詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    猫嫌いから猫好きになった方!

    お気に入り追加
    レス37
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    ねこきち
    話題
    無類の猫好きのねこきちと申します。

    以前にも同じようなトピがあり、そのエピソードを見ては嬉しくて頬を緩めていました。
    そろそろ新しいエピソードをお持ちの方が増えているのでは、と思ってトピを立てました。

    どうか皆さんの(周りの方でもいいです)「猫嫌いから猫好きになったエピソード」を聞かせてください!
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:6435746192

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数37

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  37
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    はい

    しおりをつける
    blank
    ごま砂糖
    幼少時、猫が大嫌いでした。
    嫌いというより、怖くて仕方なかったです。

    ある日、ご飯をたべていたら奴が「トットットッ」とこちらに向かってくるではありませんか。「やばい、食われる!!」と硬直していたら、次の瞬間「すり~~~」。

    ・・・・可愛いじゃん。

    一瞬で手のひらが返りました。

    ねこちゃん大好き。

    トピ内ID:1304927828

    閉じる× 閉じる×

    犬猫同居歴35年になりました。

    しおりをつける
    💤
    ガチャピン
    こんにちは、初めて犬と暮し始めたのが小学生の頃、それから犬ばっかり12、3年。その間、野良猫が一晩家に泊まった時は応接セットの椅子に、てんこ盛りのウンチが…。(今思えば、トイレを用意していませんでした)伯母の家で初めて家猫と接して、じゃれて遊んでいるうちに指をひっかかれて恐ろしい目に。結果「猫は嫌」になりましたが、20代に迷い猫を保護しました。
    その猫は今まで見たことのない、白い長毛・美しい緑色の目、そして何よりもオットリとした雰囲気…、これは猫なの? 隣のおばさんは犬?と言っていましたから(笑)。
     当時は犬もいましたから、飼うのであれば一度健康診断にと、病院へ行きその猫は「チンチラペルシャ」であるとわかりました。高価(当時)な猫のようで、飼い主さんが探しているのかなぁと獣医師に相談した所、手入れがされていない(毛玉が一杯)等から「引越し時に捨てた可能性が高いし、飼い主が現れた時はその時」と言う事で我家の猫になり、この子と接する事で猫が大好きになりました。それから10数年の間我家では猫数が増加しました。(笑) 
     

    トピ内ID:1736668736

    閉じる× 閉じる×

    実母です。

    しおりをつける
    blank
    バンコ
    以前は動物全般嫌いでした。
    小さい頃、スピッツに足をかまれたのがトラウマで、
    そんな原因なら、もう犬猫を飼えないなぁと思っていました。

    ところが、猫好きの父が、内緒で捨て猫を引き取ってきました。
    その猫が母を変えました。
    仔猫の頃から手をかけてかわいがっていると、
    情がうつるようです。
    実家に帰ったときに、靴下の猫毛がめだったので、母に言うと
    「あらそうなの、でも気にしないから」
    というので、ビックリ。
    そして、夜その猫と枕を並べて寝ていたのをみて
    2度ビックリでした。
    (父はもっと猫好きの自分になついてくれると思ったと不満そう)

    そんなに好きじゃないのよ、と口ではいうけど、
    十分好きですって(笑)。

    トピ内ID:7128011191

    閉じる× 閉じる×

    犬派だと思っていたのに

    しおりをつける
    blank
    あおちゃん
    気が向かない時に近づくと唸る、引っ掻く、人に慣れない生き物だと
    思っていたので、嫌いというより怖かったです。

    ある日、息子が子猫を拾って来たらしく2日ほど自分の部屋に隠していたことが
    ありました。
    息子は私が猫が怖いということを知っていたので、飼って欲しいという話を
    言えずにいたようです。
    が、ついに部屋に隠しておくにも限界を感じたらしく、お願いされました。

    息子の部屋から出てきた子猫は、私の足にすり~っと自分の体を擦る
    ようにして私の横を通り過ぎて行った瞬間、かわいいと思ってしまいました。

    それから毎日その子は私の腕枕で寝るようになりました。
    今はその子の子供も産まれ、幸せな毎日です。
    可愛くてたまりません。トロけます。

    実は猫派だった自分にちょっとびっくりです。

    トピ内ID:1177802258

    閉じる× 閉じる×

    友人の話しです。

    しおりをつける
    🐱
    miyako
    仕事帰りに通る空き地で、毎晩擦り寄ってくる猫がいたそうです。
    (多分誰にでもそうだったと思います)
    彼女はあまり猫好きではなく、最初のうちは無視。
    でもそれが続くと「今夜もいるかな?」「あれ?今日はいない・・」
    となって、猫好きの私に相談してきました。

    一人暮らしのアパートは幸いにもペット可。
    過去6匹保護した経験のある私も「もしや飼い猫?」
    と、拍子抜けするくらいあっさりと抱かれて獣医さんへ。
    獣医さんでも愛想をふりまいていました(笑)
    避妊手術もしていないし、汚れ具合から「捨てられたのかな・・」
    の先生の言葉で彼女が飼う事になりました。

    部屋に入っても寛ぎまくり、ずっと前から住んでいたかのようです。

    彼女は今「ママでちゅよ~」と溺愛しています。

    トピ内ID:0293673155

    閉じる× 閉じる×

    義母ですが・・・

    しおりをつける
    🐱
    猫屋敷
    元々、猫が大嫌いだった義母。しかし夫が学生のころ仔猫を貰い飼うことに。
    義母以外は学校や仕事なので仕方なく嫌々世話をしたそうです。
    嫌っている自分に毎日ニャーニャーと寄ってくる仔猫。
    いつも邪険にしていたそうですが世話をする内に可愛くて可愛くて
    大好きになったそうです。
    「自分の子供より可愛い」と言ってました。
    今では無類の猫好きなってます。

    そんな猫は先月、家族に見守られる中18歳で天国へ旅立ちました。

    トピ内ID:1599443434

    閉じる× 閉じる×

    いますいます。

    しおりをつける
    🐱
    にゃにゃにゃっ
    私は元々、動物(猫が特に)好きなのですが
    うちの姉が大っ嫌いでした。
    親戚の家で飼ってる猫がちょっと触れただけで大騒ぎ!
    ご近所に丸聞こえの大声で
    「ギャアアアアアアアア」と叫んでましたっけ・・。

    それが・・・
    私が一人暮らししてた時に飼ってた猫。
    最初はギャーって叫んでいましたが
    可愛いしぐさを見てるうちにいつの間にか虜に。
    最後には、「こんな狭い部屋かわいそう」と
    勝手に実家に連れて帰ってしまいました。
    今では赤ちゃん言葉で「いってきまちゅ」なんて
    言ってます。
    外ではバリバリのキャリアウーマンなのに。

    本人も何がきっかけなのか分からないそうです。
    犬は今でもだめみたい。

    トピ内ID:8880568382

    閉じる× 閉じる×

    うちの母

    しおりをつける
    🐱
    猫屋敷
    母がそうです。
    元は大の猫嫌い、かつて偶然家に入り込んだ野良猫に悲鳴を上げ、驚いた猫が逃げようとして壁に激突したこともありました。

    ある日私が子猫を拾い連れ帰りましたが、当然母は「早く飼い主を見つけるかどこかに捨ててきなさい!」
    しかし飼い主は見つからず、捨てられる訳もなく、もうちょっともうちょっとと家に置いている間に情が移ったのか、めでたく正式に我が家の飼い猫となりました。

    それでも最初は、触ったりできなかったのですが、次第に距離が縮まり、私がいない日中は猫は母にくっついて昼寝をするのだと、嬉しそうに母が言うのを聞いて、安心しました。

    トピ内ID:2963567597

    閉じる× 閉じる×

    私の母です

    しおりをつける
    🐱
    ちいうめ
    初代の猫は元々隣りの飼い猫でした。
    なのに我が家を選びました。
    毎朝6時に我が家の前に座り、ガラスに影を映してました。
    晴れの日も雨の日も。
    近くにあるお寺に行く御婦人方に
    「もうすぐしたら入れて貰えるわよ」なんて声を掛けられたり(笑)
    母は「うちの猫じゃない…」と苦々しく思いながらも健気な猫をとうとう招き入れました。
    粗相はしない、いたずらしない温和なその猫は我が家に馴染むのに時間は要りませんでした。
    そしてその猫が母の「特別」になった時の話。
    実父を亡くし、心身共に疲れ果ててた母。
    うたた寝をしていた時、かけていたガスコンロからガスが漏れていたそうです。
    起こして知らせてくれたのが猫だった…
    25年たった今でも
    「母を助けたタマの武勇伝」として話しています。

    トピ内ID:6771402689

    閉じる× 閉じる×

    私がそうです。

    しおりをつける
    blank
    暑いよー
    子供の時、怖くて触れませんでした。猫=引っ掻くというイメージと、ぐにゃぐにゃした体が気持ち悪くて。
    近所には野良猫が住み着いていました。
    ある日、ガリガリに痩せた見慣れない子が。あまりのひどさに、小遣いで餌を買ってあげました。
    猫も私も、お互いビクビクしてましたね(笑)
    段々距離が縮まり、猫から私の足にすりよって来るようになりました。
    嬉しさ半分、ぎゃー怖いー!が半分。すりすりされる度、硬直してました。
    ……意外と長い。続きます。

    トピ内ID:9666734261

    閉じる× 閉じる×

    ビーの話

    しおりをつける
    🎶
    pop
    子供の頃から、大の猫嫌いでした。
    ところが、数年前、群ようこさんの「ビーの話」という本を読んで以来、猫が大好きになりました。猫が嫌いという人にも好きな人にも勧めています。

    ほんっとに可愛らしいビーちゃんのお話です。ぜひよんでみてください。これを読んでから、一生に一度は猫を飼ってみたいとずっと思っています。今は犬が2頭いて、そのうちの1頭が猫を追いかけてしまうのでだめなのですが、テレビなどで猫と犬が同居していい関係を築いているのを見るとうらやましいです。 

    トピ内ID:9283893100

    閉じる× 閉じる×

    私がそうです。2

    しおりをつける
    blank
    暑いよー
    餌やりの習慣は続き、初代が亡くなりその子や孫の代になっても、苦手意識は変わらず。
    しかしある時、野良の癖に出産・育児をうちに頼ろうとする猫が。おいおい普通は人の目は避けるんじゃないか、と思いつつ、あまりの必死さに負けた。
    約二週間、ろくに眠らず面倒を見たけど、四匹の内二匹は天国へ。
    その後、母猫と子猫一匹は近所のお宅に引き取られ、残った子が家に。
    もうね、メロメロ。
    ぐにゃぐにゃの体も、ツンデレな感じも。全てがたまらない。
    そんなうちの子は二年前の夏に虹の橋を渡りました。
    事情でもう猫は飼えないけど、今では町で猫を見かける度にニヤニヤしてしまう程になりました。

    トピ内ID:9666734261

    閉じる× 閉じる×

    うちの父

    しおりをつける
    🙂
    テンテコテン
    うちの父は猫が大嫌いでした。

    5年ほど前、母猫からはぐれたであろう産まれたばかりの子猫を娘の私が拾ってきました。

    父はとても嫌な顔をし「子猫を飼ってもらえるどこかよそのお家を探しなさい」と言いました。

    私も父の猫嫌いを考慮して飼ってもらえる家を探すつもりをしていました。

    ところが子猫と一緒に暮らし始めてみるとどうでしょう。父が会社から家に戻ると玄関まで真っ先に向かえに行く子猫。「遊んで!遊んで!」と父に擦り寄っていく子猫。

    1週間ほど経ったときには父は無邪気な子猫にメロメロになっていました。

    5年経った今、あのときの子猫は大猫になり、今も我が家の家族の一員です。父は娘以上に猫のことを愛しています。

    トピ内ID:6558144707

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です!

    しおりをつける
    🐱
    ねこきち
    皆さん、ステキなエピソードをありがとうございます!
    微笑ましく読ませていただきました。

    ごま砂糖さん、あおちゃんさんのエピソードように「すり~」の一撃に参ってしまう方は少なくないですね。

    保護猫さんや捨て猫さんを可愛がっていらっしゃる方が多く、ダブルで嬉しいです。
    世間では放し飼い猫さんや野良猫さんの糞尿被害にあったことによって猫が嫌いになってしまう方も多いと思うので、このように1匹でも多くの野良猫さんが、家族に迎えられていくのは本当に嬉しいことです。

    引き続き皆さんのステキなエピソードお待ちしております。

    トピ内ID:6435746192

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    猫は懐かないと思っていた義兄

    しおりをつける
    🐱
    にゃーす
    義兄が猫嫌いでした!
    懐かなく名前を覚えないと思っていたようです。
    (他所の猫や野良猫しか見た事無かったんだと予想)
    その分犬が可愛いと。

    しかし猫派の姉と結婚し子犬と子猫を一緒に飼い始めた所
    自分の後を突いていく、寄り添って寝る、名前を呼べば振り向く
    などですっかり猫に首ったけになりましたよ!

    いまでは犬も猫もどちらも可愛いといってます!

    トピ内ID:9740386813

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      猫はワタシの辞書になかった。

      しおりをつける
      🐱
      nori
      猫のこと何にも知らずに48年。
      ある日猫好きの夫がついに拾ってきてしまいました。
      なぜかワタシがオッケーしてしまったのです。
      ウチは二人暮らしでお盆、暮れには700キロを
      帰省するので生き物はムリだといつも思っていたのに。

      生後3ヶ月くらいかな?キジトラの子猫。
      キジトラなんていうのも知らなくてネットで調べて
      こりゃ、アメショーだ~!って騒いだくらい。

      おしっこも失敗せず、与えたエサもおいしそうに食べるし
      なんてかわいいんだ~。親から離れても泣きもせず・・・
      もうとにかく一晩でメロメロほれました。
      もっと早く出逢いたかった~。

      トピ内ID:9346525338

      閉じる× 閉じる×

      ウチの姑

      しおりをつける
      blank
      わさび
      4年前中学の帰りに手の平に乗るサイズの子猫を娘が拾って来ました。
      猫が大嫌いな姑は娘が学校に行っている間に保健所に連れてけ!と私に詰め寄りました。
      元々猫が好きではない夫も7日の間にメロメロになってたので
      「猫を保健所に連れてくくらいならお前を連れてってやる~!」
      と激怒したくらいです。
      飼うと強引に決めた後も猫の声が聞こえる~と怒っていた姑ですがある日…
      毎晩毎晩猫は姑に寝る前の挨拶をするようになりました。
      寝る前に薬を飲む姑を台所で待ってて挨拶をしてから自分も寝る支度をするんです。
      そのうちその可愛さにメロメロになった姑は今では夜の挨拶だけでは物足りなくなったらしく
      何かと猫にあいたそうにしてますが昼間は外に出ないように二階にいますので
      夜を楽しみにしてます。姑はそれでも「嫌い!」と言い張ってますがメロメロなのは家族全員知ってます。

      トピ内ID:8939562862

      閉じる× 閉じる×

      私もメロメロです

      しおりをつける
      🐱
      キャットラブ
      我が家の庭は、代々野良猫が住み着いていましたがあまり感心ありませんでした。

      家にはミニチュアダックスフントを飼っていましたし、私は犬派で猫は気味悪い存在でした(ごめんなさい)。

      去年の冬、一匹の野良猫(成猫)がお腹空かせて鳴いているのを見て、ツナ缶を開けたら必死に食べてました。まだ私も怖かったんですが(笑)

      その後も私が庭に出ると「にゃーん」と鳴いて足元をスリスリしてお腹を見せたりするのです。下から見上げるその猫の目にキュンとなりました。

      「今迄大変だったね。でもこれからは大丈夫。安心していいよ」と話しながら撫でた所、二匹とも安心しきって笑顔になってました。

      今では、父と一緒にその猫ちゃん二匹面倒見てます。
      ブラッシングや蚤取り、スキンシップを欠かさずやってます。

      見違える程の愛くるしい猫達になりました。

      勿論犬も可愛がってますが、猫ちゃん大好きです。

      ある本に猫は神様が最も美しく創られた動物というのに納得です。

      トピ内ID:9282752679

      閉じる× 閉じる×

      猫まっしぐら

      しおりをつける
      blank
      にゃ~こ
      子供のころ、近所の友達ん家で飼っている猫は鼠を捕まえてはもってくるし、野良猫は鳩の首をくわえてひきづり歩いてるし、私が歩きながらおでんを食べていたら、猫が真正面から向かってきて、今にも飛び掛かりそうだったのでおでんをほうりなげて一目散に逃げました。また、U図 K夫の漫画猫少女の恐いったらなくて、猫は大嫌いでした。でも!庭に野良猫が産んだ生後まもない子猫をそのままにしておいたら、カラスの餌食になってしまうと思って保護して育てました。初めて猫を育てて、猫だ~いすき!になっちゃったもんねー!

      トピ内ID:0305044233

      閉じる× 閉じる×

      私もメロメロです(訂正)

      しおりをつける
      🐱
      ラブキャット
      すみません。訂正します。
      最初は確かに一匹だったのですが、もう一匹仲間がいました。

      ですので二匹お世話してます。

      投稿した後に、気付きました(汗)

      トピ内ID:9282752679

      閉じる× 閉じる×

      ネコ…

      しおりをつける
      blank
      にゃんか
      小さい頃から犬飼いで、猫は嫌いという家に育ちました。
      ほんと、猫なんてどうでもよかった。

      結婚して、夫が猫を買ってきてしまいました。
      (私へのプレゼント!…何をする!)
      またこれが暴れ子猫で、ひっかくし、抱っこ嫌いだし、ちっとも可愛くなく、か、悲しかった…
      「こんな猫、いらない~」

      ところが、実は、毎日仕事から帰ると、トコトコ玄関にお出迎え、おふろもトイレも外で待ってるし…愛されてる?
      ある日、夜ねようとすると、胸の上に、のどを鳴らしながら乗ってきました。
      その晩から、欠かさず毎晩やってきます。

      私は、落ちました。
      それからは、すべてのネコ族が気になって仕方ありません。
      テレビに猫が映ったりしたら、釘付けです。
      世界中の猫が幸せであってほしいと願ってしまいます。
      うちの猫も幸せを感じていてくれるといいけど~

      トピ内ID:8855753207

      閉じる× 閉じる×

      家族全員筋金入り猫嫌いだったはずが・・・

      しおりをつける
      🐱
      猫の魔法
      猫が庭を横切るのも許せない!!そんな家族でした。

      家の前で大きな猫に追い詰められおびえる仔猫に遭遇。気まぐれで助ける羽目になった私。その日から、私が家から出ると木陰からさっと出てきて、顔が隠れるぐらい大きな口を開けミャ―ミャ―なくんです。困ったなと思いつつ、でも「ありがとう」と言っているような気がして。
      母もなぜかその仔猫のことは面白がって、追い払うこともせず静観していました。
      そしてある日・・・、学校から帰ってくると家の中でくつろぐ仔猫。その横には食べ残しの鰹節!!そうです、最初に仔猫に魅せられたのは母でした。その後家族全員が仔猫の虜になるのにそんなに時間はかからなかったです。

      あれから早20年、今でも実家で悠々自適な生活を送っています。その20年の間にも生活を共にし最後までみとった猫2匹。

      すっかり猫大好きの家族ですが、この元仔猫が最後の猫にすると父母は言っています。自分たちも年をとったので、新しい猫を最後まで面倒をみる自信がないとのこと。

      私も猫のいる生活にあこがれるものの、実質無理な状況なのでなんだか寂しいです。
      我が家に幸せを運んでくれて、こちらこそ「ありがとう」

      トピ内ID:9735791707

      閉じる× 閉じる×

      私も苦手でした

      しおりをつける
      🐱
      ニャース
      猫を飼って初めて可愛さがわかりました!

      母(もうすぐ70歳)は、若い頃知らない猫に飛び掛かられ眉間に傷が出来たせいで猫嫌いです。
      私も母の影響を受けて、猫嫌いでした。

      外を歩いている子の中には、誰にでも甘える子もいるみたいですが、
      今まで私が会った子たちは、油断ない顔つきをしていたし、警戒されたり逃げられたりだったので
      「猫ってそういうもの、犬みたいに懐かないし、縁起悪い」って思ってきました。

      が、夫が猫好き。3年前赤ちゃんを拾ってきて、いつの間にか私が世話をするはめに。。。
      お世話をしていたら、考えがガラっと変わりました!

      猫にとって自分がどういう存在かで見せてもらえる表情がまるっきり違うんですね。
      この信頼しきった表情、注目が自分から逸れると怒って鳴いて主張するこの自己中っぷり…
      猫が、こんなに甘えん坊でこんなに寂しがりだなんて・・・!

      姿形もいいですよね。ふわふわの手とか…後頭部とか…腹とか…見ているとムラムラ来ます(笑)
      ボディーラインは完成された美しさだし。。。あーたまんね!
      「一日一モフ」なら許してくれます。意外に寛大ですね。

      トピ内ID:5450627909

      閉じる× 閉じる×

      捨て猫が家に来たから。

      しおりをつける
      blank
      手毬
      一年ちょっと前までは猫が大嫌いでした。
      近所の猫が庭に来て排便したり、夏場に掃き出しの窓を開け放していたら入ってきてお菓子置き場を荒らされたり、春先の鳴き声に悩まされたり・・・もうほんとに歯痒くて大嫌い!でした。
      ところが、去年春に5年生の娘が捨て猫を拾って来ました。
      「やめてー、あかんてー!!!」と叱りつけましたが、なにしろ10歳の女の子のことです、「かわいそう」の一点張り。
      でも飼うには踏ん切りがつかず、飼い主を探すことにしました。
      一週間居て、娘の同級生のお家に貰われて行きました。
      その間、お乳をあげて排泄を促しバスケットを暖めなど世話しました。
      朝、声をかけると「ミャー」と応えたり、膝の上で眠ったりなんだか赤ちゃんが来たみたいで愛しかったです。
      夫も息子も猫好きなのでみんなで可愛がりました。
      (飼い主が見つからなかったら飼おうかと思ったほど)
      あんなに大嫌いな猫だったのに・・・
      子猫を世話すると可愛いと思えて、今は猫好きになりました。
      今も、時折庭に『落し物』をして行かれることはありますが、「しゃーないなー」と片付けております。

      トピ内ID:7700501454

      閉じる× 閉じる×

      つい最近の猫初体験

      しおりをつける
      🐱
      マギー
      わけがあり猫を沢山飼っている家庭に、3ヶ月だけ居候しました。
      その数9匹!(それだけ広いお家でしたが)

      私は犬は大好きですが、猫は嫌いでした。

      山ほどいる猫の中の一匹に片方の目が見えていない猫がいました。
      彼女はやせっぽっちで他の猫と一緒にいるのが嫌いです。
      人間にかまわれるのもあまり好きではない孤独な猫でした。

      私の部屋は猫入室禁止だったので、これ幸い!とある夜からドアを引っ掻くようになりました。他の猫から逃れてきたのでしょう。私は何となく興味があったので彼女を招き入たのですが、双方落ち着かず。

      そんな日が何日か過ぎて、彼女が夜私の部屋のドアを引っ掻くのが習慣となりました。私も彼女を待つようになりました。

      その後一緒に寝るようになったのですが、私の足にぴったり寄り添って可愛い~~。ふ~ん、猫もなつくんだ、知らなかった。引っ掻き音に気が付かないと健気にずっと待っているのです。可愛い~。

      そのうち引越しとなり、その猫ちゃんとはお別れとなりました。
      マギー、元気かな・・・・。連れてきたかった。

      トピ内ID:6891327806

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        ウチの夫です

        しおりをつける
        blank
        にゃおん
        義母も猫が好きではなかったし、小さい時引っ掻かれたせいで、猫は嫌いだったそうです。
        ある時、私がやっと目が開いたばかりのような、本当に小さい子猫を拾ってきました。
        夫は「すぐ、捨ててこい!」と叫んでいましたが、当然私は無視して飼い始めました。
        最初は座布団の上で粗相したり、ちょっと引っ掻かれる度「捨ててこい~!」が出てました。
        そのうち、夫は仕事で超多忙の生活が始まり、夜中に帰宅する事が多くなりました。昼間の疲れで高いびきの妻の代わりに、その子が夫を御出迎えするようになりました。
        2時でも、3時でも、何時でも、眠そうな目をシバシバさせながら夫を出迎えるニャンコの姿に、メロメロになったようです。
        その子が亡くなった時は、2人で声あげて泣き崩れました。

        トピ内ID:2715794071

        閉じる× 閉じる×

        まさに今、宗旨替えしようかというところです

        しおりをつける
        🐶
        える
        私も、子供の頃は「猫は嫌い」で通してました。表向き(笑)。
        犬が好きだったのと、小鳥を飼っていたので小鳥が狙われるのが嫌だった。
        それに私、何故か犬と子供には物凄くもてるのですが、猫にはからきし。友達の家の飼い猫に凄まれたこともあったりして(黒猫だから結構迫力があった…)。
        そんなこんなで猫には嫌いと言うより苦手意識?もってました。

        会社敷地内に住んでる野良猫を、先輩がかまい始めた時も、「犬は好きだけど実は猫は苦手なんですよ~」なんて言ってたのですが…

        超ひとなつこいコがいて、堕ちました。

        今はそのコの孫にメロメロです。私が他のコを構ってたらどこからともなく現れて「ボクもなでれ」と言わんばかりにすりすり。ジーパン毛だらけ。
        誰にでも愛想よく、1人に存分になでられたら他の人のところにも一通り挨拶に回る彼ですが、そんなところも愛い奴です。(…ってか、性格犬的?)
        彼なら飼ってもいいとまで思ったり。


        ちなみに犬の中にも猫的ツンデレ性格なコの多い犬種もあります。これがまた、魅力的(面白い)なのです♪

        トピ内ID:7571888841

        閉じる× 閉じる×

        75歳を過ぎた祖父が

        しおりをつける
        blank
        さつき
        今は80歳を越えた祖父、もう数年前になりますが・・・
        祖父は大の動物嫌いで、とくに庭木におしっこをしたりする猫が大嫌い。
        見かけただけでも、「こらー!」と追いかけていくほど。

        ある日庭にやってきた大人の三毛猫。
        これが何故か野良のクセにかなり人懐こい。
        何度追いかけられても、なぜか「みゃあ~~」と祖父の足元に擦り寄り、
        「餌をくれ」(と、聞こえる)と要求。

        あまりにしつこいので、一度エサをやったのが、祖父の運のつき(?)。
        毎日必ず、祖父にエサをねだる様になっていまいました。
        最初は渋々猫に接していた祖父でしたが、今では嬉しそうに猫を撫で、
        「そうかあ、美味しいかあ。もっと食べるんだぞお。」と変化。
        今ではすっかり実家の飼い猫に。

        あまりの変化ぶりに、嫁である母は「お爺ちゃんが・・・信じられない」
        と、いまでもたまに首をかしげています。

        トピ内ID:8785061962

        閉じる× 閉じる×

        み、皆さん…!!(感涙)

        しおりをつける
        🐱
        ねこきち
        トピ主です。

        引き続きステキなエピソードをありがとうございます!

        こんなにたくさんの元猫嫌いの方が、身寄りのない猫さん達を助けて下さったのが嬉しくてたまりません!
        しかも皆さん猫にメロメロになられて…(笑)

        キャットラブさんが書かれていた「猫は神様が最も美しく創られた動物」という言葉、本当にその通りだと思います。

        いくら見ていても飽きない、毎日「何でそんなにかわいいの?」って言ってます。

        トピ内ID:6435746192

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(2件)全て見る

        ライオンまでもが猫に見えますよね

        しおりをつける
        🐱
        ナーゴ
        猫の爪が獰猛そうで怖かったです。
        ノラ猫しか知らなかったので、猫=ふてぶてしい、目が怖いのイメージで。
        でもホストファミリーで初めて家猫の可愛さを知りました。
        呼べば来る、夜は添い寝する、TV見てると膝で丸くなる、
        床に新聞広げれば紙面上に座り「構って」アピール。
        名前を呼べば、機嫌がいいと「にゃん」、普通の機嫌で耳だけ後ろに、
        面倒臭い時はしっぽだけニョロリと蛇みたいに動かす、
        可愛くて、可愛くて。
        帰国後、猫を飼ったのは言う迄もなし。
        今じゃ、TVに映るライオンが寝転んでいる姿も
        「ネコじゃん!かっわいいー!」と言ってしまいます。

        トピ内ID:7753306528

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  37
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0