詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • バッハのシャコンヌ(ピアノ編曲版)について
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    バッハのシャコンヌ(ピアノ編曲版)について

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ピアノ好き好き人間
    話題
    バッハのシャコンヌ(ブゾーニ編)をさらにシロティという人が
    編曲したものについて(ピアノ)

    こんにちは!シャコンヌにハマっている主婦です。

    シャコンヌについては、
    ・全音ピースで出ている小林秀雄編
    ・ブラームス編の左手のための
    ・ブゾーニ編
    の楽譜を持っており、現在は小林編を練習しています。

    小林編も雰囲気は出ていて素晴らしいのですが、
    前半部分のみの編曲であること、また簡単なので
    ブゾーニ編に比べるとピアノ版独特の圧倒的な感じが
    少ないので、ちょっと欲求不満気味になってしまいました。

    ブゾーニ編についてもそのうち練習を始めたいと思っていますが
    やはりこちらは技術的にも難しく。。

    そんな時、 シロティ という人がブゾーニ編をさらに原曲に近い感じで
    アレンジしているという情報を耳にしました。

    ネット上に楽譜も見つからないし(一つ見つけましたが、なぜか4ページ以降が
    白紙になっている)、シロティ版の音源もみつける事ができません。

    楽譜がほしいのですが、もしご存知のかたいらっしゃったら
    教えていただけないでしょうか。

    またシロティ版を弾かれたことのあるかた、ブゾーニ版と比べて
    どのような違いがあるのでしょうか。

    ほかにも、シャコンヌのココが好き!などありましたら
    些細なこと(マニアックな意見)でも結構ですので
    どんどん教えてください!

    宜しくお願いいたします。

    トピ内ID:8583016052

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ブゾーニ版シャコンヌ弾きました

    しおりをつける
    blank
    ラリル・レイ
    当方おっさんピアノ愛好家。数年前にブゾーニのシャコンヌをピアノ発表会で弾きました。シロティ版の楽譜はあった筈なんですが行方不明。御茶ノ水のアカデミアあたりに問い合わせれば見つかるかも知れません。

    音源はNAXOS(ナクソス)から出ています。
    『J.S.バッハの作品のピアノ用編曲集』
    演奏:リスト・ラウリアラ
    (8.553761)<= CD番号?

    今聴いていますが、確かそもそもがブゾーニ版が重厚すぎるとのことでそれを更に軽くアレンジしたものだとか。でもブゾーニ版を弾いた人間としては、こう言っちゃ悪いが2番煎じの手抜きにしか聴こえない。これならいっそのこと左手だけで弾くブラームス版の方が潔いし、原曲の雰囲気というだけならこれがベストでしょう。

    音を引っ張れる楽器であるヴァイオリン用に書かれた曲を、ピアノという音が減衰するだけの楽器用に編曲するというのは、単に音が多い少ないの問題ではなく再構築(換骨奪胎)する作業が必要なのですよ。ブゾーニ版は確かに音が多過ぎな感じもしますし難しいですが、是非挑戦してみてください。その際、ヴァイオリンの原曲楽譜と見比べてみることをお薦めします。

    トピ内ID:1787826144

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐤
    ピアノ好き好き人間
    ラリル・レイさん、お返事ありがとうございます!
    ブゾーニ版を弾かれたのですね…素晴らしいです!
    どこが難しかったか、や、好きな箇所など
    マニアックな意見もお聞きしたいです。

    ナクソスの音源を最後まで聴いてみました。

    やはり、仰るとおりブゾーニ版のさらに編曲版ですから
    二番煎じと言う感は否めません。

    私も本当はブゾーニ版が弾きたいのですが
    手が小さくオクターブがギリギリで、かなり苦しい箇所が
    あります。

    もちろんシロティ版もオクターブを超える和音などが出てきますが
    聴いた限りではブゾーニ版よりは弾きやすいところが多い気がします。

    バイオリンのソロ曲をあそこまで重厚に、華やかに編曲した
    ブゾーニはすごいですね。

    楽譜は高価なものしか見つけられませんでした。。
    (『アレクサンダー・シロティ コレクション』というもの)

    どうにか1曲ダウンロード出きるサイトは無いものでしょうか。。

    トピ内ID:8583016052

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    再度シャコンヌ

    しおりをつける
    blank
    ラリル・レイ
    お呼びがかかったようなので再度。

    難しかったのは全部(笑)。いや本当に。そもそも冒頭のDmの和音を出した時点で「ダメだ、こりゃ」。ヴァイオリンの峻厳さがピアノだとまるで出ない。あの瞬間、この曲はピアノでは表現不可能と思いました。個人的にはペダルを小まめに踏み変えて響きに頼らないよう心がけました。

    シャコンヌに初めて出会ったのはフランス映画『無伴奏「シャコンヌ」』(主演:リシャール・ベリ)のサントラ。映画は未見ですが、演奏の吹き替えはあのギドン・クレーメル。音楽を聴いて涙が出た数少ない曲。一番好きなのは中間部のDメジャーの最後、再びDマイナーに戻る直前のアルペジオの部分。安寧、憧憬、悔悟、敬虔といった感情が複雑に縺れているような感じが何とも。私は独身なので何時、何があっても良いように、まだ早いけど遺言書でも準備しておこうかと考えてますが、その中に葬儀はいらないからレクイエム代わりにシャコンヌを流してくれることだけ明記するつもり。その位好きです。
    (続きます)

    トピ内ID:1787826144

    閉じる× 閉じる×

    再度シャコンヌ(続き)

    しおりをつける
    blank
    ラリル・レイ
    ブゾーニはインベンションや平均律の校訂も行ってますが、彼のバッハ編曲は(シャコンヌに限らず)その研究成果による解答とも言えるものです。パッと見、難しい印象ですが、左右の手への割り振りや動きは極めて自然で、そういう意味では弾き易いです。手が小さいと尻込みしてしまうのは分かりますが、編曲モノですので楽譜に囚われず自分なりのアレンジがあっても良いのでは?10度が届く僕でもキツイ所が何箇所かあり、そこは当然崩して弾きました。

    ブゾーニ版の演奏はキーシンも悪くないですが、個人的には以下のものもお薦めです。

    カール=アンドレアス・コリー
    「シャコンヌ J.S.バッハ トランスクリプション集」
    => バッハ編曲だけの1枚。シャコンヌだけでなく他にもバッハの名曲のピアノ編曲版が聴けます。

    あとルービンシュタインも録音してますが、こちらは今ひとつピンとこなかった。ただ聞き比べてみるとコリーもルービンシュタインも部分的に違ってます。音が省略されてたりブゾーニによる別バージョンだったり…。それでもやはりシャコンヌの持つ魅力は変わらず。原曲の持つ強さと懐の深さのなせる業でしょうか?

    トピ内ID:1787826144

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🐤
    ピアノ好き好き人間
    ラリル・レイさん、詳しい解説ありがとうございます。

    私もシャコンヌを聴き、心の底から感情がこみ上げてきて
    泣いてしまいました。それから、虜です(笑)

    「編曲モノですので楽譜に囚われず自分なりのアレンジがあっても
    良いのでは?」

    という文章にとても勇気付けられました。
    そうですよね!

    いつか、いつか必ずチャレンジしたいと思います。

    …しかし、シロティ版も気になります。楽譜だけでも
    見てみたいものです。

    どの編曲であれシャコンヌが好きな方、シャコンヌを
    弾いたことがあるかたの意見をたくさん聞いてみたくなりました。

    トピ内ID:8583016052

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    シャコンヌ

    しおりをつける
    blank
    ピアノマニア
    シロティの楽譜持ってますが、自分では弾いたことないです。自分でいたずらする時は、ブラームス版を両手で弾いてます(笑)。シロティ版は著作権が絡んでいてダウンロードできないようですが、Carl Fischerという出版社から販売されているようです(ISBN 0-8258-4730-3)。もう一人ヨアヒム ラフ版というのもあって、そっちなら無料でダウンロードできるところがあります。

    トピ内ID:7482501682

    閉じる× 閉じる×

    ピアノマニアさんありがとうございます

    しおりをつける
    🐤
    ピアノ好き好き人間
    もうレスはついてないかなあーと思って来てみたら
    お返事があったのでうれしかったです!ありがとうございます。

    ブラームスの左手用、手の小さい私には難しいです~
    (8度ぎりぎりです)
    私も弾くなら両手になりそうです。

    あれから小林編を練習したのですが、容易とはいえ、
    やはりシャコンヌは感動します。
    自分で弾いてても感動してしまいますから、やはり原曲の偉大さを
    感じてしまいます。

    ラフ版というのがあるのですね??知りませんでした・・・!

    差し支えなければ、無料ダウンロードがどこでできるのか
    教えていただけないでしょうか。譜面を見てみたいです。

    でもでも、やはり本当はブゾーニ版弾きたいです。。
    楽譜見ながらため息ついています(笑)

    トピ内ID:4114692986

    閉じる× 閉じる×

    Joachim Raff版

    しおりをつける
    blank
    ピアノマニア
    実は、当初その無料ダウンロードのリンクを入れて投稿したのですが、ここに反映されませんでした。著作権を侵害しているサイトではなく、正当なサイトなので意外だったのですが、imslp joachim raff chaconneなどのキーワードで検索してみてください。きっと見つかります。

    トピ内ID:7482501682

    閉じる× 閉じる×

    ラフ編、見つけました

    しおりをつける
    🐤
    ピアノ好き好き人間
    トピ主です。
    ラフ編のシャコンヌ、見つけることができました!
    ありがとうございます!

    ざっと譜面を見てみたのですが、ブゾーニ版とはかなり違う感じに
    編曲されていて、ブゾーニ版で耳が慣れている私にとっては
    (えええ!?)と驚く箇所もありました。

    しかし、ラフ編も難しそうですね…。ブゾーニ版ではシンプルに
    編曲されている部分が、そうではなかったりします。

    シロティ版も無料ダウンロード発見したのですが、なぜか4ページ以降
    数枚が白紙になっておりました。譜面を見たところ、シロティ版のほうが
    ラフ版よりはシンプルな気もいたします・・・。

    しかし色々探し求めましたが、結局ブゾーニ版の編曲が素晴らしいのを
    再確認し、ますますブゾーニ版が弾きたくなっている自分に
    気づきました…(笑

    みなさん、色々と教えていただきましてありがとうございました!

    トピ内ID:6255589896

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0