詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫・父親の存在価値って何でしょうか?

    お気に入り追加
    レス81
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ふぁいたあ
    話題
    妻(専業主婦)と子供(3歳)がひとりいます。時々、自分の男・夫・父親としての存在価値について疑問に感じる事があり、落ち込みます。

    子供は、妻にも私にもなついているとは思うものの、やはり私は妻には勝てない(勝つ方がおかしいのでしょうが)。例えば、ぐずった時には私の抱っこではダメ、母親の胸の中だとすーっと寝ていきます。そんな時、寂寥感や無力感を感じます。父より母という傾向は成長するにつれてますます強くなるでしょう。

    仕事はちゃんとしています。妻を専業にできるだけの稼ぎもあります。しかし、仕事なんてちゃんとこなして当たり前で威張る事でもないし、ましてや「俺が養っている」なんて考えは下品と思っています。

    妻との関係も悪くないです。しかし、妻がどうしても子供優先、家事や育児で疲れるのはやむを得ないと知りながら、やはり寂寥感を感じます。例えるなら、私には恋人時代のイメージや憧れがまだ強いけれど、妻は現実の中で頑張っている、という感じでしょうか。

    「自分の存在が絶対に必要とされているところってあるのだろうか?」と思ってしまいます。私が急死しても生命保険、遺族年金、貯金で妻と子供は生活していけるでしょう。言うまでもなく、組織の歯車は欠けても補充可能です。

    私はいつもは前向きな性格です。しかし時々、ふとこのように感じます。そして「男はやせ我慢だ」と言い聞かせて、また前向きに走り出す。でも、ごくたまに、無性に目頭が熱くなります。そんな時、「女性という生き物は男性よりも優れているから仕方ない」と結論付けます。女性は仕事も、出産も、母乳を出す能力も基本的には持ち合わせていますから(もちろん人によっては不妊等に悩まれている方もいると思います)。

    男性の皆さんで、こんな事を考える人はいませんか?女性から見て、夫や父親の存在価値って何でしょう?愚痴みたいですいません。

    トピ内ID:7716053284

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 4 びっくり
    • 19 涙ぽろり
    • 7 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数81

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    わかるな~

    しおりをつける
    😀
    雪の精
    女性ですが、お気持ち、すごくよくわかります。
    きっと、こういう人が会社の部下の女性に頼られて「自分を必要としている」という状況が生まれると恋に落ちるんだろうな~~。
    もちろん、奥さんは「あなた、浮気したわね~~~。私の存在価値はいったいなんだったの!!」って怒り狂ってしまうだろうけど・・。

    奥さんも空気のような存在のあなたよりも今目の前にある子どものことしか気持ちがいっていないのだと思いますよ。奥さんに「ありがとう」とか「助かる」とか声をかけてもらえないんだろうなと。

    でもね、逆に奥さんに「いつも食事のしたくから子どものことまでしてもらってありがとう。落ち着いて仕事ができるのも、家庭を守ってくれているおかげだよ。」って感謝の気持ちを伝えたことがありますか?

    きっと、お互いに目の前の仕事・子育てで夫・妻の相手の気遣いができないだけだと思うよ。自分の存在価値を見出したいのなら、奥さんの存在価値を言葉にして伝えないと見出せないよ。家族の存在価値は家族でしか確認し合えないから。子どもがもう少し大きくなったらお父さんの存在を言葉と態度で示せるようになるから大丈夫ですよ。

    トピ内ID:0736528695

    閉じる× 閉じる×

    あなたにとっては?

    しおりをつける
    😣
    ロイド
    あなたにとって父親とはどういう存在ですか?
    だっこしてすぐ寝るとか出産,母乳なんてとても小さな問題です。
    3歳なんてまだまだ。

    トピ内ID:9925753446

    閉じる× 閉じる×

    家庭によりけ閧ネので、奥様に聞いてみたらいかがでしょう

    しおりをつける
    blank
    アンビリーバブル
    既婚男。妻は専業主婦。子供2人の家庭です。

    >私が急死しても生命保険、遺族年金、貯金で妻と子供は生活していけるでしょう。

    うちの場合、そこまで蓄えがないので、
    私の存在価値の1番目は家族を養うために稼いでくることですね。
    (そんなに下品なことですかね?)

    >例えるなら、私には恋人時代のイメージや憧れがまだ強いけれど、妻は現実の中で頑張っている

    きっと、あえて俗な表現をすると、
    「奥さんが昔ほどかまってくれなくてさびしい。いったいオレってなんなんだろう。」
    という感じなんですよね?

    でも、お子様が生まれる前の、奥様にとってトピ主さんの存在価値はなんだったのでしょう?
    「頼りになる」とか「癒される」とか、何かありますよね、きっと。
    その点は、お子様が生まれてからも、変わらないのではないでしょうか。

    奥様との関係がうまくいっているのであれば
    冗談めかして、「オレがいなくなっても、大丈夫そうだなー。」とか、ふってみて、確かめてみたらどうですか。

    トピ内ID:7592292967

    閉じる× 閉じる×

    考えません

    しおりをつける
    blank
    tak
    それらのことを全て想定していなくても、結婚するという選択をしたのは自分の責任だ。
    人の人生背負う覚悟で結婚したんじゃなかったのか?

    トピ内ID:4707780636

    閉じる× 閉じる×

    居てくれるだけで違いますよ

    しおりをつける
    🐧
    ふむ
    トピ主様の仰る、生命保険、遺族年金、貯金で生活している者です。

    夫が生きているときは、専業主婦でしたのでトピ主様のご家庭と似ているかもしれません。お金に関して言えば、生活に困ることはありません。

    しかし、誰かが働くからお金を貰え、それによって生活できているという図式が子供を育てるのにとても大切なことで、私は子供の教育上よくないと判断し、今は働いています。お父さんが働いている、それだけで十分大切な存在です。

    生きている私が、亡くなった夫に、一つだけ敵わないことがあります。
    それは、子供にとって世界で一番優しいのは「お父さん」なのです。
    どんなに私が頑張っても、夫に敵うことはないと思います。子供の中では物凄く美化され、神様並みに凄い人になってしまいました。

    寂しいこともあるとは思いますが、ご自身が思っている以上に、奥様は頼りにされているのではないでしょうか。

    私にとって、夫や父親は、居てくれるだけで十分な存在です。

    トピ内ID:8708349901

    閉じる× 閉じる×

    あなたは素敵な男性ですよ。あまり、思い詰めないように。

    しおりをつける
    blank
    アクア
    引用、失礼します。

    >「俺が養っている」なんて考えは下品
    >私には恋人時代のイメージや憧れがまだ強い

    この様なお考えが、日々育児に疲れている奥様にとって、どれだけ支えになっているか。

    ただ、
    >「女性という生き物は男性よりも優れているから仕方ない」
    これは、違いますよ。男女は同じです。

    あなたも、大切な存在ですよ。
    自信を持って下さいね。

    トピ内ID:2743883147

    閉じる× 閉じる×

    男親の価値はすぐには見えない所にある

    しおりをつける
    🙂
    べるなどっと
    トピ主さま、お疲れ様です。

    子供は今しばらく母親にべったりです。『泣いたらすぐに来てくれる』存在が今は大きく占めているからです。

    ですが成長していく時『泣いたって誰も助けてくれない』場面に必ずぶつかるでしょう。
    そんな時、正しい父親から正しい強さを叩き込まれている人間は
    「人に押し付けない」
    「人のせいにしない」
    「責任感が強い」
    等、人間的に骨太な人間が多いですよ。(私の周りで)
    逆に卑怯な人間は父親もそのような感じ。
    男親はそういう影響力が強いのでは?良くも悪くも。

    「女性は男性よりも優れている」
    これは違います。(部分的にはそう言える役割はありますが)
    現代でこそ力仕事は減ったため、男性が表立って活躍する機会が少ないだけでしょう。

    奥様は子育てにオオワラワかも知れません。
    けど生活できるのは事実旦那さんのお陰なんだから、感謝は伝えるべきと思います。

    『俺が養っている』は口には出さない方が良いです。
    私の父は性根が小さく、家族にこのセリフを連発してました。
    母が出来た人で、父親の悪口を子供に吹き込まなかった事に感謝です。

    トピ内ID:9527071295

    閉じる× 閉じる×

    3億分の一の命

    しおりをつける
    🐶
    にゃんこ
    貴方も奥さんもお子さんもそして、ご両親もです。
    出会うべくして出会った命の『縁』です。
    誰が欠けても存在しなかった『縁』と『命』です。
    かけがえの無い・・・とはそういうことです。

    貴方の存在自体が大切なんです。
    生意気言ってすみません。

    トピ内ID:3479145978

    閉じる× 閉じる×

    これからですよ~

    しおりをつける
    blank
    nanami
    お子さん3歳なんですね。そろそろ「私」という自我が生まれるとき。

    親御さんの対応で自分が愛されてるか、この世界はどんなところか安全で安心な場所か学びます。

    どんなに愛しているか、伝えてあげてくださいね。

    ルールを教えるお父さんが権力を穏やかに使うことで、自分には価値がある、尊重されていると感じ肯定的な自己感覚を育むと言われています。

    自己評価の高い子供は世界を怖れず、色々なものに興味を持ち挑戦していきます。困難にもきっと打ちかつでしょう。

    自己評価の低い子供は萎縮し、世界を恐れ、他人の顔色を伺うことにエネルギーを使い、何かをしないと受け容れられないと感じます。他人に振り回される辛い人生を送るでしょう。

    女じゃないと母性は与えられない、男じゃないと父性(ルール)を教えられないことはありません。時には両方、入れ替わりでも。

    親の役割は大きいです。がんばってください。

    トピ内ID:8866683711

    閉じる× 閉じる×

    あなたにとっての奥さんとお子さんの存在価値は?

    しおりをつける
    四十ヲヤヂ
    不謹慎ですが,たとえ奥さんが突然亡くなっても,お子様を実の子供のようにかわいがってくれて,あなたの心も癒してくれる女性が現れるかもしれません。もし,お子さんが亡くなったとしても,次のお子さんを夢中になって育てているうちに,亡くなったお子さんの事を時々しか思い出さない日がやってくるかもしれません。

    不安を感じながらも,明るい将来を夢見ることのできた20代前半までと違って,それ以後の人生は,次々にやってくる予期しない問題との戦いです。その時点で自分が「一番正しい」と思った事を信じて,後先考えずにがむしゃらに突っ走ってゆく,そんな生き方でもかまわないのではないでしょうか。会社組織でだって,「俺がいなければこの会社は回らない」ぐらいの妄想がなければ,仕事なんてやってられないでしょう。

    自分の存在価値がわからなくても,大切なひとのために日々自分のできることをこなしてゆく,それでもいいように思うのですが,私は間違っていますか?お互いに頑張りましょう。

    トピ内ID:0431251098

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です、ありがとうございます(1)

    しおりをつける
    blank
    ふぁいたあ
    雪の精様
    感謝の言葉や態度は重要ですね。うちもお互いに時々伝えています。でも、自分の存在価値を確信できていないからこそ、妻に感謝の言葉を期待してしまう面もあります。言葉なんて無くてもドンと構えていたい。その答えを探しています。

    ロイド様
    父性とは何か?というのが私の悩みです。私の父は経済面から家族を支えてくれた、そして、母よりも広い視点で要所の助言や批判をしてくれたという点で感謝しています。それを私の求める父性と位置づけてよいのか、迷いがあります。

    アンビリーバブル様
    私はサラリーマンですが、仕事は結婚前に自分が好きで選び、今は自己実現を目指すものです。それなのに、結婚後に「養っている」に重点をすり替えるのは、私個人としては卑怯だと思っています(結果的に養っていても)。一般的に、就職難で不利な女性がやむを得ず希望とは違う職種に就くのとは異なり、男は恵まれています。そんな中で男が仕事を強調するほど、それはエゴと征服欲の表れで、家庭の中では逆に立場を失っていく気がします。仕事は私自身にとっては重要な要素ですが、家族にとっての私の存在価値では無いと思っています。

    トピ内ID:1603199475

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です、ありがとうございます(2)

    しおりをつける
    blank
    ふぁいたあ
    tak様
    すいません、熟考したのですが、ご趣旨が良く分かりませんでした。

    ふむ様
    ご自身のお辛い過去をご紹介頂き、申し訳ありません。私も働く事の重要性はいつか子供に教えたいと思いますが、金を稼ぐ者が偉いという事にならないよう注意したいです。「居てくれるだけで」というのは究極の答えですが(笑)、胡坐をかいてしまいそうで怖いです。

    アクア様
    人間関係においてはご指摘の通り、男女は対等と思います。一方、腕力がモノを言った時代の仕事(戦争や農作業)に男は必要不可欠だったものの、現代は頭が重視される時代で、そこに性別は関係ないと思います。女性はその上で、出産や母乳という役割も持っているマルチプレーヤー。このため、今の時代は女性の方が優れた生き物だと考えてしまいます。男はこの事実を率直に認めた上で、どんな存在価値になれるのか真剣に考えないと・・、と悩んでいます。私が急死しても、妻は生き抜いていくでしょう。その強さが怖いのかも。

    注:母乳をやたらに強調しているようにお感じかもしれませんが、私はなんとか星人ではないです(笑)。か弱い子供を守り、絆を深める神秘的な機能と思います。

    トピ内ID:1603199475

    閉じる× 閉じる×

    道端に咲く花のように

    しおりをつける
    blank
    新米パパ
     一児(1ヶ月)の父です。私も似たようなことを考えることがあります。その裏には「必要とされていたい」という思いがあるのですが、それは何故でしょうね。生きていることの意味が自分には分からないから、他人に必要とされることによって、他人にその価値を見出してもらいたい、ということでしょうか。
     必要とされる、というのは、ある意味とても気持ちの良いことです。一種の快楽に違いありません。自分の貴重さを再確認できるからです。私達はそれほど自分が大事です。ただ、現在はそれが悩みの種であることも確かです。あのときの気持ちのよさをもう一度味わいたいのです。必要とされることにより気持ちを満足させることは、それを失った時に落ち込むことも包含しています。前者だけを得るということはできません。
     必要とされることを求めることから自由になれるでしょうか。必要とされる、されないという外部の働きかけに関わらず、内面から突き動かされて行為することができるでしょうか。
     道端で咲く花のように、誰にも必要とされなくても、自ら開花できると良いですね。その時には、きっと存在価値など、どうでも良くなっていると思いますよ。

    トピ内ID:2155468973

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です、ありがとうございます(3)

    しおりをつける
    blank
    ふぁいたあ
    べるなどっと様
    レスの題名が心に残りました。今、答えが出るものではないのかもしれませんね。周囲の方のお話、参考になります。

    にゃんこ様
    そうですね。私と妻がいるからこそ、子供もいるのですよね。そのようにして生まれた大切な存在を育てる上で父親には何が求められるのか、という問題が悩ましいです。

    nanami様
    「権力を穏やかに使う」という言葉がとても印象的です。ありがとうございます。「自己評価」も重要ですね。多少空虚でも自信がある人は、潜在能力を発揮すると思います。子供も一緒なんでしょうね。

    四十ヲヤジ様
    先輩の言葉として、とても参考になります。但し、誠に恐縮ながら、突っ走る事には注意が必要かなと思っています。私が突っ走って家族の望まない方向に行ってしまったり、ついて来られなかったりすると、結局は不幸にしてしまうのではないか、と。それを避けるためには、夫・父親の存在価値を良く認識しておく必要があると思い、トピを立てさせて頂いた次第です。

    もっと簡単に、皆さんは父親から何を学び、どんな所が好きですか、という質問の方が良かったかもしれません。申し訳ありません。

    トピ内ID:1603199475

    閉じる× 閉じる×

    父親には違う役割がある。

    しおりをつける
    blank
    母親は、子供からすれば「いて当たり前」の存在です。
    大きなベースは母親の影響が強いこと、それは否めないと思います。
    (母の味、とか言いますよね)

    お子さんは男の子ですか?女の子ですか?
    我が家は2人の子供(男女)がいますが、もう母親だけがいればいいという時期は過ぎました。ここで父親の出番ですが、わが夫は父親には全く向いておらず、正直失敗したと思っています。(いい夫なんですがね)

    父親として、息子には「男の手本」を示して欲しい。
    父親として、娘には「大きな優しさ」を示して欲しい。

    お子さんが3歳なら、まだまだ母親命で当然ですよ。
    母親からたくさんの愛情を貰い、自信をつけて、社会に出て行くのです。

    お子さんが幼稚園なり保育園に入ったときから父親の出番です。

    決していじけないでくださいね(笑)
    外敵から母子を守るのがあなたの役目ですから。

    それと仕事は頑張ってください。
    私は母性がなかったので、
    夫が出産・育児できるなら私が稼いで夫子を養いたかったです。

    トピ内ID:7255943283

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      大丈夫

      しおりをつける
      🐧
      日本酒
      私が思う父親は、小事にとらわれずに大きな愛情で家族を守っていることだけで充分なのではないかと思います。
      日々細々相談したりはしないけれど、最後まで味方でいてくれる最も心強い存在です。
      父親は今でも、道徳心や責任感など人として大切なことをその存在や生き方で示してくれています。

      父親には子供の顔色をうかがったり媚びたりしないで堂々としていて欲しいです。
      トピ主さんは相手からどう思われるのか気にしすぎな感じがしましたが、
      文章から奥様とお子さんへの愛情が充分伝わってきますのできっと大丈夫ですよ。
      これからもその優しさや大きな愛情で家族を包んで、自分の幸せを追求してください。

      それから疲れたらやせ我慢しないで奥様に甘えてくださいね。
      溜め込まないで相談してもらいたい、疲れたら癒してあげたいというのが妻の本音です。

      トピ内ID:3979031575

      閉じる× 閉じる×

      なるほどそういう趣旨でしたか

      しおりをつける
      四十ヲヤヂ
      てっきりこの件に関しては,目標を見失って迷ってしまっているのかと勘違いしていました。見当はずれなコメントをして,申し訳ございません。

      まだお子さんは3歳という事ですが,この後あっという間に大きくなり,すぐに教育方針が問題になってきます。ぜひ,この教育問題に奥さんと手を携えて,真正面から取り組んでみてください。そして,必ず口を出すだけではなく,自らの頭を使い,体を使って,お子様と真正面から向き合ってみてください。

      人並み以上の収入を得ていても,仕事が忙しくても言い訳にはなりません。時間がなければ,搾り出してでも,自らの力で作ってください。決して,妻任せ,学校任せ,塾任せにはしないで下さい。あなたがこれまでの人生で培ってきた知識と経験をお子様に直接伝えること,これはあなたでなければ絶対にできません。学問だけに限らない広い意味での教育は,わが子に残せる最大の財産です。

      自分がまだできていない事を他人に勧めるのも無責任ですが,同じ悩みを共有する仲間の一つの意見として,検討してみて下さい。

      トピ内ID:0431251098

      閉じる× 閉じる×

      あなたはきっといいお父さんです!

      しおりをつける
      😉
      おやじブルース
       ふぁいたあ様

       トピを読ませていただきました。 不肖、私、48歳の3人(22,19,18歳)の父親です。あなたはきっと優しい夫であり、よい父親だと思います。宮沢賢治ではありませんが、欲はなく、決して怒らない人でしょう。
      自分がいなくてもよいとは思わないでください。奥さんもお子さんもあなたを頼りにしているのです。夫として父親として必要なのです。それに夫として父親としての役割があります。(決して奥さんや子供さんは肩代わりできません。)
       特に子供が中学、高校生ぐらいになると母親だけでは対処できません。凛とした父親が必要なのです。
       かくいう私、単身赴任ばかりで昨年まで連続8年、それ以前にも3年程単身赴任していました。そのせいか妻と子供の世界に入ることが出来ません。言いたいことは山程ありますが、妻と子供の好きなようにさせています。給料も殆ど渡し、酒も飲まず、文句も言わず、ただ真面目に働いています。 歌の文句じゃありませんが、「わかってくれとは言わないが、そんなに俺が憎いのか?」と叫びたいですが、我慢我慢、辛抱辛抱の毎日です。(愚痴になってしまいました。)

      トピ内ID:7612167122

      閉じる× 閉じる×

      そういえば父親って

      しおりをつける
      🙂
      もも
      自分が小さいときのことを思い出してしまいました。母親が怒ると、父親のところにかけつけるわけです。そうすると父親はいつも優しくて、にこにこ笑顔でとりなしてくれましたっけ。「お父さんは優しい」って思っていましたが、今思うと父は、トピ主さんみたいに「頼られてうれしい、存在する意味があってうれし」かったんですねー。それであれほどにこにこと。。。

      逆に、父が怒ったときは本当に怖かったです。そういう夫婦の二人三脚で子供は育つんじゃないでしょうか。

      他の方も書いていますが、子供が大きくなると変わりますよ、きっと。トピ主さんも真剣にどういう父であるべきかを考えるようになるでしょうね。

      それはそうと、「女のほうが優秀」。これは「そのとおり!」ってことにしておきますね!

      トピ内ID:5711046777

      閉じる× 閉じる×

      私の父親哲学

      しおりをつける
      blank
      アイオキ21
      いきなり偉そうなタイトルですみません。私には今1歳の息子がいます。
      父親としての哲学は、これです。

      「息子を将来一人前の社会人にするために必要なことを教え込む」

      残念ながら、妻からも息子からもまだその役割は求められていないようです。

      しかし、来るべきその日に備えて、息子が将来私の言うことを素直に聞いてくれるようになるために、
      今は精いっぱい愛情を注ぎ、遊び相手を務めています。

      妻が家庭に専念できるのは、旦那の稼ぎがあってのことです。
      (もちろん、旦那が仕事に専念できるのは、妻が家庭に専念してくれるお陰でもあります)
      お互い頑張りましょう。

      トピ内ID:9618911093

      閉じる× 閉じる×

      そんなこと言わないで

      しおりをつける
      blank
      40代女性
      子供が幼いうちは母親のウェートが大なのは仕方ありません。
      でも成長すれば人間対人間。
      まだ子供とたった3年のつきあいしかないのでしょう?
      この先何十年ものつきあいなどまだ想像もつかない段階なんでしょう?

      私は幼いころ父を亡くしました。
      父の顔すら覚えていません。
      それでも会いたい、会いたい。
      いい年して言葉に出来ない思いをかかえたままでいます。

      もっと自信をお持ちなさい。
      親子なんでしょう?

      トピ内ID:5026050957

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です、ありがとうございます(4)

      しおりをつける
      blank
      ふぁいたあ
      新米パパ様
      SMAPの歌を思い出しました。ありがとうございます。

      光様
      子供は女の子です。いずれ生理的にも嫌われるのが怖いですが「大きな優しさ」で頑張ります。

      日本酒様
      HNが素敵です。私も大好きで「聖水」と呼んでいます(笑)。妻より日本酒に甘えてしまっていますので、日本酒の力を借りて妻に甘えてみます。妻の手料理には感謝しています。

      四十ヲヤジ様
      >仕事が忙しくても言い訳にはなりません。
      >妻任せ,学校任せ,塾任せにはしないで下さい。
      >学問だけに限らない広い意味での教育
      本当にその通りだと思いました。教育という指摘を頂いて、私の果たすべき役割が見えてきた気がします。真っ直ぐなご指摘ありがとうございます。

      おやじブルース様
      単身赴任や3人の子育て、お疲れ様です。温かいお言葉ありがとうございます。チェッカーズって懐かしいですね。

      皆様のおかげで少し元気が出てきました。仕事なんてちゃんとやって当たり前、と偉そうに書きましたが、本当は毎日辛いです。辛い時に父親役・夫役が圧し掛かってくると・・。私の防衛方法は、目頭が熱くなる事と日本酒のようです。

      トピ内ID:1603199475

      閉じる× 閉じる×

      私にとってなくてはならない人です

      しおりをつける
      🐤
      たまご
      私にとって夫はなくてはならないヒト。子供にとってもそうあって欲しいので日頃から努力しています。
      一緒にいる時間が絶対的に短いので、母親の努力なくしては父親っ子には出来ません。私もフルタイムですが、夫の帰りは常に1時2時です。

      朝は唯一、子供と関われる時間なので母親の役目と思われる事も出来るだけしてもらいます。食事の支度、歯磨き保育園の支度や宿題を見たり、学校の予定なども夫が把握しています。

      私が母親をするのは、仕事から帰ってからの19時から眠るまでです。
      その間も何度も何度も父親の話を出し、いかにお父さんが大切な人かを話しています。そして「早く帰ってくるといいね。早く会いたいね」と呪文のように刷り込んでいます。

      子供に困った事が起きた場合は「お父さんに相談しよう」と促し私だけで解決はしません。夫は父親の威厳などアピールするヒトではなく、ただ積極的に子育てに参加をしたい。でも時間がないと言う父親です。

      私は9か月間お腹の中で育て出産し、数ヶ月間母乳で育てた。
      後は母親じゃなくても父親でも出来ます。今の気持ちを妻に相談しなくてはいけませんよ。思いつめないで

      トピ内ID:6971729327

      閉じる× 閉じる×

      2番ではだめですか?

      しおりをつける
      ワルキア
      子供にとって父親は2番目、妻にとって夫は二の次。それはそうなんでしょうが、

      「だから、自分は存在価値がない。」
      って論理が飛躍していますよ。
      2番目でいいじゃないですか。存在価値があるじゃないですか。

      世界60億人の中で、第2位なんですよ。

      トピ内ID:0840006503

      閉じる× 閉じる×

      いろいろ変わってきますよ

      しおりをつける
      blank
      なんとなくですが、、、、
      母親は人間としての情
      父親は社会に出る人間としての理
      の部分を教えてあげるものなのかなと思っています

      3歳に理の部分を教えてもしょうがないですよね、今の所奥さんがあげられるものの方が多いのは当たり前ですよ
      でも奥さんが愛情を注いでいられる環境はお金だけじゃなくてトピ主さんの存在があるからですよ。お金だけじゃ子育ては出来ません

      子供が大きくなったら「お母さんとキャッチボールしてもつまらない」とか(お子さんが男の子ならですが)男の方が得意な部分も出てきます


      少し気になる点は主さんから父親になる覚悟が見えない事です
      もしかしたら上手くやれない事はやらないタイプなのでは?
      「父親になる=世帯主としての仕事をこなす事」ではないと思うのです
      どれだけ強く家族を背負う覚悟をしたかどうかが父親の存在意義に繋がるのではないでしょうか?
      となるとやっぱり「男はやせ我慢」って事になっちゃいますが、ただ我慢をするだけではなくて「信念のあるやせ我慢」が必要なのかな?
      男はつらいですね(笑)
      自分もまだまだ半人前ですが、お互い良い父親になれるようにがんばりましょう!

      トピ内ID:4503780285

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        トピ主です、ありがとうございます(5)

        しおりをつける
        blank
        ふぁいたあ
        もも様
        子供を叱る時に両親で追い詰めるのではなく、片方に逃げ道を作っておくのは重要ですね。参考になります。

        アイオキ様
        子供が将来言う事を聞いてくれるために、という発想は新鮮でした。ありがとうございます。

        40代女性様
        ありがとうございます。もう少し自信持ちます。

        たまご様
        常に父の存在を意識させているなんて、素晴らしい妻であり母ですね。子供とのコミュニケーションの取り方として、参考にさせて頂きます。

        ワルキア様
        実は、トピを立てた後に矛盾を感じていました。仮に私が妻・子供にとって1番の存在になると、妻にとって子供は2番、子供にとって母は2番の存在になってしまいます。無意識のうちに、同じ土俵での無意味な番号付けしていたのかもしれません。ご指摘、ありがとうございます。

        倉様
        仕事人・夫・父親の三役を完璧にこなしてやる、と決意(覚悟)しているゆえに悩むのだと思います。この旗印を下ろすつもりは無く、性格がMなのか、自分を追い込むのも嫌いではありません。でも、今回は自分の中のくじけ根性がやる気根性に比べてやや優勢です。つらいのはその通りですね(笑)。

        トピ内ID:1603199475

        閉じる× 閉じる×

        夫が帰ってくるとほっとします

        しおりをつける
        blank
        ぺた
        一日中、片付けたそばから散らかし、いたずら盛り。
        ご飯もまともにたべてくれなかったり、ぐずったり・・・
        そういったことがひどかった日等はどうしてもいらいらしてしまいます。
        でも、夫が帰ってきて、食事をしながら話していると
        なきそうなほどイライラした出来事を、笑い話のように話すことができます。
        夫も、家族のために毎日働いてくれている、自分ひとりががんばっているんじゃないと思うだけで心からほっとします。

        それに、母である自分と同じ気持ちで子供を思ってくれる人は父である夫しかいません。祖父母や近しい人たちには決して共感できない思いが行き来しているのを実感しています。
        トピ主さんも奥様にとってそういう存在なのではないでしょうか。

        トピ内ID:9808584802

        閉じる× 閉じる×

        私の場合

        しおりをつける
        blank
        努力と忍耐
        子供2人(1才、4才)の父です。

        家は共働きなで、私の方が有休も多いし、勤務時間も自由にできるので家事・育児も多く負担しています。
        かといって、仕事の方が暇な訳もなく、ここ数年、1日4,5時間しか寝てません。

        収入は私の方が倍くらいあるし、睡眠時間は妻の方が倍くらいあるし、何か不公平な気もしますが、これは敢えて選んだ道です。「父より母」なのは仕方ないので、その差を努力で補ってみよう、必要とされたければそれに相当する分を与えようかと。

        その結果、上の子はぐずった時も、寝かしつける時も、私じゃないとダメになりました。取り敢えず、努力すれば報われるようです。

        まぁ、上の子は最近になって「父より母」という傾向が出てきて、今後、それが段々強くなるのでしょう。
        女の子だし、そうなるのが普通でしょうし。
        そうなったら今度はそれを見守るのが父親の役目かな、と思っています。

        トピ内ID:3786906323

        閉じる× 閉じる×

        パパの存在価値=∞

        しおりをつける
        kokoro
        まだお子さんが小さいじゃないですかぁ!!
        子供が父親の存在の大きさを感じるのは、お酒が飲める歳になってからですよぉ。
        父の口癖は「男親は黙って、稼ぐ!!」でした。。。その一言の行いが如何に大変かということに気づいたのは、自分もバイトを始めてからでした。
        それでも辛さを見せず、幼い頃から私を温かく見守って、厳しく、優しく、常に笑いを提供してくれた父に感謝しています。
        私の父も、主さんのように悩んで私を育てたのかな?と考えると私も胸が痛くなります。
        明日、お父さんにギュッって抱きつこうと思います!!
        私にとって、男の中の男は、今まで見てきた男性の中で父がダントツ一位です!!
        トピ主のお子さんも大人になった時、きっとそう思うでしょう!!

        トピ内ID:5874382664

        閉じる× 閉じる×

        その存在自体が価値

        しおりをつける
        🐤
        どんまい
        5歳の娘を育てています。娘は完全にママっ子です。父親が自分にベタベタしてくると「パパ、気持ち悪い。。。」とさえ言っています。嫌っているわけではありませんが。

        私は仕事をもっているので、夫の経済的価値はそれ程大きくはありません。(居てくれたほうが贅沢は出来ますけど。)

        私は夫が居ないときは玄関に鍵がかかっていても更にドアチェーンをしないと気がすまない質なんですが、夫がいればドアチェーンどころか鍵をかけてなくても平気です。一緒に居るというだけで安心なんです。娘も私と二人でいるよりも父親が居てこその安心感を感じていると思います。また、私からみれば夫はこの可愛い娘を私に授けてくれた大切な人です。その点において深く感謝しています。

        一般論をいえば、子供は母親から無償の愛情を受けて自信や自尊心を養い、父親は社会や集団で生きるための道義やルールを身につけさせる役割を持っています。それだけに子供からすると父親は長らく鬱陶しい存在ではありますが、ある程度成長すると父親の有り難味を理解し感謝するようになります。損な役回りですが、絶対的に必要な役目です。

        道は長いですが頑張ってくださいね。

        トピ内ID:5371004859

        閉じる× 閉じる×

        上手く伝わるかどうかわかりませんか頑張って伝えたい

        しおりをつける
        blank
        まーしゃママ
        私にとって、夫は、もう「価値あるもの」とかそういう次元ではありません。

        運命共同体であり、私の半身であり、命の半分です。

        それじゃだけじゃ足りませんでしょうか。
        もっと何か、夫には付加価値?みたいなものがないとだめでしょうか。

        また、子どもにとっても、同じだと思います。
        パパとママの役割は全然違う。求めているものが違う。

        私が小さい頃、父は偉大で、「父がいればなんとかなる」という安心感がありました。
        もちろん、父と過ごす時間は、母と過ごす時間よりも短いものでしたけれどね。

        子育てに置いて、父親の存在はものすごく大きいと思います。
        父がしっかりしていれば、たいがいのことは上手く行くんじゃないかとさえ思えるくらい。
        それくらい存在がデカイんだと思うんですけれども…。

        会社はどうであれ、妻にとって、誰にも取って代われないあなた。
        その唯一の存在こそが価値ある全てなんだと思います。

        トピ内ID:2444355705

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です、ありがとうございます(6)

        しおりをつける
        blank
        ふぁいたあ
        ぺた様
        女性の繊細な気持ちをご紹介頂き、ありがとうございます。妻への包容力も夫(男)の大切な存在価値ですね。参考になります。

        努力と忍耐様
        >見守るのが父親の役目
        泰然自若とされていて、素晴らしいですね。私もそうありたいですが、そうあり続けるのが難しく、時々気折れしそうになります。これも精神鍛錬の修行なのかもしれません。

        kokoro様
        ほのぼのとしたレス、ありがとうございました。こんな風に思ってもらえるお父様は幸せですね。「辛さを見せず」という点にとても共感を覚えました。私も恩着せがましい父親にはなりたくないと思っています。

        どんまい様
        タイトル自体が答え、という直球のレスをありがとうございます。「一緒に居るだけで安心」という目には見えない家族の気持ちがあるかもしれない事にも、思いを馳せてみようと思います。

        現在海外出張中なのですが、過去に皆さんから頂いたレスも含めて、ゆっくりと機内でお酒を飲みながら考える事ができました。大空と出張先の新鮮な景色を見ていたら、自分の悩みが小さく思えてきました。また目頭が熱くなったら、出張に出たいなと思っています。

        トピ内ID:7716053284

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(2件)全て見る

        奥さんに寂しいっ!!って素直に言っちゃえ!!

        しおりをつける
        🐤
        ピヨコ
        家族想いな男性は必ずぶつかる問題だと思います。しばらくは、どうしてもママじゃなきゃダメ!って時があると思います。でも、これから大きくなるにつれ、遊びに連れて行ったり、勉強を見てあげたり、相談に乗ったり、とパパの役割はどんどん大きくなっていくと思います。我慢していて辛いならば、いっそのこと、奥さんに「寂しいっ!!」って素直に言ってしまってはいかがでしょう?!スッキリしますよ、たぶん。

        うちの夫はとってもワガママで寂しがり屋なので、(ワタクシ、ただ今第1子妊娠中)お腹の子に向かって、「ママばっかりに甘えるなよ、俺にも甘えろ~~~」と念を送ったり、私に「子供ばっかりじゃなく、ちゃんと俺にも構えよ!!」と言ってきてます。(耐えられないのが、すでに分かるらしいです)なので、私も今のうちから「子供は積極的にパパになつくよう仕向けよう、ちゃんと夫との時間を持とう」と思ってます。
        一人で我慢し過ぎて、夫婦喧嘩や、子供への愛情減につながらないように、時には甘えて良いと思いますよ~♪

        トピ内ID:4219966775

        閉じる× 閉じる×

        いいんだよ

        しおりをつける
        blank
        みく
        存在だけで価値なんだよ。
        いいんだよ、それで。

        うちの主人は遠く出稼ぎ(単身赴任ともいう)にいって稼ぎをせっせと送る。
        命削って金を稼いで給料を全部こっちに送り、自分の女と子を食べさせる。
        そこになんの疑問もなくそうしている。
        いやあるのかも知れないけど、黙ってる。
        休みになれば遠くから死にそうになりながらも帰ってくる。

        かつてうちの父もそうしたように男というのは黙ってそうやって自分が守るべきものを守る。
        それが義務、本能だと思ってそうしている。

        それは凄いことなんだよ。
        最近の若い男の中には「平等なんだ、女も稼いでくれ(ぼくを楽にさせてくれ)俺も家事をするから(ゴミ出しだけ)」とかほざく男もいるけどね。

        私はそんな主人をエライと思う。
        愚痴も言わず黙って家族を守る、養う。

        だからそういう男は愛される。
        愛しているからその男の子どもを命かけて生む。
        育てる。

        そういう男は愛されて尽くされる。
        おじさんになっても愛される。
        子どもは言葉にしないけど父親を大好き。

        父親ってのはそれでいいんだよ。
        少なくとも、うちの主人はなんのごたくも並べず命かけて妻子を食わせている。

        トピ内ID:8977605099

        閉じる× 閉じる×

        追記

        しおりをつける
        🐤
        ピヨコ
        ちょっとトピズレになるかもしれませんが追記をば。
        小さいうちは、手がかかるので、実質子供優先になると思いますが、あえて順番を付けるならば、私は、夫婦が一番、子供が二番、だと思います。
        なぜならば、私の父がそうで、そのことを素晴らしいことだと感じて育ったからです。
        父は、とにかく母LOVEな人で、母の次に子供。だけど、子供のこともとても大切に育ててくれました。(仕事で居ないことが多かったですが)
        そういう家庭環境だったので、子供はいずれ、自立し、親よりも自分を理解してくれるパートナーを見つけ、出て行くということが、私の中で、とても納得のいくことで、自然なことだと思っていました。自分のことを一番理解してくれるのが親、のままだったら、結婚しても、すぐ家に帰りたくなっちゃうかもしれないし。
        これはあくまで、個人的な意見ですが、そんなこともあって、「奥さんに甘えていいんじゃ?」って思うわけですー。
        長々と失礼しました!!

        トピ内ID:4219966775

        閉じる× 閉じる×

        わかりますねえ

        しおりをつける
        blank
        ryu
         上の子が1歳前後の頃,ぐずって寝ないとき,私は抱っこして深夜部屋を歩き回ったことを思い出しました.確かに妻があやすともっと早く寝てました.娘には嫌われてるのかなあと思いながら.でも妻が疲れているときはたま~にそうしてました.それが,今でも妻に感謝され,子育ての助けになったと言われます.その話しを聞いた子供は,今ではお父さん子です.子供から愛される事のなんと心地よい事か!それを味わいながら今生きています.

         父性というのは私もよくわかりませんが,子供たちは,愛してくれる人は1人よりも2人のほうがいいですよね.多ければ多いほどいいのだと信じます.(もちろん肉親に限りません)生きている限り子供を愛し続ける.それが父親の存在意義だと思っています.

         妻との関係は,私も悪くありません.だけど,本当に2人の時間を楽しむのは(恋人同士に戻るのは)子供が巣立ってからだと考えてます.「俺が退職したら2人で○○をしようぜ」と計画しています.

         ただ,私が急死しても妻と子供は生きて行けるでしょうね.それは同感です.子供たちが大きくなってくると,少しずつ私の役目が減って来たなと思う今日この頃です.

        トピ内ID:7632225843

        閉じる× 閉じる×

        私も

        しおりをつける
        blank
        タク
        いつ死んでもいいと思っています。が、お父さんの出番は、これからです。小学校あがるまで?2年生位まで?は、お母さんにべったりで当たり前です。お子さんが男の子なら、なおさら、これからが出番です。色々なところに連れて行ってあげましょう。自分の行きたいところで良いのです。今まで、行きにくかったところも、子供を口実に行けますよ。

        トピ内ID:8809269403

        閉じる× 閉じる×

        お盆も近いことですし・・・

        しおりをつける
        blank
        いぬとねこ
        お子さんをご両親にみてもらって、奥様とふたりで懐石料理でもフレンチでも食べに行かれてはどうですか?(親孝行だと思って罪悪感を持ったりせずに)

        お子さんのことよりも、奥様との意思疎通…というと大げさですが、会話の問題なのかなと感じたので。しっかりした男性とお見受け(見てないか)しましたので、甘えや本音が出せない期間が長くなってきたのかなぁと。

        奥様は甘えやぼやきを受け止めてくれないタイプですか?それともトピ主さんが甘えたりぼやいたり出来ない(しない)タイプだから、今の状態があるのでしょうか。お子さんが0歳児ならお勧めしませんが、3歳ならそろそろ自分のことも再びかまって欲しいということを、サラッと伝えた方が良いように思います。このまま黙っていると、「何を今更!?」的な夫婦になってしまいますよ~(!)

        トピ内ID:4763603000

        閉じる× 閉じる×

        求めるより与えることです

        しおりをつける
        blank
        solo
        トピ主さんは素敵な方だと思うし、奥様とお子さんにも十分してあげていると思います。
        ただ、どうも子供が母親以上になついてくれない、妻が恋人時代ほどは自分にかまけてくれないから、存在価値に疑問を感じると読めてしまいます。

        でもお子さんまだ3才ですから、奥様自分のことも後回しで子供にかまけていると思いますよ。トピ主さんに愛情表現する余裕がないのも許してあげてほしいです。奥様とトピ主さんは協力して育児にあたる立場ですから、奥様がこっち向いてくれなくても後ろから支えてあげるくらいでいいと思います。

        多くの専門家も言っていますが、育児の主体が母である時期は、父親の役目は母親に協力しフォローすることです。奥様に母親を一時休んでこっち向いてと願うより、母としての奥さまをメンタルにも応援して支えてあげてほしいです。
        あるべき父親象なんて言うのは親子それぞれですから今はただひたすら愛情を注いで上げてください。

        我が家は子供2才ですが平日は私も子供も寂しいです。子供は毎日朝から「パパいつ帰ってくるの?」です。でもパパの抱っこじゃ寝ないんですけどね。パパはいるだけで最高なんですよ。

        トピ内ID:2626213730

        閉じる× 閉じる×

        夫が同じようなことを考えています

        しおりをつける
        風見鶏
        夫がトピ主さんと同じことを言いました。
        自分に何かあっても、生命保険は入るし、子供の学費も
        心配ない。私には好きな趣味があるし。
        でもね。私は、夫が長く生きられなかったとして、
        悔いのないように今を、生きて欲しいんですよ。
        自分の幸せを、自分で感じてほしいです。(お金には関係なく
        見つけて生きている人はたくさんいます)

        トピ内ID:5030482606

        閉じる× 閉じる×

        今でも父が大好きです。

        しおりをつける
        blank
        人生の機軸
        トピ主さんはとても寂しがり屋でお優しい方なんですね。
        もう30になります。娘の立場です。今でも父が大好きです。
        母が与えてくれたものは生きるために日々必要な術。食事、家事、金銭感覚、作法やマナー。例えば、学校で何か必要なもの、分からない事などまず母に聞けば分かる安心感。お母さん、あれどこ?これ何?どうすればいいの?といった具合
        父が与えてくれたものは、いたわりと安らぎ。母に小言を言われたときの逃げ道。本当に悪いことをした時だけガツンと怒る父。日ごろ逃げ道になってくれている分、本気で怒られた時はなぜか愛情を感じましたね。お転婆だった私は危ない事ばかり挑戦。いざとなったら助けてくれる父がいたからこそ出来た事。

        共働きの家庭だったので、女性の自立を応援する父。父が晩御飯の準備をする事も。丸焦げの卵焼きの入ったお弁当もなぜか誇らしげでした。母を気遣い、下手ながら家事育児を手伝う優しい父。その父を一家の大黒柱といつも立てる母。父の後ろ姿を見て育ったので、心優しい男性を見抜く力はついたと勝手にですが思っています。

        今年還暦を迎えて老いた父と、今度はどこに旅行に行こうか計画中です。

        トピ内ID:6762455114

        閉じる× 閉じる×

        主人のおかげで生活できる

        しおりをつける
        blank
        センギョー
        毎日そう思っています。お子さん、まだ3才ですよね。これから父親力が必要ですよ。もっと自信を持ってくださいね。

        トピ内ID:3671138387

        閉じる× 閉じる×

        必要です。

        しおりをつける
        🐱
        ドラネコ
        トピ主さんの奥様が専業主婦ってことは、大半奥様がお子さんの面倒を見てるわけですよね?
        子供は一番一緒に時間を過ごす人になつきます。

        兄夫婦は兄が一番子供の面倒を見ているので(義姉は仕事を続けたくて、兄は研究職なので家にいながら仕事できる)、甥は義姉よりも兄に抱っこされると寝付きます。義姉よりも兄の顔を見て安心したり笑ったりします。
        男女関係ないです。

        今は子供がなついてないと感じていても、年を取っていきながらトピ主さんのことを必要とするときがきます。我が家も母が専業主婦で父が仕事、しかも医療関係で全然家にいなかったので、子供の頃は父が苦手でした。距離感があってどうも甘えられませんでした。
        けど中学生になって色々と選択をしなければいけない時に、父のアドバイスがすごく助かり、やっぱり父親は頼りになると実感しましたよ。それ以来、学業や仕事に関する相談は父にしてます。
        うるさい過保護な父親ですが(笑)、すごく頼りにしてます。いなかったら大変!

        トピ内ID:7515531348

        閉じる× 閉じる×

        いいトピですね

        しおりをつける
        blank
        コケギンポ
        ここのところ、大した器でもなさそうなのに変な体面ばかり気にして嫁を意のままに操ろうとするも敢えなく失敗して八つ当たり的なトピを立て続けに読んでしまい鬱々としていたのですが、トピ主さんの悩み、なんだかとっても好感が持てます。

        まだ子どもがいないので「父としての存在価値」については自分の父ベースでしか語れませんが、常にギャーギャーうるさい母とは違い、最終的な決定権を握っている存在、という感じでしたね。ちょっと遠い存在だけれど心から信頼して頼ってもよい存在でした。まだお子さんは3歳とのこと、まだまだこれからじゃないですか。一緒にスポーツしたり、お母さんじゃできないことって沢山あると思いますよ。物心ついてからは父との思い出の方が多いくらいですもん。母親には母親の、父親には父親の役割があるのでしょう。気にやむことではないと思います。ってエラそうにすみません。

        で、夫の存在価値ですが、何でしょうねー(って言うと怒られそう)。出張でいないと夜怖くて寝られないので、安心できる存在、とでも言っておきましょうか。

        常に自分の立ち位置を確認しようとする姿勢、素敵です。奥様、お幸せでしょうね。

        トピ内ID:4959832792

        閉じる× 閉じる×

        必要な存在

        しおりをつける
        blank
        みらい
        女性の人生だってすべてサポートの人生ですよ。
        1人の人間である前に、子供のママ、夫の妻、それらをまず優先させないといけません。
        それら全てに必要とされなくなった時、1人の人間として私は一体誰なのか?
        と、考えたりします。
        お互い、必要な部分を補い合うから夫婦なのでしょう。
        お互い、必要な存在でしょう。

        トピ内ID:6233303476

        閉じる× 閉じる×

        父親とは・・・

        しおりをつける
        blank
        アラフィフ
        わたしも良くわかりませんが・・・
        わたしが家族と共に暮らしていた頃は、父親は絶対の存在でした。
        なにかあった時にはガン!と子供をしかりつけ、子供が学校で窮地に立ったら駆けつけて行き先生と話し合いを重ね・・少年野球の監督を受けやりPTA活動も積極的に参加してました。
        私は父を尊敬してますし、お腹いっぱい文句があっただろうに子供が自立するまで父の悪口を言わなかった母も尊敬してます
        いまだに4人の子供達はいい年をして父に頭が上がりません。

        しかし、わたしの別れた主人は
        自分が一番。自分が稼いだお金は何に使おうと自分の勝手と言う人。
        子供と遊ぶより会社で仕事をしたほうが楽と言う人。
        1年365日の中で2日しか休まなかったと言うことが自慢の人。
        PTAの活動なんて暇人がやればいいんだ!と言い放つ人。
        残念ながら夫にも父親にもなれない人でした。

        子供に「お父さんいなくても大丈夫だから、寂しくないよ」と言われない、子供に信頼されて好かれてるのが良い父親で、ここ一番と言うとき繋がってる頼れると実感できるのが素敵な夫であるとおもいます。

        がんばってください。

        トピ内ID:2850032910

        閉じる× 閉じる×

        大黒柱

        しおりをつける
        blank
        う~ん
        現在の工法では見ることが出来なくなった大黒柱。

        田舎の、昔の家…
        中央部に子どもだった私が手のひらを大きく広げても柱の一辺に満たなかった。

        長い年月、重責を担って家を支え続ける。


        ふぁいたあさんのトピ文を読んで「大黒柱」という言葉が浮かびました。

        でも、大黒柱だけで家を支えているのではありませんね。
        他の柱や梁に上手く力を分散させて安定させているのです。


        10年すれば、お嬢さんのお友達の憧れのパパにもなれるかもしれません。

        何故、他所の子の憧れ?

        TVで娘が臭いと感じるのは自身の父親の臭いで
        それは父親以外の男性に恋するための本能という実験をしていました。

        15年、我慢すれば奥様と恋人時代の続きができます。
        その日を楽しみに心身健康で御活躍ください。

        トピ内ID:5180980284

        閉じる× 閉じる×

        父が恋しい・・・

        しおりをつける
        😢
        はっふるぱふ
        1番2番とのお話が出ていますが、そもそも順位をつけるのはおかしいでしょう。

        ウチの夫は3歳の娘に「パパとママどっちが好き?」とよく聞きます。
        (そんなこと聞かないで、と注意しますが、子どもっぽい人なので・・・)
        すると「パパとママ~」と答え、その後「お兄ちゃんとお祖母ちゃんとお爺ちゃん、○○ちゃん(友達)と△◇ちゃんと~」と続きます。(どっち、という言葉の意味はちゃんと理解してます)

        私は父がいましたが15の時に亡くなりました。
        母は健在で、今も仲良くしていますが、父が恋しくてたまりません。
        父と母、私にとって、まったく違う存在価値でそれぞれかけがえのない人なのです。
        母がどんなに頑張っても、父の代わりにはなりません。
        もちろん逆であってもそうだったと思います。

        そして母ととっても父の代わりになる人はいないのです。
        私達子どもがいても、代わりにはなりません。

        どうか、自信を持ってください。
        お子さんと奥様をいっぱい愛してあげてください。

        トピ内ID:5628474366

        閉じる× 閉じる×

        条件が揃えば確かにいなくてもいい

        しおりをつける
        blank
        水平線
        これが現実ですが、それは自然なことです。

        有害な父親がいてもまともに子供が育っている例はそれほど珍しくありません。
        母親に置き換えても同じことが言えます。

        だから何だと言うのでしょうか。
        互いに信頼し合って、助け合って、幸せでいられるなら、
        そんなことどうでも良いでしょう。

        絶対に必要とされる選ばれた存在になりたいのなら、
        子供とか夫婦とかは不要です。
        「子育ては仕事の十倍大変だ」→結局、誰でもやれてる。
        「婚活で勝ち組に」→そこそこ良い結婚だって珍しくない。

        本当に唯一無二の存在になりたいのなら、
        平凡な人生など捨てて、激烈な世界に身を投じ、
        壮大な成果を人類に与えるしかありません。
        そういうのがお望みですか?
        普通の父親であるだけで素晴らしいことだと思いますよ。

        トピ内ID:8165804909

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さん、かっこいい!

        しおりをつける
        🎂
        シングル女
        トピを読んで、子ども時代を思い出しました。

        私の両親は共働きで、しかも休日がズレていました。
        母は、私と弟と3人で過ごすとき、いつも機嫌が悪く、
        しょっちゅうヒステリーを起こしていました。
        そんなとき、長女の私は母からよく八つ当たりをされ、
        悲しい思いをしました。

        父がそばにいると、母はとても機嫌がよく、私にも優しく
        接してくれるので、私にとっては、父が母のそばにいてくれる
        ことが何よりでした。

        両親は仕事の悩みなど、夜遅くまで語り合っていました。
        両親が仲良くしている姿を見ているとき、子どもだった私の心も
        穏やかになれました。

        娘にとって、父親は将来の男性観に大きく影響します。
        マザコン男をつくりあげてしまうのは、夫から相手にされない母親
        みたいですね。

        父が母を大切にしていたことが、私が父からもらった最高の
        贈り物だったと思います。

        でも最近、父とビールを飲んだとき、
        「昔、子供達は自分よりも母親(妻)のほうに
        なついているのではないか、と嫉妬したことがある」と
        父から打ち明けられ、びっくりしました。
        いづこも同じ?

        トピ内ID:5689570039

        閉じる× 閉じる×

        このトピ、奥様に見せて御覧なさい

        しおりをつける
        blank
        こけっこ
        あなたの正直な気持ちが綴られたこのトピ、奥様に見せてあげてはいかがですか?
        私が奥様の立場なら、ハッとすると思います。

        夫婦は合わせ鏡なんですよ。あなたが思っていることは奥様も同じように思っているところがあります。

        私が3歳の子供を育てていた頃あなたと同じように悩み、こんなことを考えていました。

        「家事、子育てはやっているけれど、外との関わりが少ない自分なんか価値がない。夫にとっても魅力ある存在には映るはずもないだろう・・
        子供がいるのだし、甘ったれたことをいっているわけにはいかない・・
        でも、私個人という存在はどこにあるんだろう?」

        そんなふうに思っていたのですよ。

        本当はわかっているんですよね。でも自分の心の一番正直な部分が寂しさを感じたりしてるんですよね。
        是非、奥様にそれを上手に伝えてあげてください。

        トピ内ID:5150540765

        閉じる× 閉じる×

        息子2人の親父

        しおりをつける
        😠
        にゃあご
         息子たちは若くして結婚しました。24と26歳です。子育てはすごく楽しかったです。男の子だからでしょうか。高校生までみっちり子育てをしました。子どもの頃のキャンプ、野球大会、運動会、高校生では部活の応援。文化祭。本当に楽しませてもらいました。進路の決定の時など、妻と話し合い、息子たちを導いてきました。
         今でも、息子たちは、父と母を、使い分けます。やはり、父に相談するときと、母に甘えるときがあるようです。
         子供が生まれたのをきっかけに、私は趣味を全てやめました。趣味は子どもと妻・・・家庭でした。
         例えば平日に妻はハンバーグを作ります。お弁当に入れられるように、小さいのを何個も。これが妻のハンバーグです。休日は私が作ります。大きいフライパンで2個がやっと焼ける、でっかいハンバーグ。火が通りにくいので、オーブンに入れます。妻のハンバーグの3倍以上あります。これが子どもたちにとって、お父さんのハンバーグです。
         親父は母親とまったく違う存在です。厳父であり、理解者です。頑張って下さい。
         2人とも、かわいい嫁さんを連れてきました。今までの苦労が報われました。

        トピ内ID:3094188366

        閉じる× 閉じる×

        心配しないで

        しおりをつける
        🙂
        お父さんっこ
        お父さんが思ってる以上に、子供はお父さんの事見てますよ。
        お父さんの存在を疑問に思う時はないですよ。
        私の子供の頃のお父さんのイメージは「何からでも守ってくれる存在」でした。
        お母さんと私を守れる存在はお父さんだけだと思っていました。
        普段は確かにお母さんの方が一緒にいる時間が多くて存在感はあったけれど、それでお父さんの存在を忘れることは絶対にありません。
        家族の最終的な砦はお父さんでしたから。

        そんな砦があるからこそお母さんと自分は安心して暮らせていたと今改めて思いますし、実際そうだったと思います。
        力の話ではなく、家族を守るって強い意志が毎日一生懸命働きに行く姿から子供心にも伝わったんだと思います。
        だから、お子さんにも毎日頑張って会社に行く姿を見せて上げてください。
        それでいいんだと思います。

        そんな私は今結婚して夫の存在のありがたさを毎日感じています。
        妻の私にとっては「精神安定剤」です。
        ちなみに偶然にも、父親と同じ誕生日の夫でした。

        トピ内ID:6240405061

        閉じる× 閉じる×

        懐の深さとつながり

        しおりをつける
        🐧
        第二次反抗期未経験
        女ですが、子供の頃からそれこそ一人暮らしを始めるまで、父親が世界の中心のような子供でした。(べったりではありませんでしたが…)

        父は子供の起きている時間に帰宅する事は少なく、また口数も少ない人でした。妹は父の顔を忘れ「あの人だれ?」と言うくらい。が、父がたまに喋る事柄の的確さや論理に、私は子供ながらにロールモデルを見出していました。

        勿論だっこなど肉体的に接していたのは90%母でしたが、母が父を愛している事や、母が父の存在を頼りにしている様子を、言葉に限らず雰囲気で感じ取っていたのでしょう。むしろ1日のうちで1-2時間顔を合わせるかどうかの父の方が好きだったようです。

        お金や仕事の重要さは、今社会人である私には分かりますし、実際重要と思うのですけれど、やはり子供と父母とを結んだのは、そういった物理的/外的なものではなかった気がします。

        もっと大きくなったら、週末スポーツ等の何か共通のものを持てると良いと思います。私達3姉妹は、毎週父と一緒にスポーツクラブに出かけていました。男の子なら尚そうなのではと思うのですが、この"話題性"は私達にとってとても重要でした。

        トピ内ID:0392781732

        閉じる× 閉じる×

        私にはなくてはならない存在です。

        しおりをつける
        blank
        ファザコン
        私は自他共に認めるファザコンです。
        30歳になった今でも悩み事は母でなく父にします(母には内緒のことも多い)。
        トピを読んでこれまでの人生を改めて振り返ってみましたが、
        幼少期や小学校の記憶なんて数えるくらいしかありません。
        中学校くらいからの記憶が多いです。
        こんな私でも反抗期といいますか、父の存在を煙たく感じる時期がありました。
        そんなとき、父は私と一人の人間として接してくれました。

        母には申し訳ないですが、
        母が死ぬ事の覚悟はありますが、
        父の死を受け容れる覚悟は全くありません(想像するだけで目頭が熱くなります)。
        何ヶ月何年と喪失感に見舞われると思います。
        そのくらい尊敬していますし、なくてはならない人です。

        だけど、夫は父以上の人です。
        なぜなら、血の繋がりがないのに父と同じくらい敬い不可欠な人だから。
        私は現在妊娠中で女の子と言われていますが、
        この子は必ず『お父さんっ子』にします。
        性格も私ではく夫に似て欲しいです。
        そういう教育をするつもりです。

        きっとトピ主さんの奥様も娘さんも私と同じように思ってらっしゃいますよ。

        トピ内ID:6645696485

        閉じる× 閉じる×

        奥様の立場でも考えてあげて

        しおりをつける
        夫婦はお互い様
        よくここに書いてくれたなぁ、という思いです。
        私は女性ですが、
        男性はこんな風に感じるんだ、としみじみしちゃいました。

        トピさん、
        じゃぁ、自分はどうしてもらいたいのだろう?
        と、考えてみてください。

        奥さんにどんなふうに言ってもらいたいのですか?
        どんな態度を取ってもらいたいのか…?
        奥さんにどう思ってもらいたいのか?

        それを考えたら、こんどは、
        奥さんの立場に立って考えてみてください。

        奥さんは、
        トピさんにどう思ってもらいたいのか?
        トピさんにどんなふうに言ってもらいたいのか?

        なんだか…
        夫婦って、お互いさま、のような気がします。

        ご自分の存在価値をかんがえたら、
        次は一歩、踏み込んで。
        奥さんの目線でものを見てあげてください。

        トピ内ID:1575066396

        閉じる× 閉じる×

        自信持ってください!

        しおりをつける
        🐧
        ☆ママ☆
        私にとって旦那とは…心の支えです。
        専業主婦だからこその悩みや、ストレスを理解し癒してくれる旦那に感謝さえしてます。(もちろん時には大ゲンカもしますが…)
        そして子供にとって父親とは大きい存在ですよ!
        うちは、8歳娘と4歳息子が居ますが、娘は反抗期ですが、パパと遊ぶ週末だけは無邪気に笑います。
        息子は、毎晩遅いパパの帰りを待ちわびています。(待ち切れず寝ちゃいますが…)
        夏休みに入ってからは、「パパにお手紙~」と毎日絵を描いて、翌朝パパに説明しながら見せてますよ!
        もうすぐパパの誕生日だからと、二人で内緒で、誕生日に渡す手紙など作っては隠しているようです(笑)
        そんな光景を微笑ましくも、羨ましくも思いながら見てます。
        でも実はパパがパパになって、まだ2年なんです。
        再婚で私側の子どもだから血の繋がりはありません。
        主さんのお子さんも、もう少ししたらパパの存在を認め、背中を見て育っていくんだと思いますよ!
        うちの息子も4歳になってからでした。それまではママっ子だったのに、急にパパっ子になって…よく喋り、よく遊び、ほんと急にお兄ちゃんになりましたよ。

        トピ内ID:0582353080

        閉じる× 閉じる×

        大丈夫ですよ

        しおりをつける
        blank
        まる
        男も女も、夫も奥さんも、関係ない、と思います。
        人は誰でも一生をかけて、自分の存在価値を探しているのですよね。(たぶん)
        トピ様だけではないです。
        だから、大丈夫ですよ。
        存在価値を探しながら、生きているのですから。
        まずは自分で自分をスキになってください。自分を自分で認めてあげてください。
        もっと気持ちを楽に。
        奥様だって自分の存在価値をみつけるために(無意識にかもしれないけれど)
        目の前のこと(家事、育児など)を必死でこなしているのではないでしょうか?!
        なら、トピ様も、
        あんまり頑張ったり思いつめたり、せずに、
        これからも目の前のことを、たんたんとこなして行きましょうよ、
        自分の存在価値を見出すために。

        それでいいのではないかな、と思います。

        トピ内ID:1676738477

        閉じる× 閉じる×

        パパ大好き

        しおりをつける
        🐤
        サクラ
        私は実父、義父のことも、夫のことも大好きです。
        彼らがいるからこそ、日々の生活が平和で明るく安定しています。
        なんというんでしょうか。生活と精神的安定の太い柱ですよ。夫がいるから、私の人生と世界は明るく輝いています。これは本当。

        うちの息子は1歳。やはりママっ子です。
        でも夫は夜や休日、よく遊んでくれ、オムツを替えてくれます。私は夫が子供の話をきいてくれるとき、何より嬉しい。
        夫の仕事の話を聞くのもすきです。

        夫の世話をしてあげる心遣いが子供が生まれて減ったことが申し訳ないです。でも、大好きで頼りにしてるんです。

        私の実父も優しい人です。

        私は父に遊んでもらった記憶、勉強を教えてもらった記憶、一緒にお酒を飲んで話をした記憶がたくさんあります。

        なので、お父さんの存在はとても大きいです。

        とぴ主さんはとても素敵な方だと思います。
        お酒を飲みながら奥さんと語りあう時間とれるといいですね。

        奥様はとぴぬしさんのこと、誰よりも自分の世界を明るくしてくれる大切な人だと思っていると思いますよ。

        トピ内ID:4503120599

        閉じる× 閉じる×

        太陽

        しおりをつける
        😍
        紅茶
        彼(彼女、夫、妻)が好きだぁ~って感じた瞬間は?
        のトピで結婚16年目でも夫がいない時間が淋しいと書いたものです。
        娘は13歳ですが、やはり父親が大好きでしかた有りません。
        私が仕事で都合がつかないと、彼らだけで実家に帰ったり、
        旅行をしたり、買い物にも行っています。
        夫は私達を育ててくれる先生であり、親友であり、愛そのもの。
        それが無くなったら太陽のない世界と同じです。
        本当に暖かい存在なのですよ。
        もっと自信を持って下さいね。

        トピ内ID:9669298866

        閉じる× 閉じる×

        いい男ですね!

        しおりをつける
        blank
        46男
        いい旦那さんで、いいお父さんで、いい男ですね。
        私は46歳、妻47歳、長女20歳、次女17歳です。

        実家には私の母がいます。
        実姉は嫁ぎましたが近くにいます。

        親族は女性のみです(笑)
        私も、妻が好きなんですが、妻は子供第一です。

        たぶん私は死んでも、一時の悲しみで、もし子供であれば一生悲しむでしょう。
        でも一家の主ってもんは、家族を養い、守ることは当たり前、時にはアッシー君(死語?)メッシー君(同左)になるもんです。

        でも、男ってそういうもんです。
        家を省みないぐらいではダメですが、何か趣味をみつけて没頭しましょう。

        そして、日々家族のためにがんばりましょう!!

        by同士

        トピ内ID:2158362485

        閉じる× 閉じる×

        お子さんと奥様、どちらももう少々お待ちになってくださいな。

        しおりをつける
        🙂
        焦っては駄目です
        子供の立場で言わせて頂きます。

        3歳ではまだまだ精神的には赤ん坊でしょう。
        赤ん坊にとって母親の存在は自分の生死直結していますので、何事にも母親なのは仕方ない事です。
        ご自分の幼い頃を思い出してみましょう。お父さん好きだけど、何かが有ればやはり母親ではありませんでしたか?

        しかし、お子さまが成長して勉学や思春期等の問題に直面していくと、父親の存在が大きくなります。
        母親は普段接する機会が多い分、かえって子供の変化やそれに伴う困難などに対応しきれない場合があります。
        そこで、父親のメリハリのある優しさや戒めが重要になっていくのです。
        父親の存在価値はそこで問われてきます。(ひとり親を否定する意味ではありませんよ)
        「夫」の存在も、妻から子供の手がある程度離れてからがトピ主様の望むものになっていくのでは。
        子供が成長するととたんに母親から離れていくわけですから、その時には恋人に戻ってデート等うんと楽しまれるといいかと。
        子供にしても、親がいつまでも仲がいいのは嬉しいことです。

        最後に、お仕事お疲れのようですが、無理しない程度に頑張りましょう。

        トピ内ID:2106462705

        閉じる× 閉じる×

        自分の価値は自分で決めるものではない

        しおりをつける
        blank
        123
        何が言いたいのかよくわかりません。

        『ご自身』の価値を聞きたいのですか?
        父や夫の価値を聞きたいのですか?
        夫はともかく、父に価値がないと感じるならば、貴方の父親は価値がなかったのですか?

        自分の価値よりも、家族の存在価値の方が遙かに上回っているから、それを大事にするんじゃないですか?
        それが当たり前なんじゃないですか?
        それぞれがそう思えるから、家族を大事出来るんじゃないですか?

        自分の存在価値を感じさせてくれているのはすぐ目の前にありませんか?

        トピ内ID:6384944768

        閉じる× 閉じる×

        離婚したけど、元夫を父親として頼りに感じてます

        しおりをつける
        blank
        めも
        事情があって離婚し、子供を育てています。
        しかし、子育てにおいては、別れた元夫に力を借りています。

        そりゃあ、子供が最低限生きるための世話はできます。
        でも「父性」は私には与えられません。

        子供への「父性」は必ずしも父親でなくても与えられますが
        やはり血の繋がった、実の父親の存在の大きさは絶大です。
        信頼の度合いが違います。揺るぎありません。

        今はまだ、お子さんが小さく、母性が中心になってると思いますが
        これからお子さんが大きくなるにつれ
        父性が必要になる局面が多々出てくるでしょう。

        また、もとは他人同士である父親と母親
        二つの価値観のもとで育つことも、大切なことだと感じています。
        バランスがとれると思います。

        奥様は今は本能的に子供優先になってしまいがちです。
        でも、今はそういう時期なのです。
        発情期に動物が発情するのと同じです。
        必ず戻ってきます。

        貴方は家族に必要です。
        どうか自信を持ってください。

        トピ内ID:9609190816

        閉じる× 閉じる×

        主さま?どうでありたいですか?

        しおりをつける
        🙂
        うさぎ
        共稼ぎで3人を育てていますが、私が旦那さまに求める「夫、父親」。。
        父親としては、子供に対して、常に尊敬できる背中を見せていて欲しい。
        やさしく、そしてガツンと叱り、いつでも受け入れてくれる港のような
        デカイ存在。
        夫としては、忙しい自分をいつでも後ろから見ていてくれて、いざという
        ときに、大丈夫?とか○○しようか?とか声かけて手伝ってくれる
        優しい存在。
        欲しいのは、人間が大好き!という気持ちからの言動かなぁ。

        愚痴にもなってしまうのですが、人間ではなくて、人間が持つ技術や
        技量(趣味とか知識とか何か)が好みという感じでつながっていると、
        それができなくなったときに「な~んだ」とさめた感じになるので、
        養うとかそういう気持ちは私は要らないです。

        二人が大好きだから、楽しい!が欲しいから、
        旅行でも計画して連れて行ってあげよう!!とか
        そんなのがいいなぁ。
         
        ぐずっている子供は私ががんばるから、その間にできることを
        ボクがやるよ!って手伝って欲しいなぁ。

        トピ内ID:8145352756

        閉じる× 閉じる×

        ダメですね

        しおりをつける
        😨
        にゃーも
        「俺が養ってる」と言うのが、下品?
        その考え方が、そもそもの間違い。
        父として、夫として、既にプライドも何もかも、捨ててる風にしか思えません。
        家族を養う=家族を守るですよ。
        一家の大黒柱なら、妻子を支えている自覚も持ってください。

        トピ内ID:9282073450

        閉じる× 閉じる×

        家族は歯車で構成されているのですか?

        しおりをつける
        blank
        かんな
        トピさんの寂しさが伝わってきます。
        繊細な方なんでしょうか。

        うちは娘が14歳になりました。
        普段は口数が少なく、いるかいないかわからない主人ですが
        先日、娘の帰宅時間が遅くなった時、
        主人が珍しく早く帰っていて食卓についていたのですが、
        明らかに娘の様子が違いました。

        「遅くなってごめんなさい。これからは気をつけます」

        なんていうではありませんか。
        主人は

        「遅くなる時はママに連絡しなさい」

        とボソッと一言。

        えーっ!私にこんな風に謝ったことないんですけど。

        「だってみんなでゲームしてて抜けれなかったし~」
        とか言い訳して終わり。

        何度もいいますが普段は本当に陰の薄い主人です。笑
        父親風を吹かせて威張るわけでもなく、
        何か子供のために頑張っているわけでもなく・・

        しかし子供には重要人物。
        そこにいてくれるだけでいいのです。
        家族に存在する意義が必要でしょうか?
        歯車のように簡単に取替がきくものではありませんよ。

        トピ内ID:4518853666

        閉じる× 閉じる×

        まだまだこれから

        しおりをつける
        blank
        もず
        子供が小さい頃って、子供はどうしても母性>父性を求めがちですが、
        子供が大きくなると、また変わってきますよ。

        うちにはティーンエイジャーの息子が2人いますが、
        息子達にとって、母親の私の方がじゃれつきやすいけれども、同時に、適当にあしらえる人物。
        夫には、私のようにはじゃれつけないけれども、絶対的な信頼感を寄せています。
        同じ事でも、私が10回言っても適当に聞き流すくせに、夫が1回言っただけで、きちんと正面から受け止めます。
        そんなことが重なると、時々夫に嫉妬しますが(笑)、そんな夫を非常に信頼し、尊敬しています。

        実を言うと、私自身が「妻・母親の存在価値って何?」と悩んだ時期がありました。
        お手伝いさんと家庭教師がいれば、私なんかいなくても何事もなく回っていくんじゃないかと。

        父親には父親の、母親には母親の役割って、きちんとあるのだと思いますよ。

        トピ内ID:5433564166

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です、びっくり仰天です

        しおりをつける
        blank
        ふぁいたあ
        本当にありがとうございます。皆さんに返事をさせて頂きたいのですが、出張中であまり時間がないため、ご容赦下さい。

        妻に甘えたら・・とのご指摘を頂きました。甘えるといいますか、「あー今日は忙しかった」とは時々言ってしまいますが、仕事の愚痴は結婚してから1度だけ。しかし、以後は絶対に言わないよう心に決めています。

        愚痴を言った時、妻は困惑していました。妻は生真面目な性格なので「大丈夫だよー」と気軽に励ますより、「悩む夫を前に適切なコメントをしなくては」と思うタイプです。私の愚痴にどうアドバイスをして良いのか、困ったのだと思います。

        それも当然だな、と思いました。仕事の内容は私にしか分からないし、そもそも仕事の悩みは仕事で解決するしかない。安易に愚痴を言った自分を恥じました。以後、仕事は家庭に持ち込まない、(表情に出ているかもしれませんが)辛い時でもそれが家族に伝わらないようにする、と決めました。

        子供に関しては、皆さんの抱く父親像、既に子育てを終えた方のご助言がとても身に染みます。心から感謝申し上げます。

        申し訳ありません。今日はこのあたりで失礼させて頂きます。

        トピ内ID:7716053284

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(2件)全て見る

        夫がいるから頑張れます。

        しおりをつける
        🙂
        フラン
        もうすぐ2歳になる娘を育児中の専業主婦です。

        うちの娘も、最終的には私に頼ってきますし、やっぱりまだ母親が一番なのかもしれません。
        でも、パパのことも大好きなんですよ。本当に。

        そして、母親である私は、夫がいるから日々の家事育児を頑張れているんです。
        夫がいて、一緒に娘を育ててくれるのが、とても心強いんです。

        「父親の役割は、母親を安定させること」と育児書で読んだことがあります。
        もちろんそれだけではないですが、夫の存在で気持ちが安定する部分ってあると思いますよ。

        やせ我慢せず、素直な気持ちを奥さんに話してみてはいかがですか?
        お子さんが寝た後、二人でお茶でも飲みながら。

        私の夫がトピ主さんみたいなことを考えていたら、私は反省すると思います。
        ものすごく大きな存在なんだって伝えると思います。

        他の誰に言われるより、奥さんから言ってほしいですよね。
        奥さんに、それとなく話してみて下さい!

        トピ内ID:5498208190

        閉じる× 閉じる×

        娘の立場から

        しおりをつける
        blank
        tommy
        半年後に私も人の親になりますが、今回は娘の立場から。
        私の父は比較的私達子供と過ごす時間は多かったかと思います。
        子供達(3人姉弟)はみな、父を「怒らせたら怖い」と認識しつつもどっしりとした存在感や「何か有っても絶対に守ってくれる」と言う安心感から
        今でも大好きです。

        しかし、幼い頃ずっと側にいてくれたのは母(父の意向で専業主婦)でした。
        どうしても長く過ごす母の方が落ち着くと言う事もありましたが、母から得られる安心感と父から得られる安心感は違いますよ。

        トピ内ID:2238786721

        閉じる× 閉じる×

        不謹慎ですが

        しおりをつける
        🙂
        宮崎県人
        とても面白いです。ご自分のことをとても客観的に見ていらっしゃる。
        浅野素女さんの「フランス父親事情」という本を読まれてみてはいかがでしょうか?フランスでは5月革命以来、女性の権利がかなり強まった結果、父権(父性)が弱まり、いまそれが再評価されています。この本のテーマは正に「父親ってなに?」というものですから、参考になるのではないかと思います。
        http://www.amazon.co.jp/フランス父親事情-浅野-素女/dp/4806713414
        日本でも子育てをする父親が増え、父親サークルなども増えていますので、そのような集まりで悩みを相談しあうのもアリだと思います。

        トピ内ID:3894896699

        閉じる× 閉じる×

        お父さん、絶対必要です!

        しおりをつける
        blank
        桜のしっぽ
        こんにちは。
        うちの子供たちは7歳(男児)、5歳(女児)、3歳(女児)の3人です。
        お父さんって絶対必要ですよ!
        母親のわたしは、子供たちのことは自分の分身みたいに必死になってしまうのです。
        でも、そんなとき夫は少し離れた広い視野から全体を見てくれて、的確なアドバイスをくれます。
        そりゃあ、子供にとってお母さんが一番です。
        どんなに叱られても、お母さん大好きだし。
        でもね、お父さんも絶対必要なんですよ。
        長男はなにかと夫を男のお手本にしているのが見て取れます。
        「お父さんと同じのする」と言って、夫が暑いときにTシャツとパンツだけになっているのを真似しますし。
        自信を持ってください。絶対に必要とされてますよ。

        トピ内ID:8443070595

        閉じる× 閉じる×

        バランスを取ってくれる存在

        しおりをつける
        blank
        三十路
        私にとって、父は昔から、様々な議論の相手であり、理解者です。
        母とは性格が似ているのと、同性だからか、なかなか冷静な議論ができません。
        さらに母には学歴コンプレックスのようなものがあり、たまたま高学歴を身につけてしまった私の考えは、大卒の父の方がよりよく理解してくれます。

        私の付き合っている人(六歳のときに両親が離婚)を見ていて思うのですが、
        家の中に大人が二人いるのってとても大切なことです。
        私は母が理不尽な理由で怒ったとき、父の存在に救われてきました。
        同時にまた、父が絶対の権威というわけでもなく、自分の正しいと思った意見を言う自由さがあって、バランスが取れていたと思います。

        私の付き合っている人は、離婚後お母さんに育てられ、お母さんの価値観にがんじがらめになっていました。
        お母さんの意見が家の中での絶対で、それが正しいかどうか、疑ってみることすら難しかったようです。
        どんな人間にも欠点はあり、絶対ということはないと、バランスを取ってくれる大人がいたら、のびのび育つんじゃないでしょうか。
        少なくとも、私にとっての父はそういう存在でした。

        トピ内ID:4257944344

        閉じる× 閉じる×

        分かるような気はする

        しおりをつける
        🙂
        青ライオン
        30代半ばの男 既婚 子ども2人です。

        分かるような気はします、トピ主さんの気持ち。
        でもね、所詮相手(奥さんや子ども達)からどう見られるかとか、相手にとって自分の存在価値とかを考え出すと、ギブ&テイク的な方向に行っちゃいませんか。
        家族って、損得を考えずに接することができる、唯一のカテゴリーではないですかね、厳密に言うと。
        だから、自分が「家族のためにこうなる」「家族のためにこうしてやる」みたいな思いを持ってるだけでいいじゃないですか。

        私の場合は、結婚してからフッと「自分は何のために生きていくのか」ということを考えたんですが、即答で「妻のために生きる」っていう答えが出ました。
        もちろん、子ども達のことは大事ですし、大好きですが、子ども達のために生きるのは妻であり、ならば私は、妻のために生きていこうと決めました。妻は少し嬉しそうに笑ってましたが、「じゃあ、誰があなたのために生きてくれるの?」と言ってました。私は自分で生きていきます。
        なぜなら、男だからです。

        トピ主さんも、自分の大切なもののために生きていきましょうよ。
        男って、そんなもんでしょう。

        トピ内ID:4540792545

        閉じる× 閉じる×

        お父さん大好きです

        しおりをつける
        blank
        chibi
        トピ主さんはとても素敵な方ですね。

        私にとって父親は精神的な柱のようなものです。守ってくれる人がいる、愛されていると思える心のよりどころです。
        また、社会人として、人として尊敬する存在でもあります。厳しく叱られた経験はあまりありませんが、父と意見が合わなくても、少なくとも父を呆れさせたり、失望させるようなことはしたくない、そう思えるので、父がいることで正しい方向に向かえる気がしています。

        と言っても、父とべったりなわけではありません。父はむしろ感情をあまり口に出さない人なので、お父さんがあなたのこと心配してたわよ、お父さんはあなたのことが可愛くて仕方ないのよ、と教えてくれるのは母です。
        そんな母のことも私は大好きです。

        なんだか小学生の作文みたいになってしまい照れくさいですが、お父さんはとーっても大事な存在ですよ!

        トピ内ID:2077026263

        閉じる× 閉じる×

        娘は父を見て育つ

        しおりをつける
        😀
        金時豆
        娘にとって父親は一番身近にいる異性です。
        その異性が性を超越した無私の愛情を妻や子供たちに注ぐ姿を見て、娘は自分が配偶者を得る時のモデルとします。
        3歳のお嬢さんが今、お母さん(奥さまですね)1番なのは当然ですが、ちゃんとお父さんのことも見ています。
        トピ主さんが奥さまや自分にどう接し、どう愛し、どれくらい愛しているか、ちゃんと見ています。
        大きな愛で家族を包む父親を見て育てば、同じように大きな愛を注ぐ男性を夫に選ぶでしょう。
        ふぁいたあさん、ふぁいと!

        トピ内ID:2558203301

        閉じる× 閉じる×

        確かに…

        しおりをつける
        🐱
        うみ
        今私には夫がいますが…日々の生活の中で必要か?と問われれば必要ではありません。女性は子供を持つと守るために現実を見ざるを得ませんしね~。でも、夫はそばに居て欲しい存在ですね!
        いざとなれば独りで頑張れると思うけど、独りより2人が良いです!
        トピ主さんが寂しく感じる時があるって素直に奥様に話してみてはいかがでしょう??奥様は口に出さないだけでトピ主さんをとっても頼っているのかも知れないですし。
        そして、子供の立場からすると少なくとも私には父親は必要なかったですね~。実際、母子家庭でしたけどお金さえあればどうにかなるし、お父さんが欲しいとか寂しいとか不思議と思った事がありません。

        トピ内ID:1367272731

        閉じる× 閉じる×

        このトピ、読んでみてください

        しおりをつける
        らら
        「女の子にとって理想の父親像」というトピがあります。

        http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0129/222639.htm?g=11

        かつて女の子だったたくさんの女性が、わが父の好きなところを書き綴っています。
        私もレスしています。
        私の父は亡くなってしまいましたが、今でも父の大きな愛情に元気をもらっています。

        トピ内ID:3135196808

        閉じる× 閉じる×

        それって、子供の存在意義の否定に繋がるかも。いち

        しおりをつける
        😨
        あい
        26歳、女です。

        私の家庭環境は複雑で、父は週に1度しか帰って来ません(浮気とかではありません)。父、母、私は仲が良いのですが、父は私の誕生日も年齢も友達の事も覚えていないし、知りません。
        周りの友人や親戚に恵まれ、愛されて育ったと実感しているので、その事で悩んだ事はただの1度もありませんでした。父の事も大好きです。
        しかし、幼い頃から父親がいない環境で育ったせいか、父親からの愛情を今でも欲しているようで、恋愛では彼氏に父親のような愛情を求めてしまいます。
        カウンセリングを受けたところ、心の底では父親がいなかった事がとても悲しかった事が分かりました。今では『父は家にいなかった』と家庭環境を話し始めただけで涙が止まらなくなります。
        続く

        トピ内ID:0383910014

        閉じる× 閉じる×

        それって、子供の存在意義の否定に繋がるかも。に

        しおりをつける
        😨
        あい
        父親がいないというのは、頭では割り切って考えられても、気持ちまでは割り切れていません。過ぎた事はしょうがないと思いつつ、悲しみから立ち直る術がなく、精神的に落ち込んだ時は自分の存在意義すら感じてしまいます。だからと言って憎しみを感じる事は全くなく、父も母も大好きです。だけど、決して心は健康的ではありません。
        うまく伝えられるか分かりませんが、26歳になった私にも父親の存在が必要です。ただ毎日帰って来てくれるだけで、心は健康になります。

        トピ内ID:0383910014

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0