詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 京都の伏見稲荷大社についてお尋ねします。
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    京都の伏見稲荷大社についてお尋ねします。

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    話題
    古都の近畿地方は、日本の古典書にも載ってる、有名で長い歴史ある神社や寺院が沢山有りますが、その多数の中でも、毎年、初詣の時期に最多の参拝者を集めるのが、伏見稲荷大社ですよね、何故だと推測しますか?

    ちなみに、私の推測では(交通アクセスや駐車場の広さ知りませんが)以下しか思い浮かびません・・・。

    1、公共交通機関の便利がよく、駐車場が広く、交通アクセスが良く渋滞が少ない。

    2、他の寺社と比べて、初詣後に、現実に成就した御利益の評判数のクチコミが多い。
    等ですが・・・?

    近畿地方の方、特に、よろしく教えてください。

    トピ内ID:4240119162

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    推測ですが…

    しおりをつける
    🛳
    ノラ
    元京都府民です。伏見稲荷のイメージは、「商売繁盛」「露店が多い」「駅から近い」というところでしょうか。露店は、雀の丸焼き等ユニークなものが多く楽しいです。あと、以前勤めていた会社の社長は、毎年年初めににこちらにお参りして、熊笹を大量に買って営業所に送っていました。なので、経営者の方とか会社員の方のお参りが他より多いの原因かもしれません。確かお賽銭の合計も多かったと思います。すいません。推測です~。

    トピ内ID:5170916323

    閉じる× 閉じる×

    お稲荷さんの総本山だから・・らしい。

    しおりをつける
    えるえる
    自営業、三重県在住です。
    事務所に神棚があって、伏見稲荷さんのお札が奉ってあります。

    義母いわく、
    「伏見さんは、商売繁盛のお稲荷さんの総元だから、本当は毎年お参りに行かないといけない」んだそうです。
    取引先の金融機関で毎年1月に「初詣ツアー」があって、伏見稲荷と愛知の豊川稲荷、交互に行っています。

    今年は、義父母と私達家族の総勢6人で行き、お祓いもして頂いてきました。読み上げられるお名前は企業が8割を占め、住所も西日本を中心に全国津々浦々でした。

    そういう側面が大きいのではないでしょうか。

    トピ内ID:0988539487

    閉じる× 閉じる×

    お稲荷さんは、産業隆盛の神様だから

    しおりをつける
    blank
    すっしー
    つまり、会社や商店を経営してる人にとっては「商売繁盛」の御利益があるということです。
    個人経営の会社や商店だと、社屋や事務所に小さい神棚を作ってお祀りしているところもあります。
    そういう人達が一斉にお参りするので、初詣の人出は凄いのでは?

    ちなみに、交通アクセスは、確かに駅前にあるので電車では便利ですが、車で行くと大変です。
    駐車場も大して広くはないですし、なにより門前の道は、とても細い生活道路の様な道ですので
    普段の休日に足の悪い姑を連れて行くのに車を使うたびに「ここは車で来る所じゃないなあ。」と
    思います。

    トピ内ID:4659608806

    閉じる× 閉じる×

    商売の神様だからです

    しおりをつける
    blank
    ネオ
    関西で商売をしている人達がお参りに行くから人出が多いだけです。
    大きなお稲荷さんは関西には伏見しかないからです。
    自営業、会社経営、支店経営の人達が殆どです。
    サラリーマンの私の家では初詣の候補にも上がりません。

    トピ内ID:7055607187

    閉じる× 閉じる×

    仮に、商売繁盛祈願の商人参拝者が多い事が理由としたなら・・。

    しおりをつける
    皆さんの話、参考になります。ところで近畿地方では、“商売繁盛で笹持って来い”のエビスさんで御馴染みの、兵庫県、全国えびすの総本社「西宮えびす神社」という選択肢も有りますが、近畿地方で商売繁盛の神様と言えば、恵比須神よりも稲荷神の参拝者が多いみたいですね、この理由もまた解りませんが・・・。
    ちなみに、私は稲荷神社が好きでも嫌いでも有りません。中立の立場で、お尋ねしてます。

    トピ内ID:4240119162

    閉じる× 閉じる×

    そりゃあ

    しおりをつける
    😉
    こんのみみ
    総本山、お稲荷さんのトップですもの。

    お礼で鳥居を建てる人もいるので
    やっぱりご利益があるんだと思いますよ。

    駐車場は無料だけど狭いです。
    お参りには京阪かJRでどうぞ。

    トピ内ID:6017258485

    閉じる× 閉じる×

    初詣に特化するなら

    しおりをつける
    blank
    すっしー
    やっぱり
    伏見稲荷神社>えびす(蛭子・恵比寿・戎)神社
    でしょうね。なぜなら、えべっさん(トピ主さんが書かれているところのえびすさん)の大祭は、
    毎年一月九日~十一日に開催されますので、初詣にいくというよりは、大祭をめがけてお参りして
    笹をゲットするものかと思われます。実際、両方行く人も珍しくないのでは?

    そうではなく、
    初詣の伏見稲荷の人出>えべっさんの大祭の人出
    に関しての疑問であれば、えびす(蛭子・恵比寿・戎)神社と呼ばれる神社は西宮だけではなく、
    大阪市内の北部と南部そして神戸市にもわりと有名なのが一社ずつありますので、
    そっち方面にもバラけてるからでは?
    ああ、あと、初詣は事業所全員総出で行くけれど、えべっさんは代表者だけが参拝して
    笹を貰ってくるところが多いのかもしれませんね。
    あくまで憶測ですけど。

    トピ内ID:4659608806

    閉じる× 閉じる×

    家でお祀りしています。

    しおりをつける
    🙂
    きつねさん
    近畿在住ですが、家で小さなお社を庭に建ててお稲荷さんをお祀りしています。初午も必ず行います。
    我が家では、お正月や夏の土用の期間に伏見さんにお参りに行きます。
    伏見さんの本殿に注目がいきがちですが、上のお山(鳥居を抜けたもっと上)には沢山の色々なお稲荷さん達が祀られています。
    嫁いで来た身ですが、家が古く今は自営とは言いませんが、不動産の賃貸をしております。昔は商売もしていたようですが・・・。
    電車で行くと2時間以上掛かる遠方です(汗)。
    我が家のような規模でもお祭りするのですから、それこそ色々な企業の方がお参りしているんだと思いますよ。
    因みに地元の戎さんにも行きますよ。

    >1、公共交通機関の便利がよく、駐車場が広く、交通アクセスが良く渋滞が少ない。

    これはないかと・・・。
    駐車場は何方かが仰るように無料ですが、それ程広くないですし周りにも大きな民間の駐車場もなかったように。またお正月は車は大変混みます。
    電車でしたらかなり便利な場所にありますよ。

    トピ内ID:5099814788

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0