詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    中絶した子のことを自分の子に話す母

    お気に入り追加
    レス58
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    シーラ
    ひと
    私が21のとき父が急死しました。
    葬儀などが済み、落ち着いた頃に母が言いました。
    「あんたが小学生の時、もう一人子どもができたんだけど、家を建てて苦しかったから、 育てられないと思っておろしたんだ。お父さんがこんなに早く死んじゃうんだったら、 かわいそうだから産まなくてよかった」
    私は母の忠実な愚痴聞き役だったので、そのときはなにも言えませんでしたが。
    時間が経つほどに、母への怒りがわいてきます。
    それ、自分が産んだ子どもに言うことか!?
    自分の兄弟が殺された話を聞かされて平気だとでも思うのか?
    場合によっては殺されていたのが自分だったかもしれないということなのに。
    そして殺したことを「よかった」という話にされていたかもしれないということ…。
    そんなこと、たとえ成人していようが自分の子どもに言うことじゃないだろ!
    自分の兄弟か友人などの第三者か、とにかく自分の世代で解決するべき問題だろう。
    自分の罪悪感をごまかすために子どもを利用するなんて。
    私は母を絶対に許しません。

    トピ内ID:4164334118

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数58

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  58
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    うちも・・・

    しおりをつける
    🐤
    P子
    私も20歳頃に・・・中絶して来た・・・と平然と言われました。
    何で私に言うのか理解できませんでした。
    そののち昔もう一人中絶したと聞かされ、え~っ!と言う感じでした。
    私はトラウマとまでは行かなくても何となく妊娠に対して罪悪感を抱いてしまいました。
    結婚して妊娠した時も、中絶されてしまった子供たちに心の中であやまり、この子を無事に産ませてくださいと祈った事もありました。
    その息子も20才・・・そろそろ更年期に差し掛かる私にまたしても母が・・・
    私が最後に妊娠したのは○○才だったのよね~!
    ○○才で妊娠なんて若かったって事よね~!
    あなたもまだ妊娠出来るわよ~!
    ってどうゆうつもりで言ってるのか分かりません。
    普通は自分たちは管理もできない馬鹿ですと言っているみたいで、恥ずかしくてとても言える事ではないと思うのですが・・・ 
    呆れて・・・悲しくなってしまいました。

    シーラさんのお母様はどうゆうつもりでおっしゃったのでしょうか? 
    意外と何と無くなのかもしれませんよ。
    でも娘は嫌な気になるし、一緒に背負うんですよね!

    トピ内ID:8298142499

    閉じる× 閉じる×

    私も言われました・・。

    しおりをつける
    😑
    紙一重
    「21で結婚してすぐに子供が出来て・・・お父さんに堕ろせっていわれてね」
    「でも中絶したのにすぐにまた子供が出来ちゃって続けて堕胎するわけにもね・・で、あなたが生まれたの」
    ・・・まじですか・・・紙一重の数ヶ月差でこの世に生まれ出れなかった兄か姉がいるのか・・


    それよりもその子がスクスク育ってたら私はいないんだね。
    何不自由なく可愛がってもらって、お嫁入りの日が決まった時に母がポロッと話してくれたんだけどねーー。
    新婚当初の避妊は万全にしようと決意した夜でしたね。

    母を許すも許さないもないけど・・私の命は二人分ってことよね。

    トピ内ID:3275129910

    閉じる× 閉じる×

    わたしも

    しおりをつける
    🐷
    くろ
    大人になってから兄と私との間の子を・・・と聞かされたことがあります。
    その子が生まれてたら私が生まれてなかったってわけで、そうであったらよかったな、って思いました。
    実家は夫婦間でも嫁姑でも家庭不和で、共働きで留守番ばっかりで寂しい家庭に育ちましたし・・・・

    私もトピ主さんと全く同じ気持ちでしたよ。
    私にはそういう経験がないから怒れるのかも知れないけれど。

    未婚ならまだしも、兄を生んでその愛おしさを知っていて、そしてどうせ数年の違いで二人を育てられる経済力だっただろうに、可哀想だな、と思いました。

    車を運転していて、稀にヒヤっとした場面で、「あの子が助けてくれたのかも。ごめんね。ありがとう。」って思ってしまいます。

    でも最もショックだったのは、このトピをあけるまで、このことを長い間忘れていた自分でした。もうちょっと頻繁に思い出してあげたいです。

    トピ内ID:6922103292

    閉じる× 閉じる×

    むか~し むかし

    しおりをつける
    🐱
    イブのママ
    うちもそうです。私が3歳ぐらいの時、母と一緒に産婦人科にいき母がおろしたことをおぼろげに憶えています。なぜ、そんな小さなときに確定できるのか、わからないんですが...。そのことは誰にも話さず、中学生の時、霊感の凄い子がいて、私の後ろに弟(私は兄と2人兄弟です。)がいてその子が守護霊だ。というんです。私は衝撃を受けるというより、嬉しかったです。

    この世に生を受けなくても、私を守ってくれてるんだ。って。そして、大人になり、実は私も前の夫に結婚前におろさせられて、母とその話になったとき、私も3人目ができたけど、お父さんは外に女を作って、なかなか帰ってこないし、お金もいれてくれないんで、仕方なく、おろしたんだよ。という話を聞いて、あ~あのおぼろげな記憶は真実だったんだ。って。母を責めようなんて思いません。父の浮気でさんざん苦労していたのは、知っていたし、おろすことは大変なことだとおもうのです。

    他のかたもレスしていましたが、そのことをすっかり忘れ、弟のことをこの頃、忘れていました。思い出させてくれて、ありがとうございます。人にはいろいろ事情があるものです。お母さんをせめないでね。

    トピ内ID:6810505884

    閉じる× 閉じる×

    私も告げられましたが

    しおりをつける
    blank
    云々
    私も母から告げられました。一度の流産、一度の中絶の事実を。
    私は、教えてくれた事が有り難かったです。辛い過去を、話したくない過去を話してくれたのだから。
    その時の母と父の苦悩を考えれば、今さら私が責める必要はないと思いましたし、何より自分の兄弟の存在を知れたのは有り難かったです。

    隠したままでいることも出来たのに、教えてくれた両親に感謝です。
    会えなかった兄弟の分までしっかり生きたいです。
    私自身は母体保護等以外の中絶には反対です。

    ただ、お母さまはそう自分の中で正当化しなければいられないほど、本当は自分を責めてらっしゃるのでは?
    そういう可能性もあると思います。

    トピ内ID:9692540248

    閉じる× 閉じる×

    墓に持って行くこと

    しおりをつける
    blank
    なっちゃん
    たとえ真実であっても、他人を傷つけまた、誰も幸せにならない事象は、自分の心の
    中に置き、自分と一緒に墓に持って行くべきです。誰にでもそういうことはあります。
    私にも、誰にも口外しなくて、墓に持って行くことはあります。
    最近、『親しき仲にも礼儀あり』という言葉が、なくなったきたように思います。

    トピ内ID:9856940519

    閉じる× 閉じる×

    私も言われました・・・

    しおりをつける
    😨
    トマト
     わたしは、妊娠してから結婚しました。出来ちゃった婚です。
    妊娠を告げ、結婚して育てたいと母に話したところ
    「私も、結婚前に妊娠してしまったことがあるのよ。でも、その相手の人は結婚するには条件の悪い人で、遊びだと割り切っていたから親にも誰にも告げずに中絶して、今の今まで誰にも話したことは無かった。それでも結婚してから2人の子供に恵まれているんだから、あなたも中絶して彼とは別れなさい。」
    と言われました・・・。
    母は、夫のことを気に入ってなかったんです。自分の都合で自分の子供の命も軽視にするような人に私は育てられたのか・・・と悲しくなりました。

     やはり、計画的でなかったため私の結婚生活には苦労も多いですが、かわいい子供に囲まれて本当に幸せです。
    でも、わが子の妊娠を手放しで祝福してもらえないようなことをしてしまった事は私の罪だと子供には申し訳なく感じています。
     わが子には命を授かることの大切さをしっかり教えたいと思っています。

    トピ内ID:0373056707

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。レスありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    シーラ
    みなさま、真摯なレスを返してくださって、ありがとうございます。
    私と同じような経験をしていらっしゃる方が、何人もおられるのですね…。

    知人にこの話をしたところ、教えてもらったことがあります。
    戦後のベビーブームで「団塊の世代」が誕生したあと、急激に子どもの数が減少したのはなぜか。
    それは、優生保護法ができて、経済的理由による中絶が合法化されたために、中絶数が急増したからなのだそうです。
    私たちの親の世代では、3人、4人と中絶するのも珍しくなかったのだそうです。
    避妊によって出生数をコントロールするのが普通になったのは、ずっとあとのことだそうです。

    そうした時代背景も考えれば、母の世代の人は、中絶することにあまり抵抗感がなかったのかもしれません。

    経済的に育てるのが難しいから中絶する、という決断をした両親に対して、そのこと自体を責めようとは思っていません。
    おそらく彼らは彼らなりに苦しんだことでしょうし。

    私が母を許せないと思うのは、父という「罪悪感を共有している相手」を亡くしたからといって、娘である私に中絶したことへの同情や共感を強要してきたことなのです。

    トピ内ID:4164334118

    閉じる× 閉じる×

    大人になって差し上げて

    しおりをつける
    逆です
    お母様は罪悪感をごまかすためにそんなお話をされたのではありません。勝手に思い違いなさらないでください。
    私にも同じ経験があります。
    我が家では経済的にもう一人子供を育てる余裕がありませんでした。中絶の話をされた時、母はとても後悔をしていて
    私に「軽蔑してくれていい」と言いました。母がどれほど家族に、失った子供に申し訳なく思っているか、強く伝わって
    きましたよ。

    そのお話をされた時、トピ主さんはもう成人されていて、世間では一人前に大人として扱われていたのですよね。
    一人の大人として、お母様のお話を聞いて差し上げることができませんか?

    お母様だって、お父様が亡くなって心細くて、普通の精神状態ではなかったかもしれません。誰にも言えないことを、
    (こんなこと第三者になんて言えるはずないでしょう)自分ひとりの胸のうちにしまっておくことができずに、ご自身の
    娘さんに甘えたのではないですか? これからは自分がお母様を支えて行こう、守って行こうと思っていただきたいです。
    女性が平気で中絶なんて、できるはずありませんよ。お母様は今もおつらいはずです。

    トピ内ID:1272774402

    閉じる× 閉じる×

    私は受け止めました

    しおりをつける
    blank
    ドイリー
    10年以上前に一度だけ、私のあとに堕胎したことを告げられました。
    私はその時はただ以外な話に驚いただけでした。
    堕胎した子どもと自分とを重ねて考えることはできません。
    母は私に惜しみない愛情を与えてくれましたから。

    母が打ち明けたのが良心の呵責なのか懺悔なのかはわかりませんが
    それはきっと母が生涯背負っていく事なのでしょう。
    産んで育ててもらった立場の子供が断罪できる事柄ではないと思います。

    もしかしたは母は私に弟妹の存在を知ってほしかったのかもしれませんね。
    ずっと忘れていましたが、今年に入ってふと思い出しました。
    告げられなければ想うことも手を合わせることもできませんもの。
    私は打ち明けてもらってよかったと思います。

    あなたの怒りは私にはわかりませんが
    「殺されたのが自分だったかも」という、起きてもいない事でお母様を攻め立てるのは見当違いのように思います。
    ただ、あなたに受け止めれるかどうかを見極めれないまま安易に話してしまったことは
    ちょっと軽率だったのかもしれませんね

    トピ内ID:2215273100

    閉じる× 閉じる×

    私も!

    しおりをつける
    😝
    めろん
    よりによって、弟が心の病で入院したとき、告白されました。「めろんのことは、はじめに妊娠した子だったから産んだ。二人目に妊娠した子は堕胎した。でも、あの子(弟)のことは、手術の予約をしていたのに、どうしても堕胎できなかった。その後、何人か妊娠して、堕胎した。きっと水子供養しなかったから、あの子はこんな病気に…」30過ぎた私でもショックでしたよ。それまで不妊に悩んでいましたから、「母のせいで!」と恨んだし、気持ちが不安定になって心療内科に通ってます。ほんと、こういうことはお墓に入るまで心にしまうか、絶対に自分の子には知らせないでほしいですね!

    トピ内ID:7361912371

    閉じる× 閉じる×

    重たい重たい心の枷

    しおりをつける
    blank
    しとらす
    シーラさんには、とてもショックだったと思います。
    だけど、お母様は『ごまかす』つもりで話したのではないと思いますよ。

    長い間、その事実はお母様の心の奥底で枷となって、お母様を苦しめていたのでしょう。夫が亡くなり『あの子がもし生きていれば、まだ幼い』という考えがふと浮かび、あの時あれで良かったのだ… と自分を納得させたい気持ちからの言葉なのではないでしょうか。
    また、夫とあの子があの世で出逢っているかも、という思いもあるのかもしれませんよ。

    今まで背負ってきた心の中の重たい荷物を下ろしたくなったのではないでしょうか。

    トピ内ID:9957108106

    閉じる× 閉じる×

    ホント・・・

    しおりをつける
    💢
    kolis
    トピ主さんの気持ち、すごくわかります。

    兄弟がそんな形でいなくなっていたのかと思うと、辛いですよね。

    私も兄が2人ですが、母が3人目(私)を妊娠したとき
    街角でふと立ち寄った、占い師に男か女か占わせたそうです。
    占い師が「この子は女の子です」と。
    その一言で産む決心をしたそうです。
    男と言われたら、おろしてた、と言われました。
    もし反対だったら、私はこの世に存在しなかったのですっ!!

    母が笑い話のように、そんなことを言うのですが、
    現在4人の子供を持つ私には、とても考えられません。

    トピ内ID:4303852616

    閉じる× 閉じる×

    中絶じゃなくて中絶を子供に話すことが問題?

    しおりをつける
    blank
    caca
    私も母に中絶経験を話されましたが、なんとも思っていません。

    日本は、出産数の1/4ぐらいの中絶があるし、キリスト教圏と違って中絶に寛容だと思います。殺すって考え方もあまりしないと思います。トピ主さんも、経済的事情から中絶したこと自体には怒ってないのですよね?

    罪悪感をごまかすというのもよくわかりません。話すと薄れるのでしょうか?それほど罪悪感が無かったから話したのかもしれませんよ?トピ主さんが小学生のときにできた子なら、トピ主さんが21になったときでも、まだ成人まで長いですし、そういう時期に父親に死なれると母親としても大変でしょう。生まなくってよかった、という感想が出るのもわかります。罪悪感をごまかすとかだったんでしょうか?

    なんだか、忠実な愚痴聞き役をやって溜まったいた長年のストレスが、ひとつのきっかけから憎しみに変わったかのような印象をうけました。

    トピ内ID:7802677731

    閉じる× 閉じる×

    それは、「避妊」できる時代の人の発想かな

    しおりをつける
    💄
    瑠璃
     妊娠は、一人ではできません。

     トピ主さんのお母さんの世代に対して、妊娠したことを女性だけのせいにするのは酷かもしれません。


    >自分の兄弟が殺された話を聞かされて平気だとでも思うのか?
    >場合によっては殺されていたのが自分だったかもしれないということなのに。

     お気持ちはわからなくもないですが…それでも産めと言わなかったお父様や、双方の親(ご祖父母)や兄弟については、どうですか?お母様だけを責めますか?

     実子に教えることについては、賛否あると思いますので、それについてトピ主さんが知りたくなかったと思うのはトピ主さんの自由ですが、お母さんだけのせいにしてしまうような考え方はどうかと思います。 

    トピ内ID:5946231940

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      愚かな親だとおもう

      しおりをつける
      blank
      ゆみ
      58歳ですが私も20代のまだ結婚前に母親から「水子が2~3人」いるという話をきかされてショックとやりきれなさと「自分の胸にしまっておくのが
      普通でしょ!」の怒りでいっぱいでした。
      自分だけで持ちきれない罪悪感で話したのでしょうけど、聞かされる子供の
      気持ちはなんとも思わないようでした。

      妹もおなじように聞かされたらしく二人で「たまたま私たちは生まれただけで順番がちがえば今いなかったんだ・・・」と言いようのない会話をしたことがあります。

      今80歳すぎた母親は折にふれ「水子にした子への贖罪」を私の前で口にしながら毎日祈っています。 聞かされるほうは”慣れる”ことはなく愚かな
      両親だと軽蔑しています、これについてだけは。

      トピ内ID:4591973401

      閉じる× 閉じる×

      懺悔の告白

      しおりをつける
      🐶
      リサ
      お父様は急に亡くなられたそうですね。
      お母様は人間の命のはかなさをつくづく感じられたのだと思います。

      自分もいつ亡くなってしまうかもしれない、今言っておかなければその子の存在は誰も知れいないままになってしまう・・・・と。
      懺悔の意味を込めての告白だったと思います。
      自分の人生を肯定する意味でもあったと思います。

      簡単にサラッと言われたのかもしれないけれどその時は随分悩み苦しまれたのだと思いますよ。
      貴女が今までご両親からしてもらった事もその子の犠牲があったからして貰えたことかも知れないですよね。
      今となってはお母様を恨むより紙一重さんのように二人分の人生を生きていると思ったほうがよいのではないでしょうか。

      トピ内ID:4620736353

      閉じる× 閉じる×

      どうなんかしら

      しおりをつける
      🐱
      マスカラ
      キクガワは辛いね。
      おかあさま、も辛いからきっと報告されたかな。

      トピ内ID:6979575789

      閉じる× 閉じる×

      本当ならあんたを産んでなかったって言われた

      しおりをつける
      😢
      snow
      私には年子の兄がいて、産まれて一ヶ月で亡くなっています。
      添い寝をしていて、朝起きたら死んでいたそうです。
      母は事あるごとに、その子がいかに賢そうで可愛らしかったかを言い、
      「その子が生きていたら、あんたを産むつもりはなかった。
       だからあんたはお兄ちゃんに感謝して一生菩提を弔いなさいよ。」と
      私に言ってきました。
      言われる度に嫌な気持ちでしたが、言い返しもせず我慢をしてきました。
      それが今度父が亡くなって墓をたてる時に、実は二人中絶をしていると言い出しました。
      私はびっくりしてその子達の霊も供養する為に、墓誌に水子供養を刻み
      ご住職さんに読経をお願いしようと言うと、恥になるから嫌だと結局何もせずに押し通しました。
      我が家はどちらかと言えば裕福で母も健康でした。
      なぜ二人も中絶したのかさっぱり理解できません。いらない子なら避妊をすればよかったのに。
      その他にも色々あって、母を気味悪く思うようになりました。

      トピ内ID:0527744737

      閉じる× 閉じる×

      繊細だな~

      しおりをつける
      blank
      まき
      私も15の頃、母に言われました。「赤ちゃんが出来ちゃったんだけど、もうこの年だし生めないから、堕ろすわね」皆さんと違い、現在進行形の状態で言われました。15って言ったら多感な時期ですよねぇ。

      でも私はなぜか「そうか・・・、お父さんとお母さん、今でもそういう関係なのか」と新鮮な驚きを覚えただけで、特にショックとかは受けませんでした。
      まあ、当時母はすでに40を超えていたし、冷静に考えても生み育てるのは到底無理なので、堕ろすのは当たり前といえば当たり前の判断でしたし、そのまま最後まで妊娠を続けられるかもわからなかったと思います。

      そんな私には、トピ主さんの怒りがよく分かりません。親には親の事情があるし、つい話をしてしまった母の気持ちも分かります。21にもなったなら、「親子」ではなく「大人同士」として、「女性」としての母の気持ちを分かってあげてもいいんじゃないかな、と私は思います。

      「成人」したら、ただの「子供」でよかった親子関係も、色々変化してゆくものだと思うけどね。

      トピ内ID:0376972742

      閉じる× 閉じる×

      私はあぶないところでした

      しおりをつける
      🐷


      その場面でそのセリフが出たということは、お母様はずっと苦しんでいらっしゃったのではないでしょうか。そしてやっと正当化できる場面がきて、トピ主さんに告白できたのではないでしょうか。

      許せないかもしれませんが、お母様のお気持ちも少し考えてあげてみてはいかがでしょうか。

      トピ内ID:2772641498

      閉じる× 閉じる×

      姑が

      しおりをつける
      blank
      時計
      結婚してすぐ、姑から言われました、
      主人の下にできた子を間が近いから中絶したと・・。

      私は聞きたくありませんでしたよ。
      というか長男の嫁にそんな事いうか!!と
      びっくりしましたが・・。

      主人には私が結婚して
      10年以上経ってから言いました
      知らなかったみたいですが・・。

      私は子供がやっとできたので
      中絶なんてとても考えられません。

      トピ内ID:3503789419

      閉じる× 閉じる×

      母と、姑から。

      しおりをつける
      😨
      muumuu
      妊娠が分かって母に報告する、と返って来た第一声が「欲しくてできたの?」でした。
      何言ってんの...?当たり前じゃない?と返したんですが、すごく嫌な気持ちでした。
      数年後に2人目を妊娠して、母に報告すると、また「欲しくてできたの?」
      ...私ってよっぽど欲しくなくて出来ちゃった子なんだろうな...って思いました。
      よかったね、おめでとう!って言ってくれればいいのに、何でそんな言い方するんだろう。
      多分、中絶もしてるんじゃないかと思います。

      また、妊娠中に姑から「○○君(旦那)と××ちゃん(上の妹)の間にもう1人出来たんだけど、堕ろしたの。××ちゃんの後にまた出来たから堕ろしたんだけど、それでもまた出来たから△△ちゃん(下の妹)は産んだの。」って聞かされました。何で妊娠中にそんな話するのか...?しかも全然悪びれた様子も無く...すごく気分悪かったです。

      60代~70代の女性ってこんなものなのでしょうか。悲しいです。

      トピ内ID:8886412761

      閉じる× 閉じる×

      複雑ですね・・・

      しおりをつける
      blank
      匿名
      私がトピ主さんの立場だったら
      怒りと悲しみがごちゃ混ぜになって
      いつまでもモヤモヤした気持ちを
      抱き続けるのかもしれない。

      血縁者だから愛憎が消えないし
      赤の他人だったらよかったのにと思うかも。

      個人的に
      レイプなど許しがたい犯罪による妊娠や
      母体保護の為の中絶以外はあってほしくないです。
      パートナーがいる男女は避妊をすべきだと思ってます。

      どれだけの奇跡で授かった命なのか
      今も昔も命を軽視している人が少なくないんだなと愕然です。

      お母様の事情が実際どうだったのかわかりませんが
      「産まなくてよかった」は聞き捨てならないです。
      本心でないことを願っています。

      トピ内ID:7008406645

      閉じる× 閉じる×

      うちは祖母が中絶したそうです。

      しおりをつける
      blank
      うめ
      そして母に話し、その母がのちに私にそれを話しています。
      私自身は、今は既に自分にも成人した娘がいる40代女性です。

      うちの場合は、祖母の後悔があって、その中絶した子の後に
      母が産まれてきました。祖母が結婚後の母に授かった子供は
      大事にした方がいいということを伝えてくれたので、両親が
      こだわらなかったのも大きいですが、無事に産まれました。
      (私は丙午生まれ。当時は計画出産でずらした人もそれこそ
      中絶した人も多かったそうです。小学校などは上下の年代より
      一クラス分ほど人数が少なかったです。ちなみに昭和41年。)

      逆ですさん、シトラスさんの意見に同感なのですけれど、
      母親というのは決して万能ではありません。同性である娘に
      甘える部分というのもあるんじゃないかなとは思うんです。
      貴方が大人になったと思えるからこそ出来る話だと思いますよ。

      トピ内ID:4480631397

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        私もです。

        しおりをつける
        blank
        たま。
        母から聞いたのは中・高校生あたりでしょうか。生まれてこなかった兄弟が何人もいる、と。

        母は姑や女性問題で苦しんでました。そのせいもあったのか 私は大人社会の裏のような話をずいぶん早くから事細かに聞かされて育ちました。
        母はいうんです。「お父さんがちゃんと(避妊)してくれなかったから。」とか「汚い手で触るから 膀胱炎になった。」小さい頃は何のことだかわからなかった。
        ですが 性的なことを恥ずかしがる子に育ちました。初経もなかなか言いづらかったです。友達の親は お祝いしてくれたと言うけれど 私は母に聞かされたような恐ろしい話の主人公になるかもしれないことがとにかく怖かったです。

        皮肉なことに私は なかなか妊娠しづらく 「まだなの?」と真顔で聞いてくる母を 殴りたくなったことも何度もあります。
        こらえるのに必死でした。

        21才まで 待ってくれたなら 大人の女性同士としての話だったのかもしれません。でも 私もそれは お墓まで持って行く秘密だと思います。いつか 自分の死期が近いと知ったとき 「こういうことがあったから 仏壇やお墓で手を合わせてあげてね。」それなら 受容できそうです。

        トピ内ID:8313068051

        閉じる× 閉じる×

        めずらしい話ではない

        しおりをつける
        🐧
        ぺんぎん
        60代以上ならばほとんど中絶しているようです。
        何人中絶したか覚えていないとケロッと言っていたのを
        年配の人 複数から聞いたことがあります。
        一人っ子じゃなければ親が言わないだけで
        中絶はきっとあったことと思われます。

        私も母親から聞いたことはなかったのですが
        母が亡くなったとき日記を読んで知りました。
        兄はショックのようでしたが
        昔はそんなんだったらしいよ と母だけではないことを伝えました。

        トピ内ID:8453842040

        閉じる× 閉じる×

        私も姑に聞かされました

        しおりをつける
        blank
        ここなつ
        姑(現在70代)に堕胎した話を聞かされたことがあります。

        知りたくもないのに。

        トピ内ID:9724110940

        閉じる× 閉じる×

        気持ち分かるよ

        しおりをつける
        🐤
        もりもり
        聞かされたら嫌だよね。私は姑ですが、聞かされた時はかなり引きました。姑はまだ若くて40代ですが、夫が生まれる前に中絶の経験があるそうです。ちなみに20歳前後の時の話で、相手は舅ではないとのこと。
        姑もまだ若くて生める状態ではなかったのは理解できます。中絶は苦渋の決断だったのも理解できます。でもね、それを聞いてもいないのにわざわざ人に言います?かたや自分は生まれていて、兄弟となるはずだった赤ちゃんは生まれることはできなかった、これってけっこう重たいことですよ。夫がかわいそうです。

        姑から最初に聞かされた時は、自分は生まれてよかったのかな?もし中絶された赤ちゃんが自分だったらといろいろ複雑な思いを抱いてしまったそうです。中絶はやむおえない場合もあるでしょうが、自分の子供には言ってほしくないし、墓場まで持っていって欲しいですね。少なくとも私はそう思います。

        トピ内ID:8490340241

        閉じる× 閉じる×

        私は子供には言いません

        しおりをつける
        🐴
        思春期の子の母
        高校生の子供が2人います。私は結婚前に中絶したことがあります。当時はまだ大学生で、私は生みたかったけど、実母からの反対にあい、子供はあきらめました。でも母親になった今ではその反対の意味がよく分かります。子育ては甘くないし、今になって当時を振り返ってみても確かにあの時生まれた子供を不自由なく幸せにできたかと言われれば、YESとは言えない私がいます。本当に甘ちゃんだったと思います。結局その時の子供の父親であった当時の彼とは別れ、今の夫と知り合い結婚して今の家庭があります。夫は中絶のことは知りません。子供ももちろん知りません。そして今後も言うつもりはありません。言ったところで夫も子供もショックを受けるだろうし、また関係がないのに言うのは酷だと思うのです。家族には内緒で中絶した子供のお参りには行っています。せめてもの私ができることです。お母さんがあなたに中絶を話したのは、あなたへの甘えからですね。

        トピ内ID:4848817697

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  58
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0