詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    父を許した姉が解りません

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    いもうと
    ひと
    私には40代既婚(子供なし)の姉がいます。昔から仲の良い2人姉妹です。

    今年に入って70代の父がお酒が元で亡くなりました。
    姉の嘆き悲しみようは深く、葬儀の時姉は「お父さん有難う。お父さんの娘に生まれてよかったよ」と言いました。

    私は えぇ~? 本気? 冗談でしょ? という気持ちです。

    父は昔から普段は無口な小心者ですが、お酒を飲むとベロンベロンになるまで酔っ払い暴言を吐き暴れます。警察沙汰になったり近所に迷惑をかけたりと私達姉妹は恥ずかしい思いをいっぱいしてきました。
    父が酔って帰ってきて母に素面では絶対言えない様な暴言を吐き、母の金切り声の喧嘩が始まると姉は幼かった私の手を握って外へ連れ出してくれました。「大丈夫よ・・・」父が酔いつぶれて寝るまで、母の興奮が収まるまで、
    姉は私の手を離しませんでした。凍える様な寒い日もありました。

    家のお金は全て飲み代と考える父で、娘の進学や結婚に幾らかかるのかも無関心で
    私達姉妹が まあ人並みに生きてこられたのは、しっかり者の母のおかげです。
    父が亡くなった時、正直私は あぁこれで酔いつぶれた醜い姿を見なくてすむ、母の罵声 愚痴を聞かなくてすむとホッとしました。        

    姉も同じ気持ちだと思っていました。 
    だから姉の発言が理解出来ません。

    姉は毎日仕事終わりに父の遺骨の前で冥福を祈ります。「お父さん優しい人だったから天国へいけるよね」

    はあ~? そりゃあ長い人生の中で少しは優しくされたり、おもちゃを買ってくれた思い出もありますが・・・ 

    姉はいつ父を許したのでしょうか
    小町の皆様 同じような生い立ちの方いらっしゃいますか
    お父様を許すことが出来ましたか
    私が冷酷なのでしょうか

    トピ内ID:4194630178

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私は許せなかった

    しおりをつける
    🐧
    既婚女性
    私の父はお酒ではなく、本当のDV男でした。さんざんな思いを子供の頃からさせられました。
    大人になってからでもです。
    ですから縁を切っていますし、葬式にさえ出る気ありません。

    でも、姉は違うようです。
    私も姉と2人姉妹なのですが、姉は私ほど、父のことを憎んでもおらず、嫌いでもないようなんです。

    同じ体験をして、どうしてこんなに違うんだろうか、って思います。
    私自身は姉と仲良くありません。考え方が根本的に違うのかな。

    トピ主さんのところの事情はわかりませんが、お父様は亡くなる前にお姉さまに謝罪していたり、なにか子供の頃の思い出が強くあって、お姉さまにとってはお父様はやっぱり親、なのかもしれません。

    それに2人姉妹の場合、親は長女をかわいがりますよね。そういうこともあって、お姉さまとトピ主さんとの間に、違いが出るのではないでしょうか。
    トピ主さんが冷酷だとは私は思いませんよ。
    お姉さまのほうが、たぶん悪い思い出を忘れ、いい思い出だけを思ってるのではないでしょうか。

    トピ内ID:7065324831

    閉じる× 閉じる×

    その程度なら

    しおりをつける
    😉
    jack
    確かにいいお父さんではなかったかも知れませんが、世の中そんなに理想的なお父さんばかりではありません。うちの親父もいろいろ面倒なことをしでかしてくれました。が、死んでしまった親を恨んで何になります?今はそんな気持ちですね。

    トピ内ID:5623777725

    閉じる× 閉じる×

    ええと・・・

    しおりをつける
    🐤
    いんこ
    ナットクできないなら、直接お姉さまに
    聞けばいいのではないでしょうか。
    小町の誰が、お姉さまの気持ちなどわかるのでしょう。

    トピ内ID:9788772745

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんのお父様程ではありませんが…

    しおりをつける
    サラン
    それは、大変なご苦労をされましたね…。

    私も似たような経験をして、育ってきましたよ。
    たぶん、結構多いと思います。

    お姉様は、一人の人としてお父様を見てあげているから、許せたのではないでしょうか?!
    「自分より歳がずいぶん上の父親」として見ているのではなく、お酒に逃げて、お酒に頼らざるを得なかった弱い人。弱い人だけど、その分優しいところもあった人…と。
    お姉様は、子ども目線でお父様を見ていなくて、対等な一人の人として見ているから、お父様の様々な部分に気付かれて、理解して、許しに至ったのではないでしょうか?!

    私も、父が許せない!と思う時もありました。父のせいで苦労した…と思った時も。ただ、父親も人間で、失敗や間違えることもある…と気づきました。父親だからと、頼るのが当り前ではなく、優しい言葉をかけたり、こちらも変わらなければ…と私も変わりました。そうすると、気づかなかった父の苦労に気付いたり…許す方向へと心が変化しました。

    トピ主さんは決して、冷酷な方ではありません!
    いつか時が来たら、お姉様とお話してみてくださいね。

    トピ内ID:7856868094

    閉じる× 閉じる×

    いまさらしかたのないことですが。

    しおりをつける
    blank
    そうですね
    >お母様、よく戦いましたね。えらい。我が家では父が酒を飲んで荒れるのは私(三人きょうだいの真ん中、女一人)のせいとされていました。「私が父親に冷たいから」飲むんだそうです。ですから、そう怒る母に対しても「愛しているのね、洗脳されちゃって」と考えていました
    (とっとと大人にならねばならないので、小学生ながらもクールでひねくれものの私)

    姉も同じ気持ちだと思っていました。>これは違うと思います。兄は「すごかったな~。可哀想だったな~(悲しそう)」私「すごかったね~、でも、しょうがない。(無表情)」年の離れた弟「ん~、(もっと無表情)」 
    幼少期、まともな時期を過ごせた長さによって、感想が違ってくるのだと思います。

    「お父さん優しい人だったから天国へいけるよね」>仏教でしたら「極楽でしょ。」とつっこんでください。
     姉はいつ父を許したのでしょうか>負の感情をひきずっても良いことはないし、私は考えない事にしています。


    トピ内ID:1855380828

    閉じる× 閉じる×

    あなたが冷酷ではない

    しおりをつける
    blank
    レイカ
    確かに昔から死んだ人のことを悪く言うものではない、っと言う言葉もありますね。ですからお姉さんはお父さんが亡くなったので、忘れてしまったのかしら、案外人前なので演技しているとかいうわけじゃないですよね。

    お父さんは全然と言っていいほど、お世辞でも長所は一つもなかったんですか、あなたが許す気になれないのはわかりますし、それならそれでいいんです。あなたが冷酷なわけじゃないです。

    トピ内ID:1838567525

    閉じる× 閉じる×

    冷酷じゃないです

    しおりをつける
    🎶
    まよ
    いもうとさんと同じような境遇で育ちました。
    そして、4年前、同じように父は他界しました。

    子供の頃からの辛い思い出で、もう40近い年齢になった今も、父の事を許せない自分がいます。

    私には弟がいます。
    弟なんて大学の入試の前日に、父が酔っ払って暴れたりして、本当に嫌な思いをしているはずいなのに(もちろん他にも色々ありましたが)他界した後、いもうとさんのお姉さんと同じく、父に感謝していると言うのです。母も相当苦労したはずなのに、それでも父を愛していると言うのです。私は、その時、苦労を共にした母と弟に裏切られた気持ちになりました。
    私は父が亡くなって、これで酔いつぶれた醜い姿を見なくてすむし、酔った勢いで何かトラブルを起こすのではないかという心配しなくてすむとホッとしたのですが。
    私には子供がいません。だから親の気持ちが解からないから、父を許す事が出来ないんだと言われ、傷ついた事がありました。でもお姉様にもお子さんはいらっしゃらないんですよね。

    親を許せない言葉に出来ない気持ち、私には理解できます。
    冷酷じゃないと思います。
         

    トピ内ID:4106180146

    閉じる× 閉じる×

    役割

    しおりをつける
    blank
    まりあ
    長女は許しの魂を持って生れてくるんですよ。
    その大きなハートを教える役目を持って・・・

    だから長女に生まれてくるんです。

    トピ内ID:2674744357

    閉じる× 閉じる×

    20代姉妹の妹です

    しおりをつける
    blank
    ONE
    私の父は健在です‥。
    同じくアルコール依存症で、私が中学の時に母と離婚し、家を出て行きました。
    それまでの我が家では父が要因の喧嘩が絶えず、幼かった私は「お姉ちゃん怖い」と言って姉に身を寄せ、怯える日々でした。
    その後も父は酒を断てず、入退院を繰り返しました。
    父には親兄弟がいないので、離婚したのにその治療費を払うのは母でした。「私はもう他人だけど、あなた達のお父さんだから」というワケ分かんない理由でした。
    現在、母の負担を気遣って、父にかかった医療費を払っているのは姉です。
    「もう関係ない人なんだからお金なんて出す必要ない!あんな奴のためにお姉ちゃんまで苦労しないでよ!」と訴えました。姉は「お父さんは可哀想な人。放っておいても、誰かがやらなきゃいけないんだから」と言うのです。
    先々月は父の事に30万貯金を崩したそうです。
    ちなみに私達は、父から学費や生活費などもらった事がないです。それなのになぜ、姉はそこまでするのか理解出来ません。
    今、姉のお金でこっそりお酒を飲んでいる父が憎いです。正直早く死んでほしいと思います。
    トピ主さんのお父さんは亡くなられましたが、正直うちも早くそうなってほしい‥。

    トピ内ID:6403077361

    閉じる× 閉じる×

    作り替え

    しおりをつける
    blank
    雨のち晴れ
    推測ですが。

    トピ文を読んでいて、お姉さんは、お父さんとの思い出を、たまにしか無かった『楽しかった・良かった』思い出に、作り替えるというか、塗り替えようとしているのかな?と思いました。 その方が、天国でお父さんが幸福になれると思われたのかな?


    私も、父を亡くした時、そんな感じでした。

    トピ内ID:0792213842

    閉じる× 閉じる×

    お姉さんでよい

    しおりをつける
    😨
    トピ主さんの気持ちはもっともだと思います。

    お姉さんは、許した許さないということではないと思いますよ。

    お父さん早く天国にいって成仏してください。優しいところもあったわね、もうわたし達を苦しめないで、早く逝く所にいってちょうだい。

    わたしはお姉さんはそんな思いじゃないかと思います。

    トピ主さんがいつまでもお父さんを思い出して恨んで、お父さんがトピ主さんのそばやお母さんお姉さんの近くにいられても困りませんか。
    いい話だけをして、あの世への旅立ちを早く祈ることだと思います。

    トピ主さんは少しも冷酷じゃないです。
    お姉さんはとても苦しかったのではないかと思います。恨んでもどうにもならないことを知っていたのかなと思いました。
    トピ主さんが許す必要もないのですが、恨む自分の気持ちには早くけりをつけて、お父さんとお別れしたほうがいいです。

    トピ内ID:3408502205

    閉じる× 閉じる×

    姉は貴方ではない

    しおりをつける
    blank
    miru
    お姉さんは一個人であり、貴方の分身では在りません。
    本当のお姉さんの心の奥は誰にも覗けないのではないでしょうか。
    もしかして、そうやって自分を納得させているのかも知れません。
    例えば、父親のせいで不幸だった自分をもう許したい、とかね。
    実際に実母に捨てられた友人が、実母が亡くなった時にそう言いました。
    相手が死んだ今は、もう心静かに生きて行きたいと。
    いつまでも相手に恨みを持って、思い出すたびにムカムカするのは止めると。
    ただし、ホッとしているのは事実だとも言っていました。

    あと、心の柔軟性も関係すると思います。
    お姉さんは貴方より心が少しフレキシブルになっているのでしょう。

    これからもお姉さんと仲良くして下さい。

    トピ内ID:1348844174

    閉じる× 閉じる×

    お姉さんにはお姉さんの思い出

    しおりをつける
    blank
    茶ウサ
    トピ主さん、お辛かったんですね。でもお父さんの件はご愁傷様です。

    同じ経験をして同じ両親の元に生まれても、お姉さんとトピ主さんは別の人間であり、人格です。
    お姉さんにはお姉さんの、お父さんへの思いがあって、それがトピ主さんと一致しなくても当然です。
    お姉さんはトピ主さんを裏切っていないし、辛い思いでも忘れていないと思います。
    それでもやっぱり、「大好きだった」という思いがあるんです、きっと。
    不思議かもしれないけど。

    横ですが、まりあさん。
    私も長女です。レス拝見し、とても嬉しくなりました。

    トピ内ID:7557633819

    閉じる× 閉じる×

    キーワードは罪悪感かな…

    しおりをつける
    blank
    ともか
    お姉さんはもしかしたらあなたより実際的な面でお父さんの問題に深く関わっていませんでしたか?
    あるいは「あなたがしっかりしなきゃね」なんて親戚や先生に幼い頃から言われていたとか…。

    より深く関わった/翻弄された者は
    「あのとき自分が○○していた(していなかった)ら、父は○○だったかもしれない」と思ってしまうものです。
    自分の力不足だったのかもしれないと。

    母親は矢面に立ち子供達を守り、姉は妹の庇護者として振る舞う。
    同じ被害者でも、あなたは心理的にも物理的にも比較的安全な立場でいられたということはないでしょうか。

    自分が悪いのかも/できることがあったのかも知れない
    とチラッとでも「思わずに」いられるのは実は幸せなことなのだと思います。
    相手を完全な悪者とみなすことができる=心が守られるので。

    お姉さんは「父だけが悪かったのではない」と無意識に思っているのかもしれません。
    葛藤があった分だけ、自分の弱さ/狡さを感じた分だけ相手を許せるのかもしれません。

    辛い思いをされてきていると思います。
    的外れだったら本当にごめんなさい。

    またお母さまにも気持を聞いてみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:2835157616

    閉じる× 閉じる×

    冷酷じゃないべさ

    しおりをつける
    blank
    パトリシア
    トピ主さんと同じような考えです。
    うちは実の親ではありませんが
    育ててくれた方が異常な方です。
    散々育ての親の悪口を言ってた妹と姉は
    結婚式の時、涙を流し
    「育ててくれてありがとう」と
    トピ主さんのお姉さまと同じような
    ことを書いた手紙を読んでおりました。
    正直引きました。

    私はそれを見て
    「自分に酔ってるの?」と思いました。
    きっと死んだ時も同じ感じで
    「自分に酔ってるのかな~変なの~」
    とか思っちゃうのでしょう。
    私がもし同じことをしたとしたら
    「化けて出てこないように」
    という意味でです。

    あなたは冷酷ではありません。
    普通です。
    お姉さまとトピ主さんで感じ方が違うのでしょうね。

    トピ内ID:2235189589

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      偏見御免

      しおりをつける
      あまり子
      思い込み全開で書きます。

      お姉さんは、ごく幼い時にお父さんとの特別な想い出があるかもしれません。例えば女の子であることを手放しに歓迎されたり、一人だけ何かを買ってもらえたとか。

      長女はえてして父親から初めての女の子というプレシャスな位置で見られがちです。もちろん次女にも愛情は持っていますが、どうしても出生順位によるこの違いは完全にはなくなりません。

      トピ主さんも父親を許すかの葛藤をお抱えのようで、父親を許す崇高な使命(?)はむしろトピ主さんに課せられてるような…。

      私も次女で、飲兵衛の父に苦労させられました。いい年になった今も許していません。普段は父を無視していますが、同じような立場で苦しまれているトピを見て、出てきてしまいました。

      お姉さんはお姉さんで葛藤をやっつけたかもしれません。でも、それだけが正しいとはいえません。トピ主さんにはトピ主さんの父親像があります。お父さんの言動の結果ですから。

      ご自身のしたいことを探すか実行するなどをしてこれからの人生を楽しんだり、そこにたどり着くために必要ならお父さんへの感情を徹底的に見つめるのもいいと思います。

      トピ内ID:2343005946

      閉じる× 閉じる×

      私はお姉様の立場に似てます

      しおりをつける
      私も妹
      トピ主さん、こんにちは、おつらかったですね。

      うちも似たようなものです。
      それで、私が高校1年の時に、母が我慢しきれず離婚しました。
      兄は母をかばい続け、父とは絶縁しました。

      でも、私は、トピ主さんのお姉様の立場に似ています。
      だって、私は父を愛しているんです。
      どうしようもない父だと思いますが、
      迷惑かけられても、愛されなくても、私は父が大好きなんです。
      だから、どんなに理不尽なことをされても、
      「父にも事情があるのだろう」「これ以外では良い人なんだ」
      と思いたいんです。

      父は待望の女の子である私を可愛がってくれました。
      離婚後も、父を慕って会いたがる私の力になってくれました。
      でも、兄に対しては、逆に迷惑かけるばかりだったようです。

      同じ子供でも、親からみれば相性もあるし、
      子供側からの思い入れも全く異なると思います。
      私は母親に距離を感じますが、兄は母親が大好きです。

      トピ主さんは冷たくなんかありませんよ、
      お姉様はお父様をより愛していただけだと思います。
      暖かく見守って差し上げて下さい。

      トピ主さんにも平安あれ!

      トピ内ID:4931522157

      閉じる× 閉じる×

      トピ主さんと同じです

      しおりをつける
      ねね
      父はまだ存命ですが。
      借金を繰り返し、離婚後も母にお金の無心をしてた様です。

      自分が母親となった今、子への愛しさに母への感謝の気持ちは増しましたが
      父を許す気持ちは湧きません。
      最近、生活保護を申請した様で、私と姉に「援助が可能かの確認の書類」がきましたよ。
      「出産したばかりだし、そんな余裕は無い」と返信。
      結婚報告もしてないし、孫だって見せるつもりはありません。
      いずれ父が死んだ時、「親孝行してれば良かった、孫を会わせてあげれば良かった」
      と後悔するかもしれませんが、まだ今は会うつもりもありません。

      ただ、年老いて蓄えもなく(自業自得ですが)、頼る子もいない、
      可哀想な人だな、とは思いますが。

      お姉さんも、許したというより、お父さんが亡くなっても憎み続けるのに
      疲れたんじゃないでしょうか。
      憎み続けるのは辛いです。そこで「お父さんは優しかった、私は愛されてた」=「私は可哀想じゃない」と自分に言い聞かせているのでは?

      トピ内ID:6934642253

      閉じる× 閉じる×

      レス有難うございます トピ主です

      しおりをつける
      🐤
      いもうと
      私と姉は10才以上年齢が離れています。
      姉が幼い頃が一番父の酒癖が悪く、母はよく姉を抱いて逃げ回っていたようです。

      私が物心付いた頃は当然ですが肝臓をやられ少しは飲む量が減っていたようです。

      なので、私より姉の方がもっともっと父を憎んでいると思っていました。

      姉に直接、気持ちを聞けばいいと言うご意見もありましたが姉の大親友に「あなたのお姉さんからお父さんの事は一言も聞いたことないわよ」と言われ、恥じているというか、幼い時のトラウマなのか、姉妹で話題にするような雰囲気になりません。
      トピックであげた姉の発言も姉妹の会話ではなく、姉の独り言みたいな感じです。

      台風の夜、女3人で心細いのに飲みにいった父、
      私が高熱でうなっていても飲みにいった父、
      母が必死で貯めた姉の大学の入学金をかってに持ち出し飲みにいった父、
      友達のお父様のように「気をつけて行っておいで」とか「風邪を引かないように」とかの思いやりのこもった言葉を一度も発しなかった父。

      やはり許せません。

      姉のようになれば気持ちがラクになる事は解っているのですが・・・

      トピ内ID:4194630178

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る

      そもそも憎んでいないから

      しおりをつける
      😢
      私も妹
      うちの場合、同居の祖父が大変酒癖の悪い人でした。警察沙汰も何度かあります。祖父が酒を飲みだすと、包丁や棒など、凶器になりそうなものを隠す日々。私の入試のときも、合格したときも、飲んで暴れてましたっけ。

      その祖父は2年前、老衰で穏やかな最期を迎えました。母(祖父の娘)や姉の態度は、トピ主さんと全く同じ。でも私は、悲しくて悲しくて……。

      祖父は、私にはいつも笑顔でした。私が1人で祖父の部屋に行くと、私にあげられる小銭やお菓子がないか、引き出しの奥を一生懸命探してくれました。私の拾ってきた猫を大変に可愛がってくれました。
      私も祖父が大好きでした。祖父が酒を飲むと、他の家族が祖父を悪く言うので、とても悲しかった。

      トピ主さんのお姉様も、小さい頃からずっと、お父様のことが好きだったのだと思います。私と同じように、お父様から愛されていたという実感があったのでしょう。寒さの中、トピ主さんの手を握っていたお姉さんの心の中にあったのは、憎しみではなく悲しみだったと思います。

      100%欠点だけの人なんていません。お姉様は、他の人が見過ごした、お父様の優しさを知っていたのだと思います。

      トピ内ID:4448976783

      閉じる× 閉じる×

      サラン様と同じ

      しおりをつける
      🙂
      長女
      私もサラン様とまったく同じように父を理解することができました。
      同じような心の変化を経験なさった方がいて嬉しいです。

      憎しみは愛情の裏表だな~と思います。
      憎む相手には愛を求めているんです。
      愛が無くなった無関心になるだけですから。

      亡くなられたお父様に未だに憎しみが残っているトピ主さんは、
      やはりお父様を理解したかったし、愛されたかったのかな~と思います。

      サラン様も書いてますが、お父様を「一人の男性」として冷静に見てみてください。
      お父様の生い立ち、親兄妹との関係、酒に溺れた理由、弱さの理由…。
      少しずつ何かがわかってくると思います。

      私もトピ主さんが冷酷だとは思いません。
      私が父を理解できるようになるまで、絶縁してから20年以上かかりました。
      私自身、まさか父に感謝する日が訪れるとは思ってもいませんでした。

      そんな私を、まだ父を憎んでいる兄妹は「裏切り者」と言ってますよ。

      いつか許せる日がくるといいですね。

      トピ内ID:7215542100

      閉じる× 閉じる×

      時期によって解釈が違う

      しおりをつける
      blank
      こあら
      人それぞれ時期によって解釈が違います。
      私の場合、以前は実母をとても良い母と思っていました。
      辛い部分を忘れたり、自分が悪かったことにして、母を良い人物と見たかったのでしょう。他にも辛いことが多く、そういう時期だったと思います。

      ここ数年、色々あって母の全体像を見るようになりました。
      許せないことをされたことを思い出しました。母の悪い部分を認めるようになりました。母の良い部分は、それはそれで変わりません。

      人それぞれ人生のステージで学ぶことが違うので、その時その時、見たいものを見、都合のよいように解釈するのではないでしょうか?

      それぞれの子供の役割も家庭によって違います。
      お父様はお姉さんにあまりDVをしなかったか、お姉さんが他の辛いことから眼をそらしたいのか、すでに許しの段階に入ったかはわかりませんが・・。

      私はいずれ母を許す日が来ると信じています。
      私が母か自分の子供から何かを学んだ時かもしれません。
      私に限って言えば、まだしばらくは学習する必要があるようです。

      トピ内ID:4563834837

      閉じる× 閉じる×

      お姉さんの方が器が大きいだけ。

      しおりをつける
      🙂
      ネロ
      人間は矛盾を抱えた生き物であり、欲望に流される弱い生き物です。
      経験を積んだり、思考を積み重ねていくことで、人は自分や他人のそうした部分に気づき、受け入れていくものです。
      お姉さんは、お父さんの弱さやどうしようもなさに気づき、それを受け入れるだけの度量と器があるのでしょう。

      あなたにはまだそれだけの器がないだけです。

      トピ内ID:8986352326

      閉じる× 閉じる×

      貴女の知らないお父さん

      しおりをつける
      blank
      bug
      お姉さんはトピ主さんが知らない(見ようとしなかった?)お父さんの優しい面をきちんと見ていて、亡くなった今改めてそれに感謝しているということではないでしょうか。

      人間は一事が万事ではありませんから。

      思慮深い素敵なお姉さんだと思います。これからも仲良くね。

      トピ内ID:1279628254

      閉じる× 閉じる×

      落ち着いたら、お姉さまと話してみては?

      しおりをつける
      blank
      マンゴー
      お姉様は、お父様から、そして悲観に暮れるお母様から妹を守ろうと、幼い頃から頑張ってらしたのではないでしょうか。
      勿論、トピ主さんもお母様を支えようと頑張ってきたと思いますが、お姉様を「守ろう」とされた事は有りますか?お姉様は、お母様から守ってもらえましたか?心細い気持ちを甘える事を許されていたでしょうか。
      その視点の違いが、今回の結果になったのでは無いでしょうか。

      お姉様からすると、お父様だけじゃなく、悲観にくれるお母様への気持ちも有り、複雑なものだったのではないでしょうか。
      実は、私にも妹がおり、問題を起こす父と、悲劇のヒロインの母が居ます。子供の頃は、母を苦しめる父を憎んでいましたが、社会人になり、家庭も持ち、少し考えが変わりました。
      今は、許すというより「仕方なかった」という思いが強いです。逆に母に対して「自分を守る為だけに力を使い、娘達を守るという発想が弱かったのではないか」と思い始めています。

      お姉様も、本心で言っているのではなく「そう思わないと辛い」という気持ちで居るのかもしれません。
      落ち着いたら、ゆっくり話されてみてはどうでしょうか。

      トピ内ID:0420060914

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        同じ環境では育っていない

        しおりをつける
        blank
        30代姉妹の姉
        大変な経験をされてきたんですね・・・。
        トピ主様が冷酷だということは全然ないですよ!
        それだけの思いをしたら、許せないのは当然なことだと思います。

        でも姉妹で親への感情が違うのも、当然なことなんです。私も、トピ主様とは違う形でしたが不穏な家庭環境で育ちました。その同じ環境にいた筈なのに、私は父に同情的、妹は母へ同情的。それを知ったときはやはりショックで、なぜ!とも思いました。同じ苦境をくぐり抜けてきたという思いがあるので、苦しい気持ちを共有したかったんですね。が、その後振り返るにつれ、あることに気づきました。

        同じ家庭内にいても全く違うんですよ。両親との関係性が。
        お姉様には、あなたがまだ生まれていない時期に、僅かでもお父様との優しい時間があったかもしれません。あるいは、そんなお父様でもお母様とよりは相性がよくて、それ故辛かった過去を自己欺瞞的に美化しているのかもしれません。
        どのみちお姉様の本心はわかりかねますが、トピ主様とは違う心模様があるのは確かです。

        姉妹でも違う人間。だからといってトピ主様の気持ちが間違っている訳ではありません。
        ご自分の気持ちをどうか大事に。

        トピ内ID:3643623869

        閉じる× 閉じる×

        人それぞれ

        しおりをつける
        blank
        根菜
        お姉さんのお気持ちを推理すると・・・。
        今までのお父さんの色んな悪い行状の原因はお母さんにあって、
        お父さんは本当はいい人だった・・・。
        なんてお考えなのかもしれません。
        お酒を飲むと人が変わる父親とヒステリックな母親。
        どちらも嫌ですが、どっちの方がより嫌かとなると、その人の経験や
        感じ方によって違うものだと思います。

        トピ内ID:8596122557

        閉じる× 閉じる×

        姉の心の守り方

        しおりをつける
        酒雪
        以下は、全くの憶測に過ぎませんが...

        おそらく、お姉さんが生まれた直後は、お父さんはお姉さんに目一杯愛情を注いだのでしょう。
        その潜在記憶が、お姉さんにとっては、父への愛情として残っているのです。
        ところが物心ついてから目にする父の姿は、トンでもないアルコール依存症親父。
        お姉さんの心は深く傷つき、アルコール依存症親父から目をそらすことで、健全性を保っていたのです。妹さんであるトピ主さんを外に連れ出したのも、現実を直視することを避けることで、精神の安定を無意識に保護していたと考えられます。
        そんなお父さんが亡くなっても、お姉さんの防衛本能は機能し続けており、アルコール依存症親父を心の中から排除し、優しい父の姿を心に残すことで心の安らぎを得ているのです。

        もし、この通りであるならば、それは許す許さないの問題ではなく、お姉さんが生きていく上では必要な心の対応として、理解してあげるのが宜しいかと。

        恨み辛みは人の心を癒してくれることはありませんから。

        トピ内ID:6414015996

        閉じる× 閉じる×

        冷酷だと思いません

        しおりをつける
        blank
        長女です
        トピ主様のお姉さまのように私も思えたらどんなに楽だろうかと思いました。
        私の父は存命ですが、許す気持ちになったことは一度もありません。今でもトラウマがあり、映画など親が子に暴力を振るうシーンは過呼吸になってしまうため見れません。
        しかし、年子の弟は父に対して私よりは柔らかい態度で接しているようです(私は父と絶縁状態なので、実際に弟が父にどう接しているのかはわかりませんが、連絡と取っているだけでも違うと思っています)
        亡くなった方を許した、許せた。それが冷酷なのか優しさなのかというわかりやすい図式ではないと思いますし、お姉さまが許しているからといって許してないトピ主さまが冷酷とも思いません。
        それぞれの気持ちの問題だと思います。
        お二人ともお葬式に出られたのですね。私は父が亡くなってもお葬式に行けるかどうか自信すらありません。忘れれるものなら忘れたいとすら思っています。

        トピ内ID:3377663034

        閉じる× 閉じる×

        ’死んだからでしょう’

        しおりをつける
        blank
        父が嫌い
        うまく説明できないけど
        もう、死んでしまった、会うこともない、迷惑かけられない
        という安心感からかその言葉が出たんじゃないかと思います。
        刑務所に服役しているわけじゃないのでもう帰ってこないから優しい言葉も入れるんです。
        生きてる時はそう思ってないと思いますが

        死んではいませんが私も自己中な父がいて大嫌いです。
        弟も同じかと思ってたけど、父の日にはちゃんとお酒を買ってきます。意外だったのでびっくりです。
        私はもう何十年も挙げてませんし関係ないと思ってます。
        たとえ死んでも、父の子で良かった
        有難うなんて言葉は発しないと思いますよ(苦笑)
        出来れば優しい父親の家族思いの人の所に生まれたかったなぁと今でも思うもん。
        私が生まれ変わっても同じ父で・・・なんて口が裂けても言いません。

        人それぞれかもしれませんが
        トピさんは全然冷酷ではありませんよ

        トピ内ID:6585337992

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  33
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0