詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫や子供がいても孤独な気持ち

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐷
    もも
    ひと
    現在、実家から離れたところに夫と息子と暮らしています。

    幸せなはずなのに、孤独感が消えません。
    故郷が懐かしく思え、古い友人との密な付き合いが恋しく思います。両親を思い出します。
    また、昔の彼にも会いたくなります。
    決して、現夫と仲が悪いわけではないのですが、なぜか哀愁の気持ちが湧いてきます。
    こんな気持ちも持ち始めて、早10年にもなります。
    一向に気持ちは変わらず、ふとした時に孤独感にさいなまれます。
    自分には悟りが必要なのか?いろいろ本を読んで見ました。
    一時的には解決されるものの、忘れた頃にまた思い出します。

    昔の夢中になった恋愛を思い出したりもします。通っていた高校や大学を思い出したり。
    なんとかして、こんな事を考えないようにしたい!と思うのですが、どうしてもコントロールできず、ふっと寂しい気持ちになってしまうのです。両親にもむしょうに会いたくなります。

    辛口でも構いません。アドバイスをお願いします。

    トピ内ID:9995925525

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    それはたぶん…

    しおりをつける
    💍
    ky
    『もう戻れない時間』や『今すぐ会えない人』だからこそ!に対しての執着なのでは???

    過去の恋人や昔の友達との思い出って、すでに過ぎ去った過去ですよね。
    戻りたくても戻れない!からこそ、不可能!だからこそ、きっと『懐かしい!戻りたい!!』と言う気持ちが強くなっているだけだと思います。
    もちろん、それだけ素敵な時間だったからと言うこともありますが。

    トピ主さん、戻れない時間に執着して『こんな私じゃダメ!』等と自分を責めなくてもいいですよ~!
    もしかしたら、ご両親に会いたい気持ち、昔の学生時代など…この頃に執着しているということは、その頃みたいに生きたい!!と思っているからかもしれませんよね。
    その頃には戻れなくても、無邪気に何でも楽しく笑っていたあの頃、情熱的だったあの頃の様に、生きることは可能です!!

    忘れられない大切な過去も大事ですよね!
    これからは、忘れられない過去になるくらいの思い出を、家族で作ってみては?
    発想を変えれば、いつでも誰でも、チェンジできるのですから。

    応援していますよ!!

    トピ内ID:5585677454

    閉じる× 閉じる×

    わかりますよ

    しおりをつける
    blank
    ponpoko
    うちは結婚して18年、子供3人育てている最中です。

    その私でも似たような気持ちを持ってますよ。(笑)

    で、まぁ何か行動を起こすでもなく、そんな自分となんとか
    つきあってやっていってます。

    こればっかりは しょうがないんじゃないですか?
    上手に生きがいを見つけて生きれるならそうすればいいし、
    それができずに ただ『淋しいな、昔の彼が懐かしい』と
    それを心の逃げ所にするなら、ある意味 それもありだと思います。

    悟り…は、まぁ必要ないような。
    人間、いろんな煩悩かかえて生きてますから。

    でも、本は自分の考えを色んな方向につれていってくれるんで
    とてもいいと思いますよ。
    凝り固まった一方だけでなく、もっと多方面から考えられる人になったら
    解決法もみつかるかも。

    ま、我慢せず、実家の両親に会う時間を増やしても
    いいと思いますが?

    トピ内ID:9305584362

    閉じる× 閉じる×

    どんどん会えば?

    しおりをつける
    blank
    smire
    昔のような「自由」な感じがないから、輝いてた頃が懐かしいのかもしれないですね。

    会えるうちにジャカジャカ会って置いたほうがいいですよ(元彼以外で)。親戚で病気になった人は、「こんなことになるなら兄弟と旅行に行っておきたかった」と言って亡くなってしまいましたよ。ご両親が丈夫なうちに旅行に行きましょうよ。そこまですぐには出来なくても、話したいときには即、電話やメールをしてみるとか。

    たくさん愛の絆を感じながら、幸せな生活が出来るといいですね。

    トピ内ID:5757899271

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    もも
    コメントありがとうございます。

    ご指摘通り、昔に執着しているということは、その頃みたいに生きたい!という思いの裏返しという事に気付かされました。そんな思いがある事に気付いていませんでした。昔の自分が好きだったんでしょう。

    そして、コメントにもありますように「無邪気に何でも楽しく笑っていたあの頃、情熱的だったあの頃の様に、生きることは可能です!!」の言葉、目から鱗でした。忘れていました、そんな事が出来ることを。

    他の方からもアドバイスがあるように、もっと多方面から考えられるよう、努力してみたいと思います。

    前向きなコメントありがとうございました。

    トピ内ID:9995925525

    閉じる× 閉じる×

    ハードなこと

    しおりをつける
    どっこい
    年齢だけ大分先輩です。
    若い日に戻りたいと思ったことがありません。今が一番幸せと感じます。
    心身ともに今が最も安定しています。ありがたいことです。

    なぜだろうと考えてみました。その年代年代にやりたいようにやってきたからかもしれません。(失敗や挫折を含めて)

    怖いのは、私の歳になると、人は、はっきり二種類に分かれることです。今をエンジョイしている人。今が不満で毎日愚痴や文句ばかり言っている人。

    ももさんが、今、変化を期してここにアドバイスをもとめられたのは賢明だと思います。何かを始めてみましょうよ。できれば相当ハードルが高く、悩んでなんかいる暇もないようなことを。

    そうすれば、孤独感は去りますよ。自信がつけば、自分をこよなく愛せるようになります。
    人間だれでも孤独です。孤独を本当に受け入れたら、それが楽しみにさえなるんです。
    人に埋めてもらおうと思っているうちは辛いです。自分で埋めるコツを掴んで下さい。

    大好きなご両親がこの世に存在されることもお幸せですね。
    昔の恋愛?どんどん思い出していいと思いますが。
    私もたまに、思い出しながら寝ます!

    トピ内ID:6761558538

    閉じる× 閉じる×

    今の私がまさにそうです!

    しおりをつける
    💰
    蘭ママ
    子育ても終え、孫も出来てから・・・
    なぜか、昔が恋しくなってしまいました!
    昔の自分が恋しくて恋しくてなりません。
    同じ方がいて、とても嬉しくなりました。


    なにものにも属していない自分が、恋しいのです。



    私にはもう、父も母も生きていませんが、ももさんは
    ご両親がお元気でとても羨ましいですよ。

    どうか、遠方などと言わずに、いっぱい会いに行って下さい!
    昔のあなたに戻ってください!
    私もそうしたいです。

    昔のように生きたい!
    私もその言葉に、ドキッとしました。

    ももさん、みなさまにありがとう。

    トピ内ID:6898171517

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0