詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • そろそろ実家の面倒を手放したいと思うのですが・・・。
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    そろそろ実家の面倒を手放したいと思うのですが・・・。

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😑
    パッキャマラド
    ひと
    実家の事を自分の中で整理しきれないため、ご相談させてください。

    30代後半、既婚で、子1人います。
    私の実家は、両親と弟が住んでおり、新幹線で3時間ほどの距離にあります。
    35歳を目前にしている弟は、今年も司法書士の資格試験に4度目の失敗をし
    「合格までギリギリのラインだったから」と昨年と同じ理由で、また浪人生活をするという事です。
    生活費や専門学校の費用は父が負担しています。

    専門学校に通っているのでニートとはいえないのですが、
    学生時代は交友関係が上手くいかずトラブルを起こしたり、
    前職はいじめにあったために退職したり、人間関係を上手にこなせないため、
    私は司法書士の資格試験に取り組むよりも、現時点の彼が自立できるように、
    自立支援センターなど公共機関やNPOを利用し、
    自分の食い扶持は自分で稼げるようになることが大事だと考えています。
    弟に「司法書士よりも向いている仕事があるのでは」「いい加減、親がかりをやめて自立すべきでは」と電話で話した事もあるのですが、
    「順風満帆な人生を送っているオマエに何が分かる。見下すために電話をしてくるのはやめろ」と怒鳴られました。
    ・・・私も転職や恋愛関係etc.、色々苦労をしているのですが、彼には伝わらないようです。

    両親の態度はというと、
    母は子離れ出来ていないため、弟が浪人を重ねる事や親がかりの生活に肯定的で、
    父は「社会に適合できないのは病気のようなもの。
    自分が責任を持って面倒をみる。姉のお前には負担はかけさせない」と言うばかりで、
    弟の自立について取り組もうとしていません。
    母は弟をかばい全く聞く耳を持たないため、父へ自立支援に関するサイトを送ったり、
    司法書士の資格を取る事や弟の将来について向き合って話し合うよう勧めたりするのですが、
    こちらも暖簾に腕押しのような状態です。

    冗長な文章で恐縮ですが、
    続きます。

    トピ内ID:5649541533

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    続きです。

    しおりをつける
    😑
    パッキャマラド
    また、母には嫉妬妄想があり、両親揃って家族カウンセリングを受けさせるために、
    カウンセラーを探し、予約をいれて、更に同行するために帰省までしましたが、
    その後1,2回行ったっきりで、結局解決しませんでした。
    また、情緒不安定な様子が伺える場面が出てきたため、母に「精神科等で処方してもらった方が冷静に物事が考えられて、日々楽になるよ」と勧めたものの、こちらも受け付けませんでした。

    実家に対して、私は少しでも「社会適合できるように」「生きやすくなるように」と、20代の頃から色々と手を尽くしてきたつもりですが、諸々の事情を聞いてくれている夫曰く「3人のうちの誰かが亡くなるまで、その関係は崩れないのでは?」の言葉どおりのように思え、もう何も出来る事は無いように感じています。
    私の日常は、仕事や悩ましい事は勿論ありますが、理解のある家族に囲まれて幸せです。
    ただ実家の事を思い出したり考えたりする度に、どうしようもなく暗い物を感じ辛くなります。
    このような実家に対して、まだ私が取り組める事があるのか、もし無いのであればどのようにこの実家を理解すればいいのか、アドバイスなどいただければ幸いです。

    トピ内ID:5649541533

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    知人で

    しおりをつける
    🐤
    パンダ
    司法書士ではないのですが、難関な国家資格取得のために何年も
    周りの支援を受けつつ合格した人もいますし、(無事就職し妻子を養えてるそうです)国家資格ではありませんが、多くの人があこがれる職業に付く為に何度も
    受験(大学)やその専門職に付くための学校の入試に何度もチャレンジ・・という人もいますが、親御さんがサポートした結果が実って社会人として人の親として仕事をしている人もいます。
    天才肌の人は難関資格でもすぐ合格できると思いますが、なかなかそうはいかないものですよ。話の内容としては「よくある話」だと思います。
    そうじゃなくて弟さんの精神面が不安定なのが気になるのではないですか?
    資格とは別で。ご両親が意識を変えない限り変わりませんよね。
    将来トピ主さんを弟さんが頼ってきたとき毅然とした態度で挑むしかないのでは

    トピ内ID:0085206503

    閉じる× 閉じる×

    潮時

    しおりをつける
    blank
    rio
    実家だから…血が繋がっているから…
    きっとこんな気持ちが大きいのでしょうが、もう手を引く潮時だと思います。

    トピ主さんはじめ、家族全員皆いい年をした大人でしょう?
    各自がそれぞれ自分の思うように生きればいいと思いますよ。
    本人達が心の底からこれでいいと納得している事を
    たとえ娘であってもトピ主さんが変えることはおそらく不可能です。
    仮にトピ主さんだって今の生活を根本から否定されたら
    「はい、そうですか」と変えることは難しいでしょう?
    それが正しいとか正しくないとかではなく、
    人の価値観を変えるのはそれほど難しいということです。

    トピ主さんが一番大事にしないといけないのは自分の家族です。
    実家の事も気になるでしょうが、実家に振り回されてはいけません。
    そろそろ線引きをする時期がきたのではないでしょうか。

    トピ内ID:6121201147

    閉じる× 閉じる×

    私の状況と似ています(1)

    しおりをつける
    blank
    trinity
    私とそっくりです。できるだけ手を尽くして実家家族が破綻しないように努力をしているのに、まったく報われないどころか邪魔にされる。先に見えている破綻を思うとどうしようもなく暗い気分になる。つらいですよね。私の弟も二―トです。両親には何度も「このままでは先々困るよ」と、自立を援助したりカウンセリングをすすめたり、手を尽くしてきましたが、当人たちはほとんど腰を上げないまま、根本的な解決策はなにも打たれないまま2年前に父が亡くなり、弟の負担は結局私にのしかかってきました。いま、それを何とかしようと奮闘中です。

    パッキャラマドさんにアドバイスしたいのは、他人を自分の理想と思う方向に変えるのはよほどのことがない限り無理だということです。ご両親も弟さんも、まだ本当に困っていないですし、本当に困っていても、ひとのアドバイスを聞き入れて実践していく力がないんだと思います。また、現状を変えたくても、さまざまな要素が複雑にからみすぎて、変えられないことも多々あります。(続きます。)

    トピ内ID:5276103545

    閉じる× 閉じる×

    私の状況と似ています(2)

    しおりをつける
    blank
    trinity
    (続きです)「変えよう、変えなければ」と思っても空回りして、パッキャラマドさんご自身がつらいだけだと思います。それよりも、いま一番大切なのは、ご両親が亡くなった場合に弟さんをどうするか、ご主人とよく相談しておくことです。弟さんが二―トのままの場合、住む場所や生活費はあるのか。もし援助が必要なら、パッキャラマドさん夫妻はどのようにどこまで援助するか。自分たちのできることとできないことを、きちんと線引きしておくことが大事です。

    私の場合は、父亡きあと、母はすっかり私に依存し、父が経営していた小さな家族企業を私に継がせて弟を経済的にも精神的にも面倒をみさせようとしました。私の夫も理解のある人ですが、私が会社経営でへとへとになり、さらには精神的に不安定な弟の相手をして心もぼろぼろになっていくのを見て、キレかけました。子供がふたりいるのに、実家をまるごと背負うのは無理でした。

    そんな2年間のあと夫婦で出した結論は、「無理をしない範囲で弟の手助けはするが、まるごとは背負わない」です。弟を背負いこんで私が精神的に破たんしたら、夫や子供たちがかわいそうです。(もういちど続きます)

    トピ内ID:5276103545

    閉じる× 閉じる×

    私の状況と似ています(3)

    しおりをつける
    blank
    trinity
    (続きです)いまは、父の残した財産を、弟がすぐ使ってしまわず、将来長期にわたって受け取れるように形を変えたり、弟がずっと住める住まいを手に入れるよう手助けしています。それだけでも大仕事です。それと、ときどき話を聞いたり、困ったときは相談相手にはなろうと思っています。でも、それが私のできる限界です。母が希望するような、まる抱えのケアはできません。私はきょうだいであって親ではないのですから、それでいい、私は自分のできることを頑張ってやっている、と割り切ることにしました。弟がいまある財産を自分の意思で使い切ってしまったら、それが弟の人生です。その後の人生は生活保護でもしょうがないと思っています。

    パッキャラマドさんも、ご自分の家族と幸せを築くのが一番大事です。お互いがんばりすぎないよう、気をつけましょうね。

    トピ内ID:5276103545

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました・・・(1)

    しおりをつける
    😨
    パッキャマラド
    パンダさん、rioさん、trinityさん、早速のコメントをありがとうございました。
    皆さんの私の問いに寄り添ったご意見を伺い、独りで悶々としていた時よりも気持ちが少し前に向きました。
    なかなか周囲には相談できない事だったため、風穴が空いた思いです。

    パンダさんの『話の内容としては「よくある話」だと思います。』というコメントに、
    狭視眼的になっていたことを気付きました。
    『弟さんの精神面が不安定なのが気になるのではないですか?』というご質問ですが、確かにその思いもあります。
    私は両親(特に母)に耐えきれず、転職を理由に家を離れたのですが、
    残された弟が“向き合わない夫婦"の犠牲になったように思え、申し訳ない気持ちもあるのです。
    でも、rioさんの『トピ主さんはじめ、家族全員皆いい年をした大人でしょう?各自がそれぞれ自分の思うように生きればいいと思いますよ。』という言葉に、
    改めて「私が生き方に口出しするのも失礼な話だ」と反省しました。

    トピ内ID:5649541533

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    ありがとうございました・・・(2)

    しおりをつける
    😨
    パッキャマラド
    それからtrinityさんの貴重な体験談、私が今、体感しているお辛いところを乗り越えた上での達観を感じました。
    『自分たちのできることとできないことを、きちんと線引きしておくことが大事です。』というお言葉通り、
    今からでも夫と少しずつ話し合い、心づもりしておきたいと思います。
    『トピ主さんが一番大事にしないといけないのは自分の家族です。』
    『ご自分の家族と幸せを築くのが一番大事です。お互いがんばりすぎないよう、気をつけましょうね。』
    本当にそうですね。
    夫と娘と共に幸せな家族を作ることが、まず私の優先課題ですね。

    まとまりの無い文章で恐縮です。
    貴重なお時間を割いて書いていただいたご意見、
    今後、また後ろ向きな気持ちになったり、家族の事に引きずられそうになった時には読み返して、
    私の心をリセットするためのお守りにしたいと思います。

    取り急ぎ、お礼が言いたくカキコミさせていただきました。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:5649541533

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    ありがとうございました・・・(1)

    しおりをつける
    😨
    パッキャマラド
    パンダさん、rioさん、trinityさん、早速のコメントをありがとうございました。
    皆さんの私の問いに寄り添ったご意見を伺い、独りで悶々としていた時よりも気持ちが少し前に向きました。
    なかなか周囲には相談できない事だったため、風穴が空いた思いです。

    パンダさんの『話の内容としては「よくある話」だと思います。』というコメントに、
    狭視眼的になっていたことを気付きました。
    『弟さんの精神面が不安定なのが気になるのではないですか?』というご質問ですが、確かにその思いもあります。
    私は両親(特に母)に耐えきれず、転職を理由に家を離れたのですが、
    残された弟が“向き合わない夫婦"の犠牲になったように思え、申し訳ない気持ちもあるのです。
    でも、rioさんの『トピ主さんはじめ、家族全員皆いい年をした大人でしょう?各自がそれぞれ自分の思うように生きればいいと思いますよ。』という言葉に、
    改めて「私が生き方に口出しするのも失礼な話だ」と反省しました。 

    続きます。

    トピ内ID:5649541533

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    ありがとうございました・・・(2)

    しおりをつける
    😨
    パッキャマラド
    続きです。

    それからtrinityさんの貴重な体験談、私が今、体感しているお辛いところを乗り越えた上での達観を感じました。
    『自分たちのできることとできないことを、きちんと線引きしておくことが大事です。』というお言葉通り、
    今からでも夫と少しずつ話し合い、心づもりしておきたいと思います。
    『トピ主さんが一番大事にしないといけないのは自分の家族です。』
    『ご自分の家族と幸せを築くのが一番大事です。お互いがんばりすぎないよう、気をつけましょうね。』

    本当にそうですね。
    夫と娘と共に幸せな家族を作ることが、まず私の優先課題ですね。

    まとまりの無い文章で恐縮です。
    貴重なお時間を割いて書いていただいたご意見、
    今後、また後ろ向きな気持ちになったり、家族の事に引きずられそうになった時には読み返して、
    私の心をリセットするためのお守りにしたいと思います。

    取り急ぎ、お礼が言いたくカキコミさせていただきました。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:5649541533

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0