詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    二度目の産休のタイミング

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    yasu
    仕事
    会社に育児休暇を頂き、4月から仕事復帰をしているワーキングマザーです。
    夫婦共に歳が高齢と言うこともあり、一刻も早く2人目を・・・とは思っているのですが、タイミングに悩んでいます。
    今スグ子作りして妊娠すれば来年の4月か5月出産で約一年働く事にはなりますが、やはり社会人として非常識な部類に入りますよね。。

    でも真面目に子作りしてもスグ出来る可能性があるわけじゃないのに、ここで子作りを休憩してる余裕が無いような気もして日々焦ってしまっている自分もいます。

    どのくらい働けば妊娠しても非常識でないか?ってこんなことに正確な規則や考えは無いと思いますが、出来ればずっと働き続けたい職場なのであまり空気を悪くせずにいけたらと望んでいます。

    皆さんのご意見アドバイス等を伺えればと思います。
    ちなみに仕事は派遣さんでも出来る事務職です。

    トピ内ID:8256388577

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    今の不況を抜けてからにした方がいいと思います

    しおりをつける
    😨
    アルバイトも落ちる今
    >今スグ子作りして妊娠すれば来年の4月か5月出産で約一年働く事にはなりますが、やはり社会人として非常識な部類に入りますよね。。

    非常識というか今のタイミングは悪いです
    育休切りがまかりとおる風潮が出てきています

    トピ内ID:0557824542

    閉じる× 閉じる×

    産休を取られる側としては

    しおりをつける
    リュウ
    私の職場でも1度目の産休・育休から復帰して2度目に入った方が数名みえます。
    女性社員は少ないですが、内65%は既婚者。(私は残りの35%に属します)
    さらに既婚者の内60%が現在育休中、もしくは予備軍、2度目中、と少子化と世間では騒がれているのとは裏腹に、おめでたい出産ラッシュです。
    ただ、うちのルールなのか、育休復帰後の働き方が何ともゆるい・・・。
    勤務時間・日数・休みどれをとってもかなりゆるい!事務職でも繁忙期は現場に出て働きますがもちろんそれらも免除。
    正直、いいよね、とうらやましいというか、うらめしい気持ちにはなります。
    また、既婚者でもなかなか子宝が授からない人も働いています。そういう人の前で幸せそうにポッコリと出たお腹をさすりながら話しに花を咲かせるのも横で聞いていて
    ドキドキしてしまいます。
    タイミングは問題ではなく、レス主さんが周囲の独身・子ども無しの女性の前でどのような振る舞いをされているかがポイントだと思います。
    悪い空気でなければ祝福してもらえるのではないでしょうか。

    トピ内ID:0303591771

    閉じる× 閉じる×

    もうすぐ

    しおりをつける
    🙂
    一児のママ
    2度目の産休・育休を取得予定です。

    私も不安に思い上司に相談した時は、
    「自分のライフスタイルなんだから会社は気にしなくていい」
    と言われました。
    実際授かりたいと思ってすぐ授かれる人とそうではない人がいますしね。
    (私はどちらかといえば後者です)

    今回妊娠したことを報告した時に周りには一切退職するんでしょ?的な雰囲気はなく
    「いつから休み?(まだまだ働くんでしょ?)」
    と普通に聞かれました。

    私の会社では最近は育休を取得する女性が増えつつあるから、かもしれません。
    (男性が多い業種なんでやっと増えてきた、という感じですが)
    友人の別の業種の会社も妊娠・出産→退職、という雰囲気はないと言っていました。

    多分会社次第ではないでしょうか。

    トピ内ID:1414428692

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    yasu
    皆さんご意見ありがとうございました。
    お礼が遅くなり申し訳ありません。

    私の会社は産・育休には理解あると思いますし、今の所は産休切やリストラの風はありません(多分産休切をしたら組合が黙ってないと思います)
    そんな雰囲気の会社です。

    私自身に関しては、4月からはほとんど休まず(でも息子の風邪で2日休んだかな)、夕方時短で帰宅する為、朝は定時より30分早く行くようにしていますので勤務態度は問題はないと思ってます。

    また、部署には親しい女性も少ないので1日ほとんど雑談もせず、食事以外の休憩はなく働いています。

    会社の方は子供の風邪でお休みを頂く時など、本当に気を使ってくださり「会社は良いから家族を大事に。明日も休んでください」とまで言ってくれる位なので育児に関してはとても理解ありますが、それは今後このスタイルで働く事が前提なのでまた育児休暇となると話が違うような。。
    実は前の派遣さんを私の復帰を期に切った事実もあり、また「そのうち君にはあの仕事もやってもらうかも」とか言われる事もあり、せっかく理解して良く思ってくださってるのに、「もう?」と、気を悪くしないかなど気になります。

    トピ内ID:5525369325

    閉じる× 閉じる×

    基準はない

    しおりをつける
    blank
    かい
    悪い言い方をしますと、産休はどうあがいても周りの同僚に迷惑がかかります。基本的には周りの者にかける迷惑を最低限にするようにすれば、いつ休んでも同じようなことだと思います。
    ただ、影響を受ける者の本音としては、産休を取る気なら間をあまり空けずに取ってほしいです。復帰後しばらくは戦力としてはダウンしてますので、それほど当てにはしないのですが、戦力となってくると当てにしてきます。その頃にまた長期休まれると、休まれる側はダメージが大きくてキツイです。
    それと、2人目の意思は上司に告げておくべきだし、妊娠が分かったら即刻上司に報告することでしょう。いつでも仕事を引き継げられるように仕事をまとめておく必要もあります。
    周りの同僚に対する迷惑をかけることのフォローも忘れずに。

    そこまでやったらあとは不可抗力です。迷惑がかかる側はどうあがいても不平不満はでます。戦力にならない間はそれを受け止めるしかないでしょう。

    それと、一番大事なことは完全に復帰してから休んでいた分を実績によって取り返してください。迷惑をかける分、後でフォローするしかないですからね。

    トピ内ID:2663728007

    閉じる× 閉じる×

    長い目で

    しおりをつける
    blank
    まい
    私も同じ環境で悩みました。しかし、仕事と人生設計を天秤にかけ、悩みましたが復職して12ヶ月後には2回目の産休に入りました。

    今は2回目の育児休暇も明け復職しました。その際に、絶対に3人目は作らないことを約束し、異動のない土日完全休みの部署に移してもらいました。

    私の場合、育児休暇明けは必ず勤務地が変わるため、割り切ってできたのかもしれませんね。

    長い目で考えて、いつ2回目の産休に入っても迷惑はかけるので、必ずその後挽回します!という気持ちでした。

    まあ、現実は育児優先のだめ社員ですが、いくら嫌味を言われても(言われませんが)割り切ってお金のために、今の年収、待遇を捨てるつもりはありません。子供たちのためのお金ですからね。

    トピ内ID:4828142708

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0