詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    おねしょをする子供の特徴

    お気に入り追加
    レス34
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    キラリン
    話題
    私自身恥ずかしながら幼稚園が始まってもおねしょをしていました。
    何度か幼稚園で怒られて換えのパンツを持っていった記憶があります
    母は夜トイレに起こしてくれましたが、それでもしてました。
    夢でトイレにやっと入れて安心して用を足すとまだ夢の中という事がよくありました。大きくなってからは、何故かトイレが汚れていて使えない、そのうち目が覚めるように。
    また、夢の中で用を足しても現実では大丈夫だった!と。

    大学の図書館ですごく古い本がありそこにおねしょをする子は両親が不和だったり、学校(幼稚園)でいじめられていて子供ながらに過度のストレスを抱えてる子、に多いと書かれていました。
    内気でストレスを内にためやすく神経質でおとなしい子に多いとかいてあり、精神的ストレスのために尿意を脳に伝える神経系の発達が遅れるからではないか?という結論でした
    おもしろい記事でしたが、しかし、その本は20年前のものでした

    そこで皆さんに質問です。
    ご自分やお子さんでおねしょが続いてる場合、その本の指摘した特徴が一致しますか?

    何故知りたいかというと私にとっておねしょが治らなかったというのは恥ずべき汚点でトラウマなんです
    うちは両親が不仲で毎日お皿が割れたり、怒鳴りあいの後帰ってきた父親がすぐ出て行くという事が特に幼少時(おねしょの時)にあり、常にビクビクして親の顔色を伺うような子供でした

    もしおねしょが「子供ながらに常に大きなストレスを抱えてる子供」におこりやすいのなら、なんだか私の昔の汚点のおねしょも水に流されるような気がして・・・・

    兄と姉がいますが、2人共おねしょなんて無経験です
    ただ2人とも精神力が強く、不幸やトラウマなんか飛ばしてしまうくらいタフな性格です
    両親がまだアツアツだった頃に幼少時をすごしたラッキーな所もあるのかも。

    是非皆さんの経験談をお聞きしたいです
    お願いします

    トピ内ID:3303329208

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 1 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 7 エール
    • 10 なるほど

    レス

    レス数34

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  34
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私の子ではないのですが・・

    しおりをつける
    blank
    ひまわり
    小3でもオネショ(というか大きなオムツして就寝)する子を知ってます。
    泌尿器科で診てもらったら膀胱も小さいようです。

    客観的に見て両親は不仲ですね。
    目の前で喧嘩とかではなく家庭内別居のような状態。
    父親は寝る為に帰ってくるだけ。
    食卓を共にする事も稀です。妻・子供に無関心。

    子供は同じ年の子と比べて精神的に幼いイメージ。
    すぐ泣くとかそういうのはないのですがやる事、言う事が幼い。
    オネショをして恥ずかしいという羞恥心も親曰くあまりないそう。

    育った環境も関係あるのかもしれませんが
    「トイレ行きたい→脳に指令→トイレに行く」
    という感覚から脳への回路が鈍いのかなと思ってます。

    トピ内ID:4994913631

    閉じる× 閉じる×

    おねしょをする子供の特徴(自分の場合)

    しおりをつける
    blank
    yuki
    頻度は多くなかったですが、幼稚園どころか小学校に上がってからも失敗していました。
    子供も私に似てしまったのか失敗が多く、小学校低学年までおねしょシーツ&尿パッドを使用していました。
    私も子供も、両親の不和も特にストレスもなく、神経質でもおとなしくもない子でした。

    今になって考えると、一度寝ると起こされても起きない(地震があっても大きな音が鳴っても起きない)眠りの深い子だったのが理由だったのではないかと思えます。
    熟睡しすぎて尿意が伝わっても目が覚めず手遅れ、という。
    ある程度大きくなって我慢がきくようになったのと、眠りが浅くなって目が覚めやすくなったのとで自然に直ったような気がします。
    ストレスが原因のおねしょもあるのでしょうが、私の経験では体質による要因が大きいような。

    トピ主様の期待には添わない経験談になってしまいましたが、大人になっても失敗してしまうならともかく、幼稚園児のおねしょなんて汚点というほどの事ではないと思いますよ。
    乗り物に酔う体質とか睡眠不足に弱い体質とかと同じで、本人が努力して直るものではないのだし、過去の記憶は水に流しちゃいましょう。

    トピ内ID:0967784322

    閉じる× 閉じる×

    当てはまるかも

    しおりをつける
    😢
    rara
    ウチは長女が中学一年までおねしょしてました。
    次女はしませんでした。次女が3歳、長女が5歳の時に離婚しています。

    離婚して、生活が安定したのに治らなかったおねしょ。
    やはり、ストレスがあったのかなぁ・・。
    だとしたら可哀そうとも思うのですが、長女はとても神経質に育ってしまい、些細な事で腹を立て、家族には乱暴な言葉を使います。

    現在22歳。
    就職もして、責任ある仕事に就いているので、年の割には大人びている感じがします。確かに、内気でストレスを内にためやすく、対外的には良い人のイメージですが、その反動が家族に現れ、性格がきつくて、親から見ても少し扱いにくいです。
    機嫌の良い時は、家族に対して一生懸命にお手伝いしたりするのが、
    ちょっと気に入らない事があると、ドアをバタンと閉めて平気で自室に閉じこもる、そんな毎日です。
    彼氏も居ません。

    妹はずぼらすぎるおおらかさがあるのですが・・。

    キラリンさんは、現在、親御さんとはどんな感じでしょう?
    横レスになりますが、おねしょをした子供は、今もストレスを抱えているのでしょうか?

    トピ内ID:8102871983

    閉じる× 閉じる×

    もう忘れてね

    しおりをつける
    blank
    小便小僧
    私もですよー
    でも高校大学の頃も年1回ぐらいはしてたような。
    小学校時代なんてほぼ毎日。
    (修学旅行等は徹夜で乗り切りました。「急な腹痛」でドタキャンした野外活動有り)

    >神経質でおとなしい子
    そのままの子供です。
    あと、4歳の時に弟が生まれ母親が育児ノイローゼみたいになって私ばかり些細なことで叩かれたり怒鳴られたりし、幼稚園ではまわりの子供に全く溶け込めませんでした。
    友達になりたい子に話しかけたら全然違う子が走って来て「私の友達だからあっち行って!」とか言われて「……。」と何も言い返せずひたすら悲しい思いをしたりしてて。
    そしてものすごく大人に気を遣う(顔色を伺う)子供でした。

    おねしょして棒や布団たたきで何回もお尻叩かれたのもトラウマです。
    わざとしている訳じゃないのに、なんでそんなことができるんだろう…
    弟はすごく可愛がられててほとんど体罰はされていませんしおねしょもしたことがありません。(その分、甘やかしすぎたツケが今きていますが)

    社会人になってから、やっと卒業しました。
    今は少しお漏らしする理解者(夫)と暮らしています。

    トピ内ID:1856279092

    閉じる× 閉じる×

    私もです

    しおりをつける
    🐤
    ドロップ
    恥ずかしながら…今は30代の私ですが、小学校に上がってもなかなか治りませんでした。2つ下の弟には夜尿症はなく、姉としてもコンプレックスでした。私は夜尿症の他に爪噛みや自慰もあり…。主さんの挙げた項目は全て当てはまります。両親の不仲、父の言動にビクビクし、友達の輪にはなかなか入れず…情緒不安定だったと思います。今、二人の子供を持つ身としては、両親の育児法は反面教師です。おねしょをする子供が一概に情緒不安定だとは言い切れないとは思いますが、私個人の体験です。

    トピ内ID:7886553989

    閉じる× 閉じる×

    しあわせ~な家庭でした。

    しおりをつける
    😀
    おねしょっこ
    夢の中でトイレに行っておねしょ!やりましたねぇ。懐かしいです。
    私も小学2年とかまでおねしょしてましたよ。
    あと、受験で精神が参ってた高校3の時にしたこともあります。ははは。これは確実にストレスから。

    小さい頃は、特に両親の不和やストレスはありませんでした。
    病院も行ってましたが治りませんでしたねぇ。
    寝る前にトイレに行く習慣がついてからおねしょしなくなりました。
    おむつだってとれる時期は人によって違うんだし、今してないからいいや、くらいです。
    そんな恥ずべきことじゃないですよ、って気楽すぎ?

    トピ内ID:2972835675

    閉じる× 閉じる×

    その本の事は知りませんが…

    しおりをつける
    🙂
    きき☆らら
    おねしょする子は父親の愛情不足が原因と読んだことがあります。

    精神的要因が大きいと思います。

    トピ内ID:2681009618

    閉じる× 閉じる×

    うちの娘

    しおりをつける
    🐱
    コーコママ
    うちの子、まもなく5歳になりますが毎晩オムツにたっぷりおねしょしてます。
    寝かしつけに時間がかかりますし、毎晩歯軋りもします。
    昔から負けず嫌いというか、気性が激しいところがあり、と~っても手がかかる子でした。(今でも)
    あと、溜め込みやすいところはあると思います。

    普段はよく笑うし明るい子です。
    ストレスなんて無さそうにみえるけど、内面はデリケートなほうかもしれません。


    両親のケンカ見たから?(夫とは時々喧嘩するけど仲は普通)
    私の育て方が悪いから?・・・と心配になってきました。
    皆さんのレス、私も興味あります。

    トピ内ID:3406178852

    閉じる× 閉じる×

    珍しくない

    しおりをつける
    blank
    とっと
    幼稚園でおねしょって全然珍しくないと思います。三年保育だと、昼間も取れていない子もいますよ。入園時には。
    小学校入っておねしょだと少し遅い感じがしますが、それでもそれ程珍しくないし、3、4年くらいまではいるみたいですよ。

    トピ内ID:0045271064

    閉じる× 閉じる×

    機能不全家族

    しおりをつける
    blank
    さぁやん
    おねしょと家庭環境の関連については存じ上げませんが…

    両親の不仲、虐待、アルコール中毒等何らかの問題を抱えた家族に育つ子供は特有のパーソナリティーを備えている、と言われていますよね。いわゆる「アダルト・チルドレン」というやつです。
    特徴については細々とたくさんあるので割愛しますが大まかには「無条件の愛情や安心感を知らない」「理不尽なこととそうでないことの区別がつかない」「自身を恥じる傾向が強い」ということだと私は考えています。そして物事を思い悩む傾向が強く、かつ繊細で…つまりトピ主さんのおっしゃっていた「内気でストレスを溜めやすい」ことに繋がるのだと思います。
    なので、おねしょの件をトラウマとして抱えておられるのもそこに端を発しているのではと思いました。


    ちょっとトピの主旨からは外れますが、トピ主さんは普段から生きにくい、と感じることはありませんか?人とコミュニケーションをとる上ですごく疲れたり、抑うつ状態から抜け出せなかったり…
    もしそういう傾向が強いようでしたら、一度関連の本を参考にご自身を見つめ直してみられてはいかがでしょう?

    トピ内ID:8093798569

    閉じる× 閉じる×

    おねしょなんて!

    しおりをつける
    しーま
    25歳女性です。恥ずかしながら小学校3年生までおねしょをしておりましたが、何か?笑 (しょっちゅうではありませんが)保育園でもお漏らししたことなんて何度もありますよ。

    私の場合、かなり鮮明な夢をみるのですが、おねしょをするときは何故か決まって大海原の前にたたずんで気持ちよくなってる夢をみるんですよ。。

    家庭環境とおねしょとの因果関係を結び付けようとするのは少し短絡的な気がしますね。私の家は家庭環境は悪くありませんでした。実際、小学生になっても朝は父が私の部屋まできておんぶをして朝食のテーブルまで連れて行ってくれていたのですが、それでよくおねしょを発見されてましたよ。父は笑ってましたが。

    単に個性とか体質の問題じゃないですかね。私は気にしたこともないですし、笑える話として人に話してるくらいです。自分の子供が同じでもおおらかなママでいたいです。

    また、おねしょと子供の精神発達の関係性などもよく言われる話ですが、それも断言できる話では無いと思いますね。私は、成績だってよかったし充分まっとうな人間だと自分では思っています。いろんな子がいていいんですよ。キラリンさん、あなたもね。

    トピ内ID:9943711089

    閉じる× 閉じる×

    6年生まで

    しおりをつける
    🐤
    めんどり
    義理の兄の子がそうでした。生まれてからすぐ母親が病気になり、その子が2歳の頃からは入退院を繰り返し8歳で母親が亡くなりました。精神的にも肉体的にもとても淋しかったと思います。折を見ては子供がいる我家へ遊びに来てもらいました。ところが問題はおねしょでした。思い切り甘えたい時にお母さんがいないということは大きなストレスになって 結果おねしょをする毎日になってしまったようです。幼い時の家庭環境は自分の努力で変えられるものでは有りません。デリケートな優しい子でした。トピ主さんもきっとその環境に敏感だったのではないかと思います。その子は6年生の頃治りました。ですから気にすることなんかありません。さっさと昔のいやな思いでは水に流して忘れましょう。

    トピ内ID:2021996488

    閉じる× 閉じる×

    思い出しました

    しおりをつける
    🙂
    ふたりは息子
    私なんて、小学校中学年くらいまでしていたと思います。おねしょどころか、小学校の教室でもがまんしすぎて漏らしたことが…
    トピ主さんの夢の話、よくありましたー

    さて、ご質問の件ですが、私自身、子供の頃は内向的でした。また、両親は不和ではなかったのですが、母が非常にヒステリックで、すぐに手を挙げる人でした。おねしょしたときなんて、もう、鬼の形相で殴られましたね。私はいつもびくびくしていて、とうとう、おねしょした上に、わざとコップの水をこぼして偽装しようとしたりして(笑)

    そんな私ですが、今はタフになり、そんな昔の事は笑い話にできます。そして、両親とは疎遠にしてます。トピ主さんはまだ、気にされているようですね?

    我が子たちですが、上の子は内向的で、幼稚園上がってもおねしょは滅多にしませんでした。下の子は外交的で、もっと早く、幼稚園前にほとんどしませんでした。
    もし、したとしても、私は怒りません。自分の経験がありますから、ね。

    トピ内ID:8202928669

    閉じる× 閉じる×

    学術的なことはわかりませんが、確かに

    しおりをつける
    🐤
    piyopiyo
    私は、小3くらいまでおねしょしてた記憶があります。
    今でこそ、「ねえさん」なんて言われる私ですが、幼い頃はおとなしい子供でした。
    仲間はずれにされたり、ちょっかい出されて泣いたり。
    トピ主さんと同じく、トイレで用を足している感覚でふぁーっとしたら、お布団だった、、みたいな感じだったかな。
    弟は、もっとひどくて、中1くらいまでしてたなぁ。
    学校ではスポーツマンで明るい子だっただけにかわいそうでした。

    確かに私たちの両親は不仲でした。
    自営業だったので、母は父に尽くしていましたが、父は毎晩のようにお酒を飲みに出かけ、愛人をつくり、休日は競輪やパチンコ三昧。虫の居所が悪いと母を怒鳴りつけ、殴り、止めに入った私もよく殴られました。
    私は、物心ついたころから、親の顔色をうかがう子供でした。
    学術的なことはわかりませんが、ストレスなどの影響はあるんじゃないかと思っています。

    トピ内ID:9201187344

    閉じる× 閉じる×

    ストレスは関係ないかも?

    しおりをつける
    🐤
    orange
    医療従事者ではないので、あまり専門的なことは言えませんが、現代の医学ではおねしょは別の視点から見られていると思います。

    子供は3,4歳くらいになるまでは膀胱が小さく、寝ている間の尿を膀胱にとどめておくことができません。
    加えて、そうできるようになるためには、あるホルモン(ごめんなさい、名前がわかりません)が発達する必要があるそうですが、そのホルモンの発達の度合いは、子供により違いますので、3歳でオムツなしで寝られる子供もいれば、小学校に上がるまでおねしょをする子供もいるということのようです。

    もし気になるなら、古い文献よりも、新しいものを読んでみることをおすすめします。
    某有名オムツ会社のウェブサイトによいページがあるので、ちょっと検索してみてはどうでしょうか。

    日本では昔から、「おねしょ」=「いけないこと」と刷り込まれてきた文化かもしれませんが、子供自身にはどうしようもできないことだと思うようにして、ぜひご自分を責めないでくださいね。
    ご両親の不仲を敏感に感じ取っていたトピ主さんは、きっと家族の中で一番優しい性格であると推測します。

    トピ内ID:8095049292

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      お辛かったですね。

      しおりをつける
      🐤
      若葉
      子供時代にご両親の不仲で大変お辛い思いをされたのですね。そんな不安な気持ちを持っていたトピ主さんがおねしょという症状を出していたのは不思議ではありませんね。きっとその症状を出すことによってご両親に「私は辛いよ。分かって!」というサインを出していたのだと思います。

      我が家の長男も時々おねしょをしていました。私はある時長男がおねしょをする時は「私が前日にひどく叱った時である」ことに気がつきました。繊細な長男は私が思わず感情をぶつけて叱った時にその症状を出すしかなかったのだと思います。「お母さん、そんなに怒らないでよ」と言葉では言えなかったでしょう。今から思うと未熟な私の対応で本当にかわいそうなことをしたという気持ちで一杯です。

      児童精神科医「山登敬之」さんのご本「子供の精神科」にも「夜尿症は身体の病気の時もあるが、心理的ストレスから生じている心身症としての夜尿症も少なくありません」と書かれています。

      トピ主さんは子供時代にご家庭で辛い気持ちを持ちながら本当によく頑張りましたね!そのご自分を認めて、辛かったいろいろな思い出を水に流して解放してあげて欲しいと思います。

      トピ内ID:9763929271

      閉じる× 閉じる×

      うーん

      しおりをつける
      blank
      yuri
      どうなんでしょう…。

      私の妹は小学校3年生までおねしょしていましたが、トピ主さんのおっしゃる特徴には当てはまらないように思います…。

      両親は不仲ではありませんでした。
      だからと言って特にラブラブでもありませんが。
      極普通の夫婦です。

      妹はとてもおおらかな性格で、母が沖縄出身なので、その気質を引いたのか、細かいことはあまり気にしない人間です。

      ただ、両親が共働きだったので、平日は母と過ごす時間が短い為、甘えん坊の妹は寂しかったのかも?
      母が夕方帰宅したあとは、ずっと母にまとわり付いていたので。

      ちなみに私は、2歳になる少し前にオムツが取れたあと、1~2回失敗しただけ、と聞いています。

      トピ内ID:4585509250

      閉じる× 閉じる×

      なるほど

      しおりをつける
      blank
      ふむふむ
      うちの上の子は少しですがタイプが当てはまります。
      叱られた日の夜、幼稚園でいじめられた日の夜はおねしょをしていました。
      幼稚園に何があったのか聞いて対処していただいて、それ以降はおねしょはありませんでしたが、精神的な頻尿はありました。
      小学校にあがって、学校からの帰り道が恐い(先生に呼び出された事あり)とか、テストが近いととか。
      今はもう社会人ですが、長い距離の移動では、トイレが気になるようです。
      列車は良いですが、バスはちょっと怖がります。
      だから移動中は寝ています。トラウマかな、やっぱり。

      ちなみに下の子はおねしょはまったくありませんが、はっきりと泣くということで表現していました。
      体の中に出さず、表に出す事でストレスを発散していたんだと思います。
      確かに精神的には強い子です。

      トピ内ID:4520154959

      閉じる× 閉じる×

      あてはまりません

      しおりをつける
      🐶
      ぽち
      うちの子(高学年)がいまでも1カ月に数回おねしょをします。
      うちの子は超マイペースな無神経の塊みたいな子です。
      お医者さんが言うには、無神経すぎておねしょをするんだろうと言う事でした。
      おねしょに罪悪感がないから意識しない=脳に尿意が伝わらないのだそうです。

      ところでトピ主さん、夜尿は全く恥ずかしい事ではありませんよ。
      皆さん言わないだけで、意外と悩んでる人は多い症状です。
      その上トピ主さんの幼少時の環境じゃ、夜尿が出てもしかたないかと。
      ストレスも夜尿の原因になると、今でも言われてます。

      色々と詳しい事は「夜尿症」で調べると出てきますから、読んでみて下さい。
      きっと過去のトラウマが消化できると思いますよ。

      トピ内ID:3052449752

      閉じる× 閉じる×

      心配しないで大丈夫です!

      しおりをつける
      blank
      恥ずかしながら
      とぴ様、私は現在40歳。実は小学校4年までおねしょしていました。家庭不和や、ストレスとは無縁でした。私の場合も姉妹や親戚でおねしょをする人はいなかったのですが、おねしょをしても両親は笑いながら「将来大物になるぞ」と言っていました。(残念ながらこれは当りませんでしたが)でも何故か5年生の時から止まりました。生理的なことだと思いますし、恥ずかしい事ないと思います。しかもトピ主様は幼稚園ですが、私なんて小学校中学年までですよ!
      >「子供ながらに常に大きなストレスを抱えてる子供」におこりやすいのなら ←には当てはまりませんが、全然気にしないで大丈夫ですよ!上には上がいますから!(笑)

      トピ内ID:5240613816

      閉じる× 閉じる×

      親にかまってほしかったからかも

      しおりをつける
      🐧
      こなみ
      トピ主さま、こんにちは。

      恥ずかしながら、私は小学校6年までおねしょをしていました。
      外ではしませんでしたが、家では毎日。2回することもありました。
      夢もトピ主さまと同じような、トイレを捜し求めているのに、絶対に使えないトイレばかりがあるのです。

      私が生まれたときには母は勤めていて、祖母が面倒をみてくれました。4年後に妹を出産するときに母は退職。なので、妹は生まれたときからずっと母に育てられました。

      ちょうど幼稚園に行く時期ですので、私は両親と接する機会がほとんどないと同時に妹が可愛がられているのが幼心に辛かったのでしょう。

      妹が幼稚園に通っているときに自律神経失調症になりましたが、そのときは母がかいがいしく面倒を見ました。一方で私がおねしょをすると怒られ叩かれます。その扱い方の極端さが腑に落ちませんでした。

      つづきます。

      トピ内ID:4551262128

      閉じる× 閉じる×

      親にかまってほしかったから2

      しおりをつける
      🐧
      こなみ
      ずっと泌尿器科に通って薬を飲んでいましたが、治りませんでした。お医者さんは「おねしょをしてもおこらないでください」と言われていましたが、毎日親から怒られ叩かれていました。

      ちなみに両親の仲はとても良かったです。
      私はきっと、同じ姉妹でどちらも通院しているのに、その態度の落差にストレスを感じていたのでしょう。妹ばかり可愛がらないで、私もかまってよ!と。

      そのおねしょも小学校の修学旅行のときから突然なくなりました。
      旅行のときはセーフでした。

      トピ主さまが読まれた本に書かれてあるストレスだったのだと思います。
      子供は家の中の環境から多くの影響を受けますので、ストレスでおねしょをする子供もたくさんいるのではないでしょうか。そのストレスがどういう形で出るのかも、その子供によって違うのかもしれません。

      そんな私は今ではおねしょしていたことさえ忘れています(笑)
      もう、トピ主さまも悩まなくてもいいのではないでしょうか。
      もっともっと人生を楽しみましょう!

      トピ内ID:4551262128

      閉じる× 閉じる×

      おねしょどころか

      しおりをつける
      blank
      もみじ
      小学校2年生までおもらしもしてました
      3歳年上の姉は、幼稚園ですでにトイレは完璧でした

      私の家族は普通の仲良し家族でした
      私自身も弱虫の泣き虫でしたが、普通の子供だったと思います
      ストレスはそんなになかったと思います

      おねしょは汚点じゃないと思いますよ
      幼稚園でおねしょが終わったなんてすごい!って思いますもん!
      体の成長が人それぞれなのは当たり前のことです
      それに大人になってしまえば、誰がいつおねしょしたかなんておぼえてないもんですよー

      トピ内ID:1394508585

      閉じる× 閉じる×

      私もおねしょしてました

      しおりをつける
      🐤
      もう40歳
      恥ずかしながら小学校低学年までおねしょしていました。ずっとしていた訳ではなく、小学校2年生のある日からです。自分では意識していなかったですが、その年に転校したので幼いなりに気を遣っていたのかなと。
      おねしょ自体は母親に叱られませんでしたが、あまりの気まずさに、おねしょしたパンツをタンスに隠したりして証拠隠滅をはかろうとし(すぐバレる)そのことで叱られた思い出はあります。
      私の息子は3歳の夏までオムツをしていましたが、とれてからほとんど失敗したことはありません。ムリヤリオムツをはずしたりするとおねしょがいつまでも直らないという噂もあります。
      ちなみに今の私は、たいていのことは笑い飛ばせる自信があり、動じないねと言われます。

      トピ内ID:5715379282

      閉じる× 閉じる×

      当たっていると思います。

      しおりをつける
      blank
      ストレス
      私は中学生まで、たまにオネショをしていました。

      ストレスってのはわかりますよ。

      まずに「親の不和」。
      親は仲良かったんだけど、祖母が2人のケンカの原因ばかり作っていて、父が疲れて帰宅すると、ある事ない事を言いつけ、母に罵声を浴びさせたりしていました。

      次は「イジメ」。
      小学校に入学と同時にイジメに遭い、近所の年上のお姉さん達にもイジメに遭ってました。

      次に「オネショに対する母親の態度」。
      「いくつなの!!」と毎回言われてました。
      親戚の家に泊まる時、必ず「気をつけてね」と言われたら必ずと言っていい程、オネショしました。

      この他にも色々とストレスはあると思います。
      水分をあまり取らせてくれなく、父が夜中にトイレに連れてってくれても、必ずしていた私。

      だから私はストレスだと思いますよ!

      トピ内ID:0354290859

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        眠りの深さ…かな?

        しおりをつける
        🐧
        ぽにょぽにょまま
        5歳児を育てています。
        保育園の保護者会などの母親同士の会話でおねしょの話題はかなりですま。やはり心配事のランクとしては大きな比重を占めてるみたいですね。
        私が感じたのは、おねしょをする子は体格や体力、月例に関係ないように感じられます。
        家庭環境も深いところまでは他所の御家庭のことなのでわかりませんが、一番は眠りの深さに関係あるのではないかということです。
        息子は赤ん坊時代から眠りが浅く、チョット寝ては目が覚めて泣き、オッパイ。朝まで眠るようになったのは3歳直前の断乳からです。
        まあ、手のかかる子ではありました。
        今は一晩ぐっすりですが、尿意など、何かの拍子にはひょっこり目が覚めてトイレに行きます。チョコット目が覚めて朦朧としながら手で私を探すこともよくあります。私はなかなか熟睡できません。
        少ないデータではありますが、私が感じたのは「眠りの深さ」です。

        トピ内ID:8685828229

        閉じる× 閉じる×

        母原病です。

        しおりをつける
        blank
        igarasi
        腎臓や膀胱に原因のある場合は違いますが、几帳面な、何事もきちんとやる、またはやってるつもりの母親に管理された子供に良く見られます。おねしょは母が子供をおねしょしない子に育てようと一所懸命になり、もらす前に排尿させようと、眠りの真っ只中の子供を揺り起こし、寝ぼけ眼の子供に排尿させるわけです。
        子供はやがて、寝ぼけ眼で排尿するということを学習し、パウロフの犬と同様に、しっかり目覚めないうちに排尿する子になるわけです。治すには、ですから、子供に任せて、子供自身の脳がしっかり管理できるようにすればいいのです。
        漏らしたら気持ちわる~。このシチュエーションでは括約筋を緩めるとだめなんだ!と学習ですね。
        私も母が熱心に寝小便小僧に育ててくれましたが、今では懐かしいいい思い出でもあります。
        子供自身がその子の脳にしっかりとセッティングする!これが大事です。親はサポートするのみです。

        トピ内ID:5643986124

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんのはおねしょじゃないかも?

        しおりをつける
        💡
        さのすけ
        幼稚園卒園までのおねしょは、『夜にするおもらし』です。
        ・おしっこを溜められない。(膀胱が小さい)
        ・おしっこの量を少なくできない。(ホルモンの分泌)
        ・眠りが深い。(yukiさんのレス参照)

        お母さんの『夜中にトイレに起こす』も、いまはダメらしいです。
        『トイレにおねしょさせる』状態だそうです。(ホルモンの分泌が妨げられるそうです。諸説あり、しっかり目覚めさせてトイレに行くのは構わないという先生も)

        一度おねしょをしなくなって、期間があいてまた始まった場合はストレスというのもあるかもしれませんが、主に器質なもので、トピ主さんの場合はいまならおねしょにあてはまらないかも?

        おねしょというのは、私のように小学校までやってる子ですよ~(笑)

        トピ内ID:7265263267

        閉じる× 閉じる×

        ストレス関係してると思う

        しおりをつける
        🐤
        もも
        私のいとこも小学5年生くらいまでおねしょをしていました。

        両親は離婚していて、母親と一緒に生活してましたが、母親は酒場で働いていたので夜、不在でした。
        しょっちゅう親戚の家に預けられていて、ウチにも泊まりに来ました。

        泊まりにくると、
        「誰かと一緒に寝ているときは大丈夫だから、一緒の布団で寝たい」と、よく言われました。
        一緒に寝た時に、おねしょされた経験はないです。

        おねしょはやっぱり不安や寂しさなどのストレスが関係しているんだろうなと思います。

        トピ内ID:0335573197

        閉じる× 閉じる×

        一致してますね

        しおりをつける
        😉
        嵐ふく
        私は、かなりひどかったです。
        おねしょ、おもらしが小4までありました。
        尿意を感じにくく、気が付くともらしてたり・・・

        両親は不仲のうえ、学校ではいじめられていましたし。。。
        そのうえ母親から受けるストレスは今考えると相当でした。

        弟・妹は全然おねしょをしている様子はありませんでした。
        いじめられている様子もありませんでした。
        母からのストレスも私ほどではありませんでした。
        大人になってから、弟・妹から「姉ちゃん、かわいそうだった。いつも母さんから叱られて」と言われたくらいです。

        私の娘は幼稚園の頃から小1までしてました。
        私たちの夫婦仲は良いほうですが、娘は幼稚園でかなりひどいいじめを受けていたのです。そのうえ、母親である私からのプレッシャーは相当でした。娘のおねしょに対しては寛大な気持ちでしたが、他の色んなことが気になって、注意しまくっていたのです。
        今は、あまり口を出さないように見守っています。

        おねしょやいじめられたことや母からのプレッシャーがあったことを忘れないようにしてます。娘のために

        トピ内ID:0466070567

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  34
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0