詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お金(ご褒美)で釣る子育て

    お気に入り追加
    レス46
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    やすこ
    子供
    小町の皆様初めまして。トピを開いて頂きありがとうございます。小学5年生と2年生の女の子の母親しています、やすこと申します。

    小5の娘が、学校のお友達でこんな子がいると言っています。

    それは、テストで100点取ったら100円親からもらえるとか、(多い子は500円の子もいるとか・・・。)らしいのです。

    娘は「私も100点とったら100円頂戴。」とは言いませんが、私に話をしながらもどうやら羨ましくは思ってはいる様子です。

    実際にそのお友達はわりと勉強は出来るようで、このお金で釣るやり方はまんざら悪くないのかしら・・・と思い始めています。

    この様なやり方をされている方の成功談、失敗談、又賛否両論などをお聞かせ願えればと思います。

    宜しくお願いいたします。

    トピ内ID:0506418697

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数46

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    義務だから

    しおりをつける
    blank
    ことこと
    小学4年生の母です。
    うちではおこづかい(月400円)以外にお金を渡すことはありません。

    保育園のころ、同じ園に通う知り合いのお母さんが娘に対して
    「おねしょしなければ10円あげる」と言ってお金を渡していて、
    保育園の先生に叱られたことがありました。
    「○○ちゃんがかわいそうって先生にきつく言われたの。私はそうは思わないけど」と
    本人から聞きました。

    お勉強とは少し違う話ですみません。

    でも、お金で釣ると、お金でしか動かない子になるそうです。
    お金がもらえるならやるけど、ただではやらない。
    何かやるように言うと、「いくらくれる?」と言うように育つそうです。
    それは、親がそのように育てたから。

    小学生が勉強すること、お手伝いすること、などは義務だと
    思っていますので、それに対してお金を渡すというのは
    好ましくないと思います。

    トピ内ID:8129713989

    閉じる× 閉じる×

    良いと思うけど

    しおりをつける
    blank
    chokin
    100円位だったらいいんじゃないかな?
    子供が英語圏で小学校に通っていましたが、
    学校ではお金でなくメダルゲットで競わせていました。
    グループに別れて競い合います。
    これがけっこう効果的で、勉強頑張ってる子は
    多かったですね。
    ハリポタみたいな感じです。
    グリフィンドールとかあったでしょ?

    個人で優勝した人には何かプレゼントも貰えます。
    ゴルフコースの券をもらった時は微妙でしたが・・。

    あまり高価なものはどうかなと思いますが
    100円っていいんじゃないかな?
    うちは10円ですけどね。(笑)

    日本人はお金に対してきたないという感覚を
    持ちがちですが、欧米は幼いころから
    金銭感覚を養わせます。

    100円集めておこづかい運用を自分でさせれば
    ますます良いと思います。
    労働や勉強をしてお金を得るということを体で
    学べます。

    トピ内ID:0509106034

    閉じる× 閉じる×

    うちの場合

    しおりをつける
    blank
    きりん
    うちの場合最初から100点とったらいくらあげるとかこちらからは言いません
    子供の方から「中間テスト5教科で合計400点取ったら何か買って」と言ってきます
    そういう時は快諾します。目標持つのはいいことだと思うからです。
    ちなみに今中学1年生の息子ですが、小学校5年よりおこづかい稼ぎにお風呂掃除1回30円を
    ずっと実行しています。皿洗いは15円などかなり少額ですがチェクシートを自作しして10回ためたら
    300円プラス1割の330円渡しています。おこづかいすぐ欲しい時は一日にいろんな手伝いをして
    報酬を得ています。結局お金ですけどね

    トピ内ID:9387558540

    閉じる× 閉じる×

    知のみならず徳を備えるためには薦めない

    しおりをつける
    blank
    焦らない
    確かに学力などにおいて、直接的には効果が出やすいので楽ですよね。
    動物などは、鞭で教えた芸がうまくできたら餌を与えますよね。あの方式は今も昔も変わりません。ただ、言葉の通じない相手に意義を見出せないことを教え込むにはそれでいいと思うんです。でも、それだけではありませんよね。人間には人間の教育があると思います。なぜ勉強するのか、勉強していい点を取るには自分はどうしたらいいのか、勉強していい点だけ取ればそれでいいのか…勉強の過程には哲学・倫理が常につきまといます。
    アルコール依存症を治療する方法の一つに、依存症から脱却するために我慢すべきことを小さな目標と決め、それを達成したごとに、好きなものと交換できる代替貨幣を与えるということがあります。意識の薄い人に対しての動機付けにはいいですが、いつまでもとなると弊害の方が多いと思います。勉強は自分の為にするものであり、自発的に勉強をする人に育てたいなら、良識的な大人が子供に展開する方法としてはどうかと思います。意識を持って行っている人がより高みに行くには自らの動機付けだと思います。今は結果が芳しくなくても、勉強の面白さを伝えた方が後で伸びます。

    トピ内ID:1052003206

    閉じる× 閉じる×

    同じように貰っていました

    しおりをつける
    🙂
    ヴェネ
    小学生の頃はテストで100点を取ったら100円貰えてました。
    やる気も出るし、100点なんてめったに取れるものではないのでいいんじゃないでしょうか。
    中学生になってからは100点を取る難易度も上がるので、100点一枚につき1000円に値上がりましたが、体育の筆記とか音楽、家庭科などでしか取れたことはなかったです。
    私はそういうものにはやる気が出るタイプでした。
    高校の時は漢字の小テストで1年間20点満点中、平均19点以上取れたら図書券だかが学校から貰えたので、そのためだけに一生懸命勉強しました。
    もちろんゲットできましたよ。
    何かご褒美があるとやる気が出る人には効果的ですね。

    トピ内ID:7895332813

    閉じる× 閉じる×

    勉強は誰のため?何のため?

    しおりをつける
    blank
    「テストの点がよければ親が何かくれる」
    これって何のために、誰のために勉強してるのか曖昧になりますよね?

    私は子どもに「勉強は自分の知識を満たすため」ということをわかって欲しいと思っています。
    向学心が満たされる喜びを知って欲しいです。

    問題が解けたときの達成感や、知識をほめられたときの誇らしい思いなどが、勉強を頑張ろうという気にさせるものだと思います。

    私は進学校に進みましたが、「テストでいい点を取ったらゲームを買ってもらえる」タイプの子たちはトップには上がってきませんでした。

    欲しい物がなければ頑張らなくなるでしょうし、逆に物欲にこだわるようになるかもしれません。

    うちの娘も、トピ主さんのお子さんのように
    「○○ちゃんは今度のテスト頑張ったら××を買ってもらうんだって」
    と羨ましそうにいいます。

    私は娘が100点取ってきたらご褒美ではなく、一緒に喜びます。
    「こんな難しいところよくできたね」
    「ママはお勉強忘れちゃったところがあるから、ここのやり方をママにも教えて」
    など、おやつをつまみながら一緒におしゃべりします。

    トピ内ID:2924543677

    閉じる× 閉じる×

    一例

    しおりをつける
    blank
    まる
    そういう育てられかたで大きくなりました。で、東大に入りました。
    親には感謝してます。
    ご褒美につられていそいそ楽しく勉強してました。
    いつもご褒美を貰えることが励みでした。

    トピ内ID:2761966566

    閉じる× 閉じる×

    ご褒美は誉め言葉

    しおりをつける
    応援団ママ
    テストの点、成績順位、運動会の一等賞などにご褒美を出す家庭・祖父母などの話はよく耳にしますが、私は賛成しません。

    立派な結果であれば「誉め言葉」が一番のご褒美だと思います。

    また、残念な結果でも「努力を称えること」が次の頑張りにつながります。

    小学生なら100点取ることも比較的容易だと思いますが、中学の定期テストなどでは、だんだん良い点を取れなくなってきます。

    100点が取れない状況になった時、どうやって励ますのでしょう?
    ケータイなど、品物で釣る話もよく聞きます。その場合、達成した子供はさらに高額な品を求めたりはしないでしょうか?

    同じように、良い点がもらえないのを「お小遣いがもらえないから残念」と思うようになっては困ると思います。

    ご褒美は誉め言葉が一番です。
    もし、親が「言葉以上のご褒美をあげたい」と思うことがあれば、その時は、大好きな遊びをいっしょにしてあげるなど、
    「頑張ってくれたことが本当に嬉しい」という気持ちを「態度で」示してあげるのがいいと思います。

    私は、好物のおやつを用意し、誉めながら楽しく味わうなど・・でした。

    トピ内ID:6286626438

    閉じる× 閉じる×

    賛否両論だと思います

    しおりをつける
    🐧
    既婚女性
    私は高校の頃、学年順位10番以内に入ったらレコードを買ってくれる、という約束をしてもらって、勉強がんばりました。
    当時のお小遣いでは、好きなアーティストのレコードなんて買えませんでしたから。
    その結果、いい大学にも行けたし、就職もいいところにできたので、親に感謝しています。

    でも、お金をもらえるから、なにか欲しい物を買ってもらえるから、テストでいい点数を取る、というのは、一歩間違えると、
    いい点数を取るためならカンニングする、という問題行為にも発展しますよね。

    ご褒美はあげていいと思うんです。でも、それは点数に対してじゃなく、努力に対して。
    それを常日頃から、言葉や態度で示してください。
    100点取ったからえらい、んじゃなく、そこまでがんばったのね、えらいぞ、って。

    トピ内ID:3446690802

    閉じる× 閉じる×

    一概に悪いとは言えない

    しおりをつける
    blank
    金でつられる女
    私自身小さい頃から報酬があると達成感に燃える人間なので・・・。
    報酬●円で某私立中学に受かりました。
    CDラジカセが報酬だった時は、全国学力テストで○番でした。
    中3で英検2級を取った時も成功報酬が1万円だったので燃えて取りました。タダだったら多分落ちていた(笑)
    大学に受かった時も○●を買ってもらう約束を目標で頑張っていたような・・・。

    定期テストも全て報酬があったので上位にいました。
    大人だって仕事でインセンティブがあると頑張りますよね?
    それと同じ感覚でしょうか?

    まぁ子供によりますね。

    トピ内ID:6466586964

    閉じる× 閉じる×

    大人だってご褒美あると頑張りませんか?

    しおりをつける
    🙂
    min
    タイトル通りです。
    まだ
    「何のために勉強するのか」なんてわからない子供たちに、ある程度ご褒美をやるのは私はありかな、と思ってます。
    自分も英語の勉強を個人的にしてますが、
    「次の英検、合格したら○○買ってやる」と夫に言われたら、
    俄然やる気になりますもの。

    うちの場合ですが、小学四年、二年の子供に対しておこづかいを与えてないかわりに、一日一時間勉強したら十円、というポイントを与えてます。
    それから一冊の問題集をやり終えたら五百円、とか。
    カレンダーに記入しておいて、ある程度たまったら、それで欲しい本を買ったり、ボールを買ったりしてますよ。
    上の子は自分の欲しいものもののために一生懸命ポイントをためてますが、下の子はたくさんためて私たちを温泉旅行に連れて行ってくれるそうです。

    こういうやり方はどうでしょうか?
    ちなみに二人とも成績は良い方だし、勉強の習慣はきっちりついてます。

    トピ内ID:0070617358

    閉じる× 閉じる×

    我が家が同じような感じでしたけど

    しおりをつける
    blank
    みな
    我が家は点数制でした
    余ってるカレンダーをもらっていい行いで2個ずつ○をつけてもらう、これは父の独断と偏見により決まりました
    テスト100点は○2つです お風呂洗いは1つ 雑草取りも1つ・・でも凄く暑かったとかこんなに蚊にさされながら頑張ったとか言うと1つ増えたりする
    父が帰って来ると兄弟でカレンダー片手に追いかけてまわってました、いいコミュニケーションだったと思います 発案者の父ナイスです、家庭の中心は父でした一応教育者です
    もちろん減点もありです
    2月は日が少ないのでボーナス月でしたっけね
    月末まで○がたまったら「おねだり」です
    金一封で200円、10歳以上は300円
    それ以外で「外食の行き先を決める権利」「1日チャンネル権(TVは19時で終わりの家庭だったのですがチャンネル権があれば気持ち悪くなるまでとことん見続けていいぞって権利)」「1日ゲーム権(目が充血するまでやってもいい、吐くまでやってよし)」などおもしろい権利がどんどん口頭で追加されていって自分で選べるんです
    兄と私、幼いのか中学卒業までやってました、なので父子の時間はたっぷり
    結構いいもんです、お勧めですよ

    トピ内ID:3774328942

    閉じる× 閉じる×

    お寿司屋さん

    しおりをつける
    blank
    酒井
    うちでは、習ったことができるのは当たり前で、毎回100点なので、「100点取ったら100円」では結構な出費になってしまうのなあ…と思って読みました。
    ですが、恥ずかしがり屋で授業中手を挙げるのが苦手な子なので、「学年末までにいつも手を挙げていられるようになったらお寿司屋さん(近くにある、高級なところ)に連れて行ってあげる」と言ってあります。
    金の亡者になると嫌なのでお金はあげないけれど、ご褒美が励みになって努力し、大人になっても自分の意見をしっかり言える人になるなら、別にいいかなあと思ってます。

    トピ内ID:4516600872

    閉じる× 閉じる×

    ご褒美は現金です。

    しおりをつける
    blank
    ななこ
    中3の受験生の親です。
    期末テストのご褒美は90点以上で300円、95点以上で500円、100点は1000円、各科順位が1桁なら1000円のボーナス。で、娘のぶたさんの貯金箱に1000円を10枚入れる羽目になりました。

    既に大学を出て就職している上の子の時はそんなことはしませんでした。(そのかわり潤沢なお小遣いを渡していました。)
    子どもにもよるんですよね。中3のこの子は毎月のお小遣いは要らないから、テストでいい点取ったらお金頂戴、そのほうがやる気が出る、と言うのでそうしています。

    テストが返ってきたら、ココは自分でも頑張った、コレは難問で学年で1人しか解けなかったらしい悔しいなあ、などと話をしてくれるので、一緒にテストを見ながらたっぷり褒めて、一緒に喜びます。

    ウチは塾に行ってないので「高い塾代払ってるんだからしっかり勉強しろ!」というような叱咤激励はなしです。テストが近づくと「さあて、ご褒美の金額交渉でもしよっか」「今回は稼ぐし~」「期待してるし~」こんな感じです。

    失敗談・・子どもが友達に口を滑らせてママ友から顰蹙を買いました。

    トピ内ID:0637374503

    閉じる× 閉じる×

    私の時、そして我が息子の場合。在欧です。

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    今から45年近く前、年子の妹と私はテストで100点を取ると20円、90点以上だと10円、80点だと5円、80点以下だと無し、ということで、貯金箱に貯金して12月23日に貯金箱をあけて、自分の好きなものを買うことができました。ところが、妹は頭がよかったため、貯金箱はぎっしり。私はバカだったため、貯金箱はいもうとの、4分の1ぐらい。みじめでした。あるとき、ぎっしりと重い妹の貯金箱から少しお金を盗んで、私の貯金箱に入れたのがばれたんです。頭をボカボカと母になぐられました。私が人のお金を盗んだのは、それが最初で最後です。そのことは母もショックだったんですね。そのあとご褒美貯金はすぐに母がやめてしまいました。
    そして我が家の高校3年の息子の場合です。私は医学部志望の彼に、一発で合格できたら、日本行きの飛行機代を払ってやる(我が家では、18歳になったら、旅行代はじぶんで出すことになってます)と言ったんです。そしたら、急にものすごく勉強しはじめて、試験に合格してしまいました。まさか受かるとは。。。おかげですごい出費ですよ私の方は。合格通知を受け取った彼の開口一番は、やったー日本に行けるー。でした。

    トピ内ID:1838292242

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      自分の過去を振り返ってみると

      しおりをつける
      blank
      ryou
      私は小、中、と自分の好きな分野以外の勉強は嫌いで全くしませんでした。両親からはお金で釣るようなこともされず、勉強しろとも特にうるさく言われませんでした。
      高校進学の時期に将来の目標が出来てそこから急激に勉強するようになり、高校の1年の終わり頃には学内トップレベルまでテストの順位を上げました。

      でも、こういう例は稀だと思います。基本的な学力や学習する方法、癖は早いうちに身につけていた方がいいと思います。そういった面から考えて、お金で釣ってでもやらせる、というのは有りだと思います。

      トピ内ID:6038482227

      閉じる× 閉じる×

      ご褒美について

      しおりをつける
      blank
      馬に人参
      何時どんな時も大抵ご褒美ってつきものなのではないでしょうか?
      幼稚園では登園したらシールをもらえるようになっていたり
      運動で頑張るとメダルをもらえたり
      小さな頃からご褒美ってもらっています。
      勉強に対しては頑張った分だけ通知表や偏差値が上がりますしその途中にご褒美としてのお金がからんだとしてもいいと思います。
      子供って働いてお金を稼ぐことを知らないからただ普通にお小遣いとして貰うよりも有難味を感じたりお金というものを大切に思う気持ちが芽生えてその後手に入れたお金の使い道もよく考えるようになりそう。

      お金だけ与えればいいということではないということを親のほうがよく理解していれば問題ないと思います。
      また、これはイケルと踏んだケースに子供が取引を持ちかけた場合も上手く見極めていくといいですよね。

      トピ内ID:2176914783

      閉じる× 閉じる×

      一時的な効果はありだと思います。

      しおりをつける
      blank
      まりあ
      知人30代男性の話です。
      京大こそ落ちてしまったそうなんですが、
      当然名のある大学を出ています。
      研究職に就いていて、優秀でお勉強が大好き。
      彼に欲しいものは?と聞くと
      更に資格を取る為の参考書が欲しいと言ってました。
      何十万もするそうです。

      参考までに、何でそんなにお勉強が好きなの?
      小さな頃は親御さんはどんな教育?と聞くと
      やはり出来高制だったそうです。
      テストの点や通信簿がいいと欲しいものが手に入る。
      お小遣いが増えたそうです。だから、頑張った。
      ほぉ・・・そんなもんかぁ
      私ときたら、子供の頃は割りと裕福でした。
      欲しいものはすぐ手に入った。
      ですから、その為に頑張ろう
      なんて向上心は身につかなかった。

      うちの20代の従業員は
      今月の売上アップはボーナス出ますと言うと
      確実に売上げが上がります。
      確かに、効果はあるんだと思います。

      が、しかし・・・
      性質や性格にどんな影響を及ぼすのかまでは分りません。
      その後を考えると何だか、怖い気持ちもしますが・・・
      その子の特徴をよく見据える事だと思います。

      トピ内ID:1762839217

      閉じる× 閉じる×

      子供のころからそうでした

      しおりをつける
      風蛇
      私は、中学校に入った時に、親からお小遣いの方式を一年に一度、選ぶように言われました。毎月○千円の定額制か、テストの出来高制の二つです。この出来高制がよく考えられていました。100点一つあたり○千円、は基本ですが、平均点を10点超えたらプラス○千円、代わりにその一回前の定期テストの点を平均点基準で下回っているなら○千円マイナス、年間テスト全部で100点取れば○千円のボーナス、という具合です。これを選択すると、年に5回しかお小遣いが貰えませんが(お年玉もない家でした)、その代わり勉強すればびっくりするような金額が一度にもらえたんです。毎月(年に12回)+お年玉を換算すれば変わらないかもしれませんが。単純でない仕組みを考えだした親もすごかったと思います。そして、成績が下がっても、宿題をしていなくても、叱られませんでした。
      結果、私は塾も行かず田舎の公立高校ではずっとトップ・国立大学にストレートで入れました。動機はどうあれ、勉強は習慣づけさえすれば面白いものでした。

      子育ての何を持って失敗・成功とするかという価値観次第かと思います。自分自身、お金に執着のない人間だと思っていますが。

      トピ内ID:4987869707

      閉じる× 閉じる×

      トークンで

      しおりをつける
      blank
      やり方
      学習障害とか社会性を身に付けるのが苦手なお子さんに、良い事をすればおもちゃのコインを、間違えたり悪い事をすればコインを取り上げるという方法が有効なことがあるようです。
      たくさん集めればテレビゲームを1時間は好きにできる、逆なら廊下に立たせられてしばらくの時間我慢させる。などの方法です。
      お金より無難かもしれません。
      考え方と方法でしょう。
      お金が全てと思わずに色々な方法を必要に応じて試すと言う事だと思います。
      お金で行うなら基本的な考えをしっかり親が持っている事ではないかと思います。

      トピ内ID:8247852365

      閉じる× 閉じる×

      世の中ってそういうものじゃないですか?

      しおりをつける
      なこ
      大人になって社会人になっても
      自分が頑張ればその結果が報酬となるわけですから
      私はアリだと思います。

      大人だってお金が欲しいからより条件のいいところで働きたいです。
      子供だってお金が欲しいから一生懸命に勉強するでいいと思いますよ。
      それが未来への基盤になるのですから無駄ではないと思います。

      トピ内ID:7860340873

      閉じる× 閉じる×

      いいなぁ。

      しおりをつける
      😑
      りん
      お子様の性格をよく見て判断されるのがよろしいんじゃないでしょうか。
      お金だけ渡して終わり、ではなくてちゃんと言葉にして褒めることなどと併用をしてやる気に繋げていったらよいと思います。

      ちなみに私は
      母親の厳しい躾の元で幼少時代を送り、テストはいつも満点が当たり前な家庭でした。
      学年で5位になろうとも決して褒められたことは一度もなく、95点でもあとの5点のミスについて一日中母からの説教でした。
      高校生になると簡単に満点をとれるテストも少なくなってきて説教が増え、テストの度に説教をされることが恐怖になり、落ちぶれていきました笑
      こんなに頑張ってもこの先なにがあるの?自分にいいことがあるの?って思いながらの進学校生活でした。

      今思えば励みになることがひとつもなかったことが問題だったのかなと思いました。
      皆さんのレスをみてとても羨ましく思いました。

      トピ内ID:3419021079

      閉じる× 閉じる×

      否というわけではないのですが・・・

      しおりをつける
      🐤
      kei
      子供が小学校低学年のマラソン大会で
      4位をとってきて(3位だったのですがゴール前で押されて4位に・・・)
      家に帰ったら 真っ先に抱きついてきたので
      思わずクルクル回してしまいました。
      娘は中高 自分なりに勉強もクラブ活動もがんばって
      けっこう有名大学に通っております。
      たぶん子供には そういううれしかった出来事で
      自信をつけてがんばれるのでは・・・?
      後々の記憶にも残っていると思います。

      トピ内ID:5557611927

      閉じる× 閉じる×

      うちは定額制だけど

      しおりをつける
      🎶
      しとらす
      お手伝いの報酬やテスト成績評価など、お金の与え方って本当に難しいところ。
      うちは、15歳11ヶ月までの定額制。16歳の誕生月からは支給無しです。
      でも最近になって『うちの子には◎◎の報酬制の方が効果があったかな?』と思う時もありますね…

      報酬が無いと何もしない性格には向かないけど、普段から頑張り報酬がある事で更に頑張る性格ならば合っているようですよ。

      トピ内ID:3389083788

      閉じる× 閉じる×

      釣られてました。

      しおりをつける
      blank
      ゆうゆう
      中間テストや期末テストで全教科85点以上だと好きなアーティストのアルバムを買ってもらえました。
      90点以上だとさらにシングルCDがプラスでついてくる。

      褒められるだけでは、普段からかなり褒めて育ててくれた親なのであまり効果はなかったのかも。
      その代り小さい頃普段おもちゃの類は泣こうがわめこうが買ってもらえず、その後欲しいものがあってもねだることはなかったのでここぞというときに商品がつくとそりゃ張り切ったものです。
      常に学年で10位最低でも15位以内には入ってたと思います。

      理想は、そんなもんなくても喜んで勉強してなおかつ成績がいいことでしょうけどね。私はあまり高尚な精神の子供ではなかったのでこの方法は効きました。
      兄もこの方法で釣られたままいい学校に入って、その後はご褒美なくても(笑)自ら勉強して税理士になってます。

      トピ内ID:9242387715

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        そういうのもあって良いと思う

        しおりをつける
        🐷
        ハニー
        うちの息子はアメリカで幼稚園と小学校に通って育ちました。
        学校では常にアメとムチというかんじで、正直最初は私たちもずいぶん戸惑いました。
        静かにするべきときにそれが出来ていなかったら、たとえ幼稚園児でも平気で罰を与えます。「タイムアウト」と言って1人教室の隅や、廊下に出されたりすることは普通でした。反対にテストで高得点を取ったりすると、ランチの時間に先生がその1人の子だけにアイスクリームを買ってあげたり、おかしをあげたりすることも当たり前でした。そんな中で育った息子が帰国後に言っていたのは「日本の学校はつまらない。」です。何かご褒美が貰えたり、すごく褒められたりということがあれば、勉強もゲーム感覚で頑張れるようです。「ご褒美がなければ、頑張らなくなるのでは?」という意見もありますが、まず頑張れば出来る、ご褒美を貰った時の達成感などを覚えさせることも悪いことではないと思うのです。
        うちの息子は昨年高校受験でしたが、別にご褒美がかからなくても、それなりに努力はしていましたし、大人になるまで「ご褒美」をねだるなんてことはないと思いますよ。

        トピ内ID:5949477496

        閉じる× 閉じる×

        一つの方法だと思います

        しおりをつける
        blank
        Mimi
        タイトルにちょっと抵抗を感じますが、うちでもやっていました。(在米です)

        良い成績をとることに興味がなく、テストはそこそこに良い点をとるのですが、全く宿題を提出しませんでした。自分で内容を理解しているのだから必要ないというロジックです。やる気を出させるため学期末の成績でA一つにつきいくらとか、ギターを買ってあげるとか、学期初めにネゴしました。ただ家事手伝いについては当然のことなのでお金を払いませんでした。

        今は大学院も出て成人し働いていますが、やさしくてよい子です。子供のやる気を出させる一つの方法だと思います。

        トピ内ID:7076167578

        閉じる× 閉じる×

        危ぶまれるのは兄弟がいるケース

        しおりをつける
        blank
        酸性雨
        小遣い程度の金品であればご褒美は決して悪い事ではないでしょう。

        ただ、トピ主さんの家庭のように兄弟(トピ主さんのケースは姉妹ですが)がいる場合は要注意です。
        どちらも常にご褒美をもらえるほど優秀ならともかく、どちらか一方の成績が優れている場合は兄弟間の関係悪化や逆に勉強への意欲を失わせる事にも繋がりかねません。
        それぞれの実力にあったご褒美を考えたり、勉強以外の面も考慮するなどバランスを考える必要がある為、決して簡単な事ではないでしょう。

        トピ内ID:7782389127

        閉じる× 閉じる×

        100円ですむのかな

        しおりをつける
        🙂
        もうねり
        お嬢さん、「うらやましい」と思いながら、我慢していらっしゃるなんて、エライですね。
        私の場合、テストは100点ではなくても、頑張ったね、と褒めればいいかなって思います。
        keiさんの、マラソン大会のエピソード、感動しました。
        抱きしめてくるくる回してあげるなんて、ステキなスキンシップです。
        褒めて一緒に喜んでいれば、十分だと思います。

        お子さんの性格にもよるし、性別にもよりますけど、
        要求がエスカレートすることはないのでしょうか?
        次100点なら、ゲームソフトを買ってくれ。
        ゲームソフトを買ってくれないと、学校(塾)には行かない。
        こんな風になりませんかね?
        考えすぎでしょうか?
        まあ、それぞれの家庭の教育方針だと思います。
        ウチはウチ、ヨソはヨソ、です。

        トピ内ID:0187015626

        閉じる× 閉じる×

        金銭教育とは分けて考えたい

        しおりをつける
        blank
        青汁
        親野智可等(おやのちから)さんという方をご存知でしょうか。
        元小学校教師で、書籍化もされた人気メルマガを発行されています。
        (メルガ購読には、無料の登録が必要です)

        親力97 お金や物で釣ると価値観がゆがむ (2004/10/01)

        という記事がありますので、ご参考までに。 

        他に、内田樹さんの書かれた「下流志向 ~学ばないこどもたち、働かない若者たち~」という本も一読の価値があると思います。
        ’消費主体として自己を確立した子どもは、教育を等価交換のサービスとみなす’ という考え方は、なるほどと納得できます。

        私自身、世間では難関大学といわれるところを出ておりますが、’学びの対価’として何かもらったことはないように思います。 (お年玉やクリスマスのプレゼントはありましたが)

        努力や結果は認められるべきとは思いますが、それがお金という形である必要はないように思います。

        金銭教育については、別の形ですればいいのではないでしょうか。(予算を決めて献立を考えさせ、一緒に買い物に行くなど?)

        トピ内ID:3502639975

        閉じる× 閉じる×

        釣ってます

        しおりをつける
        🐷
        みい
        子供達が小学生のころから現金で釣ってます(笑)

        そのお陰あってか高校生の長男、中学生の次男ともにクラスで一位です
        お金に執着心のない小学生の娘だけはあんまり・・・ですが・・・

        成績がいい時はもちろんご褒美ですが
        成績が悪い時は罰則ありです

        現金が欲しいのか、罰則が嫌なのかはわかりませんが
        結果オーライです

        補習などもうけることなく
        その分の時間は部活も頑張ってます

        我が家はこのやり方が正解だったと思います

        トピ内ID:3149204014

        閉じる× 閉じる×

        小学生のころ

        しおりをつける
        😉
        アイシア
        100点取ったら○○円あげるとか、なかったなぁ。
        勉強は自分のためにやるもの、子供の義務って言われてたから。
        でも、家族みんなのためになること、浴槽洗いとか皿洗いとかは1個やるごとに10円貰えた。
        毎日1個やれば月に300円。2個やれば貰えるお小遣いは2倍になる。
        ウチはお小遣い制じゃなかったから、たくさんお手伝いをすれば、お小遣いも増え貯金も早く貯まり、欲しいものが早く買えたなぁ。

        ははは、30年前の話だよっ!

        ま、それぞれでいいんじゃない?

        トピ内ID:9385710671

        閉じる× 閉じる×

        賛成!!

        しおりをつける
        blank
        ゆっこ
        子供の成績アップ&経済性を養うには良い教育方法だと思います。

        もう小学5年生なのですから、お金の計算もできるし管理もできるでしょう。
        成績の良い時だけでなく、毎日の家の仕事をしたらいくらというように
        ルールを決めておけば、お金は努力して手に入れるものだということを
        学べると思います。
        逆に今後はお決まりの月々のお小遣いは不要かもしれません。

        私も学生時代はそのようにしてお小遣いを確保していましたし、成績も
        良かったので学生には十分すぎるくらいの額が貯まりました。
        (パーっと使わなかったところがケチな私らしい!)

        最後のご褒美として貰った大学の合格祝のお金(結構厚みがあります)は、
        自分が自立できた時に親に返そうと思って、5年経った今でも開封せずに
        引出の奥にしまってあります。

        トピ内ID:4645028625

        閉じる× 閉じる×

        ご褒美で釣れるなら良いのでは?

        しおりをつける
        🐧
        お子さんは、ご褒美で釣られるタイプですか?
        問題は、そこの見極めです。世の中には、ご褒美で釣れる子と釣れない子がいます。
        釣られないタイプの子は、どんなご褒美をちらつかせても、またそれが子どもにとって魅力的なご褒美であったとしても、
        おのれの内なる欲求がそのご褒美を得るための努力を拒否するなら、どうしようもありません。
        私と妹は、ご褒美で釣られない子どもでした。どんなに魅力的なご褒美のためでも、やりたくないことはどうしてもやらない、筋金入りのグウタラ者。
        努力するより、泣きながらご褒美をあきらめてしまうことを選ぶ場合もあるのです。
        もちろん、世の中で成功しやすいのはご褒美のために頑張れる子の方でしょう。
        最近、6歳の我が子も、ご褒美のための努力よりも、おのれの内なる欲求に従うタイプのような気がして、密かに恐れています(笑)

        トピ内ID:5639434231

        閉じる× 閉じる×

        長い目で考えましょう

        しおりをつける
        😒
        kikuko
        将来トピ主さんに介護が必要になった時、あたたのお子さんは"いくらくれるの?"と言い出すかもしれません。
        そして、トピさんが全然お金がなかったとします、お子さんは"自分でなんとかしてよ"というでしょう。
        それでも、お子さんをせめられませんよね、そういう価値感で育てたのですから。

        トピ内ID:0084262832

        閉じる× 閉じる×

        悪くはないと思いますよ

        しおりをつける
        🐶
        みもたん♂
        ある程度努力をしないといけないものに対して、もので釣ることでとりあえず一定時間時間をかけさせる、という効果は期待できます。効果が出れば、勉強に興味が出る芽もでてくるでしょうから、モノで釣るのも手段の一つでしょう。
        ただし、まるっきり実現困難だと期待値が低すぎてどうせやりませんし、実現可能性が高すぎると、そもそも成功報酬になりません。なかなか匙加減が難しいように思います。

        世の中には別に努力しなくても、100点を取れる子供というのがいます。そういう子供に「100点取ったらいくら」なんてやっても、その子にすればタダのお小遣いです。そういう子供が努力しないと100点取れなくなったとき、努力するかといえばしません。お子さんのお友達も、お小遣いを貰っているから成績がいいのではなくて、成績がいいからお小遣いをもらえているだけ、なのかもしれません。

        あ、それからご褒美はきっちり約束を守ってください。ご褒美をもらえないこと以上に、親がほめる気がない、ということを感じ取ってモチベーションが下がります。私は何回かやられて、あまりいい思い出がありません。

        トピ内ID:0104930858

        閉じる× 閉じる×

        子どもの性格による

        しおりをつける
        🙂
        お団子
        私はモノにつられて勉強するタイプではなかったので、
        友達がそういうご家庭の子でも羨ましくもなんともなかったです。
        親が良くできたご褒美におこづかいをくれたこともあったけど、
        欲しいものはちゃんと理由を言って買ってもらっていたし、
        特別頑張る励みにはならなかったように記憶してます。

        うちの娘は誰に似たんだか、お小遣いがかかると俄然ファイトが沸く
        タイプです。小1の頃、うっかりミスで95点が何度か続き、
        この提案をしたところから100点を連発するように・・・
        成績表も100円制になって以来、副教科以外はほとんど全部「優」です。
        要はどうしても100点を取りたいという本人の気持ちの問題じゃないでしょうか。

        何年か貯めっぱなしで今では貯金箱に数万円たまっているようですが、
        全然使わないくせに、お小遣い帳を眺めるのが楽しいんだとか。
        「私は勉強が仕事だから100点で稼げるようがんばるよ。」
        とか言ってますが・・・
        目の前のニンジンで頑張れるお馬さんタイプなんでしょう、と
        今のところ見守っています。

        トピ内ID:9940484464

        閉じる× 閉じる×

        ウチでもやってます

        しおりをつける
        🐶
        みかな
        プロスポーツだと優勝・入賞すると、ファイティングマネーや賞金が出ますよね?
        あれと同じ感覚でやってます。
        頑張ったのだから、親も頑張って払うよ、ということで。

        ウチは公文式の塾に通っていますが、昇級するたびに1000円渡しています。
        最初のころは頑張っていましたが、今は自分の勉強のために無理して昇級しないよう
        ペースを守って勉強しています。
        子どもの場合、ご褒美のお金は全額本代に消えたようです。

        職場で働いている人の中には、『お金で釣るのはよくない』『子どもに必要なものがあれば、親が判断して買う買わないを決めるべきだ』という人がいます。
        ただ、親として判断に迷う場合(買っても買わなくてもどっちでもいい)は、どうしても釣り餌方式が出てしまうかな、と。

        現在、英検試験も、合格したら携帯電話を買ってやるという約束になっています。
        クラス中で持っていないのが子ども1人だけなので、本人頑張ってました。
        もうすぐ二次試験の結果が出ますが、合格しているといいなと思っています。

        トピ内ID:1955455907

        閉じる× 閉じる×

        子供による、あとご褒美にも。

        しおりをつける
        blank
        sonic
        高校時代毎学期5段階で最高の成績を取った(5とします)時にお金貰ってました。
        一教科ごとに金額がどんどん増えていくシステムで、最初の5で100円、
        二教科で100+200円、と増えていき全教科(6教科ありました)で2100円でした。
        私にはお金よりも親からお金を正々堂々と巻き上げる、というのが快感でした。
        結果高校時代オール5、難関大学に合格しました。
        私がご褒美でやる気を出す、とわかった両親は今度は夜9時までに宿題を終わらせれば
        アイスクリーム買ってあげる、と提案しましたが、アイスクリームは好きだけど
        毎日食べたいほど好きではなかったため、これは失敗に終わりました。

        妹は私ほど高校時代は成績が良くなかったのですが、両親が上記のシステムを4以上に変えて
        妹に提案しましたが、バイトに目覚めた妹には一生懸命勉強して2000円ぽっち稼ぐよりも
        働いた方がいいと、失敗に終わりました。

        大人だってボーナスや昇給なしには一生懸命働こう、という気になりませんよね。

        トピ内ID:5939814783

        閉じる× 閉じる×

        賛成の方も多いですね~

        しおりをつける
        🐱
        びっくり
        両親からは、「勉強は自分のためにするものだ」と教えられてきました。中学まではテストで五教科とも90点以上は当たり前、くらいの成績でしたが、一度もご褒美をもらったことはありません。
        友人にテスト結果によってご褒美をもらっている子は何人もいましたが、「(勉強は親のためやご褒美のためにするものじゃないのに)ご褒美がなければ頑張れないってどうなの?」と、疑問に思っていました。
        今、自分にも小学生の息子がいますが、ご褒美をあげたことはありません。息子には、将来自分の家族を養うことができる仕事ができるようになってくれれば良いと思っているので、
        (この大学に入って欲しいとか、特にこの職業に就いて欲しい、などの期待はない)
        呑気なのかもしれませんが…
        テストの点がよいだけの子より、何かに秀でて興味を持っている子の方が友人に多く、付き合っていて学ぶことも多いので、ご褒美で目先の点を取るより、様々なことへの好奇心や、勉強を勉強としてではなく、学ぶことの面白さ、を教えてあげることが大事だと思っています。
        親自身が勉強を面白いと思っているか、いないか、でも、子供の感じ方って違うのでないですか?

        トピ内ID:8197944025

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🐧
        やすこ
        たくさんのご意見を頂きましてどうもありがとうございました。
        賛成意見や実際にそうしているという意見が多く正直びっくりしています。
        娘の知っている限りでは二人ほどなので・・・。
        みんなご褒美はあるけど周りに言っていないだけなのかな?とも思いました。

        子供の性格にもよるという意見がありましたので娘に聞いてみました。
        私自信お金のご褒美は正直抵抗がありまして、お金のご褒美ではなく、「何か買ってあげると言ったら勉強頑張る?」と。
        そしたら、「本当に欲しい物だったらうれしい。」と言いました。

        皆様の意見を聞いて何か頑張れる物があるのはいい事なのかなと思いました。

        ただ物やお金ではなくて、子供を褒めてあげたり認めてあげる事で子供がやる気が出るという事もとても大事だと思うので、出来るだけこっちで育てていきたいと思っているので今後どうするかは正直まだ考えどころです。

        ここでとても気になるお話を、以前友人から聞いたので・・・。
        その友人の子供の同級生小学校高学年の男の子。
        運動会の徒競走で一等になったら凄く欲しい物が買ってもらえるとの事でした。

        トピ内ID:0506418697

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🐧
        トピ主
        しかし練習の時はいつも友人の子供が一等でその子は二位になっていたそうです。
        するとその子は友人の子に「一等にならないとご褒美がもらえない、お願いだから運動会には自分に一等をとらせて。○○君は二位になって。」と言ったそうです。
        もちろん友人の子供がそんな事聞くわけはなく、当然当日は友人の子供が一等だったそうです。

        この様な話も聞いた事があるので、ご褒美やお金で頑張らせるのは私自信抵抗があるのかもしれません。
        子供の心が多かれ少なかれゆがんでしまわないでしょうか?
        このような子供は一部かもしれませんが、聞いた時は不正をしてまでも一等をとりたかったのか・・・と、怖い子供と思いました。

        トピ内ID:7246357538

        閉じる× 閉じる×

        家庭によりますが

        しおりをつける
        blank
        やかな
        いつまで釣るんでしょうね。急に止められるものなのでしょうか。
        小学生で数百円、中学生で数千円、高校生で数万円…と高額になってしまった知人がいるので。
        それでなくても進学するたびに出費の桁は増えていくのに…でもそれぞれの家庭の方針だから傍観しています。

        トピ内ID:6118283685

        閉じる× 閉じる×

        お小遣いはなにのため?

        しおりをつける
        🐷
        フルハウス
        子供の頃から、不思議だったことがあるんです。
        ’お小遣いやお年玉って、何のため?なんで、何もしてないのにお金がもらえるの?’
        頑張ったから御褒美、は分かりやすかったんですね。今では私は、’何の褒めることもなく、毎月ただお小遣いをあげる’という制度の方が疑問なくらいです。
        でも、大多数の家では、決まった日に決まった額のお小遣いをあげていると思うんです。勉強を頑張ろうが手を抜こうが、それはそれ、この子の個性だから、この年齢なら付き合いもあるだろうし、計画性もつけてあげたいし、と。
        我が家は頑張った分を分かりやすく褒めてもらえて、私は嬉しかったです。年に5回のお小遣いだったので、毎月もらえるより計画性もつきましたし。

        ちなみにレスにあったように、’介護?いくらもらえるの?’なんて思いませんよ(苦笑)。親の信念と工夫次第だと思います。
        ちなみに我が家は成績制は中学生からでした。小学生だと額も難しいし、確かに毒かもしれませんね。

        トピ内ID:4987869707

        閉じる× 閉じる×

        え・・。

        しおりをつける
        blank
        ほわいと
        >不正をしてまでも一等をとりたかったのか・・・と、怖い子供と思いました

        子供が悪いのではなく、それはやはりそう躾けた親御さんの問題ではないでしょうか・・。
        もちろんそういう家庭で、問題なくされているところもあるので、子供の個性にもよるところは大きいでしょうが
        私は自分の子にご褒美制をするつもりは今のところ無いですね。

        私自身はと言うと、子供のころ、家のお手伝い(自営業でしたので、簡単な作業1個につき3円とか5円を100枚とか)をするとお小遣いがもらえましたが
        勉強のほうで、「成績が上がったら小遣いアップ」ってのは続きませんでした(汗)

        トピ内ID:9266921619

        閉じる× 閉じる×

        うちは漫画(コミック単行本)でした!

        しおりをつける
        blank
        祝子
        うちは小遣い少なめでしたが私たち姉妹は漫画好き。
        小遣いから月刊誌を買ったり,お目当ての新刊を買ったりしていましたが,やっぱり全巻揃えたいのが人情。
        そこで中高時代には中間期末テストで教科ごとにクラス1番だったときにコミック1冊買ってもらうという約束を取り付けました。
        もちろん自分のために勉強するので何もなくても勉強しますが,
        1番になろう(100点が確実)と考える勉強と上位ならいいかという勉強は気合いの入り方が違います(笑)
        無邪気な私と妹はこの方法でテストごとに1人1~3冊のコミックをGetして喜んでいました。

        今考えると年5回のテストで親の出費は1人につき年5000円以下ではなかったかと。
        塾にも行かず安上がりな姉妹でした。
        具体的に行きたい高校や大学が定まると目標据えて勉強しますが,1年時などには効果的だったと思います。
        やる気で差が出てくる中学生あたりのご褒美にいいのでは。
        子どもに合わせて頑張れば手が届くところに設定するのがポイント。

        小学生のうちはお金や欲しいものより,100点取ったら夕食に好きなものを作ってあげるとかはどうでしょう。

        トピ内ID:3846914923

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0