詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 怒られるのと褒められるのどっちがやる気でますか?
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    怒られるのと褒められるのどっちがやる気でますか?

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    bell
    ひと
    20代女です。うちの姉なのですが私がなにかやらかした時や、時事に疎いことについて、
    わざと腹を立たせるような嫌らしい言い方で怒ります。
    なので、私が「そんな腹立つ言い方されたら、ますますやる気無くすから止めて。」と
    言ったら「見返してやる!って思わないの?」と言われました。
    どうやら、姉は怒られたらやる気がでるタイプのようです。
    私はどちらかと言えば褒められると嬉しくて頑張るタイプなのですが、
    世間はどっちのタイプが多いんでしょうか?

    仕事の話だったら、「最近の人は怒ったら辞めてしまう。」とか
    「あんまり怒ると部下がついてこないから厳しい上司がいなくなった。」
    というような話は時々聞きます。
    私は職場でそんなに厳しく怒られたことは無いですが、ちょっと
    怒られたぐらいなら給料泥棒と言われたら困るので頑張ります。
    もちろん、褒めてもらえたらもっと褒めてもらいたくて更に頑張ります。
    が、姉に怒られるのはどうも頑張る気になりません。

    怒るより「あなたはやったら出来るんだから」とか言ってくれる方が良いです。
    皆さんは家事や料理、または資格の勉強をしている時などに、
    「何を作っても美味しいね」「あなただったら受かるよ、頑張れ」等、
    褒められたら益々やる気が出るタイプですか?
    それとも「食べても何の感動も無い料理だね」「そんな簡単な資格の勉強しないで
    もっと難しいの取りなよ!」などと言われたらムキー!となって頑張るタイプですか?

    また年齢、性別によって違いがあるのかも気になるので
    書いても構わない方は大体の年齢と性別も教えてくれれば嬉しいです。

    トピ内ID:9078833853

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    どちらでもない

    しおりをつける
    💡
    さのすけ
    放って置かれるのが、一番やる気が出ます。

    トピ内ID:8639179652

    閉じる× 閉じる×

    育った環境によるのでは?

    しおりをつける
    blank
    コンコン
    欧州在住のコンコンと申します。
    私の経験ですが、子供たちを例に挙げますね。
    フランス語圏の国生まれでそこのローカル学校で育った子供たちを連れ、アングロサクソンの国へ引っ越しました。
    私の住んだフランス語圏の学校教育は、どちらかというとあまり子供たちを褒めませんでした。
    できて当たり前という感じで、褒め言葉は本当に本人も自覚するくらいに頑張った時に取って置きます。
    反対にアングロサクソンの国ではちょっと頑張っても「グレイト!エクセレント!ウェルダ-ン!」と褒め言葉の大量生産。
    初めのうち子供たちは、「あんまり大げさに褒められると恥ずかしくてやる気が失せる」と言っていました。

    そして数年後、フランス語圏の元の場所に戻ってきた時のこと(今もそこに住んでいます)、子供たちは「ここの先生は全然褒めてくれない。これもやる気を失くす。」とのことでした。
    褒めちぎられることに慣れたころに、この国へ戻ってきたためそう思えるのでしょうね。

    私的には、両国の中間が良いのではないかと思っておりますが・・・。

    トピ内ID:8122483481

    閉じる× 閉じる×

    褒められたい!

    しおりをつける
    blank
    みなな
    38歳女性です。私は褒められたいタイプです。怒られたり厳しく言われたりすると委縮してしまいます。
    会社勤めをしていた時も、「よく頑張ったね。すごいじゃない」なんて言われると「よーし、もっと頑張るぞ~!」とやる気が出るタイプでした。
    反対に「何やってるの。これではダメじゃない」と厳しく言われると自信がなくなってしょんぼりするタイプ。
    夫が管理職ですが、部下を注意する時に「この人にはどう言ったら効くか」が悩みのタネらしいです。
    思い返せば、うちの母は厳しい人でした。「次は絶対に勝ってやる!みたいな気持はアンタにはないのっ!?」といつも怒られていました。
    逆に父は「よく頑張ったね」と褒めてくれたような気がします。
    父も会社で部下がいましたから、思うところがあったのかもしれません。
    今、小さい子供が2人いるので、それぞれの性格をよーく見極めて褒めたり厳しく言ったりして能力を伸ばしてあげたいなと思っています。

    トピ内ID:0320278917

    閉じる× 閉じる×

    褒めるのも暗にバカにしている

    しおりをつける
    blank
    むー太郎
    私はどちらかと言うと「怒られたらやる気がでるタイプ」の30代前半男性です。

    そして、褒められるのが大嫌いです。
    だから、褒めるということをしません。(幼児相手は除く)

    ほら、「自分がされたら嫌なことを人にするな」って言うでしょう?



    ところで。
    最近は、「褒めたらつけ上がり、怒ったらイジケるタイプ」が多いと思います。
    どーせーっちゅーねんよ。

    あ、成長するつもりが無いんか。コヤツらは。

    トピ内ID:0869165995

    閉じる× 閉じる×

    褒められたいです

    しおりをつける
    🙂
    ルイ
    20代女性です。
    怒られるとショックで落ち込みやすいですね…
    逆に褒められるともっといいとこ見せてまた褒められたい!って頑張れます。
    私にとっての褒め言葉は『仕事が早い』なので褒められると更に早く終わらせなきゃ!と気合いがはいります。

    トピ内ID:6026567472

    閉じる× 閉じる×

    怒り褒め

    しおりをつける
    blank
    おぼろ
    怒るのと褒めるのとどっちがいいという二元論じゃないことだけは確かでしょう。

    うまく怒る、うまく褒める。人を見極め、関係を見極めながら。
    人のモチベーションをあげていくのはそう簡単なことじゃないんでは?

    私について言えば「怒り褒め」が一番効くかな。
    欠点などを怒られたあと「でも、日頃のあなたのこういうところはいいと思ってる。そういうあなたに期待してるからここまで言ってるんだよ!」と一言。
    これでハッスルします。我ながら超単純・・・

    トピ内ID:9568418758

    閉じる× 閉じる×

    怒るんじゃなくて叱って

    しおりをつける
    blank
    ダァー
    ほめると良い気になってしなくなる上の子。
    ほめると照れてしまってやっぱりしない下の子。
    今20代の女の子が子供だった頃です。
    ちなみに頑張ってできなかった時には叱りませんでした。
    頑張ったのにできない事で一番辛いのは本人だと思うので。

    勤め先で新人がとんでもない間違いをしでかした時、
    思わず叱ってしまいました。
    その時に言われた事、
    「ダァーさんに叱られて萎縮してしまいました。ボクはほめられてのびるタイプなんです」
    ほめる所なんてないよ!って思っちゃいました。
    はっきり言って、彼は入社3年めですがお荷物です。
    もちろん、私は関わりを絶ちましたが、誰も彼を育てる事ができません、
    かといって首にもできず、あちらこちらを点々としています。

    日本人には謙遜という言葉がありました。
    今はないようですね。
    自分をいかにアピるかが大事になったようですが、
    内容が伴わない人が多すぎる気がします。

    私は褒めてと叱ってをうまく使うのが本当だと思っています。
    本当に良い時には褒めてほしいし、悪い時にはきちんと叱ってほしい。
    どちらでも頑張れるのが本当だとも思います。
    無理にほめるのは痛い感じです。

    トピ内ID:0947519498

    閉じる× 閉じる×

    契約おめでとう。とかでないならば、誉められるのは嫌

    しおりをつける
    blank
    ひねくれもの
    自分で納得していなかったり、まだまだこれからと思っていることを誉められてもあまり嬉しくないというかやる気が失せてしまいます。
    自分の中で仕事の速さ正確さの目標を持っていて8割達成できた時点で「すごいね」って言われたら、まだあと2割あるのにおもしろくなくなってしまう。インテリアが気に入らないと悩んでいるのに「センスいいね」って言われても嬉しくない。相手にしたら本当に誉めてくれているんだと思うし、けなされるより良いけれど、複雑です。
    逆に、理由があって怒られるのは受け止めなければいけないことだと思う。例え相手が「お前に言われたくないよ。それじゃ人がついてこないぞ」と思う人であっても反省する必要はあると思う。怒りにまかせた暴言にはむかつくけれど怒る理由があるのならば仕方がない。実力で勝負。

    スーパーのお客様の声を呼んでいて、少し前までは「○○メーカーの○○を入荷しろ、馬鹿野郎」みたいなのが多かったのに、最近は「○○さんという人の笑顔が良い」みたいなのが主流になっていて薄ら寒いものを感じる。本音なら良いけれど裏があるのはちょっとな。「やればできる」っていう誉め言葉も同じかな。

    トピ内ID:9229727885

    閉じる× 閉じる×

    褒められたい派

    しおりをつける
    たみを
    30代後半の主婦です。

    精神的に弱い人間なので、叱られたり怒られたりするとダメでした。(もちろん今もダメ)
    叱られる=嫌われる って子供の頃は思ってましたね。

    見返してやろうなんて思わないです。
    「わざと腹を立たせるような嫌らしい言い方」で怒られたりしたら悲しくなるだけです。「おまえなんかダメだ」とか言われたら、自分でもそう思っていたけれど、私はやっぱりダメな人間なんだ・・・って落ち込むだけ。
    その繰り返しで卑屈になり、そして出る杭になることを恐れる余り、控え目に控え目にずっと生きて来ました。(目立つ事をすると、あること無いこと言われることも多いですから)

    トピ主さんのお姉さんに一言
    「相手の性格を見て言い方を変えないと 成果が上がらないよ」

    トピ内ID:1044581818

    閉じる× 閉じる×

    怒られるほうですが・・・

    しおりをつける
    🐤
    3G
    私は怒られる方ですね。 私は大体のことはできて当たり前って感じの優等生でしかも8割できれば手を抜くタイプなので、できないことのほうが面白かったし最後までとことんやろうという気分になる。 また私の両親は、勉強などできてもできなくても全く何も言わず、何か言ってもほめるよりも良かったねと共感する姿勢だったため、ほめられるために何かやるという行動パターンは私の中には根付いていないです。喜んでほしいからやるというのはありだけど。

    でも一番やる気が出るのは、自分が失敗をしたときに、何も言わずに上司や周りがそっと尻拭いをしてくれるときです。 ある意味怒ってくれるほうが楽。あー、私ってだめなやつ、そして周りの人はなんていい人たちなんだろう、この恩に報わねば、がんばらねば!! というちょっと仁義な武士の志が、古典的日本人には良く効きます。 自分の人間の小ささや能力の無さを見せられ鼻を明かされ、人間助け合って生きていることを実感させられます。

    トピ内ID:3143378429

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0