詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    高1の娘

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    おやおや
    ひと
    うちの娘は高1です。この間、学校から連絡があり、授業をさぼって教室に行かずクラスの外で友達としゃべっていた事がわかりました。理由を聞くと、友達に誘われ断れなかったと言うのです。もう2度としないと言いますが、どうしたら2度とさぼらなくなると思われますか?普段はまじめで成績は中の中です。親からみているとどうもうちの子は「嫌」とはっきり言えない様なところがあります。親には平気で「嫌、嫌」いうのですが、、、。どう指導というかしつけしたら良いのか、困っています。

    トピ内ID:4052534787

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    こんにちは

    しおりをつける
    🐤
    鳩子
    娘さんの授業のさぼり…恥ずかしながら私も経験があります。

    頭ごなしに叱らず、理由を聞いたのは素晴らしいと思います。

    少しネガティブな意見になってしまいますが…

    もしかしたら友達に誘われたから仕方なく、というのは本音ではないかもしれません。

    悪いことだとは解っているけどちょっとだけならいいかな~という気持ちもあったのかもしれません。

    きちんと断る強さを持てるようになることが理想ですが、なにしろ思春期の友人関係はとても複雑です。

    些細なことから関係が崩れるかもしれません。

    さぼりに誘う友達なんて!!と思われるかもしれませんが、
    娘さんは普段は真面目とのことなので、さぼりができる友人のことを少し魅力的に感じてしまったかもしれないですね。

    もう2度としないと自らおっしゃっているなら、しばらくはそっとしておいてあげたほうがいいと思います。
    娘さんはお母様が思っているよりもずっとずっと葛藤して反省していると思います。
    もし2度目があった時は、しっかりと学校の大切さや授業の大事さを教えてあげればいいと思います。
    「お母さんは悲しいよ…」という態度のほうが効くかもしれませんね。

    トピ内ID:5257365253

    閉じる× 閉じる×

    難しい年頃

    しおりをつける
    blank
    シルバニア村
    うまく言えませんが、その子その子の「キャラ」ってありますよね。
    お嬢さんはどんな感じなんでしょう?
    さぼるのを断れなくてズルズルと付き合ってしまうと、ある日急に断った時に「なんで?なんで付き合わないの?」と(変な話ですが)仲間はずれみたいになってしまう事もあるでしょうし。
    そうかと思うと、さぼろうと誘われても「え~?私は出るよ~?」とあっさりと言い、かといって特に仲間ハズレになる事もなく「まぁ、あの子はさぼりには付き合わない」という程度の認識で仲良くしてる場合もありますよね。
    後者のキャラでいければいいんでしょうが。
    もちろん、さぼる事自体悪い事なので、なんと言われようとビシっと断ればいいんでしょうが、なかなか微妙な年頃ですしねぇ。
    難しいですよね。

    トピ内ID:2997885237

    閉じる× 閉じる×

    クラスの外でというと

    しおりをつける
    🐱
    まみ
    廊下ではなさそうですね。先生に見つかりますから。
    期末試験が終わった解放感もあったのかと思います。

    校内に残って遊んでいたレベルなら、先生から厳しく指導されたのであれば、お任せしてみるのがいいと思います。
    ですが、早退して遊びに行くようであれば問題だと思います。
    この手の仲間で釣るんで、万引きしに行く子が結構いますので。

    あまりよくない仲間と一緒だと、さぼり癖がつくことがありますので、とりあえずは、様子見かな。

    トピ内ID:2483255341

    閉じる× 閉じる×

    後で後悔しますよ。

    しおりをつける
    blank
    少し先輩
    私は22歳と高3の娘を持つ母です。
    いくつになっても子育ては大変です。
    私は子供たちに、いつも言っている事があります。
    勉強より、笑顔、あいさつ、家族、友達、大切にしなさいと小さい頃から言っています。
    でも、友達については2つだけ約束をしています、それは友達の事です、友達と遊んだりする事はいいし門限も決めていませんが必ず連絡はさせています、連絡のない場合は次から門限をきめます。なので子供たちはこまめに連絡がありますし、面倒くなると早くに帰ってきます。
    それに後、一つは何かを頼まれたり、(自分に出来ない事)無理な要求されたりした時は最初から断りなさい。
    断る事はとても勇気がいるけど最初の判断が大切よと娘たちに言っています。


    PS お母様に一言、優しさだけがだめです、後で大変ですよ。
      お子さんに一言、友達と仲良しもいいけど、あなたのとっている行動で家族が悲しんでいる事を
      忘れてはいけないし、後であなたが一番、後悔します。
      今は友達と授業に出ないとは、進学、就職を決める時に最初の後悔がきます。

    お母様大変ですが、頑張ってあなたの一言でお子さんが勇気が出せると思います。

    トピ内ID:0095973083

    閉じる× 閉じる×

    指導、躾も大事ですが

    しおりをつける
    糠に釘
    もう2度としないと言っているのですから それを信じてあげればいいのでは。

    トピ主さんもそうだと思いますが ひとの性格がそう簡単に変わるわけもなく 自身でもそれは十分に分かっていることは多々あります。

    お嬢様も自分ではそうしたくてもそう出来ない自分に悩んでいるは当然考えられるわけで そこに追い打ちをかけるよう指導、躾といってみたところで事態はそれほど変わらないのでは。

    あなたが心砕かなければならないのは 嫌と言わせることではなく 嫌と言える勇気を持たせることだと思いますよ。

    トピ内ID:2425370268

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0