詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    定年になったらお別れ

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    みんみん
    恋愛
    結婚7年目で、二人の子供がいます。

    私の夫は、実家からとても遠い大学に入り、そのままその土地で就職しま
    した。私とは職場結婚で、私は地元の者です。

    結婚してすぐに、この土地に戸建ての持ち家をしました。

    夫は全く貯金がなかったので、頭金は全て私が支払い、35年のローンを
    組みました。しかし、35年では夫が定年後もローンを払い続けることに
    なるので、当初専業主婦が希望だった私が職にとどまり、繰り上げ返済し
    て期間を縮めています。

    結婚前になにげなく夫が、いずれは自分の故郷に戻りたいというような事を
    言いました。私はまぁ、定年後ならねぇ?と答えたように思います。
    これから結婚して、新しい生活を始めようという時に、何十年も先のこと
    などピンとこなくて、適当に返事をしたのでした。
    夫はそれ以来、きちんとその話をしてきませんでした。

    それが結婚してしばらくすると、しきりにいずれは故郷に帰るのだから、
    というような事を口にするようになりました。

    せっかく買った家にも執着がありません。頭金も払ってないし、実質私の
    給料を返済に充てている形なので、買ったという実感もないのかもしれま
    せん。

    夫の実家には、母親と未婚の弟が住んでいます。弟は結婚しても建て直す
    などして、そこに住み続けるでしょう。
    戻っても夫が住む場所はありません。弟が結婚していなければ、一緒にも
    ありかもしれませんが。

    夫は既に人生の半分以上を今の土地で過ごしています。帰省しても友人と
    会ったりすることもないので、定年後では知り合いもほとんどいないく
    なっていることと思います。

    続きます。

    トピ内ID:5133032385

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    続きです。

    しおりをつける
    みんみん
    私は夫の定年後に、彼の地へ行く気など毛頭ありません。
    苦労して手に入れた家を手放したくないし、とても寒い地域なので、老後に
    移住するような場所ではありません。(元々住んでいる方は慣れているので
    問題ないでしょうが)なにより、60歳を過ぎて全く友人もいないような所
    へ行きたくありません。
    長いこと共働きで頑張ったのだから、自分が退職した後は友人と趣味などを
    たのしみたいです。

    そのように言うと、夫は嘘つきだと激怒しました。
    なんと言われようと私は行く気はないし、何十年たっても絶対に気が変わる
    こともないと思います。

    夫はならば一人で行くと言っています。そうしてもらうしかありません。
    子供たちは成人しているので、どこに行くも好きにすれば良いでしょう。

    まだずっと先の話ですが、この人とはいずれお別れするのだと思ったら、
    なんだか冷めました。

    私が今からしておく事は、一人でも老後を送れるよう貯金するくらいしか
    ないのでしょうか。

    トピ内ID:5133032385

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    嘘つきだ

    しおりをつける
    🐶
    あやも
    アナタ、ワガママが人ですね~。
    旦那さんも主さんみたいな嫁さん貰って大変だわ・・・

    >私が今からしておく事は、一人でも老後を送れるよう貯金するくらいしか
    ないのでしょうか。

    そのようですね。
    きっと定年になったら、旦那さんは離婚覚悟で出て行くのでしょうね。

    旦那さん、幸せになってください。

    トピ内ID:4592883222

    閉じる× 閉じる×

    子供達を成人させてから、考えるべきこと

    しおりをつける
    きゃべつ
    定年は、何年先ですか?
    そんな先の話しで揉めるは、バカらしいですよ。

    数十年先の故郷の状況、子供達との関係、経済状況、夫婦の健康状態、友人関係・・・。
    何もかも不確定じゃないですか。

    実は、私たち夫婦も全く同じ状況です。
    当初は、夫婦で言い争いになっていたけれど、お互いの気持ちは平行線のまま。
    出した結論は「その時期がきたら話し合う」ということ。
    定年まで10年を切りましたが、その話題は封印しています。
    ふとした会話で「故郷に帰ったら農業しようかな」等と口に出されたこともあるけれど、聞き流しています。

    今は、自分たちの老後より、子育てに集中すべき時かな。

    トピ内ID:3426108772

    閉じる× 閉じる×

    話をしないと

    しおりをつける
    blank
    かおり
    適当に流す話じゃないと思うから、不安なら離婚を早々覚悟する前に、いまの考えとして話し合っては。
    結論は、いつごろだそうとか、先延ばしにして、いまの夫婦の考えを確認しておいては。

    本当に、お子さんをどう育てるおつもり。

    家のこととローンのことでトピ主さんも頭がいっぱいすぎだと思います。

    トピ内ID:4091437136

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと違うかも知れませんが

    しおりをつける
    blank
    田舎暮らし
    トピ主さんのケースとは違いますが、「ご主人の希望で定年後田舎暮らし→田舎の濃い人間関係に耐えかね、奥さんのみ都会で別居(たまに通う)」っていうのはあるようです。一旦田舎に移り住んでも介護とか病気治療の都合で、今まで住んでいた都会に戻る、っていうケースもありますしね。
    ですから、今から退職後に離婚、まで思い詰めなくても良いかも知れません。予定は未定ですからね。
    ただ、田舎と都会とどちらにも拠点を構えることができるような多少のお金は要るかもしれないな、とは思います。

    トピ内ID:7023743434

    閉じる× 閉じる×

    「あなたの気持ちもわかる」と言っただけですよねえ

    しおりをつける
    blank
    シンパシー
    「そういうことってよそでもあるんだなあ」と思いながら読みました。

    結婚前、私の夫も「東京は好きじゃない。定年後は故郷に帰りたいんだ。」と口にしたことがありました。

    夫曰く、このとき私は彼の意見に同調したそうですが、私は自分がどう答えたかはっきり覚えていません。ただはっきりしていることは、私は、彼がまさか本気でそんなことを考えているとは思いもよらなかったんです。

    私は普段から、「あなたの気持ちもわかる」という意味で、あえて突っかからず、うんうんと頷く傾向があります。多分、このときもそうだったんだと思います。

    一方彼は「老後は故郷に住む約束を取り付けた」と喜び、そのつもりでいたそうです(その後結婚まで、この会話が繰り返されることはありませんでした)。

    いずれにしても大事なのは今からですね。

    私がトピ主様だったら、「一人で故郷に戻る」というのが夫の本心であるならば、定年まで待たず、夫に出ていってもらうかもしれません。「いずれお別れ」とわかっていながら、その人を自分がローンを払う家に住ませたり、その人のために料理を作ったり、できません。

    トピ内ID:2907739334

    閉じる× 閉じる×

    定年まで待つ必要はどこに?

    しおりをつける
    blank
    りゅみ
    ご主人の故郷は、トピ主さんにとっては「18歳(くらいですよね?)まで
    過ごしただけにすぎない遠いところ」なのですね。
    でも、ご主人にとっては自分のルーツなのではないですか?
    実質的に実家に帰ることはできなくても、そこに戻りたいという気持ちは
    分からないではありません。

    専業主婦希望だったのに頭金全額に加えてローンも払っているトピ主さんが、
    離婚を「定年まで」待つ必要はどこにあるのでしょう?
    お仕事もされていることだし、今の時点でご主人にその程度の気持ちしか
    ないなら、何のために結婚状態を続けるのですか?
    さっさと離婚しても「自分の家」が残るではないですか。

    もしかして「子供がいるから」という理由ですか?
    ご主人の故郷に移住する気も「毛頭ない」あなたが、彼と一緒にいる
    意味はないですよね?
    先の楽しみが見えない生活を、子供さんのせいにしないでくださいね。

    トピ内ID:4578073968

    閉じる× 閉じる×

    意固地な気持ちをなくす

    しおりをつける
    🐴
    こすもべる
    トピ主さんに必要な事は、貯金などより、家に対する執着心や、彼に合わせようとする気持ちが全くなく張り合おうとする醜い心を静めることです。
    雑誌やメディアでトピ主さんのような主張をよく目にしますが、家族より友人を取るなんて馬鹿げた話です。それなら始めから結婚などしなければよかったのです。結婚に対する考えが甘すぎですね。顔を洗って出直してらっしゃい。
    なんでも自分の思い通りに生きようなんて我侭もいいかげんになさい。行きたくないのは仕方ないですが、絶対嫌!など相手を傷つけるような発言は控えた方がいいです。相手にもトピ主さんと同じくやりたい夢があるのです。

    トピ内ID:6360424271

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    みんみん
    レスありがとうございます。

    定年は20年後です。

    今からそんな先の事を考えても仕方ないのか、今から覚悟を決めて準備した
    方がいいのか悩む所です。

    私も夫も子供の事はとても大切に思っており、子供が成人するまでは離婚は
    考えていません。でも、冷めた気持ちはどうしようもありません。


    シンパシーさんがおっしゃる通りで、うちの夫も私の生返事で「定年後故郷
    に帰る約束を取り付けた」と確信したようです。
    でも、本気でそんな事考えている人が35年のローンを組むなんて思いもし
    ませんでした。

    夫がその話をしたのは、まさに家を買う検討をしていた時なのです。終の棲家
    と思えばこその35年ローンではないですか。

    私は夫を故郷に帰すために兼業主婦を買って出たわけではありません。定年後
    は二人でのんびり暮らすために、ローンを残したり退職金を持って行かれたり
    しないためでした。

    なんだか自分の人生設計を変更して働き続けていることが、馬鹿らしく思えて
    きます。

    夫に言わせればやっぱり私は嘘つきなのでしょうね。

    トピ内ID:5133032385

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0