詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 公衆衛生・・お墓の蚊などの害虫発生を防ぎたい・・ご意見募集
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    公衆衛生・・お墓の蚊などの害虫発生を防ぎたい・・ご意見募集

    お気に入り追加
    レス29
    (トピ主14
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    もうすぐお盆
    話題
    お寺の多い町に先祖代々から住み、全てのお寺が墓地付きで住宅隣接地にあり、我が家の裏も墓地です。
    当然、花筒が並び、供えたお花はそのままで帰られるので、夏はボウフラが湧き蚊がすごい事になります。

    旧来の風習ですし、我が家も疑いもなくこれまでずっとそうしてきたのですが、近年の衛生への取り組みに随分矛盾する習慣ではないかと思うようになりました。
    花筒からの蚊の襲来を受ける近隣家屋は全体の5%にも満たないでしょうから殆どの方には想像さえつかない被害だと思います。
    でも蚊がすごいから早々に退散される方もいるし、皆様お墓には蚊はいない方がいいですよね?

    赤ちゃんやお年寄りなど抵抗力の弱い家族のいるご家庭も多く、伝染の媒体となる害虫はなるべく発生させない取組みが望まれる昨今、皆様はどうお考えになりますか?
    私はお参りが終われば、お花やお供え物は持ち帰ることが合理的だと考えます。
    どうせゴミ処理の関係上、古い物は持ち帰らなければいけないので荷物になるなどの手間は同じだと思います。

    都会などではどう対処されているのでしょうか?
    やはり宗教的な事柄ですので改善はタブーでしょうか?
    お花のない状態が長いから寂しいと感じる方が多いかもしれませんね。

    お墓参りと言う習慣始めご先祖の供養全般を否定するつもりは全くなく、むしろ害虫のいない快適な環境で皆が気持ちよくゆっくりとご先祖様と向き合う方が望ましいと思うのです。

    あるマナー本に「造花は死んだ花だから絶対にお供えしてはいけない、満水の花筒に生花を供えてそのまま帰宅」とあり、マナーとは人への思いやりなのに本質的な部分が違うのじゃないかと思いました。

    広くご意見やご経験をお聞きしてみたくてトピを立てさせて頂きました。
    寺社関係の方からもお聞きできればと思いますので宜しくお願い致します。

    トピ内ID:3313709181

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数29

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (14)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    もうすぐお盆
    どなたからもご返信頂けないようで残念です。
    一般的にはあまり興味のない事柄だったでしょうか?

    もうすぐお盆でお墓参りの機会も一年で一番多い時期なので反応して頂けるかと思ったのですが・・・。

    焦らずお待ちしますのでどうか宜しくお願いします。

    トピ内ID:3313709181

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    造花でもいいと思います

    しおりをつける
    🙂
    うつせみ
    実家の墓地では造花を飾っているお墓がありますよ。生花の場合事務所の人か住職さんがかたずけてくださいます 蚊も少ないです 義理の実家の墓地では虫除け対策していかないと大変なことになります お寺さんと相談したらいかがですか 蚊に刺されて皮膚炎になる人もいるんですから

    トピ内ID:6273730058

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    もうすぐお盆
    うつせみさま、ご返信ありがとうございます。

    ご実家のお墓の習慣すごく良いですね。
    生花をすぐに持ち帰った後、何もないのが殺風景というのなら、こういう風に変わって行けば良いのにと思っているのです。

    先のマナー本でもそうですが、造花に比べて生花を価値あるものとする事は理解できます。
    だから私の意見も話にならないと反対される方も多いかも知れません。

    でも発表会やらお祝い事やら管理の行き届く場合はその通りかと思いますが、多くのお墓のように供えたら最後、水が腐ろうがボウフラが湧こうがほったらかしの状態の場合では話が違うと思うのです。

    高級な霊園等ではきちんと管理人さんがいて処理をされる所もあるでしょうが、世の中の大半のお墓はそうではないと思うのです。


    >お寺さんと相談したらいかがですか 

    古い町で、新しい考えを打ち出すのは非常に難しく、合理的で正しいと思われる事が非合理で必然性のない旧弊に勝てないような部分があります。

    お寺さんやその他の檀家さんに提案する前にこうしてもっと広く皆さんのお考えを聞いてみたいと思いますので引き続き宜しくお願いします。

    トピ内ID:3313709181

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    都会のお墓事情は分かりませんが・・・・

    しおりをつける
    blank
    へっぽこSE
    最近、お墓参りって盆など、何かしらの区切りがないと行かなくなっていないですかね・・・。そういう風に考えると盆が終わったら花を回収に来てもらうとかが本当は良いのだと思います。


    > あるマナー本に「造花は死んだ花だから絶対にお供えしてはいけない、
    > 満水の花筒に生花を供えてそのまま帰宅」とあり、マナーとは人への思
    > いやりなのに本質的な部分が違うのじゃないかと思いました。
    この場合、弔われている死者に対する礼儀ってことじゃないですか?思いやりというよりは昔からの習わしと解釈した方がしっくりきますね。

    蚊が沸かないように早めに花を回収してもらえないか、お寺の住職さまに相談してみてはいかがですか?仏に仕える住職様ですから、一応、親身になって相談に乗ってくれるとおもいますよ。

    トピ内ID:0877052379

    閉じる× 閉じる×

    同感です。

    しおりをつける
    blank
    風鈴
    今日初めてトピを目にしました。遅ればせながらレスさせてください。

    明らかに自分がいない間に朽ちてしまうのがわかっているのに、
    そのままにして帰ることに私も常日頃疑問を抱いていました。
    お寺さんが片してくださる前に、朽ちたものが両隣近辺にある時は、
    軽く掃除して自分が持っていった花を供えてくることもありますが、
    このままゴミになってしまうんだよな・・・と気も引けていました。
    実際こうした被害もあることですし、持ち帰り又は造花で良いと思います。

    トピ内ID:0576090215

    閉じる× 閉じる×

    そんなに大きな花筒を使っているのでしょうか

    しおりをつける
    ぼんぼん
    私の実家の墓の花筒はすぐに干からびてあまり水がたまらない状況に思えます
    お墓に作りこまれている小さな花筒なんですが

    もしや皆さん別に大きな花瓶のようなものを設置しているのでしょうか?
    もしそうであれば、蚊が発生するためにお墓に花瓶(大小を問わず)は持ち込まないで下さいという注意を促してもらうなどはどうですか?

    トピ内ID:7173423434

    閉じる× 閉じる×

    そうですね。

    しおりをつける
    blank
    naru
    道路わきの花瓶なども回収されずに困っている人も多いようですね。
    置きっぱなしにしてゴミになるようなものは自ら持ち帰るのには賛成です。
    しかし蚊の発生が衛生上問題になるとは思えません。

    むしろ無菌主義の免疫力低下の方が心配です。

    トピ内ID:7626829888

    閉じる× 閉じる×

    少し詭弁かな?

    しおりをつける
    blank
    とくこ
    > 赤ちゃんやお年寄りなど抵抗力の弱い家族のいるご家庭も多く、

    トピ主さんの家は先祖代々、お墓の多い土地にすんでいるのですよね?もちろん、赤ちゃんやお年寄りなどもいらっしゃったわけですよね。でも、ちゃんとトピ主さんの代まで生き延びてこられた。

    お墓の花筒が問題なら、日本全国、水溜りを排除しなくてはいけなくなりますよね。趣味で作った庭の池(金魚などが生息)なんて、花筒の何百倍もの水がありますよ。庭の植木に水をやるときも、水溜りができないように細心の注意を払わなくてはなりませんね。ああ、めんどくさい。

    トピ主さんは神経質すぎませんか?お墓に生花を供えるのは代々続いてきた風習なので、そう簡単に変えられないと思います。家に蚊がくるのがいやなら、蚊を寄せ付けない超音波を出しておけばいいだけでは?

    トピ内ID:2437383561

    閉じる× 閉じる×

    町内会などを通しては?

    しおりをつける
    blank
    マカロニマカロニ
    自然の中の施設ならばご自由に、思いますが、
    これが住宅隣接地では、お墓といえども、住民への配慮はやはり必要かと思います。
    町内会があれば、そちらの方に意見として提出してみるのはどうでしょうか。
    お寺といっても、今はビジネス色の強いところもありますし、
    個人レベルで軽く受け流されてしまったり、
    トラブルとなったりする可能性は避けたいところですよね。

    ケースは違いますが、私の住む地区では蚊が多く、町内会が希望者に
    水たまりなどにまく蚊対策の消毒剤を配布しています。
    また、数十万円単位なので、個人での購入は難しいですが、
    蚊を吸い取る装置のようなものも販売していますので、
    こういったものの設置の提案も一考かもしれません。
    http://www.gardenup.co.jp/mosquito/mosquito2-1.html
    (超音波蚊よけ器は、効果が疑問とされ、現在は、公取委から排除命令が出ていると思います)

    トピ内ID:7370721785

    閉じる× 閉じる×

    町内会などを通しては?2

    しおりをつける
    blank
    マカロニマカロニ
    また、私自身が虫刺されのために飲み薬などを処方が必要な体質のため、
    (おかげで蚊事情にやたら詳しくなってしまいました)
    病院で医師から聞いた説明によると、許容できる以上に刺されてしまったので、
    アレルギー反応がさらに強く出るようになったのだろう、
    極端な話だが、刺されすぎれば死ぬこともある、とも言われました。
    蚊自体が害になることもあるので、できればあまり刺されないよう、
    お子様には注意してあげてほしいな、と個人的には思います。

    トピ内ID:7370721785

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😑
    もうすぐお盆
    皆さまご返信ありがとうございます。

    まず謝らせていただきたいのですが、実は昨日から夏風邪か熱を出して寝込んでしまっています。

    このトピのことが気になって、今も起き出して見ているのですが、情けないことに病院で頂いてきたお薬のせいか頭がボーッとして思いがうまく文章にまとまりません。

    皆さまにご意見を募りながらこんなていたらくで心苦しく本当に申し訳ないのですが、頭がすっきりしたら必ず投稿いたしますので引き続きよろしくお願いします。

    なお、言い訳めいていますが、この文章もお見苦しい点があったら申し訳ありません。

    トピ内ID:3313709181

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    お花いるの?

    しおりをつける
    🙂
    蚊大嫌い!
    分かります!夫の実家のお寺も蚊が凄いです。

    お坊さんがアレルギーなのか、お墓もお線香禁止です。
    政令指定都市の高級住宅地にあるので、カラスがくるからお供えも禁止。
    お花もカラスが悪戯するらしく、よくばらばらになっているのを見ます。
    なら、お花も禁止してくれればいいのにと思います。

    ほんの数分ですが、行くときは完全武装に虫除け、虫刺されの薬必須ですね。
    正直逃げるように、お墓参り済ませます。

    思い出しました!お酒が好きな叔父がなくなったとき、お墓にお酒かけたのですが、次の日お墓参りに来た叔母がお墓にナメクジがびっしり!たかっていたというのを聞きました。

    お墓の近くの方は大変だと思います。
    何とかいい方法が見つかるといいですね。

    トピ内ID:7223975119

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さん、ゆっくり休んでくださいな

    しおりをつける
    💤
    ぼんぼん
    無理してコメント返す必要ないんですよ~
    また元気になったら対策考えてみてください

    どちらにしろ蚊の被害をお寺か自治体にきちんと説明するいかんにかかってきそうですね

    トピ内ID:7173423434

    閉じる× 閉じる×

    「めんどくさい」って

    しおりをつける
    😠
    水まんじゅう
    とくこさん

    失礼ですがちょっとズレていませんか?
    トピ主さんはお年寄りや赤ちゃんの生死までを心配されているのではない事が読み取れませんか?
    とても軽い痛みを表す言葉「蚊に刺された程度」、でも抵抗力の少ない人々は例え虫刺されでも化膿したりする事は多いと思います。
    私は高齢ではありませんが虫刺されの跡が治り難く翌年まで消えない事もあるので極力刺されたくありません。

    花筒の水と日本全国中の水溜りとを一括りにするのも変です。
    庭の池にボウフラがわいたら住人が対処するだろうし植木の水遣りなんてすぐ乾きますが花の栄養分を含んだ花筒の水は乾かずに腐るんです。
    トピ主さんはボウフラが育つ環境を人為的に作り出すことを何とかできないだろうかと言いたいのでは?

    私は幸いお墓とは縁がないマンション住人なので今まで気付きませんでしたがこうした苦労もあるのだなと思いました。
    自分が関係ないから(被害がないから)って改革できる事をやらずになおざりにするのはある意味エゴイズムの一種だと思います。

    トピ主さん役所の保険課とか衛生課とかに問い合わせてみられてはいかがですか?

    トピ内ID:2114088992

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です、お休みして申し訳ありませでした

    しおりをつける
    🙂
    もうすぐお盆
    ようやく回復しました。
    その間に何件かのご意見をどうもありがとうございました。
    7月17日の蚊大嫌い!様まで読ませて頂きました。

    概ね蚊の被害に対処する事にご同意頂けている様で嬉しいのですが、当たり前ですが都会にお住まいの方々は田舎のお墓事情を良くご存知頂けていないようですのでお返事しながら少し説明させて頂きたいと思います。
    それで少しでも考えるきっかけになって下されば嬉しいです(おこがましくってすみません)



    へっぽこSEさま、レスありがとうございます。

    たしかにお墓のある故郷を離れてお住まいの方は確かにお盆くらいしかお参りしませんよね。
    でもお寺近在の本家やご実家の方々はもう少し回数が多いのではないでしょうか?


    続きます

    トピ内ID:3313709181

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      トピ主です

      しおりをつける
      🙂
      もうすぐお盆
      へっぽこSEさま、続きです。

      >この場合、弔われている死者に対する礼儀ってことじゃないですか?思いやりというよりは昔からの習わしと解釈した方がしっくりきますね

      その通りで、私も意識改革は難しいのかと思うのですが、しかしながら実際生きている人間が困っているのならそういうことにまで思いを馳せて頂けないのかな、ということです。
      それにお葬式の花輪でも生花じゃなく造花の地方もありますよね。
      だから絶対的な価値観というわけでもないように思えるのですが。



      風鈴さま、レスありがとうございます。

      後の事をお気に掛けた、そして合理的なご意見、嬉しいです。
      地元でもお若い方は抵抗がないかもしれませんが、ご高齢の方はちょっとネックかもしれません。

      トピ内ID:3313709181

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(14件)全て見る

      トピ主です

      しおりをつける
      🙂
      もうすぐお盆
      ぼんぼんさま、レスありがとうございます。

      そうなんですよ、大きい花筒です(涙)
      墓石に彫られている程度のものなら大した事はないのですがこちらではひとつの墓石の前に2本一対の花筒を設置します。
      最近はほぼ緑の一体成型樹脂製、おおよそ直径10センチ、長さ40センチくらいで底の先端が尖っていて地中に埋め込み地表に出ているのは30センチくらいでしょうか。
      で、その花筒の底にまで水は入るのでかなりの量になります。



      Naruさま、レスありがとうございます。

      事故の後にご遺族が置かれるお花やお供えもご遺族の心情は痛いほどわかりますが、反面ご近所の方には確かに迷惑な側面がありますね。
      良心的なご遺族なら心の区切りが着いた時にお片付けに来られるでしょうが。
      お墓は未来永劫に渡って続き、しかも片付けるのが檀家の墓掃除、あるいは次回の墓参時が定着しているので何とかできないものかと・・・・。

      トピ内ID:3313709181

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(14件)全て見る

      トピ主です

      しおりをつける
      🙂
      もうすぐお盆
      とくこさま、レスありがとうございます。

      例えで仰っていらっしゃるのでしょうが、私もたかが蚊で住人全滅するなんて思っていません。
      うつせみさんへのお返事にも書きましたがお祝いのお花同様、管理の行き届く場合はまったく問題ないと思います。
      個人宅の池や水遣りでも家族が気をつけるなり迷惑が掛かる方がお願いすればいいと思うので。
      やはり代々続いてきた風習は変えられないから自衛をしろとお考えですね。
      こうしたご意見が多いかと予想していましたし、これが世間の多数かと改めて思いました。
      忌憚のないご意見をどうもありがとうございました。

      トピ内ID:3313709181

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(14件)全て見る

      トピ主です

      しおりをつける
      🙂
      もうすぐお盆
      マカロニマカロニさま、ご丁寧なレスをありがとうございます。

      こちらでも入梅前には町内会での消毒行事があります。
      行政から専用の巨大噴霧器の貸与と消毒剤の配布を受け皆が総出で作業をするのですが何故かお寺はスルーです。
      何故なのでしょうね、たぶんお寺は町内会に在籍しないから?
      また檀家は各町内会多岐に亙っているので補助に対象にはならないのかもしれません。
      改めて考えたらある一線の片側は消毒し片側は放置なんて効果もないし不思議な話ですよね。
      刺されすぎは生命にもかかわるとのお話、怖いですね。
      大袈裟ですが人類がどうしようもない事ならともかく人々の意識改革で何とかできるのなら何とかしたいというのが本意です。



      蚊大嫌い!さま、レスありがとうございます。

      ご住職がアレルギーかもとは!
      大変失礼&不謹慎ながら私的には嬉しい事例です。
      こちらでは昔はお花のみならずお菓子(無包装)やらご飯やらお供え物も満載だったのですが、カラスやらノラ猫・犬対策か殆ど見かけなくなりありがたいです。
      でもお花は・・・・難しいみたいですね(涙)

      トピ内ID:3313709181

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(14件)全て見る

      トピ主です、長くなり申し訳ありません

      しおりをつける
      🙂
      もうすぐお盆
      複数の方からご住職(お寺)が早々に回収すれば、というご意見を頂いたと思うのですが、こちらではお寺と檀家の役割が慣習として決まっていて墓地の清掃に関してはお寺はノータッチです。
      この辺りが都会のお寺や高級霊園とは違うところでしょうか?
      都会や霊園では管理量的なものの負担があるのでしょうか?

      私の居住地に限って言えば、どこのお寺でも檀家総出の「墓掃除」という行事があります。
      大掛かりなものはお盆前と年末の年2回、その他参加できる檀家だけで毎月お墓掃除をしています。
      お墓には雑草、木の葉、枯れ果てた花筒、飛んできたゴミ、掃除しなくてはいけないものは限りなくあります。
      そしてそれはご住職がされるのではなく檀家がするのです。

      こちらに住んでおられない檀家は毎回当然不参加、本家・実家があればそこの家族が出られるのでいいのですが、皆が地元を離れお墓だけがあるお家が作業をしなくても何のペナルティもありません
      そうしたお盆や命日など年1~2度お参りのお家は全体の3割ほどあるようです。。
      なので「墓掃除」という行事そのものの存在すらご存知ないかもしれません。

      続きます

      トピ内ID:3313709181

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(14件)全て見る

      トピ主です

      しおりをつける
      🙂
      もうすぐお盆
      続きです

      「墓掃除」の作業自体は尊い事で異論はないのですが、不参加や無関心に対して年配の方中心に「お寺の事だから(犠牲的精神)」と黙認されるのは今では問題じゃないかなと思っています。

      お葬式・法事・お盆などにお寺にお布施を納める方はそれで賄えると思っていらっしゃるかもしれませんが実はそれはあくまでお寺の収入(生活費等)です。
      つまりお墓の管理料(清掃等)の予算というものはありません。

      誤解のないように申し上げますが、日頃お寺の存在が身近でない方々が事情に疎いのは当たり前なので批判のつもりは毛頭ありません。
      皆が近在に住んでいた時代からの慣習を見直さない事が問題だと思うのです。
      コストの公平な負担を含めきちんとしたルールを決めたら反対される方はおられないかとも思うのですが如何でしょうか?
      そんな中で害虫発生の弊害なども気付いて頂ければ嬉しいです。
      もちろん旧来の風習を尊重し自衛すべきというご意見もあって然るべきでしょうが。

      これはあくまで私の居住地の殆どのお寺の事情ですが皆さまの地域はどのようになっていますか?
      ご意見や情報を頂けると嬉しいです。

      トピ内ID:3313709181

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(14件)全て見る

      トピ主です

      しおりをつける
      🙂
      もうすぐお盆
      ご返信を書いているうちにまたレスを頂けたようで、7月19日水まんじゅう様まで拝見しました。


      naruさま

      返信レスでお名前をNaruさまと誤記してしまいました。
      申し訳ありませんでした。



      ぼんぼんさま

      暖かいお声掛け、ありがとうございます。
      勢い込んでトピ立てして体調不良で自爆、情けないです。
      ようやく文章を書く気力も戻ったところです。
      ご一緒に考えて頂けて嬉しいです。



      水まんじゅうさま

      レスありがとうございます。
      住環境の違う方からも関心を持って頂けた様で嬉しいです。
      百人いれば百通りの考え方があるかと思い、また狭い環境内の考えだけでは客観的な判断ができないと思いトピを立てご意見を伺わせて頂きました。
      これから行政やお寺や檀家の方々に問題提起をしていく上で皆様のご意見はとても参考になります。
      またご一緒に考えてくださいね。

      トピ内ID:3313709181

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(14件)全て見る

      先祖代々、東京ですが

      しおりをつける
      blank
      東京っ子
      我が家の菩提寺では、そのような事は一切ありません。
      先日も、お盆でお墓参りしました(東京のお盆は7月)が、枯れた花はおろか、草1本生えていませんでした。
      ボウフラが湧き、蚊がすごい? 
      こういうお墓もあるのですね。
      びっくりです。

      我が家の菩提寺では、枯れた花やお線香の燃え残りは、責任を持って処分してくれますし、草取りだってしてくれます。
      お供えに食べ物や飲み物は禁止ですが、どうしてもお供えしたい人は「一度お供えして拝んでから速やかに持ち帰るように」と言われています。
      古くからの檀家ばかりなので、禁止事項はきちんと守っているようです。
      まあ、お寺側もすべてのお墓を定期的に見回っているようですので、違反すればすぐわかってしまいますし…

      お参りする人のマナーというよりも、お寺がどれだけきちんと対処しているかによるのではないでしょうか。
      トピ主さん一人ではどうしようもないでしょう。

      尚、我が家の菩提寺は、管理費が世間相場より高いようですが、誰も文句を言いません。
      確かに、いつ行ってもあれだけ綺麗にされていたら、誰も文句は言わないと思います。

      トピ内ID:6257523523

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      🙂
      もうすぐお盆
      東京っ子さま、レスありがとうございます。

      東京のお寺事情、すごく良いですね。
      昨日、こちらの状況を書きましたが、私が理想とする形です。
      やはり都会は合理的だなぁとあらためて感心しています。
      そもそも檀家ではなくお寺が主体的なのですね。

      代々東京にお住まいということですが、管理費を納めて良い環境を維持するというのは昔から行われているのでしょうか?
      また大変失礼ですが、いかほどの金額が設定されているのでしょうか?
      もし差し支えなければ教えて頂けませんか?

      トピ内ID:3313709181

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(14件)全て見る

      花瓶は置かない

      しおりをつける
      blank
      馬鹿母
      お盆の時期を過ぎても花や食べ物を供えたまま放置するんですか??…というか、最後にお墓掃除にいらっしゃらない方が多いんでしょうか。
      我が家のお墓がある地域では、花瓶に水を溜めない(蚊の対策)、食べ物飲み物はお参りが済んだら持ち帰る(野良犬、カラス対策)のがルールです。
      確か市で決められたルールだったと思うのですが、子供の頃から周囲の人も皆ごく当たり前に守っていたのではっきり覚えていません、ごめんなさい。
      お花を置く場所がまったくないとお参りにいらっしゃった方が困るのでお盆の間は空の花瓶を置くこともありますが、後日回収に行き、線香の灰や燃えカス、ろうそくの残りなどのごみと一緒に持ち帰ります。
      お盆を過ぎて水が溜まっている空の花瓶を見たら、倒しておきます。
      そのお墓を管理する人が後日来るのが難しいのであれば、花などはすぐに持ち帰るのが当然かと思うのですが……。
      お墓参りのスタイルって、地域によって全く違うんですね。

      トピ内ID:9266161166

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        二度目です

        しおりをつける
        blank
        東京っ子
        管理費の件ですが、私が聞いた話では、少なくとも私の曾祖父の代(明治)には既にあったようです。
        (もっと以前にもあったのかもしれません)
        金額については、その家の事情にもよるようですが、大体2~3万程度だったと記憶しています。
        お墓の広さとか先祖の数とか戒名の位等々によって、多少違いがあるようです。

        また、葬儀や法事の際のお布施の金額や寄付金も、お寺の方から「お宅の場合は○○~○○○の間でお願いします」とはっきり言われます。
        諸事情で払えない人には、分割やローンも考えてくれます。

        それから、葬儀や法事を行う場所もお寺の敷地内にあり、葬儀が重なった場合等を除き、檀家はそこを使用しないといけない決まりになっています。
        お墓を建てる場合の業者も決まっています。
        お盆、お彼岸、その他仏教的な祭事の季節には、檀家宛に手紙やはがきが届きます。
        徹底していると言うか、合理的と言うか…

        檀家数は600~700と聞いています。
        檀家数が結構多いので、経営が成り立つのかもしれません。


        参考になればいいのですが…

        トピ内ID:6257523523

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🙂
        もうすぐお盆
        馬鹿母さま、レスありがとうございます。

        市で決まっているなんてすごくいいですね。
        蚊・野良犬・カラス、それらの被害対策は行政がきちんと立ててくれるのが理想ですよね。
        宗教的なことが絡むとどうも皆及び腰になるので私も言い出しにくいのです。
        お参りされた方も後から片付けにいらっしゃる、来れない人はその場で持ち帰る・・・。
        こういう考えが浸透しない私の住居地はもうどんだけ田舎なのか(涙)
        何だか嫌になってきました。
        馬鹿母さまがお住まいの地域は他にもいろいろ合理的なのでしょうね、羨ましいです。

        トピ内ID:3313709181

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(14件)全て見る

        トピ主です

        しおりをつける
        🙂
        もうすぐお盆
        東京っ子さま、お返事ありがとうございます。

        とても割り切った、というかビジネスライクな運営をされているのですね。
        それならそれで気が楽ですね。
        うちの菩提寺ではないのですが最近お葬式や法事のお布施の金額のガイドラインを決めたお寺があります。
        でもうちの菩提寺はじめ殆どが「お志」なのでお布施も5桁、6桁、戒名や永代経を含むと軽く7桁の金額まで各家が悩んで(?)お納めしているので決めて欲しいと思っています。
        それとよく考えたらお布施やお供え以外に集金されていました。
        年間合計で約3万円弱、行事がある場合はその都度別途で、伽藍や仏壇の維持管理費やお寺同士の交流の際のご住職や檀家役員の交通費等になるようです。
        檀家役員(寺世話)も年功序列の常連メンバーで決定事項は前年の踏襲ばかりですし、いずれにしても意識改革の道のりは長く険しそうでいささか億劫になってきました。
        せっかくお返事を頂きながら弱気になってすみません。
        でも折をみて、角が立たないように何とか頑張れればと思います。
        ありがとうございました。

        トピ内ID:3313709181

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(14件)全て見る

        私も蚊に悩んでます・・・

        しおりをつける
        blank
        そんちょー
        数ヶ月前に引っ越してきたのですが、ここは蚊が多くて不快です。

        田んぼの所有者はなんか対策をしてくれ!迷惑!

        とムカムカしました。このトピを読むまで、そんなこと考えてもみなかったけどー

        いったんムカつく!とスイッチが入ると、私みたいにトコトン「農家憎し!」になってしまう・・・トピ主さん、今、そういう状態じゃないかなぁ。なんかそんな感じを受けました。よくないですよ。

        まぁ冷静に考えれば、田舎だから家賃が安いんだし、夜も涼しい。恩恵を受けてるし、持ちつ持たれつ。仕方ねえべ。とすぐ我に返りましたけれども。

        とりあえず少し頭を冷却して、住職さんに相談してみては?住職さんから檀家さんに言ってもらえるかもしれないし。

        大きな花筒なら普段からフタをしないとダメじゃないかな。バケツを置いてるようなもんですよね。小さな花筒にかえるのはムリなのかなぁ。10円玉を入れたり、銅製の容器だと蚊がわかないって聞いたけど・・・募金するとか(笑)

        トピ内ID:2372821860

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (14)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0