詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • すみません!!何だか腑に落ちなくて、イライラしてます!
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    すみません!!何だか腑に落ちなくて、イライラしてます!

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    雷坊主
    話題
    義理の両親の知り合いに、一軒家を借りる事に…。

    1階は和室二間。2階は洋間4部屋。
    家賃は、4万5千円です。当初、敷金・礼金は無く、退却時に悪い箇所を直す事で契約。
    その他契約には、入居に関して援助してもらう事があるというのにも承諾しました。

    契約前から「襖と畳みは、代えます。」と言っていたので、入居は1ヶ月先に。しかし資金不足で、礼金として1ヶ月分欲しいと言われ承諾。その後、〇〇も直した方がいいので、2万援助で承諾。

    その後、畳の中がボロボロで3万援助して欲しいと。内容は1畳が8千円×6畳分の内、畳の中身の5千円×6畳分をこちらが負担。大屋が負担するのは、畳の表面3千円×6畳分です。その割合にもあまり納得いかず。そもそも、襖と畳は代えると言われ、金額が足りないから、礼金1ヶ月がいるとの時点で、畳代はいいのでは? 義母が電話をしてくれ、「畳屋に見せるまで、まさか中も痛んでるなんて思わなかった」そうです。
    結局、礼金2ヶ月が必要になりました。

    知り合いに借りるもんじゃないな…と今更後悔です。

    トピ内ID:1598772110

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    勉強になりましたね

    しおりをつける
    blank
    さとー
    私は後々トラブルが起きそうなものは知り合い等から借りたり購入したりしません。
    何か問題があった場合、知り合いだからハッキリ言いにくいケースとかが出るからです。

    どうしても借りるしかない状況でも

    > その他契約には、入居に関して援助してもらう事があるというのにも承諾しました。

    このような曖昧な契約はしません。

    今回は良い勉強になったと諦め今後注意しましょう。

    トピ内ID:8008332414

    閉じる× 閉じる×

    あちゃ~

    しおりをつける
    blank
    でこ
    入居までの費用ですでに「あちゃ~」という感じですが、
    礼金2ヶ月払った今も
    >退却時に悪い箇所を直す事で契約。
    この契約はまだ生きてるんでしょうか?

    「悪い箇所を直す」のは原則家主の費用負担で行われるべきことです。
    一般的な賃貸契約で入居者がすべきとされているのは、
    時間の経過により汚れたり破損したものを除く原状回復であり、
    家は時間とともに悪くなるのは当然ですから、
    この条件は家主にとって破格の条件過ぎます。

    結果的に礼金のような形で修繕費を家賃2ヶ月分出しているのですから、
    この契約の一文は必ず削除させるべきです。

    知人から借りるとこういうのが嫌ですね。
    義父母は知人に言わせっぱなしなんでしょうか?
    今回のことで信用と落としたのは義父母も同じですが、よく平気だなと思います。

    トピ内ID:1973058757

    閉じる× 閉じる×

    ちなみに…質問です。

    しおりをつける
    😨
    雷坊主
    後日、契約書を新しい物と交換するそうなのですが、その場合に契約破棄はできるのでしょうか?

    夫が当初の契約時に居なくて、新たな契約時にも仕事で不在です。
    なんとか会社に、休めるか聞いてみるそうです。
    でも休めなかったら、「この条件じゃないと契約はしない」って文面にするらしいです。
    今月中に、振り込む予定でしたが、義父が「新しく契約してから、振り込みをした方が良い。」と言われ、夫も振り込まないそうです。
    夫は自分が居ない所で話が進み、とても不安だと。
    家を探してた時に、家賃3万5千円で「他にも借り手がいるけど、〇〇さんにはお世話になったから」と言う理由で話を進めてくれました。
    しかしその後、肝心な大屋さんは年配の為、娘夫婦が仲介人でした。義父母と大屋さんは、知り合いと言っても、近所の人ぐらいです。娘夫婦は不動産に行き話を聞いたらしく、家賃5万5千円を4万5千円で貸してくれると。古くても、これ以上安い所はない。駐車場がなくても、我慢しようと夫と話していました。
    夫は、礼金2ヶ月の1ヶ月分だけでも敷金にしてほしい…とイライラでした。

    トピ内ID:1598772110

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    ホント勉強になりまし。

    しおりをつける
    😨
    雷坊主
    今回、礼金を1ヶ月分追加は、義母が仲介人に話した事でした。
    元々、3万5千円が4万5千円になり、礼金として1ヶ月。
    ここまでは、良かったんです。
    確かに、援助として支払うことも承諾しました。
    それも間違いでした。
    契約後、数日してから、キッチンはかなり古いから代えた方が良い。
    →2万だったので、それぐらいなら…。
    数日後に、畳に3万…。
    今度は、何を言われるんだろうと、毎日ヒヤヒや。
    義母に電話したら、家賃2ヶ月分あげるということになり…。夫曰く、義母は礼金と敷金の違いを多分わかってない。
    しかし夫の言い分は、「契約者は自分なのに、親と決めるのも契約違反みたいな感じ。」と言うので、確かにそうかもと思いました。畳代3万が、礼金1ヶ月分に変われば、1万5千円を損しました。
    そこには6年住む予定なので、汚い話し324万も払って、退却時に修理代を支払う事もバカらしい。
    大屋も不動産を通せば、畳等も大屋持ちのはず。
    知人で安くした…のに踊らされた気分です。

    本当に勉強になりました。

    トピ内ID:1598772110

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0