詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自分のために生きる生き方か奉仕的生き方

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    のあ
    仕事
    私はどちらかというと自分のために生きる人間です。

    様々な仕事をしましたが一番合っていたのが物を売って利益を得ると営業のお仕事です。人のために例えば料理を作ってあげたりマッサージしてあげたりは苦手。本音を言えばするよりされる方がいいです。(大多数がそうかもしれませんが…)

    しかし人の喜びが自分の幸せ…というような奉仕の精神を学ぶべく、教育関係の仕事をしたり、ボランティアをしたりしましたが合わず続きません。「成果」がはっきり見えない分野ですし、別に自分がしなくてももっと他にやりたい人がいるだろう。と思ってしまいます。

    しかし実践は苦手ですが人々がみな幸せに生きるにはどうすればいいか、とか辛い思いをしている人を助けたい。などと考えることは好きです。

    結局A自分の為に生きる生き方B奉仕的生き方だとすると、自分はAタイプと認識しているがBタイプへの憧れ(Aであることの劣等感…結局自分のことしか考えられないのか…というような)もありBに挑戦するがうまくいかない。AもBも中途半端という状況です。自分はAタイプなんでBは諦めるか、うまく両立できるのか、とことんBを努力すべきか。アドバイス下さい。

    トピ内ID:9511058217

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    幸せならそれで良し

    しおりをつける
    blank
    匿名Q
    あるカウンセラーが言っていた言葉
    「誰もが自分を幸せにできる世界は、不幸がない世界」
    うん、なるほど!と思いました。
    だからまず、他人を幸せにできるかよりも、自分が幸せかどうかが重要なんだと。

    ボランティアで自分が幸せを感じるならば、そうすればいいです。自分の幸せや余力を分け与えることで、もっと幸せを感じるのって有りですよね。
    自分が不幸で悲しくて仕方がない人に「他人のために自分を犠牲にしてでも」って助けて貰っても、嬉しいよりも恐縮しちゃいますよね。
    営業のお仕事も、他人を幸せにする手助けをしてますよ。物を買うのも幸せです。
    少なくとも、自分は幸せって思える人は、それだけで他人を幸せな気持ちにします(僻んでいる人は別ですが←僻んでいる人は自分で自分を幸せにできない人です)。

    社会でキチンと生きてれば、ちゃんと役立つことをしてるんです。
    他人のお世話になっていても、その事で相手と自分に感謝の交流があれば、ちゃんと役立つことをしてるんです。

    結局、ニコニコ笑える自分でいるにはどうすればいいか、これが最も重要かつ難しい事かもしれません。

    トピ内ID:0939018489

    閉じる× 閉じる×

    子供が出来れば変わざるを得ない

    しおりをつける
    blank
    匿名
    トピ主さんは独身なのかな?結婚していてもお子さんはまだなのでは
    ないのかな。まだお若い方のような感じがするけど。

    結婚して子供でもできればそんなことも言ってられなくなりますので、
    そんな心配する必要ないですよ。

    自分の事なんて、必然的に5の次6の次になりますから。
    結婚ってそう考えるとよくできた制度ですね。

    トピ内ID:0593449203

    閉じる× 閉じる×

    カタチを求めなくても良いのでは?

    しおりをつける
    🐤
    ぴよっこ
    率直に、職種で【自分のために生きる】【奉仕的生き方】と
    くくる必要がどこにあるのかしら?とまずは思いました。

    誰かのために何かをする、ということに「奉仕」などというタイトル
    は必要ないし、ボランティア、などとカタチを求めなくても良いので
    はないでしょうか。

    生活する上で接する全ての方々に対しての思いと行動で示す優しさが
    第一歩のような気がします。

    トピ内ID:7412164259

    閉じる× 閉じる×

    どちらも自分のため

    しおりをつける
    blank
    オーソレミヨ
    奉仕的生き方も、その人にとっては自分を誠実に生きるための方法なのだから、自分のためにやっていると思います。
    そうでなければ「奉仕」なんてできないでしょう。
    社会のために具体的に何ができるか、という点でトピ主さんは劣等感を抱くのかもしれませんが、金銭収入を得ることは、税金を払うことで社会に還元することになっています。
    なので、労働価値の高い人はどんどん働いた方がいいのです。
    寄付という形の奉仕もありますね。
    今回は経済価値に関しての話題でしたが、貢献とはそれだけではないことも心の隅に留めていただけると嬉しく思います。

    トピ内ID:1333373231

    閉じる× 閉じる×

    Aを心を込めてすることで、Bになる

    しおりをつける
    shimizu
    そんなに、硬く考えなくて大丈夫だと思います。

    トピ主さんが気づいている「一番合っていたのが物を売って利益を得ると営業のお仕事」のことですが、自分が良いと思った物を買った相手も良いと思って使ってくれれば、相手のためになりますよね。トピ主さんが、その物を相手に売ったら、喜んでくれる。これって、トピ主さんが書いている「人の喜びが自分の幸せ…というような奉仕の精神」そのものだと思いますよ。

    ただ、ご自分が営業する時に、「自分がもうけよう」「営業成績をあげて、会社で認められたい」「こんなものよく買うな」と思っていたら、ダメですよね。

    自分の売るものを愛して、心を込めて営業すれば、自然とそれを買った人が嬉しくなって、自分も役に立って嬉しいなと思えるのではないでしょうか?

    どうぞ、ご自分に一番合っている営業で、奉仕の精神をつちかってください。

    トピ内ID:8026171787

    閉じる× 閉じる×

    両立できると思います!

    しおりをつける
    🙂
    しいぼる
    たとえば、のあさんが、ある商品を売って利益を得ます。
    買った人はその商品がとても役に立ち、売ってくれたのあさんに感謝しています。
    これなら両立しているといえますよね?

    逆にのあさんが売る商品は、ご自身も全くほしいと思わないどうでもいい商品。
    加えて不当ともいえる高マージンでお客さんをだまさないと売れない。
    運よく売れたとしてもお客さんはまったく喜んでいない。
    これだとのあさんは自分の為だけに生きていると思われてしまうかもしれません。

    といった具合に、
    自分のおこなった行為が、誰かの役に立っていることを常に確認しながら日々過ごせば、
    自然と奉仕的生き方になると思います。

    私も、一方的な奉仕的生き方というのは、たたの自己満足なようでキライです。
    極端な例ですが、飢餓に苦しむある国に、ヘリコプターで水と食料を落としてあげたそうです。
    奉仕ですよね。あげたほうは満足しているかもしれません。
    でも、翌日から、何か落ちてこないかとみ~んな空ばかり眺めて何もしなくなったそうです。
    こんな奉仕は無意味。
    する側も、される側もちゃんと考えないとダメですよね。

    トピ内ID:6449674658

    閉じる× 閉じる×

    のあ様

    しおりをつける
    アジサイ
    AとBかって、はっきり白黒付け過ぎなのでは?
    グレーの部分もある。

    例えば>料理を作ってあげたりは苦手
    とありますが、料理に関しても、>物を売って利益を得る営業
    とも出来る訳です。
    接客せず、調理に徹し、売りさばく事も。

    多分、Aは御自身の性質に合い、適職
    でも、Bに憧れをもつというのは、人から受け入れられたい気持ちや、自分の観念的なもの。

    心理学系の本に、そういう深層心理の説明とか載ってますよ。
    Aの中に自分の良さを見出せるなら、それを自我とするのが良いらしいですよ。
    そのAの良さの中で、他者に供給できる事(B的)を模索したら自分自身とも折り合いが付けられるそうです(そんなにBにも憧れるなら)。

    私も随分悩みましたよ。そんなに良い人ぶらなくて良いと思いますよ。
    もうちょっと力抜いて。

    トピ内ID:3866990169

    閉じる× 閉じる×

    どちらかだけに決める必要はないと思います

    しおりをつける
    blank
    人それぞれ持っているものは違うし、単に奉仕するといっても、様々なやり方があると思います。
    歳を重ねているうちに考え方も変わるものですし、どちらかだけというより、やり方や分量は人それぞれでも「両方」と考えられると思います。

    別に被災地に行って過酷な状況で労働するだけが奉仕ではなく、「今日出会う人に優しく明るい笑顔で接する」だけでも相手にものすごいパワーと栄養を分けてあげることになります。
    いくら世間的に立派だといわれる奉仕をしていても、それをする本人が不機嫌な態度や嫌な雰囲気をまき散らしてやっていたとしたら、まったく意味がないどころか「害」です。

    だから、まず自分が本当に満足できる生き方をしてニコニコしていられる状態でいることが最初に大事。
    そしてそういう状況になれると、自然に他の人にも何か与えたくなるものだと私も最近分かってきました。
    あるいは、自分が辛くて苦しいときこそ、逆に、人を助けることで実は自分が救われた気持ちになれたり、自信が持てたりすることも分かりました。

    トピ内ID:5756454315

    閉じる× 閉じる×

    私はこう思う

    しおりをつける
    blank
    ryu
     人間も動物ですから,本能として自分が生きるために必要な行動をします.(Aです).しかしながら人間の現代社会は一人では生きて行けないので,なにかの役割を担っているわけです.(Bです).営業も社会の役割の一つですから,のあさんもBをこなしているということです.社会奉仕と言う意味では営業も立派な奉仕です.(皆さんのあさんに売ってもらったもので喜んで下さってますよ.)
     私も20代の頃は自分のために生きてきましたが,子供が生まれてからは,子供に命を継ぐために生きているような実感があります.自分の子供のためなら自己犠牲もありです.だけど,不特定多数を幸せに導くようなマザーテレサにはなれそうもありません(笑).

     っていうか,生き方って,自分のためと,奉仕的だけに分けるのかという思いもありまして,もっと目の前のことに一生懸命に生きるだけでいいんじゃないかとも思いますがいかがでしょう.

    トピ内ID:0642380816

    閉じる× 閉じる×

    人は自分のために生きるしかない

    しおりをつける
    🐴
    X32
    AもBも自分のために生きていることは変わりないと
    思います。何で満足が得られるかによる違いはあるにせよ、
    自分がしたいからするという点で、自分のためにしている
    ことになると思います。

    奉仕精神は良いことだと思いますが、独りよがりであったり
    親切の押し売りになる危険性もはらんでいると思います。

    AとかBという違いよりも、私は「無関心」や「想像力の欠如」の
    方が問題ではないかと思います。目の前で困っている人を
    素通りできる無関心や、まったく相手の気持ちを考えないで
    無意識に自分の利益だけを取るような人になりたくないです。

    人はそれぞれ色々な状況にあるので、自分に出来る範囲で
    手を差し伸べられるような生き方をしたいと私は思っています。

    児童養護施設などで少しお手伝いをしただけで、「私はBタイプ」と
    言っている人、ビルゲイツさんのように、利益追求を
    しきった後に、巨額な援助財団を設立する人、どちらが
    世の中を変える可能性が大きいでしょうか?

    他者への気持ちを忘れずに、自分がよりよく生きること。
    それが長くても100年ちょっとしか生きられない人間の
    生き方ではないでしょうか。

    トピ内ID:0294889948

    閉じる× 閉じる×

    どちらかではなく

    しおりをつける
    アールグレイ
    Aを選んで自分に充足感が出た後に
    Bをしたほうが良いと思います。

    仕事で利益を得て、余暇でボランティアでも
    寄付でもすれば良いことです。
    それが一ヶ月に一回であろうが
    一年に一回だろうが、引け目を感じないことです。
    気持ちよく出来るペースがあなたのキャパシティです。

    そもそも営業で扱っていた仕事は
    人のためにならないものなのでしょうか?
    直接関わらなくても、購入者が利便性を感じ
    生活に役立つものなら人のためになっているはずです。

    Bは油断すると自己犠牲に繋がります。

    とある作家が(本も書き、その他の仕事もしている人ですが)
    『幸福な王子』の物語を読んで、私だったらツバメに
    王子の金箔を運ばせるのではなく、人々が豊かに
    暮らせるシステムを造りだすと仰ってましたね。

    金箔があるうちは良いですが、無くなってしまえばそれで終わり。
    結局一時しのぎなだけでツバメも凍え死んでしまった。

    たくさん稼いで資金を作って、人々のためになるサービスや
    システムを造りだしてみたらどうですか?

    トピ内ID:0077607199

    閉じる× 閉じる×

    Aで稼ぎ、B的活動へ寄付する

    しおりをつける
    🙂
    しし
    Aでバリバリ稼ぎ、一部を寄付してはいかがでしょうか。
    そして、Bに向いている人に、役立ててもらう。

    適材適所です。

    貴い志をいかす方法は、きっとあります。

    トピ内ID:8157449404

    閉じる× 閉じる×

    まだお若いのかな

    しおりをつける
    blank
    yumeko
    奉仕に対する関心の強さは、年齢や生活環境によって変化する気がします。

    私は我の強い利己的な性格で、結婚にも失敗し、40を過ぎて一人暮らしをしています。
    人に奉仕する以前に、職場で他人と協調することすらめんどくさく、20代の終わりからずっと一人で仕事をしてきました。
    きっと、一生自分のためだけに生きていくんだろうな、と思っていました。

    でも、ある時期から他人のために何かしたい気持ちが芽生えてきました。
    いまは仕事の合間に、若い人の職業教育に無償でかかわっています。
    もちろん奉仕的な生き方をしているわけではありませんが、自分にできる奉仕はこれからも続けていくつもりです。

    私には、自分に似たタイプの我の強い女友達がたくさんいますが、多くの人が、ある時期から他人への奉仕を視野に入れるようになっています。
    逆に、他人のために生きてきた人がはじけて、急にマイペースになる例も散見されます。

    トピ主さんも、今の自分が一生続くと思わないほうがいいです。
    自分の性質と心に従い、変化に任せて自然に生きていけばいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:4167142909

    閉じる× 閉じる×

    Bタイプ

    しおりをつける
    🐤
    まみ
    奉仕的な部類の人間です。
    学生の頃はシスターになるのが夢で、ボランティアも沢山してきました。
    企業では秘書をしてましたし、今も人をサポートする仕事についています。昔は、自分自身の人生について考えたことがほとんどなく、ボランティアや奉仕しか頭にありませんでした。

    でも年とともに人をサポートするばかりではなく、自分から発信したくなってきました。
    今、少しずつ移行中です。
    元来奉仕的な人間からすると、トピ主さんのように自分のために生きる生き方がうらやましいです。
    自分から発信する人はパワーがあり、魅力的であり、また今の世の中求められているのはそういう人間だと思うからです。
    自分で楽しみながら自己責任で生きるみたいな感じがして、私は憧れています。

    トピ主さんはボランティアなども経験されてみたのですから、努力したし、基本はAタイプという得意分野を伸ばす方向でいいのではないでしょうか?
    奉仕的でなくても、主体性を持って発信するトピ主さんの恩恵に預かっている人も沢山いますよ。
    Aタイプ、Bタイプ表現方法は違っても、それぞれの特性で自己実現や社会貢献できればいいと思います。

    トピ内ID:9075909596

    閉じる× 閉じる×

    まず自分

    しおりをつける
    blank
    偉そうにゴメン
    自分が奉仕をして快を感じられるなら、それは自分にとって
    幸せだと思います。快を感じなかったらそれはトピ主さん自身のためには
    なっていないのかもしれません。

    結局奉仕であれなんであれ、人の気持ちではなく自分の気持ち、基本自分のしたことに対して気持ちいいと、
    納得できることが、自分を生かすと言うことではないかと思いますが、、

    まず、自分がどんな状況に快を感じるか、どんな状況なら
    生き甲斐に結びつくか、、

    どんなことが苦手か、ほんとはしたくないことを外的にみて
    いいことだから、、という理由で無理に自分を納得させて
    やり抜こうと思っていないか、とか

    正直に自分がほんとはなにに幸せを感じているか、
    自分を分析してみてはどうですか。

    自分が幸せに感じることをすることが間違いないことだと思いますが、、

    トピ内ID:1350954540

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      トピ主です。ありがとうございました。

      しおりをつける
      🐤
      のあ
      皆さん、答えにくい質問に答えて下さりありがとうございました!皆さんAでいいのでは…という意見が多くてホッとして勇気が出てきました。

      私はAであることが災いしてか離婚しています。子どももいますが子育ては自分が望んだ事なんで奉仕というより自分の為という感覚で楽しんでやってます。

      子どもは好きなんで出産したいんですがBの要素がないと結婚は難しいでしょうかねー。

      仕事に関しては無理をせずに徐々にB的なところを取り入れていこうと思いました。
      本当にとても参考になるお返事ばかりで勉強になりました。

      トピ内ID:9511058217

      閉じる× 閉じる×

      どっちもという答え

      しおりをつける
      💋

      AでもBでも、今あなたが生きがいを感じる方を一生懸命やることが長い目で見て、ベストだと思います。
      どちらかのほうがいいなんて本当にそうなのかどうか、100年後にだれがわかりますか?

      たとえば、じゃあ、アインシュタインの発明はなかったほうがよかったのでしょうか?
      大発見でしたが、核の開発に利用されちゃいましたよね。

      いま、ハイブリッドカーが実用化されたのは、資本主義の体制のもとで働いてきた人達の毎日の努力のたまもの。
      Aの生き方がBにかなわないという理由はないですし、
      だからといってBの働きもみんなの生活を豊かにする。

      ようは、舞台の上で演技をするものになるか、舞台装置をつくるものになるか、裏方をやるか。それだけの違いじゃないですか?

      どの生き方もこの世の中に必要なんではないでしょうか。

      あなたがAに興味があるのは、あなたの素敵な個性で、それで一番みんなの役にたつようになっていると私は思います。

      トピ内ID:8655775225

      閉じる× 閉じる×

      AとBよりも

      しおりをつける
      😀
      花鳥風月
      食べるために生きるのか、生きるために食べるのか。

      トピ内ID:1425309227

      閉じる× 閉じる×

      普通に生きてる自体けっこう社会貢献だと思うけど。

      しおりをつける
      blank
      烏丸
      的外れだったらすみませんけど。
      働く人間が自分のことを考えようが、他人のことを考えていようが、ふつーに仕事をしていれば、必ず、誰かの為になるものでないでしょうか。
      あなたの言う「物を売って利益を得る」も営業も、あなたが売った製品やサービスで、どこかで笑顔になるお客さんがいれば、立派な奉仕では?
      だから、あなたはその見返りとして、賃金をもらっているのではと。
      具体例を挙げれば、介護や医療、サービス業、ボランティアの方が、全員「人の喜びは自分の喜び」とするような、自分を滅して頑張るタイプの方ばかりでもないでしょうし(あてはまる方すみません)。
      仕事で稼いだ給料で、税金や年金を払うことだって、自分のためもあるけど、別の側面ではある意味、社会貢献でしょ?

      「お客様の笑顔が直に見られる仕事が好き」とかなら、まだわかるんですけどねぇ…
      まぁ「人のためになる生き方がしたい」と「人のためになる職業(とやら)に就いている私が好き」は違いますしね。
      難しく考えないで、ふつーに働けばいいのでは?

      それともボランティアの話ですか?

      トピ内ID:0534897967

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (1)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0