詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    カブト虫が!!

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    虫&虫
    話題
    虫&虫ともうします。幼稚園の息子がいます その子が触れないのにカブト虫がすきなんです。夏ですよね!!この時期カブト虫って家の明かりについ…フラフラとやってきて、網戸にとまってるんです。 幼稚園でもブ-ムで子供のためにとつかえまるんですが そのカブト虫がすごいんです。虫籠は縦30センチ横?45センチ奥行き?20の比較的大きめな籠にオス(1匹5センチくらいの大きめ)を3匹メス1匹
    いつも喧嘩をするオスがいます 力も強い ゼリ-は独り占め。夜な夜な雌を追い掛け回す。同居しているオスのことをバトルし最終的に殺してしまいます 餌も十分あげています。本能といえば本能のままに生きている彼らなのですが。ここまで気が荒いカブト虫っているのでしょうか??別容器にクワガタの男女6匹づつの籠は騒がしくはありません。

    トピ内ID:6355068917

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    雄と雌の数が逆です-1

    しおりをつける
    みみずく
    我が息子は既に中学3年なので、古い話になりますが、
    トピ主さんのお子さんと同年代にカブトムシを飼育していました。
    最盛期には100匹の幼虫が居て、カブトムシを育てたいお子さんに幼稚園を通じて引き取って頂いた経験があります。

    そもそも昆虫全体は夜行性。
    特に飼育し易いカブトムシ、クワガタは夜行性の最たるものだと思います。
    当時マンション住まいで飼育できるものが限られていたので、
    虫好きの息子が虫の活動する季節を実体験できるかなぁ~と
    カブトムシを飼いました。
    1年目、私が不慣れだったせいで孵化直前でカブトムシを全滅させました。
    2年目、当時育児の先輩だった友人からカブトムシ幼虫(♂)を譲り受け、近所のホームセンターで♀を購入。
    この後からトピ主さんが仰るカブト虫(♂)の荒っぽさを実感。
    不眠症気味の私には、玄関に置いたプラケースから『バッ』とハネを広げた音が煩くて不眠の原因になったほど。

    トピ主さんが飼育を通じてお子さんに教えたいことはなんでしょう?
    自然では種の保存が優先されます。
    なので、雄が雌を取り合うのは必然で、ガ体が良く角が立派な雄が餌を独り占めして弱いオスを倒すのは当然。

    トピ内ID:2049943263

    閉じる× 閉じる×

    雄と雌の数が逆です-2

    しおりをつける
    blank
    みみずく
    雄同志を上手く共存させるには、トピ主さんの飼育ケースでは小さいです。私なら雄1匹、雌2匹で飼育します。
    雄が雌を取り合うのは自然の摂理なので、同じ大きさのケースを後1つ増やした方がいいと思います。
    この時点で気がついていらっしゃると思いますが、虫が餌を食べ、羽を休めるような流木を入れていますか?
    カブトムシ、クワガタは力が強い昆虫なので市販のクヌギ餌台は毎日のようにひっくり返していると思うのですが・・・・。
    汚れた餌は虫でも食べません。
    特に自然界とは違う環境なので昆虫ゼリーは残っていても毎日新しいものに換えてあげないと昆虫が体調を壊し、即、死につながるのでスイカ、メロンは避けた方が無難。
    餌が汚れないようにあげましょう。
    病気になった固体がいると他の個体も弱る原因になります。
    流木はケースの底から上部かけて斜めなるように入れ腐葉土で埋め固定。
    流木に幅があれば餌台兼用になり、餌が汚れる心配がなくなります。
    昆虫は、捕食のため羽音を強く羽を広げ飛び立とうとしますが、ケージだとできませんね。
    当然ストレスがあるので雄の固体数と飼育環境に気をつけることが大切になります。

    トピ内ID:2049943263

    閉じる× 閉じる×

    雄と雌の数が逆です-3

    しおりをつける
    blank
    みみずく
    別容器にクワガタとありますが、飼育数から言うとコクワかヒラタですか?
    クワガタも飼育していましたが、カブトムシよりストレスに弱いと思いました。
    自然の林でも見つけにくい昆虫ですし。

    カブトムシの採卵はクワガタより至極簡単。
    雄1:雌2なら平均30個は生んでるかも。
    親世代が死んでしまった後、ケース内の腐葉土を取り出すと小粒の白い卵が大抵見つかります。
    それらを新しい腐葉土に入換えて年越しまで置いておけば大丈夫!

    犬、猫に比べて感情が移らないですが、昆虫も生き物ですからお子さんが生き物に興味(幼虫~成虫になる様)を観察するのにいい教材です。
    幼稚園児の皮膚には、カブトムシの足はひっかかると皮膚が破けて痛いので扱い方は大人が教えてあげてください。
    昆虫の足は簡単にもげてしまい、飼育している昆虫でも捕食ができなくくなり、その分、寿命が短くなります。

    トピ内ID:2049943263

    閉じる× 閉じる×

    みみずくさんへ

    しおりをつける
    blank
    虫&虫
    ありがとうございます!!雄と雌が逆ですね!!考えてみればそ-かもしれません!!ス-パ-で売っている飼育セットで育てていますが…カブト虫の雄は登り木を動かしています。力持ちですね。息子は眺めるだけが好きみたいで触ろうとしません。でも夕方になるとゼリ-あげようっと育てようとしています。スイカをあげるとお腹をこわして死んでしまう…は聞いたことがありましたが汚れたぜり-はそのままにしていました。今日からは毎回取り替えてみます。コバエ?の対処法はどうしていましたか??

    トピ内ID:6355068917

    閉じる× 閉じる×

    コバエ対策

    しおりをつける
    blank
    みみずく
    仕事が忙しくて書き込みが遅くなり、失礼しました。

    コバエ対策は、敢えてしませんでした。
    昔、TVドラマ(ドラマ名は忘れました!)で副業で洋服のプラケースでカブト虫やクワガタの幼虫を育てて稼ごうとしていた主人公の友達。
    同棲していた天然系の彼女がコバエ対策でバルサンを焚いて、幼虫も全滅してショックを受ける場面があって爆笑しましたが、カブト虫、クワガタを飼育していると絶対発生します。
    大体、腐葉土が水分を含んでいて、食べ残りの餌をそのままにしていればコバエを防ぎようがありません。

    効果的な対策ではありまんが、毎朝、プラケース内の食べ残しの餌を片付けて少しでも飼育環境を良くする事くらい。
    飼育環境が悪いと固体にカビ付着して弱らせる原因にもなるので、気をつけた方が良いかも。
    成虫になったカブト虫の寿命は4~8週間程度なので、お子さんは触ろうとしなくても飼育・観察する気持ちを大切にしてあげたいですね。

    あと、クワガタは同種同志で飼育した方が良いです。

    トピ内ID:2049943263

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0