詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    大学生に教えるのが怖い

    お気に入り追加
    レス82
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ダメ教員
    話題
    大学の講師をしている、31歳女性です。講師歴5年です。
    授業で教えている大学生からのコメントが怖くて、授業をするのが辛いです。

    毎回配布する、質問や感想を書いてもらう用紙に、「授業がつまらない」
    「授業を受けるより教科書を読んでいるほうがマシ」などと書かれます。
    100名ほどの受講生のうち、こういったコメントは4~5名程度から来ますが、
    キツイ物言いに、正直落ち込みます。

    そもそも大学教員は「研究者」であって、小中学校などの先生とは異なり、
    授業の方法を学んだこともありません。
    だからといって、それを言い訳に学生に許しを乞うことは一切していません。

    当たり前のことですが、同じ科目名だからといって、毎年同じ内容で
    授業をしているわけではありませんし、クラスごとにやり方も内容も変えています。
    授業の前日は、準備には時間をかけますし、時々笑いを誘うようなエピソードを交え、
    興味を持ってもらえるよう、工夫はしているつもりです。

    そもそも、記名式であるのにもかかわらず、授業に対する意見を書いてくれる
    ことには素直に感謝し、真剣に受け止めて改善を図っているつもりです。
    質問があれば次の授業で答えているため、「丁寧でわかりやすい」などと
    書いてくれる学生もいて、励まされています。

    ですが、「大学教育はサービスだ」と言わんばかりの一部の学生からの
    「クレーム」に疲れ、授業をするのが怖くなってきました。

    毎年、経験していることではあったのですが、今年は特にひどいです。
    前期の授業はもうすぐ終わりますが、後期の授業で彼らにまた会うかと思うと憂鬱です。
    どうしたら心を強く持つことができるでしょうか。

    同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら、ご教示ください。

    トピ内ID:4262018027

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 28 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数82

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    気にしない

    しおりをつける
    😀
    LANケーブル
    私は講義の最後に毎回レポートを出しています。そこで感想や質問を書けるようにしています。
    一定割合でキツイコメントがありました。昔は。

    最近はキツイコメントがほとんど無いです。
    むしろ,面白い講義でした(おまえ寝てたろう)とか,復習をしっかりやろうと思います(教科書新品のまま)とか,微笑ましいコメントが多いです。
    学力は年々下がっています。これは他の教員に聞いても同じ意見です。
    ただ,講義は休まず出席する,カンニングなど不正行為はしないなど,別の点はよくなっています。

    >どうしたら心を強く持つことができるでしょうか。
    26歳から大学で講師をしていることから考えて,飛びぬけて優秀な方と思います。
    完璧を目指すのはよいのですが,毎回100点をとろうとすると体壊しますよ。
    なんでもかんでも教えるのが教育ではありません。
    適度な遊びがないと教えるほうも教わるほうも疲れるばかりです。

    トピ内ID:5726584082

    閉じる× 閉じる×

    落ち込まないで…

    しおりをつける
    blank
    私もおなじ
    落ち込まないでください。
    どちらの大学が存じませんが…大学生とは往々にしてそんなもんです。
    規則という足かせが緩み、社会人の責任という荷物を背負わなくてもいいんですもの。
    フリーダム~ってなもんでしょう。(笑)

    私の同僚は、「髪型が気になる。もっと短くするべき。」などと書かれていました。関係ないでしょう?ショックを通り越して笑っていましたが。

    100名いれば100通りの講義があると思うのです。
    100名が満足する講義を行うなんて、無理なのでは?
    どんなに素晴らしい教授でもか、必ず“アンチ”は存在しますよ。

    トピ主さんは完璧を目指すから、さらに落ち込んでしまうのだと思います。
    目標は高く、いいことなんだと思うのですが。
    大部分の生徒が満足しているのなら、それで良しとしてはどうでしょう?

    トピ内ID:7841881342

    閉じる× 閉じる×

    気にしない

    しおりをつける
    blank
    ルメ
    大学教育はサービス、そういう考えが正しいのであれば、サービスが気に食わないならよそへどうぞ、とも言っていいわけです。
    大学のとき、まさにそのとおりのことを言った先生がいました。
    「私の講義が気に入らないなら、別の先生の講義をとるか、別の大学に行ってください。私はあなたがたの誰がいなくなろうとも、何も困りませんから」
    私語ばかりで、まじめに話を聞かない人だらけの授業中のことでした。

    授業が面白いかどうかは、教える側だけでなく教わる側の意欲も関係します。意欲のない学生には、どんな授業をしようとも無駄なのです。
    教える側が毎年改善のための努力をしていて、大半の学生から高評価を得ているのであれば、内容の無い(たとえば単純に、おもしろくないと言うだけで具体的な不満点をあげていないものとか)意見についてはあまり気にせずともよいと思いますよ。
    単位が欲しいだけで学習する気の無い学生の、鬱憤晴らしかもしれませんからね。
    どうせ学生は毎年変わるんです。もっと力を抜いて、自分が授業を楽しめればいいくらいの気持ちで臨んだほうがいいのでは。

    トピ内ID:5230868753

    閉じる× 閉じる×

    その類の意見を私ももっていました

    しおりをつける
    😝
    うぽん
    私も大学時代(法律学科)、授業を受けるなら本を読んでるほうがよほどましだと思っていた人間です。
    実際文系の、しかも大教室でやる授業など理解できるのであれば、本を読んでるほうがずっと早くすすみますし、マイクで授業などされても疑問点を質問することもなく、まったく意味がないとは思います。

    ただ、これは授業してる側の問題ではないと思います。
    もちろん、例を挙げたりして、抽象論を具体論にあてはめて、身近な問題に置き換えてあげれば学生の聞く気は起きるのかもしれませんが、そこまで協力してあげる必要はないでしょう。大学は学びたいものが学ぶ場所です。
    学問的に面白いとおもえるのは個別のゼミや少人数の教室で意見の応酬や自分の考えの矛盾点に気づかされたときではないでしょうか。
    知識の詰め込む段階で面白さを考えなければいけないことはないと思います。もちろん、考えてあげたほうがいいのはいいのでしょうが。
    あなたのせいではなく、大教室(100人以上)でやるやり方自体に問題点があるのだと割り切って、悩まないほうがよいと思います。

    トピ内ID:4325064576

    閉じる× 閉じる×

    ある程度は仕方のないことかもしれません。

    しおりをつける
    blank
    くいしばり~な
    100名も受講生がいれば、中にはつまらないと感じる学生がいても不思議はないですよ。
    授業内容以前に、先生のことを大好きと思えない学生がいるのだって自然なんですから。
    むしろ、100名のうち、95名ぐらいの学生にはそれなりに満足してもらっている、という結果に自信を持っていいのではないでしょうか。

    トピ主さん、「そもそも大学教員は『研究者』であって、小中学校などの先生とは異なり、授業の方法を学んだこともありません。」と書いておられますよね。
    大学での教育について研究している機関があるのをご存知ですか。
    「高等教育」などで検索してみてください。
    この分野を扱っている研究所や大学があったような気がします。
    ホームページとか、出版されている本などに目を通されてはいかがでしょう。
    よりよい授業をしたいと思っている大学の先生にとって、多少は参考になる情報が得られるかもしれません。

    トピ内ID:2462724318

    閉じる× 閉じる×

    じっくり考え直してほしい

    しおりをつける
    💡
    まんまるキツネ
    どんな科目を教えているのかは分かりませんが、誰であれ、つまらなければつまらないと言うでしょう。それを無定見な「クレーム」ととらえるか、意味ある批判ととらえるかは、トピ主さん次第です。あなたの授業の何がつまらないのか、それをじっくり考え直す必要があるように思います。

    学生の心の底からの関心にこたえる授業なのかどうか。教えている内容が、自分だけでなく他者にとっても有意義なものだと胸をはって言えますか。トピ主さんはそこがぐらついているから、たった数名のコメントにビクビクしてしまう・・・そんな気がします。

    なにも笑いなんかとらなくても、本当に面白い授業、ためになる講義ならば、学生のほうから食いついてきますよ。

    大学はもちろん、学生にとってはサービスを受ける場所です。授業料という代価に見合うものを要求するのは当然です。昔とは違い、大学の先生の言うことをなんでもありがたく聴講する学生ばかりではないですよ。特に優秀な学生なら、能力のない教員などすぐに見破られます。

    今一度、ご自身の授業内容、そして、その基盤となるあなたの研究そのものについて、再考してほしいです。

    トピ内ID:3964269896

    閉じる× 閉じる×

    応援しています!!

    しおりをつける
    blank
    ゆみ
    この春まで大学生でした。
    リアクションペーパー、母校でも配られていましたが、やはり一部に心無い放言をする学生は一定数いたようです。
    どんなに実績がある教授や、人気の授業などでもです。同じ大学の学生として悲しくなるばかりでした。

    そんなものを気に留める必要は全くありません。その類の学生達は、ブログや掲示板などで一方的で且つ無責任なコメントを投稿しているのと同じ気分なんですよ。どうか挫けずに、気持ちを楽にしながら、頑張って頂きたいです。応援しています!

    トピ内ID:9262691752

    閉じる× 閉じる×

    毅然たる態度で

    しおりをつける
    blank
    隠居
     今どきの学生に、若い俊英の講義を正しく評価する能力があると思うのは間違いでしょう。十分な予習もせずにテレビを見るようなつもりで講義を聴いているから「つまらない」のだし、本を読む方が勉強になると思う学生はそうすればよいのです。大学ならそういう自由があるはずですから。
     そもそも一度聞いてその場で全部わかるような内容の講義では大学の名に値するかどうか疑問です。昔、関西大学の文学の教授で、出席は取らない、全登録学生に「優」を与える、と公言して勉強する意欲のない学生を追い払い、真に講義を聴きたい者だけを相手にしていた人がいました。それ位の開き直りがあってもよく、意欲も能力もない者に媚を売る必要はありますまい。

    トピ内ID:2459148417

    閉じる× 閉じる×

    学生です1

    しおりをつける
    🐶
    わんこ
    うちの大学もアンケートありますよ
    それが出席になるので、出しますが皆適当にAを塗りつぶしています

    トピ主さんと同じ事をうちの大学の先生も言ってましたよ。
    この大学に来たのは研究の為であって授業の為じゃない。
    授業が下手だとか言われてもなぁという教える側の本音・・・

    学生から言わせればテストで点を取れれば授業なんてどうでもいいです。
    どんなにまじめに聞いていてもテストで点を取れなければ学生は単位をもらえないんです

    先生はどんな下手な授業でも給料は同じなんでしょ?
    学生は点数を取らないと留年するんですよ
    だから一部のまじめな学生が教える気あんのか?と苦情を言ってるんですよね

    学生は分かりますよ。熱意があってちゃんと前もって資料を作ってきて、学生が興味を持てるように、分かりやすいように努力してるかしてないかなんて。

    90分拘束されるんです。特に試験前の90分は貴重です
    学生は命を削って勉強してテストの点を取ってます。
    教員は命を削って資料を作って講義してますか?
    お金を取ってるんですよ
    いい授業ができないならやめてください
    お金を返上してね

    トピ内ID:9999038587

    閉じる× 閉じる×

    だいじょうぶ

    しおりをつける
    blank
    落ちこぼれ
    大学生には教える必要はなく基礎的なポイントを解説するだけで良いのです。何しろ中には将来のノーベル賞候補もいるかもしれませんので、後は自由に自分で勉強して世界を広げていただくシステムになっています。

    今の教科書は自分達の時代に比べると内容が非常に多くなっていて、初心者が読んでも全く理解できません。ちなみにダメ教員様も他の分野の教科書を読んでみてください。

    先達はあらまほしきものなりといいます。学生さんには、一から教科書を読むのも大変だろうから分かりやすくダイジェストしてさしあげますくらいの気持ちでいいのではないでしょうか。

    あなたの講義を聴いてわからない(面白くない)人は、教科書を読むともっとわからない(面白くない)ことに気づいていないと思われます。

    でもそういう人に限って講義がつまらないからと休むのです。救われません。そんな理屈もわからないくらいきっと頭が悪いのでしょうね。

    トピ内ID:5907287976

    閉じる× 閉じる×

    気にしないこと

    しおりをつける
    blank
    life
    お疲れ様です。

    感想は毎回出させないといけないものですか?止めたらどうかな。
    もしくは感想は読まないことかな。

    私のところは期末に一度だけでした。その結果で評価のよい教員は表彰されていましたが、客観的に見て良い授業を行う教員よりは甘い教員のほうが評価が高かったようです。

    学生の感想はあんまり気にしなくていいと思います。
    授業が単調にならないように工夫することは素晴らしい事だとは思いますが、結局受講生が一定レベルに到達していれば単位を出す。達していなければ単位を出さないということに徹したらよいと思いますよ。


    私の場合は、実験のレポートの採点で盗用、剽窃などを全て0点と採点したときは、学生の感想はそれこそ辛らつなものでしたよ。
    反省文を提出させた上で再提出は認めましたが、その後は不正行為をしなくなりましたので、一定の効果はあったと思います。

    トピ内ID:4776378459

    閉じる× 閉じる×

    学生です2

    しおりをつける
    🐶
    わんこ
    学生に一番人気がある先生は早く終わる先生(でも大事な所はしっかり教えてる)
    とテストの中身をかなり公開する人ですね

    90分ありますが、だらだらとくだらない話をして丸丸90分使う人がいるんですよ
    要領を分かってませんね

    もう内容はとっくに終わってるのに、なんとか90分もたせようと繰り返したり、質問をしたり・・
    皆イライラです
    さっさと終わってくれと願ってます

    お金をもらってるんですから、分かりやすい授業を心がけるのは当たり前では?
    だってボランティアじゃないんですよ

    学生もプレゼンします
    下手だと容赦なくつっこみが入りますよ
    お金をもらってないのにですよ(笑)
    出なおして来いとまで言われます

    授業が下手だという事はプレゼンが下手なのでは?
    あなたの訴えは甘いです

    学生でさえ出なおして来いと言われるのに、お金をもらってる人間が吐く弱音ではないです

    学生人気の高い先生の授業に潜り込んだりして参考にすればどうですか?
    たまに院生なんかが授業に混じってますよ

    トピ内ID:9999038587

    閉じる× 閉じる×

    抽象度が高すぎるのでは?

    しおりをつける
    🐱
    雄猫
    元大学教員です。
    (えらそうなことを言って申し訳ありません、先に謝っておきます)

    大学で教える『学問』とは、世間で発生している具象を、精製・分類して
    抽象化し、簡潔な体系にまとめあげた『集大成』、です。

    たとえば物理学は、(古典物理ですが)物の落下や、応力に対する変形や
    熱といったさまざま具象を、数式レベルまで抽象化したものです。

    ところが、大学の先生の中には、このような
      具象→抽象
    という位置づけを考えずに、ひたすら体系的に整理された抽象の部分のみを
    教える方がおられます。物理学でいうと数式だけ教えるような先生です。
    そういう先生にぶつかった多くの学生は、
    『授業で何をしているのか判らない』
    『教科書のほうが要点が整理されていてマシ』
    という感想を持ちます。

    具象のレベルの話は(高校生のなれの果てである)大学生にも判りやすい
    のですが、抽象度が高い話についてこられるのは、体系化された学問を
    理解できている学生のみです。

    このあたりを御検討されては、いかがでしょうか?
    まったくの的外れ、かもしれません。先にお詫び申し上げます。

    トピ内ID:2091377036

    閉じる× 閉じる×

    具体的に書いてもらう

    しおりをつける
    😢
    ダメ先生
    私も大学で教える者ですが、
    コメントを具体的に書いてもらうようにしてもらってはいかがでしょうか。
    「教科書を読んでる方がマシ」では単なるネガティブ情報ですが、
    「スライドの説明が速過ぎてついていけない。教科書を読んでる方がマシ」とか
    「板書が理路整然としていない。教科書を読んでる方がマシ」
    であれば、将来につながると思うのです。

    どうすれば授業が改善するか、理解度が向上すると思うかを
    択一式で選ばせていた教員もいます。

    私の場合は海外の大学で、語学のハンディもあり学生の不満も多いので
    全部真に受けていてはやってられません。でも、
    「発音やアクセントが変だと思うなら、どの単語が変か指摘してくれ」
    と言ったらちゃんと書いてくれた学生もいましたよ。

    あと教育というのは、学生に学ぶための方法を教えるということも含まれ
    ますから、必ずしも学生の要望を全て聞く必要はないと思うのです。
    見当違いのコメントには、「私のやり方が正しいんだ、バカヤロー!」
    と思っていればいいと思います。

    トピ内ID:0519880681

    閉じる× 閉じる×

    相性もある

    しおりをつける
    blank
    nana
    授業の雰囲気というのは学生と共につくりあげていくものだと思います。
    でも、相性があわなくてどうしても一緒に作り上げられない学生が毎回居るのはしょうがないと割り切るしかないと思いますよ。批判してくるのが毎回少数なら気にするほどのことではないと思います。
    そもそも大学というのは「教えてもらう」場所ではないと私は思っています。自ら勉強したいものが来るところ、それが大学なのではないでしょうか。私は最初にこれを言う事にしています。ここは高校ではない、と。
    昔は私も懇切丁寧に説明していましたが、それでは「巣の中で餌を待つ雛たち」を育てるだけだと分かりましたので、最近は「自分で考える事」をかなり取り入れています。
    それにしても年々学生達の「サービス要求度=自分で考えず世話してもらう態度」は高まってきて、精神も幼稚になってきていますね。

    トピ内ID:4467737354

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      学生全員に好かれようなどと思わないこと

      しおりをつける
      blank
      Slow Down
      いいですか、しっかりしてください。  大学での講義です。 小学校の授業ではありません。 面白楽しくある必要はないのです。  必要な知識と、考え方のヒント、背景と着眼点などを与えればよいのです。 そのあたりを学生側も誤解してるのでは。 ユーモアも結構。 話術のうまい講師もいるでしょう。 でも、講義は娯楽ではないのです。 専門知識の学習なのです。 

      すべての学生があなたの講義の評価に、二重丸をつけるなんてことはありえないのです。  教科書(というものが大学であるのか知りませんが)を読んでいるほうがマシ というなら、テキストに書いてない前述のような点を、テストに出しましょう。  それもその科目において重要な鍵となるような性質の設問で、一人ひとりに考えさせるものを。 ノートを借りても点が取れないようなものを。

      自信を持ってください。 言葉はゆっくりはっきり、明確に。  質問された事柄で、分からないことは、次回までに調べてきますと言えばいいのです。 講義内容が、しっかりと事前に準備できて、整然と講義ができれば、”教え方のうまい” なんてレベルのことは大して重要ではないのです。

      トピ内ID:9190540905

      閉じる× 閉じる×

      教育者ですよ!

      しおりをつける
      blank
      何の対価の給料?
      >そもそも大学教員は「研究者」であって

      これは違います。何の対価としてお金を貰っているんですか?

      大学は研究機関であり教育機関です。

      大学によりその比重は変わるでしょうが、授業の担当を持っている以上、あなたは「教える」ことでお金を貰っているんです。

      それを

      >授業の方法を学んだこともありません。

      と開き直らないでください。わからないならそういう授業を受けるなり、自分で勉強するなりすべきでしょう。

      授業料払って授業を受けにきてるんです。
      それに相当する授業をして下さい。

      それだけの授業をしてると思えるなら堂々とすればいい。

      「授業がつまらない」のは筋が違うでしょう。楽しませてもらいに来てるんじゃない。学びに来てるんです。
      「教科書を読んだ方がいい」ならそうすればいい。向き不向きがありますから。

      どんなに良い授業をしても、必ず数パーセントは乗らない学生がいます。

      動揺したって何もならない。

      教えるべき事をきちんと教える。解らせる。
      それ以上でもそれ以下でもないでしょう。

      トピ内ID:5066677193

      閉じる× 閉じる×

      完璧を求めると疲れてしまいます。

      しおりをつける
      blank
      るん
      何事も、100%を目指すと疲れてしまいます。
      だいたい全員から好評価をもらうことは不可能なんです。
      絶対的に全体の1割程度、反抗したりなんだかんだ言ってくる
      ものです。
      あなたがどんなに素晴らしい講義をしても
      どんなに努力してもケチつけてくる人はいますし
      そういうものです。

      昔、かなり綺麗な大物女優さんが
      「悪口など言われて落ち込んだこともあるけど
      全ての人に好かれるのはどうやったって無理。
      だから、私のことを好きだと思ってくれる人のことを考えて
      がんばろう」って。
      どんな人だって100%無理なんですよね。

      4~5人の人が何を言ったって
      あとの95人がいるじゃないですか。
      一生懸命、今までどおりやっていれば
      その4~5人だって変わるかもしれないし。
      トピ主さん、色々工夫されたり素晴らしいと思います。
      あまり深く考えすぎないでがんばって下さい!

      トピ内ID:4319291230

      閉じる× 閉じる×

      頑張ってください

      しおりをつける
      blank
      ささりんどう
      「ダメ教員」さんの溜息、若さと生真面目さの故、とお察しいたします。
      トピを一読して自らを「研究者」と位置づけられておられるようですが学内所属が学部ではなく附属研究機関で、そこからの出講なのでしょうか。
      部外者から見ると大学の機能は「学術の研究と教育」、車の両輪のようなものと思っておりました。

       論文、図書の著述に長じておられる先生でも、中には教壇に立つと何を言っておられるのかさっぱりわからないという方もおられたり、逆に講義に長けて学生に好評であっても論文等著述にさしたる学問上の業績が見られない、という例もままあり、一個の教員が両方兼備するには年季も必要ではないでしょうか。

      「文系」だけで科目名が明かされておらず講義の風景が思い浮かびません。「文系」の多くは日本又は外国の文献世界の領域だけの研究、教学なのでしょうが学ぶ立場から眺めると一回、一回の講義において引用文献、参考文献、Further readings、あるいは関係主題の公開データベースの利用の仕方など案内されると学生の一層の興味をそそるでしょう。
      関係施設の見学を薦めるのもよいかな。学生時代を回顧、妄言多謝。

      トピ内ID:3213876944

      閉じる× 閉じる×

      研究と教育

      しおりをつける
      blank
      かも
      > そもそも大学教員は「研究者」であって

      大学は研究機関であると同時に教育機関です。
      研究者であると同時に教育者です。
      でも学生全員に好かれようなんて無理ですよ。


      ところで、わんこさん、本気で言っています?

      トピ内ID:4859303502

      閉じる× 閉じる×

      それぞれごもっとも

      しおりをつける
      blank
      一応は大学教員
      トピ主さんの「研究者であって教育訓練を受けていない」は恥ずかしい言い訳です。
      「(准)教授」は教え授けるから、「講師」は講義をするからこう書くのです。
      自覚してください。

      私も学生アンケートでもろもろ書かれます。
      幸いにして、内容への直截な批判はありませんが、結構鋭い分析もあり、参考になります。

      困るのが「わかりやすく」という要望です。
      「わかりやすさ」は主観的感覚なので、人それぞれ違うんですね。
      わからなければあとから(メールででも)聞いてくれれば、
      家庭教師的に教えられるんですが、そこまで熱心ではないようです。

      トピ主さんは、教育者としての自覚をもち、
      批判の根本を分析してみてください。何か理由があると思います。

      それから、給料とからめての批判は、問題を複雑にします。
      ほとんどの大学で、常勤の教員の給料は講義のコマ数と関係ないので、
      突き詰めると、「自分は講義の分だけ余分にもらっているわけじゃない」と
      主張する「センセイ」が出てきます。
      以前在籍していた大学で、そのような発言を公然とした教員がいまして、
      来るところまできたなぁ、と妙に感心したものです。

      トピ内ID:5153241394

      閉じる× 閉じる×

      残念

      しおりをつける
      😡
      コマッチョ
      >学生もプレゼンします
      下手だと容赦なくつっこみが入りますよ
      お金をもらってないのにですよ(笑)
      出なおして来いとまで言われます

      突っ込んでもらって(間違いや、不足 その他もろもろ)
      次回から、そうしないようにって、まともなプレゼンになるんでしょ
      お金を払って指摘してもらっているんです。

      無償でやる気の無い学生に対して良くなるようになんて、誰が思いますか?


      そういう学生が増えたってことなのね~残念

      トピ内ID:6454445712

      閉じる× 閉じる×

      気にする必要ありません

      しおりをつける
      🐶
      Ai
      私もトピ主さん同様、大学で100人超のクラスを教えています。
      教え始めた頃は辛辣な意見に泣かされたことも何度もありました。
      その頃ベテランの先生に言われたのは、大幅な遅刻を繰り返すなど
      授業態度の悪い学生ほど授業評価も悪く書く傾向があること、
      授業に対するコメントを求める限り必ず一定数批判的なコメントが
      出ること、取り入られる改善案は取り入れて必要以上にコメントを
      気にしないこと、でした。

      そもそも学生は必ずしも授業内容に興味があって受講している
      わけではなく、埋めたいコマにこの授業があったからという
      理由で受講している学生も相当数います。意欲も、理解力も、
      学力も異なる学生すべてが満足する授業は無理でしょう。

      今期は試験的に学内の規則なので出席は取るが、コメントは
      何かあれば出席カードの裏に書くという方式をとりました。
      ネガティブなコメントに落ち込まない反面、ポジティブな
      コメントもないので手ごたえも減った気がします。

      今は縁あって受講してくれた学生のうちの何割かが、授業を
      通して得たと思えることがいくつかあればいいと前向きに
      考えています。

      お互い頑張りましょう。

      トピ内ID:7896279784

      閉じる× 閉じる×

      役に立つことだけ取り入れる

      しおりをつける
      blank
      精神科の教授が以前「100人いれば統計的に必ず最低一人や二人問題児はいる」と「このクラスにもいる」と話をされました。
      そしてドロップアウトしてしまう人にもより良い方向に行く人も、落ちこぼれる人もいました。
      在学中に起業してしまう人なんて住んでいる世界が違います。
      極端な指摘をする人は、どちらにもありです。考えても仕方がありません。
      ずうずうしく成れるまで辛抱です。

      トピ内ID:6737187663

      閉じる× 閉じる×

      すべての批判を気にする必要はありません 1

      しおりをつける
      🐧
      カッパ
       文系の大学教員です。学生からのコメントについては,当を得た批判は真摯に受け止め授業の改善に役立て,それ以外は気にしないことをおすすめします。
       昨今の学生の授業に対する過度の要求には驚かされます。大学は単位制です。大学設置基準において,授業1時間あたり1時間の予習・復習(授業外学習)をもって初めて単位が認定されることが明記されています。
      トピ主さんの授業に対して批判的な学生は,授業外学習をきちんとこなしていますか?その上でのクレームでしょうか?
      そのあたりを,きちんと見極め,授業ではっきり学生に伝えるべきだと思います。

      雛鳥のように口を開けて,えさを口の中に入れてもらうのを待っているような学生に対しては,厳しい態度をとって良いと思います。
      関東のある大学では,「予習・復習をきちんと行う学生からも,やらない学生からも等しく高い授業評価をもらう授業は良い授業ではない。

      予習・復習をきちんと行う学生からは高い授業評価を得て,一方,予習・復習をきちんと行わない学生からは「授業がわからない」という評価を得る授業が良い」というスタンスを取っています。
      これは最近話題になっている「単位の実質化」の問題です。

      トピ内ID:0107119746

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        すべての批判を気にする必要はありません 2

        しおりをつける
        🐧
        カッパ
         また,以前新聞にも掲載されましたが,学生の着席位置,授業評価アンケート,期末試験の関係を研究されている方もいらっしゃいます。

        その結果,教室前方に着席する学生群は後方に着席する学生群より,平均点が20点以上高い一方,授業評価アンケートにおいては,全項目において前方に着席する学生群より後方に着席する学生群の方が,厳しい評価を下しているそうです。

        記事では「教員に厳しく,自分に甘い姿勢がうかがえる」とまとめていました。自分の授業を受講している学生達の様子をしっかり観察して分析し,学生からの批判についても,取捨選択すべきだと思います。

         ただ,日本の大半の大学は「研究機関」というよりは「教育機関」です。特にここ数年で,大学は「ユニバーサル化」していますので,「研究者だから…」という言い訳は通用しなくなっています。
        自分を「研究者」であり「教育者ではない」思う教員は,純粋な研究機関である研究所などのポジションを探すべきだと私は思っています。

        トピ内ID:0107119746

        閉じる× 閉じる×

        すべての批判を気にする必要はありません 3

        しおりをつける
        🐧
        カッパ
        今は「教育者」としての力量を磨くチャンスはいろいろなところに転がっていますので,そういうものに積極的に参加して教育力を磨く努力は,大学教員に必要だと思います。大学に教育力を磨くための研修会のポスターや案内が毎年,いくつも来ているはずなので,掲示板等に貼ってあると思いますよ。
        そのような講習を利用されてみてはいかがでしょうか?

        トピ内ID:0107119746

        閉じる× 閉じる×

        「自分」を捨てよう!

        しおりをつける
        BEER
        たとえばの話ですが、「考え方」を変えてみる、というのもひとつかと。拝察するに、“これまで自分はこうだったけど、最近の大学生たちは・・・”というスパイラル(失礼!)にあるように思えるのですが、発想ないし見方を大きく変えてみて、学生から見て「教壇にいる○○は、訳の分からないことをしゃべっている、でも〔ここからが重要〕こういう話をしてくれると耳を傾けるんだけど」というのが必ずあると思います。学生におもねるのではなく、学生の聞きたいことを聞き出す努力を、幾つかのチャンネルで試してみてください(小テスト、レポート、日頃の授業内での学生のへの質問など)。

        すべて自分の思い通りにはなりません。うまくもいきません。でも分かってくれる学生はいます。あるいは掘り出せば分かる子がいます。あきらめず、しかし「サボリ教員」に成り下がらず、同じ人間、自分に自信を持って、相手も信頼して、前向きに頑張っていきましょう。

        そのなかで培えた具体的な努力は、必ず、あなたのこれからの教育者+研究者としての生活に活かされてくると思います。
        僭越ながら

        トピ内ID:5839472603

        閉じる× 閉じる×

        まあ理由はいろいろあるでしょうが

        しおりをつける
        🐤
        見物人
         昔は、役人作りに東大、学者作りに京大、医者作りに医大、その下に一般教育を与える高等学校、専門分野では商人作りに高商、先生作りに師範などがありました。アメリカが日本を占領していた時、これらを含めて今の「大学」が出来ました。駅弁大学という名が出来たのもその頃です。

         日本でも教えましたがいい大学の学生は素晴らしいと思います。悪いところはこれ大学出ましたって国外で言ってもらいたくないな、と思うのもかなり。

         増えた大学は学生数が少子化で減ったため、金を払ってくれれば頭はどうでも入ってください。という現状ですね。

         大学教育は金を払えばスーパーで大根を買うように買えると思い「俺は金払ってんだ、90分間笑わせてくんな、それが出来ねえなら金返せよ]と言う子どもも出て来たようです。

         こういうのはアンケートのAを塗ろうと、Zを塗ろうとあまり意味は無い訳で、あまり気になさらない方がよろしいかと思います。

        トピ内ID:6424993812

        閉じる× 閉じる×

        心配要らないよ

        しおりをつける
        😀
        Azur
        トピさん,そんなことに心配することは要らないよ。講師としての貴方は,もちろん一部の生徒たちの心に管理人のイッミジが立てました。それで,彼らは先生と仲良ししたくない気がしています。

        無断と他人の努力を否定し,ひどい物言いをするし,わざわざと自分の反抗性格を表す。彼らの深い心からのものじゃないかもね。ただ先生の面前にどうすればいいものが分からないだから。

        少数の意地悪生徒が存在してかもしれない。しかし,多数の生徒はいい人だよ。人は他人の思いを正すことができませんが,他人の心にいいイッメジが立てることができますよ。

        貴方の授業を楽しんでいる生徒の眞心を絶対裏切らないよ。先生として,先生の使命が持っています。どうしたら,我慢してください。今より,更に努力してください。

        貴方の眞心で皆の期待を遂げる,貴方の努力で皆に認めさせる,これは最善の結果だ。先生の道を選んだから,頭上げって真っすぐ歩いてください。

        絶対応援します。頑張りなさい。

        トピ内ID:1903867557

        閉じる× 閉じる×

        ちらほら誤読レスが見受けられます

        しおりをつける
        😀
        にゃんこ
        わんこさん>>トピ主さんと同じ事をうちの大学の先生も言ってましたよ。
        この大学に来たのは研究の為であって授業の為じゃない。
        授業が下手だとか言われてもなぁという教える側の本音・・・

        一応は大学教員さん>>トピ主さんの「研究者であって教育訓練を受けていない」は恥ずかしい言い訳です。(中略)自覚してください。

        何の対価の給料?さん>>授業の担当を持っている以上、あなたは「教える」ことでお金を貰っているんです。

        トピ主さん>>そもそも大学教員は「研究者」であって、小中学校などの先生とは異なり、授業の方法を学んだこともありません。
        だからといって、それを言い訳に学生に許しを乞うことは一切していません。

         「『研究者』であって」はトピ主さんの言い訳ではなく、大学の人事評価システムの現実。トピ主さん含め大学教員全員が授業の方法を学ばずとも教壇に立てるのは、制度上の現実。しかし、トピ主さんはこの現実に甘んじていません。

         教科書を読んでるほうがマシといわれるのなら、予習(教科書読了)を前提に授業しましょう。その前提で、私は課題を授業の冒頭にやらせています。
         

        トピ内ID:5542761097

        閉じる× 閉じる×

        共感できます

        しおりをつける
        🐤
        へむへむ64
        大学非常勤講師の,33歳女性です(講師歴は4年です)。

        トピ主さんは努力されていると思います。

        講師も生身の人間ですから,言われ方しだいで感じ方も変わります。「つまらない。」と切り捨てられるのと,「○○だから関心をもてない。○○して欲しい。」と要望を具体的に示されるのとでは,受ける印象も全然違いますよね。彼らは,自分が発した言葉が,相手にどのような影響を与えるのかを無視している。誰しも,生身の人間扱いされず,辛辣な言葉を投げかけられたら,怖いと思って当然です。

        私でしたら,要望があるのなら具体的に示してくれるようにお願いします。そして,何も変わらないのであれば,もう気にしないように努めます。コミュニケーションの放棄が,彼らの回答なので。

        大学は,高校までのような【勉強】をしに行く場所ではありません。そして,講義は【プレゼン】とは違います。「分かりやすい授業がいいとは限らない。分かりにくいからこそ研究につながるのだ。」と仰られた先生がいて,感銘を受けたことを思い出しました。

        もうすぐ夏休みですね。リフレッシュして,新しい気持ちで後期に臨まれることを祈ります。

        トピ内ID:1194075905

        閉じる× 閉じる×

        気にしないって言ってもむりでしょうが

        しおりをつける
        blank
        アメリカ在住助教授
        1999年からgraduate assistant、そして2006からは助教授としてアメリカの大学で働いています。 

        1)生徒全員に喜んでもらえることは不可能です。80%の支持があれば良しとしましょう。
        2)意地悪い生意気な生徒からの評価に落ち込むのもわかります。昔は2,3日寝込んだこともありました。大体10年やってると、自分のよい所、悪いところ、わかってますからね。生徒の言ってることも、あんまりバリエーションないです。慣れます。

        3)レスの中のわんこさんのように勘違いしている生徒いますね。学生を顧客と考え、大学教授をサービスインダストリーと勘違い。あなた一人分の学費では、たった一人の教授の給料も出ませんよ。教授はあなた個人に雇われていません。顧客態度はやめましょう。90分座っているのがいやなら、通信教育にでもしといたら?いったい100人座ってて、わんこさんのいうように「命削って勉強している人」、何人いるのでしょうね。予習もせず「授業わからない」とかって言って文句付けてくる生徒もいますね。日本の生徒もアメリカ並みに生意気な昨今ですか。こわー。単位が取れないときは自分を責めて下さい。

        トピ内ID:1300764594

        閉じる× 閉じる×

        誤読といわれるとちょっと...

        しおりをつける
        blank
        一応は大学教員
        にゃんこさんがおっしゃりたいことは理解できますが。

        >「『研究者』であって」はトピ主さんの言い訳ではなく、大学の人事評価システムの現実。

        大学教員個人の評価軸が研究に偏重し、教育に心血を注いでも顧みられないケースが多いことは承知していますが、(金銭云々はともかく)教育のプロではない、とはいえない稼業です。
        「研究者」を1つの拠り所としたいように読めましたので、私は「言い訳」と書きました。
        意味を持たせるつもりがないなら、最初から書くべきではなかったと思います。

        >教科書を読んでるほうがマシといわれるのなら、予習(教科書読了)を前提に授業しましょう。

        問題のご意見は、
        「(聞いてもわからず、文字を追うことならばできるから)
         『講義時間中に』教科書を読んでいる方がマシ」では?
        予習が馴染まないジャンルもあるでしょう。

        「単に『~の方がマシ』では情報に乏しいので、問題点を『わかりやすく』例示してほしい」と学生に反問してみては? 
        「とにかくわかんない」程度であればスルーでいいと思いますし、もっと具体な不満がわかれば、お互い改善もできると思います。

        トピ内ID:5153241394

        閉じる× 閉じる×

        学生さんの質

        しおりをつける
        🐧
        りりか
        気にされなくてもいいと思います。
        わたしの知人も大学で教えている方が何人かいますが、非常識な話を聞くことが多々あります。
        最近の若い方は、自ら学びに来ている自覚がなく、大事にされすぎて不遜な態度の子が多いようです。
        先日、用事で母校を尋ねた際も学生が助手にあまりな口の聞き方をしているので、ほんとうにショックでした。

        大学は生徒を集めたいので、必死でしょう。
        大学側が講師や教授にも学生に対して高校生の生活指導的なことをさせている例もあるそうです。
        こんなに学生をお客様にしてしまってよいものかと、話を聞かされるわたしも嘆息してしまいますよ。

        また、トピさんがプレッシャーを感じるのは、講師だからではないですか?
        大学によっては、教授は生徒集めのためにお給料が高額なスター級の人材、講師はその筋では生きが良くても食えずに必死な人材ってこと多いですよね。
        大学もなり手に困らないので、講師は安い給料で契約期間もごく短期間とか。
        過酷ですよね。

        トピ内ID:6793733837

        閉じる× 閉じる×

        勉強する気のない学生は…

        しおりをつける
        blank
        現代の無責任男
         今も昔も,また大学を問わずいるようです。

         或る本に「昔は京大の教員(主に数学)は出席を取らないのが常態だった。何故なら出席を取ると,やる気のない学生も来て,その者らの私語で授業が成り立たなくなるから」なる記述がありました。この大学にして斯かる有様だったようです。

         「対処法」としては,何人かの方が仰っているように「全員に完璧に満足して貰うことなど無理」と,或る意味で開き直ることではないでしょうか。一般の商品に関しても,「全ての顧客が100%満足」などということは恐らく不可能だと思われます。

         付け加えれば,近頃散見されるようになった「民間人校長」の如き存在は,現場の教員をますます窮地に追いやることでしょう。「教育はサービス業,児童(生徒)はお客様」などという発想は,間違いなくこうした人物によってより広範に波及し,こんなことを吹き込まれて増長した子供がやがて大学生になるのですから。

         当方も,教員ではありませんが大学に在籍しております。従って大なり小なり他人に教えることに絡んできますが,知っていさえすれば教えられるというものではないと痛感させられます。

        トピ内ID:3438929422

        閉じる× 閉じる×

        自分に甘いのかな?

        しおりをつける
        🐶
        わんこ
        命を削って勉強してる学生なんかいないというレスがありましたが・・・
        うちの大学の学生はほとんどがそうですね。
        バイトをしてる子も少ないですよ。めちゃくちゃ勉強してます、中には精神的ストレスで精神を病む人もいたり。
        遊ぶ時は遊んでますけど、それでもテスト後にはじけるくらいですよ。

        参考書でいいじゃんという意見はごもっともですが、先生というのはどうも自分の専門の内容は例え参考書に載ってないようなマイナーな内容でも平気で出したがる傾向にあると思います。

        一応教授のチェックが入って「こんな問題は一般的じゃないよ」と怒られるそうですが、それでも出したいみたいですよ。
        だから学生はしょうがなく授業に出て聞いてるんです。
        その先生の専門の内容を。

        前にも書きましたが、プレゼンで学生でさえ滑舌が悪いと「はあ?何言ってる?」みたいなちゃちが入ります。
        プレゼンは大事ですよ。時間を守れないと途中でも終了のベル。
        そのプレゼン内容を同じ学生同士で評価させていい学生には得点をプラスするシステムを作ったりしてますね。

        下手なら「引っ込め」的に怒鳴られます。そういう教育を受けてるので。

        トピ内ID:9999038587

        閉じる× 閉じる×

        甘いのかな?2

        しおりをつける
        🐶
        わんこ
        トピ主さんは自分にかなり甘い性格なのかな?と思いました
        私もプレゼンが下手で緊張してうまく発表できない時は落ち込みますが、それでもうまくできた人の方法を参考にしたり、反省点を他人に意見を求めて改善しますよ

        努力をやってるやってると書かれてますが、具体的に何をやってるんです?
        私は勉強しても成績が悪かった時に教授に「前回のテストと比べて改善点を述べてくれ」と言われました。
        自分では努力してるつもりでしたが、確かに具体的にあげろと言われると挙げられるものはほとんどなかったです。

        いい教授に指導してもらったと思いますが、トピ主さんのいいわけは悪い点数を取った学生が「(こんな成績だけど)でも頑張りました」と言い抜けるのと同じで見ていて腹立たしいです。

        学生からすると、こんなに改善点を要求してるのに全く自分のやり方を変えず工夫しない教師については心証も悪く陰口をたたきまくりです。
        行動力のある学生は教授に「あいつをやめさせろ」と言いに行きますね

        だって学生の授業料から出てるんですから。
        一部の学生の意見は勇気ある学生がクラス内の意見を代弁してる事が多いですよ

        トピ内ID:9999038587

        閉じる× 閉じる×

        若いねえ

        しおりをつける
        😣
        ロイド
        私も大学院でたまに教えてます。
        記名式のアンケートでなお4~5名そのような痛烈な批判が来るということは,潜在的な不満はもっとずっと多いでしょう。
        理不尽な批判ならば別として(場合によっては「つまらない」はそうかな),少なくとも「教科書を読んでいる方がマシ」というのはあなたの側で工夫の余地があるのでは?

        人間,批判されて相手が悪いと思うようになっちゃおしまいですよ。
        適当に「わかりやすい」なんて書いてくるより,よほど真剣に向き合っているとは思えませんか?
        若いうちは試行錯誤です。
        独自に無記名でアンケートを採ってみたら?

        トピ内ID:0826138064

        閉じる× 閉じる×

        学生です

        しおりをつける
        blank
        学生娘
        トピ主さん、学生を恐れることはありません。
        すべての学生が納得する授業なんてものはありえないし、トピ主さんの授業を批判する学生が真面目に授業の内容を受け取ろうと努力した上でそういう感想を持ったかどうかは全く疑わしいものです。

        どんなにうまい歌手だって、「え~?あんなのどこがうまいの?しかも顔も変じゃん!童謡でも聞いてた方がマシだね」と言う人はいます。
        そんな人に限って真面目に聞いてないんです。
        真面目に聞いていたとしても、どうにも癇に障り相性の合わない人もいます。

        本当にちゃんと授業を受けた上で批判をする学生なら、具体的にどうつまらないのか、何が不要でどんな講義が望ましいのかきちんと指摘してくるはずです。
        そうせずに、ただ人を傷つけ、自分より立場が上の存在に噛み付きたい批判マニアはどこにでもいます。
        先生は人じゃないと思っています。
        単位が欲しくてそこにいるだけです。授業が聴きたいわけではないんです。

        先生が学生に愛情を持って、しっかり学問を伝えたい、と前向きに工夫してやっている授業は、真面目に聴いている学生にはちゃんとわかります。
        諦めずに、自分を信じて熱い授業をしてください。

        トピ内ID:8473004924

        閉じる× 閉じる×

        いくつか

        しおりをつける
        blank
        大きなかぶら
        たいへん失礼ですが、少数の悪評に振り回されすぎでは?

        正当な批判には耳を傾けるべきですが
        不真面目、怠惰な学生の内には
        他罰し、自分を擁護しようとする者もいます。

        匿名で辛らつに書く、というサイトで
        傷つける書き方を身につけてしまった学生もいるでしょう。

        * 大事なことは、心を強くもち、居直るのも
          今のトピ主先生には必要かもしれません。

        意外と他の多くの先生のクラスも
        大同小異の学生評だったりしますよ。

        * 良い大学授業を追求するサイトがあるとか。
          役立つと思います。

        * 上手な先生の講座を『聴講』するのが強力な近道です。

          (重要。  3~4先生、3~4週間ずつ)

        ノートと筆記用具を持ち、気がついたことを
        5分刻みぐらいに記録します。

        ご自分の大学、進学塾で。良い講義で有名な先生も
        多いとか。多面的に、コツを盗みとりましょう。

        * ストレスは、エクササイズやスポーツで発散。

        * 学外の親族・友人・知人にごく内密に愚痴を
          聞いてもらうのも手です。

          人間からもらったストレスは、人間で癒されます。

        再びすっきりした気分でクラスへどうぞ。

        トピ内ID:5111838523

        閉じる× 閉じる×

        がんばってください

        しおりをつける
        😑
        私も大学教員
        100人もの学生に講義するということは、私立か国公立の教養の授業を持っているかどうかですか?
        それにしても100%の学生を満足させることはほとんど不可能だと思います。大学全入時代になってどんどん大学生の質が低下してきましたから・・・いくら学生からのクレームがあっても自分の授業に自身があればそれほど気にしなくていいのでは?
        それでも気になるようだったら、ほかの先生方に「学生から授業のクレームってありますか?」って聞いてみてはどうでしょう。案外、文句を言ってる学生は他の先生にも同様のこと言ってますよ。
        今の時代、旧帝大などの研究所勤務を除けば、大学教員であれば教育の負担は多いと思います。トピ主様もFaculty development(FD)という言葉を聞いたことがあるはず。大学教員は成長していかないといけません。5年も講師をされてるのならいいかげんに研究と教育のバランスをうまくとれないと、准教授、教授となればさらに会議などの雑用が増えて、研究どころじゃなくなってきますよ。

        トピ内ID:5120695101

        閉じる× 閉じる×

        自称美人教員

        しおりをつける
        🐤
        yk

        100人中批判が4~5名なんて、優秀じゃないですか。
        ご自分にそんなハンドルネームなんて、私が申し上げるのも何ですが、ご自分に失礼ですよ。
        そう優秀でもないわたしは思えばいろんな変わったところで教える機会がありましたが、
        目を輝かせて聴いてくれている子がひとりでもいれば そのとき その場所で 学び は成立し わたしは役目を果たしていたのだと思います。
        内田樹氏の著書の中の教育本はどれもお薦めですよ。元気が出るのでぜひ読んでみてください。

        そんなわたしは 研究は目が出ずさじをぽいと投げて いろいろ葛藤はありましたが新しい生活をくみたてて
        その中のひとつの部分として 有難く講師業を続けさせてもらっています。
        講義が重荷に感じられるあなたは、将来有望な若手研究者さんでしょうか。
        今の学生さんとの苦い出会いから 何かをちびっとだけ掴んで 信じる道で成功されることを 心よりお祈りいたしております。
        長文、お許しください。

        トピ内ID:2381560789

        閉じる× 閉じる×

        FDにつける薬はない

        しおりをつける
        blank
        きのこ狩りの夢
        理系の教員です。
        教養での授業ではボロクソ書かれたりします。
        男性で容姿についてけなされる人もいます。
        トピ主さんはまだいい方ですよ、きっと。

        もしアンケート結果が給料や雇用に無関係ならば、
        結果を全く見ない、もし関係するなら、業績をあげて、
        そうでない大学に移れるよう努力する、
        というのも一つの手です。

        でも、どんなひどい意見でも、
        「学生のガス抜きになっている」と思えば、
        耐えられるのではないでしょうか。

        学生時代の恨みを、(場合によっては)何年かして
        刃物や、理事会への虚偽の密告文、ネットでの中傷
        などによって晴らされるよりははるかにマシです。

        横ですが、カッパさんの意見、特に

        予習・復習をきちんと行う学生からは高い授業評価を得て,一方,予習・復習をきちんと行わない学生からは「授業がわからない」という評価を得る授業が良い」というスタンスを取っています。

        というところは大変参考になりました。ただ、
        それができるのは、かなりいい大学だけのような気がします。
        それ以下の大学では、事務が音頭をとって、自分の首を絞めて、
        坂道を転げ落ちようとしているように思えます。

        トピ内ID:4447426207

        閉じる× 閉じる×

        アンケートは確かにドキドキしますね。

        しおりをつける
        🐷
        ういろう
        ほとんどの学生は教員が思うより、冷静に評価しています。
        批判的な回答だけを書く学生が10~20名以上いるのなら、当然改善すべきですが、4~5名なら良い授業をされていると思います。
        私が以前いた大学で、100点満点だった教員が2名ほどいました。
        お一人はコミュニケーションを研究されている方で、授業自体に研究の成果が現れていると感心しました。
        ですが、もうお一人は授業内容などは確かにすばらしいのですが、すべての人に愛されないと不安なようで、授業だけでなく公私に渡り学生のフォローをしての結果です。
        この方は残念ながら心を病んで退職されています。
        この事から私は4~5名の批判は双方にとって自然であると思うようになりました。
        それでも批判はやはり落ち込みます……そんなときほどテンションを上げて、意義のある授業をするようにしています。
        大多数の学生の、面白かった!この授業ためになった!という顔がへこむ自分を救ってくれる、一番の特効薬ですから。
        あまり気にしないで、心身ともに健康で、いい授業が出来るようにお互いゆるめにがんばりましょうね。

        トピ内ID:4407032403

        閉じる× 閉じる×

        95点

        しおりをつける
        blank
        はなこ
        100名中4~5名から言われるのであれば、95点は取っているということで、合格ラインじゃありませんか?

        -5を無視してはダメだろうけど、そこばかりに注視しなくてもいいのではありませんか?

        合格ラインは70点として、それより上を取ってる自分を褒めた上、+αの努力すればそれでよいと思います。

        あと、トピ主さんも100名くらいの方と知り合ったら、4~5人は「あぁ、馬が合わないわ」って人がいませんか? その逆もあるということで、世界中全ての人に認められたいと思うのは、諦めましょう。でないと、辛くなります。

        トピ内ID:5427019369

        閉じる× 閉じる×

        大変ですね。。。

        しおりをつける
        🐤
        日食
        今日は有給。朝からビール。そんな社会人からの意見です。

        色々大変なのだなと思いました。トピ主さん気にせず頑張ってください。
        そもそも大学教員は「研究者」という意見はどうかなと思いますが。。
        やっぱり教育者でもあるのだと思いますが。

        レス中に、
        先生というのはどうも自分の専門の内容は例え参考書に載ってないようなマイナーな内容でも平気で出したがる傾向にあると思います。
        と書かれている方がいましたがちょこっと疑問です。疑問というかもったいないなと。

        私の感覚だと、参考書に載ってないので聞きたい訳です。
        参考書に載ってるような内容は自主学習できる訳ですからそれこそ時間の無駄だと。。。
        どうなのでしょうか?

        トピ内ID:7246190170

        閉じる× 閉じる×

        大丈夫

        しおりをつける
        blank
        学生 
        わんこさんには一理ありです。ですが言い方はきついかもしれませんね。

        学生は十人十色で、バイトしながら頑張る人もバイトに忙しくすれすれの人もバイトせず勉強してる人等などたくさんいます。私は用紙渡されたら範囲を絞ってテスト範囲を答えてくれるような先生はそんなに悪くしません。それでよく丁寧に板書できる先生も評価高いです。(実験の授業ですがその先生は自ら実験の絵を作ってわかりやすく手順を説明してくれていました。)あと教えてもらうときに嫌そうな顔せず教えてくれる先生ですね。

        逆に嫌なのがだらだら喋っていて何が要点なのかわからない先生、専門用語の説明をしっかりせず次々進めていく先生、テストで教科書に軽い説明程度しか載っていないのに専門外の問題を作ってくる先生(工業系ではないのに工業に関する問題を作った)、構造の問題でわからなく質問に行ってなぜそうなるのかわからないのにこれは回答に乗っているとおりだとゴリ押しした先生、これらの先生には容赦なく5段階評価の1をつけさせてもらってます。100人中4~5人なら全然いい評価ですよ。

        私の友達にも先生と馬が合わないからって評価下げるような子もいました。

        トピ内ID:1254053855

        閉じる× 閉じる×

        努力は無駄にならないです

        しおりをつける
        😉
        ユーヒカク
        事情により法学部5年生をやっている者です。
        私もトピ主さんと同じように、ここ1,2年の大学生の質はとくに下がっているという気がしていました。
        私が通う大学にも無記名での授業アンケートや生協・学食の要望書など、学生が意見できる場が設けられています。
        その内容を見ていると、あまりに幼稚だったり将来立派なクレーマーになるんじゃないかと思うものが結構あります。
        在校生用のコミュニティサイトを覗いても建設的な意見交換ができる学生が少ないと感じます。
        相手のことも考えずに自分が言いたいことを書き殴っていく学生が多いんですよね。

        トピ主さんは意見を受け止めて改善するよう努めているということですので、
        少数のクレームよりも、質問にやってくる学生のほうを気にかけて後期も頑張って欲しいです。
        教えている学生が文系学部なのであれば、将来やりたいことが決まっていない学生も多いかと思います。
        トピ主さんの授業がきっかけで将来の目標を見つける学生もいるかもしれません。
        講義内容に興味が持てなくても、熱心に講義をする講師を見て徐々にやる気になる学生もいるので自信を持って下さい。(実体験です)

        トピ内ID:3094044183

        閉じる× 閉じる×

        原因はどこかにある

        しおりをつける
        🐷
        kuma
        大学の前期末が近づき、私の勤務校でも学生の授業評価アンケートをとりました。
        大体批判的な意見は回答数の5%程度であり、トピ主さんと同様の状況のようです。
        その原因ですが

        (1)学生の学習態度に起因するもの
        大学に来る目的もわからず、ただ授業に「出て」いるだけ、居眠りしないだけと言う程度の学生からは
        大抵「面白くない」「わからない」という的外れな意見が上がります。講義科目で「実技がないので面白くない」という感想には爆笑でした。

        (2)大学のシステムに起因するもの
        何らかの都合で標準的な授業時間数より短い時間で詰め込んでいるもの
        「進度がはやい」「的がしぼられていない」

        (3)本人の教え方に起因するもの
        「板書の字が小さい」(前に座ればよいでしょうが)
        「早口・発音が気になる」(大学の所在地と違う地方から来た学生は、教員が使う方言的イントネーションに違和感をおぼえる)
        「抽象的過ぎる」(内容を全部具体的な講壇事例に置き換えて説明したら時間が足りないよ)
        せっかく大学に来ているのだから「本を読むより」効率的な知の吸収ができる授業であれば良いと思ってます。

        トピ内ID:9245973669

        閉じる× 閉じる×

        大学とは

        しおりをつける
        😑
        raunn
        今、大学4回生です。
        某関西圏の大学の学部長が話した内容です。(その先生に良くして頂いています。)

        一部のコメントが気になったので、トピの趣旨にそれますが
        書かせていただきます。

        大学は研究機関だと甘えたことを言っていたら中堅以下は間違えなく
        潰れる。(九州の○○経済大学では教職員の給料が3割削減されたようです地元ではそこそこ知名度ある大学が・・・)

        研究機関と胸を張れて言える先生は、うちの大学では、自分の研究費用と給料を補助金や企業からお金を取れるだけだと^^;;

        それまでは、あくまでも教師という立場だと、いう持論の持ち主です。

        リアルな話で申し訳ありませんが、うちの大学の講師(常勤)が数名が今年度から居なくなっています。(どの先生も学生からの授業評価は悪いです。)

        先生の持論は、学生からお給料を頂いてると自覚すること(研究で飯は食えないと学部会で怒鳴ったらしいです)

        それと、極論だが大学生き残りは就職を何処まで強くするのかと言っていました。(特に中堅以下の大学は)

        そのためには

        続きます

        トピ内ID:1150582780

        閉じる× 閉じる×

        続きです。

        しおりをつける
        😑
        raunn
        そのためには、大学が行っていること(学部長談)
        優秀な学生の卵を集める。(本音はいいところに就職できそうな)
        →その学生を集めるための手段として、授業力の向上や大学風土の改革を徹底してやるらしいです(うちの大学では、大学の幹部の教員が学生に各先生の授業の本音を聞いて回っています。)、あとは就職のフォローの徹底(優秀な学生ほど、自力で就職して、大学に情報を残さないのを防ぐため)→就職率UPやブランド力UPと

        余談が長くなりましたが
        トピ主さん、一部の方の意見の内容によるとしか言えません。
        数的には大丈夫かと思いますが、建設的な意見が含まれていたら危険です(いやな意味で上層の耳に入るかも、そういう学生は教員に目を掛けられている場合があるので優秀な学生の可能性が)

        後、彼らにまた会うのが怖いとか、大学教育はサービスだとか
        言っていると、いつか職失うかもしれませんよ^^;;
        (ストレスか大学側から辞めて頂くようになるか将来的に)

        お給料はどこから出てるのか考えてみてください。

        私は大学生活色々ありましたが、ゼミの先生だけは尊敬して卒業します。

        トピ内ID:1150582780

        閉じる× 閉じる×

        自信のつけかた

        しおりをつける
        🐶
        元講師
        ご自身の講義を、90分座って受講してみて、これは面白い!と思えますか?
        ご自身が、その学問について本当に重要と思っており、楽しそうに講義をしていますか?
        そのトピックを知ることが人生にどう有用かを学生にきちんと説明していますか?
        無関心な学生に対し、「よーし、何とかして振り向かせてみよう」という闘志を燃やしていますか?

        全てYesと答えられるようであれば、強い心になっていることと思います。

        笑いを誘うエピソードで興味を持ってもらうなど、論外だと考えます。

        興味を持ってもらうのに大切なのは全体を通して十分なまとまりと説得力、わかりやすさがあることです。
        そして授業内容に関連した教員の実体験、社会での応用場面などを具体的に説明することです。

        もし教科書をお使いなら、止めましょう。教科書なしで、自分は15回の講義において、どんな
        独自性のある、しかもまとまりのあるストーリーテラーになれるのか。資料を準備できるのか。
        それが大切です。

        もしこれができないのなら、準備不十分です。
        「教科書を読んでいる方がマシ」と書かれても文句はいえません。

        トピ内ID:3992119011

        閉じる× 閉じる×

        これぞゆとり脳!

        しおりをつける
        blank
        アローラ
        幾つかのレスは、はからずもアンケートでの辛辣な意見くらい、大した問題ではない、ということを証明していますね。

        学費さえ(親が)払っていれば何を要求してもいい、というような学生もいます。そのような学生への対応は、「モンスターペアレント」関係の本が参考になります。

        また、何年かおきくらいの頻度で、もっと問題のある学生に対処しなければならないことも起こるかもしれません。
        そのような場合、境界性人格障害関係の本が大変参考になります。

        ちなみに raunn さん、

        > お給料はどこから出てるのか考えてみてください。

        ひょっとして、「自分たちの学費だけから出ている」と思っていらっしゃいますか?
        たとえ私立大学でも、私学助成金がでています。
        つまり、皆の税金も財源のうち、ということになります。

        トピ内ID:3244683234

        閉じる× 閉じる×

        学生です

        しおりをつける
        blank
        ささみ
        院で学んでいる学生です

        大学の講義では、それぞれの先生がご自分の専門的な分野・
        あるいはその基礎となるような学問をお教えになっていると思うんですが
        講義を聴いている側としては やはり、その分野・学問に対して熱い先生のお話は面白いです。
        それが本ッ当に好きで研究をなさってるんだなと感じます。

        ですので、トピ主さんも 学生にこれこれを教えてわかってもらおう と力んで授業するのではなくて
        私がやってることはこんな楽しいことなんだ、とか この学問とても美しいんだ、とか
        ご自分の、学問や研究分野に対する愛をモチベーションにして講義なさってみては、、、と思いました。

        それから非常識なクレームについては、人と触れ合う職業ならどこでもありそうなので
        右から左にスルーが精神衛生上いいと思われます

        トピ内ID:5343639163

        閉じる× 閉じる×

        お礼も言えないのなら、辞めましょう。

        しおりをつける
        😠
        青空
        >同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら、ご教示ください。
        これだけのレスが付いているのに、トピ主さんはお礼のレスを一言もつけない。

        学生の理不尽な要求を受け入れる必要はありません。しかし、きちんとお礼を言えない人が、学生に何かを教授する立場にいる必要もありません。

        あ、「多忙は怠惰の隠れみのである」忙しいをいいわけにしないで下さいね。一般社会も、大学社会も忙しいのは皆おなじなのですから。

        トピ内ID:0033221783

        閉じる× 閉じる×

        大人で大学生

        しおりをつける
        blank
        桔梗子
         私は、30代の学生です。
        社会人をしてから、勉強したく入りなおしました。
        講義が毎回楽しみで楽しみで仕方ありません。受講したものすべてが。
        だけど、他の若い学生さんは、つまらなそう。まだ、寝てくれればいいのですが、喋られると胃炎になりそうなくらいストレスです。先生も怒ってくださる方と見逃しの先生がおり、もちろん怒ってくださる先生が好きです。
        若い学生さんでも、きちんと目的意識をもって勉強している方も多いですしね。

        怒る先生は、ネットで誹謗中傷書かれてますね。その先生もそれを知っていて、自身で講義中に俺ってそんなんじゃぁないぞ、と、自虐的に笑い飛ばしてます。ご立派。
        何書かれてもいいではないですか。あなたのことをきちんと聞いている生徒が一人でもいるならばその生徒のために挫けずに自信をもって講義してください。頑張ってくださいね。

        トピ内ID:1909167067

        閉じる× 閉じる×

        少ないほう

        しおりをつける
        blank
        huru
         そもそも学ぶ楽しさは、ある程度の知識の幅の広さ無くして、面白いとは感じられないもの。
         理屈でこじつけられるか、相関性や因果関係を見出だせるかは、その人の興味にも依存します。
         大学に入学する学生には、目的意識も無く惰性の者もいます。それは学歴を重視する日本社会の弊害でもあり、学生にとっても是非の無い悲しいことです。
         100人中(人気があるのですね)で、誹謗が4~5人なら、少ないほうだと思います。 
         ゼミでもないのに受講生が10人に満たず、心なし居心地の悪い講義に比べたらマシでしょう(笑)。 
         

        トピ内ID:5385946658

        閉じる× 閉じる×

        再投稿) 各種の提案、アイデアはいかがですか?

        しおりをつける
        blank
        大きなかぶら
        * 「教師駆け込み寺」の「教師ひよこ塾」
          オンライン・ニュースにありました。2009年8月1日付け

        http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/osaka/news/20090801-OYT8T00102.htm?from=nwlb


        * 授業は、すべてその日の教授目的、教授テーマに沿った
          内容、ジョーク、図など教授補助の道具など
          全部をテーマに合わせることが大事だそうです。congruence

        * クラス開始時に、当日の教える内容の目次を
          板書きし、学生の理解に役立てる。

        * 学生の学び方のスタイルいろいろ。
          1)耳から、2)目から 3)手や体を動かしてなど。
          その為、口頭だけでなく、板書きする、
          プロジェクター使用、パワーポイントなどを利用する。

        * 授業中に、学生に頭を使って考えさせる。
          討論、グループ研究と発表。
          共同作業や、プレゼン(Presentation)の練習、
          パブリック・スピーキングの練習も兼ねるから。

        * 遅刻防止に、クラス開始時の小クイズを実施。

        * 大講堂授業と小クラスを組み合わせる。

        トピ内ID:5111838523

        閉じる× 閉じる×

        ちょっと休んでから。。。

        しおりをつける
        🙂
        教男
        ダメ教員さんは、ほんとに研究では優秀で、人間的には真面目な方だと思います。これまで読ませて頂いた意見には、かなり厳しいがあり、それでまた落ち込んでいるのかと思います。優秀で真面目だけでは、今の大学で授業するのは難しいでしょう。とくに、真面目な人の冗談はつまらないものです(失礼)。

        僭越ですが、まず自分自身を変えることからはじめては、と思います。真面目だけの(失礼)自分を一皮むけた人間に成長させることをしてみてはいかがでしょうか?そして、同時に、研究で本当に自分はこれが知りたい、これを明らかにしたいと心の底から思うテーマを追究されてはどうでしょうか?夏休みはいい機会だと思います。がんばってください。

        トピ内ID:9367064364

        閉じる× 閉じる×

        学生に期待しないこと

        しおりをつける
        blank
        karupinn10
        学生です。
        同様の理由でアルバイトを首になった経験があります。
        自分では納得のいく講義をしていたため、非常に理不尽な思いをしました。考えられる対策をあげてみます。

        その1
        教育という視点を捨て、商売だと割り切って取り組まれてはいかがでしょう。学生に何を期待しているのですか。

        その2
        毎回の感想カードをやめましょう。クレームがくることは皆無になりますよ。クレームを承知で感想カードを書かせていたのではないのですか。

        クレームをつけるということは何らかの不満があるわけで、その不満が講義によるものなのか、別の原因があるのかは判断し難いと思われます。ですので、割り切るか講義方式を変更するかで回避できると思われます。

        補足ですが、学生にとって良い講義とは以下の条件を満たしている講義ではないかと思われます。

        1.毎回、資料が配布される
        2.その資料にはその講義の目的が明記されている
        3.成績評価の基準が明確である

        成績評価が曖昧であったり、資料なしの講義では何のために講義に出席するのかわかりません。

        トピ内ID:0167522036

        閉じる× 閉じる×

        愉快犯?

        しおりをつける
        🐶
        たっく
        そういう生意気というか奇抜な事を言うはねっかえりはどこにでもいますよ。
        本当に為を思っているかどうか判断できると思いますので、クレーマー的なコメントは無視しましょう。

        トピ内ID:4343233905

        閉じる× 閉じる×

        文科省の基準が「教えられること」を指標にしていない

        しおりをつける
        💢
        大学の教員♂
        そもそも大学教育では、文科省が「教えることをできること」を基準にしていません。欠点があるとすればそこです。

        不思議だと思うかも知れませんが、大学教員になるには(理系の場合)、今は博士号を持っているのが当たり前です。

        博士号を取得するには、大学で博士課程学生となるか、論文博士として取得する方法の2つがあります。後者はやがてなくなる宿命なので、いずれは1本化されますが、この博士号の取得を考えた場合、教育に関する知識・技能・態度(以下、教育技能と仮に称します)を身につけるゆとりはどこにも存在しません。

        のみならず、文科省もそのことを教員として認める基準には全く含めていません。これから10年程度では基準に織り込まれることはまずありえません。

        大学は教育を受けるところではなく、自ら進んで学び、修得していくところです。そこを中学、高校の延長として「教えることがサービス業」などと言わしめてしまうことが、日本の大学教育の悲劇なのだと認識しています。受け身で知識、技能、態度が身に付くはずがありません。

        トピ内ID:0491207857

        閉じる× 閉じる×

        ありがとうございます

        しおりをつける
        😢
        ダメ教員
        トピ主のダメ教員です。たくさんのご意見、叱咤激励をありがとうございました。

        トピを立てておきながら、お礼とお返事が遅くなりましたことを、心からお詫び申し上げます。
        トピを立てたころから体調が思わしくなかったのですが、今学期の授業がすべて終わって
        安心したのでしょうか、胃潰瘍で入院してしまいました。
        ようやく復帰して、今は期末試験・レポートの採点に追われています。

        「忙しい」ことが言い訳にならないのは承知しておりますが、
        まだ体調が戻らないうえ、学生に対する責任である成績報告の締切りがあるので、
        今は簡単なお礼とご報告のみとさせていただき、また、後日、あらためて
        お礼と質問等へのコメントをいたします。

        辛口のコメント、まさに学生さんからいただくものと同じような感じでしたが、
        理由が示されているので、大変参考になりました。
        同業の方をはじめ、たくさんの励ましのコメントも、今の私には心に沁み入る
        あたたかいものでした。これからの支えになります。本当にありがとうございました。

        トピ内ID:4262018027

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        学生は自力で学べます

        しおりをつける
        🙂
        れれ
        昔授業態度が悪かった学生です。教授さんたちと相性悪かろうと
        興味も基礎知識も無い分野であろうと、卒業に必要な単位であればその授業を学生はとり出席するのですから
        100人中5人が不満その他は満足程度なら気にすることは無いと思います。

        いろんな窓や扉を開いて見せて、そこから自分で入り込み探求するのは学生自身のやるべきことなのではと思います。ダイジェストで満足してるより満足できない人のほうがより深く学ぶことができるのではないでしょうか?
        私は勉強は自分のペースで突き進みたいと思うほうですので長々と講義を聴くのは苦手でした。簡単なレジュメ(より深い知識へのヒント)さえいただければあとは自分でやりたいと思ったこともしばしばでした。

        トピ内ID:8209441357

        閉じる× 閉じる×

        お体の調子はいかがですか?

        しおりをつける
        🐴
        あげせん
        元大学生です。
        今は社会人ですが、当時「面白い」や「分かり易い」と思った先生は、他の方がおっしゃっていたのとかぶってしまうのですが、

        1.成績の評価方法を1回目の授業で説明される
        2.毎回その日に使う授業の資料(レジュメ程度でも)が配布される
        (→板書のスピードに追い付けない、実際に絵や表で見て欲しい等があったりするので)
        3.自分の専攻している学問に愛情がある

        でしょうか。

        批判は有難く取り入れつつも、多少は聞き流すでいいと思います。

        アンケートも大きい括りで聞くのではなく、「資料が足りているか」「説明のスピードは速いか」などちょっと細かくしてみてはいかがですか?

        横ですが、大学生の頃「テスト範囲や内容を教えてくれる先生」っていい先生♪と思っていましたが、そもそもその先生の授業をきちんと毎回出席して聞いていれば別に必要ないですよね。
        (先生がテストを面倒がっている場合もあると思うんですが)
        なので、個人的にはトピ主さんにはテストの内容を教えたりする先生にはなってほしくないなぁと思っています。

        お体にはお気をつけてお過ごしくださいね。

        トピ内ID:3885556488

        閉じる× 閉じる×

        採点が終わったトピ主です(1)

        しおりをつける
        😢
        ダメ教員
        トピ主です。ようやくテスト・レポートの採点が終わりました。
        「教科書を読んでいるほうがマシ」と書いてきた学生さんは、教科書に載っているような
        基本中の基本のような事項(もちろん、授業中に説明したところです)ができておらず、
        呆れるより前に、悲しくなりました。

        さて、みなさまからのレス、本当にありがとうございました。
        私の性格上、気にしすぎていた部分もあったのだろうと思いますが、
        反省すべきところは反省して、後期の授業に活かしていきたいと思います。

        「毎回、感想を求める必要はない」とのご意見ですが、これは出席カード
        (学籍番号や名前を記入)に、「質問があったら書いてください」と付け加えているものです。
        授業でわからなかったことは、その場で、あるいは授業が終わった後に直接
        質問してほしいのですが、学生さんは次の授業への移動がありますので
        時間的に無理があるだろうし、面と向かって質問しづらい人もいるだろう、と思っての措置です。
        学生からの質問を受け付けるものなので、やめたくはない、でも、キツイことを
        書かれるのもつらい、とジレンマです。
        (続きます)

        トピ内ID:4262018027

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        トピ主です(2)

        しおりをつける
        😢
        ダメ教員
        「そもそも大学教員は研究者であって…」という部分についてのご批判、
        ごもっともだと反省しております。
        しかし、授業をするときには、そんな気持ちで教壇には立っていません
        (もっとも「教壇に立つ」のはあまり好きではないので、教壇から
        降りていることが多いですが)。
        「授業」をする以上、教育者として学生に向かっています。

        ただ、大学では「研究者」が教える以上、最新の研究成果を交えて話したり、
        教科書には書かれていないことに触れたり、ということが必要だと思うのです。
        それが、大学で学ぶ、ということの良さであり楽しみだと思っていたのですが…。
        余計なことはしないほうがいいのかな、と悲しくなります。

        私自身が学生だった頃は、大学の先生は「研究者」だと思っていました。
        先生の講義が下手でも、それは「研究者(研究バカ?)」だからだ、
        先生が言っていることがわからなければ、それは自分の勉強が不足しているからだ、
        と思っていました。
        さすがに、今の私の受け持っている学生さんに同じように考え、行動することを
        求めはしませんが、だいぶ時代が変わったのだな、と驚いています。

        トピ内ID:4262018027

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        ダメ教員(3)

        しおりをつける
        😢
        ダメ教員
        長くなり、申し訳ありません。

        100名ほどの授業で、クレームが(延べ数で)4~5人(実際にはもっと多いかも
        知れませんが)からありましたが、一方で、授業を聞いてどんどん考えをふくらませ、
        学習や研究につなげていこうとする学生さんが数人いたことは興味深かったです。
        きついコメントをくれた学生さんには申し訳なく、猛省していますが、
        同じ授業から一人でも多くの学生さんに、学習のきっかけを与えられたとしたら、
        それは教員冥利に尽きることです。
        それだけが楽しくてうれしくて、教員を続けているのかもしれません。

        まとまりがないレスですみません。まだ、混乱しています。

        「命を削って授業をしているのか」というご質問には、そもそも私の命の長さが
        わからないですし、どうやったら「命が削れた」ことを証明できるのかも
        わからないので、どのようにお答えしたらよいのでしょう?
        少なくとも「命を懸けているつもり」ではありますが…「つもり」じゃ
        ダメだと言われるのでしょうね。

        トピ内ID:4262018027

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        神経質になりすぎないことが大切

        しおりをつける
        blank
        Yoshi
        授業の感想のコメントにはあまり神経質にならない方が良いと思います。

        感想でクレームをつける学生ほど、授業中に説明した大切なことを聴いていない傾向があります。授業がつまらないというより、卒業に単位を取るためだけに仕方なく座っているという雰囲気が漂っています。そのような学生が全体の5%程度であれば、かなりいい方だと思います。

        本当にちゃんと授業に取り組んでいるかを確かめるのであれば、授業の感想を書いてもらうのではなく、授業の内容に関して学生に質問したり、意見を言わせたりするのも一つのやり方だと思います。課題を与えてショート・プレゼンを設けるというのもアリだとは思いますが、本来の講義とのバランスを十分に考える必要があります。

        大きな工夫は要らないと思います。授業をちゃんと聞いているかどうか声掛けるくらいの感覚で学生に歩み寄ってはいかがでしょう。

        トピ内ID:2477288802

        閉じる× 閉じる×

        名前を変えての二度目のれすです

        しおりをつける
        😝
        むふふ(
        教科書に載っていることだけでなく最先端の考え方も混ぜておしえる。
        それが余計なことのわけがありません。
        もちろんそのために基本部分がおろそかになっている可能性はあるでしょうが、基本からつながりのない支離滅裂な授業になってさえいなければ素晴らしいものと胸を張っていいと思います。
        私は大学時代そのような授業がうけたかったです。まぁ法学部だったので、最新といっても判例に反しすぎる学説は少し問題があったでしょうが。

        トピ内ID:4325064576

        閉じる× 閉じる×

        気を使い過ぎでは

        しおりをつける
        💋
        睡眠不足
        まじめな方ですね。真摯に授業されてるんだと思います。ただ、学生に、移動の時間があるだろうし、質問しづらいだろうから、というところ、気を使い過ぎのような気もいたしました。

        質問を出席カードの裏に書く、という点ですが。そもそも授業の時間内に学生が質問すればいいのでは?しかも、移動のため質問する時間がないなら、出席カードの裏に書くって、それも授業時間内でしょう、きちんと書く時間も無いということになるのでは?質問したいけどしづらいと思う人の措置まで考えなくても、と思いますけど(トピ主さんは親切だし真面目だと思う)、措置をとるとすれば、トピ主さんが話す時間を少し減らして授業中に質問させるタイミングを作るほうがよかったりしませんかね?悪口みたいのは減ると思いますけど。出席カードの裏に記入させるというのは、学生からのキツいコメントに参ってしまうトピ主さんには、いろんな意味で半端な気がします。

        100名くらい人が集まるまら、4-5人は変わった感じ(攻撃的とか)になるのは普通の分布だと思いますよ。

        トピ内ID:3999848868

        閉じる× 閉じる×

        大学の単位は数年に渡ってとるので。

        しおりをつける
        😀
        夕凪
        そんな生徒には、不可を出せばいいことです。
        別の単位を取ればいいことなので、不可。単位をあげないことです。

        それなど、講師の思い通りで干渉などされません。
        まして成績も良くないのだから、不可!で終わりです。

        簡単なことです。そんなことで悩む人はちょっと大学の講師に向いていないのでは?

        トピ内ID:1787081833

        閉じる× 閉じる×

        オフィスアワーは設けては?

        しおりをつける
        🎶
        ダメ学生
        お疲れ様です。

        後期の授業期間中は、
        オフィスアワーを週1時間だけ設定しておくのはどうでしょうか?

        授業のアフターケアは、その時間だけを使うことにしたほうが、
        研究と教育のメリハリがつけられるかもしれません。
        あとは研究に専念しましょう。

        もし、平均的な学生に対して授業を行っている場合には、
        能力の高い学生と、低い学生の双方から不満がでます。
        それらに対しては、オフィスアワーを使って個別に対応するのが、
        学生にとっても最適です。

        本当に質問をしたい人に対してのみ、
        回答をするというのが、
        お互いの幸せのためでなないかと思いますよ。

        トピ内ID:3309901915

        閉じる× 閉じる×

        お疲れ様

        しおりをつける
        😀
        LANケーブル
        真面目な方なのですね。

        >安心したのでしょうか、胃潰瘍で入院してしまいました。
        どうぞお大事に。
        気にしすぎと思いますが,性格でしょうから変えられるものではないかもしれません。
        あるがままを受け入れ,ゆったりといきましょう。

        トピ内ID:1745075538

        閉じる× 閉じる×

        もっと大変な大学もありますよ

        しおりをつける
        blank
        中堅私大准教授
         ここ数年で劇的な変化があった。象徴的なことは、毎回学期末のテストの後のクレームの激増。かつてより就職の決まった4年生の学生が、毎年、数名、卒業単位不足から、「不可」を、レポートなどで「可」へと救済を求めることは若干ありました。しかし近年激増しているのはクレーム数だけではなく就職などとは全く関係しない学年で「良」評価が間違っているから、正しく「優」に変更を求むというクレームの増加。採点基準を説明しても、絶対に「優」の答案を書いた自信があるので先生だって人間なんだし判断を誤っている可能性を認めるべきと譲らない。教務課も対応に苦慮し教官に対応を押付ける。卒業できなかった学生の内定先から「たかが単位ごときで卒業させないとは何ごとか」という電話がきて対処に困ったケースもある。以上、背後にあるのは「自分の成績が悪いのは、教師の教え方が下手なことに責任がある」という論理。自分が学生のころは、自分の能力、あるいは勉強不足として捉えていたものが反転したのだ。私には、看守にサービスを求める囚人、医師の診断を否定する患者、教義に反対する信徒、のような過剰サービス産業化にしか思えません。

         

        トピ内ID:5440625048

        閉じる× 閉じる×

        「3つ」のヒント

        しおりをつける
        🎶
        ダメ学生
        追加です。私の好きなあるブログの中に、
        こんな事が書かれていたのを思い出しました。


        ●「3つ」のヒント

        == 引用始 ==

        (省略)

         それほど日ごろお付き合いもなかった○○先生に、私はそのときなぜか、突然質問した。「授業にまったく自信がないんです。自分なりに努力してやってるつもりなんですけど。学生には全然伝わりません。先生は、どうされているんですか。」

         ○○先生は箸を少し休めて、ゆっくりとこうおっしゃった。「ボクは講義でも講演でも、今日はアレと、コレと、コレを、3つくらいしゃべろうかなあと思っていくんです。それで始めてみて、今日は反応が悪そうだから2つにしとこうとか、今日はみんな聞きたがっているから、4つめも話そうか、そんな感じです・・・ね。」

        (省略)

        http://www.genda-radio.com/2006/09/post_242.html
        == 引用終 ==

        * ○○は引用者による秘匿。

        置かれている状況が異なるとは思いますし、
        教育方針も異なるとは思うのですが、
        少しでもご参考になれば、という思いです。

        トピ内ID:3309901915

        閉じる× 閉じる×

        教えるって大変でしょうね

        しおりをつける
        blank
        マネージメント専攻
        アメリカで大学生の者です。トピ主さんが仰るようなしょうもない学生は世界中どこにでもいると思いますので、気にすることないです。そういうのに限って頭空っぽなくせに、文句だけは天下一品ですから。

        こちらでも学期の終りに感想等書くチャンスありますけど、別に教授からおかしな対応等があった訳でもないのにクレームつけるなんて私は絶対出来ないです。仮に授業がつまらなく感じたとしても、言葉を変えて自分の興味のある事柄等を説明、もしくは提案するでしょう。

        お体に気をつけて下さいね。

        トピ内ID:3251457886

        閉じる× 閉じる×

        うぃ!

        しおりをつける
        blank
        つきみん
        はじめまして。
        うちはただの高校生です。
        26歳で大学の講師って凄いと思います。
        それだけに年齢が近いことが大学生のかたにとっては尊敬には届かないのかもしれません。授業内容もつまらない、丁寧でわかりやすい、ということは議題を深く掘っていくことが多いのだと勝手に想像してみますが、それだと、分かっている人には確かにつまらないもの、それがどんなに説明が良くても。ということでトピ主さんの得意なことは思いっきり深くつらぬいて、分かっている人より深く、新しい情報を教えてあげたり、逆にわからない人も沢山居ると思うので、浅くわかりやすい説明なども時々復習してみたりどうでしょうか。
        後は、学生からしたら笑いを誘うエピソードって意外と面白くない場合が多いです。しかも講師さんが勝手に笑っちゃうから余計にしらけちゃったり。
        周りが笑わないと笑わない生徒さんがほとんどですしね・・。
        なので生徒さんを沢山使ってみるとか。ノリのいい人、トピさんへの評価が高い人、レベルの高い人、トピ主さん次第で。

        うちはバカなので大学とは無縁ですけど
        頑張ってください!せっかく素晴らしい人なのですから。

        トピ内ID:4426385043

        閉じる× 閉じる×

        ありがとうございました(トピ主)

        しおりをつける
        😢
        ダメ教員
        その後もレスをいただいていたのに、お返事を怠り、失礼しました。
        貴重な夏期休暇を利用して、調査活動に勤しんでおりました。
        また来週から授業が始まります。皆様からいただいた叱咤激励のレスを励みに、
        後期の授業もがんばってまいります。
        親身になってご回答くださった皆様、本当にありがとうございました。

        もし、大学生(あるいはこれから大学生になろうとする方)でこのトピを開いて
        くださった方がいらっしゃいましたら、お願いです。
        授業に不満があったら、キツイ言葉で教員の人格を貶めるようなコメントではなく、
        なぜ不満に感じるのか、どうしたらよりよい授業になると思うか、そのために
        自分(学生の側)はどのようなことができるのか、などを具体的に明らかにしてください。

        教員だって人間です。完璧ではありません。
        どうしたらよい授業ができるのか、言いたいことが伝わるのか、学生の好奇心を満たし、
        勉学・研究への意欲を養うことができるのか、日々考え、悩みながら授業をしています。
        実現が可能な要望には、ぜひ応えていきたいと思っています。
        よい授業をつくるために、ご協力ください。

        トピ内ID:4262018027

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        多少論点がずれますが

        しおりをつける
        😠
        空飛ぶ豚
        私は比較的恵まれた専任教員ですが、このスレッドから勇気をもらい、前期の授業評価への応答には厳しい言葉で返しました。

        やはり数%はひどい書き方をしてくる「奴」がいます。

        実習でもないのに「講義ばかりで面白くない」
        抽象的な理論を扱う講義で「哲学的すぎる」

        それらには、「シラバス読んでください」「授業の目的を理解しないで登録しないでください」
        と返しました。

        期末試験で「書けていない」答案には、容赦なく不可を付けました。
        全体の結果は、きちんと論点に答えた答案が多く(授業を聞いていればわかる)80%以上の学生が「良」以上でした。

        親が「お金出してやるから大学『ぐらい』でておけ」と言って進学させた学生は、適当にしか授業にとりくまない学生になります。
        何のために大学に来ているのか解からない学生は放置してもかまわないと思います。それで、学生が減って大学の経営が傾いたら、次の仕事を探しましょう。
        大学で仕事をする人間はそのくらいの覚悟が必要かもしれません。

        トピ内ID:7528611389

        閉じる× 閉じる×

        トピ主様元気になられましたか

        しおりをつける
        blank
        きびしぃー
        まだこのトピが続いていてくれてよかったです。確かに最近厳しい要求をしてくる学生って多いですね。
        まず気になったのはプレゼンと講義を同じ様に考えているかたがおられることです。プレゼンは学生にもチャンスがあたえられています。そして聞き手もそれについて同じ目線から討論したり批評するチャンスも同様に与えられています。そう、プレゼンはあくまでだたの発表の場なのです。発表であっても勿論相手の意見をけなしたり、いみもなく馬鹿にすることはありえないと思いますが。プレゼンはそれ以上でも以下でもないのです。さて講義とは教える側がそれまでにみにつけてきた知識、能力、論理的思考法などを学生に文字通り「教授」することだと私は考えております。ですから当然教える側の技量も試されますしなにを「教える」ことには責任を持たなくてはならないと思います。しかし、それは当然教わるほうの心構えによっても変わるわけで、初めからプレゼンと同じ感覚で「批評してやろう、自分たちを楽しませてくれ」の姿勢では教える側と教わる側が求めるものはいつまでも交わりません。教える側と教わる側の求めものが少しでも近づくようがんばるしかないのかも。

        トピ内ID:8879786791

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (5)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0