、ネットを参考にしつつ、診療のガイドラインを取り寄せて自分達で調べました。)

    父がどうにも落ち着かず、私や母に隠れて時々涙をぬぐいながら、大腸ガンの情報を集めています。何もしないではいられないのだろうと思います。
    科学者(植物関係)として生きてきた父には、精神的なことをいっても気休めにもならないようです。博子様のレスを父に話したいと思います。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:0549299194

    閉じる× 閉じる×

    確定しました

    しおりをつける
    blank
    シロ
    もう、見ている方もいらっしゃらないと思いますが、最後にご報告をしておきます。

    昨日、内視鏡検査の結果を聞いてまいりました。
    疑う余地もなく盲腸ガンとのことでした。
    立派に進行ガンで、リンパ転移もありえるとのこと。ただし、今のところ他臓器への転移は見られない、とのことでした。
    見せていただいた写真の腫瘍は噴火口のような形で、素人の私にすら「ああ、ガンなんだな」とわかる形のもので、心にストンと落ちました。
    手術は開腹手術になります。大腸の右半分と、小腸も少し切ることになるようです。
    そのまま手術のための検査が始まり、美術展に行く計画は流すことになりました。とても残念です。

    がんばります。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:3322297569

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    気になってみていました

    しおりをつける
    blank
    母が大腸癌でした
    盲腸ガンだったのですね・・・。

    美術展に行くことは流れてしまい、今回は残念でしたが、手術をして退院後、きっとまたいけるはずです。

    私の母も手術後、あちこち出かけましたから。きっと大丈夫ですよ!

    乳ガンも患いながらまた新たに病気と闘わねばならない、トピ主様、お母様、お父様。本当にお辛いと思いますが、毎日を大事に少しでも楽しく過ごせますようにお祈りしています。

    トピ内ID:6634555219

    閉じる× 閉じる×

    母が大腸癌でした様

    しおりをつける
    blank
    シロ
    いただいたレスを読み、何かとても救われました。
    見ず知らずの方にすみません。

    来月早々にも手術になると思います。
    その場その場で私にできることを、しっかりやっていこうと思います。
    そしてまた、一緒に美術館へ行こうと思います。

    本当にありがとうございました。

    トピ内ID:3322297569

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      その後いかがでしょうか?

      しおりをつける
      blank
      母が大腸癌でした
      朝晩は冷えるようになりました。シロさん、お母様の具合はその後いかがでしょうか?

      まだトピを閉められていないようで、時々気になって覗いています。

      トピ内ID:0539224862

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (6)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0